2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

解説!

アニメや映画の感想や、とりとめのない日記のブログです。   
過去のアニメ、映画の感想等はイカのリンク先をご覧下さい。    

以下は関連サイトです。    
じゅうや帝国(本家サイト)    
くにづくり日記まーく2(旧ブログ)    
くにづくり日記まーく3(旧ブログ2)
くにづくり日記まーく99(仮)(旧ブログ3)    
ウッピー(本家サイトの他に小説上げてる所)   

2018年9月10日 (月)

移転します!

そろそろサイトの容量がいっぱいになってしまいそうなので、移転します。
http://ziuyayon.cocolog-nifty.com/blog/

よろしくお願いします!

2018年9月 8日 (土)

美少女戦士セーラームーン セーラースターズ 第2話 「サターンの目覚め!S10戦士集結」

こんばんは。 
今日は、セラムンスターズの感想です。    
今週は、サターンが覚醒する話。    
ムーンもサターンによって、エターナルセーラームーンにパワーアップ。    
あたらしいデザインかっこいいですねえ。    
とくに、肩がワンポイントでピンク色になってる所とか素敵。    
しかしSSでスーパー化したときもそうだったけど、えらいあっさりパワーアップしますな。    
なんかもうちょっと山場作って欲しい気はしますが(笑)      
 
マモちゃんの様子もなかなか回復せず、うさぎの心労もだんだん溜まっていく。    
結局今週もマモちゃん元に戻らなかった、というか次回さらに悪化しそう。    
まだまだ前振りという感じで、あまり話は進みませんな。    
ネヘレニア様と決着付けるまではこんな感じで進んでいくのかな。    
   
そういえばサターンが出てきて今さらふと思ったんだけど、Sでほたるさんが人形に囲まれた部屋にいたのは、いったい誰の趣味だったんだろうか。    
ほたるさんもサターンもミストレス9も、別に人形が好きって感じしなかったけど。    
教授というか、ゲルマトイドさんの趣味だろうか。    
パトレン3号みたいに、ミストレス9がクールビューティに見せておいて実は人形好きだったとかだったら熱いのだが。    
   
そんなセラムンスターズ。    
vlcsnap-00402    
う「春といえば、恋人達の季節よね」    
衛「ああ」    
う「もう私も高校生だし、高校生的展開なんてのもあったりして~」    
   
冒頭からいちゃつくうさぎたち。    
風船もってるのがアホっぽくていいな(笑)    
vlcsnap-00425    
う「わたし、マモちゃんとならいいよ」    
   
何がいいのかわからないちびっ子は、お母さんに聞いてみようね。    
vlcsnap-00454    
う「隣の客はよくカキ食う客だ」    
衛「…ああ」    
   
何を言っても放心状態のマモちゃん。    
倦怠期か。    
vlcsnap-00512    
突然苦しみ出すマモちゃん。    
だれかの強いプレッシャーを感じる!    
vlcsnap-00541    
う「ちょっと、みせて」    
衛「やめろ!」    
   
貴重な風船が…!    
vlcsnap-00563    
衛「このところ調子が悪くって。ごめん。風船また買ってやるな」    
う「いいよ。それより帰って休んだ方が」    
衛「ああ。そうだな、すまん。電話するよ」    
   
マモちゃんSSの終盤からずっと調子崩してるな。    
vlcsnap-00569    
レ「いいわね~、平和って」    
亜「ええ、勉強が捗るわ」    
   
平和を享受するセーラー戦士達。    
そういえば、先週はまだ外部しか戦ってなかった。    
vlcsnap-00577    
レ「私もね、輝く未来に向けてテレビで英会話を学習しているのよ――レッツスピークイングリッシュっていうのよ」    
亜「あ、かなりハイクラスなヤツよね」    
   
ものすごい初心者向けっぽいタイトルだけど、ハイクラスなんだ(笑)       
vlcsnap-00609    
レ「私もそれ見てる。司会のジョージさんってかっこいいよねー」    
マ「そうなの。特にあの目が素敵なのよねー」    
亜「ふたりとも、ほんとにお勉強してる?」    
   
レイさんハイクラスの英会話について行けるレベルの英語力あるんだなと思ったら、司会者目当てだった。    
ジョージさんって、クライアス社の社長がそんな副業を…。    
vlcsnap-00641    
美「ねえ聞いて聞いて、私なんて毎日歌と踊りの練習してるのよ♪」    
レ「ねえうさぎ、聞いてる?」    
   
思いっきりスルーされる美奈子さん。    
vlcsnap-00652    
レ「衛さんとケンカでもしたの?」    
う「そういうわけじゃないんだけど」    
   
うさぎまで元気なくなってしまった。    
vlcsnap-00676    
ほ「おかえりー」    
は「ただいま」    
   
ベタにフランスパンを買い出ししてくるお洒落な二人。    
以前はオープンカーだったけど、しばらく見ないうちに車変えたんだな。    
マモちゃんは何年も同じ服着てるというのに。    
vlcsnap-00690    
ほ「はるかパパ、みちるママ、ほたるね、せつなままとと勉強してたよ」    
   
はるかさんが完全に男扱いになっとる(笑)    
皆川さんが女児役とか、ハートキャッチプリキュアみたいだな。    
vlcsnap-00018    
は「今日は何を勉強したんだい?」    
ほ「あのね、季節は百代の過客にして、行き交う人もまた旅人なりってやつ」    
   
奥の細道だ。中学の頃暗記したなぁ、これ。    
せつなさん渋いの教えてるな。    
vlcsnap-00056    
は「あの時から、ホタルは恐ろしいほどのスピードで成長し始めた」    
み「朝起きるたびに、ドンドン成長しているわ」      
         
教授も呼んであげたほうがいいんじゃないだろうか。    
せっかく娘がすくすく成長しているというのに。    
vlcsnap-00063    
セ「体だけではなりません。知能もドンドン発達しています。いまでは一般相対性理論を理解し、イェイツの詩も暗唱しています」    
   
奥の細道とかイェイツの詩とか、せつなさんポエム優先して教えてそう。    
vlcsnap-00065    
み「あの子は…普通のことして一生を送って欲しかった」    
   
やさしい。    
vlcsnap-00070    
み「あの子は!」    
   
そうこうしているうちに、ほたるさんどっかに行ってしまう。    
vlcsnap-00087    
セ「どこなの?」    
   
家中探し回ってもいない。これはやばい。    
vlcsnap-00079    
は「後はここだけか」    
   
HOTAL。   
残されたのはこの部屋のみ…ここにいなかったら…。    
vlcsnap-00100    
いたっ!    
普通に自分の部屋に戻ってるだけだった。    
まず最初にここを見ようよ(笑)    
vlcsnap-00007    
み「なにを・・・」    
せ「ビッグバン。宇宙の誕生です。過去からの出来事を、高速でシミュレートしているのです」    
み「いつの間にこんな能力を・・・」    
   
なんだかすごい能力を身につけていたほたるさん。   
vlcsnap-00012    
せ「太陽系です」    
み「白くひかるのが月ね。まるで真珠みたい」    
は「暖かい光だ。あのこを、いつも包んでいた光だ」    
   
前にビリユイさんも似たようなの作ってたな。    
vlcsnap-00009    
は「ドラえもんのび太の創世日記フェッセンデンの宇宙か」    
み「なんのこと?」    
は「子供の頃呼んだSFだよ。僕らも、こんなふうにのび太誰かが作った宇宙の中のほんの一瞬の瞬きに過ぎないのかも知れない」    
   
はるかさん意外とSF好きだった。    
vlcsnap-00039    
み「ぞっとしないわね」    
は「そう? 苦しみも悲しみも幻だと思えば、気が楽じゃないか」    
   
はるかさん色即是空の思想。    
というかお互い寄り添って、プラネタリウムにデートにでも来てる気分になってないか(笑)    
vlcsnap-00060    
ほ「白い・・・白い月を覆う、暗黒の影。光輝く銀色の髪・・・邪な思いが、迫ってくる」    
み「みて、月の光が消えていく」    
   
月がエボルに吸い取られる・・・!    
vlcsnap-00063    
ほ「ほたる!」    
   
怯えるほたるさん。    
vlcsnap-00091    
ほ「こわい、こわいよお」    
は「大丈夫だ、ほたる。僕らがついてる」    
   
この三人は頼りになるからな。    
vlcsnap-00101    
は「いったい、何が起こってるんだ」    
   
第三次大戦だ!    
vlcsnap-00111    
美「それは、うさぎちゃんの考えすぎよ」    
う「でも、マモちゃん私と居ても楽しくないみたい」    
   
三人が宇宙の危機に悩んでいる頃、うさぎは倦怠期に悩んでる。    
vlcsnap-00114    
レ「大丈夫よ、衛さんうさぎに心配かけたくないだけよー」    
う「そ、そうかな?」    
   
レイさんがえらい大人っぽい。    
しかしマモちゃんの場合、体調悪くなると地球が危機になってることがあるからやばいんだよなぁ。    
vlcsnap-00130    
亜「私もそう思うわ」    
美「うさぎちゃん、そんな悩み贅沢よ」    
vlcsnap-00141    
マ「そうそう、美奈子ちゃんなんて彼氏もいないんだよ。って、わたしもか。あはははは」    
   
陽気にうさぎを励ます仲間達。いいやつらだ。    
vlcsnap-00153    
レ「見て見て~」    
マ「かっこいい」    
美「すてき~」    
   
そこにイケメンが通りかかる。    
なんかキングオブファイターズに参加しそうな人達。    
vlcsnap-00156    
美「ほらほら、亜美ちゃんみてよ~」    
亜「あはは・・・」    
   
亜美さんだけは眉ひそめて反応悪い。    
亜美さんの好みはモブ顔だか(ry    
vlcsnap-00170    
う(そうよね、考えすぎよね)    
   
うさぎもだいぶ元気になるけど、後ろに不吉な影が・・・!    
vlcsnap-00171   
またネヘレニア様が暗躍してる。    
レムレスとか使わずに、ずっと一人でがんばるのか。    
エボルみたいだな。    
vlcsnap-00180    
薄暗い部屋でキーボードを叩き続けるマモちゃん。    
vlcsnap-00195    
データエラーです。    
   
マモちゃんプログラミングもやるんだな。   
バソコンは未だにMS-DOSなのだろうか。    
vlcsnap-00205    
衛「ちぃ」      
   
アムロかと。    
vlcsnap-00263    
衛「いちいちうるさい!」    
   
エラーにいらついてキーボードをほっぽり投げる。   
vlcsnap-00302    
う(疲れてるんじゃない。少し休んだら?)    
衛「ああ、少し休もう・・・」    
   
うさぎがさっき言った言葉通りに休むことに。    
パソコンをうす暗い部屋なんかでやってるから疲れるんだよ・・・。    
vlcsnap-00325    
うさぎも落ち込んでる。    
vlcsnap-00334    
ネ「つかまえた」    
う「なに!? ・・・気のせい?」    
   
飛び立つ謎のカラス。    
天狗がどっかに潜んでいるのかも知れない。    
vlcsnap-00392    
ネ「ふふふふふ」    
   
町中の色んな所にネヘレニア様の影が。    
vlcsnap-00427    
ほ「だれ!」    
ネ「ふふふふふふふ、ふふふふふ」    
   
かわいい。    
vlcsnap-00455    
土「目覚めよ、我が守護の元に生まれし魂よ」    
ほ「あなたは誰」    
土「私はセーラーサターン。あなたを守護する者」    
   
そこにセーラーサターンがやってくる。    
そういえば別人だったっけ。    
vlcsnap-00470    
土「時が迫っています。いまこそ、目覚めるのです!」    
vlcsnap-00489    
土「さあ、目を閉じて」    
   
北斗壊骨拳。    
vlcsnap-00516    
vlcsnap-00519    
vlcsnap-00535    
vlcsnap-00537    
いろいろと思い出していく。    
vlcsnap-00545    
ほ「わたしは!」    
   
ホタルさん覚醒。    
vlcsnap-00549    
は「ほたる」    
み「どうしたの!」    
   
いきなり裸でどうしたの!    
vlcsnap-00557    
ほ「プリンセス達に、危機が迫っている」    
   
すっかり目覚めたホタルさん。    
vlcsnap-00004    
翌日、レイさんも不吉な予感を察して仲間を集める。    
vlcsnap-00646    
レ「悪霊、退散!」    
   
ご神体の鏡が不吉な空気を出していたとのこと。   
レイさんちょくちょく他のキャラより一歩先を行くな。   
vlcsnap-00011    
そうこうするうちに、全裸集団が襲いかかってくる。    
vlcsnap-00111    
火「マーズフレームスナイパー!」    
vlcsnap-00122    
水「マーキュリーアクアラプソディー!」    
vlcsnap-00135    
木「ジュピターオークエボリューション!」    
   
戦う仲間達。    
相変わらずネヘレニア様ボコボコにされまくってます。    
vlcsnap-00136    
逃げまどう主人公達。    
考えてみると、ムーンって浄化技ばっかりで普段使えるような技ってほとんどもってないのか。    
額のティアラを投げるやつくらいかな?    
今さらあの初期技で戦うわけにもいかんだろうし、ムーンは浄化専用だから普段あんまり役に立たないのかもしれないな。    
メタ的に考えても、こういう場面で描く技がないから、ギャグでごまかすしかなさそうだし(笑)    
vlcsnap-00152    
金「ヴィーナスラブ&ビューティショーック!」    
   
ちびうさの顔(笑) 
なんか独特な作画だなぁ。   
vlcsnap-00156    
木「キリが無いぜ」    
   
だいぶ至近距離で囲まれてる。    
vlcsnap-00165    
その時、謎のバラが!    
vlcsnap-00179    
仮面「安らかな日々を揺るがすそんな輩は、このタキシード仮面が――」    
   
颯爽と登場して意外と元気かと思ったら、    
vlcsnap-00186   
やっぱりだめだった。   
vlcsnap-00199    
そうこうしているうちに、仲間が抱きつかれる。    
この人達、隙を見ると抱きついてくるな。    
攻撃するわけでもなく、何がしたいんだ(笑)    
肌色だったらもう変態ですよ。    
vlcsnap-00231    
天「おまたせ、かわいい子猫ちゃん達」    
月「は!」    
   
キザな人二連発。    
vlcsnap-00234    
天「天空の星、天王星を守護にもつ飛翔の戦士、セーラーウラヌス」    
vlcsnap-00236    
海「深海の星、海王星を守護にもつ抱擁の戦士、セーラーネプチューン」    
vlcsnap-00657    
冥「時空の星、冥王星を守護にもつ、変革の戦士。セーラープルート」    
vlcsnap-00250    
三人「外部太陽系三戦士新たな危険に誘われて、ここに参上!」    
   
口上が微妙に変わった。    
vlcsnap-00283    
土「沈黙の星、土星を守護にもつ、破滅と誕生の戦士、セーラーサターン」    
   
最後にサターンも登場。    
サターンはバンクはないんだろうか。    
vlcsnap-00288    
ち「ほたるちゃん!」    
ほ「ちびうさちゃん」    
   
久しぶりの再会。    
vlcsnap-00312    
それでワールドシェイキングで一蹴。    
vlcsnap-00332    
月「どうして、ここに?」    
冥「サターンが、あなた達の危機を知らせてくれたのです」    
   
サターン小さいな。    
vlcsnap-00318    
土「セーラームーン、今事心の月の王女として目覚めるのです」    
月「え!?」    
土「みんなの心を、一つに合わせるのです」    
vlcsnap-00381    
心を一つに合わせる一同。    
パレドリイまだ残ってたんだな。空気読んで待機してくれてるが。    
vlcsnap-00384    
月(体中に、みんなのパワーが集まってくる。心の中に、言葉が浮かんでくる)    
vlcsnap-00407    
↓    
vlcsnap-00408    
月「ムーンエターナル~、メイクアーップ!」    
   
変身アイテムがパワーアップ。    
vlcsnap-00456    
それで変身っ!    
vlcsnap-00452    
ぴきゃーん!    
vlcsnap-00506   
袖がつくとかじゃなくて、一気にデザイン変わった! 
主題歌だけでなく、コスチュームのデザインにも変革が訪れているな。    
肩がいいなぁ。肩が。    
vlcsnap-00507    
武器も変化して、    
vlcsnap-00516    
重厚なロッドに。    
もうこれで牙突ができなくなってしまった。    
代わりに殴打ができそうだが。    
vlcsnap-00531    
ロッドを手にするムーン。    
vlcsnap-00538    
切なそうな表情がいい。    
vlcsnap-00556    
例によってファミコンの8ビット音源っぽい効果音とともに、光を放出!    
vlcsnap-00583    
パレドリイをどんどん浄化して殲滅。    
vlcsnap-00612    
一同「セーラームーン!」    
   
しかし肉体にだいぶ負担がかかるようで、ムーンヒザを落とす。    
vlcsnap-00628    
土「今のがセーラームーンの真の姿なのです。私はこのことを告げるために再生したのです」    
   
パワーアップじゃなくて真の姿なのか。熱い設定だ。。。   
エターナルセーラームーンを元にして五人のセーラー戦士が作られて、地上に送られたんだな(違   
vlcsnap-00655    
金「セーラームーンのパワーで」    
木「全ての敵が浄化された」    
月「私の真の姿…」    
   
しかし知っていたのなら、Sの終盤で教えてくれればもっと楽になっ(ry    
vlcsnap-00683    
衛(変な気分だ。まるで自分の体が、自分のものじゃないみたいだ)    
   
苦悩するマモちゃん。    
vlcsnap-00704    
ネ「白き月の王女よ。お前の愛する者はすべてわらわが奪ってくれる」    
   
すっかりネヘレニア様にとりつかれてしまっている。    
vlcsnap-00724    
ネ「ははははは、はははははははは!」    
   
ネヘレニア様の高笑いが響いたところで終了。    
アムロはハマーン様に屈してしまうのか…!    
   
そして次回。    
vlcsnap-00730    
う「あーん、最近マモちゃん冷たーいの。なにかあったのかなー心配で夜も眠れなーい」    
レ「授業中にぐっすりじゃなーい」    
   
マモちゃんの部屋がゴミ屋敷に。    
入学早々授業中に居眠りだなんて、うさぎ肝がすわっとるな。    
vlcsnap-00764    
う「ご飯も喉を通らなーい」    
レ「さっきケーキ食べてたじゃなーい」    
   
だれもいない喫茶店。    
vlcsnap-00767    
う「勉強にも身が入らなーい」    
れ「それはいつものことじゃない」    
   
誰もいない教室。    
vlcsnap-00798    
ナレーションはゆるいけど、映像はホラー風味。    
よくわからんけどいつもと雰囲気ちがって面白そう。    
次回もまたネヘレニア様が一人でがんばるんだろうか。   

2018年9月 6日 (木)

仮面ライダージオウ EP01 「キングダム2068」

こんばんは。   
今日もこのブログでお疲れ様です。   
まだ、移転出来てません。ジオウにまにあわんかった・・・。   
結局FC2ブログは、エラーで無理っぽいので断念しました。   
もはやココログしか選択肢がなくなってしまったので、新しいアカウントに移転しようと思ったのですが、なんだか前のアカウントがログイン中みたいなエラーが出て編集画面に入れない!   
ログアウトしてもやっぱり同じエラーが出るし、どうしろっちゅうんじゃ。   
他のブログはつかえんし、ココログには入れないし、このままだとブログの更新出来なくなっちゃうんだか(笑)   
って、全然笑いごとじゃないのう。何この地味なピンチ。。。   
ともかく、このブログの容量がいっぱいになる前にはどうにかします。   
もしかしたら、ある日突然ブログが更新されなくなるかもしれませんが、その時はこのブログの容量がいっぱいになった上に、新しいブログに入れなくて苦労してると思って下さい!   
   
そんなわけで今日は、新番組の仮面ライダージオウの感想ですっ!    
主人公の常磐ソウゴが、強く優しく美しい魔王を目指す物語。    
50年後の世界では、ソウゴがオーマジオウなる邪悪な魔王になってしまっていて、世界はすっかり荒廃してしまっているとのこと。    
そんな禍根を経つために未来から刺客がやって来て、魔王になる前のソウゴが命を狙われてしまう、ターミネーター的な話の様子。

 

主人公のソウゴは、川に落っことされてもみんなが仲良くなればそれで喜べるようなお人好しで、自分が魔王になる運命ならば、最低最悪ではなく、最高最善の魔王になることを志す。   
こういう根っからの善人が、最低最悪の魔王に堕ちていくというのは、なかなかそそる(笑)    
ライブアライブで、自分の名前入れたキャラが魔王になっちゃった時の事を思い出す。    
あんな感じで悲惨な展開あったりするんだろうか。    
最終的には最高最善になるんだろうけど、途中で一度は堕ちるだろうし、どんな経緯で堕ちて上がっていくのか、結構楽しみです。

 

それにしても、あのウールとかいう敵幹部の人いいなぁ。   
あの飄々としている感じか素敵です。    
敵が歴代ライダーが邪悪になった感じなのも面白かった。    
キャラ紹介みてみるとウール含めて敵幹部が三人いるみたいだし、今年は敵が楽しそうですな。    
やっぱり敵が魅力的だと、それだけでテンション上がる。

 

しかし今回は、設定が設定だけに世界観を見せるのに手一杯な感じで、ほとんど前振りだけで終わってしまいましたな。   
セント達もすぐいなくなっちゃったし・・・!    
とりあえず物語的には来週以降に期待です。    
   
そんなジオウ。    
Capture20180904-084111-1    
常磐ソウゴ初変身の像と、謎のライダー。    
Capture20180904-084302-2    
びゃーん。    
Capture20180904-084315-4    
そこにヒャッハー! な人達が攻め込んでくる。    
世紀末救世主伝説みたいですな。    
Capture20180904-084410-2    
ヒャッハーな人達がドンドンやられていく。    
Capture20180904-084435    
Capture20180904-084441-1    
たたずむ歴代ライダーの石像達。    
Capture20180904-084634-4    
ロボットも出てくる。    
Capture20180904-084754    
ライダー「お前たちに、私を倒すのは不可能だ。なぜか、わかるか?」    
Capture20180904-084801-3    
ヒャッハーな人達、よく見るとまともな人達だった。    
Capture20180904-084806-1    
男「ツクヨミ!」    
   
塹壕にツクヨミを落っことす男。    
Capture20180904-084808    
当人は消滅。    
Capture20180904-085035    
ツ「これが50年後のあなた。サイテーサイアクの魔王」    
   
生放送かと思ったら、動画だった。    
だれがあんな絶妙なカメラアングルで動画撮ってたのか。    
Capture20180904-085125-3    
ソ「俺が・・・、この魔王? ちょっと、の空気を・・・」    
   
主人公の常磐ソウゴさん。    
Capture20180904-085249-1    
ソ「うわっ!」    
   
外の空気を吸いに行くと、そこにはティラノサウルスが!    
このティラノサウルスにはトサカついてないな。    
Capture20180904-085522-3    
ナレ「時代を駆け抜けた、平成仮面ライダーたち。今、その力が未来へと受け継がれる。祝え! 新たなる王の誕生を」    
   
それでOPの歌が始まる。    
Capture20180904-085631-1    
ソウゴ。 こっち向け。    
Capture20180904-085633    
ゲイツ。    
Capture20180904-085635    
ツクヨミ。    
Capture20180904-085750-2    
ウォズ。    
Capture20180904-085752    
ウール。   
後ろに二人幹部っぽいのがいるけど、出てきたらこっち向くのかな?   
Capture20180904-090243-1    
変なロボットも出てくる。    
Capture20180904-090348    
ライダーの顔とおでこをよくみてね!    
なんの文字が書いてあるかな?    
Capture20180904-090454    
ソ「2018年9月。この時から異変は、すでに始まってたんだ」    
   
自転車で下校するソウゴ。    
Capture20180904-090711-2    
男「おう、常磐。聞いたぜ、進路指導の話。お前、ホントに、王様になるなんて言ったんだって?」    
ソ「うん」    
男「「俺、王様になる!」なんて今時、子供でも言わねえぞ」 
ソ「真面目に考えて、王様しかないと思ってるんだけど・・・」 
   
海賊王になるとか言ってる子供はいそうな気もするが。    
真面目に考えてって事は、それなりにしっかりとした理由と見通しがあるのだろうか。    
Capture20180904-143433-3    
男「何? 目ぇ覚ましてやる」 
Capture20180904-143434-2    
Capture20180904-142831-2    
コンクリートの坂道でいきなり巴投げしてくる柔道部員。    
殺す気かよ(笑)    
Capture20180904-143558-2    
ソ「でも、今の技、エクセレント。王室のSPは、君に頼んだ!」 
   
すぐにプー大陸の大臣にしようとする人みたいだな。    
Capture20180904-143942    
男「 行くぞ」   
   
あきれて行ってしまう柔道部員。    
この柔道部員はレギュラーキャラではないんだろうか。    
結構イケメンだったが。    
Capture20180904-144829-3    
ソ「なんだこれ」    
   
自転車に戻ってみると、サドルの所にヘンなものがおいてある。    
Capture20180904-144951    
まわりをみまわして、    
Capture20180904-144954-2    
そっと道路に置いていく。    
他に置くところなかったんか。    
Capture20180904-145051-1    
少年1「ねえ、今日、キョウスケんち行っていい?」    
少年2「いいよ!」    
   
遊ぶ約束をするキョウスケ少年達。    
Capture20180904-145053    
その直後にアルトアイゼンみたいなロボが・・・!    
しかし毎日こんな坂道を自転車押して上がってるのか。    
通学めんどくさそうだな。    
まあ近所なだけマシかも知れないけど。私は一時間半くらいかけて電車通学だった。    
Capture20180904-145459-2    
それでクジゴジ堂なる所へ帰宅。    
時計屋と言うより小さめの公民館みたいだな。    
Capture20180904-150120    
部屋も貸してくれるらしい。    
今流行りの民泊か(違    
Capture20180904-150159-3    
順「部品、替えれば済むと思いますので」    
女「はい、わかりました」   
   
一瞬この店主、石坂浩二さんかと思ってしまった。    
かけてるのはハズキルーペかと。    
Capture20180904-151543    
ソ「今の、お客さん?」    
順「うん、昔、使ってたラジオを直してほしいって。まあ、うちね時計屋なんだけどね・・・」    
   
常盤順一郎さん。    
なかなか愛嬌のある店主です。エボルが化けてそう。    
Capture20180904-151837-2    
順「ソウゴくん、受験どうするんだっけ?」    
ソ「えっ?やらないよ。王様になるって言ってるでしょ」    
順「だよね~、王様だよね~。やっぱり、ソウゴくんは発想が違うなあ!」    
   
腫れ物に触るような順一郎さん。    
Capture20180904-151841-2    
順「ふう・・・!」    
   
ガチで困ってる。たいへんだなぁ。    
Capture20180904-152148-3    
男「おめでとう」    
   
ふたたび外出すると、変な男に絡まれる。    
Capture20180904-152141-1    
男「この本によれば、今日は、君にとって特別な一日となる。ただし、赤いロボットには気をつけたほうがいい」    
ソ「はあ・・・」    
   
謎の予言を残して消える謎の男。    
逢魔降臨歴って、超人預言書みたいなものでしょうか。    
Capture20180904-152347-2    
声「タイムマジーン!」    
ソ「ロボ・・・?」    
   
言ってるそばからロボが!    
Capture20180904-153840-1    
ゲ「やっと見つけたぞ。オーマジオウ!」    
   
マジマジマジーロ。    
Capture20180904-154007-1    
執拗に追いかけてくる謎ロボット。    
居酒屋奴が気になる。    
Capture20180904-154121-2    
女「乗って!」    
   
今度はまた違うロボが救援にやってくる。    
Capture20180904-154156-1    
女「自己紹介は、あと、つかまって!」    
   
タイムパトロールの人かな。    
Capture20180904-154202-2    
女「時空転移システム、起動!」    
ソ「うわっ!」    
   
いきなり違う時空に飛ばされてしまう。    
Capture20180904-154319    
それで冒頭に至る。    
Capture20180904-154630    
ソ「なんで恐竜!?うわっ!うおぉっ!」    
女「気づいてなかったの? 緊急事態だから、白亜紀まで大ジャンプしたんだけど・・・」    
   
白亜紀からはとっとと退散。    
Capture20180904-154826    
次は江戸時代へ。    
Capture20180904-155356    
ソ「きみはなんなの?」    
ツ「私はツクヨミ。2068年から、やって来たの」    
   
こんごともよろしく。    
Capture20180904-155808-1    
ツ「時の王者、オーマジオウが君臨し、人々を苦しめ希望のない世界を創り出している。私たちはそのオーマジオウと戦う道を選んだ。でも・・・」    
Capture20180904-160026-2    
ツ「ゲイツ! どうするつもり?」    
ゲ「もう他に手はない。時間を超えて・・・歴史を変える」    
ツ「私はゲイツを追って、あなたがオーマジオウの力を手に入れないよう時間を超えて来たってわけ」    
   
ターミネーターみたいだな。    
Capture20180904-160051-2    
ソ「あのさ!念のため聞くけど人違いじゃないよね?」    
ツ「常磐ソウゴ。2000年4月28日生まれ、18歳。現在、大叔父の常磐順一郎氏の営む時計店に在住。光ヶ森高校の3年生。得意科目は歴史全般。物理、化学は絶望的」    
   
物理化学が絶望的って、前作とは真逆ですな。    
一緒に住んでる順一郎さんは父親ではないんだな。    
また父親がなんかやらかしてるパターンだったりして。    
Capture20180904-160454    
ツ「あなたが持ってるそのウォッチだけど・・・これは、あなたにとてつもない力を与える。そして、あなたは世界を破滅させる時の王者オーマジオウとなる」    
ソ「信じるよ」    
ツ「えっ・・・?」    
ソ「俺、ずっと王様になりたかったからさ。そんな力が手に入るなら願ってもないんだけど。魔王になっちゃったらまずいかな」    
   
あっさりと言うことを信じるソウゴ。    
マナさんばりの順応力。    
Capture20180904-160708-2    
ツ「ウォッチが反応しない・・・」    
   
しかし何も反応しない様子。    
Capture20180904-160734-2    
男「江戸の職人なめんな、この野郎!」    
   
そうこうしているうちに、江戸っ子たちがケンカを始める。    
Capture20180904-160740    
ツ「やいやい、いい加減にしねえか!」    
   
いきなり声色かえて煽るツクヨミ。    
面白いなこの人。    
Capture20180904-160907-2    
男「なんだ、てめえは!」    
ソ「いや、ケンカは良くないです。平和一番・・・」    
   
ソウゴとばっちり。    
Capture20180904-160910    
ソ「わーっ!」」    
男「ざまあみろ!」    
男「頭冷やしやがれ!おら、行くぞ!」    
   
水の中にたたき落とされるソウゴ。    
さすが江戸っ子は血の気が多いな。    
Capture20180904-161121    
ツ「やっぱ違ったかなあ・・・? オーマジオウの言動とは差がありすぎる」    
   
ためしてみたけど、思ったのと違う様子。    
Capture20180904-161126-2    
ソ「あれ? ケンカ終わったじゃん! よかったあ・・・」    
女「ハッ! 自分が落ちたのにまだケンカの心配してるよ、この人」    
   
その代わり男達は意気投合。    
結果的にはソウゴのおかげでみんな仲良くなった。    
こういうカリスマ性の持ち主だったりするんかな。    
Capture20180904-161258-1    
ソ「今度は何?」    
ツ「あれはゲイツが変身した姿。あなたの手にジオウの力が渡る前にあなたを消すつもり! 逃げるよ!」    
   
また変なのがやってくる。    
歴史荒らしまくってるな。タイムパトロールに逮捕されるぞ。    
Capture20180904-161617-4    
タイムトンネルで小競り合いするうちに、    
Capture20180904-161623-4    
なんか見覚えのあるところに飛び出してしまう。    
Capture20180904-161832-2    
ソ「今度は、なんだ!?」    
   
そこにスマッシュがやってくる。    
Capture20180904-162100-5    
いきなりリボルテックフィニッシュで撃破。    
このスマッシュはいったい誰がなっていたんだろうか。    
Capture20180904-162014-2    
セ「大丈夫か?」    
リュ「おい、生きてっか~!?」    
   
なつかし・・・くはないが、先週までがんばってた人達がやってくる。    
Capture20180904-162326-1    
セ「こいつは仮面ライダービルド。桐生戦兎。で、こいつは俺の助手の・・・」    
Capture20180904-162329    
リュ「助手じゃねえよ! 仮面ライダークローズ。万丈龍我だ」    
   
初対面のよくわからない相手にえらいあっさり正体をばらすセント達。    
こんな無防備な人達だったっけ(笑)    
Capture20180904-162630-4    
セ「仮面・・・、ライダー?っていうか、ここ、いつの時代?」    
リュ「時代って・・・2017年11月30日だ」    
   
ちょうど1クール目が終わったあたり。    
セントがスタークさんの正体を知ってしまって悩んでる頃ですな。    
Capture20180904-163612    
いつもの喫茶店にソウゴを連れて行くセント達。    
ソウイチさんと会うと面倒なことになりそうだけど大丈夫なのか。    
Capture20180904-163515-2    
ソ「ホントに2017年だ・・・!」    
   
アミーゴ牛乳。    
ひとやすみるくじゃないんか。    
Capture20180904-163921    
セ「・・・で、調べてみたけど、確かに彼の持ってる、このデバイス今の技術じゃ作れない。ホントに未来人なんだな」    
   
火星の技術とは思わないのか。    
Capture20180904-164504    
ソ「俺なんか、たった1年だから未来人なんて名乗るのおこがましいよ」    
リュ「謙遜してる意味がわかんねえよ・・・」    
   
そうこうしているうちに、リュウガが何かに撃たれる。    
Capture20180904-164549-1    
セントも撃たれる。    
Capture20180904-164606-3    
ツ「ごめんね、必要以上に過去への干渉はさせられないの」    
   
セントとリュウガを瞬殺とか、さすが未来人だけあって強い。    
変な銃もって、キャシャーンの相方の人みたいだな。    
Capture20180904-164657-3    
男「わあーっ!うわっ・・・!」    
   
そうこうしているうちに、バスケやってる人が車に轢かれそうになるけど、いきなり車が止まる。    
Capture20180904-164820    
青年「決めたよ、君に・・・」    
   
ポケモンゲットする謎の青年。    
最初女かと思ってしまった。    
Capture20180904-164927-3    
男「なんだ・・・? 何が起こってるんだ!?」    
青年「本来の歴史では君は、ここで、この車にはねられちゃうんだ。ただし、僕と契約すれば・・・」    
   
僕と契約って、なんか色々混じってるなこの人(笑)    
Capture20180904-165035-1    
男「助かるのか?」    
青年「そういうこと。どうする?」    
男「・・・わかった。契約する」    
   
こうして魔法少女に。    
Capture20180904-165054    
青年「ものわかりのいい子だね。今日から君が仮面ライダービルドだ」    
   
死にそうな人に目を付けて勧誘するとか、ほんとやり口がQ兵衛さんみたいだなぁ。    
Capture20180904-165313-3    
ずいぶんごっついビルド。    
歴代ライダーがこんな感じに邪悪になっていくのかな?    
これは結構楽しみだな。    
Capture20180904-165731-3    
それで一般人に嫌がらせをして、    
Capture20180904-165735-4    
吸収。    
Capture20180904-165748-4    
ビ「テニス・・・、空手・・・ベストマッチじゃない・・・」    
   
柔道着を残して去って行くビルド。    
Capture20180904-170041-3    
ソ「俺が、50年後に時の王者ってのになるんだって」    
順「へえ~!そりゃまた強烈な夢見たねえ。でも、ソウゴくんって王様になりたいんだろ?」    
ソ「うん・・・」    
順「じゃあ、なっちゃえばよかったじゃない」    
   
ソウゴが目を覚ますと、また現代に戻ってしまっていた。    
順一郎さんノリいいねえ。    
Capture20180904-170215    
ソ「いや、でも、サイテーサイアクの魔王になっちゃうって言われたから結論、出せなかったんだ」    
順「ふーん・・・まあ、結論を急がないのもいいことだよ」    
   
失踪事件はニュースになっていた。    
記事読んでみると、失踪事件が起こって半年以上が経っている様子。    
吸収された柔道の人は冒頭の柔道部員かと思ったけど、美濃健也さん(当時26)という人だった。    
Capture20180904-170919    
順「若い時ね、おじさんにも夢がかなうチャンスが訪れたことがあった。でも、それにはリスクが伴ったんだな。そりゃもう悩んだよ」    
ソ「それで?」    
順「見送っちゃった。もう一度ぐらいチャンスが来ると思ってたけど人生は、そんなに甘くない。時計の針は止まるし巻き戻すこともできる。でも、人生は違う」    
   
人生を語る順一郎さん。    
物理法則を超える現象を発生させれば、人生も巻き戻せるけどな!    
Capture20180904-171756-1    
ソ「なんだよ、そいつ!」    
男「常磐、来んな!」    
   
ソウゴが外を散歩していると、またビルドがやってくる。    
冒頭の柔道部員はこれからだった。    
こんなになってもソウゴのことを気遣うなんて、いいやつだな。    
Capture20180904-171927    
ソウゴは助けようとするけど引っぱたかれる。    
しかしこの怪人、半年以上も野放しになってたんでしょうか。   
被害すごいことになってそうな気がするんだが・・・。   
Capture20180904-172202-1    
ツ(これは、あなたにとてつもない力を与える)    
ソ「あれって・・・、夢じゃなかったのか。だったら、俺は・・・王様になれるのか?」    
   
吹っ飛ばされた衝撃で、懐から例のウォッチが飛び出してくる。    
Capture20180904-172240    
ツ「そのウォッチを捨てなさい! 王様になりたいなんてふざけたこと言わないで!」    
   
どこからともなくやってくるツクヨミ。    
Capture20180904-172333    
ソ「俺は、やっぱり・・・王様になりたい!世界を全部良くしたい。みんな幸せでいてほしい。そう思ったら王様にでもなるしかないじゃないか!」    
   
ソウゴの決意は変わらない。    
Capture20180904-182254    
ウォ「そう。王になっていただかねば」    
ツ「ウォズ・・・、あなた、なんで・・・!    
ウォ「ジオウの力は史上最強。その力を使えば、世界はおろか過去も未来も望みのまま」    
   
そこにまた超人預言書の人がやってくる。    
Capture20180904-182558-1    
ソ「・・・決めた!俺は魔王になる!ただしサイテーサイアクの魔王じゃない。最高最善の魔王になってみせる!」    
ウォ「はっ?」    
   
よくわからないことを言い出すソウゴに、ウォズも困惑。    
Capture20180904-182713    
ウォ「我が魔王、これを・・・使い方は、ご存じのはず」    
   
ともかくソウゴがその気になってくれたので、ウォズはライダーベルトを献上。    
Capture20180904-182824-2    
ソ「変身!」    
Capture20180904-182834-3    
くるっと回すのがいいですな。一回やってみたい。    
Capture20180904-183004-1    
びゃーん!    
Capture20180904-183015-2    
ウォ「祝え! 全ライダーの力を受け継ぎ時空を超え過去と未来をしろしめす、時の王者。その名も仮面ライダージオウ、まさに生誕の瞬間である」    
   
預言書を読み上げるウォズ。    
これにずっと先のことまで書いてあったりするのかな。    
Capture20180904-183230-1    
ソ「なんか・・・行ける気がする!」    
   
なんか・・・弱々しい決めぜりふ!    
Capture20180904-183334-3    
ソ「おお・・・!いけた!」    
   
パンチでビルドを吹っ飛ばす!    
Capture20180904-183521    
どや顔のウォズ。    
本もって金色のガッシュみたいだな。    
Capture20180904-183937-1    
ケン。    
Capture20180904-184014    
「剣?」    
   
文字が剣になった。    
Capture20180904-184128    
バスケットボールみたいなのもって突撃してくるビルド。    
元の人の特技が反映されるんだな。    
だからスポーツ選手を狙ってたのか。    
Capture20180904-184355    
ナレ「ギリギリスラーッシュ!」    
   
ジオウが一閃!    
空中戦かっこいいな。    
Capture20180904-184355-2    
それで撃破っ!    
   
Capture20180904-184606-2    
犠牲者の人も無事な様子。    
スマッシュの被害者みたいに消滅したりはしないか。    
Capture20180904-185032-3    
ゲ「歴史は変えられなかったようだな。なんで魔王になる道なんか選んだ!」    
ソ「俺が選んだ道だ。いや・・・、俺は、生まれた時から決めていた気がする!」    
   
そこにゲイツがやってくる。    
Capture20180904-185641-3    
マ「お前たちに私を倒すのは不可能だ。なぜか、わかるか? 私は、生まれながらの王である」    
   
ソウゴの言動に魔王のことを思い出すゲイツ。    
生まれながらの王って、徳川家光みたいだな。    
しかしこのライダー、顔にライダーとか書いてあるのに貫禄あるなぁ。    
やっぱり人間顔じゃないな。    
Capture20180904-185251-1    
ゲ「それなら、俺は、今ここでお前の道を終わらせるだけだ――変身!」    
   
ゲイツの変身ポーズかっこいい。    
Capture20180904-185808-2    
びゃーん!    
Capture20180904-190026-1    
ナレ「アーマータイム! カイガン! ゴ~スト♪」    
   
なんか見覚えのある模様が・・・!    
Capture20180904-190137-1    
この人の顔もよく見ると「ゴースト」になってるようななってないような。    
Capture20180904-190321-1    
ゲ「いくぞ、オーマジオウ!」    
ソ「えっ? ちょ・・・、ちょっと待って!」    
   
ゲイツが偉人達と共に攻めてきたところで、終了っ!    
   
それで次回。    
Capture20180904-200607-3    
ゲ「未来のためだ、消えてもらう」    
   
ゲイツのライダーキックかっこいい。    
Capture20180904-201335-3    
ウォ「その名も仮面ライダージオウ、ビルドアーマー」    
   
ビルドアーマーもかっこいいな。    
Capture20180904-201346-3    
セ「勝利の法則は決まった!」    
   
来週もセント話に絡む様子。    
あれだけで終わったらどうしようかと。    
Capture20180904-201527    
ソ「なんか行ける気がする!」    
   
なんかすでにゲイツも仲間になってる気がする。    
意外と早かった。    
Capture20180830-232200-2_thumb_1    
しかしこのシーン、結局今週は出てこなかったな。    
来週だろうか。    
いったいどういう経緯でこんな状況になるんだ・・・!

2018年9月 3日 (月)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #30 「ふたりは旅行中」

   
こんばんは。    
今日こそ移転すると書きましたが、今日もまたココログです。    
というか、FC2無理かも知れない(汗    
なんだろうな。半分くらいまでは普通に上げられたのですが、途中からまた画像がサポートされていないとか出て上げられなくなってしまった。    
容量制限でもあるんだろうか。それともLive Writerと相性でも悪いのか。 
どんな原因にせよ、こうもエラーが出られると使いようがないので、またココログ使うことになるかも知れないです。    
うーむ、せっかく良さげなブログだと思ったんだけどなぁ。。。    
   
ともかく今日は、快盗戦隊VS警察戦隊の感想ですっ!    
今回は、赤と1号がプリキュアばりに旅行する話っ!    
予告ではギャグ回かと思っていたけど、結構後まで引きずりそうなシリアス話だった。    
今回はかなり繊細に赤の心情が描かれていていましたね。   
あの落とし物のくだりなんて、ちょっといたたまれない気分になってしまった。   
1号は、赤の兄に似ているらしい。   
しかも1号の迷いのない正義感に当てられて、赤はかつての兄に対する卑屈な自分を思い出し、自分を必要以上に卑下してしまう。   
兄も1号も、赤の事を最低ではないと認めているものの、赤自身は納得することができず、さらに落ち込んでいくという。   
贖罪とばかりに赤が火事を消しに行く所はすごく熱かったけど、あれだけやっても赤の心の隙間はまだ埋まらない。。。   
   
赤の根幹にある劣等感をどうにかしていくのが、今後の赤の課題になりそうですね。   
しかし赤のやってることが、赤のうらやむ正義とは逆の快盗だし、活動すればするほど劣等感も深くなりそうな所が、だいぶ皮肉ですな。   
この辺どんな風に整理を付けていくのか、なかなか楽しみです。   
それにしても、カンクスさん強かった。。。   
   
そんな国有物品借用書。    
Capture20180903-001756-3    
ジム「壊したら弁償ですからね」    
   
なんだか本格的。    
Capture20180903-001946-3    
ノ「圭一郎くん。明日、何かあるのかい?」    
2「うわっ、あっ、ああ・・・」    
 
なんか計画してるところに、ノエルがやってくる。    
Capture20180903-002025-2    
1「ゆ、ゆ・・・、有休をとったんだ」    
2「そうそう、そうそう・・・!」    
1「たまには、旅でもしようかと」    
ヒル「ハタラキヅメ、ダッタカラネ」    
   
わかりやすく動揺する一同。    
ヒルさんめちゃくちゃ棒読み(笑)    
Capture20180903-002145-2    
ノ「ふーん」    
   
いい笑顔。    
ことりさんのアンドロイドの件と言い、今週のニチアサは隠し事が熱いな。    
Capture20180903-002334    
草川駅ってどこだ? と思ってググってみたら、架空の駅みたいですね。    
渋川駅と推測しているTwitterがあったけど、だとしたら群馬県ですな。    
Capture20180903-002637-1    
だれかと連絡を取り合う1号。    
バッテリーは92%。    
というか8時47分ってちょうどプリキュアやってる時間じゃないのか。    
こんな所にいていいのかよ。    
Capture20180903-002722-4    
赤「おうおう、おうおう! 何してんの、こんなとこで」    
1「いや・・・、休暇をとったのでのんびり温泉でもと」    
赤「ウッソ、偶然! 俺も休み、もらってさ。ぶらっと温泉でも行くかって」    
   
そこに偶然赤と遭遇。    
赤もプリキュア見てねえし!   
Capture20180903-002900    
赤「じゃあ、一緒に回ろうよ! 偶然、会ったの運命だって! ああっ!」    
1「いや、しかし・・・」    
赤「いいじゃん! 仕事じゃないんでしょ~?」    
1「えっ? ああ、仕事ではないが・・・」    
   
やたらフレンドリーに絡んでくる赤。    
Capture20180903-003019-1    
ノ「圭一郎くんたちのあの不自然な態度。何か僕に隠してると思うんだよね」    
赤「確かに、毒で死にそうなのに、病院、抜け出して戦うし」    
黄「仕事のために女の子、振っちゃうし」    
青「そんなやつが急に旅行とは・・・、怪しいな」    
ノ「ってことで、魁利くん。僕の代わりに探ってきてくれない?」    
   
ノエルにがっつり怪しまれていた。    
いつもとキャラが違うと思ったら、こういうことだった。    
Capture20180903-003343-3    
1「まあいいか」    
赤「どこ行く、どこ行く、温泉・・・?」    
1「あっ、でも」    
赤「腹減ったから圭ちゃんのおごりね。ありがチュー」    
   
おごり(笑)    
Capture20180903-003514-4    
デ「カンクスが動き始めているようです」    
ゴ「カンクス!? ってことは、まさか、あれ・・・?」    
デ「うん、あれだろう」    
   
やたらと恐れられているカンクスなる謎の男。    
Capture20180903-003602-1    
ゴ「あっ、ああ・・・」    
ド「確か、やつにはうってつけのコレクションを渡したはずだが。さて、どうなるか・・・」    
   
あまりにオーバーリアクションだったんで、なんか怪しいなぁとは思ったけど・・・(笑)    
Capture20180903-003836-5    
赤「うまそう! いただきます!」    
1「いただきます」    
   
手を合わせない赤にちょっと不満げな1号。    
Capture20180903-081741    
仲良く食べ合う二人。    
Capture20180903-081851    
アヒルちゃんだらけの射的場。    
Capture20180903-081932-1    
玉をリバウンドさせてアヒルちゃんゲットするあかの高等技術。    
Capture20180903-082026-2    
1「え?」    
   
無愛想な店員のやたら地味なリアクションがじわじわくる。    
Capture20180903-082131-4    
赤「うまい」    
1「うまい!    
   
店頭でまんじゅうを食う二人。    
Capture20180903-082235    
1「君、どうした?」    
   
不意に女児に話しかける1号。    
Capture20180903-082426    
1「1人か、お父さんか、お母さんはいるかな?」    
   
威圧的な雰囲気を醸し出す1号に、女児怯える。    
Capture20180903-082624    
赤「大丈夫、ほら。このお兄さん、全然、怖くないから」    
   
怖いっ!    
Capture20180903-082708-5    
赤「圭ちゃん、愛嬌がないよ、変顔に」    
1「魁利くん、それは無責任だぞ」    
赤「まさか、こんな顔すると思わないじゃん」    
   
二人の態度に、女児も微笑む。    
Capture20180903-083003    
1「髪飾りを1つ落としたことに気づき、ホテルから探しに出たところ迷子になったようです」    
女児「昨日、買ってもらったの」    
1「お任せして、よろしいでしょうか?私、少し探してきます」    
   
1号は交番に届けて髪飾りを探しに行くことに。    
Capture20180903-083144-3    
Capture20180903-083147    
探しに行く1号の姿を見て、過去を思い出してしまう赤。    
Capture20180903-083319-5    
1号はしらみつぶしに探し回る。    
プリアラのアキラさん思い出すな。    
Capture20180903-083448-2    
赤「やっぱあった」    
   
ユカリさんじゃなくて赤は、お土産屋でなくしたものと同じモノを見つけ出す。    
賢い。    
Capture20180903-083543-2    
そして渡そうとしたところ、    
Capture20180903-083624-3    
1「あったぞ! 見つけた、君の宝物!」    
   
1号がほんとに見つけ出してきてしまう。    
Capture20180903-083813-3    
女児「わあ、ありがとう!    
母「すいません、もうなんて、お礼を言ったらいいか」    
1「いえ、大したことは・・・お子さんが、ご無事で何よりです!    
Capture20180903-083951    
えらいいたたまれない空気・・・。    
Capture20180903-084025-3    
2「何もしてないギャングラー?」    
ジム「はい。何件も目撃情報があるのですが、特に、被害を出すことなく現れては去っていくのを繰り返しているようです」    
   
一応ギャングラーも現れているけど、何もしている様子がなく、困惑する警察達。    
Capture20180903-094816    
ノ「圭一郎くんも呼び戻したほうが・・・」    
23「えっ!? いや、まだ、いいだろう・・・」    
ヒル「せっかくのバカンスだ」    
ノ「そうですか~」    
   
ノエルかわいいなぁ。    
Capture20180903-094952    
1「どうした、急に静かになったな」    
赤「別に、圭ちゃんは清く正しい人間だな~と思って」    
1「本当に、どうした」    
   
だいぶふて腐れてしまっている赤。    
Capture20180903-095055-3    
赤「ちょっと昔、思い出しちゃってさ。兄貴が遊び連れてってくれようとしたんだ。そしたら、途中で    
兄貴が迷子の女の子、見つけて交番に連れてったんだけど・・・それ見て、俺・・・」    
Capture20180903-095126-5    
赤「俺の兄ちゃんなのにって思っちゃったんだよね。女の子、助けてあげようって、言えなかった。冷たいよな。兄貴と違って俺、どんだけ最低なのって」    
   
劣等感にさいなまれる赤。    
Capture20180903-095414    
1「そんなことないだろう。さっきは俺に、助け舟を出してくれたじゃないか」    
   
1号は赤の良さをしっかり認めている。    
手段はともかく、さっきの子どものことも助けようはしてたしな。    
Capture20180903-095731-5    
兄「そんなことない。魁利は偉いよ。我慢して待っててくれたじゃないか」    
   
1号が兄にかぶる。    
Capture20180903-095818-2    
赤「俺だって・・・」    
   
しかし赤はなかなか立ち直れない。    
Capture20180903-095902    
そうこうするうちにメッセージが。    
ちょうど15時。    
バッテリーの残量は79%。半日で20%減ったな。    
Capture20180903-100434-1    
1「悪い、魁利くん。この近くに親族がいるんだがあいさつに寄ることになった」    
赤「そうなんだ」    
1「じゃあ、また東京で」    
   
赤が落ち込んでるのにタイミング悪いなぁ。    
Capture20180903-100533-1    
赤「俺だって、そんなことないって思いたかったよ・・・」    
   
人のためになれると思ったところで失敗して、ますます劣等感を深くしてしまった。    
Capture20180903-100710-1    
カ「フフフ・・・この辺にもボフッといくプー。ププププププププ・・・。次、いくプー」    
   
こっそり何かをやっている、うわさのカンクスさん。   
本名は、カンクス・プチルメルカプタンっていうらしい。    
Capture20180903-100838-2    
2「見つけたぞ、ギャングラー!    
3「今度は何を企んでいる?何が起こるか、当ててみるプー」    
   
そこに警察が駆けつけるけど、いきなり爆発!!    
Capture20180903-100809    
3「国際警察の権限において実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される!    
Capture20180903-100954-4    
男「よーう、待ってたぜ、社長さん。約束の金は?」    
   
その頃、1号はあやしげな男と密会。    
Capture20180903-101051-4    
1「取引の前に現物を見せてもらおう」    
男「そりゃそうだ、おい」    
   
露骨にうさんくさい男。    
Capture20180903-101054-3      
バンダイの新製品を裏取引。やべぇ。    
Capture20180903-101055    
赤(VSビークル?)    
   
赤も後から追いかけて様子を探っていた。      
Capture20180903-155553    
1「本物か?」    
男「ああ、だがあんたの手には渡らんがな。悪いが、金も命もいただく」    
   
なんつー安いチンピラ集団(笑)    
こんな不義理なことやってて、よく今まで生き残ってこられたな。    
Capture20180903-160041    
孤軍奮闘する1号!    
生身アクション格好良かった。    
Capture20180903-160152    
1「がーお!」    
男「いやあ! こわい!」    
   
子どもかよ(笑)   
Capture20180903-160425-1    
1「ギャングラーじゃないようだな」    
男「てめえこそ、美術商じゃねえな」    
1「国際警察だ。お前たちの情報は日本警察から聞いた」    
   
あっさり頭目も拘束。弱い。   
拳銃どころか刃物すらだれも持ってないもんな。   
たぶんそこらのチンピラより弱いと思う(笑)   
Capture20180903-161233    
ジム「裏オークション事件の関係者によると、相手は盗品をエサに美術商に取引を持ちかけ、金だけ奪って逃走する強盗グループです」    
   
前のオークション回が伏線になっていた。    
ここから聞き出した情報から、赤が調査しに行くことになったとのこと。    
Capture20180903-161520-2    
ジム「連絡は、これで取ってください。壊したら弁償ですからね」    
3「ノエルにも気をつけないとな」    
1「わかってる」    
   
それで今回の冒頭につながる。    
ノエルはやっぱり信用されてないんだな。    
Capture20180903-161834-3    
1「犯人を確保。消防車型のVSビークルも押収した」    
赤(なるほどね。ついでに、ノエルに隠れてコレクション手に入れるつもりだったわけだ)    
Capture20180903-162536    
赤「でも、出し抜く方なら負けないぜ」    
Capture20180903-162432-1    
1「快盗、なぜ、ここに!?」    
赤「快盗の情報網、甘く見んなよ」    
   
1号の隙を突いてオモチャをゲット!    
Capture20180903-162714-1    
お互い変身して戦闘開始。    
腕で銃撃ガードしてて格好良かったけど、腕の部分って盾にもなってるんだろうか。    
Capture20180903-163021-3    
撃ち落とされる赤。    
Capture20180903-162931-4    
1「どうした! お前にしては甘い戦い方だな」    
赤「さっさと帰りたいんだよ。お宝はもらったからな」    
   
今日はなぜか赤の動きにキレがない。    
1号の赤の強さを認めてる感じが熱い。    
Capture20180903-163541    
2「うわっ、なんだ、これ!」    
3「これは・・・、銃は使うな」    
   
ギャングラー戦の方では、銃を使うといきなり爆発。    
Fallout3のガス漏れみたいだな。    
Capture20180903-163729-4    
青「暴発か?」    
ノ「それじゃ、接近戦といこうか」    
   
快盗達は観察して対策を立てる。    
Capture20180903-164135-2    
カ「はなして、はなして!」    
   
早速割り込む快盗。    
カンクスさんかわいい。    
Capture20180903-163457-1    
「9,3,1」    
   
くさい(笑)    
いずれ某ロイミュードみたいに07(ry   
Capture20180903-164155    
青「ルパンコレクションはいただいた」    
   
芳香剤みたいなコレクションをゲット。    
Capture20180903-164253-1    
しかしその時、怪しげな黄色いものが・・・。    
Capture20180903-164255-5    
一同「クッサーーーー!!    
   
カンクスさんの能力は、強烈な臭気だった。    
Capture20180903-164418    
ノ「ううっ! あっ「バラ色の人生」。臭いを消すコレクションだよ!」    
青「なんだと、こいつが臭いのか?」    
   
このヘルメットって臭いとか防げないのかな。    
Capture20180903-164548    
カ「臭いのは俺じゃないよ。俺のガスのにおいだプー」    
   
指から臭いを出せる様子。    
Capture20180903-164628-1    
強烈な臭いに誰も歯が立たない。強え・・・!    
なんかインパルスのコント思い出すな。    
指からくさい臭いを出す人が、時間止める人に勝っちゃうヤツ。    
Capture20180903-164952    
ド「見てるだけで臭えな」    
デ「おい、ゴーシュ。もう、さっさと手を貸してやれ」    
Capture20180903-165050    
ゴ「ええ! ・・・そうね」    
   
最近ゴーシュさんイヤイヤ多いな。    
Capture20180903-165124-5    
ゴ「私のかわいい、お宝・・・うっ!」    
Capture20180903-165125-1    
逃げた(笑)    
Capture20180903-165127-3    
手だけででどうにか球を放つ。    
Capture20180903-165319-2    
カ「あら、あら、あら、あらららら・・・」    
黄「まだ倒してないのに、うう・・・」    
カ「大きくなっちゃったプー。ちょっと早いが予定どおりプー!」    
   
まだ倒してないのに巨大化!    
Capture20180903-165420-3    
カ「ハハハハ! 人間界、火の海作戦決行だプー!このガスは、よく燃えるプー!」    
3「そうか、あいつはにおいをコレクションで消しながら、可燃性ガスをまき散らしていたんだ!」    
   
街が火の海に・・・!    
カンクスさんキャラはゆるいのに、強くてエグい。    
Capture20180903-165648-1    
2「早く火を消さないと、どんどん広がっちゃいますよ!    
ノ「ああ、こんな時失われたスプラッシュがあれば・・・!」    
   
すごくわざとらしく言うノエル。    
Capture20180903-165835    
青「スプラッシュ、なんだ、それは」    
グ「消防車のVSビークルさ」    
黄「そんなのあるの?」    
3「圭一郎!」    
   
快盗の話を聞いていた警察が1号に連絡。    
Capture20180903-170011-3    
1「何!?」    
   
連絡を受けた1号。    
Capture20180903-170102-1    
一瞬悩み、    
Capture20180903-170114-1    
1「ルパンレッド! 森原地区でギャングラーによる大規模火災が発生した。そのVSビークルが必要だ!」    
赤「え・・・!?」    
1「ここからなら、俺のパトカーよりお前の飛行機のほうが速い!」    
   
赤に協力を仰ぐ。    
Capture20180903-170229    
赤「何、言ってんだよ!」    
   
困惑する赤。    
Capture20180903-170229-5    
1「行けーー!!」    
   
1号魂の叫び!    
Capture20180903-170325-1    
赤、一瞬迷った後にきびすを返す。    
あっついなぁ。。。    
Capture20180903-170452-5    
赤「ブルー、イエロー、グッティ。話はあとだ、来い!」    
   
それで速攻現場に駆けつける。    
Capture20180903-170505-1    
黄「ん? レッド?」    
赤「おお、あ、悪い」    
   
ちょっとビークルを眺めてしまう赤。    
Capture20180903-170658-4    
グ「完成、ルパンカイザー、スプラッシュマジック!」    
   
ジムみたいな顔してるな。    
いやカーターじゃなくてガンダムの方の。    
Capture20180903-170816-1    
ジム汁プシャー!    
Capture20180903-170816-4    
火をどんどん消していく快盗。    
消防車はどっちかというと体制側なんだけどなぁ。    
Capture20180903-171100    
すっかり綺麗に。    
Capture20180903-171150    
グ「このスプラッシュの旦那、昔、アルセーヌがほれた女にプレゼントしちまって、行方不明だったんだぜ。どこで手に入れたんだ?」    
赤「んっ、んっ? もらったんだよ、警察に」    
グ「えっ?」    
   
消防車のオモチャをほれた女にプレゼントするとは、アルセーヌも粋な男だ。    
しかも100年も前に。    
Capture20180903-171712-2    
ノ「トレビアン、レッドくん」    
   
ノエルのロボットもやってくる。    
こうしてみると、ずいぶんノエルのロボットってデカいな。    
カンクスさんが小さいのか?    
Capture20180903-171933-3    
カードのマジックで翻弄されるカンクスさん。    
Capture20180903-172009-1    
グ「グッドストライカー弾けちまいなスプラッシュ!」    
カ「気持ちいいプー!」    
   
弾けちまいなスプラッシュにかかった者は、死ぬ間際に天国を感じる。    
Capture20180903-172011-4    
カ「ああ~!」    
   
カンクスさん、ロボット戦ではまったく臭い出さなかったな。    
大きくされなかったら無敵だったのになぁ。。。    
Capture20180903-203546-3    
1「申し訳ありません。快盗にVSビークルを渡してしまいました!    
ヒ「いや、おかげで被害を最小限に食い止められた。いい判断だったよ」    
   
鼻(笑)    
まだ残り香が漂ってるのか。    
Capture20180903-204252-5    
ジム「でも、快盗、よく圭一郎さんの、お願い聞いてくれましたね」    
1「なんとなくだが、そこは信じられる気がしたんだ」    
   
お互い認め合っていて熱いのう。    
Capture20180903-204501-2    
黄「シザー&ブレードといい。アルセーヌさんは大事なコレクションを人に、あげすぎじゃない?」    
ノ「わざと手放したのかもしれないね。全てのコレクションがそろった時に生まれる力を悪用されないために」    
   
全部集まるとなにか起こるのか。    
宇宙作り替えられる代わりに、歴代戦隊が全部消えるとか?(違    
Capture20180903-205141    
赤「似てんじゃねえよ、めんどくせえ・・・」    
   
赤はまだ引きずったまま終了。。。    
しかしライバルキャラが兄に似てるって、なにげに斬新な展開だ。   
   
それで次回。    
Capture20180903-205601-3    
ナレ「予告する!ギャングラーが自首!?」    
   
まさかの自首。    
去年の総集編みたいだな。    
Capture20180903-205709    
3「彼は心を入れ替えたんだ」    
   
1号が感激しとる。    
やばい、すごい楽しみ(笑)    
Capture20180903-205755-3    
男「ゴーシュが金庫を、かき集めていやす」    
ノ「わなに決まっている」    
   
謎のイメージ映像。    
Capture20180903-205806-1    
ノ「君の心は気高く輝いていたよ」    
   
なんだかいい話になりそう。    
Capture20180903-210202-1    
司法取引するのか。    
これが実は罠で、ギャングラーが嘘情報流すとかかな。    
でもなんだかんだで最後はほんとに改心して殺されるみたいな展開になりそうな気がしなくもない。    
Capture20180903-210324-3    
スーパーヒーロータイムが変わった。    
Capture20180903-210325-3    
なんかえらい凝ってる。    
Capture20180903-210334-2    
一同「来週も見てね~!」    
   
ようやくノエルが加わった。    
ジオウはまだ見てないんだよなぁ。。。寝る前に見ます。   

«HUGっと!プリキュア 第30話 「世界一周へGOGO!皆の夏休み!」