2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 仮面ライダービルド 第24話 「ローグと呼ばれた男」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー # 「許されない関係」 »

2018年3月 5日 (月)

HUGっと!プリキュア 第5話 「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」

こんばんは。   
今日はHUGっと!のプリキュアの感想ですッ!   
今週は、ほまれがプリキュアになってチャラさんが絶望する話ですな。   
ほまれが挫折してたのは、怪我とかトラウマとかじゃなくて、体格が大きくなってしまって飛べなくなったって感じだったんですね。    
ある意味怪我とかよりもきつい挫折だった。    
いろんな頑張ってる人を応援しようという趣旨の作品で、いきなりどんなに頑張っても克服できない壁を突きつけてくるとは、攻めてますねえ。    
プリキュアでも助けられないものがあるという現実を突きつけてきた、ハピプリの映画を思い出す。   
   
今回、ほまれはなんとか心の整理を付けてプリキュアになれましたが、問題自体は解決しませんでしたね。   
エトワールになる道が断たれてるのに、プリキュア名がエトワールっていくらなんでも皮肉がきつすぎるし、一年かけて体格のこととかも克服して、またフィギュアをやって行くみたいな感じになるのかな?    
こういうどうしようもないと思える壁すらも乗り越えるという熱いメッセージを今後伝えていくというのなら、今年の作品はなんかすごいものになりそう。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20180304-090535-2    
体が柔らかかった頃のことを思い出すほまれ。    
Capture20180304-090832    
Capture20180304-090832-1    
ジャギ!    
Capture20180304-091024    
ほ「はあ、はあ、はあ」    
   
夢だった。    
Capture20180304-091029    
そうこうしているうちに、はなが手伝ってくれとやってくる。 
Capture20180304-091410    
ほ「うーん、どんなお店にしたいの?」    
   
そうして成金趣味の異空間に連れて行かれるほまれ。    
ここまでするのにいくらくらいかかったんだろう。    
うしろに重要文化財らしきものがあるが。    
Capture20180304-091700-1    
ハ「そら、ぎょうさんお客さんが来る店にしたいわな~お子さまから マダ~ムまで、ビューティーハリーがおしゃれにまとめまっせ!」    
ほ「だったら、お店のイメージずれてると思う」    
   
センスを全否定されるモグ男。    
Capture20180304-091908-4    
ほ「こんな感じはどうかな?」    
二人「わぁ~、かわいい~」    
   
すっかり様変わりさせられるビューティハリー。    
Capture20180304-092159-1    
ほ「ねえ、お店の写真キュアスタに上げてもいい?」    
二人「ぜひ~」    
   
キュアスタ(笑)    
キュアキュア動画とかキュアッターみたいなのもあるんだろうか。    
プリパラにはプリチューブがあったけど。    
Capture20180304-092555-1    
は「お客さん、いっぱいくるといいな~」    
   
かわいい。    
Capture20180304-092749    
さ「すごい宣伝力」    
は「キュアスタすごーい」    
   
なんの店だかもわからないまま、いきなり大繁盛するビューティハリー。    
キラパティに比べると順調だなぁ。   
順調すぎて妄想でもしてるのかと思ってしまった。    
Capture20180304-093406    
は「はぐたんが、びっくりしちゃったどうしよう~」    
ハ「はな、そんな時はこれや! タンバリンや!」    
   
混雑中に販促アイテムをもってくるハリー。    
ここはおもちゃ屋なのか?    
Capture20180304-093527-2    
は「たのしいねーハグたーん」    
   
和む店内。    
だから尻で叩かないと先輩が怒(ry    
Capture20180304-093709    
チャ「ちょ! ちょっと待ってくださいよ。リストルさん、どうして オレちゃんが罰を・・・」    
   
なごむ店とは対照的に窮地に陥っているチャラさん。    
Capture20180304-093859    
リ「なぜ報告を怠ったのです。データにないプリキュアが現れたと」    
   
ついに上司にばれてしまった。    
Capture20180304-094047    
チャ「ルールー お前がチクったのか?」    
ル「組織運営において報告・連絡・相談は重要。罰せられるのは当然のこと」    
   
バイトの方がしっかりほうれんそうを心得ている。    
Capture20180304-094137    
パ「よくこんな失敗かくしつづけたわね。ぶっとびー」    
   
センスが二昔前の課長。    
Capture20180304-100323    
チャ「とっておきの作戦があるんです! オレちゃんに最後のチャンスをください!    
社長「チャラリート」
チャ「社長!」
社長「その言葉信じよう」    
リ「失敗した時は、分かってますね?」    
   
社長どこから顔出してんだ(笑)    
でも社長は意外と寛容です。部下を信じるいい人だ。    
その代わり二番目の人が厳しいあたり新選組みたいだな。    
Capture20180304-100851-2    
ハ「こない人が来るんやったら、値段 倍にしといたらよかったわ~。ウッハッウッハッウッハッハリー♪」    
   
こっちのイケメンはウハウハです。   
お金については一切触れなかった去年に比べると、今年は生々しいな(笑)   
Capture20180304-101122-3    
は「ハリーもおいでよ」    
ハ「遠慮しとくわ オレが入るとお前らがかすんでまうやろ」    
   
格好付けて写真を断るハリー。    
Capture20180304-101121    
は「じゃあ いくよ せーの」    
   
ほんとにハブられる(笑)    
Capture20180304-101332    
ハ「ほんまにハブにすんなや~!」    
   
キレる謎の生物。    
Capture20180304-101334-4    
ほ「いま、変な生き物が・・・」    
   
目撃されかけるモグ男。    
Capture20180304-101651    
さ「ほら もうキュアスタに!」    
ほ「ほ~んとだキュアスタばえする いい写真!」      
   
今年のプリキュアはよくジト目でてくるな。    
もうプリキュアだって事もばれてるんだから、妖精くらい知られたって問題ないんじゃないのか(笑)    
Capture20180304-101850-1    
ほ「なんか、自分のこういう顔ひさしぶりに見た。ねえ、なんで今日わたしのこと さそってくれたの?」    
は「プリキュアとかプリキュアじゃないとか関係ないよ! わたし ほまれちゃんがすきだし仲よくなりたいんだ」    
   
素直な気持ちを伝えるはな。    
Capture20180304-102106    
ほ「ごめん、私はぐたんと散歩してくる」    
   
しかしほまれのテンションは下がってしまう。    
赤ちゃん勝手に連れてかないで・・・!    
Capture20180304-102410    
ハ「そっとしといたれや。十分がんばっとるやつに、がんばれいうんは酷やで」    
は「ハリーの言うこと、わかるけど」   
さ「人を応援するって、すごくむずかしいことだと思う」   
   
ハリー大人。   
やっぱり無邪気に応援するだけじゃなくて、応援することについても色々と考える感じになるのかな。   
Capture20180304-154555-3   
ほ「みんな わたしのこと心配してくれてる。分かってる 。なのに・・・。あのころのわたしにもどりたいな」   
   
すっかり落ち込んでいるほまれ。   
Capture20180304-154950   
は「ごめん。来ちゃった」   
   
彼女みたいなはな。   
Capture20180304-155324-1   
ほ「ごめんね――応援してくれたのに、きついこといっちゃった」   
は「わたしもごめん。なんて言葉をかけていいか、正直わかんなかった。もっといけてる言葉言いたかったけど、心がうっーってなって、フレフレしかできなかったの」   
   
ボキャブラリーに悩むはな。   
でもあの時は、言葉がどうこうではなくテンションの問題だったような気もする(笑)   
Capture20180304-155917   
は「わたし、ほまれちゃんみたいになりたい。美人で格好良くて大人で。なのに・・・お子ちゃまだよね~」   
ほ「変なの。私はあんたみたいになりたいのに。明るくて素直でみんなあんたみたいな子、好きでしょ」   
   
お互い憧れ合ってていいな。   
Capture20180304-155950   
は「そんなことないよそう?おっちょこちょいだし、ぐいぐいいきすぎて引かれちゃうこと多いし」   
   
ほっぺになにが当たってるんだ(笑)   
Capture20180304-160122-3   
は「全然そんな。みんなに好かれる子じゃないから。だけど・・・わたし なりたい野乃はながあるのだからがんばるの」   
   
意外と自己評価の低いはな。   
なりたい野乃はなって、どんな野乃はななんだろうか。   
Goプリでハルカが目指してたプリンセスみたいな感じかな。   
Capture20180304-160124   
さ「私、ほまれさんのことすき。前よりずっと すきになった。私や、はなちゃんにできないことが、ほまれさんにはできる」   
ハ「ビューティハリーもいい感じにオープンできたしな」   
さ「ほまれさんにできないことが私たちにはできる。私たち、きっとすごく仲良くなれる」   
   
お互いできることもできないことも尊重し合える・・・いい関係だのう。   
Capture20180304-160948-3   
ほ「ほまれちゃんはどんな自分になりたいの? ウッ…えっ? ほまれちゃん!? やめてよね、その「ほまれちゃん」っていうの。なんかはずかしい    
は「そこ!?」   
   
アホ毛がぐにゃぐゃに。   
Capture20180304-161141-2   
さ「やっぱり「ほまれさん」じゃない?」   
は「いっそ「ほまりん」とか? う~ん」   
   
じゃあ「ほまほま」で。   
Capture20180304-161259   
チャ「輝木ほまれちゃんだよね」   
   
そこに現れるイケメン。   
Capture20180304-161637   
チャ「ナンパしに来ました」   
   
アグレッシブナンパ。   
Capture20180304-161722-2   
チャ「そこからここまでジャンプしてみれば? やっぱり無理? だよね~ 君は一度だけの失敗と思ってるかもしれないけど、身長がのびてから一度もジャンプに成功してない。それが真実でしょ?」   
   
チャラさんいろいろと調べてるな。やっぱりルールーが調べたんだろうか。   
一回失敗しただけじゃなくて、身長でかくなっても続けてたけど、結局だめで諦めたって感じなんだな。   
やっぱり深刻だなぁ。。。体質とかどうしようもないしな。   
昴って漫画で、ダンスの天才的才能があるのに、祖母が太ってるから肥満体質だと判断されて夢破れた人を思い出す。   
Capture20180304-162039-5   
ほ「わたしは、もうとべない。それが真実」   
チャ「そう、もう二度と輝けない。お前にミライはないんじゃん!」   
   
み、ミライはスーパースターズであと一回出番あるから・・・!   
Capture20180304-162330-2   
オ「オシマイダー!」   
チャ「思ったとおり。でっかい夢ほど失った時の絶望がでっかいじゃん」   
   
オシマイダーと化すほまれのトゲパワワ。   
プリキュア候補が怪物化するのってえりか以来だろうか。   
Capture20180304-164136-1   
そして駆けつける二人。   
Capture20180304-164059   
ア「ふれっふれっ、ハートフェザー!」   
Capture20180304-164104-5   
今日も破られるハートフェザー。   
Capture20180304-164106   
受け止めるエール。   
Capture20180304-164323-3   
エ「いやあ!」   
Capture20180304-164324-2   
どすん!   
相変わらずパワフル無敵だなぁエール。   
Capture20180304-164423-4   
オ「むおー」   
   
このオシマイダー、ポニーテールがついてるんだな。   
夢諦めたときに切り落とした髪が象徴として扱われているのか。   
Capture20180304-164806   
チャ「いけ!おしまいだー! ミライクリスタルをプリキュアから奪うじゃん!」   
   
必死なチャラさん。   
どうも語尾にじゃんじゃんつけられると、ザ・モモタロウのうらしまマリンを思い出してしまう。   
ザ・モモタロウで一番好きなキャラだった。   
Capture20180304-165227-2   
足に刃物をつけて、   
Capture20180304-165230-3   
ネオドイツのガンダムファイターばりに勢いよく回転し出すオシマイダー。怖い。   
Capture20180304-165546   
Capture20180304-165546
エ「ほまれちゃんのミライは!」   
ア「プリキュアが取り戻す!」   
   
くるくる回転しながら片足を押さえる二人。   
Capture20180304-165939-1   
二人「うわぁ」   
   
持ち上げられる二人。   
なんかすごい絵面だ(笑)   
Capture20180304-170031-2   
二人とも苦戦。   
Capture20180304-170041   
オ「モウトベナインダー、モウカガヤケナインダー、モウミライハナインダー」   
   
苦悩をぶちまけるオシマイダー。   
やっぱり今年はデザトリアンみたいな感じなんだな。   
Capture20180304-170438   
ア「私たちは絶対に・・・」   
Capture20180304-170439   
ア「きゃあ!」   
   
日に二度も敗れる盾。   
やっぱり羽毛製の盾は柔らかいな。   
Capture20180304-170714   
ほ「こわい・・・でも・・・」   
さ(わたしや はなちゃんにできないことが、ほまれさんにはできる)   
は(ほまれちゃんはどんな自分になりたいの?)   
Capture20180304-170721-2   
ほ「わたしは・・・わたしは、もういちど、輝きたい!」   
   
もう夢は無理だと自分に言い聞かせていたほまれが、自分の本心を口に出すことで光が弾ける。   
Capture20180304-171031   
ハグたんの額のヤツもそれに反応!   
Capture20180304-171403-3   
ほ「心が、あふれる!」   
Capture20180304-171429   
変身アイテムも再び現れる。   
Capture20180304-171429-3   
今度はとりやすいところに出てきてくれた。   
Capture20180304-171525-4   
ほ「飛ぶのが怖い。応援されることも。けど、もう自分からにげない! わたしは わたしの心に勝つ!   
Capture20180304-171834   
ほ「未来へ輝く!」   
   
トラウマを克服してプリキュアになるのではなく、トラウマを克服する決意をすることでプリキュアになる。   
大事なのは、恐怖を正面から見据える強い心を持つことであった。   
Capture20180304-172110-1   
ほ「ハートキラッと、はーぎゅー!」   
Capture20180304-172204-2   
ぴきゃーん!   
Capture20180304-172237-1   
ぴきゃーん!   
Capture20180304-172239-5   
ぴきゃーん!   
Capture20180304-172242-2   
ほ「ぎゅー!」   
Capture20180304-172353-4   
ぴきゃーん!   
Capture20180304-172423-5   
ほ「ぎゅー!」   
Capture20180304-172424-5   
ぴきゃーん!   
Capture20180304-172454-5   
ぴきゃーん!   
Capture20180304-172652-4   
ほ「輝くミライをー抱きしめて!」   
Capture20180304-172711   
エ「みんな輝け! 力のプリキュア! キュアエトワール!」   
   
輝かしい。。。   
Capture20180304-210850   
OPの歌と共に颯爽と立つエトワール。   
Capture20180304-210945-1   
エト「フレッフレッ」   
Capture20180304-210950-4   
エト「ハート」   
Capture20180304-210952   
エト「スター!」   
   
一瞬パンチングパンチみたいな拳を放つのかと思ってしまった。   
ハート要素がまったくないけど気にしたら負ける。   
Capture20180304-211249-3   
ヴィーナスラブミーチェーンみたいな鎖で回転を止めるエトワール。   
Capture20180304-211925   
エト「この怪物は私が倒す!」   
ア「私たち仲間でしょ」   
エ「ここからは一緒に力を合わせて」   
   
一人で戦おうとするエトワールを二人が諭す。   
どうでもいいけど今年の主人公はなにかと頭文字が被るのう。   
Capture20180304-212202   
ハッとするエトワール。   
考えてみると、自分の出した怪物と戦うってのも斬新な展開だな。   
自分一人で克服しようとしていたトラウマを、みんなで一緒に乗り越えていこうという示唆が含まれてる感じが上手いのう。   
Capture20180304-212614-3   
翼が生えて飛び立つオシマイダー。   
ほまれのもう一度飛びたいという気持ちから生まれたオシマイダーが、普通に飛べるというのも皮肉。   
Capture20180304-212804-4   
二人「飛べ! キュアエトワール!」   
Capture20180304-212807-2   
さらに高く飛び立ち、   
Capture20180304-212812   
Capture20180304-212812
エ「はあああああ!」   
   
ダルシムばりのドリルキック!   
Capture20180304-213333-4   
オ「オシマイダー!」   
Capture20180304-213334-4   
ズゴーン!   
さすがに先週ほど動きはしないけど、今週も今週で迫力あるなぁ。   
Capture20180304-213527-3   
エ「ハート、フォーユー!」   
   
そして今週もエールがトドメ。   
もしかしてエールしか浄化技もってないのかな?   
Capture20180304-213633   
オ「やめさせてもらいます~」   
   
また一人減る社員。   
Capture20180304-213815-1   
チャ「まけた・・・俺ちゃんオシマイダー」   
   
絶望するチャラさん。   
リストラされたチャラさんを応援する展開とかあるかな。   
Capture20180304-213931-2   
エト「これでいいのか?」   
   
恐る恐るスプーンをさしだすと、ハグたんから謎の光が。   
Capture20180304-214140-3   
Capture20180304-214141-4
ハグ「はぎゅ~ だぁだぁ」   
エト「はあぁ、キュン」   
   
キュンキュンするエトワール。   
マナさん・・・!   
Capture20180304-214719   
エト「これからもよろしくね」   
   
ほっぺをスリスリ。   
どっかにワープしそうだな   
   
そして戦闘後。   
Capture20180304-214843-1   
は「また明日ね、ほまれ、さあや!」   
   
呼び捨てにするはな。   
Capture20180304-214933-4   
さ「ええと、わたしも、これからもよろしく、はな、ほまれ」   
   
すごいびっくりしてるほまれかわいいな。   
Capture20180304-215143-1   
ほ「あはははは! 呼び方なんて何でもいいのに」   
は「いや、大事じゃないっすか」   
   
ようやく屈託無く笑うようになったほまれ。   
Capture20180304-215153   
ほ「けど、うれしい、一緒に居てくれてありがとう」   
Capture20180304-215439   
ほ「ありがと、ののはな」   
は「え、ののはな?」   
ほ「いいじゃん」   
は「そう?」   
ほ「いいじゃん、いけてる」   
   
いきなりフルネーム呼びのほまれ。   
Capture20180304-215555   
いけてるって言われて川に飛び込むはな。   
普通じゃない(笑)   
Capture20180304-215711-3   
ほ「いけてるよ、はな」   
   
ほんとにノノハナで行くのかと思ったらさすがに行かないか。   
Capture20180304-220614   
なごやかな雰囲気のうちに終了っ!   
   
そして次回。   
Capture20180304-220745   
次回は職業体験する話の様子。   
仲間がそろってようやく本題に入ってきた感じかな。   
Capture20180304-221041   
早速失敗するはな   
Capture20180304-152516-3   
さ「お仕置きの時間ね」   
   
電ドリに目を輝かすさあや。   
DIYヲタでもあったのか。   
だんだんやよいちゃんの系譜に思えてきた。   
Capture20180304-221046-3   
相変わらずすごい強そうな父親。   
ホームセンターの店員みたいですな。   
色々重いもの運ぶからこんながたいになったのか。   
Capture20180304-221541   
課長も出てくるみたいだし、期待ですな。   
しかし係長はどうなっちゃったんだろ。。。   
   
そして映画。   
Capture20180304-221736-3   
は「今日の敵も手強かったけど、映画の敵はもっともっと強敵なの!」   
   
はなが映画のCMまでナレーションしとる。   
ハピプリで「さっきの王子が」とかメグミがいってたのを思い出すなぁ。   
Capture20180304-221930   
おお、カスタードかっこいい。   
Capture20180304-221927   
パルフェも強そう。   
Capture20180304-222351-2   
は「すべては、私が約束を破ったから?」   
   
絵本の続き描くっていったのに描かなかったのかな。   
Capture20180304-152855   
すごい迫力のマジカルさん。   
Capture20180304-152855-4   
すごい強いられてるホイップさん。   
Capture20180304-152856-2   
スパロボのカットインみたいだ。   
今年の映画予告はCGが全然出てこないけど、去年みたいなCGアニメと半々ではないのかな。   
毎年路線が変わって、試行錯誤が繰り返されてますねえ。まあそれはそれで楽しいが。   
Capture20180304-222828   
今年は17日からか。いつ頃行こうかな・・・。   
というかこの予告のまま終わってしまって、今回エンドカードがなかったな。   
エンドカードがないって初めてだろうか。   

« 仮面ライダービルド 第24話 「ローグと呼ばれた男」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー # 「許されない関係」 »

HGU!っとプリキュア」カテゴリの記事

コメント

以前ネタでキュアハリーと書きましたが、ハリーはハリネズミ形態を投擲武器として使った方が有用だということに思い至りました。
ルールーやっぱり密偵っぽいことしてましたね。
プリキュア候補が怪物化するのはいつき以来ではないでしょうか。
私もかける言葉がみつからなくて変なことを言った経験があるので、相変わらず心の機微を描くのうまいなあと思いました。

ハリーを投げるのは色んな意味で強力すぎる気がします(笑)
ルールーは幹部の監視役みたいな感じで行きそうな感じですね。
迂闊なことするとチクられるから、なんか幹部との間柄がギスギスしそうな気もします。
そういえばいつきも怪物になってましたね。でもハートキャッチ以来ってのはやっぱり久しぶりですね。
今回ハリー深いこと言ってましたね。ネットニュースにまでなってたので驚きました。
ほんと応援って難しいですよね。
がんばれって言っちゃいけないと思いつつも、それ以外言葉が思い浮かばなくて結局がんばれって言ってしまったようなこと私もあります。

ルールーが可愛すぎてネームをルールーファンに変えようかなと思っている今日この頃です(笑)今回はほまれ覚醒といいホウレンソウといいナンパといい盛沢山の回でしたね。
キュアエトワールのドリルキックは物凄い痛そうです。仮面ライダー1号とキックで対抗できそうな気がします。ルールーはあっさりリストルに報告した辺り、チャラリートの扱いに不満を持っていたんだと思います。
今回も敗北したチャラリートさんは次回の冒頭で粛清されるのでしょうか。気になりますね。
しかしプリキュアで「十分頑張っている奴にこれ以上頑張れというのは酷」という発言が聞けるとは思っていませんでした!はなにとってはこの言葉は深く胸に刺さったと思います。
ほまれの覚醒からの変身→OPの流れが最高でした!2人の協力を得てオシマイダ―より高く跳ぶのがカルタシスがありますね。今回も最高でした。特にキュアスタで撮られたほまれの笑顔が文字通り輝いていて可愛く美しい良い笑顔だと思います。

まさか予想が当たったっていうか、前任のキュアパルフェパターンが適用されるとは…
クライアスの公式発表によると、
「キュアエールには先輩がいる」
「うちには女性幹部が2人いる(ブラックムーンパターン)」
ということがわかってるのですが、
その先輩というのは、いわゆるキュアパッションポジションに来るのか、セーラーVのように別行動でやって来てるのか…

>>アンジュファン(仮)さん

ルールーいいですよねー。あの無感情キャラがはなとかとどう絡むのかたのしみです。
あのドリルキックすごかったですね。エールたちの力を借りていつもの2倍くらいはジャンプしてましたから、バッファローマンの角だって折れそうです。
バイトに復讐されたチャラリートさん今後が心配ですねえ。クビにされたらいっそハリーの店でイケメン同士働けばいいんじゃないかと思います。とにかく死なないで欲しいですね。
ハリーの言葉は驚きましたね。はなも序盤から壁に当たって、大きく成長していきそうですよね。
やっぱりOPかかると燃えますよね。みんなで協力して戦っていく感じも良かったですし、熱い話が続きますね。
キュアスタの笑顔、美しかったですね。ほまれも素直に笑えるようになって、今後三人でフィギュアの件とかどう克服していくのか楽しみですね。

>>ジュピきょとんさん

過去にいたプリキュアってのは気になりますね。
ルールーなんじゃないかって説もありますけどどうなるでしょうね。
ミューズみたいに仮面被ってる人が出てきてくれればわかりやすいんですけどね。


こんにちは。初めて書き込みさせていただきます。
クライ社長が「チャラリート社長。その言葉信じよう」と言う台詞がありますが、チャラリートは社長ではなくて係長ですよね?誤字でしょうか。

はじめまして。
「社長」の部分はチャラリートの台詞でした。改行せずにくっつちゃってました。
教えてくれてありがとうございます。直しておきました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

» HUGっと!プリキュア 第5話 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール! [新四十路男の失敗日記]
先週、プリキュアになれなかった輝木ほまれさん。 「無理無理無理無理…(大意)」という輝木さんを、放っておけずにハムハムハウスことビューティーハリーの装飾を頼む野乃&薬師寺。 ハリー:   「十分頑張っとる奴に、頑張れ言うのは酷やで」 そうですね。人を応援するのって難しい。本人が動けないときに応援するのは逆効果で、ケースバイケースでその人の動き具合で応援の仕方や程度を変えな...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第5話「宙(そら)を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」 [のらりんすけっち]
チャラリートくん早くもラストチャンス^^; 見事に敗退ヽ(;´ω`)ノ 「オレちゃんオシマイダー」の名言を残してチャラ男くん退場? ゆかりんルールーちゃんが昇格するのかな。 ほまれちゃんの負の心をオシマイダーにする傍若無人ぶり、 なりふりかまわぬチャラ男くんでしたが。結局は裏目に出て5連敗。 会社務めで5連続大ミスは処分逃れられないっすねヽ(;´Д`)ノ ...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア テレ朝(3/04)#05 [ぬるーくまったりと 3rd]
第5話 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!Beauty Harryがオープン準備中。豪華でセレブな人にも好評なようにとハリーの店舗装飾はゴタゴタの 悪趣味な感じになってしまった。ほまれに頼んでおしゃれに修正してもらう。完成したらキュアスタに写真をアップ。そのお陰で開店初日からお客が殺到。逆に混雑してハグたんが泣き出してしまう。そんな時にはタンバリン。ほまれと仲良く...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア5+仮面ライダービルド25+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー4 [レベル999のFC2部屋]
怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第4話「許されない関係」内容連続密室失踪事件が発生した。年齢、性別もバラバラ。現場へ急行した圭一郎(結木滉星)らパトレンジャー。状況からギャングラーの仕業が疑われた。そんななか、つかさ(奥山かずさ)が被害者宅のぬいぐるみに目をつける。そしてそれを売っている男を見つけ、問い正そうとしたところ、そこにルパンレンジャーが現れる。男は、ギャングラーの...... [続きを読む]

» HUGっと!プリキュア 第5話「宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール!」 [MAGI☆の日記]
HUGっと!プリキュアの第5話を見ました。 第5話 宙を舞え!フレフレ!キュアエトワール! ミライクリスタルをジャンプして掴むことが出来ず、プリキュアになれなかったほまれは心に何か引っかかることがあるみたいであった。 ビューティーハリーの開店準備をほまれとさあやに手伝ってもらい、ビューティーハリーは無事オープンすることができる。 たくさんのお客さんが来て、はぐたんも大...... [続きを読む]

« 仮面ライダービルド 第24話 「ローグと呼ばれた男」 | トップページ | 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー # 「許されない関係」 »