2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 仮面ライダービルド 第28話 「天才がタンクでやってくる」 | トップページ | HUGっと!プリキュア 第9話 「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」 »

2018年3月30日 (金)

美少女戦士セーラームーンSS 第20話 「運命のパートナー?まことの純情」

こんばんは。   
ううむ、今日でリルリルフェアリルが終わってしまった。   
色々言いたいこともないこともないけど、ともかくいい話だった。   
しかしプリパラも終わったし、私が平日に見るアニメがここたましかなくなってしまったな。   
これから一体どうやって一週間食いつないでいけばいいのか・・・。   
しかも平日見るものが激減する代わりに、日曜に鬼太郎が始まったりプリパラの後番組が移動したり、フェアリル3期も夏から日曜にやるって話も聞くし、なんか日曜朝が異様に濃いことになっとるし。   
散らせと。もっとやる日散らせとっ!   
録画したのを自分で散らして見るというのもなんだかむなしいしのう。。。   
まあ、しょうがないから、アイカツまだ25話くらいまでしか見てないけど今度始まる新しいのを先にみようかなとか思ったのだが、考えてみたらアイカツってここたまと同じ日じゃないか。   
散らないっ!   
   
そんなわけで、今日はセーラームーンSSの感想ですっ!   
今日は、まこちゃんがタイガーさんに惚れる話。   
同じ恋愛話でも美奈子さん回とはうって変わってシリアスな話でしたな。   
というか、マコちゃんがあまりに重い・・・。   
雨の中、学園祭の終わった校舎で一晩中雨のなか待ち続けるって、もはや周りが見えなくなってるとかそういう次元じゃないような(笑)   
かつての先輩も、この重さに耐えきれずに去って行ったのかもしれんのう・・・。   
とはいえ、その一途さに打たれて、タイガーさんも動揺してたからマコちゃんの努力は無駄ではなかった。   
なんか来週急展開しそうだし、タイガーさん改心するものかどうか。。。   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00011    
懐かしの映像と共に始まる今週のセーラームーン。    
vlcsnap-00010    
これは今最先端のVR!(違    
vlcsnap-00035    
ジ「まったく、いつもいつもセーラー戦士どもにしてやられおって。お前たちは一体いつになったらペガサスを捕らえることができるのだ」    
   
ジルコニア様も赤青めがね(笑)    
もはやだいぶ懐かしいけど、数年前にあった3Dブームでこれも地味に再燃してたっけなぁ。。。    
vlcsnap-00044    
ジ「やれやれ、最近の若い者は自分の頭で考えるってことをしないんだから、始末が悪い。見つからないなら、どうすれば見つかるかもっと頭をひねって考えたらどうだい! このやくたたずどもが!」    
   
ジルコニア様厳しい。    
でも怒りながらも切り捨てずにそれなりに助言するあたり、いくらかの親心は感じなくもない。    
なんだかんだでジルコニア様も人間味はあふれているなぁ。    
vlcsnap-00066    
フィ「そんなこと言ったって、見つからないものは仕方ないわよねー」    
ホ「ほんとほんと、ターゲットは平凡なのしかでてないし」    
フィ「飢えてる女子大生ばっかりじゃない。つまんないの」    
   
飢えてる女子大生(笑)    
この頃はまだ女子大生がもてはやされてた時代かな。    
もうちょっと時代がくだると女子高生になっていくんだよな。ルーズソックスがどうこうとかで。    
vlcsnap-00068    
タ「やり方を変えたの。考えてみると、これほど魅力的な僕が、マンツーマンで口説くなんてバカバカしいでしょ」    
フィ「なるほど、質より量。下手な鉄砲数打ちゃ当たるか」    
   
やり方を変えて、片っ端から口説いていくことにするタイガーさん。    
もういっそ口説かずに片っ端から鏡出して(ry    
vlcsnap-00085    
自信満々で去って行くタイガーさん。    
vlcsnap-00103    
フィ「あら?」    
ホ「落とし物?」    
   
タイガーさんはマコちゃんの写真を落として行ってしまう。    
あの写真の中から出て来たってことは、平凡扱いされとるのか。    
マコちゃん・・・。    
vlcsnap-00107    
そして文化祭。    
ゆるキャラみたいのが気になる。    
vlcsnap-00122    
この前の水着亜美さんばりに気合いの入ったドレスマコちゃん。    
これが平凡とは、ハードル高い。    
vlcsnap-00159    
マ「ちょっと派手だったかな」    
う「そんなことないよ」    
美「そうそう、せっかくの大学の各園祭なんだから、狙ったもん勝ち釣ったもんがちよ!」    
   
美奈子さんも気合い入っている。    
vlcsnap-00167    
宇「みんな気合い入ってるわねーお目当ては体育館のダンスパーティ」    
   
ヘソ出し宇奈月さん。    
やっぱり6人目に見える。    
vlcsnap-00173    
衛「うちの学校のダンスパーティって結構そういう意味じゃ有名だからな」    
モ「そうそう、ダンスのパートナー同士でいくつもカップルができてるし、中にはそのままゴールインしちゃうヤツだっているくらいだからな~」    
 
噂が大きくなって人が押し寄せて、最終的には中止になるパターンだな(オイ   
vlcsnap-00174    
宇「お兄ちゃんたしかレイカさんもそこで引っかけたんじゃなかったっけ?」    
   
レイカさんもダンスパーティ行くのか。    
vlcsnap-00181    
フィーバーするナウなヤングたち。    
vlcsnap-00185    
ここだけ親子連れみたいになってる(笑)    
vlcsnap-00227    
亜「元気ないわねー、マコちゃん」    
マ「え、ああ、私みたいにタッパがあると、誰も誘ってくれないんだよねー」    
亜「一緒に踊ってくれます?」    
マ「いいよ」    
   
壁の花状態になってるマコちゃんに、亜美さんが気を遣う。    
vlcsnap-00284    
ち「はあ~、マコちゃんやる~」    
   
華麗に踊る二人に注目が集まる。    
亜美さん意外とアグレッシブなんだな。    
一体どこでダンス憶えたんだ。説明所でも読んだのか。    
vlcsnap-00291    
タ「なかなかいいじゃない、あの子」    
   
タイガーさんにも認められるマコちゃん。    
美しい。    
vlcsnap-00294    
タ「たしか、この中には入ってなかったと思うけど、彼女にも、ちょっとだけ協力してもらおうかしら」    
   
やっぱり写真の中に入ってないと対象外なのか。    
適当に写真撮ってきてその中から候補選んでるんじゃなくて、写真に撮られてる時点で一応みんな候補なのかな。    
vlcsnap-00318    
タ「あの、次は僕とお願いできるかな」    
マ「え、あたし!?」    
   
いきなり誘われて驚きのマコちゃん。    
vlcsnap-00333    
タイガーさん輝いている。    
髪を短くすればトレーズ様だな。    
vlcsnap-00335    
マコちゃんもすっかり虜に。    
vlcsnap-00353    
モトキ「すごいな」    
レイ「まこちゃん、いつのまに」    
   
華麗に踊るマコちゃんとタイガーさん。    
vlcsnap-00371    
マ「夢みたい、こんなに気持ちよく踊れるなんて、この人が、こんな人が私の恋人だったらきっと素敵だろうな~」    
   
さすがにタイガーさんは先輩には似てないんだろうか。    
vlcsnap-00386    
女子「次は私と踊ってー」    
タ「オーケーオーケー、順番にね(うふふふ、海老で鯛が入れ食い状態って所かしら)」    
   
メインキャラでモブを釣るとは・・・。    
むしろ鯛で海老を釣ってないか。    
vlcsnap-00398    
マ「あの」    
タ「あら、エビちゃん」    
マ「また後で踊ってくれませんか」    
タ「僕でよければ。また後でね」    
   
今エビちゃんって言われるとあのファッションモデルの人を思い出してしまう。    
vlcsnap-00412    
う「あれは」    
美「完璧に一目惚れパターン」    
レ「はまったわねー、まこちゃん」    
   
一目惚れ・・・? もう何度も会ってる気が(笑)    
美奈子さんもやっぱり、虎島さんだってことには気づいてなさそう。    
vlcsnap-00317    
心配そうなちびうさ。    
ちびうさだけがタイガーさんの胡散臭さに築いている様子。   
もはやメンバーの中でちびうさが一番有能キャラとかしているのう。    
vlcsnap-00308    
甘味処ひとめぼれ(笑) 
vlcsnap-00337    
衛「ええ、あれからずっと体育館にいるって言うのか?」    
   
驚きのマモちゃん。    
知らなかったってことは別行動とってたのか。    
vlcsnap-00343    
ナレ「また、明日のご来館をお待ちしております」    
   
結局ずっと待ちぼうけだったマコちゃん。    
日が暮れるまでちびうさもずっと付き合ってた様子。    
vlcsnap-00351    
マ「あ、金髪さん?」    
タ「なんだ、まだいたのかい? ――こまったな、まだ彼女たちの相手ガ残ってるんだけどね」    
   
モブキャラの相手に忙しいタイガーさん。    
マコちゃんにはまったく興味ない様子。    
vlcsnap-00364    
マ「まってます! 私、ここでずっと待ってますから!」    
タ(やれやれ、写真の中にないこの相手をしているヒマはないのよねえ)    
   
諦めないマコちゃん。    
タイガーさんも結構真面目なんだな。    
女性ナンパしまくってるのって夢を集めるのが目的で、候補以外の女性にはまったく興味ない様子。    
vlcsnap-00374    
美「なにあの人、帰っちゃったの? つめたーい」    
マ「そんなことないよ。私のこと憶えていてくれたし。それに向こうから話しかけてくれたんだよ」    
   
好意を持った相手のことは何でもよく考えてしまうマコちゃん。    
vlcsnap-00382    
モ「学祭は明日もあるんだから、今日は帰ろう」    
マ「ううん、私もうちょっとここにいたいんだ。先に帰ってて」    
   
痛々しいマコちゃんの様子に、マモちゃんもなんか微妙な表情に。    
vlcsnap-00394    
ち「ねえペガサス。どうしてマコちゃんは、あんなに相手に夢中になっちゃうんだろう。今日あったばっかりなのに」    
   
ちびうさの目を持ってしても、金髪さんが前にあったことある人だということは見抜けない。    
vlcsnap-00397    
ペ「気持ちに時間は関係ないよ。キミだって、いつか素敵な人が現れたら、一目見ただけで好きになるんじゃないかな」    
   
気持ちに時間は関係ない。ペガサスいいこと言うなぁ。    
vlcsnap-00412    
ち「そう、かな・・・」    
ペ「それに、恋をすると周りのことが見えなくなっちゃうことだってあるさ」    
   
ペガサスに惚れてる様子のちびうさ。    
まだ周りが見えなくなるほどではない様子だから、マコちゃんほど傷は深くないが。    
vlcsnap-00416    
ち「まこちゃん、まだ帰ってきてないみたいなのよ」    
   
そうこうしているうちに、マコちゃんがまだ帰ってきてないと誰かから連絡が入る。   
マコちゃん一人暮らしなのに、誰が連絡してきたんだろうか・・・。   
他の誰かが連絡しても電話に応答がないって知らせてきたんだとは思うけど、無人のマコちゃんの部屋から電話がかかってきたとか考えてたらちょっと怖くなってきた(オイ   
vlcsnap-00419    
大学の中に突入するマモちゃんの車。      
セキュリティガバガバだなぁ。   
vlcsnap-00429    
キキー! っとハイドロプレーニング現象すれすれで停車。    
いくら何でも焦りすぎ(笑)    
vlcsnap-00433    
う「マコちゃんどうして~」 
   
中にはまだマコちゃんが待機していた。    
警備員に追い出されたりしないのだろうか。    
vlcsnap-00442    
マ「だって、私が帰ってる間にあの人が来たら、悔やんでも悔やみきれないじゃないか」      
   
重い。重すぎる・・・。 
悔やんでも悔やみきれないって、マコちゃんなぜそんなに焦ってるんだ。   
過去に帰ってしまって悔いた経験でもあるのだろうか。   
vlcsnap-00461    
マ「わたし、夢だったんだ、ひらひらのドレスを着て王子様と踊るの。ここで王子様を逃したら、一生後悔しそうな気がしてさ」 
   
マコちゃんの理想ってかつて付き合ってた先輩かと思ってたけど、その先輩にすら叶えられなかった夢があったんだな。   
vlcsnap-00467    
雨の中陽気に踊るマコちゃん。   
やってることに全然暗さがないあたり 、マコちゃんはある意味強すぎるんだろうな。   
こうと決めたことを貫徹できるずば抜けた体力があるうえに、性格が思いっきり一途だから、一端始めるといつまでも止まらなくなるのだろう。   
だからマコちゃん的には大した苦労ではなくても、周りから見るとドン引きな行為になっているのではないだろうか。   
vlcsnap-00485    
亜「だからって、夜通し待ってたら身体を壊すわ」    
レ「私たちも付き合うわ」    
   
それで仲間たちで夜通し語り合うことに。   
大半が一人暮らしだから、こういうとき身軽ですな。雄一郎さんは心配してそうだけど。    
しかしバンダナまいてる亜美さんめずらしい。   
   
翌日。    
vlcsnap-00500    
ミス・コンテストに通りかかるタイガーさん。    
vlcsnap-00505    
なんか見覚えある人が参加しとる。    
vlcsnap-00512    
一番右の人なにものだ(笑)    
決勝まで残ってるあたり、コアなファンがたくさんいそう。    
vlcsnap-00518   
司会「エントリーナンバー17番!魚川ナナミさんにけってーい!」    
魚川「いやー、どうしよー」    
   
男が優勝してしまった。    
vlcsnap-00539   
フィ「はい」   
   
フィッシュさんはわざわざ落っことした写真を届けに来てくれた様子。   
相変わらず仲いいな。   
届けるのを口実に遊びに来ただけのような気もするけど。   
vlcsnap-00542   
フィ「あなたがバーに落としていったのよ。届けてあげようと思ってこっちまで来たんだけど、なにせかわいい男の子たちがいっぱいよってくるんですもの」   
   
後ろにいるうさぎの顔が素敵です。   
最初見たとき気がつかなかった。   
vlcsnap-00552   
タ「あら、この子」   
   
マコちゃんも候補だったことにようやく気づくタイガーさん。   
vlcsnap-00556   
フィ「それで、収穫はどうなの? まさか全滅ってことはないよね?」   
タ「そんなことないわよ! 大量よ。僕が本気になれば、女の十や二十軽くさばけるんだから」   
   
前日にマコちゃん無視して候補らしきの女の子たくさん侍らせてたけど、夢の確認はしたのかな。   
描写されてないだけで、全員確認後始末されてたとかだったらいやだな。   
vlcsnap-00569   
う「なに~」   
   
うさぎキレる。   
あえて顔見せないところが怖い。 
かつてないくらいの憤怒の形相になっているに違いない。   
vlcsnap-00575   
ち「女の敵!」   
う「ほんと許せないわ! あいつ、ただの女ったら子じゃないの! なのにいつ図なまこちゃんをタブラか走だなんて」   
   
シャイニングフィンガーやりそうなポーズで怒る二人。   
vlcsnap-00589   
徹夜明けでぐったりしている一同。   
すでにミスコンも終了してるし、朝どころかもう昼過ぎになってそう。   
とりあえずダンスホールに様子見に行ったらどうか。   
vlcsnap-00592   
タ「君だけが待っていてくれたんだね」   
   
そうこうしているうちに、ようやくタイガーさんやってくる。   
vlcsnap-00603   
タ「バカだな、僕が君みたいな素敵な子を見放すはずがないじゃないか」   
   
感激するマコちゃん。   
vlcsnap-00607   
タ(なに・・・口説いてるのは僕なのに、なぜ僕がうろたえなくちゃならないの?)   
   
亜美さん回に続いて、やっぱりタイガーさんは心が揺れ始めてるな。   
そろそろ改心するんだろうか。   
vlcsnap-00644   
マ「ずっと、信じて待ってたんです。もう一度、踊ってくれる時を」   
タ「信じる? 僕を? どうして、なぜ僕を信用できるの」   
マ「え?」   
   
タイガーさんの態度に目を丸くするマコちゃん。   
マコちゃんには当然のことでも、タイガーさんには理解できない。   
vlcsnap-00645   
フィ「もー、なにやってるのよー!」   
   
じれったい態度についにフィッシュさんの堪忍袋の緒が切れる。   
vlcsnap-00686   
正体を現したフィッシュさんに、鏡を出されるマコちゃん。   
vlcsnap-00703   
亜「うごけない!」   
   
フィッシュさんの投網で動けなくなる亜美さんたち。あみだけに。   
魚に投網で捕獲されるとは。   
vlcsnap-00723   
マ「あなたも、そいつの仲間だって言うの!」   
   
マコちゃんショック。   
vlcsnap-00738   
タ「あなたが悪いのよ。一度踊ってあげただけなのに。そこまで信用しちゃうんだから」   
   
言い訳するところに後ろめたさを感じるな。   
vlcsnap-00763   
タ「うははははは!」   
   
こんなシリアスな時でも、変態っぽい笑い声はいつもどおり(笑)   
vlcsnap-00805   
ち「乙女の直感テレバシー、一目惚れにときめく乙女心を、鼻で笑って踏みにじるなんて、不誠実にもほどがあるってもんよ!」   
   
そこにうさぎたちが助けに来るけど、ちびうさが一方的にまくし立ててうさぎ全然しゃべらなかった。   
ちびうさ怒っている。   
vlcsnap-00828   
フィ「ちょっと、どうする」   
タ「帰るわ。ペガサスがいなかったんだから」   
   
面倒くさそうな二人。   
vlcsnap-00838   
フィ「もう、中途半端なんだから」   
   
タイガーさんはやる気無くして帰ってしまう。   
vlcsnap-00850   
フィ「出ておいで、僕のレムレス。悲しみのトランプ使い、シャッフルフル男くん」   
フ「ナタリ~!」   
   
そして今週の敵はフル男君。   
vlcsnap-00861   
フ「切って切って。ナタリ~」   
   
顔が渋いな。   
vlcsnap-00865   
フ「ワンペア!」   
vlcsnap-00875   
月「なんて切れ味!」   
   
髪の毛を切っただけだと思ったら、   
vlcsnap-00920   
月「どしぇー!」   
   
背後の屋根の柱までもが倒される。   
今回の敵はガチだな。   
セーラームーンって敵を倒すと壊されたものってなおるんだろうか。   
vlcsnap-00932   
フ「ツーペア!」   
vlcsnap-00945   
フ「スリーカード!」   
   
次々と切り刻まれていく。   
トイレ破壊されるってどういう状況なんだ(笑)   
vlcsnap-00970   
フ「フルハウス」   
月「このままじゃ切り裂かれちゃう」   
   
フル男くん強え。   
vlcsnap-00999   
フ「ナタリー、それ!」   
   
トドメのジョーカーを繰り出すフル男君っ!   
vlcsnap-01027   
木「スーパーシュープリームサンダー!」   
フ「うわあああ!」   
   
その時、謎の稲妻が!   
vlcsnap-01043   
木「せっかく見つけた、王子様だと思ったのに」   
   
仮面様の代わりにマコちゃんがやって来た。   
一応新必殺技だな。バンクないけど。   
vlcsnap-01045   
木「セーラームーン、チビムーン、今だ!」   
vlcsnap-01050   
ナ「ナタリーステージアウトー!」   
   
それで必殺技でステージアウト。   
すごい泣いてる。なんだかかわいそう。   
vlcsnap-01065   
マ「結局私、ダンスそのものに憧れていたのかも知れない。このフロアで、周りにいる人が場所を譲りたくなるような、そんなダンスに」   
   
タイガーさんに惚れたと言うよりは、すごいダンスが踊りたかっただけなんだろうか。   
vlcsnap-01077   
宇「ねえねえ、来週隣の高校でダンスパーティがあるんだって。一緒に行かない~?」   
木「いくいく~!」   
   
さっそく食いつくマコちゃん。   
vlcsnap-01095   
マ「よーし、今度こそ素敵な王子様を見つけるぞー!」   
   
マコちゃんが前向きになったところで終了っ!   
切り替え早い(笑)   
   
そして次回。   
vlcsnap-01139   
フィ「あなたのカレって素敵ね~」   
う「そうでしょー、私にはもったいないくらいでー」   
フィ「ほんともったいない。僕がもらっちゃおうかな~」   
   
次回はフィッシュさんがマモちゃんにはまる話の様子。   
vlcsnap-01158   
フィッシュさんがマモちゃんに惚れてしまう。   
vlcsnap-01177   
またコメディ回かとおもったら、なんだか重そうなサブタイトル。   
次回で話展開するのかな?   
そろそろ三人組も終わりだろうか。考えてみるともう半分過ぎてしな。。。   
ともかくマモちゃん回期待である。   

« 仮面ライダービルド 第28話 「天才がタンクでやってくる」 | トップページ | HUGっと!プリキュア 第9話 「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」 »

美少女戦士セーラームーンSS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 仮面ライダービルド 第28話 「天才がタンクでやってくる」 | トップページ | HUGっと!プリキュア 第9話 「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」 »