2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« 美少女戦士セーラームーンSS 第15話 「秘密の館!愛のメニューをあなたに!」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #3 「絶対に取り戻す」 »

2018年2月25日 (日)

HUGっと!プリキュア 第4話 「輝け!プリキュアスカウト大作戦!」

こんばんは。   
今日は、日曜日なのでHUGっと!のプリキュアの感想です。   
今週は、ほまれを勧誘しようと頑張る話。   
一瞬、今週ほまれプリキュアになるのかと思ってしまいましたが、そんなに甘い展開ではなかった。   
来週はプリキュアになるみたいなので、やっぱりキララみたいに週またぎでしたね。   
夢に全力すぎてプリキュアを断ったキララとはある意味真逆の展開ですが、それにしてもほまれ格好良かった。   
「話しにならねえな」とかどや顔するところとかもうしびれるっ!   
ほまれは、かつては天才バレイダンサーだったけど、なんか怪我したとかで引退状態らしい。   
しかもそれですっかりやさぐれて、周りからもすっかり不良扱いになってしまっているとのこと。   
とがってるわりにはかわいい物好きだったり、セーラージュピターさんを思い出しますな。

しかし今回はなんだかすごかったな。   
作画がGoプリの1話を彷彿とさせるほどえっらいぬるぬる動き回っていた。   
演出もやたら気合い入っていて、希望をつかみ取ろうとするかのようにほまれが変身アイテムに手を伸ばすところとか、ちょっとうるっときてしまった。   
ほまれたちが絶望に打ちひしがれる中で、エールが応援初めてヌルヌル戦闘始めるところとかも鳥肌モノだった。   
Goプリの1話とかが動きまくってたのは、必殺バンクがCGで作画班に比較的余裕があったかららしいけど、今回必殺はCGじゃないのにすごい頑張ってますね。   
スタッフに一体何があったんだってレベル。   
来週のエトワールの戦闘も動きまくってくれたら嬉しいんだけど、2週連続はさすがに無理だろうか。   
今回の反動でエトワールの初戦がまったく動かなかったらやだな…(笑)   
   
そんなプリキュア。   
Capture20180225-090227   
ハ「ヘアメーク・ファッションその他いろいろ。女子のあこがれがすべてつまったショップ。その名もビューティーハリーや!」   
   
商売しようと張り切るハリ山モグ男。   
今年はいろんな職業にチャレンジするみたいだけど、ここが期間限定でいろんな店になったりするのかな?   
でももちろんビーズのやつは売るよな!   
そういえば、ハリーがハリネズミ体と人間体で声の人が違うってことに今更気がついたのですが。   
人間ハリーのモデルって、人間体の声やってる福島潤さんなんだろうか。   
「福島潤」でググると、茶髪で黒い上着着た人間ハリーにそっくりな写真が出てくるのだが。   
Capture20180225-090708-3   
は「あの人… いいかも~!」   
   
はなは残りのプリキュアさがし。   
黄色い人に目をつける。   
Capture20180225-090709-1   
ほ「私も、あんな風に…」   
   
ヒイロみたいなポーズで悩むほまれ。   
Capture20180225-091152   
はながどこに行けば会えるか悩んでいると、早速部屋に入ってくる。   
しかし室内は騒然。   
相変わらず今年のモブは個性的だな。   
右端のカチューシャの人が気になる。   
Capture20180225-091153-2   
は「えっ? なんで?同じクラスなの?」   
   
このはなかわいい。   
南斗白鷺拳誘幻掌みたいなことしているし。   
Capture20180225-091803   
は「かかかか、輝木ほまれさん!」   
   
しかも後ろの席であった。   
一番端っこなのは、あまり登校してこないから移動させられたのだろうか。   
Capture20180225-091948-4   
は「まつげ長ーい」   
   
GOプリみたいな額縁が…!   
Capture20180225-092136   
は「はぁ~」   
   
さっそく心を撃ち抜かれるはな。   
序盤から熱い。   
Capture20180225-092240-4   
さ「あ、梅橋先生」   
梅「お前だけだぞ、プリント出してないの。おい、輝木!」   
   
梅橋先生を絶妙なアングルでシカトしていく輝木ほまれさん   
Capture20180225-092755   
は「輝木ほまれに気をつけろ? なんで?」   
碇「不良だからよ」   
   
響みたいな人と碇ゲンドウみたいな人と少会議をひらくはな達。   
ほまれは今年スポーツ特進クラスからうつってきたとのこと。   
Capture20180225-092936-2   
碇「派手な人とつるんでるってうわさだし」   
響「さっきみたいに先生を無視するし」   
二人「こわ~い!」   
   
不良に怯える響とゲンドウ。   
この二人もプリキュアにならないかな。   
Capture20180225-093435-5   
ほ「いこう、もぐもぐ」   
   
そうこうしているうちに、アニマルクリニックで再び遭遇。   
Capture20180225-093304-4   
ほ「きゃわたんー」   
   
ハグたんに発情するほまれ。   
先週はハグたんと見せかけてハムスターだったけど、やっぱりハグたんにも興味ある様子。   
Capture20180225-095817-2   
は「犬飼ってたんだ」   
ほ「拾っただけ。まよい犬なんだ。飼い主をさがしてる間だけ、あの病院であずかってもらってるの」   
は「もぐもぐって?」   
ほ「と… とりあえず今だけの名前」   
は「かわいー」   
   
いずれ飼い主が現れて別れなきゃならなくなって、ほまれが廃人と化すエピソードとかありそうですな。   
チャラリートさんが実家で飼ってたとかだったら熱いのだが。   
Capture20180225-100218-3   
「はぎゅーはぎゅー!」   
   
犬がひかれそうになったとき、謎の赤子の声が聞こえたそうな。   
Capture20180225-100224   
はなたちと同じように時間が止まっていた。   
相変わらずの絶妙なアングル。   
Capture20180225-100429-2   
男子「ここは俺達が使うんだ、あっちいけ!」   
   
そうこうしているうちに、謎の三人組が児童に強権を振りかざしているのを発見。   
Capture20180225-100541-2   
は「こら~! 意地悪だめ!」   
   
児童を助けることを強いられるはな。   
Capture20180225-100710-1   
男子「何だ? 生意気な小学生だな」   
は「小学生じゃな~い! うぬぬ…」   
   
怒るはな。   
なんかいろんなキャラデザが混じって微妙にカオス(笑)   
Capture20180225-100751   
さ「公園のひとりじめはよくないよ」   
男子「じゃあ俺達に勝てたらかわってやるよ」   
   
今日もうつくしいさあや。   
Capture20180225-100859-2   
ほ「スリー・オン・スリーでいいの」   
男子「もちろん」   
   
それでコートを掛けて戦うことに。   
Capture20180225-101034-2   
ほ「大丈夫、勝つから」   
   
かっこいい。   
Capture20180225-101113-2   
男「話しにならねえな」   
   
はなからボールを奪って一瞬調子に乗るものの、   
Capture20180225-101115   
Capture20180225-101215-2   
圧倒的強さのほまれ。   
Capture20180225-101216-1   
ほ「話しにならねえな」   
   
かっけぇ。   
Capture20180225-101344-5   
しかし、シュートしようとしたときに、トラウマが再発。   
Capture20180225-101414-1   
は「うぇーい!」   
   
いきなりパスされて、思わず適当に投げるはな。   
Capture20180225-101452   
奇跡のゴール。   
Capture20180225-101554-2   
は「やったー」   
   
違うアニメのキャラみたいだ。   
Capture20180225-101555-2   
は「じゃなかった、めちょっく!」   
   
思いっきりダイビングするはな。   
ひざがやばそう。   
Capture20180225-101510-3   
ほ「めちょっく?」   
は「めちょっく!はめっちゃショックの略なのイケてるでしょ?」   
ほ「なにそれ。うふふ」   
   
たまに出す謎の暗号は、めちゃショックの略だったのか。   
Capture20180225-101733   
一瞬元気になりそうになったものの、はなの顔にかつての自分を思い出し再び凹む。   
何をやってもネガティブになってしまうな。   
Capture20180225-101822-1   
紫「思い出した! お前天才スケート選手の輝木ほまれだろ!」   
紺「なに!? 有名人か!」   
赤「天才で有名人だと?」   
紫「にげろ! 有名人にはかなわねぇ」   
三人「チクショー! おぼえてろ!」   
   
有名人にはかなわないっていい理屈(笑)   
しかしこの三人、雑魚キャラとは思えないほどデザインがいいなぁ。   
少年漫画の主役できそう。またちょくちょく出てきてくれないかな。   
Capture20180225-154110-3   
は「ほまれちゃん!」   
ほ「ちゃん?」   
は「私、ほまれちゃんと仲良くなりたい!」   
   
フルネーム呼びからちゃん付けに変わった。   
Capture20180225-160408-3   
ル「データの分析が完了しました」   
チャ「サンキューで~す。ルールーちゃん 残業メンゴね~」   
   
バイトに残業させるチャラさん。   
やっぱりルールーも通勤してるのかな。   
Capture20180225-160700-3   
チャ「対策はバッチリ。ハプニングでもない限り大勝利!」   
   
ちゃんと対策もしているチャラさん。   
やっぱりただのチャラ男ではないな。   
でも分析が終わったばかりなのに、もう対策ばっちりなのか。   
分析完了する前に対策もできてるなら、分析の意味なくないか(笑)   
Capture20180225-161048   
ル「ハプニング?」   
チャ「たとえばまた新しいプリキュアが現れるとか? まさかね~」   
   
意味深な目で見つめるルールー。   
こういう冷めた感じのキャラも、プリキュアではなかなか珍しいな。   
Capture20180225-161252   
は「そらとぶ期待の星、輝木ほまれ…」   
   
「宙」を普通に「そら」って読めるはなが地味にすごい。   
私なら絶対音読みしてしまう。   
しかしさあやはやっぱりタブレット使うようになってしまったか。   
パソコンはもう使わないのかな。   
Capture20180225-162241   
は「ジャンプ失敗、長期休養へ――怪我してたんだ。バスケはあんなにすごかったのに。ホントはまだ足痛いのかな」   
   
怪我をして休養していたほまれ。   
それで休養明けにオリンピック出て金メダル取るのか。   
Capture20180225-162611   
さ「痛いのはきっと 足じゃなくて…」   
   
何かを察しているさあや。   
Capture20180225-163051   
ほ「先生?」   
梅「輝木」   
   
ほまれと橋の上で遭遇する梅橋先生。橋だけに。   
Capture20180225-164000-2   
先生「お前のスケートをはじめて見た時、オレは感動した。お前の姿に元気をもらった気がしたんだ。輝木ほまれ、お前はスターだ! だからもう一度、がんばってみないか!」   
   
すっかり惚れ込んでいる梅橋先生。   
一瞬片肌脱いでるのかと思ったら、肌色の服だった。   
Capture20180225-164057-1   
ほ「ありがと。でもごめんね先生。もう、ほっといて」   
   
先生の説得にも応じることなく去っていくほまれ。   
ほまれの闇は深い。   
Capture20180225-164545   
梅「なんて不甲斐ないんだ俺は」   
チャ「トゲパワワ発見~」   
   
凹んでる梅橋先生に、チャラさんが目をつける。   
Capture20180225-164556   
そして例によってカッコいいポーズ。   
こういう踊り、ルールーとかもやるのかな。 
Capture20180225-164756-2
オ「オシマイダ~」   
   
オシマイダー化する梅橋先生っ!   
Capture20180225-165006-1   
ほ「どうすれば…」   
さ「大丈夫。プリキュアに任せて!」   
   
そこにはなたちが駆けつけて、自分から正体バラす。   
隠すほうがかっこいいから隠してるってだけだから、バラすのも躊躇ないな(笑)   
Capture20180225-165627   
そしてぬるぬる戦闘開始。   
片手持ち上げはレアだな。   
Capture20180225-165630-1   
スタッ! ってしゃがんで勢い付けるアンジェの後ろ姿かっこよかった。   
Capture20180225-165900   
一瞬だけどやたらと凝ってる戦闘シーン。     
Capture20180225-165641-4
ぐにゃりと握りつぶされるエール。   
Capture20180225-165642-1   
そのまますごい顔でぶん投げて、   
Capture20180225-170102-2   
右腕でアンジェをカウンター。   
Capture20180225-170102-5   
アンジェの顔(笑)   
キャプしててたまたま気づいたけど、これ普通に見てたら絶対気づかないな。   
Capture20180225-170516-2   
オ「オシマイダー」   
Capture20180225-170600-3   
ア「エール!」   
   
完全に動きを読まれている二人。   
全く歯が立たない。   
Capture20180225-170744-1   
チャ「データはバッチリなんだよ!」   
   
データですべて先読みしている様子。   
チャラさんがすごいのかルールーがすごいのか。   
Capture20180225-171102   
ほ「あんた 何か知ってるの?あの2人がプリキュアって」   
ハ「はぁ?なんでばれとんねん!」   
   
勝手にバラされていてビビるハリー。   
ハグたんが「あいや~」とか言っててちょっと面白かった。   
Capture20180225-171220-2   
ア「ハートフェザー!」   
オ「オシマイダー!」   
   
バット攻撃をハートフェザーでなんとか凌ぐものの、敵の気合も半端ない。   
Capture20180225-171226   
結局ふっとばされる二人。   
今日の敵、なんかすごすぎる!   
Capture20180225-171441-2  
チャ「さっさとギブアップして、ミライクリスタルをこっちにちょーうだい♪」   
エ「そんなの、だめ…プリキュアは、諦めない!」   
   
諦めずに気合で立ち上がる二人。   
こちらも負けずに強そうだ。   
Capture20180225-171902-2 
ほ「諦めない…わたしも」   
   
プリキュアの声を聞いてはっとするほまれ。   
Capture20180225-171903-3   
は「はぎゅ?」   
   
ハグたんもそれよ反応。   
Capture20180225-172026-2   
ほ「わたしも…」   
   
空を飛ぶプリキュアを見上げるほまれ。   
このへんの演出かっこすぎる。。。   
Capture20180225-172152   
ほ「もういちど!」   
   
思いに反応してほまれから光があふれる。   
Capture20180225-194646-4   
そうしてミライクリスタルが現れる。   
Capture20180225-194703   
ハ「走れ! あれはお前の未来や!」   
   
ハリー熱い。   
Capture20180225-195923-2   
走るほまれっ!   
背後で戦闘が繰り広げられながら前に進んでいく感じ、まこぴーが歌う回のようだ。   
序盤から終盤戦の如き熱さ。   
Capture20180225-200241   
ほ「もう一度…」   
   
お前の未来に手を伸ばすっ!
Capture20180225-200249
びゃーん   
しかし、またトラウマが蘇る。   
Capture20180225-200524
もうちょっとで届きそうになるものの、届かず。   
Capture20180225-200617-4   
消え去るミライクリスタル。   
Capture20180225-201439   
ほ「むり、わたし、飛べない…」   
   
絶望するほまれ。むごい展開だのう。。。   
Capture20180225-201705   
ア「やっぱり、痛いのは心…」   
   
帰ったらどこかいいメンタルクリニックをパソコンで。。。   
Capture20180225-202000-2   
オ「また、泣かせてしまった。俺はなんて不甲斐ない教師なんだ…」   
   
デザトリアンのように話すオシマイダー。   
梅橋先生の苦悩も見ていてつらい。   
Capture20180225-202630-2   
チャ「とっととプリキュアを叩きのめせ! やれってんだよ出来損ないが!」   
   
新しいプリキュアが生まれそうでチャラさんも余裕がなくなってる。   
なんかもう、敵も味方もみんなつらいっ!   
Capture20180225-202910-6   
オ「オシマイダー!」   
エ「はあー!」   
   
再び襲いかかるオシマイダーに、エールが立ちはだかる!   
この人はまだ元気!   
Capture20180225-203138-2   
エ「フレッフレッほまれちゃん! フレッフレッ先生!」   
   
二人にエールを送るエールっ!   
さすが元気のプリキュアの面目躍如。   
設定が生きまくってる。素晴らしい。。。   
Capture20180225-203559-1   
エ「ほまれちゃん」   
Capture20180225-203601-4   
エ「私まだよくわかんないけど」   
Capture20180225-203702   
エ「でも!」   
   
ラスボス戦かってくらいに動きまくりながら進んでいくエールっ!   
スタッフにいったいなにがあったんだ。   
Capture20180225-203658-1   
あっついアングル!   
Capture20180225-204006-4   
エ「負けないで!」   
   
その構えは、オーロラエクスキ(ry   
Capture20180225-204007-2   
手首のボンボンが一つに!   
Capture20180225-204009-5   
エ「負けちゃだめー!」   
Capture20180225-204341-1   
ずごーん!   
すっごい迫力。脈拍まで出てる。   
これぞまさに次世代のアグレッシブ応援っ!   
Capture20180225-204605-3   
ハ「ふれっふれっ、ハートフォーユー!」   
   
トドメの必殺ハートフォーユー!   
Capture20180225-204844-5   
オ「やめさせてもらいますぅ~」   
   
そして退職っ!   
Capture20180225-205059-1   
梅「あれ…」   
ハ「アスパワワが戻ったみたいやな」   
   
とりあえず先生の方は解決。   
Capture20180225-205204   
ほ「先生を助けてくれてありがとう。それじゃここで…なんか、ごめんね」   
   
いまいち釈然としないまま去っていくほまれ。   
Capture20180225-205351   
は「ほまれちゃん…ふれっふれっほまれちゃん!」   
ほ「やめて!」   
   
いてもたてもいられず応援するけど、怒られるはな。   
さすがにここは空気読めって思ってしまった(笑)   
Capture20180225-205421   
ほ「ごめん、今の私には…」   
Capture20180225-205753-1   
は「また明日…また明日ね!」   
   
明日に希望を持ってる感じがいいですね。   
いつもあたりまえに使っている「また明日」という言葉が、使いようによってはこんなにも心に響く。。。   
Capture20180225-210035-1   
力強いはなの横顔とともに、終了。   
なんだかすごい回だった。   
   
そして次回。   
Capture20180225-211616-3   
ち「ビューテューハリーかいてーん!」   
   
薄暗い展開が続くのかと思ったら、打って変わっておめでたい話に。   
Capture20180225-211618-2   
なんだか凄いセンスである。   
一体何する店なんだ。   
Capture20180225-211818   
さ「ほまれさんのおかげだね」   
は「うんうん、これからもよろしくね」   
   
なんだか問題解決しないまますっかり仲良くなってる(笑)   
Capture20180225-211914-2   
ほ「私、プリキュアになれなかった」   
は「私は諦めてないよ。わたしはほまれちゃんとプリキュアやりたい!」   
   
まだ負けてないはな。   
しかし今度はさあやもほまれのためになんかやってほしいな。   
今回影薄かったしなぁ。。。   
Capture20180225-211917-5   
チャラさんはだいぶやばいことに。   
復活しないクローズさんみたいになってしまうのだろうか。   
この人も助けてやってほしいが。   
Capture20180225-211919-3   
かわいい。   
Capture20180225-212432   
来週こそはキュアエトワール誕生。   
ものすごいモデル体型。別のアニメみたいだ。   
変身バンクたのしみだのう。   
Capture20180225-212639-1   
バスケアニメみたいなほまれとともに終了! かっこいい。   
未だにここにはなとさあやでてないな。   

« 美少女戦士セーラームーンSS 第15話 「秘密の館!愛のメニューをあなたに!」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #3 「絶対に取り戻す」 »

HGU!っとプリキュア」カテゴリの記事

コメント

セーラームーンっぽいと言えば、ほまれの背景設定であるフィギュアスケートの話題(時事問題、前作と39話)のほかに、3on3バスケ対決を制する(北川景子の6話)という展開にも見られますね。
闇が深そうと言えば、前任キュアマカロンの場合は飽くまでファン同士の噂の範囲内でしたが、ほまれの場合は体育教師ですら解決できない、と言わしめるほどガチ中のガチだったみたいですね。
まさに似たような境遇の、ファンモスクワ代表や羽生弓絃はどうやって立ち向かったかは察するに余りあって、推して知るべしですが、前任のジェラートやカスタード、今回の体育教師のように闇に染まっちゃわないか心配です。

ちょうどオリンピックやってる最中で、いい感じに時事とシンクロしてましたね。
マカロンも闇深そうでしたが、夢をうしなうようなことはなかったですからね。ほまれは夢を失ってる最中ですから闇も深そうですね。
次回予告ですでにプリキュア化してるので、とりあえず当面は大丈夫そうではありますけどね。

今回のほまれ回も最高でした!先生がすごく良い人で、それだけに熱い気持ちが伝わって涙腺崩壊しました。戦闘の動きも良かったのですが、途中でボロボロに汚れているアンジュが次のシーンでは綺麗になっていたのが違和感を覚えました。ハートフェザーを放つ時に傷が癒えたのでしょうか。ほまれがクリスタルを掴み損ねて地面を転がり落ちるシーンは見ていて痛々しかったですね。ルールーは残業していますが、瞳も虚ろですしそのうち目の下に隈ができるほど疲労困憊しないか心配です。それにしても昔のほまれの回想でスカートの中から見えるのはパンツでしょうか、レオタードでしょうか。気になって夜も眠れません!!
しかしほまれのアングル、あきらかに際どいですね。スタッフは狙って作っているのでしょうか。
次回も楽しみです!キュアエトワールの脚長すぎですね。

今回すばらしい回でしたね。
先生ほんといい先生でした。「私はなんてふがいないんだー」のくだりはみていて辛かったです。見直してみると、たしかにアンジェ綺麗になってますね。まあ、天使だから…(笑)ほまれ、クリスタルに走るシーンがものすごく熱かったので、その後のどん底に落ちた感じはギャップがすごかったですね。
ルールーはなんか寝ないでずっと仕事してそうな雰囲気ですね。血色も悪いしだいぶ不健康そうですよね。もし仲間になったらビブリーみたいに血色良くなるかな…。ほまれの見えてるのはレオタードですかねえ。パンツだったら快挙なんですけどね。今回ほまれのきわどいカットがたくさんありましたね。ミニスカでバスケたり全力で走ったり、行動の一つ一つがドキドキです(笑)
来週も楽しみですね。エトワールのバンク、すごいモデル体型になってますね。あの頭身のまま戦ったらすごいことになりそうです。

形態変化すると声が変わる小動物ってカードキャプターさくらのケロちゃんみたいですね。
ケロちゃん(小)とキュアムーンライトはずいぶん声色が違いますね。
プリキュアで複数の役をやった人だと野沢雅子さん、竹内順子さん、高木渉さんは役柄によって声色を変えてましたし、ココとナッツも人間態になると声色が変わってましたが、

すみません。入力途中で投稿ボタンを押してしまいました。
(続き)
子安武人さんはあまり声色変わりませんね。
ほまれが派手な人とつるんでるというのが単なる噂なのかどうかが気になります。
ルールーは普段冷めてるけど、何かのきっかけで激情的になるキャラクターであってほしいです。

そういえばケロちゃんも関西弁でしたね。
釘宮さんもエースとアグリじゃ声色全然違いましたね。
声色というと最近ビルドでスタークさんが熱いので、どうもナマケルダさんが熱血してるみたいで笑ってしまいます。
ほまれが派手な人とつるんでるってのはさすがにただの噂じゃないですかねえ。
プリキュアで不良仲間とケリをつけるみたいな話をやったらすごいですけど。
ルールーには、無表情で毒舌とか言ってほしいです(笑)
はなに元気をもらっていくみたいな展開になりそうな気がしますけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» HUGっと!プリキュア 第4話「輝け!プリキュアスカウト大作戦!」 [MAGI☆の日記]
HUGっと!プリキュアの第4話を見ました。 第4話 輝け!プリキュアスカウト大作戦! ほまれをプリキュアにスカウトしようとするはなだったが、フィギュアスケートの選手だったけど、スケートをやめてから学校に来なくなったり、ちょっと怖い人だと周りが話していた。 前髪を褒めてくれたり、はぐたんを可愛がってくれたから、良い人だと思うはなはほまれが一瞬周りの時間が止まったかのように...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第4話 輝け!プリキュアスカウト大作戦! [新四十路男の失敗日記]
えー、ハムスターがハムハムハウス(仮)をファッション系のお店にするんだそうで。 子育て…お店……うっ!頭が。。。 とにかく、早く仲間のプリキュアを見つけろというハムスター。 野乃さんは、3人目はぜひ輝木ほまれさんに!…と思ったら、同じクラスだった。 挙動不審な野乃さん、恋する中学生男子かよ。 その輝木さん、スポーツ関係のコースから普通科に移ってきた? ヤバい連中とツル...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア テレ朝(2/25)#04 [ぬるーくまったりと 3rd]
第4話 輝け!プリキュアスカウト大作戦!ハリーはアクセサリーショップ開店を考えていた。はなはカリスマ店員になりたいらしいが他にすることがある。プリキュアのメンバー探し。それなら輝木ほまれが良いと考えていた。さあやに会いたいと話すと、同じクラスの後ろの席に座っていた。彼女はスポーツ特進クラスだったが今年から普通科に編入したのだった。天才フィギュアスケーターとして有名だった。そんな彼...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第4話「輝け!プリキュアスカウト大作戦!」 [のらりんすけっち]
3人目お披露目にはもうちょい時間かけましょう。 まあOPEDにはすでに登場済みですが^^; シチュは違えど、キュアアクアと同じパターンでプリキュアチャンスを逃したほまれちゃん。 次回でキュアエトワールにばっちり変身ですね。 最初の文字がかぶるのはフレプリのパインとパッション以来か。 はな&さあやコンビと同じクラスでしたほまれちゃん。 席はなちゃんの後ろじゃん^^; ほま...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア4+仮面ライダービルド24+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー3 [レベル999のFC2部屋]
怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第3話「絶対に取り戻す」内容パトレンジャーの誕生により、魁利(伊藤あさひ)たちルパンレンジャーは、ギャングラーだけで無く、パトレンジャーとも戦うハメになってしまう。そんななか、魁利たちが働く“ジュレ”に圭一郎(結木滉星)らがやってきて、魁利たちを慌てさせる。ルパンレンジャーであることがバレたのかと感じるが。直後、街にギャングラーが現れ、圭一郎...... [続きを読む]

« 美少女戦士セーラームーンSS 第15話 「秘密の館!愛のメニューをあなたに!」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #3 「絶対に取り戻す」 »