2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ

« 仮面ライダービルド 第25話 「アイドル覚醒」 | トップページ | HUGっと!プリキュア 第6話 「笑顔、満開!はじめてのおしごと!」 »

2018年3月10日 (土)

美少女戦士セーラームーンSS 第17話 「きらめく夏の日! 潮風の少女亜美」

こんばんは。   
今日はセーラームンーSS感想です。   
今回は、潮風の少女亜美さん回です。   
めずらしくシンゴも色々活躍していて半ばシンゴ回でもありましたが、タイガーさん男に興味ないから夢を覗かれることもなかった。   
亜美さんが、シンゴを「大切なお友達」って言って助けるくだりは熱かった。   
タイガーさんの言葉にはまったく耳を貸さなかったり、意志の強さを感じさせる描写がよかったのう。   
亜美さんの、堅物だと揶揄されながらもその堅物な所を魅力的に見せる感じもよかったし、蘇生のくだりで医者を目指し出る設定が生かされていたりと、亜美さんの良さが色々引き出されていていい回だった。   
   
タイガーさんも相変わらず色々と翻弄されてて面白かった。   
敵よりも主人公達の方が図々しいという(笑)   
亜美さんの言葉を聞いて「私にお友達がいるのかしら」とか少し心が揺れ動いていたのも意味深でしたね。   
こんな感じで徐々に3人組にも変化が出てくるのかな?   
まあ、なにか変化があったように見えても、次の回には元に戻ってたりすることもあるから油断できないのだが(笑)   
   
そんなセラムン。   
vlcsnap-00012    
美「きゃーあの人チョーカッコイー!」    
   
冒頭から双眼鏡もって男を物色する中学生たち。    
わざわざ双眼鏡までもってくるなんて筋金入りです。    
vlcsnap-00021    
!?    
vlcsnap-00057    
シ「おうおうおうおう、おれの女になんかようかい!」    
   
ボディーガードは小学生。    
vlcsnap-00070    
シ「なんで俺がこんなコトしなきゃならないんだよ!」    
う「仕方ないでしょ、マモちゃんが大学の研究で来られなくなっちゃったんだから」    
   
今年は観光地でバイトはしてないのか。    
最近マモちゃん出番ないな。    
vlcsnap-00092    
亜「私たちのことは心配いらないから、少し泳いできたら? 気持ちいいわよ」    
vlcsnap-00102    
し「あ、ああ・・・」    
   
亜美さんに発情をもよおすシンゴ。    
私はシンゴ。    
vlcsnap-00107    
美「亜美ちゃんシンゴ君に妙に優しいから」    
レ「お姉さんの魅力ってヤツかしら」    
マ「わかるわかる」    
   
やさいくないお姉さんたち。    
vlcsnap-00103    
亜「え?」    
   
亜美さん横から見ると別人みたいだ。    
vlcsnap-00118    
ジ「ペガサスはまだ見つからないのかい」    
ホ「美しい夢を持つ者はいるのですが、ペガサスはなかなか」    
ジ「つべこべ言う出ない!」    
   
久しぶりに登場したと思ったら激おこのジルコニア様。    
久しぶりすぎて名前忘れしまってググってしまった。    
vlcsnap-00117    
ジ「次はこいつをお狙い!」    
三人「えー?」    
ホ「たしかに見た目はそこそこキュートなんですけどねー」    
タ「頭ばかり良くて、好き嫌いがハッキリしてそうなタイプ」    
フィ「いかにもガード堅そう。こういうのは落とすの難しいわよ」    
   
どういう意図なのか、ジルコニア様が亜美さんをご指名。    
三人は相変わらずジルコニア様の推薦には不満げです。    
vlcsnap-00001   
ジ「ブツブツ言うんじゃないよ。お前たちからナンパをとったら何が残るって言うんだい!この能なしのでくの坊どもが!」    
   
アゴまでしゃくれさせて、今日のジルコニア様すっごい毒舌。    
vlcsnap-00124   
「のーなしのーなしデクノボー」    
「あいつらの脳髄はおはぎでいっぱいよー」    
「やくたたずー」    
「いったいなにやってんのー」    
   
ギャラリーからもボッコボコに叩かれてます。       
この三人意外と立場弱そうです。    
周りの人達って、みんなレムレスちゃんなのかな?    
vlcsnap-00129    
タ「相手がどんな堅物でもジルコニア様のご命令とあればこのタイガーズアイ火ならず落として見せます!」    
   
固く誓うタイガーさん。忠実だなぁ。    
しかしそもそも落とす必要あるのか。いつも雑に鏡だしてるじゃないか(笑)    
vlcsnap-00146    
男「んんんん~ん~んんん~♪」    
   
やけにキャラの濃い出店のおっさん。    
結構いい夢もってそう。    
意外とこういう人の中にペガサスは住んでいるんだよ。    
vlcsnap-00149    
ホ「あんなでかい口叩いちゃっていいの?」    
フィ「そうよ、もし落とせなかったらどう責任とるつもり?」    
   
いつものバーではなくて海の家で会合を開く三人。    
ここでもいつものムーディなBGMが流れてて熱い。    
vlcsnap-00165    
タ「あんたたちに迷惑はかけないわよ。それに、どんなにガードの堅い子だって、弱点を突けば案外脆かったりするでしょ」    
   
予知能力もってるモブ顔の男子には案外脆いかも知れないぞ。    
vlcsnap-00176    
タ「ん?」    
   
そうこうしているうちに、ムーディなBGMが野球中継に。    
vlcsnap-00174    
タ「ちょっと、変えないでよ!」    
男「てやんでぇ! おれっちのラジオだ! ゲタゲタ言うんでい!」    
   
おっさんつええ(笑)    
声はガゼルマンだしな。    
vlcsnap-00178    
タ「お!」    
   
そしてシンゴと和んでる亜美さんに、ぶっつかるタイガーさん。    
亜美さんの水着がスクール水着に見えて仕方がない。    
vlcsnap-00211    
タ「これは失敬・・・」    
   
太陽を背に受け輝くイケメン。    
vlcsnap-00214    
イケメンに情欲を催す仲間たち。    
しかし亜美さんとシンゴとちびうさは無反応。   
みんなタイガーさんには散々あってる気がするけど誰も気づかないんだな。    
・・・とか一瞬思ってしまったが、セーラー戦士だってまんまなのに全然ばれないからおあいこか。    
vlcsnap-00218    
タ「せっかくのかき氷が台無しになってしまったね。お詫びと言ってなんだが、僕のプライベートビーチへ招待させてくれないかな」    
   
義理堅くお詫びをするタイガーさん。    
vlcsnap-00006    
シ「おうおうおうなんだおまえ、ナンパだったらあっちへ――」    
   
そこに現れるボディーガード。    
海パンに手を突っ込んでるって事は、直につかんでるのか(何を    
vlcsnap-00007    
美「プライベートビーチですかー!」    
   
押しのける美奈子さんかわいい。    
つり目になっててちょっとレジーナみたいだ。    
vlcsnap-00008    
タ(この間の二股女じゃない、どうしてこんな所に)    
   
タイガーさん覚えてた。    
というか美奈子さん忘れてる(笑)    
相変わらず未来に生きる人だ。    
vlcsnap-00014    
マ「素敵~」    
レ「夢みたいです、ご招待していただけるなんて」    
う「行きますぜひ~」    
ち「ちょっとうさぎ! マモちゃんにいいつけるわよ!」    
う「それはそれ、これはこれよ」    
   
浮気するうさぎ。    
vlcsnap-00015    
タ(なんなのこの図々しい子たちは)    
   
悪役を引かせる正義の味方たち。    
こういうところはプリキュアにはない魅力(笑)    
vlcsnap-00020    
亜「こまります! 私もうっかりしてたんです、それに、見ず知らずの方にそこまでしていただかなくっても」    
   
亜美さんはきっぱりと断る。    
vlcsnap-00047    
タ「かっかっかーかわいくないわね、あの女! 思った通りの堅物だわ」    
   
結局ナンパは失敗して、再び海の家へ。    
ここでメロンボールを持ってくるセンスが素敵すぎる(笑)    
vlcsnap-00066    
タ「ガードが堅ければ堅いほど、落とがいがあるって者よ。見てらっしゃい」    
   
メロンボールをやけ食いするタイガーさん。    
やっぱり容器は持ち帰って画びょう入れにでもするんだろうか。    
vlcsnap-00094    
店主「んーんんんんんんーんーん♪」    
   
斬新な場面転換。    
vlcsnap-00099    
マ「どーして、かっこいい人だったのにー」    
美「もったいない。私だったら絶対ついて行っちゃう」    
   
尻の軽い美奈子さん。    
vlcsnap-00114    
ア「そりゃみなだったらそうだけど」    
美「あ?」    
   
すげー顔(笑)    
vlcsnap-00118    
亜「でも、相手もどんな人かもわからないのよう」    
レ「だから、付き合ってみなくちゃどんなひとかもわからないじゃない」    
   
レイさんは、とりあえず付き合ってから相手を判断するスタンス。    
vlcsnap-00127    
亜「恋って、焦ってするものじゃないと思うの。もし、神様が運命の赤い糸で相手を決めているのだとしたら、きっと、巡り会うときが来ると思うし。そういう人とは、出会った瞬間に何かを感じ合えるんじゃないかしら」    
シ「はっ!」    
   
意外と運命論者の亜美さん。    
バリバリの科学キャラかと思ったらそうでもないんだな。    
出会った瞬間に何かを感じ合えるかもって事は、まだそういう経験は無さそうです。    
浦和くんにはピンとこなかったか(ダマレ    
vlcsnap-00135    
ち「運命の、相手・・・」    
   
運命の相手という言葉に食いつく小学生たち。    
そういえば今週はペガサスとの語らいなかったな。   
vlcsnap-00137    
う「運命の相手かー。私もマモちゃんと出会ったときはさー!」    
   
ケンカしまくってたな。    
vlcsnap-00145    
シ「でも、意外だったな。ばかうさ・・・じゃない。姉貴とかに聞かされてた話だと、亜美さんっててっきりお医者さんになることだけが夢だと思ってた」    
亜「そうね、それも夢だけど、私、母と二人だけで暮らしてきたでしょ、だから、うさぎちゃんみたいにわいわいと賑やかな家庭に憧れているのかも」    
   
ボートに乗る二人。    
そういえば亜美さんの家庭事情って全然語られないな。    
Crystalだとちょっと触れてたけど、あんまりよくわからなかったしな。    
なんだか暗そうな雰囲気はあったけど。    
vlcsnap-00193    
亜「だれか素敵な人が現れたら、仕事よりも家庭を選んじゃうかもね」    
   
亜美さん愛に飢えてるのかも知れない。    
しかし上と下で微妙に色合いが違ったりして上手く合わさらないんだけど、なにがいけないんだろうか。    
vlcsnap-00198    
気合いの入った亜美さん作画に、視聴者も顔を赤らめる。    
vlcsnap-00208   
タ「あの小うるさい取り巻き娘はいないようね。後はあのガキをなんとかすれば。おほほほほほ!」    
   
心は負けずにまだつきまとうタイガーさん。    
vlcsnap-00209    
タ「おえー!」    
   
吐いた(笑)    
vlcsnap-00226    
男「べらぼうめぇ、潮の流れが変わりやがったな」    
   
潮の流れを読む海の男。    
このおっさんなにものなんだ。濃すぎる(笑)    
vlcsnap-00235    
亜「シンゴ君、だいぶ流されちゃったみたいよ」    
   
気がついたらえっらい遠くまで流されていた。    
シンゴ見とれすぎ。    
vlcsnap-00250    
そこに、謎のひれが・・・。    
まさかサメーラちゃん!    
vlcsnap-00278    
亜「あっ!」    
   
緊迫する亜美さん!    
vlcsnap-00271    
タ「やあ、また会ったね」    
   
イルカに乗った青年だった。    
vlcsnap-00291    
シ「そんなところで何してんだよ」    
タ「ガキは引っ込んでて」    
シ「ガキじゃない!」    
   
こんな所でケンカする二人。    
vlcsnap-00319    
タイガーさんがピシッと、指をならすと、ボートに穴が空いてシンゴ溺れてしまう。    
ものすごい勢いで沈んでいく。    
vlcsnap-00339    
タイガーさんをシカトして、亜美さんが救出!    
vlcsnap-00379    
陸ではうさぎたちが、一向に帰らないシンゴを探していると、破れたボートだけが打ち上げられていた。    
vlcsnap-00380    
う「シンゴ・・・」    
   
うさぎの怯え方がかつて無いくらいに真に迫っていた。    
普段ケンカばかりしててもやっぱり愛情はあるんだな。    
当たり前だけどなんかちょっと感動してしまった。    
vlcsnap-00385    
亜「シンゴ君しっかりして、ねえシンゴ君!」    
   
近所の洞窟に避難していた一行。    
セーラームーンの海回って、必ず洞窟に行ってるような気がするのはともかく、タイガーさんは虎のパンツ。    
vlcsnap-00387    
亜「はっ!?」    
   
呼吸音を確かめようとしてびびる亜美さん。    
呼吸が止まっていた様子。    
vlcsnap-00396    
唇を重ねる二人。    
vlcsnap-00404    
亜「いち、に、さん、し」    
   
アゴを上げたり五つ数えたり、蘇生術が本格的。    
ここで医者目指してる設定が生きるとは、上手いのう。    
vlcsnap-00408    
タ「そんなガキどうなったっていいじゃない。どうしてそこまでするの。まさかその子、あなたの恋人?」    
   
まったく人の命に関心が無いタイガーさん。    
vlcsnap-00416    
亜「わたしの、大切な友達よ。あなたにだって友達は居るでしょ。大切な友達の命を、失うわけにいかない」    
   
亜美さんかっこいい。。。    
vlcsnap-00419    
タ「友達って何? 相手のためにここまで必死になってくれる人の事? ぼくにも、友達と言える人は、いるのかしら・・・」    
   
タイガーさんの心も揺れ動く。    
vlcsnap-00442    
シ「よかった、シンゴ君!」    
   
シンゴ復活。    
vlcsnap-00459    
ここまでされたらもう惚れるっ!    
しかし惚れたら消されるっ!    
vlcsnap-00460    
指をくわえるタイガーさん。         
vlcsnap-00478    
タ「さあ、じっくりと見せてもらうわよ。君の美しい夢」    
   
タイガーさん正体を現して、亜美さんを餌食に。    
vlcsnap-00534    
タ「ふはははは!」    
シ「うわぁぁぁ」    
   
シンゴが守ろうとする者の返り討ち。    
vlcsnap-00553    
月「お待ちなさい! 暑い真夏の海辺の恋は、儚いからこそ美しい! いざらば! いざるとき! いざりなさい!」    
タ「なによそれ」    
   
そこに駆けつけてきて意味不明なことを言い出す援軍。    
vlcsnap-00562    
タ「おいで、僕のレムレス! 阿鼻叫喚の人間ポンプ、ポンコちゃん!」    
ポ「ぽーん!」    
   
今週の敵は和風女児。   
タイガーさん、レムレスちゃんをちゃん付けしてない。   
vlcsnap-00582    
ボ「あぐ、あぐ!」    
   
ポンコちゃんかわいいな。    
vlcsnap-00590    
謎の玉を食べて巨乳になるポンコちゃん。    
まるで行動が読めない。    
vlcsnap-00609    
ポ「ぽんぽんぽん、さあ赤か白? ぽんぽんぽん、赤か白か?」    
vlcsnap-00611    
ち「へ、白?」    
   
一応答える回答者。    
うさぎの顔がいい(笑)    
vlcsnap-00632    
ポ「はずれー、ぽんぽん!」    
   
巨乳をポンポンと叩くと。    
vlcsnap-00623    
ぽ「赤」    
   
字幕(笑)   
まねできたらむしろ立派である。   
vlcsnap-00644    
月「うおー、すごーい。見事見事」    
ダ「すごい芸です」

 

感心する一同。   
vlcsnap-00642    
しかしその球を投げられて、爆破!    
vlcsnap-00657    
ポ「ぽんぽんぽん、さあ赤か白? ぽんぽんぽん、赤か白か?」    
火「知ったこっちゃないわよ、そんなもん!」    
   
美奈子さんのおっさんみたいな顔(笑)    
vlcsnap-00670    
ポ「答えない場合は、超大玉」    
   
さらに大玉を出すポンコちゃん。    
vlcsnap-00672    
美奈子さん!?    
今週作画が良すぎる(笑)    
vlcsnap-00683    
一同「うわあああ!」    
   
ぼんこちゃんつええ。    
vlcsnap-00714    
タ「うはははは! いいわいいわよ、いいかんじー!」    
   
亜美さんも守り切れずに、夢を覗かれてしまう。    
しかもペガサスも結局いなかった。    
vlcsnap-00735    
タ「まったく頭にくる~!」    
   
爪をかんで退却していくタイガーさん。    
vlcsnap-00761    
ポ「ショーもいよいよクライマックス。トドメの銀の玉、略して銀魂銀玉、こーい! ぽんぽんぽーん!」    
   
金じゃなくてよかった。    
vlcsnap-00810    
ポ「銀玉銀玉、コーイ」    
   
吐き出そうとしたその時、    
vlcsnap-00812    
謎のバラが!    
vlcsnap-00835    
思わず飲み込んでしまう。    
vlcsnap-00829    
仮「水着美女の花園サマービーチに爆弾は似合わない。多量の火薬は夜空を彩る大輪の花火とするがよい」    
    
水着美女の花園(笑)   
彼女の前で変態じみたことを胸を張って言える仮面様のかっこよさ。   
vlcsnap-00850    
月「タキシード仮面様~」    
ち「来てくれたのね~」    
仮「例えどんなに離れていても、愛さえあれば私は駆けつけるだろう」    
   
先週駆けつけてくれなかったけどな!    
vlcsnap-00852   
ポ「こうなったら、ウルトラスーパーデラックス、スペシャルボンブ金の玉! 略して――だめだめ、そんなこといったらポンコちゃんでも言えなーい!」    
   
照れるポンコちゃん。    
シンゴがつかんでたヤツか(ダマレ   
vlcsnap-00860   
亜「口よ! 口を塞ぐのよ!」   
   
冷静で的確な判断をする亜美さん。   
vlcsnap-00869   
火「あんたが口塞いでどーすんの」   
   
不覚にも吹いてしまった。   
vlcsnap-00911   
仮面「はっ!」   
   
格好良くシルクハットを投げる仮面!   
vlcsnap-00932   
ポンコちゃんの口が!   
vlcsnap-00940   
ポ「ふへーひあふほー!」      
   
なにいってんだか分からないけど必殺技でトドメ!   
亜美さんメイン回なのにメインが戦わないってのもなかなかレアな展開だ。   
しかもパワーアップ直後なのに(笑)   
vlcsnap-00971   
シ「おれ、最後までボディーガードできなかった。もっともっと俺がしっかりしていれば」   
亜「シンゴくんの勇気がなかったら、セーラームーンが来ても間に合わなかったわ。ありがとう」   
   
シンゴは自分のふがいなさに憤るものの、亜美さんは評価。   
シンゴが惚れてしまう・・・!   
vlcsnap-00977   
そして花火を見上げる二人。   
おっさんまだいる(笑)   
vlcsnap-00987   
美「あーあ、かっこいい男の子との出会いなかったわねー」   
レ「来年も同じメンバーだったらどうするー?」   
   
高校生になったら新しいお友達も作らないとな。   
それ以前に、中3のループから抜け出せるかどうかが問題だが。   
そういえばマモちゃんはあのまま帰っちゃったんだろうか。   
vlcsnap-01024   
そして二人がいい雰囲気のまま終了。   
いい話だった。   
シンゴなら浦和君の悲劇は無さそうだし!   
   
そして次回。   
vlcsnap-01036   
う「ちびうさ! 私決めたわ! あの夜空に輝く、バレエの星を目指すのよ!」   
   
うさぎがエトワールを目指すそうな。   
プリキュアになるのだな。   
vlcsnap-01072   
亜美さんカチューシャつけて別人のようだ。   
美奈子さんの髪型もよいな。   
なんか誰かの髪型に似てるけど思い出せん。   
vlcsnap-01159   
謎の美女も登場。   
仮面付けてるし、追加戦士か(違   

« 仮面ライダービルド 第25話 「アイドル覚醒」 | トップページ | HUGっと!プリキュア 第6話 「笑顔、満開!はじめてのおしごと!」 »

美少女戦士セーラームーンSS」カテゴリの記事

コメント

この回ではちびうさが進悟を「進悟兄ちゃん」と呼ぶシーンがありましたが、実際には進悟君はちびうさの叔父さんです。

まあ、愛称としての「兄ちゃん」でしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 仮面ライダービルド 第25話 「アイドル覚醒」 | トップページ | HUGっと!プリキュア 第6話 「笑顔、満開!はじめてのおしごと!」 »