2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #5 「狙われた国際警察」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS 第18話 「プリマをねらえ!うさぎのバレエ」 »

2018年3月14日 (水)

仮面ライダービルド 第26話 「裏切りのデスマッチ」

こんばんは。   
今日は仮面ライダービルドの感想ですっ!    
今週は、リュウガがかわいかったって話。      
途中でいきなり総集編みたいなのが始まってびっくりしましたが、あれはなんだったんだろうか。   
ライダーで総集編なんて初めて見た気がしますが、話がややこしくなってきたから、ちびっ子にも分かるようにおさらいでもしたのだろうか。    
そのおさらいで知りましたが、ボトルって有機物と無機物を組み合わせてたらしいですね。    
うさぎと戦車とか、いわれてみればそうだなぁと。    
 
ともかく今回は、総集編のあと代表戦をやるという話でしたが。   
裏切り者は結局サワさんでした。   
なんか一回りしてびっくりしたな。サワさん何度裏切れば気が済むんだ。呂布かと。    
元々難波チルドレンだったみたいだからサワさん的にはスパイとして一貫してはいるんだろうけど、一作品の中で二度も裏切るキャラってのもなかなかレアだ。   
もうこうなったら、サワさんも悪の女幹部としてライダーになるしかないな。    
きっと呂布くらいには強いはず。   
   
そんなビルド。    
Capture20180313-083331    
先週みーたんを襲ったところで、いきなりバンクルが光ってセントもなんとか正気に戻る。    
Capture20180313-084236    
セ「みそら!?」    
   
マスクの中はアイアンマンみたいになっている様子。    
ライダーのマスク内部が描写されたのって初だろうか。    
結構ハイテクなんだな。単なるヘルメットかと思っていた。    
Capture20180313-084706-2    
リュ「お前なにしたのかわかってんか!」    
カ「おちつけ!」    
   
リュウガめちゃくちゃキレてます。    
リュウガみーたんに惚れてるのかな。    
Capture20180313-084808    
カ「パンドラボックスが本当はここにあったってことは俺たちしか知らねえ。この中に・・・裏切り者がいる」    
   
裏切り者の存在を断言する、北都を裏切ったばかりの男。      
Capture20180313-084808-2    
(サワさん?)    
Capture20180313-085348    
(サワさんか)    
   
一方御堂さん。    
Capture20180313-085908    
御堂「ついにパンドラボックスが西都のものに! 早くここに眠るエネルギーが見たい。東都のボトルさえ揃えばついにその夢がかなう」    
   
ニヤニヤ御堂さん。    
どんどん小物と化していくなぁ。    
Capture20180313-090011    
泰「ボトルを渡すつもりはない」    
御「我々が総攻撃を仕掛ければ東都は火の海となる。それを回避したければ私の提案をご検討いただきたい」    
   
泰山さんを武力で脅す御堂さん。    
弱小国は辛い。    
Capture20180313-141033-4    
リュ「あん? あん? あん?」    
    
険悪な雰囲気の二人。   
Capture20180313-141211-2    
み「本当にこの中に西都のスパイがいると思ってるの?」    
リュ「お前には関係ねえ。黙ってろ!」    
カ「なにみーたんに当たってんだバカ」    
リュ「バカって言うなよ。せめて筋肉付けろよ」    
カ「筋肉ねえだろお前」    
リュ「着痩せするタイプなんだよ」    
カ「何食ってんだよお前」      
   
一応ボクサーなのに筋肉ないって(笑) 
相変わらずこの二人の流暢なやりとり面白いのう。    
   
そうこうしているうちに、泰山さんから呼び出し。    
Capture20180313-141636-2    
泰「西都が仮面ライダーによる代表戦を提案してきた。我々が負ければ、東都の領土とボトルを西都に引き渡す。だが勝てば西都は、東都侵略から手を引くだけでなく北都を元に戻すと言っている」    
   
東都が負けたらボトルと領土をとられるのに、西都は負けても北都を戻すだけで領土もボトルも渡さないんだな。    
ずいぶん不利な条件な気がしますが、東都が普通に戦ったら負けるからしょうがないか。    
結局泰山さんの平和主義があだになりまくってるんだな。    
ライダーだってゲントクさんが軍拡しようとしてなかったら生まれてなかったわけだし、東都が存続できてるのは、なんだかんだでゲントクさんのおかげなんだよなぁ。    
Capture20180313-142533    
泰「ただし今度は1対1の3本勝負を望んでいる」    
リュ「ってことは、セントと俺と・・・」    
カ「俺が出る」    
   
今度は三本勝負。    
どうせならタッグトーナメントでもすればいいのに。    
Capture20180313-143413-2    
リュ「なあ、西都のスパイ探さなくていいのかよ?」    
セ「ああ、その件は任せてくれ。それより今は、強化アイテムの開発だ」    
   
セントはスパイの件でも考えがある様子。    
Capture20180313-143415-3    
セ「ハザードトリガーはオーバーフロー状態になればハザードレベルが急上昇する。けど、自我を失って暴走するのが欠点だ。そこで、オーバーフロー状態でも自我を保てる装置を作る」    
   
うなずくリュウガ。    
きっと完璧に理解してる。    
Capture20180313-143809-1    
セ「あの時なぜか意識が戻った。つまりバングルの力を使えばそれが可能ってわけだ。これからビルドの映像を流すから「お願い バングルさんイケメン天才物理学者のためにハザードトリガーの特性を生かしたボトルを作って」って念じてみて」    
   
イケメン天才物理学者(笑)    
Capture20180313-144420-3    
み「なんで 私が そんなこと」    
セ「言ってくれたでしょ。私でも・・・ハアハア・・・力になれること・・・ハアハア・・・あるならー!」って。ほらほら ほらほらそういうわけで よろしく!」    
   
キモいモノマネとともに言質をとられて断れないみーたん。    
セントすっかり元気になったなぁ。    
Capture20180313-144516-1    
それで謎のイメージ空間に入るみーたん。    
Capture20180313-144607    
セ「やっぱライダーキックって破壊力あるな」    
   
唐突に始まる振り返り。    
そういえば初期の頃は必殺技使うときこういう数式が出たりしてたな。    
最近全然出てこなくなった気がする。    
Capture20180313-144831-1    
リュ「あ、クローズ、まじ最強!」    
セ「はい早送り~」    
   
早送り(笑)    
でもこのクローズってほんとは早送りだったな。    
すぐゼリーになってしまったし。    
クローズドラゴンはどこ行っちゃったんだろうか。    
Capture20180313-150445-1    
み「うるさーい! 集中出来ないし、刻むよ!」    
二人「さーせん・・」    
   
キレるみーたん。    
刻むよ久しぶりに聞いた。    
Capture20180313-150810    
み「基本フォームがラビットタンク。パンドラボックスの残留物質を利用したスパークリングも同じ。    
それに・・・ラビットタンクに何か意味があるのかな」    
   
考えるみーたん。    
Capture20180313-150946    
サ「はい」    
   
その頃、サワさんは誰かと電話していた。    
Capture20180313-151128-3    
セ「さいっこーだ!」    
   
そうこうしているうちにボトルも完成。    
Capture20180313-151210-3    
髪もエレクト。    
これも久しぶりだな。    
Capture20180313-151306    
セ「ラビットボトル?」    
リュ「でも色が違うな」    
   
出来上がったのは色違いのラビットボトル。    
みーたんが考えた末にこれにしたんだろうか。    
Capture20180313-151414    
セ「ラビットラビット・・・同じ成分を組み合わせたことってなかったな」    
   
まあ、ボトル一個ずつしか持ってなかったし。    
それよりもラビットとムッ君を組み合わせてまたコサキンをだな・・・。    
Capture20180313-151534-5    
張り切って組み合わせてみたもの、    
Capture20180313-151536-3    
あぶねっ。    
破片が目に入ってやばいことになってた。    
Capture20180313-151634-3    
セ「いや、同じ成分だから強い干渉が起こって全ての成分が1つの状態へと凝縮した! それで全体が集中した状態を・・・」    
リュ「さっぱりわからねえ」      
   
リュウガ・・・(笑)    
Capture20180313-153006    
リュ「おおっ 紗羽さん」    
サ「え?」    
   
そうこうしているうちに、サワさんがやってくる。    
相変わらず顔に出る人だ。    
Capture20180313-153124-3    
サ「あっ、新アイテムの開発を手伝いに!」    
   
セントもちょっと不審な目。   
サワさんほんとスパイに向いてないな(笑)    
   
そしてCM。    
Capture20180313-153534    
ビルド、ラビットラビットフォーム!    
なぜあと15分待てない。   
Capture20180313-153817-5    
カ「バカ野郎・・・みんないなくなっちまいやがって・・・」    
   
カズミは墓参り。    
あの工場前の道路よりは、供養しやすそうではある。    
Capture20180313-154051    
リュ「それは?」    
カ「あいつらの名前の入ったドックタグだ。1枚ずつ、遺骨の代わりにな」    
Capture20180313-154155-2    
リュ「跡形もなく消えちまうってのはずるいよな。いなくなった実感が湧かねえっていうか・・・」    
   
そういえばリュウガもカズミと似たような経験の持ち主だった。    
あのころはまだ半袖だったんだなぁ。。。    
Capture20180313-154358-4    
手を合わせるリュウガ。    
ケンカしながらも気持ち分かり合ってる感じがいいな。    
Capture20180313-154506-1    
リュ「さあ 実験を始めようか」    
カ「あん?」    
リュ「俺たちは 戦えば戦うほど強くなるんだろ? だったら、代表戦までお互いのハザードレベルをガンガン上げてやろうじゃねえか」    
カ「面白えじゃねえか。あとで吠え面かくなよ」    
   
ハザードレベル上げるために、二人で一緒に修行することに。    
サイヤ人みたいだな。    
なんかリュウガの相方がセントよりもカズミのほうが合ってきてる気がする。    
Capture20180313-160122    
リュ「なんだこれ?」    
カ「盗聴器!」    
   
リュウガが変身しようとボトルを振ってみると、中から盗聴器が!    
結構簡単に開けられるんだなボトルって。    
盗聴器、前のはACアダプターみたいなでっかいのだったけど、今回は小さいな。    
スパイも学習している。    
Capture20180313-160123    
セ「サワさん器用だね」    
サ「こういうの得意なの」    
セ「サワさんのお父さんも研究員だったんでしょ?」    
サ「まあ」    
   
その頃サワさんは、器用にセントのお手伝い。    
Capture20180313-160545    
セ「実は、研究所のガス爆破事故について調べてみたんだ。被害者に「滝川」って名前はなかった」    
サ「それは・・・あれだよ!「滝川」は母親の姓だから。父が亡くなって母方の姓にしたの」    
セ「そっか」    
   
セントあっさり納得。    
心理戦が繰り広げられている。    
Capture20180313-160748-1    
一週間後。    
今回はすぐじゃないんだな。    
Capture20180313-160750-2    
格ゲーみたいな対戦表。 
大体勝敗の予想できる組み合わせですな。    
ちなみに今回ゲントクさんの出番ここだけ。   
Capture20180313-162819-4    
セ「できた・・・ハザードの力を最大限に生かしたボトルと武器! すごいでしょ!? 最高でしょ! 天才でしょ!」    
   
セントもギリギリで武器を完成。    
この一週間ずっとサワさんと二人っきりで研究室にこもってたのかな。    
Capture20180313-161249    
セ「最悪だ。早く会場に行かないと!」    
   
しかし時間はギリギリ。    
一週間の猶予を与えなければ西都の余裕勝ちだったろうに。    
Capture20180313-161636-1    
その頃、すでにカズミと鷲尾弟の戦いは始まっていた。 
今回は広々としてます。    
Capture20180313-161803-3    
弟「勝利以外は許されない!」    
   
弟はグリスを圧倒。    
Capture20180313-161805-1    
弟「俺たちは・・・兵器として生きることで存在を証明してきた」    
   
語る弟。    
Capture20180313-162023    
弟「敵を倒すことが生き残る唯一の術だった」    
   
兄弟も重い過去を背負っているな。    
でもどうせなら生き残るのは一人にして、最後に兄弟で殺し合いさせないと(オイ    
Capture20180313-162131    
弟「難波会長に身命を賭す。それこそが生きる証し!」    
一同「全ては 難波重工のために!」    
   
同級生に見覚えのある人が・・・!    
サワさんも絶対可憐なチルドレンだった。    
父親が殺されたって件とかも全部作り話で、会長に見捨てられたことすら演技だったっぽいな。    
サワさんなかなか筋金入りです。スパイには向いてないけど。    
Capture20180313-163622-4    
こっそりデータをコピーするサワさん。    
Capture20180313-163640    
どや顔です。    
でもセントも気づいてそうだし、さすがにダミーかなんかだろうな。    
パソコンにロックもかけてないし、普通に盗まれたんだったとしたらもうセントが悪いとしか。    
Capture20180313-163957-3    
弟「俺たちは常に1人で戦い続けてきたんだ。その覚悟がお前にわかるか!」    
   
お前いつも兄ちゃんと一緒だったじゃないか。    
一人なのに「俺たち」ってのも、結構仲間意識あるじゃないかと(笑)    
ともかく必死な弟の前に、カズミずたずた。    
Capture20180313-165357-2    
カ「わかるわけねえだろ。仲間のありがたみを知らねえやつの気持ちなんてな知りたくもねえんだよ!」    
   
友情パワーで立ち上がるカズミ。    
Capture20180313-165514    
カ「お前とはな、背負ってるものがちがうんだぁぁぁぁ!」    
   
カズミ特攻!    
Capture20180313-165628-4    
カ「友情! 厚情! 激情! 今の俺はなぁ、負ける気がしねえぇぇぇ!!」    
Capture20180313-165740    
リュ「パクりやがった」    
   
シリアスにもおもしろ入れないと気が済まない病(笑)    
Capture20180313-165854-4    
み「すごいねグリス、圧倒的に不利だったのに」    
リュ「なんで三人が笑ってあの世に行ったのか、分かる気がするよ」    
   
リュウガもだんだんカズミを認め始める。    
Capture20180313-170243-1    
カ「くらいやがれぇぇぇぇぇ!」    
   
トドメのライダーキック!    
Capture20180313-170323    
審判「勝者仮面ライダーグリス!」    
カ「見たかコラ」    
   
カズミの勝利。    
そういえば今回の審判はこの目玉みたいなヤツなのかな。    
前の時は熱い人がやってたけど。    
Capture20180313-170451-1    
カ「かたきは、とったぞ」    
   
友情パワーの勝利。    
これで黄羽のかたきは取れたのか。    
Capture20180313-170634-3    
サ「ビルドの強化アイテムが完成しました。これからデータをお持ちします」    
難「そうか、ご苦労だった」    
   
その頃、サワさんは難波さんに報告。    
やっぱり完全につながっていた。    
Capture20180313-221758-1    
審判「第2戦仮面ライダークローズ対ヘルブロス!」    
リュ「ヘルブロス? そんな名前だったかぁ?」    
   
なんでこんな緊張感がぜんぜんないんだ(笑)    
Capture20180314-084108-1   
リュ「まあいい、今の俺は、負ける気が――お?」    
Capture20180314-084224-2    
リュ「合体しちゃったよ・・・」    
兄「ヘルブロス、参上」    
   
弟と合体する兄。    
まあ、右と左と半々で合体しそうな雰囲気はたしかにあった。    
Capture20180314-084327-1    
リュ「うそーん」    
   
リュウガがびっくりしたところで終了!   
今日はリュウガかわいすぎる(笑)    
   
そして次回。    
Capture20180314-090913-4    
リュ「俺が勝てば!戦争が終わる!」    
   
リュウガ今回とは一変してシリアスムード。    
ここで勝ったら戦争は終わるけどスポンサーが怒る。    
Capture20180314-091106-1    
セ「ライダーシステムは兵器じゃない。ミニ四駆はオモチャじゃない」    
ゲ「ならなぜ作った!」    
   
ようやくゲントクさん登場!    
今回出てこなかったのでもはや懐かしい。    
Capture20180314-091446-3    
セ「俺がそれを終わらせる!」    
   
さっきCMでやってた新形態。   
バスターガンダムみたいな構えです。   
しかしハザードも終わりか。格好良かったのになぁ。。。    
Capture20180314-091924-3    
さっそくCM。   
これはこれでかっこいいな。    
今年はデザインが結構正統派ですね。炭酸がちょっと斜め上に行ってたくらいで。    
Capture20180314-091928-1    
無機物同士の組み合わせもある様子。    
同じもの同士組み合わせられるようになったとなると、組み合わせのパターンが一気に跳ね上がるな。    
その分オモチャもたくさん出るのだろうか。    

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #5 「狙われた国際警察」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS 第18話 「プリマをねらえ!うさぎのバレエ」 »

仮面ライダービルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダービルド 第26話 「裏切りのデスマッチ」:

» 今日の仮面ライダービルド 第26話 [地下室で手記]
「裏切りのデスマッチ」 オーバーフロー状態で美空に襲いかかった戦兎でしたが、美空のバングルが光り、両目がラビット状態になると戦兎は意識を取り戻し強制的に変身を解除させ、美空は難を逃れることに。 龍我は美空を攻撃しようとした戦兎を問い詰めようとしますが、カシラは遮って誰が西都にパンドラボックスの本当の在処を報せたのか、裏切り者がいない限り分かるはずがないと問題点をあげます。 ...... [続きを読む]

» 仮面ライダービルド  第26話「裏切りのデスマッチ」 [Happy☆Lucky]
 第26話「裏切りのデスマッチ」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #5 「狙われた国際警察」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS 第18話 「プリマをねらえ!うさぎのバレエ」 »