2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ

« 美少女戦士セーラームーンSS 第5話 「お似合いの二人!うさぎと衛の愛」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.41 「突入!惑星サザンクロス」 »

2017年12月10日 (日)

キラキラ☆プリキュアアラモード 第43話 「かくし味は勇気です!ひまりの未来レシピ!」

こんばんは。      
今日はプリキュアのキラキラアラモードの感想ですっっ!      
今回は、ヒマリがクッキンアイドルの座をかけて、駒形さんやまこぴーなどの並み居る強豪とオーディションで戦うという話(え?      
本燃やされたり、今回もいろいろとエグい話でしたが、最後は前向きに終わっていい話でした。      
今の自分を否定して変わろうと必死になっていたヒマリが、最終的には今の自分の良さに気がつくという流れは素晴らしい。      
例え本を失っても、キラパティと共に成長してきた自分の心の中にあるものだけは、何一つ失われていないという、内面の大切さの描き方も秀逸だったと思う。      
表面的なことではなく、芯の部分が大事なのだというメッセージにあふれていましたな。      
こういうアイアンマン3みたいな流れは大好きである。      
      
しかし結局ヒマリはクッキンアイドルにはならないみたいですな。      
オーディションに出たのは自分を変える切っ掛けにしたいってだけで、特にアイドルになりたいってわけでもなさそうでしたし。      
となると、やっぱりヒマリは博士の後を継ぐような感じになるのかな。      
      
それとやっぱりヒマリの家族は出てこなかったなぁ。。。      
先週みたいに最後にオーディションをみていた、みたいな展開ちょっと期待したんだが…。      
でも考えてみると、変に家族を出しちゃうと、そんないい家族がいるのに一人ボッチって言ってたのか…みたいな印象になっちゃうから難しいか。      
家族が優しくても孤独感を味わってるような子供もいるとは思うけと、そんな話までやると無駄に重くて長くなるし。      
まあともかく、今週出てこないとなると、今後も厳しくなってきますな。      
最終回あたりにちょこっとくらい出てきてほしいものです。      
      
そんなプリキュア。      
Capture20171210-090519-3    
キラパティに買い物に来ているリサさんとジュンコさん。      
アップでみるとどっちがどっちだか微妙にわからないな(笑)      
リサさんはジュリオがらみで目立ってたけど、ジュンコさんのエピソードも一回くらいやってほしかったのう。      
Capture20171210-090736    
リ「ありすがーわさん!」      
      
同級生にいきなり迫られるヒマリ。      
リサさんのこの顔素敵。      
Capture20171210-090837-4    
リ「有栖川さん最近変わったよね。前は何て言うかちょっと話しかけづらかったけど、今は全然そんなことないもの」      
ジュ「そうそう」      
ヒ「その、だったらうれしいです!」      
      
肉のカーテンの構えをしながら喜ぶヒマリ。      
Capture20171210-091050    
イ「そんなにかわったかな、ひまりん」      
ア「うーん」      
      
このイチカのヒマリの変化がわからない感じがよかったなぁ。。。      
イチカは表面的な部分じゃなくて、本質的な部分をみてるから、なにも変わったようには見えないんだろうなぁと。 
Capture20171210-091255    
リ「ねぇ、有栖川さんこれやってみない?」      
      
リサさん達に、テレビ開局30周年のオーディションに誘われるヒマリ。      
このテレビ局は四葉の匂いがしないな。      
まだメディアの世界でも四葉の傘下に入らずにがんばってるところもあるのか。      
Capture20171210-091754    
教授「何でも挑戦するのはいいことじゃ。ヒマリくんらしくな。そのノートのように」      
      
グレイブの時に襲ってこなかったけど、教授もこの街にいたんだな。      
しかもヒマリはもう普通に助手になっとる。      
オーディション受けるまでもなく、この人の助手でテレビとかにでまくってたりして。      
Capture20171210-092045-2    
なかなか趣味のいいテレビ局。      
地元のケーブルテレビ局かなんかだろうか。      
そういえば、うちの地元のケーブルテレビ局もそろそろ30周年だな…。      
Capture20171210-092337-2    
ア「うおー、テレビ局でか!」      
ヒ「ついてきちゃったー!」      
      
ついてきたイチカ達。      
アオイ、テレビ局の大きさに驚いてるけど、やっぱりまだテレビに出たことはないのか。      
イカ天とかにでてそうだけど(古      
Capture20171210-092630    
入ってみると、えらい華やかな世界が広がっていた。      
グループ参加ってありなのだろうか。      
この中の一人だけが選ばれるしたら、見た目に反してすごいどろどろしてそう。      
Capture20171210-092635 
カナコ「ねぇ スイーツ番組の助手って何するのかな?」      
ユリ「さぁ? わたし スイーツは食べるの専門だからなぁ。とにかくがんばろ!うん!

まこぴー達もオーディションに参加っ!      
やっぱり予告で目立ってたこの人達ゲスト枠でしたな。      
名前もまんまであった。      
Capture20171210-093006      
マ「わたくし、こういう者でして」      
Capture20171210-093008      
レイア様の取り巻きみたいなひとにスカウトされる二人。      
須賀うと美ってすごい名前(笑)
Capture20171210-093211-3      
サ「うふ、けっこうよ」      
ア「結構ですっ!」            

もったいないなぁ。      
Capture20171210-093306      
シ「なんなのー!」      
男「キラ星シエルさんだ!うちの番組に出てくださ~い!」      
      
外野の方がすごいことになっている(笑)      
シエルが参加したら一発で合格しそうです。      
Capture20171210-093447-3      
Capture20171210-093448-1      
華やかな世界にびびるヒマリ。      
この場違い感いたたまれないのう。      
Capture20171210-095921-1      
ユリ「は、ほっ、くるり」      
Capture20171210-095923-3      
ユリ「美味しーよー」      
      
駒形さんすげぇ。      
カナコさんの方はやっぱり傘回ししたんだろうか。      
Capture20171210-100432-3      
ヒ「はぴはぴはっぴー!」      
      
それでヒマリの番。      
どっかにキャベツが置いてあって、NPOから派遣された妖精がいるはずなのだが。      
Capture20171210-100533      
ヒ「私はスイーツが大すきでスイーツを食べるだけじゃなくて、作る楽しさをみんなにつたえられたらと思っています」      
プ「うん」      
ヒ「たとえば このホイップもその用途によって、いろいろなやり方が…」      
      
最初の頃は順調にスイーツに対する思いの丈を語るけど、      
Capture20171210-100650-1      
ヒ「あの… このホイップは何に使うものでしょうか?」      
プ「えっ?」      
ヒ「生地全体にぬるためでしょうか? それとも スイーツをデコレーションするためでしょうか? 用途によって泡立て具合がかわるんです――」      
プ「えぇ~」      
      
語るうちにやる気スイッチの入るヒマリ。      
熱い。      
Capture20171210-100925      
プ「有栖川さん!そうじゃないんだよな~か熱心なのは買うけど、その話いるのかな」      
ヒ「えっ!」      
Capture20171210-100925-3      
男子「その話いるか?」      
      
過去のトラウマをえぐり出されるヒマリ。      
Capture20171210-101129-1      
ヒ「わたし 自分がかわれたのかなって思ってたのに。結局 何もかわってなかった」      
      
オーディションからも逃げ出してすっかり落ち込んでしまう。      
Capture20171210-101536      
イ「ヒマリンは、前からズーとヒマリンだよ。大すきなスイーツに一生懸命で。だからこそ人にもスイーツにもやさしいひまりんで、ひまりんのいいところはねかわらないままだと思うよ!」      
ヒ「臆病で人見知りで、そんな自分にはもう戻りたくないんです!」      
      
イチカはいいこと言ってるけども、まったく通用しないヒマリ。      
たまの失敗はスパイスだからあまり気にしない方が。。。      
Capture20171210-101653-4      
エ「あなたの心は脆そうだ。まずは」      
      
相変わらず見物に余念のないエリシオ。      
Capture20171210-101810-5      
ユリ「私が合格するの!」      
カナコ「絶対私なんだから!」      
      
エリシオのまいた闇の力で、突然人々がケンカし始める。      
まこぴーたちまで餌食に。      
Capture20171210-102136      
エ「これが、あなたの心を照らしているのですね。ならば」      
Capture20171210-102255-2      
ヒ「やめてー!」      
エ「こんなものがあるから争わなければならないのです」      
      
トワイライトさんばりに焚書を行うエリシオ。      
Capture20171210-150755-1    
ヒ「わたしのスイーツノートが…」      
      
花のプリンセスはちょっと汚れた程度だったけど、こっちはすっかり燃えてしまった…。      
エグいのう。      
Capture20171210-150947-4    
エ「ノワールメタモルフォーズ!」      
      
映写技師?に変身するエリシオ。      
Capture20171210-151424    
ヒ「これは…」      
      
カチャッとスポットライトが当たるヒマリ。      
このヒマリが妙にかわいい。      
Capture20171210-151628-1    
エ「それでは用意スタート」      
      
映画を再生するエリシオ。      
相変わらずノリノリである。      
Capture20171210-151842    
男子「その話 いるか?」      
ヒ「えっ…」      
女子「それより昨日のテレビ見た?」      
女子「見た 見た。らん子ちゃん 歌うまかった」      
      
過去のトラウマを強制的に見せられるヒマリ。      
ランコちゃん懐かしいな。      
Capture20171210-151854-1    
エ「そう ひとりぼっちのあなた。フフフフ…臆病で人見知りで落ちこんでばかり」      
ヒ「そう だからわたしは1人でスイーツの研究を始めて、もっとスイーツに のめりこんだ」      
エ「そしてますます一人になっていった――1人…1人…1人…これが わたし…ひとりぼっちのわたし」      
      
映画で洗脳されていくヒマリ。      
機械仕掛けのオレンジのルドヴィコ療法思い出すな。      
Capture20171210-152441    
エ「そう おどおどし小さなりすのようなあなたには闇のほうがお似合いです。無理せず、こちらにいらっしゃい」      
      
闇堕ちに誘うエリシオ。      
Capture20171210-152633-3    
ヒ「これは…焼けたノート。イチカちゃんと作ったバケツプリン」      
      
歩いてる途中に紙切れが。      
Capture20171210-152733      
ヒ「女の子に形のわけをつたえられたチュロス。立花先生のイベントで作ったケーキポップ。キラパティみんなで作ったスイーツの数々…いっぱい、いっぱい、レシピがある」      
      
コレまで培ってきた出来事を思い出すヒマリ。      
Capture20171210-153336      
ヒ「私はたくさんのスイーツでたくさんの人に出会ってきた。私は…一人じゃない!」      
      
泣ける。。。      
Capture20171210-153726    
それで久しぶりのフルバンクで変身で戦闘開始!      
Capture20171210-153854-3      
ヒ「フフフ… そのままのあなたじゃまた いつまわりから人がいなくなるか分からない。どうせまた失敗ばかり」      
      
そしてさっそく苦戦。      
Capture20171210-154035-2      
ヒ「わたしは自分をかえられなかった。でも全部かえる必要なんてなかった。わたしはわたしのままで、それでもスイーツがあれば、これからも新しい出会いが待ってる! スイーツが大すきな気持ちとほんの少しの勇気があればわたしは きっと前に進んでいけます!」      
      
精神攻撃されてもまったくぶれないヒマリ。いい笑顔。      
自分のことを自覚して、芯が出来たという感じです。      
Capture20171210-160217      
ヒ「うー、えい!」      
      
自力で拘束をぶち破る。      
ユイさんばりの強者が次々と。      
Capture20171210-160346-1      
ついでに拘束されていた仲間達も自力で脱出。      
Capture20171210-160502-5      
それでお着替えして必殺技。      
Capture20171210-160447-2      
ぽわわわーん。      
今回精神攻撃だけでほとんど戦わなかった。      
そもそも戦闘向けの武装でもなかったが。      
Capture20171210-161654-1      
エ「光と闇、この戦いにそろそろ決着をつけねば」      
      
エリシオもだいぶ焦ってきてますな。      
Capture20171210-161751      
男「オーディションを再開します。31番の方いませんか」      
      
今まで取っ組み合ってたのに、えらい切り替え早い(笑)      
Capture20171210-161854      
31「まよっちゃった、どうしよう!」      
      
そして31番。      
すごい格好できておるな。      
Capture20171210-162036-3      
男「その衣装、目立つねえ」      
カ「あの… その…間ちがいなんです!」      
      
間違えて連れて行かれるカスタード。      
Capture20171210-162257-5      
ア「えへ、おもしろそうじゃん。みにいこ」      
      
アオイのノリが素敵。      
Capture20171210-162428-2      
カ「よ~しわたしは わたしのままで!」      
      
キャラソンと共に開き直って自分を出すカスタード。      
Capture20171210-162546      
カ「ウフフ、 わたしはきっちりやるのが楽しいんです」      
Capture20171210-162601      
カ「だって、スイーツは科学ですから!」      
      
かわいい。      
すっかり怖い物がなくなっている。      
Capture20171210-162955-3      
アキラ「ノート残念だったね」      
ヒ「いえ、今までのレシピは全部この中にありますから。それに これから先 自分がどんなスイーツノートを書いていくのか今 とってもワクワクしてるんです」      
      
燃えた過去にこだわらず、先を向いている感じがいいですな。      
キテレツ大百科の最後のようだ。      
Capture20171210-163156-5      
イ「ひまりんってばほんと スイーツがすきなんだね」      
ヒ「はい スイーツと その…その…スイーツとスイーツが好きな、今のわたしが大すきです!」      
      
ヒマリの笑顔と共に締めっ!      
オーディションがどうなったのかが気になりますが、31番が棚ぼたで合格してたりするのかな。      
      
そして次回。      
Capture20171210-164210-2      
ミクちゃんがさらわれる様子。      
ジュリオの時と同じように、ユカリさんより先にアキラさん回やるんですな。      
ジュリオの時はユカリさん回で話が大きく動いたけど、今回もそんな感じなのだろうか。      
Capture20171210-164214      
二週間ぶりにリオもやってくる。      
ビブリーはどうしちゃったんだろうなぁ。。。      
Capture20171210-164537      
ア「ミクを守る!それが私の願いだ!」      
      
アオイやヒマリは自分の感情に何かしらの決着をつけて締めになってたけど、アキラさんはどうするんだろうな。      
単にミクちゃんまもって終了ってわけでもないだろうし、アキラさんも夢を語るのだろうか。      
そういったことは今のところまったく語られてないからたのしみですな。      
Capture20171210-165234-1      
今週も実写コーナーはなくて、お友達からのスイーツを紹介。      
みんな上手いな。      
右下のパルフェの人形、一瞬これもスイーツなのかと思ってしまった。      
      

« 美少女戦士セーラームーンSS 第5話 「お似合いの二人!うさぎと衛の愛」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.41 「突入!惑星サザンクロス」 »

キラキラ☆プリキュアアラモード」カテゴリの記事

コメント

やっぱりエンディングで歌われる順番でもないんですね。
ゲスト出演も当てるって凄いです。
「名前もまんまであった。」というのは、その下の画像に対するコメントかと思いました。
確か、脳内で過去の出来事を映画にして、それを白黒逆再生することで恐怖症を直す治療法があったと思います。

次回アキラさんでしたね。
やっぱりヒマリとアオイが入れ替わってるのは謎ですね。
まこぴー来るなら今回しか無さそうでしたしね。
カナコとユリもそのままの名前でしたけど、須賀うと美さんもまんまでしたね。
もっと、うと美さん見たかったです。
自分の過去を映画にするって、NLPでしたっけ。以前似たようなことやってみようと思ったことあったけど、すぐに挫折してしまいました(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» キラキラ☆プリキュアアラモード43+仮面ライダービルド14+宇宙戦隊キュウレンジャー41 [レベル999のFC2部屋]
宇宙戦隊キュウレンジャー第41話「突入!惑星サザンクロス」内容惑星サザンクロスのバリアを破るためのキュータマを全て手に入れ、ラッキー(岐洲匠)たちキュウレンジャーは、サザンクロスへ。4体のロボに別れ、バリアの突破に成功する。次のミッションは、サザンクロスの地獄の門の突破が必要。タイムリミットは、30分。。。が、そこには、思わぬ人物が待ち構えていた。敬称略・・・・続くんだ。。。。(笑)ま、いい...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード #43 [日々の記録]
ひまりが、スイーツ番組のアシスタントのオーディションに挑戦するお話でした。 キラパティにやって来たクラスメートから、ひまりはスイーツ番組のアシスタントを募集していることを教えられました。 いつもは臆病なひまりですが、今回は積極的にこのオーディションに挑戦することにしました。 オーディション会場にやって来たひまりは、応募してきた女の子の多さに驚きました。でも彼女たちは、スイーツに...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第43話 かくし味は勇気です!ひまりの未来レシピ! [新四十路男の失敗日記]
個人まとめ回が続いている12月。 今週は「ひまり、クッキンアイドルはじめるってよ」 キラパティに来店した級友の勧めで、スイーツ番組のアシスタントオーディションを受ける決意をした我らが有栖川ひまり。 以前の彼女なら「無理無理無理無理無理…(大意)」と断っていたでしょうが、そこは成長です。 ちなみに級友二人はゲストキャラ?駒形さんと宮本さん? 今期は芸能人枠がなかったからなぁ。 ...... [続きを読む]

» キラキラ☆プリキュアアラモード 第43話「かくし味は勇気です!ひまりの未来レシピ!」 [MAGI☆の日記]
キラキラ☆プリキュアアラモードの第43話を見ました。 第43話 かくし味は勇気です!ひまりの未来レシピ! 自分を変えたいと、スイーツ番組のアシスタントオーディションに応募したひまりだったが、そこはまるでアイドルのオーディションであった。 頑張るひまりだったが、スイーツへのこだわりが強すぎて空回りしてまい、応援にきたいちか達にそのままがいいと言われても納得することができな...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーンSS 第5話 「お似合いの二人!うさぎと衛の愛」 | トップページ | 宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.41 「突入!惑星サザンクロス」 »