2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 美少女戦士セーラームーンS 第35話 「迫り来る闇の恐怖!苦戦の8戦士」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.33 「発進! バトルオリオンシップ!」 »

2017年10月 8日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第35話 「デコボコぴったり!ひまりとあおい!」

こんばんは。      
今日は、日曜日なので、プリキュアのキラキラアラモードの感想ですっ!      
今週は、一般的な庶民であるヒマリが、金持ちのアオイと仲良くしていいのか悩むという話。      
中2女子二人が、大人達によってたかって責められるという、なかなかシビアな展開でした。      
アオイのライブ回といい、今作は結構容赦が無い所がありますな。      
しかもなぜかアオイが妙に被害を受けている(笑)      
まあ落とすときは落とした方が、復活したときのカタルシスも大きくなると言うものですが。      
      
それにしてもアオイは大人ですな。      
容赦の無い大人達の前に立って、全ては自分が悪かったと頭を下げるところとか、もはや立神家の家名を一身に背負っているかのような風格があった。    
その後にヒマリが勇気を出してアオイのいいところをまくしたてるところも熱かったし、逆に戦闘中にアオイがヒマリのいいところをまくし立てるのも良かった。      
お互いに尊重し合って、友情を深めていく感じがいいですな。      
ヒマリはほんとアオイに憧れてたんだなぁという感じがひしひし伝わってきた。      
話がアオイかヒマリの一方的にならずに、お互いを掘り下げていく感じで二人分のエピソードが凝縮されたような充実した内容でした。      
よかったのう。    
Capture20171008-170000-1   
映画のCMに新映像がはいってましたが、OPは通常バージョンでしたな。    
去年は十月二週目から映画バージョンだったのだが、今年は遅いな。      
それはともかく、なんだかみんなパワーアップしてますな。      
これって映画限定のやつかな? それとも今後でてくる新形態なんだろうか。      
ジェラートの袖が日向君みたいでかっこいいですが。      
ハピプリのイノセントモードみたいに、デザインが比較的シンプルで動かしやすそうですな。      
これならバンク限定ではなくて普通に戦闘とかもできそうである。      
      
そんなプリキュア。      
Capture20171008-090344      
ア「シックロッシュの新作発表会だよ」      
ヒ「シクロシュって、あの大手お菓子メーカーのですか?ちょっとお高めで、特別な日に食べられる、あの!?」      
      
アオイならベビースター感覚で毎日食べられるんじゃないかと言う気もしますが。      
ともかく、シクロシュなるお菓子企業の新作発表会に行かなきゃならないって愚痴るアオイに、食いつくクッキンアイドル。 
Capture20171008-090734      
ア「良かったら一緒に来る?」      
ヒ「いいんですか~?」      
      
やよいちゃんみたいな食いつき方がさすが黄色と思わせる。      
Capture20171008-090421-2      
ヒ「ではアオイちゃん、よろしくお願いします!」      
      
額縁つけて張り切るヒマリ。      
      
一方、恒例のグレイブビビリタイム。      
Capture20171008-091205      
グ「お前なら手下にしてやってもいいぜ」      
      
ディアブルに恐る恐る強がるものの、      
Capture20171008-091340      
凄まれてびびる。      
Capture20171008-091245-2      
ディ「お前ごとき小者と、手を組むつもりはない」      
      
すっかり小者扱いされてます。      
ディアブルがでてくる前までは、大物っぽかったのになぁ。。。      
でもグレイブ、最後はベールさんみたいにプリキュアに負けて弱ったディアブルを吸収とかしそうな気がする。      
少なくともこのままじゃ終わらないだろうし。。。      
それにしても、最近グレイブだけで全然エリシオが出てこないな。      
まだ凱旋門賞から帰ってきてないのかと。      
      
それでヒマリ。      
Capture20171008-091730-4      
ヒ「マナー違反!」      
      
びしっ!      
Capture20171008-091730-5      
食べ方がなってないと、怒られるヒマリ。      
水嶌さんかっけぇ。      
Capture20171008-091927      
ヒ「すみません。レシピは調べてますが、食べ方のマナーまでは」      
      
拭いてあげるアオイが優しい。      
クッキンアイドル時代も食べ方まではやってなかったしな。      
Capture20171008-092027-2      
巧みに食べるアオイ。      
今はもっと本格的なレッスンをしているらしい。      
Capture20171008-092117-3      
ヒ「ハンデをやりながら、レッスンですよね。すごいです」      
ア「まあ、好きなことやるために約束したからね!」      
Capture20171008-092215      
ヒ「わたしも、新たなスイーツレシピのために、がんばります!」      
      
ヒマリも本気に。      
今日は額縁がよく出ますな。      
Capture20171008-092550-3      
食べさせてもらうヒマリかわいい(笑)      
Capture20171008-092633      
水「しかし二人は変わった組み合わせですね。タイプがまったく違うのに、仲がよろしくて」      
      
あなたとアオイもタイプ全然違うけど、結構仲いいじゃないですか。      
      
それで本番。      
Capture20171008-092844      
うつくしい。      
Capture20171008-093020 
ヒ「企業の発表会だから、ちゃんとした格好がいいと思って」    
      
制服で来てしまって動揺するヒマリ。      
まあ、学生の正装だからこれでいいとおもうけど。      
これみてふと思い出したけど、むかし伊集院さんがラジオで言い出した頃の中二病って、葬式とかに制服で行くよね、みたいな垢抜けない経験を、自虐的に笑うような感じだったんだよな。      
最近はだいぶ違うものになってしまったけども。      
Capture20171008-095539      
ア「ごきげんよう、こちらこそお招きありがとうございます。父がくれぐれもよろしくお仕えするようにと申しておりました」      
      
お菓子メーカーの社長にも丁寧に対応するアオイ。      
アオイならノーブル学園でも上手くやって行けそうだのう。      
Capture20171008-095917      
シ「かしこま!」      
      
そうこうしているうちに、会場でシエルのお菓子作りショーが始まっていた。 
Capture20171008-213826      
シエルはゲストとして呼ばれたらしく、キラパティの方々も手伝いで一緒に来てもらったとのこと。      
こういうところにも呼ばれるとは、やっぱりシエルの店の評判は高いんだな。      
しかし手伝いなら、なぜビブリーさんを呼ばない…!      
ペコリンはもはやドラえもんばりに世間に馴染んでるな。      
Capture20171008-100621      
それで、ヒマリたちもパーティを堪能。      
4話でシュークリーム作りに苦労してた頃の話で盛り上がる。      
Capture20171008-100820      
その時、ヒマリに電撃走る。      
Capture20171008-100900      
ヒ「美味しいですこれ! いったいどうして作られているのでしょう。砂糖にしては複雑な甘みがあるというか…」      
      
クッキンアイドルの血が騒ぐ。      
Capture20171008-101010-4      
アオイの提案で作った本人に聞きにいくけど、アオイはあいさつがあるとのことで、一人で立ち向かう。      
Capture20171008-101253 
七三「さっきアオイお嬢様と一緒でしたよね」      
金髪「もしよろしかったら、是非とも我が社のキャンペーンに」      
      
ヒマリに媚びてくる男達。      
Capture20171008-101430 
金髪「ただの学校のお友達ってやつか」      
七三「こんな所に連れてくるなんててっきり」      
      
しかしヒマリが一般人だと聞いて、態度が一変。      
お嬢様のお友達に悪態つくなんていい度胸だな。チクられたらどうするんだ。      
Capture20171008-101700      
ヒマリはだいぶ落ち込んでしまったようで、スイーツの本を落っことしても気がつかない。      
Capture20171008-102056-1      
ヒ「わたしとアオイちゃんそんなに違うのかな。私たち、なんで友達なんだろう」      
      
クリスタルアニマルに語りかけるヒマリ。      
すっかり黒くなってます。      
Capture20171008-102226-3      
ライオンのアニマルと遭遇して気まずそうなリス。      
Capture20171008-102254-1      
アオイもやって来る。      
Capture20171008-102427-1      
ヒマリがノートを無くしてしまったと知って、アオイは探し回る。      
周りをまったく気にしないところが格好良いな。      
青嶌さんが見たらどう思うんだろうか。      
vlcsnap-2017-10-08-12h37m48s541   
そうこうしているうちに、発見。    
誰かが拾って置きっ放しにしてあった様子。      
vlcsnap-2017-10-08-12h38m05s663   
それで新作の発表になるけど、ディアブルの黒いモヤモヤが…。    
新作スイーツ、唐揚げタワーみたいだな。      
おおもりご飯が協賛しているのではないか。      
vlcsnap-2017-10-08-12h41m40s939   
男「オイ、見えないぞ!」    
      
後ろのおっさんが見えないとヒマリのことを押しのける。      
ヒマリの方が背が低いのに、おっさんはいったいなにを見ようとしてたるんだ。      
少なくとも新作スイーツでは無さそうだが・・・・・・前の人の尻(ry      
Capture20171008-154019   
そのヒマリが前の人を押してしまって、ピタゴラスイッチ発動っ!    
Capture20171008-154020-3   
どんどん押されていって、会場の人が幕を引き下げ、    
vlcsnap-2017-10-08-12h47m35s091   
社長「これは一体、どういうことだ」    
      
スイーツの上にシーツが落っこちてしまう。コントかと(笑)      
vlcsnap-2017-10-08-12h50m28s447      
ヒ「すみません、私がバランスを崩してしまったから」      
男「そうだ、お前のせいだ!」      
押した人「せっかくの新作発表が台無しだ!」      
   
許されないヒマリ。    
押したおっさんが一番キレてるし。なんか酔っ払ってるたいだ。      
vlcsnap-2017-10-08-12h50m42s244   
ア「大変申し訳ございません。私の不注意です」    
      
謝罪するアオイ。      
大人だ…。      
vlcsnap-2017-10-08-12h56m00s386   
社長「いくら立神家のお嬢様でも許されないことがある」    
      
ディアブルの臭気のせいで、それでも許されない。      
vlcsnap-2017-10-08-13h00m37s712   
女「これだから苦労知らずのお嬢様は」    
男「どうせお菓子作りも道楽なんだろう!」      
一同「そうだそうだ」      
      
大人によってたかって責められる中学二年生。      
vlcsnap-2017-10-08-13h00m52s133   
ヒ「アオイちゃんのせいじゃありません! アオイちゃんは私をかばってくれて、だから、ごめんなさい!」    
      
そこにヒマリが勇気を出して叫ぶ。      
vlcsnap-2017-10-08-13h04m55s580   
ヒ「でも、一つだけ訂正させてください。あたし達、スイーツ作り遊び出なんかやっていません! アオイちゃんのバンドだって!」    
vlcsnap-2017-10-08-13h09m31s713   
社長「それがどうした。そもそも、バンドなんてやってるお嬢様なんて聞いたことがない」    
金髪「そうだそうだ!」      
七三「お嬢様はお嬢様らしく、大人しくしてればいいんだ!」      
      
小学生みたいないちゃもんがちょっと面白かったですが。      
vlcsnap-2017-10-08-13h13m12s289   
ヒ「本当のアオイちゃんを知らないくせに、そんなこと言わないでください! 皆さんから見たら立神家のお嬢様かも知れませんが、私にとっては、ロックが大好きで、ハキハキしてて、でもとっても優しくて、かっこよくて、好きなことやるために一生懸命がんばってる、ほんとに、かっこいい女の子なんです!」    
      
まくし立てるヒマリ。      
今まで密かに思っていたことを一気に吐き出している感じが熱い。      
vlcsnap-2017-10-08-13h14m51s015   
ア「ヒマリ…」    
vlcsnap-2017-10-08-13h14m56s103   
ヒ「アオイちゃん」    
      
友情である。      
vlcsnap-2017-10-08-13h17m43s267   
クリスタルアニマルも仲直り。別にケンカしていたわけではないが。    
vlcsnap-2017-10-08-13h18m21s386   
ディ「このキラキラルの輝き…プリキュア!」    
      
そこにプリキュアのキラキラルの輝きをかぎつけてやってくるディアブル。      
今回の集まりはあんまりプリキュア関係ないんだが…完全にプリキュアが災難呼び込んでるな(笑)      
Capture20171008-160656-1   
キラキラルを奪われる参加者達。    
七三の人が寄っかかられててちょっと面白かった。      
Capture20171008-161020   
シ「たいへん!」    
ア「みんなを避難させないと」      
      
こんな時ユイさんがいれば、的確に避難誘導をしてくれるのだが…。      
MXテレビじゃこの前ちょうどユイさん回だったし。      
vlcsnap-2017-10-08-13h23m06s930   
それでアオイとヒマリの二人変身っ!熱い。    
vlcsnap-2017-10-08-13h24m35s490   
ヒ「大切なスイーツの発表会に!」    
ア「なにしに来たんだ!」      
      
二人が連携して攻撃。      
vlcsnap-2017-10-08-13h25m42s055   
凍り付くディアブル。    
vlcsnap-2017-10-08-13h25m51s857   
ディ「プリキュア、お前達を倒すため、俺はよみがえったのだ!」    
      
しかしディアブルには通用しない。      
アナベルガトーさんみたいに熱い人だな。      
vlcsnap-2017-10-08-13h30m06s839   
ジェ「カスタード!」    
      
捕まるカスタード。      
vlcsnap-2017-10-08-13h31m12s244   
ジェ「カスタードをはなせ!」    
      
このジェラートがかっこよい。      
vlcsnap-2017-10-08-13h33m11s612   
しかし善戦及ばずジェラートもやられてしまう。    
vlcsnap-2017-10-08-13h34m07s524   
ジェ「カスタードを放せって、言ってんだろ!」    
Capture20171008-162114   
ディ「その威勢だけは買ってやる。だが、そこまで必死になるほどの価値が、こいつにあるか」    
      
プライベートにまで入り込んでくるディアブル。      
ディアブルってヒマリのことも詳しいのだろうか。      
vlcsnap-2017-10-08-13h35m38s570   
ジェ「価値……あるに決まってるだろ」    
      
不敵な表情で、当然の如く答えるアオイ。      
vlcsnap-2017-10-08-13h37m24s612   
ア「なあヒマリ、自分でもさっき答えいってたじゃん。私にとってヒマリは……いいか、ヒマリは一見大人しそうに見えるけど、自分の好きなことに対してはすっごく頑固なんだぞ!」    
vlcsnap-2017-10-08-13h38m10s326   
ア「いっぱいスイーツのこと調べてて、たまにちょっとずれたりすところもあるけど……あ」    
      
耳が動くアオイ。かわいい。      
こっちの耳にも神経いってたのか。      
Capture20171008-162603   
ア「そんな、一生懸命なところが好きなんだ! 大好きだから友達やってるんだ。友達になる理由なんて、それだけでいいんだよ! なぁ、ヒマリ」    
      
最後穏やかな顔になるところがグッとくる。      
Capture20171008-162729   
ヒ「はい、アオイちゃん」    
      
さっきのヒマリの主張のあとに、アオイの主張。      
今回は濃いなぁ。。。      
Capture20171008-162833-3   
落っこちたのを受け止めて、    
Capture20171008-162724   
見つめ合う二人。    
      
もっと前(ry      
なぜかガンダムSEEDのキラとアスランを思い出してしまったがそれはともかく。      
Capture20171008-163011-3   
ショ「遅くなってごめんよ!」    
      
ようやく駆けつけてくる仲間達。      
避難誘導にだいぶ時間をとられていた様子。      
Capture20171008-163145   
カ「あ、シュークリームです! しっかり練ると!」    
      
戦い方を思いつくヒマリ。      
Capture20171008-163240   
ジェ「ちゃんと膨らむ!」    
Capture20171008-163257   
ディ「なに!」    
      
大きく膨らんだシュークリームは破壊できないディアブル。      
Capture20171008-163304   
それで熱いうちに必殺技をたたき込む。    
Capture20171008-163405   
ディ「なんだと!」    
      
ヒマリのメイン回になると、戦闘が知性的になっていいな。    
Capture20171008-163524-2   
それでメリーゴーランドでトドメ。    
Capture20171008-163605   
ぽわわわーん。    
ディアブルこれくらうの何度目だ。      
      
それで戦闘後。      
Capture20171008-163647-1   
社長「申し訳ない、君たちにあんなことを言うなんて、どうかしていた」    
      
謝る社長達。      
金髪と七三もあやまってるな。      
スイーツのお披露目は台無しになったし、ディアブルのせいで謝罪しなきゃならなくなったし、社長踏んだり蹴ったりですな。      
金髪と七三がヒマリに悪態ついたのは、ディアブル関係なしに素の性格だったけど。      
Capture20171008-164328   
ユ「もしかしたら、ディアブルのせいかもしれないわね」    
シ「ウィー、きっとそうよ!」      
ア「普段おさえてる闇の感情が、増幅されてしまうとか・・・・・・恐ろしいね」      
      
社長の「お嬢様がロックやってるなんて聞いたことない!」なんてのは、たぶん本音だったんだろうな(笑)      
みんな深刻な話してるのに、ペコリンだけ嬉しそうにシュークリームを食べているのがいいな。      
先週活躍したから気が抜けたな。      
Capture20171008-164756   
社長「本当にすまなかった」    
ア「厳しいことをおっしゃって下さり、ありがとうございました! それに、厳しい方が、わたしの中のロック魂が燃えますんで」      
      
アオイ本当によくできた性格だのう。      
やっぱり青は知性の泉である。      
Capture20171008-165342-1   
ヒ「一つお聞きしたいことが。パーティに出されていたスイーツのことなんですが。あの複雑な甘みは、蜂蜜、もしくはメープルシロップでしょうか」    
社長「スイーツに情熱的な、お嬢さんだね」      
      
ヒマリも騒がせたことを謝ったあといきなり取材に入るけど、軽く流される。      
そもそも社長に聞いてもそんなこと分からないと思う(笑)      
Capture20171008-165526   
青「このまえ二人はまったく違うタイプだと言いましたが、似ているところが一つだけありましたね」    
      
見直す水嶌さん。      
Capture20171008-165637-1   
イ「好きなことに対して、頑固なほどに一途なところ、ですよねー。二人って、このシュークリームみたい。心の中に、自分の好きなことがいっーぱい詰まってるの」    
      
まとめるイチカ。      
すでにイチカは二人の似ているところが分かっていたのか。      
さすがリーダーの風格を感じるな。      
Capture20171008-165846   
それで二人で和んだところで終了!    
いい話であった。      
      
それでED。      
Capture20171008-170028   
ボルケーノ太田ってだれ(笑)    
芸人か何かかと思ってググってみたら、最近デビューした声優さんなんですな。      
44歳で声優になるためにバンダイを退社して、ジュウオウジャーでデビューしたとのこと。      
操に乗り移ってたサイの声をやっていたらしい。      
こんなインパクトのある名前なのに全然気がつかなかった…。      
声の出演の所は結構見てたんだけどな。      
      
ともかく次回。      
Capture20171008-171840   
イチカとアキラの話みたいですな。    
カチューシャつけて走ってる人が気になりますが。      
アキラさんが「絶対に負けられない」と、いつもと様子が違うとのこと。      
Capture20171008-171918   
最初アオイだけだと思ってたのですが、見返したら水嶌さんも混じってるのに気がついて、吹いてしまった。    
結構ノリいいんだな。      
Capture20171008-171913   
かっこいい。    
ユカリさんがらみでもミクちゃんがらみでもなさそうなので、アキラさんの新しい一面が見られるかも知れませんな。      
あと来週はビブリーも出てくるっぽいので、その辺も楽しみである。      
Capture20171008-200910   
ユカリさん…(笑)    
アキラさん強そう。      
      

« 美少女戦士セーラームーンS 第35話 「迫り来る闇の恐怖!苦戦の8戦士」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.33 「発進! バトルオリオンシップ!」 »

キラキラ☆プリキュアアラモード」カテゴリの記事

コメント

この回のグレイブとディアブルのやり取りを見ていると、グレイブはディアブルの事を知らないみたいですね。グレイブとエリシオの素性は現時点では不明ですが、おそらくグレイブはジュリオ(ピカリオ)と同様に現代でノワールにスカウト、エリシオはビブリーと同様に過去の時代でノワールにスカウトされたのではと思います。

さらに有栖川ひまりの親は著名人でないらしいと判明しましたが、いくら何でも肉体労働者などのブルーカラー層の娘ではないでしょう。私的にはひまりの親の仕事は高校や大学の教師とか製菓業しか考えられません。

あと今回のビブリーは更生の一環でシエルの店で働いているのでしょう。

グレイブが妙にディアブルに興味もってるのも気になりますね。
グレイブもエリシオも何らかの闇を抱えていてスカウトされたんだと思いますが、ビブリー達よりもそこそこ大人なので、抱えてる闇もなんだか深そうな気がします。

ひまりの親はたしかに教師とかありそうな気がしますね。塾とか行かせて学力にも気を配ってそうですしね。
ビブリー、朝日放送のホームページの予告だとでっかい荷物もたされてますね。結構こき使われてそうです(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第35話 デコボコぴったり!ひまりとあおい! [四十路男の失敗日記]
スイーツの企業の新作発表会に呼ばれたという、立神あおいお嬢様。 高級なスイーツだそうで、羨ましがる有栖川ひまりを連れていくことにした立神さんですが。 ここで水嶌のスイーツマナーのレッスン。 「マナー違反!」 「マナー違反!」 作る方ばかりで、食べる方はあ...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(10/08)#35 [ぬる~くまったりと]
第35話 デコボコぴったり!ひまりとあおい! 父親の代理で有名スイーツ会社の新作発表会に出席するあおい。 ひまりの憧れの会社でもあるので、凄いと羨むと  一人くらいならとひまりに同行を求めるあおい。 でも、その前に立神家として恥ずかしくないマナーを覚えてもらいます。 水嶌執事の要求は厳しい。 あおいは好きなロックに打ち込むためには、実家の用事も  そつなくこなす必要がある。 スイーツマナーも詳しかった。 当日は大人が集まる発表会なので気圧されるひまり。 立神家次期当主のあおいは慣れたもので堂々と振る... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第35話「デコボコぴったり!ひまりとあおい!」 [MAGI☆の日記]
キラキラ☆プリキュアアラモードの第35話を見ました。 第35話 デコボコぴったり!ひまりとあおい! お父さんのかわりにお菓子メーカーの新作発表会に出席することになったあおいはひまりを連れて参加するのだが、ひまりは新作発表会の会場で堂々としているあおいと自分を比べて、あおいを遠い存在に感じてしまう。 ひとり落ち込むひまりは大切なスイーツノートをなくしてしまい、あおいと一緒...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード #35 [日々の記録]
ひまり&あおいの夫婦確定回でした。(^^; あおいは、お菓子メーカーが主催するパーティーに出席することになりました。そのメーカーのお菓子に興味を持っていたひまりは、あおいと一緒にパーティーに参加することになりました。でも、上流階級が集まるパーティーのようで、マナーを覚えるのがたいへんそうです。 普段から執事さんに鍛えられているあおいは、パーティーでのマナーもしっかり身についていま...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第35話「デコボコぴったり!ひまりとあおい!」 [のらりんすけっち]
有名お菓子メーカーの新作発表会にお呼ばれしたあおちゃん。 お嬢様のお仕事はやっぱりちょっとユウウツみたい。 メーカー名を聞いてひまりん食いつく! 一般ピーポーはなかなか手が出ない有名ブランドのようで。 一緒に来る?とあおちゃんに言われてひまりんパアアアア♪ とは言え、フォーマルな席。マナーは守っていただきますと水嶌さん。 お作法よくわかんにゃいひまりんあっぷあっぷ^^; ...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第33話~第35話 [ひびレビ]
キラキラ☆プリキュアアラモードの第33話~第35話の感想です。遅れたのは大体ポケモンの影響です。 第33話「スイーツがキケン!?復活、闇のアニマル!」  シエルが長袖に着替えたところで、ノワールに従う闇のアニマル・ディアブルが不完全な状態ながらも復活。周囲を闇に...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーンS 第35話 「迫り来る闇の恐怖!苦戦の8戦士」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.33 「発進! バトルオリオンシップ!」 »