2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月26日 (木)

仮面ライダービルド 第32話 「プログラムされた悲劇」

   

こんばんは。    
今日は仮面ライダービルドの感想ですっ!      
今日は、リュウガやカズミが悩む話。      
リュウガは自分が人間じゃないと聞かされ悩んだ末に、スタークさんにも言葉責めされていろいろと苦しんでましたが、最終的にはそれも受けて愛と平和のために戦うことを決意。      
セントみたいに言葉とかを切っ掛けに再起したの都は違って、なんだかんだで自分で答えを導き出してました。      
このあたりは、なかなかのメンタルの強さです。      
力で復活できるあたり、リュウガにはリュウガなりの信念が、心の奥底にしっかりあるんでしょうね。      
だから周りからなに言われても、一瞬途惑いはするけど、最終的には一切ぶれない。      
このあたりの一途さは、脳筋の強みかも知れない。      
      
しかし人間じゃないっていっても、特にペナルティがないってのがちょっと気になるな。      
カレーの味が薄くなったコウタとか、食事できなくなったタケルとちがって、喜々としてプロテインラーメン食ってるしなぁ。      
「プロテインの味がしねえ・・・」とかやればいいのに(笑)      
      
リュウガの件も熱かったけど、カズミのくだりもよかった。      
仲間を人質にされても「ここで折れるわけにはいかねえ」ってジッと耐えるカズミに、それを受け入れる仲間達とか、戦えない人達も、こういう形で戦ってるんだと思うとジンと来る。      
仲間がゲントクさんに助けられて、カズミの元に来るくだりとかなんか本気で感動してしまった。      
やはりゲントクさんはいいやつだ。。。      
      
そんなビルド。      
Capture20180424-084145      
み「仮面ライダービルドの桐生戦兎は、西都の暴走を止めるために西都からパンドラボックスを取り返す」      
      
今日のあらすじはみーたんが担当。      
Capture20180424-084432-3      
さ「ミソラちゃん、万丈のことみんなになんて話そうか」      
み「ここは軽いノリで「よ、宇宙人」みたいな」      
さ「絶対ダメでしょ!」      
      
みーたん軽い!      
Capture20180424-084437-1      
み「じゃあ 真面目に「万丈あんた、人で無しなの」」      
さ「いや、人で無しだと意味変わってきちゃうから!」      
      
人でなし(笑)      
      
それで本編。      
Capture20180424-084814      
セ「パンドラボックスは一部の力を使うだけで地殻変動を引き起こして巨大な塔を築き上げるほどのエネルギーを持ってます。これを交渉の材料にして戦争を終わらせてください」      
泰「わかった。だが、今回の君の行動は政府として容認はできない」      
      
1ドルク取られたことをまだ根に持ってる首相(違      
Capture20180424-084909-1      
セ「分かってます、全部俺が勝手にやったことですから」      
泰「そんな役回りをさせて、すまない」      
      
リュウガのチンピラみたいなに笑う。      
ひとでなし!      
Capture20180424-085103      
内「難波重工の内海だ。君と取引をしたい」      
      
その頃カズミの所には、内海さんから電話がかかってくる。      
Capture20180424-085425      
さ「明かりも付けずにどうかしたの?」      
み「じつは、万丈のこと調べてきたの」      
      
セント達が帰ってくると、サワさん達が辛気くさいことになっていた。      
こういうノートパソコン欲しいなぁ。。。      
前に3万くらいで安いの買ったんだけど、性能悪くてOpen LiVE Writerが重すぎる。      
おかげでノートパソコンでブログが書けない!      
Capture20180424-085310      
リュ「プロテイン、ラーメンベストマッーチ。セント、お前もラーメン食う?」      
セ「ああ・・・」      
      
リュウガすごい機嫌がいい。      
セントの分も作ってやるなんていいやつだな。      
Capture20180424-085824-3      
セ「万丈、おまえ人間じゃねえって」      
リュ「あつっ!」      
      
軽い(笑)      
ここ笑ったなぁ。      
またあらすじが伏線になってるし!      
Capture20180424-090131-3      
その頃カズミは、廊下の片隅にパンドラボックスを設置。      
あいかわらず重要な物をよくわからん所に置くなぁ・・・。      
さっきの電話以来、元気がありません。      
Capture20180424-090137-3      
か「そいつらをどうするつもりだ?」      
内「取引に応じなければ、仲間の命はない」      
      
電話は、内海さんの脅迫電話だった。      
パンドラボックス渡さなければ、北都に残ってる仲間が皆殺しのバラード。      
Capture20180424-090814      
リュ「どどど、どういうことだよ! 俺が人間じゃねえって! こんなもん信じるのか!?」      
セ「思い当たる節はある。パンドラボックスだ。俺たちが触れても何も起きなかったのにお前が触れた途端・・・あれはスタークと同じ力だ」      
      
動揺しまくってるリュウガに対して、セントはすこぶる冷静。      
まあセントももう人間じゃないしな。      
サワさんもスマッシュになったことあるし、この中で人間保ってるのって、みーたんくらいじゃないのか。      
そのみーたんはもっとやばそうなのにとりつかれてるけど。      
Capture20180424-134035-2      
リュ「マスターも火星で力を手に入れたんだろ?だったら俺も人体実験の時に特殊な力を身につけたんだよ」      
セ「それは、ない。妊娠2カ月で生まれたことがそれを物語ってる。生まれたあと人間の平均値に戻ったのは出産と同時に地球外生命体の力がリセットされたからだ。けどハザードレベルの急速な上がり方を見てもお前が地球人じゃない可能――」      
      
容赦なく断言するセント。      
もうちょっとかみ砕いてオブラートに包んでチョコをまぶしてジュースと一緒にだな・・・。      
Capture20180424-134138      
リュ「なに言ってんのかさっぱりわかんねえよ」      
      
セントの態度にリュウガも怒り出す。      
Capture20180424-134740      
投げ捨てられるパソコンをサワさんダイビングキャッチ!      
難波重工での血のにじむような訓練が役に立った。    
Capture20180424-135214      
セ「俺の父親があいつの研究をしてたなんてな」      
サ「こんなところで繋がるなんて、これってただの偶然かな」      
      
サワさん平べったい(笑)      
サワさん最近面白くなってたなぁ。      
Capture20180424-135524-2      
セ「その研究データはどこで?」      
サ「東都先端物質学研究所。けど、不思議なんだよね。これって国家機密の案件でしょ?なのにセキュリティーが穴だらけで」      
セ「スターク?」      
      
またスタークさんの手の内で踊らされ出る感じです。      
サワさんって記者の人脈とかで情報収集してるのかと思ったら、普通にハッキングとかもしてそう。      
Capture20180424-140813      
カ「すまねえみんな・・・そっちには行けねえ。ここで屈するわけにはいかねえんだよ・・・」      
      
カズミは仲間を見捨てる苦渋の選択。      
なかなか重い展開になってきた。      
Capture20180424-140933-2      
直進「カシラは来ねえよ! 俺たちを助けるならもっと早くに来たはずだ!でもそうしなかったのは…もっと大勢の人間を助けるためにその命を張ることにしたからだ!」      
      
この中央の人は生方直進(まっすぐ)さんっていうらしい。      
なぜかこの人だけ名前があるので、何者なのかとググってみたら「てれびくん超バトルDVD 仮面ライダービルド 誕生!クマテレビ!!VS仮面ライダーグリス」なるもので活躍していたらしい・・・。知らーん!      
pixiv辞典読む限りでは結構キャラ濃そうです。      
Capture20180424-140939-2      
おっさん「それこそ俺たちが惚れたカシラだ!」      
おばさん「これでここに来たら逆に追い返してやるよ!」      
      
みんな熱い。      
Capture20180424-142247      
内「いいだろう。望み通り始末してやれ」      
      
相変わらず使われているゲントクさん。      
Capture20180424-142608-4      
キャー!      
変身の叫び声と共に、回転斬りするゲントクさん。      
Capture20180424-142610      
みんなのロープを解いてあげる。      
ゲントクさんいいやつじゃないか!      
Capture20180424-142847-1      
内「なんのまねだ」      
ゲ「作戦は失敗した。こいつらを始末しても意味がない」      
内「私に刃向かうつもりか! 身体に消滅チップが埋め込まれてることを忘れたか!」      
      
紋所をみせる内海さん。      
Capture20180424-142823      
内海「あっ!」      
      
あっさり消滅チップまで落っことしてしまう。      
内海さんの小物化がすごい。      
Capture20180424-142940-2      
さらにガーディアンも撃破。      
Capture20180424-143004-4      
しかしもたもたしてるからスイッチ取られてしまった。      
なんでとっとと取りに行かないかなぁ・・・。      
Capture20180424-143050      
ゲ「あっあああ!」      
      
スイッチ押すと、変身解除されてゲントクさん苦しみだす。      
消すだけじゃなくて、色々威力調整できるんだな。      
Capture20180424-143210-4      
内「あああああ!」      
      
そして光実くんばりの内海さんキック!         
Capture20180424-143215      
ゲントクさんダウン。      
Capture20180424-144315      
セ「なにしてるの」      
み「あっ、調子狂うよね、万丈がいないと」      
      
うっかり万丈のためにプロテインラーメンを作ってしまうみーたん。      
みーたんのやさしさは北半球を駆け巡る。      
Capture20180424-144612      
み「信じられないよ・・・。私だけが特殊だと思ってたら今度は万丈が人間じゃないとか。私たち どうなっちゃうのかな・・・」      
      
将来に不安を覚えるみーたん。      
Capture20180424-144729      
セ「どうもしねえよ。あいつはただの、筋肉バカだ。あいつは俺たちに散々迷惑かけてきたんだ。何があっても、これまでの関係を帳消しになんてさせねえよ」      
み「だよね!」      
      
人間だろうとそうじゃなかろうと筋肉バカには違いない。      
この扱いのかわらなさには感動するなぁ。      
友情だ。。。      
Capture20180424-144845      
み「いただきまーす!」      
      
みーたんが元気になったところに、サワさんもやってくる。      
Capture20180424-144957      
サ「戦兎くんに言われたとおり万丈を育てた親戚にマスターの写真を見せたの。そしたら、会ったことがあるって。マスターに会ってから万丈の記憶が曖昧になったみたい」      
み「じゃあ万丈はお父さんに記憶を・・・」      
サ「消されたのかも知れない。セントくんみたいに・・・」      
      
プロテインラーメンをもらって仕事の成果を報告するサワさん。      
リュウガに親戚なんていたんだな。天涯孤独かと思ってた。            
Capture20180424-150310      
難「残念だが、東都政府の要求は受け入れられない」      
Capture20180424-150312-4      
泰「我々にはパンドラボックスがある。これがどれだけの破壊力を持っているかわかっているはずだ」      
      
話し合うお偉いさん達。      
Capture20180424-150317-3      
難「脅しのつもりか? ハハハハッ! 君は、大きな勘違いをしている。抑止力というものは、その力を使うと思わせる人間が持つからこそ意味を成す。君のように絶対に使わないであろう良心的な人間が持っていても、脅しにはならない」      
      
脅しまったく通用しなかった。      
泰山さんなめられてるな。もういっそキレてしまったら熱いんだが。      
Capture20180424-151026-3      
難「我々はパンドラボックスを奪い返す。そのための準備も整った。バン!」      
      
バンっと消える難波さん。      
難波さん若返って楽しそう。      
Capture20180424-151231-1      
難「パンドラボックスを取り返せ」      
ス「そうあわてナさんナ。パンドラボックスはいつでも奪える」      
      
カウボーイオブジェ再び。      
御堂さんの形見・・・。      
Capture20180424-151240      
ス「それより究極のドライバーのほうが先だ」      
難「究極のドライバー?」      
ス「パンドラボックスの力を最大限に生かせるドライバーだ。まさに、あんたが求めてた最強の兵器ってやつだ」      
難「すぐに手に入るのか?」      
ス「う~ん、危険な代物だからなそう簡単にはいかない。まあ、俺に任せておけ」      
      
スタークさん任せの難波さん。やばいなぁ。。。      
難波さんもだいぶスタークさんに利用されてる感じです。      
さすがに三回連続同じパターンは辛いし、時が来たら難波さんも何かしらの反撃して欲しい。      
Capture20180424-152337      
警備「なんだ? なにをもめてるんだ」      
      
カズミが一晩中ここでパンドラボックス守ってると、なにか外でもめ事が・・・。      
Capture20180424-152454      
生方「俺たちは、カシラに会いたいだけなんだよ!」      
      
カシラの仲間達が門の前に詰め寄っていた。      
初期のセント達の苦労はなんだったんだってくらい、みんな普通に国境越えまくってるな。      
まあ戦時中で混乱してるんだろう。うん。      
しかし北都のあの牧場って、徒歩で一晩で来られるくらいに近いのだろうか。      
Capture20180424-152922-1      
地図だけ見てると、東北から関東に来るくらいの距離はありそうな気がするんだけどな(笑)      
まあ黄羽もすぐについてたし、官邸も牧場も国境付近にあるんだろう。うん。      
Capture20180424-154548      
カ「お前ら、無事だったか!」      
直「はい! パープル色の仮面ライダーが逃がしてくれて」      
カ「ローグが・・・」      
直「怖かったっす! もうガクブルでした~!」      
      
パープル色(笑)      
直進さん名前あるだけあってやっぱりキャラ強いな。      
テレビくんのやつ見てみたいもんです。      
Capture20180424-154505      
カ「悪かった」      
      
カズミよかった。なんか地味に感動する。。。      
カズミはもうゲントクさんに足を向けては眠れない。      
Capture20180424-160106      
そうこうしているうちに、おなじみの兄弟が攻めてきて、カズミが張り切って迎撃。      
しかし決着ついてる相手と何戦目だろうな。      
たまには新しいスマッシュとかでてきてくれないものか。      
ライダーのフォームに予算使いすぎて、敵の種類が少なすぎるのはちょっと問題だよなぁ。。。      
この兄弟のフォームだって映画の使い回しっぽいし、どんだけ敵に予算使いたくないのかと(笑)      
Capture20180424-160450      
カ「東都政府をクビになったんじゃねえのか?」      
セ「偶然近くを通りかかったんでな」      
      
ちょっと苦戦するカズミに、セントがたまだま通りかかる。      
通りすがりの仮面ライダーだな。ディケイド最終回しか見たことないが・・・!      
Capture20180424-160609      
リュ「香澄・・・。俺、人間じゃなねえんだってよ。信じられねえよなあ。もう、冤罪とかお前の仇取るとかそういう次元の話じゃなくなっちまった・・・。なんでなにも言ってくれねえんだよ」      
      
墓の前でたそがれるリュウガ。      
Capture20180424-161353-3      
香「世界で一番の、ボクサーになって!」      
Capture20180424-161430-1      
兵士「こちら、政府官邸。至急、応援を・・・うわぁ!」      
      
気分じゃないから戦えないと、応援要請をシカトしていたけど、執拗にかかってくる要請にリュウガもいらだってくる。      
Capture20180424-161948-1      
ビルドのタンクタンクにあっさりやられる弟。      
Capture20180424-162046      
セ「他のヤツはどうした!」      
兄「やっと気づきましたか・・・今頃、仮面ライダーがいない東都政府は混乱しているでしょうねえ」      
カ「罠か」      
      
兄弟はおとりだった!      
Capture20180424-162220      
その頃、東都政府はゲントクさんに攻め込まれていた。      
なんか前もこんなことがあったような気がするけど何の時だっけな・・・。      
Capture20180424-162422-2      
そこに唯一近所にいたリュウガが駆けつけてくる!      
リュウガはスタークさんが請け負って、ゲントクさんはとっとと先に進んでいくことに。      
Capture20180424-162709-1      
ス「クローズマグマにならなくてもこの強さ。まさに化け物だな」      
リュ「うるせえ! 俺は人間だ!」      
ス「そうか、人じゃないことに気づいたか」      
リュ「どうしてそれを・・・」      
      
動揺するリュウガ。      
Capture20180424-162744-1      
ス「俺は全部知っている、お前の全てをな!」      
リュ「うわ!」      
      
風の力とか使わなくてもスタークさん普通に強い。      
Capture20180424-163215      
ス「お前の力は 俺と同じ。世界を滅ぼすためにある」      
リュ「何 言ってんだ。意味わかんねえんだよ」      
ス「お前がここに来たのは、東都を守るためでも戦兎を助けるためでもない。戦いたいからだ。戦うことでしか満たされない。全てを滅ぼすまで戦い続ける。おまえは、そういう星の下に生まれたんだ」      
      
そういう星って、天狼星だろうか。      
Capture20180424-163424-4      
リュ「違う・・・俺は違う」      
ス「否定しても無駄だ。お前は人じゃない!」      
      
断言されるリュウガ。      
とりあえずリュウガがボクサーを志した動機が知りたいな。      
ケンカが好きだからとかだったら、否定しようがなくなるが。      
Capture20180424-163427      
ス「てゃ!」      
      
蹴られるリュウガ。今日はよく人が蹴られるな。      
Capture20180424-164028-2      
セ「よう、来てたんだ。しょぼくれた顔してんな」      
      
リュウガがどんな状態であろうと、セントは態度を変えない。      
こういうの見てると、大人だなぁと思う。      
Capture20180424-164521      
セ「お前は休んでろ」      
リュ「俺は、仮面ライダーだ」      
      
代わりに戦おうとするセントの足を掴むリュウガ。      
Capture20180424-164612      
リュ「たとえ人じゃなくても、あんたと同じ力を持っていても、俺とあんたは違う」      
      
いいなぁ、この構図。      
この階段を上っていく後ろ姿に色々含みが感じられて熱い。      
Capture20180424-164739      
リュ「あんたがこの世界を壊すっていうのなら、俺はこの力を、愛と平和のために使う。それが俺の信じた、仮面ライダーだ!」      
      
だれに諭されることもなく、自ら復活するリュウガ。      
プリキュアのようなメンタルの強さっ!      
Capture20180424-165127-4      
それで変身するマグマに変身するリュウガ。      
Capture20180424-165128-3      
股を広げて立ち上がるスタークさん。      
今週のニチアサは股間が熱い(ダマレ      
Capture20180424-165316      
リュ「力がみなぎる!」      
Capture20180424-165544-4      
リュ「魂が、燃える! 俺のマグマが、ほとばしる!」      
      
スタークさんを圧倒するリュウガ。      
Capture20180424-170004-4      
リュ「おりゃぁぁぁぁぁ!」      
Capture20180424-170008-5      
ライダーキック。      
ほんとリュウガのキックはド派手だなぁ。      
Capture20180424-170216      
リュ「もうだれにも、止められねえ。うおおおおおお!」      
      
キックでトドメかと思ったら、さらにダメ押し。      
Capture20180424-170308-1      
リュ「おりゃぁぁぁぁぁ!」      
      
スタークさん撃破!      
Capture20180424-170358-3      
ス「さすがだな万丈」      
      
こんなに痛めつけてるのに変身解除すらしないスタークさん。      
中の人なかなか出てこないな。    
Capture20180424-170630-1      
ス「運命には逆らえない。うははははははは!」      
      
煙になって消えていくスタークさん。      
Capture20180424-170704      
リュ「熱っ!熱っ!熱っ!熱っ!熱っ! あちちちち! あち!」      
      
これ毎回やるのか(笑)      
Capture20180424-170812-3      
リュ「あ、わすれてた! ローグが!」      
セ「あっ!」      
      
首相がピンチだったことをすっかり忘れてたリュウガ。      
Capture20180425-205157-1      
がちゃ。      
敵が攻めてきているというのに、普通に事務作業にいそしむ役人達。      
外の銃声とかは聞こえなかったんだろうか。      
Capture20180425-205450-4      
役人「うわぁぁぁ!」      
      
やっと気づいた。      
のんきな集団だ(笑)      
Capture20180425-210311-3      
泰「ここにパンドラボックスはない!」      
      
ここにパンドラボックスはなかった。      
Capture20180425-210316-4      
パンドラボックスは、みーたんと共に脱出していた。      
Capture20180425-210700-4      
セ「首相!」      
      
しかしゲントクさんの狙いはパンドラボックスではなく、泰山さんであった。      
親子水入らずでどっかに行ってしまったところで、終了!      
      
そして次回。      
Capture20180425-212250-2      
ス「もうすぐおさらばだ。俺は氷室泰山を消せる」      
      
スタークさんが泰山さんをねらっとる。      
何度も地獄から蘇ってきた泰山さんですが、そろそろ潮時だろうか・・・。      
Capture20180425-212250      
ゲントクさんが泰山さんをさらったのは、スタークさんから守るためだったのかな。      
Capture20180425-212252      
ソ「ついに戻ってきたー!」      
      
ついに番組に戻ってきたソウイチさん。      
久しぶりの出番にめちゃくちゃ喜んでる!(違      
よくわからんけど、エボルってのが戻ってきたのかな?      
エボルトじゃなくてエボルだったのか・・・。      
Capture20180425-215739-4      
ナレ「エボル、フェーズ1」      
      
ソウイチさんも、何たらシステムではなくようやくライダーになる様子。      
フェーズ1ってことは、2とか3とかパワーアップしてくのかな?      
しかしこれでマグマもかませ化しそうだなぁ・・・。      
ともかく久しぶりの新ライダー楽しみですな。      

2018年4月24日 (火)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #11 「撮影は続くよどこまでも」

こんばんは。   
今日は解凍戦隊ルパンレンジャーと警察戦隊パトレンジャーの感想ですっ!   
今週は、警察がみんなで性転換する話ですな。   
膨らんだりへこんだり、生えたり引っ込んだりと、いろいろと限界に挑戦していて熱かった。   
女装してもまったく動じないどころかむしろ喜んでいる2号は大物だと思うっ!   
1号の2号に怯えるところとか、棒読みなところとかも笑ったし、3号の男装も格好良かったし、2号の地味にいい話まで入っていて楽しい回だった。   
やっぱり警察はコメディ路線に突き抜けていきそうですな。   
序盤からこんなことやっていたら終盤はどうなってしまうのか、興味はつきませんです。   
   
そんな快パトレンジャー。    
Capture20180422-224715    
ナレ「国際特別警察機構には、異世界犯罪者集団ギャングラーに対抗できる、戦力部隊がある。それが、彼ら警察戦隊パトレンジャーである」    
   
かっこいい始まり方をする今週のパトレンジャー。    
Gメン75みたいだな。    
Capture20180422-225338-4    
トッキュウジャーのクローズさんみたいな人達と戦う1号達。    
いつもと相手が違う。    
Capture20180422-225747-3    
3号に抱きつくクローズさんみたいなひと。    
おのれ・・・!    
Capture20180422-230026-5    
華麗にぶち倒していく3号。かっけぇ。    
Capture20180422-225740    
転けるオチの人。    
Capture20180422-230251-2    
監督「ダメだよ!ビシッと決めてくれなきゃ! すいません! 監督」    
2号「すみません!監督!」    
   
映画撮影であった。    
Capture20180422-230343    
東快映画撮影所。    
東映に似てるような気がするけど、たぶん気のせい。    
Capture20180422-230614-2    
ヒル「快盗ばかり注目されると立場がないからね。戦力部隊の活動をPRするべきじゃないかって」    
1「いや、だからといって我々が・・・」    
   
最近快盗ばかりが目立ってるので、PRのために映画を撮ることになったとのこと。    
Capture20180422-230852-3    
2「やりましょう! 快盗に負けないくらいかっこいい映画を作りましょう!」    
   
やる気のない1号達に比べて、2号はやる気満々。    
Capture20180422-231606    
2「人気者になったら、モテますよ!」    
3「はあ・・・お前はモテるために戦力部隊に入ったのか」    
   
不純な動機にあきれる3号。    
Capture20180422-231040-1    
赤「これが、今回のターゲット。コグレさんの話によると、東快映画撮影所でケガ人が続出しているらしい」    
   
一方、快盗達も、東快映画撮影所に目を付ける。    
東快を逆に読むと「かいとう」になるけど、たぶん深い意味はない。    
Capture20180422-231321    
黄「いいじゃん!撮影所なら、有名人いるかもよ!」    
   
張り切る黄色。    
後ろに住所みたいなのが書いてあるけど、牛成区南白木3-45-6でいいのかな。    
なんか意味あるんだろうか。   
Capture20180422-232056    
1「テキノ、アジトニハ、オレガ、ヒトリデイク」    
   
ブラインド越しに外を見る石原裕次郎。    
Capture20180422-232212-3    
2「圭一郎先輩! 僕たちはチームじゃないんですか!」    
監督「カーット!」   
   
カットされる2号。   
Capture20180422-232338-3    
監督「ダメダメ! なんだろう・・・君、なんか足りないんだよな。こう、色気っていうか」    
   
一番熱い演技してるのにダメ出しされまくる。    
1号の棒読みは問題ないのだろうか(笑)    
Capture20180422-232440-1    
2「え、なんだ!?」    
   
そのとき、謎の力が2号に降り注ぐ。    
Capture20180422-232547-1    
2「ある」 
   
膨らむ2号。   
Capture20180422-232549-1    
2「ない」 
   
引っ込む2号。   
Capture20180422-232643    
2「女の子になっちゃったー!」    
   
いきなりの性転換! 
Capture20180423-083837    
監督「撮影は続けるぞ。面白いじゃないか」    
3「面白い!?相手はギャングラーですよ!」    
監督「ギャングラーが怖くて映画が撮れるか!!」    
   
二人は撮影やめて調査しようとするけど、監督は拒否。    
撮影に命かけているな。熱い男だ。    
Capture20180423-084136    
2「そうです、撮影は続けましょう」    
   
そこにやって来る美人警官。    
Capture20180423-084136-1    
1,3「仕上がってる!」    
   
赤の顔がいい(笑)    
Capture20180423-084259    
2「僕はこのとおり大丈夫です!気にしないでください!いや・・・く・だ・さ・い」    
   
キュアハートみたいなポーズ取ってすっかり張り切っている2号。    
Capture20180423-084559-3    
2「だめよ! 絶対ダメ! 危険だわ!」    
赤「ん?」    
   
赤たちが忍び込んできたところに、響いてくる謎の声。    
Capture20180423-084806    
1「シカシ、オマエタチマデ、マキコムワケニハ」    
   
1号の棒読みには誰も突っ込まないところがじわじわくる。    
Capture20180423-084811-2    
2「圭一郎さん!私たちは、チームじゃないの?」    
   
壁ドンして迫る2号。    
Capture20180423-084916    
1「ひぃぃぃぃぃぃ!」    
   
昨日のほまればりに恐怖に染まる1号。    
Capture20180423-085356    
赤「なんだよ、あれ。ウケる!」    
青「大きな声を出すな」    
   
上の方で爆笑してる人達がいた。    
半笑いの青が新鮮。    
Capture20180423-085508    
1「快盗ども!」    
   
速攻で銃撃を始める国家権力。    
相変わらず問答無用だな。    
Capture20180423-085629    
監督「いいね、いいね!」    
1「なに言ってるんですか! 皆さんは避難してください!」    
   
物怖じしない監督。    
Capture20180423-085731-2    
2「胸が、きつ~い」    
   
えろい。    
Capture20180423-085812-4    
3「快盗がいるってことは」    
1「やはりギャングラーも近くにいるってことか」    
ピ「そのとーり!」    
   
それに現れる今週の敵。    
ピッチ・コックさんというらしい。    
映画の撮影に命をかける、性をつかさどる男。    
Capture20180423-085814-5   
さっそく1号達も能力の餌食に。    
ピーコッ剣というらしい。メロディソードとどっちが強いだろうか。    
Capture20180423-090535    
1「ない!」    
3「ある!」    
   
なんかすごい絵面(笑)    
Capture20180423-090955-2    
3「今すぐ元に戻せ!」    
   
キレる3号。    
Capture20180423-090959    
3「ずこー!」    
   
しかしピッチコックさんの能力は性転換だけではないようで、全員を一気にすべらせる。    
ピッチコックさん監督は監督でも新喜劇か(笑)    
この能力がルパンコレクションの力らしい。性転換はザミーゴさんばりに元々の能力の様子。    
Capture20180423-091210    
ピ「君たちは、かっこい~い映画よりコメディーが向いてますからねえ。それではサヨナラ、サヨナラ、サヨナラ」    
   
どこかで聞いたようなあいさつと共に去って行くピッチコックさん。    
Capture20180423-091402    
入れ替わりでやって来る監督。    
Capture20180423-091357-1    
輝く1号たち。    
Capture20180423-091358-1    
プリキュアみたいに輝いてるな。    
Capture20180423-091351-2    
監督「いいねー!」    
   
監督のツボにはまる。    
Capture20180423-091832-1    
ド「映画?」    
   
パンフレットの表紙かっこいい。    
Capture20180423-091852    
デ「ドグラニオ様をたたえギャングラーの恐ろしさを知らしめるプロパガンダだとか」    
ゴ「ピッチ・コックも面白いことを考えるわね」    
デ「くだらん」    
   
デストラはあまりお気に召さない様子。    
Capture20180423-092018-4    
ド「いいじゃないか。完成が、たのしみだよ」    
   
ドグラニオ様は結構楽しみにしてる様子。    
ジニス様だったらどんな反応してたろう。    
Capture20180423-092148    
3「咲也・・・」    
   
男装3号かっけぇ。    
Capture20180423-092149-3    
女装1号、かえって男前になってないか(笑)    
ガンダーラ十六僧の若様みたいだ。    
Capture20180423-092812-1    
3「なぜそこまでこの映画にこだわる」    
2「先輩たちのかっこよさを世間に広めたくて」    
1「俺たちの?」    
   
意外と真面目な理由があった。    
Capture20180423-092953    
2「僕が訓練生の頃、先輩たちは僕の憧れで・・・遠い存在でした」 
   
赤ってネタキャラっぽい雰囲気だけど、なんだかんだで優秀なんだよなぁ。   
まあ銭形警部だって、ルパン相手にしてるからやられ役なだけで、実際は優秀な人なんだろうしな。   
Capture20180423-093112-1    
2「いつか先輩たちみたいになりたいと誓ったものの、僕の成績は下から数えたほうが早いくらいで・・・僕は理想と現実に押しつぶされそうでした」    
   
警察学校って茶髪OKなのか。    
Capture20180423-093302    
2「僕にはもうむりだ・・・」    
1「本当にそう思っているのか。その涙はまだあきらめていない証拠だろ」    
2「私たちの使命は、悔し涙を流したその先にあるんだ」    
   
かっこいい先輩方。 
三人同時に戦力部隊になったわけじゃないのか。   
この頃はパトレンジャーにはなれなかったと思うけど、二人は生身でギャングラーと戦ってたんだろうか。   
Capture20180423-093532   
2「はい!」    
   
先輩方の叱咤によって、立ち直る2号。   
Capture20180423-162339-3   
2「先輩たちに憧れる気持ちがあったからこそ、僕は戦力部隊に入れたんですよ」   
   
いい話になってきた。   
Capture20180423-162818-4   
1「そうだったのか・・・俺そんなこと言ったかな」   
   
忘れてる(笑)   
Capture20180423-163032   
3「モテるために戦力部隊に入ったわけではなかったんだな」   
2「いや、それはあります」   
3「あるのか」   
   
正直でよろしいな。   
Capture20180423-163051-1   
監督「台本、書き換えたよ! 3人とも見た目変わっちゃったし思いきって最初から撮り直すぞ!」   
   
監督張り切ってます。うれしそうだな。   
Capture20180423-163253-1   
1「あの監督、どう考えてもおかしいよな?」   
3「ああ、いくら映画好きでもこの状況で撮影を続けようとするのは」   
1「尻尾を出させるか」   
   
おかしくない映画監督なんているのか?(偏見)   
Capture20180423-163303   
台本見て驚愕する二人。   
3号泣きそうじゃないか(笑)   
Capture20180423-163544   
ナレ「国際特別警察機構には、異世界犯罪者集団ギャングラーに対抗できる戦力部隊がある。それが、彼ら警察戦隊パトレンジャーである?」   
   
キャバクラにいそうな格好で現れる三人。   
Capture20180423-163546-3   
ナレ「パトレン1号、朝加圭一郎・・・いや、圭子!」   
   
圭子ちゃん。   
Capture20180423-163549-1   
ナレ「パトレン2号、陽川咲也・・・いや、咲美!」   
   
咲美ちゃん。   
Capture20180423-163551-5   
ナレ「パトレン3号、明神つかさ・・・これはそのままか」   
   
そのまま(笑)   
Capture20180423-164213-2   
華麗に戦うキャバクラ帰り達。   
Capture20180423-164205-2   
しかしいきなり敵が正体を現す!   
Capture20180423-164335-3   
警察チェンジして戦う三人。   
Capture20180423-164337   
監督嬉しそう。   
背後のぬいぐるみが気になる。   
Capture20180423-164443   
2「あっはーん」   
   
新必殺技を編み出す2号。   
Capture20180423-164520-1   
テンション上がる監督。   
Capture20180423-164525-1   
赤「楽しそうだな」   
3「正体を現せ」   
監督「え、なに、俺がギャングラー?」   
   
快盗からも警察からも狙われていた監督。   
Capture20180423-164758-1   
3「死ぬかも知れない状況で!」   
青「撮影を続けようとは思わないだろう」   
   
監督ピンチ!   
Capture20180423-164942-5   
2「違います!」   
   
颯爽と登場し、真犯人を突き止める2号。   
Capture20180423-164944-5   
2「ピッチコックは、あいつです!」   
   
そこにいたのはカメラマン!!   
Capture20180423-165116   
ピ「あ~ら、ばれちゃいました? 私こそ、この映画の陰の仕掛け人。ギャングラーいちのヒットメーカー、ピッチ・コックです!」   
   
真犯人はカメラマンであった。   
Capture20180423-165335-1   
3「どうして分かった?」   
2「おんなの、カンです♪」   
青「そんなのアリか?」   
   
2号女になってる方が、どう考えても有能(笑)   
Capture20180423-165623-1   
1「ギャングラーを殲滅し元の姿に戻って、快盗を逮捕する!」   
   
監督かわいいな。   
Capture20180423-165624-2   
監督「いけー!」   
   
監督は何の問題もない、善良なやばい人であった。   
Capture20180423-170110-1   
CM明けると共に、三つ巴の戦い。   
Capture20180423-170113   
伏せて銃撃を交わす黄色。   
からだやわらけぇ。   
Capture20180423-170113-1   
そのまま反撃。   
かっけぇ。   
Capture20180423-170013   
今日もバトルのアクションが熱いなぁ。   
Capture20180423-170019-5   
1号達は、ピッチさんを取り巻いて戦い。   
Capture20180423-170448-4   
一同「ずこー!」   
   
全角格好良く戦ってたのに、まとめて転ける!   
ピッチさんどうしてもコメディにしたい様子だな!   
Capture20180423-170644-2   
1「こいつとは相性が悪い」   
赤「だったら見てな」   
   
スカート直してる(笑)   
Capture20180423-170724   
ピ「これは・・・空中では転ばすことができません!」   
   
空中から攻撃して、攻撃を防ぐ!   
ローブはどこに引っかけてるんだ。   
Capture20180423-170922   
ルパンコレクションもゲット。   
このタイヤみたいのは「ベートーベンをぶっとばせ」って言うらしい。   
元ネタよくわからんけど、エグゼイドの9話が「Dragonをぶっとばせ!」だったな。関係ないか。   
ググってみると同名の歌があるけど、なんか関係あるんだろうか。   
Capture20180423-210954-2   
ピ「ならば、クジャリンパ!」   
   
性転換ビームを放つぴっちさん。   
クジャリンパって、はりもぐハーリーかと。   
Capture20180423-210956-1   
快盗達がかわしたそれを、警察達がキャッチ。   
Capture20180423-211153   
三人「ある」   
Capture20180423-211215-2   
三人「ない」   
   
朝っぱらから股間をいじる戦隊ヒーロー達。   
Capture20180423-211356-1   
三人「もどったー!」   
   
ようやく戻って、勢いづく三人。   
Capture20180423-211402   
2「カーット」   
ピ「あら、カットなの?」   
   
例のチートアイテムでピッチさんの動きを止める緑。   
これ久しぶりに見たな。   
Capture20180423-211403-3   
見事に直撃。   
なかなか爽快な絵だ。   
Capture20180423-211801-1   
1「国際警察の権限において、実力を行使する!」   
   
場合によっては抹殺することも許される。   
というか行使した後に宣言するな(笑)   
Capture20180423-211958   
それでバイカー撃退砲で撃破。   
Capture20180423-212037-2   
ド「ゴーシュ。映画の完成にもう一度チャンスを」   
デ「えっ?」   
ゴ「わかりました」   
   
途惑うデストラ。   
Capture20180423-212210-2   
デ「ほんとに楽しみになさってたんだ」   
   
ほんとに楽しみにしてた(笑)   
ドラグニオ様、前に像を作ってもらえたのを喜んでたこともあったし、ジニス様よりお茶目かもしれない。   
Capture20180423-213719-3   
ゴ「ふっ!」   
   
復活だけしてクールに去って行くゴーシュさん。   
Capture20180423-213918-2   
それで今回は快盗がロボット戦。   
今回ほとんど出番なかったし、ちょっとは仕事しないとな。   
Capture20180423-214047-2   
ピ「やりますね、こうなったらクジャリンパ!」   
   
性別転換ビームを食らうシザー。   
Capture20180423-214049-2   
黄「あれあれ?なんかすごいやつになったよ」   
青「武器にも性別があるのか」   
グ「いやーん」   
   
性転換する武器!?   
なんか斬新すぎる(笑)   
Capture20180423-214616   
ピ「ああ、まさかの事態! 衝撃のラスト三分!」   
赤「いや、三分もいらないな」   
   
ハンマーでぶったたきまくる快盗。   
Capture20180423-214755   
グ「グッドストライカー連打ぐるぐるぶっ飛べヒットべー!」   
   
最後にぐるぐる回って吹っ飛ばす!   
Capture20180423-214900   
ピ「それでは次回にご期待ください。サヨナラ、サヨナラ、サヨナラー!」   
   
ピットさん、最後までネタを忘れない熱い男だった。   
Capture20180423-215101-1   
ハンマーも元に戻る。   
性転換できる人はやられちゃったし、ハンマーって今回っきりなんだろうか。   
Capture20180423-215427-3   
1「とんだ災難に遭ったな」   
3「とにかく、元に戻れてよかった」   
   
さすがに服はそのまま。   
Capture20180423-215542-4   
監督「よーし! じゃあ撮影再開だ!」   
   
監督熱い(笑)   
Capture20180423-215601   
2「はい!」   
   
2号も張り切っている。なんかかわいいぞ。   
Capture20180423-215725-1   
ジ「で、完成した映画がこれですか・・・」   
ピ「オー、ファンタスティック」   
   
かりんとうを食いながら、死んだ目で見る仲間達。   
Capture20180423-215852-2   
1「意外と俺いけてるな」   
ジ「正気ですか!」   
3「正気か!」   
   
1号はまんざらでもなかった(笑)   
画面は見えないけど、音声だけで聞こえてくる棒読みに笑う。   
Capture20180423-220140-1   
2「これでモテモテです」   
1、3、ジム「えっ?」   
   
本心が漏れる2号。   
あの感動話が全部作り話だったらそれはそれで熱いが。   
Capture20180423-220323   
それで2号のウインクと共に終了。   
すごい回であった。   
   
そして次回。   
Capture20180423-220444-3   
ナレ「予告する! コレクションを偶然手にした少年、それを追う透真! しかし!」   
   
次回は一変していい話な雰囲気。   
Capture20180423-220600   
ナレ「少年がかなえたい願いとは? 駆け抜けろ!」   
   
少年が車椅子の人のために、徒競走で勝とうとするような話かな。   
Capture20180423-220603-3   
青「たまには夢物語もいいかもな」   
   
青が予告からしてかっこいい。   
Capture20180423-220658   
ここ温まるちょっぴり切ないお話とのこと。   
そういう話もたまにはいいですな。楽しみだ。   

2018年4月22日 (日)

HUGっと!プリキュア 第12話 「ドキドキ!みんなでパジャマパーティー!」

こんばんは。   
最初に、一応来週の予告なのですが。    
来週の日曜日ちょっと日記書けないかも知れないので、感想全部一つずつずれて、プリキュアの感想月曜日になると思います。    
それでルパンが火曜で、ライダーが木曜か金曜になってしまうかも知れないです。    
もしかしたらまたセラムン休みになってしまうかも知れません・・・。    
この前休んだばかりなのにすみませんが、よろしくお願いしますっ!    
   
それで今日は日曜日なので、HUGっと!のプリキュアの感想ですっ!    
今回は、パジャマパーティする話。    
公式のキャラ紹介の所にも、パジャマが追加されててなかなか熱い。   
私服はないのにパジャマはあるというマニアックさ。    
今年のキャラ紹介って、クライアス社の紹介が凝ってたりパジャマ姿追加されたりと、力がはいってるところは普段以上な一方、脇役キャラの紹介文がなかったりと、なんか力の入れ方が偏ってる(笑)

 

ともかく今回は、みんなでパジャマパーティっ!   
あと一週やるのが遅ければルールーも仲間に入れたのにと思うと、悔やんでも悔やみきれませんが。    
さあやのパジャマへのこだわりが見れたり、ほまれが色々壊れてたり、はぐたんも成長してきたりと、いい感じにマッタリムードな回でしたな。    
と思ったら、終盤にえらい不吉な展開になっていて、やはりこのアニメ油断できない。 
不吉な訪問者があんな形で伏線になっていたとは・・・(笑)    
去年も今くらいの時期にリオが転校してきたりしてましたが、ザミーゴさんといいこの時期は不審人物が増えますな。   
   
チャラリートさんは木になって杜王町の名物にでもなってるのかと思ったら、普通に人間に戻っていた。   
ユーチューバーとして第二の人生を歩んでるようでよかったですな。    
次は妖怪に目を付けられてまた木にされたりして。    
   
そんなブリキュア。    
Capture20180422-090555    
は「やっぱタマゴは外せないよね!」    
   
冒頭からやたらと買い込むはな。    
タマゴそんなに買って、ジョッキに入れて一気飲みでもするつもりか。    
Capture20180422-090856    
は「おぉ! あれは新発売のお菓子!」    
ほ「えぇ? わたし 食べないから・・・栄養のバランスを考えて管理しないと」    
さ「スポーツ選手って大変だよね」      
   
女優は管理しなくて大丈夫なのかい。   
Capture20180422-091134-2    
は「なし! 今日はそういうのなし!」    
   
すごい買い込んでる(笑)    
イオナさんがいたら怒られる。    
Capture20180422-091200    
は「だって待ちに待ったパジャマパーティーなんだから!」    
   
ゆうゆうばりに目を輝かせるはな。    
Capture20180422-091518-1    
は「ああーさあやのパジャマかわいいー」    
さ「ありがとう」    
   
美しい。    
Capture20180422-091523    
さ「あっ デザインだけじゃないんだ。通気性がいいのにくわえて汗を吸収!すぐに蒸発させちゃう新素材!」    
   
こだわるのはガジェットだけではなかった。    
冬場はヒートテックとか着込んでそうだ。    
Capture20180422-091649-2    
は「ほまれいけてる~」    
Capture20180422-091652-1    
ほ「はなもいけてんじゃん」    
   
ほめあう仲間達。    
Capture20180422-091804-4    
ほ「でもやっぱりはぐたんが一番きゃわたん」    
   
かわいい。    
Capture20180422-091853-1    
ハ「なんでパジャマ着なあかんねん! まだ4時やで!」    
   
早い。    
まだおかあさんといっしょも始まってない時間ではないか。    
Capture20180422-092031    
ハ「そのパジャマパーティーって 何?」    
は「もしかしてハリーの世界にはないの? パジャマでリラックス! 夜ふけまで本音のガールズトークに花をさかせるイケてる女子のたしなみ!それがパジャマパーティー!」    
ハ「あぁ おとまり会のことか」    
は「ちがう!ただのおとまり会じゃない! 大人のお姉さんの華麗なるうたげだよ!    
   
セレブリティ4みたいな濃い人達。    
Capture20180422-092428-3    
ハ「ちょっと待った!そのうたげっちゅうのをここで! やる気か!」    
は「ちゃーんとママにも許可取ってきたよ!    
ハ「って オレの許可は!?    
は「言うのわすれてた」    
   
相変わらずハリーが雑に扱われていて素敵。    
Capture20180422-092519-1    
さ「とっても上手」    
は「うん、たこ焼き屋のおじさんに教えてもらったんだ~」    
   
こんな形でたこ焼き屋のフォローが・・・(笑)    
あのあとちゃんと会いに行ってた様子。    
Capture20180422-092636-1    
手づかみでしかも一口で食べるハリー。    
身体に対してこんなデカいたこ焼きを口の中に一気にいれたら、猛烈に火傷しそう。    
Capture20180422-092654-2    
ほ「うん? あまい」    
は「お客さん 分かります? たこの代わりにチョコレートを入れてみました」    
さ「こっちはカレー? レトルトカレーを少々。パーティーはサプライズがあってこそ」    
   
いろんな物をたこやきに突っ込むはな。美味しいのだろうか。    
サプライズというのなら、大量のわさび入れたヤツも仕込んどかないと。    
Capture20180422-093026-1    
は「またママだって もう~ ウフフッ」    
はぐ「まま」    
さ「えっ? わたしもママ?」    
Capture20180422-093028-2    
は「まま」    
ほ「まま、私のことママって」    
   
キュンとするほまれ。    
Capture20180422-093225-3    
はぐ「まま、まま」    
は「めちょっくー!」    
   
たこ焼きにもママいいまくるはぐたん。    
母親だと認識して言ってるわけではなかった。    
もしくは、ほんとにタコの娘で人類を征服しに来たのかも知れないという伏線(は?    
Capture20180422-093541    
ハ「歯が生えとる!」    
   
いつの間にか歯まで生えていた。    
成長著しいな。アイちゃんに歯が生えたのはだいぶ後になってからだったのに。    
これでハリーを甘噛みできる。    
Capture20180422-095742-4    
は「はーい、はぐたんご飯だよ~」    
   
それでさっそくさあやがタブレットで調べて、離乳食を作るけどなかなか食べようとしない。    
Capture20180422-100022-3    
は「ハリー上手!」    
ハ「ぎょうさんたべ」    
   
イケメンチェンジしたハリーはうまい。    
最初の頃は不器用な感じだったのに、だいぶ様になってきてるのう。    
Capture20180422-100128-4    
ほ「ミルクを飲む はぐたんめっちゃかわいかったのに、いつか見られなくなるのかなちょっとさみしい」    
Capture20180422-100141    
ハ「それがええんとちゃうか? たしかに大きなってできんくなることってのはある。けど、またそれ以上にできることが増えてくってのが    
ええんちゃうかな」    
   
相変わらず深いことを言うハリー。    
精神年齢の高い妖精さんだなぁ。    
   
一方、商社。    
Capture20180422-100429-1    
ダ「発案者のお前に報告してもらおうか、計画の失敗について」    
パ「ひとことでいうと、ぶっ飛び~!です。まさかあんなもんが出てくるなんて」    
ル「想定外、データにありません。例の物体の出現後、アスパワワの増加率は78%増し。その影響か、各地でトゲパワワが急激に減少しています」    
   
広がるシュールな光景。    
新アイテムがでてくるとは思わなかったと、言い訳をするパップルさん。    
メロディーソードって、存在するだけで各地のトゲパワワを減少させてしまうのか。すごいな。    
Capture20180422-100925    
ダ「ゆゆ式事態ですね、どう責任を取るおつもりで?」    
パ「ぶっとばします! 前回の失敗はふがいない男にまかせたから! 休日返上でかならずプリキュアをぶっとばします!」    
   
この前のオフの時も結局働いてたし、パップルさん働き者だなぁ。    
Capture20180422-100925-1    
考えるルールー。    
Capture20180422-101648    
は「さあ、はぐたんも寝たことだし、大人の夜が始まるよ」    
   
アダルトな時間に突入するパジャマパーティ。    
まだ完全に日も暮れてないのに。    
Capture20180422-101732-4    
は「パジャマパーティーの醍醐味!映画鑑賞!    
さ「すてき!    
ほ「待ってました!」    
   
レンタルなところがなんかリアル。    
Capture20180422-101937-1    
は「みんなでワイワイポップコーン片手にだね・・・はっ! めちょっく! ポップコーン買いわすれた!」    
ほ「ほかにお菓子いっぱいあるじゃん」    
は「ダメ! 映画とポップコーンが大人の流儀なの!」      
   
プリキュアポップコーン買ってこなかったのか。   
東ハトが激怒してポテコ投げつけられる。    
Capture20180422-102149-1    
ハ「HUGっとひらめいた!」    
   
どこかで見たようなヒラメキをするハリー。    
いずれ、すごごごーい!とかキュンキュンだねー!とか言い出しそうである。    
Capture20180422-102334    
ハ「こいつやったらポップコーンスナックがぎょうさんできる」      
   
店の在庫にこんなものが。    
ひらめいたと言うより、思い出しただけじゃないのですか。   
Capture20180422-152014-2   
は「ギャー!」   
Capture20180422-152046-1   
訪問する幽霊。   
Capture20180422-152221   
さ「これってワイヤーでつってるのね。CGではなくあえてアナログな作りをすることでより怖い演出効果を狙ってる!」   
   
分析するさあや。   
横にルールーがいたらメモってそう。   
Capture20180422-152549-4   
女「きゃー!」   
ハ「はよ! 他の映画にしよ!」   
   
訪問者よりも、こんなボロボロの障子の屋敷に住んでるこの女性が怖い。   
Capture20180422-153215   
は「恐怖の訪問者2。恐怖の訪問者完結編、んで帰ってきた恐怖の訪問者!」   
ハ「なんでシリーズしばりでかりてんねん!」   
   
熱いシリーズ縛り(笑)このあと誰かと対決しそうだな。   
よく見ると幽霊の人結構かわいい。   
Capture20180422-153733-1   
ほ「はっはっはっはっはっ・・・」   
ハ「食べることで恐怖から逃げとる!」   
   
壊れてる(笑)   
Capture20180422-153900-3   
ル「チャラリートの活動を停止せず。なぜ? 解析不能。より多くのデータが必要」   
   
はなたちがパジャマパーティしている間も、ひたすら分析に励むルールー。   
正社員よりもあきらかに頑張ってるのう。   
Capture20180422-153904   
ル「これまでのプリキュアの出現地を分析」   
   
増子美代さんみたいなことやっている。   
Capture20180422-154304-2   
チャ「ようこそ チャラチャラチャンネルへ! 遊びに来てくれた君にウエルカムダンスだ! ウェーイ!」   
   
会社辞めて配信で頑張っているチャラリートさん。   
なんかすごい楽しそうで和む。   
この調子で、プリチャンデビューしようよ。   
Capture20180422-154305-2   
女「超イケメン!ちょっとチャラいけど」   
   
洗濯物をタタミながらスマホを眺める女性。   
Capture20180422-154746   
あっ。   
Capture20180422-154825-1   
女「いたーっ!」   
   
わずかにあふれ出るトゲパワワ。   
Capture20180422-154959-4   
こっちでも地味に出る。   
Capture20180422-155004-4   
パ「どれも小ぶり! 地味すぎ!こんなトゲパワワの集め方私らしくない!全部プリキュアのせいよ~!」   
   
深刻なくらいのトゲパワワ不足。   
あくまでも自然発生に頼ってるあたりはえらいな。   
自分から悪さしてトゲパワワ発生をさせようとは絶対にしない、モラルの持ち主。   
まあ、ゴールデンウィークに高速に行けば渋滞でたくさん稼げるから・・・。   
Capture20180422-155906-4   
ハ「起こしてしもてごめんな――きれいやな、夜空はどこの世界も一緒や」   
   
はぐたんと共に夜空を眺めるハリー。   
はぐたんは夜泣きとかしないのかな。六花はそれで苦労してたけど。   
Capture20180422-160242-4   
ほ「ちがう世界って、どこから来たの?」   
ハ「えっ?」   
ほ「ごめん 本音が出ちゃう。パジャマパーティーのおかげかな。ずっと 気になってたの」   
ハ「そやな そろそろ言うてもええか。いろいろ影響すると思ってなー、言えんかった」   
   
パーティの勢いでタブーに触れるほまれ。   
Capture20180422-160858   
ハ「オレたちはな・・・ここよりずーっとミライの世界から来た」   
は「ミライ!?」   
さ「ちょっと待って」   
ほ「今より先の?」   
   
マホプリの世(ry   
そういえば最初の頃、未来から来たような雰囲気醸し出してましたな。   
すっかり忘れてましたが・・・。   
話すといろいろ影響するって、未来が変わるってことかな。   
それともはなたちに影響があるってことなのか。いろいろだから両方なのか。   
Capture20180422-161125-4   
ハ「クライアス社の連中がオレたちの世界をめちゃくちゃにしよってな。なんとか はぐたんをつれて、命からがらここまでにげてきたってわけや。あきれるほど、えらい時間をこえてな・・・」   
   
ルールー、アンドロイド説がありますが、未来から来たならあり得るか。   
あきれるほどって位だから、ネコ型のロボットよりも未来だろうし・・・!   
この世界のプリキュアとかミライクリスタルの類も、みんな科学の力で生み出されたとかだったら熱いけど。   
Capture20180422-162043-5   
ハ「言うとくけど パジャマパーティーやから腹わったんちゃうで」   
は「えっ?」   
ハ「メロディソード。プリキュアの剣があんな形になるとは思わんかった。あの姿を見て心の底から思った。お前らなら明るい未来を切り開けるって」   
Capture20180422-162732-3   
ハ「1人より2人 2人より3人。そうなると、3人より4人のほうが強いやろな~ってな具合に数が多けりゃええ、そう思うてた。でも ちゃうかった。強さは数の話やない。性格も個性もちがうもん同士が力を合わせた時に、びっくりするような力が生まれるんや。お前らが奏でる音は、それぞれちゃうけど3人合わさったらええメロディになりよる」   
   
戦いは数ではなく、それぞれの個性を尊重するハリー。   
相変わらずいいこと言うのう。。。   
Capture20180422-163334-2   
ハ「みんなのおかげで、オレたちの未来に近づけてる気ぃするわ。クライアス社の連中が来る前の、大好きな あのころに・・・」   
   
しみじみ語るイケメン。   
Capture20180422-163607   
は「ちょっと待って! 未来の人ってネズミになっちゃうの!」   
ハ「ネズミて!」   
さ「それって進化なの? 退化なの?」   
ハ「はあ、退化!?」   
   
さあやが地味に毒舌(笑)   
遺伝子操作でネズミが話せるようになったとかなのかな。   
それともネズミが話せるようになるほどの、ほんとにものすごい先の未来なんだろうか。   
それまでに2,3回人類滅んでそう。   
Capture20180422-164629   
そうこうしてるうちに、爆発が。   
妖精達に探知能力がないせいか、ハグプリって爆発で敵に気がつくことが多いな。   
たまたま近所にいなかったらやばいことになりそう。   
Capture20180422-165330-1   
パ「やっと集めたトゲパワワ!わたしのお立ち台・・・いや 舞台が整ったわ!」   
   
自信満々のパップルさん。   
Capture20180422-165049-4   
今週のオシマイダーは、いろんなものの寄せ集めオシマイダー。   
ジャンクマンみたいな手が熱い。   
人間を材料にしなくても16号みたいにゼロから作れるんだな。   
ハリーの言ってた「性格や個性の違うもん同士が力を合わせる」ってのを微妙に間違って再現してる感じが、深いような気がしなくもない。   
Capture20180422-170854-2   
オ「オシマイダー!」   
Capture20180422-170854-3   
クラウチングスタートで特攻をかけるシマイダー。   
なんかかっこいいぞ。   
Capture20180422-170939   
ぶつかり合う両者。   
力は互角っ!   
Capture20180422-194846   
ホーミングミサイルを発射するオシマイダー!   
Capture20180422-194848-2   
ミサイルがアンジェに迫る!   
この振り向きアンジェ美しい。   
Capture20180422-194847-4   
ばしっ!   
Capture20180422-194848   
たたき落とすアンジェ。   
Capture20180422-194849-3   
エトワールは回転して振り払う。   
なんか斬新なかわし方。   
Capture20180422-195136-1   
エ「きゃー!」   
   
吹っ飛ばされたエールを二人が救出。   
Capture20180422-195308   
ア「動きの予測ができない!」   
   
真面目な顔してエールを盾にするアンジェ(違   
Capture20180422-195505-2   
パ「塵も積もればなんとやらってね、ごちゃ混ぜにしたトゲパワワ、いけるじゃない」   
   
いろいろ混ぜ込んだ影響で、攻撃も法則性がなくて読みづらくなっている様子。   
適当に作った方が強いという皮肉。   
Capture20180422-195715-3   
ハ「性格も個性もちがうもん同士が力を合わせた時に、びっくりするような力が生まれるんや」   
   
ハリーの遺言を思い出す三人(イキテル   
Capture20180422-195716   
ア「それぞれ違うけど」   
Capture20180422-195717-2   
エト「違うからこそ!」   
Capture20180422-195718-2   
エ「合わさった力は強い!」   
   
自信にあふれる三人。   
Capture20180422-200411-1   
パ「はーいはい、そいつは織り込み済み~」   
   
メロディソードを出すけど、それはすでに読まれていた。   
パップルさん有能。   
Capture20180422-200510-2   
パ「オシマイダー!」   
   
どういう対処法かは謎だが、再び砲撃っ!   
Capture20180422-200513-2   
ア「背中を合わせるの!」   
   
背中合わせになって死角を無くす三人。   
戦い方が本格的になってきた。   
Capture20180422-201530-2   
さっそくアイテムの個別技を使うエール達。   
Capture20180422-201532-3   
エ「フラワーシュート!」   
Capture20180422-201647-2   
羽が生えるアンジェ。かっこいいなぁ。   
Capture20180422-201650-2   
ア「フェザーブラスト!」   
   
ついにアンジェにも攻撃技ができた。   
ブラストって男子向けっぽいネーミングだな。   
エックスメンが使いそうだ。   
Capture20180422-202011-1   
星にのるエトワール。   
Capture20180422-202012-4   
ス「スタースラッシュ!」   
   
星にのって特攻するエトワール。   
熱い必殺技だ。   
Capture20180422-202205   
それぞれの必殺技で、四方から迫る攻撃も全て防がれる。   
Capture20180422-202257   
オ「オシマイダ」   
   
きゃわたん。   
Capture20180422-202257-1   
まさかの売り切れ。   
Capture20180422-202319   
パ「えっ、弾がおしまいだ?」   
オ「オシオシ」   
   
何か普通に会話してる(笑)   
Capture20180422-202346-4   
パ「だったらぶつかっていけー!」   
   
特攻を命じられるオシマイダー。   
ブラック企業だなぁ。   
Capture20180422-202759-1   
オ「うわぁぁぁ!」   
   
もはや明日を見てないオシマイダー。   
うわぁぁ!ってもう普通に叫んでるし(笑)   
Capture20180422-202938-3   
三人「心のトゲトゲとんでいけー! プリキュア・トリニティコンサート!」   
   
そして新必殺技。   
このアングル神々しすぎる!   
しかし取り立ててオシマイダーがパワーアップしたわけじゃないから、オーバーキル状態だな。   
Capture20180422-202942-1   
オ「ヤメサセテモライマース!」   
   
今日もまた一人社員が減ったよメーテル。   
Capture20180422-203633   
この木はチャラさんが木になったんじゃなくて、必殺技の演出効果だったんだな。   
Capture20180422-204349-1   
パ「う~調子に乗って!あんたたちのバブルいつまでもつづくと思わないでよ!」   
   
会話にぜったいネタを入れないと気が済まないパップルさんの芸人魂(笑)   
Capture20180422-211155-1   
は「眠れない。恐怖の訪問者のせいで!」   
   
未だに引きずっていた恐怖の訪問者。   
中途半端で止めるからかえって怖くなるんだよ。   
Capture20180422-211319-4   
ほ「あさで話そっか」   
   
他の二人も起きていた。   
さあやの布団がかわいい。   
自宅から持ってきたわけじゃないんだろうけど、ここに備え付けてあるんだろうか。   
Capture20180422-211427-1   
は「ところでそのぬいぐるみ、何?年季が入ってるね」   
ほ「これがないとねむれないの・・・」   
   
今日はほまれがやたらかわいいな。   
このぬいぐるみもあと二年早ければ、動きだして映画でプリキュアになっていたのに・・・!   
しかしこのぬいぐるみ、終盤でオシマイダーになりそうな気がしてならない。   
   
そして翌日。   
Capture20180422-213027   
はなの家を訪問するルールー。   
Capture20180422-213124-1   
母「はっ」   
   
物音に気づくはなのは。   
Capture20180422-213126-2   
後ろにいた。こわい。   
Capture20180422-213232-4   
どーん!   
Capture20180422-213236   
母「あー!」   
   
なにか約束でも破ったんだろうか。   
Capture20180422-213330-3   
ことことことこと・・・。   
もう4月なのに鍋って、オトッペかい。   
Capture20180422-213428   
母「お帰りなさい」   
は「ただいま」   
   
なんの問題もなく出迎える母。   
最初ルールーが入れ替わってるのかと思ってしまった。   
Capture20180422-213520-2   
母「突然なんだけどね、知り合いの娘さんをあずかることになって」   
は「よろしくおねがいします。野乃はなさん」   
   
顔の毛の派手なの女性が現れたところで、終了・・・!   
まさかセツナばりに自ら乗り込んでくるとは・・・もうプリキュアになるしかないじゃないですか!   
しかしルールーってプリキュアの正体知ってたんだっけ。   
プリキュアの出現位置から分析して、一番接触できる確率が高そうな家を選んだって感じなのかな?   
正体知らないで乗り込んできたって方が楽しそうだけど、どうなんだろうな。   
   
そして次回。   
Capture20180422-215348   
は「ハロー ハローサンキュー ベリーマッチ! ルールーちゃんがおうちにやって来た!」   
   
めちゃくちゃテンション上がってるっ!   
Capture20180422-215500-3   
さ「どこの国から来たの~」   
は「うーん、どこだっけ」   
   
ルールー・アモーレってすごい名前だな。   
名前だけ見るとイタリアからやって来たって雰囲気だけど。   
Capture20180422-215813-2   
みんなで歓迎会。   
またひなせくんがいるしっ!   
Capture20180422-220140-4   
ルールー見ていったいなににびびってるんだろうか。   
Capture20180422-220141-4   
はぐたんまで引いてるし、想像つかんな。   
ウォーズマンみたいに顔をパカッて外したとか?(オイ   
Capture20180422-220200   
ふしぎ、ミステリアス!   
なんかフレッシュとハピネスチャージ要素を足したようなタイトルですな。   
楽しみですなぁ。   
Capture20180422-220508-1   
なんだかよくわからんがかわいいエンドカード。   
どういう状況なんでしょうか(笑)   

2018年4月20日 (金)

映画プリキュアスーパースターズの感想っ!

こんばんは。   
今日は、先週予告したようにセラムンの関羽はお休みして、先週見たプリキュアの映画の感想ですっ!    
しかし本編の映画の映像を使いながら感想書こうと思ったら、なんか過去三週のプリキュアの録画ファイルがない・・・。    
なんか間違って消してしまったみたいです。    
め・・・メチョック・・・・・・メチョッックッッッッッッッッッッッッッッッッッ!    
時々あるんですよね・・・。もう変換したと思って元ファイル消してしまうこと。    
しかし三週分まとめてやってしまうとは・・・。    
しょうがないのでのこってるやつをやりくりしながら、映画の感想ですっ!    
   
それでスーパースターズ。    
平日の昼に行ったので、家族連れが数組いるだけの閑散とした所で見てきました。   
でもその数組の家族連れの女児はちゃんとライト振りまくってて、なかなか精鋭でした。   
始まる前に、横の方に座ってた女児が「ボスベイビーはいやだ! ボスベイビーはいやだ!」ってやたら連呼してたのがちょっと面白かった。   
なにがそんなにいやなんだ(笑)   
   
ともかく感想ですが。   
やっぱりすごいよくできてましたね。面白かった。    
なんか春映画、色々と試行錯誤を繰り返した後に、ようやく一番いい形にまとまったという感じがします。    
人数も多すぎず、ゲストキャラもそれほど前に出てこずに、プリキュアたちメインで話が進行していたから、歴代同士のからみもたくさんみられて、すごいコラボ感がでていましたね。    
やっぱり、これくらいの人数が一番いいのかも知れない。   
vlcsnap-00108    
それにしても、さあやとほまれって前二作にくらべてちょっと大人っぽいデザインだから、高校生組にみえてしかたなかった(笑)   
アキラさんがさあやに壁ドンしたり、ユカリさんがほまれをプロファイリングしていたり、キン肉マンの生命維持装置みたいなヤツの中にはいって仲間同士が絡んでるくだりはほんと楽しかった。    
それぞれの仲間たちが、それぞれのピンクのいいところを語るところとか和みましたし、ああいう仲間パートは時間に余裕がなければまずできないですからねえ。   
vlcsnap-00120    
マホプリ勢はやっぱりかっこよかったな。    
秋映画の時にも書いたけど、変身バンクのでででででででーでー♪ってイントロはほんとに上がる。    
アレクサンドライトで戦うところも格好良かったし、ミライとリコが目と目で通じ合う所とかすんごいよかったっ!    
あの絆の深さは素晴らしい。あのシーン一つでマホプリ全てが描かれてるといってもいい。うむ。    
生命維持装置からの脱出のカギがイチゴメロンパンなところも熱かった。    
vlcsnap-00235   
やはりイチゴメロンパンはすごいな。    
イチゴメロンパンと栗まんじゅうこそが、アニメ史における究極のアイテムといっても過言ではなかろうて。    
Capture20180408-220700-2_thumb    
はーちゃんも「はーちゃん先輩」って呼ばれて気をよくしていたり、なんかすげーかわいかった(笑)    
はーちゃんの子供がそのまま大きくなったようなキャラは、他のシリーズにもない希有なキャラなので、ああやって他のシリーズと絡むと、さらに個性が引き立ちますね。    
魔法でも大活躍してたし、やはりはーちゃんは偉大だ。    
vlcsnap-00075    
本編では最弱と言われてたアンジェですが、こっちでは強かったですね。    
てこの原理を利用してあの巨大な敵を背負い投げとか、歴代のプリキュアでもできる人少ないんじゃないか。    
ハートフェザーもやぶられなかったし、ルールーも映画見てれば評価も変わっただろう。 

 

一方、話の方ですが。   
今回は約束を守ることがテーマになっている感じでしたね。    
一番最初の駅のシーンからして、印象深かった。   
はなが一人でまってるんだけど全然さあや達がこなくて、雨まで降ってきてどんよりするけど、最後にはみんな来てくれるって感じで。    
最初に作品のテーマをしっかり示してる所がうまいですねぇ。      
vlcsnap-00189   
敵のウソバーッカはなかなかの強敵で、さあやとほまれは捕まってしまい、はなは一人でどうにかしなきゃいけなってしまう。   
そこで、はながそういえばまだプリキュアが他にもいたって思い出すところでなんか感動してしまった。    
アラモードの最終回が伏線になっていたんですねえ。    
「前に来たことあるよね」とか最終回のネタか入っていたり、最終回と地続きになってる感じが嬉しかったな。    
そのイチカとの出会いのシーンも熱かった。    
vlcsnap-00082    
台車に乗るはぐたんにはなが追いつけずにいたとき、颯爽とはなを追い越して台車を掴むイチカの格好良いこと格好良いこと。    
あれぞ先輩の貫禄ですねえ。

 

それでクローバー。   
vlcsnap-00126    
ここがどういう世界でこの少年がなにものだったのかとかは最後までよくわかりませんでしたが、たぶんはなたちもよく分かってないから問題ない!   
とにかくどこかの異世界で不思議な少年が孤独に生活していた。    
vlcsnap-00128 
クローバー少年は、異世界に迷い込んできた幼き日のはなと仲良くなる。    
しかしすぐ戻ってくるって約束したはなが全然戻ってこないし、相方の鬼火は色々ネガティブなこと吹き込んでくるしですっかりやさぐれてしまい、ウソバーッカなる怪物に変貌してしまって、現在に至る。   
しかしウソバーッカは嘘ばっかり言ってるわけだから「俺がクローバーだけどお前のせいでこんなになってしまった!」みたいなことを言ってたのも当然嘘なんだろうなって思って見てたら、普通に事実だったのは驚いた。    
嘘の中にたまに事実混ぜないでくれ(笑)    
復讐心から怪物になってしまうってのは、ウルトラマンのジャミラを思い出してしまった。なかなかシビアな展開でしたね。    
   
それで過去に戻ってまだ正常だった頃のクローバーに会いに行くわけですが、再会したはなにクローバーが「ずっとまってたんだよ・・・」って返したのもちょっと衝撃だった。    
物わかり良さそうな子だったから、はなの事情も少しは斟酌してくれるものかと思っていたのですが、そんなに甘くはなかった。    
まあ当然といえば当然の反応ではあるんだけど、予想外だったのでびっくりしてしまった(笑)    
クローバーは出入り口が閉ざされてしまったことは、やっぱり知らなかったのだろうか。    
そんな簡単に来られる場所じゃないんだから察してくれという気もするけど、やっぱり鬼火があることないこと吹き込んだのかな。 
   
ともかく、そんな根に持っているクローバーに対して、はなが出した結論は、過去に戻っての謝罪。 
変に言い訳せずにシンプルに謝る!って結論はとてもいいと思うけど、できたら現在のウソバーッカをどうにかして謝って欲しかったと思う。       
やっぱり過ちに正面から立ち向かうのなら、現在のクローバーを見ないとなぁ。。。   
全部なかったことにするわけではないとはいえ、過去を改変してしまうというのは、結局は過ちを完全に受け入れきれてないということにならないかなと。   
   
あともう一つ気になったのは、そもそもはなはそんなに悪いのか?という根本部分。   
はなは一切約束破るつもりなかったのに、不可抗力で一方的に謝らなきゃいけない状況にされて、当人もすっかりそれを受け入れちゃっているのには、ちょっといびつなものを感じてしまう。   
だからはなの誠心誠意の謝罪の場面も、「まあ、はな別に悪くないし」って気持ちがどうしてもつきまとってしまってな・・・(笑)   
やっぱり、みゆきがニコちゃんとの約束を忘れたみたいに、はなにも少しは非があった上で「ごめんなさい」をして欲しかった。   
たとえば、はなはすぐ戻るつもりだったのに、一端戻った先でちょっと違うことに夢中になってしまって、その間に扉が消えてしまったとか。   
それくらいのわずかな過ちでもあれば、謝罪の印象もだいぶ変わったんじゃないかなと思う。   
   
まあでも 文句と言ったらそれくらいです。   
vlcsnap-00219   
プリキュア達が解放されてからの戦いは熱かったですし、過去作はしっかり最強フォームで戦ってくれたのも嬉しかった。   
クローバーが鬼火の「外に出たら消える!」って脅しにも負けずに外に出ようとするくだりとか胸が熱くなりましたし、最後クローバーが鬼火のことも受け入れるところもよかった。   
やっぱり鬼火も寂しかったのかな。   
クローバーに異世界に止まって欲しくて、嘘に嘘を重ねていたと思うと、なんだか胸が熱くなる・・・。   
   
そんなわけで、だいぶ記憶が薄れてしまっていて細かい感想書けなくてちょっとくやしいのですが、ともかく楽しかった。   
最初にも書いたけど、過去作との交流がたくさん見られるのはやっぱりいいですね。   
最後に秋映画の予告もでていて、こんどは「ふたりは~」と絡むみたいですが、秋も秋でオールスターっぽくなるんだろうか。   
秋映画も今までとは違った感じになりそうで楽しみですね。   

2018年4月18日 (水)

仮面ライダービルド 第31話 「ほとばしれマグマ」

   

こんばんは。    
今日は仮面ライダービルドの感想ですっ!      
今週は、リュウガのマグマがほとばしる話。      
リュウガついに新フォームですが、マグマかっこいいですねえ。      
炎のエフェクト派手だし、なんだかとても強そうです。      
リュウガがセントのピンチを救うために覚醒する展開も熱かったですが、自分で兵器発明してスムーズにパワーアップしていくセントに対して、根性で泥臭く強くなっていくリュウガってのも、対照的で面白いですね。      
知性派と肉体派の差別化がとてもうまくできてると思う。      
リュウガのパワーアップのほうがどう考えても熱いので、どっちが主役なんだって感じになってますが(笑)      
今のところマグマ無敵な雰囲気漂わせてるけど、果たして何週かませにならずにいられるか。      
      
しかしリュウガがマグマになる展開は熱かったけど、全部スタークさんの手の内なんですよね。      
なんかその辺が微妙で、そんな無邪気に喜んでいいのかってちょっとモヤモヤしながら見てしまった。      
スタークさんも器ができたって喜んでたし、リュウガがパワーアップしたことでセント達の状況はむしろ悪くなってる気もします。      
このままだとスタークさんのもくろみ通りにことが進んで、リュウガ敵になってしまうんじゃないだろうか。      
今後リュウガがスタークさん想像を超えるようななにかをしてくれたらいいんだけどなぁ。。。      
まあ敵になるのもそれはそれで面白いから、むしろ歓迎ではあるけども。      
      
そんなビルド。      
Capture20180417-084759      
み「我が名は・・・」      
セ「まさか、火星の王妃!」      
み「みんなのアイドル!みーたんだよ♪」      
セ「出てきてまもない王妃のネタで笑い取ろうとするんじゃないよ」      
      
ベルナーシュさんがいきなりギャグやるのかと期待したら、やっぱりまだムリだった(笑)      
ゲントクさんもすねてるし。      
Capture20180417-085204      
み「万丈が人間じゃないかもしれないってどういうこと?」      
サ「まだ決まったわけじゃないけど可能性は高い・・・かな」      
      
万丈がメガノイドかもしれないと聞かされて動揺するみーたん。      
Capture20180417-085303-2      
そのリュウガ達が戦ってる場所は、パンドラボックスの力で海岸にステージセレクト。      
エグゼイドみたいになってきた。      
Capture20180417-085439-2      
そこにゲントクさんもやってくる。      
Capture20180417-085530-2      
ゲ「また腕を上げたな」      
リュ「うるせえ!俺は忘れてねえぞ!お前が香澄にやったことを!お前が香澄を死に追いやったんだ!」      
      
リュウガ一時期ゲントクさんと協力して戦ってたから、彼女の件はもう割り切ってるのかと思ってたけど、やっぱり根に持ってたんだな。      
ずっと空気読んで我慢してたのか。結構大人じゃないか。      
Capture20180417-090128-3      
ゲ「スタークはお前が強くなることを何よりも望んでいた。ハザードレベルを上げるには極限まで感情を高ぶらせる必要がある。だから、女が犠牲になったんだ」      
リュ「スタークの指示だって言うのかよ」      
ゲ「お前の成長が、スタークの目的だった」      
      
スタークさんのせいにするゲントクさん(違      
やっぱりあの人がみんな悪いのか。      
戦極さんみたいだな。いろいろ大変なことになってるけど戦極さん。      
しかし今回はカメラアングルが凝っててかっこいいな。      
写真の中にこんな風に枠を入れるのって、写真の技法であったような気がする。      
Capture20180417-090714-2      
リュ「おーりゃ!」      
      
怒りにまかせて突っ込むものの、カウンターで逆にやられてしまう。 
ゼロ射程パンチの謎の威力。      
Capture20180417-090906-4      
リュ「香澄は、俺のハザードレベルを上げるために・・・」      
      
彼女が死んだのは自分が原因だったと知って、リュウガ脱力。    
Capture20180417-134659-2   
サ「万丈のこと調べに色々当たってみたんだけど、みんな口が重いって言うか全然しゃべってくれなくて。しょうがないから産婦人科のデータを調べてみたの」      
み「そんなデータどうやって?」      
サ「それは・・・知らないほうがいいと思う」      
      
謎の経路で情報収集してきたサワさん。      
知らないほうがいいって・・・誰かを拷問でもしてきたのか?(オイ      
Capture20180417-135844      
さ「でね、そのデータが難波重工総合科学研究所に送られてたの」      
み「パンドラボックスが最初に保管された研究所だよね」      
さ「そう、政府と難波重工が提携していた研究所」      
      
リュウガはそこの研究対象だったとのこと。      
Capture20180417-140127-2      
サ「これが万丈のお母さん。名前は万丈優里さん。夫婦で警備員の仕事をしてたみたい。その派遣先の一つに、難波重工総合科学研究所の名前があった」 
      
初登場リュウガの母。   
Capture20180417-140447      
サ「10年前、有人探査機が火星に着陸したでしょ?それに先立って、今から23年前無人探査機が火星着陸に成功したの。当時は国中でも相当話題になったみたい」      
      
ウォーリーみたいだな。      
この無人探査機が日本に戻ってきて、警備担当してたのがリュウガの母親だったとのこと。      
Capture20180417-141108      
サ「けど、警備の途中で突然意識を失って・・・」      
み「私と同じだ・・・」      
サ「病院で検査したら万丈のお母さんが妊娠1カ月だったことがわかって、当時はその影響で倒れたと思われた」      
      
じゃあみーたんも妊娠するのか。      
Capture20180417-141222-5      
サ「その1カ月後に子供が生まれたの。しかもきわめて健康な状態で。それが万丈よ」      
み「ちょっと待って! 妊娠して2カ月で出産って、そんなのあり得ないでしょ!」      
      
じゃあみーたんも6月頃に・・・(ダマレ      
Capture20180417-141939      
サ「あり得ないよね~。そこで、万丈の体を大学病院で診てもらったら、見たことがない細胞組織が発見された。そのまま難波重工総合科学研究所で再検査をすることになって。これが、その検査結果とその後の研究データ」      
み「そんなデータどうやって」      
サ「それは・・・知らないほうがいいと思う」      
      
データの持ち主は今頃東京湾に沈(ry      
Capture20180417-143158      
兄「うわー!」      
      
その頃、鷲尾兄はお星様になっていた。      
鷲尾兄弟完全にかませになってるな。      
ヘルブロスも結局大して強くなかったな。。。セントが強すぎるんだろうけど。      
Capture20180417-143708      
鷲尾兄をやっつけた勢いで、今度はローグにも突っかかるセント。      
Capture20180417-143801      
セ「黙って俺の話を聞け。今の西都の首相は御堂じゃない。やつの顔をした難波だ」      
      
キリヤばりに小声で情報を使えてくるゲントクさん。      
そういえばキリヤの時も海辺だった。      
Capture20180417-144511-2      
ゲ「俺はパンドラボックスを抑止力にして国を一つにするつもりだった。だが難波は違う。その力で世界を支配しようとしている。奴らが開ける前に奪え」      
セ「なんで俺に」      
ゲ「俺の体内にはチップが埋め込まれている。もし不穏な動きをすれば、遠隔操作で消滅する。分かったら、トドメを刺せ!」      
      
やっぱりなんか埋め込まれてたんだな。      
しかし爆弾じゃなくて消されるだけじゃ、敵を道ずれにもできないな。      
ゲントクさんはやっぱりそれなりに真面目に国を一つにまとめるつもりだった様子。      
迂闊に戦争始めたりあんまりそんな風には見えなかったけど(笑)      
Capture20180417-145356-1      
言われたとおりトドメを刺されるゲントクさん。      
Capture20180417-145557-1      
ボスキャラ倒したからなのか、扉が開く。      
それでセントはこの中へ。      
Capture20180417-145457-2      
ゲントクさんくやしそうです。      
この調子なら、やっぱり仲間になりそうだな。      
なんだかんだで生き延びて最後は統一された国の首相になったりするんじゃないだろうか。      
Capture20180417-150136      
パンドラタワーを歩くセント達。      
この片足ずつ色違いのスニーカーはオシャレなのか?(笑)      
なんか両方左足に見える。      
Capture20180417-150342      
ス「よくきたな。お前たちが欲しいのは、これだろ。俺が欲しいのはお前たちが持っているボトルだ。それさえ手に入ればこれが開く。楽しみだねえ」      
      
ボックスの前で待ち構えていたスタークさん。      
そんなナマケた格好して。      
Capture20180417-150519      
それでまた新しいスマッシュが出てくる。      
難波重工の最新兵器で、実体を伴わないクローンスマッシュとのこと。      
実体を伴わないって、元になる人間がいらないってことでしょうか。      
Capture20180417-150734-1      
リュ「うわあーーっ!!」      
ス「トランスチームシステムは仮の姿にすぎない。お前ごときに俺は倒せん!」      
      
リュウガは彼女の敵のスタークさんに向かっていくけど、苦戦。      
ハザードレベル上がらないのに強いのは、世を忍ぶ仮の姿だかららしい。      
Capture20180417-151000      
セ「効いてない・・・」      
ス「そいつらには感覚がない。死ぬまで戦い続けるぞ!」      
      
もはやスマッシュとガーディアンの違いも分からなくなってきたな。      
死ぬまでってことは一応スマッシュは生き物なんだろうか。      
Capture20180417-151935      
リュ「あんたの目的はなんだ! 俺を強くするために香澄をあんな目に遭わせたのか!」      
ス「ローグだな? 余計なことを」      
      
勝手にばらされて憤るスタークさん。      
ゲントクさんまた後でいびられるな。      
Capture20180417-152120-2      
ス「そのとおり! お前の強さこそ俺が求めてるものだ。だがまだ、足りない!」      
      
ボックスからビーム光線を放つスタークさん。      
便利な箱だ。      
Capture20180417-152815-4      
ス「オラァッ!クローズに感化されたか。だがお前も、足りない!」      
カ「ああっ!」      
      
カズミも立ち向かうも、すっごい吹っ飛ばされる。      
Capture20180417-153006-1      
カズミダウン。      
Capture20180417-153101-4      
ス「これが俺の力だー!」      
      
今度はリュウガを四角いワイヤーフレームの中に閉じ込めて、爆発させる。      
スタークさんじゃなくてパンドラボックスの力じゃないのか。      
Capture20180417-153151      
リュウガダウン。      
ゲントクさんに続いてスタークさんにも負けてしまった。      
日に二度も負けるバカがいるかと。      
Capture20180417-154816      
サ「やっぱりそうだ。万丈から人間とは別の遺伝子構造が発見されたって」      
み「人間とは別ってどういうこと?」      
      
もってきたUSBメモリを読むサワさん。      
あらかじめ読んでなかったのか。      
サワさんってパソコン使うときはメガネ付けるんだな。      
老眼?(違      
Capture20180417-155249-1      
サ「地球外生命体・・・異星人の遺伝子ってこと。これは憶測だけど、ミソラちゃんと同じようなケースなんじゃないかな」      
Capture20180417-155347-1      
サ「無人探査機に潜んでいた異星人が、なんらかの形で万丈のお母さんの体に入り込んだ。それで、そのままお腹の中にいた万丈に乗り移った。万丈はご両親が事故で亡くなるまで、定期的に難波重工総合科学研究所で検査を受けてたみたい」      
      
異星人が妊娠させたわけじゃなくて、元々妊娠はしてたのか。      
じゃあみーたんも妊娠してないと6月に産めないじゃないか!(ウッサイ      
Capture20180417-160408-2      
み「けど、万丈そんな話してなかったよ」      
サ「うん。研究所サイドが秘密裏に行っていたか、あるいは万丈自身が何かされたか」      
      
チェイスさんみたいに、単に聞かれなかったから言わなかっただけかもしれんが。      
Capture20180417-160506      
ス「お前の力はそんなもんか、違うよな!」      
セ「やめろ!」      
      
再びパンドラビームをリュウガに放つスタークさん。      
Capture20180417-160551      
そこにセントが割り込んでくる!      
ピッコロさん・・・。      
Capture20180417-160656      
ス「こんな至近距離で受けて、よっぽで死にたいのか」      
      
膝蹴りを思いっきり顔面に食らうセント。      
ビームより痛そう。      
Capture20180417-160957-1      
ス「しょーがねえな。望み通り死なせてやろう。お前は、また、大切な物を見殺しにするんだな」      
      
切なそうな口調で挑発するスタークさん。      
Capture20180417-161950      
リュ「なんで、身体がうごかねえんだよ! なんで、立ち上がれねえんだよ! あいつは俺を信じてくれたんだぞ! 俺の明日を創ってくれたんだぞ! なのに、おれは、また、なにもできねえのか・・・!」      
      
口以外まったく動かないリュウガ。      
Capture20180417-162040-2      
リュ「いいのか、本当にいいのか・・・」      
Capture20180417-162053-2      
リュ「いいわけ、ねえだろー!」      
      
ついに覚醒っ!      
Capture20180417-162158-3      
ス「いいぞ万丈!」      
      
ビームちょくげきっ!      
Capture20180417-162235-3      
すると、この前作ったボトルがピキーンと光り出す。      
Capture20180417-162339-3      
リュ「変身!」      
      
マグマがあふれてリュウガを包み込む。      
カイオウやっつけたときみたいだな。      
Capture20180417-162907-1      
リュ「力がみなぎる! 魂が燃える! 俺のマグマがほとばしる!」      
      
熱い叫びとともに、ついに新ライダーにっ!      
Capture20180417-163038-1      
キャラソンと共に、クローンスマッシュも一蹴!      
Capture20180417-163302      
リュ「おれはいま、止められねえ!」      
      
かっけぇ。      
Capture20180417-163403-3      
ス「いいぞ万丈。お前の本気を見せてみろ!」      
リュ「ハッ! 上等だ!」      
      
こんなリュウガの猛攻にもそれなりに耐えるスタークさんも地味にすごい。      
Capture20180417-163457-3      
リュ「今の俺は、負ける気がしねえ!」      
      
決めぜりふと共に飛び上がり、      
Capture20180417-163522-1      
複数の龍と共に必殺キックっ!      
迫力がすごいな。      
Capture20180417-163736-2      
やられるスタークさん。      
こんなに痛めつけられても変身解除しないんだな。      
中の人忙し(ry      
Capture20180417-163822-3      
リュ「あつ、あつっ、あついんですけど!」      
      
締まらない(笑)      
断熱処理とかしてないのかこれ。      
Capture20180417-163937-2      
ス「パンドラボックスはわたさん」      
リュ「え、え、え?」      
      
パンドラタワーが変形していく。      
なんかよくわからないけど、箱もって逃げることに。      
Capture20180417-163946-2      
リュ「オイ起きろバカズミん!」      
      
バカズミ(笑)      
マグマの表面すごく熱くなってそうだけど、直接触れて大丈夫なんだろうか。      
Capture20180417-164254-2      
ス「ようやく器が完成する。あとは、究極のドライバーさえ見つかれば全てがそろう。フフフフフ、ハハハハ・・・」      
      
ぺたんこ座りのスタークさんかわいい。      
スタークさんも苦労してそうだな。      
こうして見るとやっぱりあんまり悪役には見えないんだよなぁ。。。 
Capture20180417-164716      
カ「ここどこだ」      
リュ「なんだよ、見てなかったのかよ、俺の雄姿を。クローズマグマ、マジ最強だったんだぜ!」      
カ「まあ 口ではなんとでも言えるよな」      
      
信じてもらえないリュウガ。      
Capture20180417-164852      
リュ「んだと? 誰が助けてやったと思ってんだよ!」      
カ「おいやめろ! あーっ! ああーっ!」      
      
なんかやってる(笑)      
やっぱりこの二人のやりとり面白いな。      
Capture20180417-165052-2      
セ「なんでパンドラボックスを操れたんだ?」      
      
リュウガに疑問を持つセント。      
今日のリュウガ妙に色白。      
Capture20180417-165128-3      
サ「あ、ここ見て! 万丈の研究をしてた担当者」      
Capture20180417-165131-2      
み「葛城忍・・・葛城巧の、セントの、お父さん・・・」      
      
いい感じに人物がつながってきたところで、終了っ!      
タクミさんの父親の方も絡んでくるとは。ただのモブ役だと思っていた・・・。      
      
そして次回。      
Capture20180417-165434-1      
リュ「どういうことだよ!俺が人間じゃねえって」      
      
せっかくパワーアップしてテンション上がってたのに、水を差されるリュウガ。      
まあ、ライダーとかスマッシュになった人はもう人間じゃなくなってるらしいし、今さらって気もするけど(笑)      
Capture20180417-165436      
セ「俺の父親があいつの研究をしてたなんてな・・・」      
      
みんなの過去がだんだんと明かされてきますな。      
Capture20180417-165643-3      
ス「お前の力は俺と同じ。世界を滅ぼすためにある」      
      
この構図かっこいいな。      
なんかリュウガがスタークさんに寝返ったように見える。      
Capture20180417-165644-4      
とにかくマグマがいきなりかませにならないことを祈ります。      

2018年4月17日 (火)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー # 10「まだ終わってない」

こんばんは。   
今日は、ルパンレンジャーVSパトレンジャーの感想ですっ!    
今回は、まだおわってない!と、みんな頑張る話。    
ブレッツさんはやはりまだ生きてましたな。   
怪人倒す→巨大化というお約束をヒントに話が展開していくところが面白かった。    
やっぱり劇中の人達にとっても、倒した後にロボット戦ってのはルーチンワークになってるんだな(笑)    
赤と1号とのやりとりも緊迫感あったし、最後に1号が心配してジュレにやって来るところもよかったな。   
1号はやっぱりいいやつだ・・・。   
黄色と2号とか、赤と1号とか、日常での関係性を徐々に築いていくところがいいですね。   
快盗の正体が分かったときのリアクションが楽しみです。    
この調子だと、残りの青と3号も何かしらの関係築いていくんでしょうかね。今のところなにもないけど。    
青には婚約者がいるから恋愛ネタはないだろうし、ぬいぐるみ絡みでなんかあったら熱いんだが。   
   
今回、氷野郎ことザミーゴさんがようやくまともに出てきましたな。    
使い捨ての銃を撃ちまくる戦闘とか格好良かったし、「呼吸?」は面白かった。   
なかなか楽しい人ですが、今のところ普通に悪役ですね。    
凍らせた事件の犯人と思わせておいてミスリーディングかと思ってたけど、なんかこの人が犯人としか思えないな・・・。    
それもまたミスリーディングなのかもしれんけど。    
ザミーゴさんのことをあえてコグレさんには伝えずに赤たちが切り札にしてたりと、ザミーゴさん絡みで腹の探り合いもありそうで、その辺も面白くなってきた。   
   
そんなパパレンジャー。    
Capture20180415-165455    
赤「え・・・?」    
   
ルパンコレクションのお通夜からスタートする今週の戦隊。    
プリキュアといい、出だしは暗い。    
Capture20180415-165516    
赤「任せろって言ったろ! コレクション全部集めなきゃ兄貴たち 取り戻せないんだぞ!」    
黄「魁利、ごめん!ごめん!」    
   
赤はさすがに納得できずにキレる。    
ここで物わかりよく「気にするな」とか言ったらどうしようかと。    
Capture20180415-165844    
赤「終わったな・・・」    
   
脱力して去って行く赤。    
もうプリキュアはできない・・・。    
Capture20180415-170142    
赤「よう魁利くん。飲むか?」    
   
赤は外で黄昏れていると、コレクションぶっ壊した張本人にたまたま出会ってしまう。    
Capture20180415-170301    
赤「話しかけるな。今、あんたの顔は見たくない」    
1「荒れているようだな。何かあったのか?」    
赤「関係ないだろ」    
1「そうはいかん。市民の安全を守るのが俺の仕事だからな」    
   
絡んでくる1号。いやな空気・・・!   
へたしたら1号刺されかねないな。    
Capture20180415-170618-2    
1「春になると妙なやつが増えるんだ。そういや、一昨日も見かけたなあ。変な服を着て歩きながら氷を食っていた」    
赤「え?」    
   
先週の冒頭が伏線になっていた。    
Capture20180415-201500-3    
青「初美花バカなことはやめておけ」    
黄「もしかしたら壊れたコレクションの欠片が落ちてるかもしんないじゃん!」    
青「そんなわけあるか」    
   
無駄と分かっていても必死でルパンコレクションの欠けらを探す黄色。    
定期落とした時みたいだな。    
Capture20180415-201938    
黄「だって、いつもギャングラータ押してもゴーシュが元に戻してでっかくしちゃうじゃん! コレクションだってなんとかなるかもしんないよ」    
青「そういえば、なんであいつ来なかったんだ?」    
   
いつものお約束に突っ込む黄色に、それを聞いてハッとする青。    
Capture20180415-202014    
青「おい初美花! まだ、終わってないかも知れない!」    
   
ゴーシュさんが来てなかったから、もしかしたらブレッツさんはまだやられてないかもしれないと気づく。    
お約束の展開から話を発展させるって斬新だ。    
この調子で、公式のキャラ紹介に載ってなかったからやられてないとか、水に落ちたからまだ死んでないとか色々やってくれ(ムリ    
Capture20180415-202641    
赤(まだ終わってない。あいつを倒せたら・・・コレクションが集まんなくても兄貴は・・・俺たちの願いは!)    
   
赤は氷野郎を倒せば消えた人達も戻ってくるかも知れないと、青達とは違った形で希望をつなぐ。    
先週のやりとりから兄たちは死んだって認識なのかと思ったけど、やっぱり消えたって認識なのかな?    
Capture20180415-202904-1    
生徒1「さっきのやつ、やばかったよね。なんで外で氷食べながら歩いてるんだよ」    
生徒2「水分補給かなんかじゃない?」    
赤「そいつどこで見た!」    
   
高校生が噂しているのを聞きつけて絡む赤。    
氷野郎すごい噂になってるな(笑)    
Capture20180415-203331    
黄「咲也さん、昨日もギャングラー倒したんですよね? すごいですよねー!」    
   
黄色は2号に接触して、情報の確認作業。    
Capture20180415-203439-3    
黄「ギャングラーって一度倒したのが復活しておっきくなるって本当ですか?」    
2「ああ昨日は・・・あれ?」    
   
そういえばおっきくなってないことに気づく緑。    
Capture20180415-203630    
3「実は私も、気になってはいたんだ。いつものパターンから外れているなって」    
   
3号もお約束が発動しないことに気になっていた様子。    
実は毎週特撮見てるな?    
Capture20180415-203742-3    
ジム「昨日12時以降の目撃情報を探してみます!」    
   
ブレッツさんは生きているかも知れないと、ジムが確認作業開始。    
なんでわざわざ黄色は2号に巨大化の件を確認しに行ったのかと思ったら、警察に探させるためだったんだな。    
相変わらずうまく利用してるなぁ。    
Capture20180415-204031-1    
ド「ブレッツのヤツ得意技で逃げ延びたか」    
ゴ「デストラに利用されたのね」    
デ「勝手な行動を取って申し訳ありません」    
ド「かまわんよ。面白いじゃないか、波風が立つのは」    
   
ワインをもって寛容なドラゴニオ様。    
キャラがすっかりジニス様とかぶってるな(笑)   
かっこいいからべつにいいけど!   
Capture20180415-204803    
赤「やっと会えたな、氷野郎」    
氷「おやおや、いけないなぁ。人間がこんな所に来ちゃ」    
赤「おまえ、一年前なにしたか憶えてるよな?」    
   
高校生の言葉を頼りに氷野郎を探した赤は、どっかの工場奥でようやく発見。    
高校生たちはこんな工場の周辺をうろついてたんだろうか。    
Capture20180415-204919    
氷「うーん、呼吸? あはははははは!」    
   
自分のギャグに爆笑する氷野郎。    
Wikipedia見てみたら、これ演じてる入江甚儀さんってキカイダーリブートのジローやってた人だったんだな。    
ジロー、リブートが評判悪すぎて闇オチしてしまったか・・・。話も中途半端なまま全然続編作られないし。    
Capture20180415-205107-3    
ともかく赤が撃とうとしたら、先に帽子を撃たれてしまう。    
Capture20180415-205301    
氷「ふっ、冗談が通じないのか。さっむ」    
   
かっけぇ。    
氷野郎、のび太ばりの早撃ちの名手だな。    
Capture20180415-205359    
赤「1年前も、そのコレクションの力でたくさんの人々を消したわけだ」    
氷「そんなもん持ってねえよ。これは、俺の力。人を消すなんて簡単なもんさ」    
   
正体を現す氷野郎。    
この人はルパンコレクションはもってない様子。    
やっぱりイレギュラーな感じなので仲間になりそうな気もするけど、いまのところ普通に悪そうなんだよなぁ。   
Capture20180415-211509    
ブ「ザミーゴめ、こんな場所に呼びつけやがって・・・」    
1「動くな! 国際警察だ!」    
ブ「しまった! 見つかったか!」    
   
国際警察に見つかるブレッツさん。    
「しまった!」って思いっきり声に出してたのがちょっと面白かった。    
Capture20180415-212205-2    
1「国際警察の権限において、実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される。    
Capture20180415-212248    
工場の中ではいい感じに撃ち合いになろうとしていたところで、    
Capture20180415-212249-1    
邪魔が入る。    
Capture20180415-212322    
黄「捜してくれて ありがとー!」    
青「ブレッツ今度こそお宝はいただく!」    
   
警察のあとを付けてきた様子の黄色達もやって来る。    
Capture20180415-212435    
氷「くくくくく、はははははははは!」    
   
全員集合に氷野郎も大爆笑。    
Capture20180415-212539    
黄「あのギャングラーもしかして・・・」    
赤「ああ。兄貴たちを消した張本人だ」    
青「なんだと!? お前、1人であいつを追っていたのか?」    
Capture20180415-212750    
赤「俺しかいないと思ったんだ。俺があいつを倒せば、全部取り返せるかもしんないって」    
黄「魁利・・・」    
   
全部背負い込もうとする赤。    
Capture20180415-212909    
赤「氷野郎は、あいつにまかせろ」    
青「なんだと俺だって――」    
黄「いいよ」    
   
理解を示す黄色。    
Capture20180415-213025    
黄「魁利も私たちも、諦めずに希望をつないだんだよ。だから・・・」    
青「わかった」    
   
青も理解を示す。    
Capture20180415-213155    
黄「私たちの願いは1つ」    
Capture20180415-213216-1    
この目と目で通じ合わせてるところがかっこいい。    
Capture20180415-213327    
三人「怪盗戦隊、ルパンレンジャー!」    
   
それぞれが別行動しつつも一緒に名乗り。    
熱いなぁ。    
Capture20180415-213424-3    
赤「この手で、お前をぶっ飛ばす!」    
氷「あはははは! ナイスジョーク」    
   
氷野郎にも笑ってもらえた。    
Capture20180415-213527-1    
青と黄色はブレッツさん担当。    
Capture20180415-213611    
青「なに!?」    
   
ルパンコレクションを取ろうとしたら、脱皮して逃げられる。    
ブレッツさんの能力は超スピードじゃなくて脱皮だった様子・・・弾丸なんて紛らわしい名前を付けおってー。    
しかし超スピードで逃げたわけじゃないのなら、前回ボーダマンだけやっつけてたのはなんだったんだろう。   
一緒に逃げたのかと思ってたんだが。    
Capture20180415-213829-1    
青「なるほど、昨日倒したのは偽物だったのか」    
1「つまり脱皮する前に本体を倒せば任務完了だ!」    
   
前回も脱皮で逃げていた様子。    
警察達がとにかく早く倒したがっててなんか面白い(笑)    
Capture20180415-214047    
青「いけ、イエロー!」    
ブ「あ、あら」    
   
ブレッツさんまた分身して逃げようとするけど、黄色に釣り糸みたいなので封じられてしまう。    
ネタがばれてしまえば、もう対処は余裕。スタンド使いみたいだな。    
Capture20180415-214309-1    
そこに警察達が「ダメ、絶対斬り」で撃破!    
Capture20180415-214524-5    
黄「ふうセーフセーフ。ルパンコレクションにただきっと」    
   
またルパンコレクションが破壊されてしまった!と見せかけてちゃんと手に入れていた。    
こんなチープな電池のために週跨ぎで苦労していたのか・・・(オイ    
Capture20180415-214735-1    
ゴ「私のかわいいお宝さん。ブレッツを元気にしてあげて」    
   
今度はちゃんと巨大化させにくるゴーシュさん。    
ここでまたこなかったらすごい混乱しそう。    
Capture20180415-215139-2    
氷「はっはっはっ! おらおら!」    
   
一方、赤は氷野郎と戦闘中。    
Capture20180415-214942    
氷「へいへいへい、おらおら!」    
   
二つある金庫から使い捨ての銃をどんどん出し連射してくる氷野郎。    
このたたみ掛けるよう攻撃かっこよかったなぁ。    
このまえのゴーシュさんもこんな感じだったけど、今年はほんと戦闘描写がかっこよい。    
Capture20180415-215352-1    
赤「あいつの銃撃を食らったら一発退場かよ!」      
   
銃撃は全部華麗にかわされる。      
Capture20180415-215517 
マントを凍らされてしまい、身体を回転させてなんとか振り切る。    
Capture20180415-215552    
氷「あはははは! なかなか頭いいなぁ。でも、次はないぜ。アディオース」    
   
「次はないぜ」の言い方がエロかった。    
Capture20180415-215654-1    
ついに凍ってしまった赤!    
Capture20180415-215704-2    
と見せかけて、シーザーの新武装で防いでいた。    
Capture20180415-215812    
赤「さすがルパンコレクション。最高に使えるぜ!」    
   
ブーメランを投げる赤。    
Capture20180415-215859-4    
戻ってくるのも予想済みで華麗にかわすものの、    
Capture20180415-215901-4    
氷「なに?」    
   
さらにもう一つ飛んできて触手が一本切られてしまう。    
Capture20180415-220050-2    
ブーメラン分裂していたのはさすかに読めなかった様子。    
最近はブーメランも進化してるな。    
Capture20180415-220206-1    
ぶしゅー、とまた生えてきた。    
この人のモデルってタコなのだろうか。    
マーダッコさん・・・。    
Capture20180415-220302-1    
氷「気に入ったぜ、お前。俺の名前はザミーゴ・デルマ。また会う日まで、おぼえときな~」    
   
ようやく名乗るザミーゴさん。    
Capture20180415-220333-3    
氷と共に去っていく。    
Capture20180415-220611   
赤「悪い・・・氷野郎を逃がした」      
青「おまえ、まかせろって言ったよなぁ」    
赤「言った・・・」    
Capture20180415-220637-4    
青「ふっ、なにやってんだ」    
   
冒頭のやりとりをやり返す青。    
粋な展開だ。    
Capture20180415-220754-5    
黄「ブレッツのコレクションは回収したから」    
赤「ありがちチュー」    
黄「ちょっと、や・・・」    
青「さて、まだ仕事が残ってる」    
   
すっかり仲直りする一同。    
それで総仕上げのロボット戦へ突入。    
Capture20180416-091948-3    
こうなりゃいきなり百体だ!    
戦闘開始早々分裂するブリットさん。    
Capture20180416-092058    
青「ただでさえ狭い国土に・・・」    
   
青のつっこみよくわからない(笑)    
ルパンコレクションはもう奪われてるのに、能力は使えるんだな。    
Capture20180416-092335-4    
グ「完成 ルパンカイザーナイト! ああ、シザー&ブレード!こうしてお前にガッタイムできる日が来るとはなあ」    
   
合体できて喜ぶグッディ。    
剣と盾もって、正統派にかっこいいな。    
Capture20180416-092537-1    
それで無双開始。楽しそう。    
Capture20180416-092805    
ブ「もうダメだ、本体! 中に入れろ!」    
   
烏合の衆・・・(笑)    
百人もいるのにまったく相手にならないブリットさんは、本体に逃げ帰る。    
なんか見た目はつよそうです。ラスボスみたいだ。    
Capture20180416-093118-4    
グ「グッドストライカーぶった切っちまえスラッシュ!」      
   
まとめて一刀両断!    
鬱屈してた気分を晴らすように、やたら爽快なロボット戦である。    
Capture20180416-093252    
ブ「しっかり全部倒されたあーっ!!」    
   
今日も快盗は振り返る。    
かっこいい絵面。    
Capture20180416-093401-3    
コ「お疲れ様でした、シザー&ブレードビークルは皆さんでお使いください。それでは」    
   
今週もコグレさんは回収。    
ルパンコレクションが失われたかも知れないって時は全然出てこなかったけど、来てたらどんな反応してたんだろうな。    
なんか淡々と見捨てられそうで怖いですが。    
Capture20180416-093649    
黄「あの、ざみ・・・」    
コ「ザミ?」    
赤「ザ・ミーティング! お疲れっした!」    
   
黄色が迂闊にザミーゴさんのことを聞こうとするのを、あわてて止める青。    
Capture20180416-093811-1    
黄「なんでザミーゴのこと聞かないの? コグレさんなら 何か調べられるかもしんないのに」    
赤「ザミーゴは俺らの切り札だ。コグレさんに頼らず兄貴たちを取り戻すためのな」    
黄「そっか・・・」    
   
赤たちにも隠し事ができた。    
だんだんと利用されるだけの存在ではなくなってきたな。   
Capture20180416-094025-1    
赤「いらっしゃいませ」    
青「開店早々なんて珍しいですね。しかもお一人」    
1「うん、まあな」    
   
そこに1号がやって来る。    
開店早々って午後だろうか午前だろうか。    
Capture20180416-100550-1    
赤「まさか、俺の様子見に来たんすか?」    
1「うん? いや、そういうわけでは」    
赤「いいっすよ、ケイちゃん」    
   
1号いいやつだなぁ。    
Capture20180416-100617    
赤「今回は、プラマイゼロで――」    
   
赤もだんだん1号を見直してきてる感じがする。    
Capture20180416-100730    
1「んっ? ケイちゃん!? それは俺のことか? さすがになれなれしくないか?」    
赤「ほら 常連さんだから親しみ込めて。 圭ちゃん!    
1「いやいや…圭ちゃんなんて呼ばれ・・・」    
赤「はい お席にどうぞ! 圭ちゃんにランチ10人前お願いしまーす!」    
   
大量のランチを注文されたところでほのぼのと終了!    
開店したのはランチタイムだった。    
   
そして次回。    
Capture20180416-101336    
1「我々の映画を作る!?」    
ナレ「しかし撮影はトラブルばかり!」    
   
次回は愉快な警察回。    
映画撮影をする話の様子。忍空の最終回みたいだな。    
Capture20180416-100952-2    
2「女の子になっちゃったー!」    
   
2号は女の子に。    
ライブマンの緑の出産経験に比べれば・・・!    
Capture20180416-100953-2    
壁ドンされる1号。    
Capture20180416-101445    
男装3号かっこいい。    
Capture20180416-101443-4    
3「あの監督おかしくないか?」    
   
なかなかサイケな感じで監督も素敵。    
やっぱり警察は快盗とは逆にオモシロ方面に行く様子です。    
プリキュアもギャグ回っぽいし、次回のニチアサは愉快だな。

2018年4月15日 (日)

HUGっと!プリキュア 第11話 「私がなりたいプリキュア!響け!メロディーソード!」

こんばんは。   
今日は、日曜日なのでハグッとのプリキュアの感想ですっ!    
今週は、新アイテム手に入れてチャラさんと決着付ける話。    
実に熱くていい回でしたねえ。   
はなの成長ぶりがすごかった。    
なにもできなくて悩んだ末に、自分のできることを見つけて、さらには理想のプリキュア像にまで気づくという。   
最初迷っていたはなが、復活していく過程でどんどん自分の意志を取り戻していく感じがすごくよかった。   
特に「必要なのは剣じゃない」って言葉にはゾクッと来た。    
力で戦いながらも、その根底にある救いの精神を見事に言葉にしている。    
ここまで確固たる信念の元に戦うエールは、たぶんとても強い。    
序盤からこんなに熱い展開が見られるとは、この先どうなっていくのか楽しみだなぁ。。。    
   
チャラさんも今回退場してしまいましたが、やっぱりこの人にも色々闇があったみたいですな。    
具体的な過去は描かれなかったものの、色々と中途半端でなにをやっても成し遂げられないまま、ズルズルときてしまった様子。    
クライアス社の人達はみんなこんな感じで闇抱えてるのかな。    
パップルさんについては以前ちょっと描かれてましたが、やっぱり恋愛関係なんだろうな。    
ダイガンさんは出世欲がらみかな。支社に転属されたの気にしてたし。    
ルールーは特殊だろうけど、むしろ悩みというか感情ないのが悩みになりそうではある。    
   
しかしたこ焼き屋のオヤジの件は先週のままで終わりなんだろうか。    
はな、仕事から逃げたまま結局もどってないんだが(笑)    
   
そんなプリキュア。    
Capture20180415-090545    
さ「熱は下がったけど」    
ほ「苦しそう」    
ハ「はぐたんのアスパワワを、あの時全部使てしもたんやな」    
   
さすがに今回はほのぼのした前置きはなくそのままスタート。    
はぐたん力使い果たして熱出していた様子。    
何か特殊なダメージ負ってるとかしゃなくて、普通に疲労で倒れた感じなんだな。    
この体温計もバンダイから出るんだろうか。    
Capture20180415-090941-1    
は「ごめんねはぐたん! 私のアスパワワ全部上げるから! だから目を覚まして!」    
   
変身できなかったことではぐたんを瀕死に追いやってしまい、自責の念に駆られるはな。    
はなははなでアスパワワ枯渇してそう。    
Capture20180415-091117-3    
は「わたし、もうプリキュアできない!」    
Capture20180415-091158    
は「なんでもできる、なんでもなれる!」    
   
「できない!」→「できる」の流れが・・・(笑)    
Capture20180415-091422    
ほ「待ってよ! マジ意味分かんないんだけど」    
は「だってわたしのせいだもん。はぐたんにこんな苦しい思いさせて。プリキュア失格だよ」    
   
はぐたんだけでなくはなまでやばいことに。    
プリキュアはともかくはぐたんの世話はちゃんとしないと・・・。    
Capture20180415-091810    
は「私なにもかえせてない。私にはなにもない」    
さ「そんなことないよ!」    
は「そんなことある! わたしは さあやとほまれとはちがうもん! だからプリキュアにもなれなくなっちゃったんだ!もっとプリキュアにぴったりの子がほかにいるんだよ。はぐたんをきちんと守れる子が」    
   
才能に囲まれて自己評価が低くなるばかりのはな。    
Capture20180415-091922-3    
ハ「それがお前のなりたい野乃はななんか!」    
は「ごめんね・・・」    
   
微笑みが痛々しい。。。    
Capture20180415-092259    
は「どうしてわたしはさあやみたいに かしこくないし。ほまれみたいに運動もできないんだろう。どうしてわたし何も持ってないんだろう」    
   
眠れずに母親に相談。    
Capture20180415-092528    
母「はなが生まれてきた時ね。パパとママはとってもうれしかったの。はなは笑うだけでわたしたちを幸せにしてくれた。今もそう。はなの笑顔はどんな時だってママ達に幸せをくれる」    
Capture20180415-092705-1    
は「めっちゃイケてるお姉さんになりたいのに、わたし めっちゃかっこ悪いの。こんなわたし、全然すきじゃ ない! どうしたらいいかもう分かんないよ!」    
母「はなは少し大人になったのね」    
   
無邪気に前を向いてるだけじゃなくて、自分のことを省みて悩む娘の姿も、母親的には嬉しいんだろうな。    
Capture20180415-093128    
母「フレッフレッはーな、前を向いて今を頑張れば、きっと素敵な未来がやって来る」    
は「みらい?」    
   
未来を輝かせるには、やはり今を頑張るしかない。    
そうすればきっと映画でミライがやってくる。    
Capture20180415-093233-2    
み「ふれっふれっ、わたし頑張れ頑張れ。うん」    
   
翌日、出かける前に自分を応援するはな。    
なんか決戦前の準備って感じでいい。    
はなの家って、出口の前の廊下に鏡がついてるんですね。    
鏡に映る自分に向かってボジティブな言葉を投げかけること自己評価を高めるみたいな話は良くきくけど、はなの家庭は実践してるのかも知れない。    
Capture20180415-100157    
は「あっ!」    
   
外に出ると、二人が待ち受けていた。    
運命の出会い・・・!    
Capture20180415-100303    
さ「いつでもがんばり屋さん」    
は「えっ?」    
さ「誰かのために一生懸命になれるところ。失敗してもガッツで乗りこえるところ。素直で表情がくるくるかわって見ているだけで元気になれるところ。まだまだいっぱいあるよ。わたしがあこがれたはなの素敵なところ。だから、何もないなんて言わないで!」    
   
真剣に語るさあや。    
励ましてるんだか怒ってるんだか分からない感じがいいな。    
Capture20180415-101331    
ほ「はな」    
   
逆に多くは語らないほまれ。    
気持ちは身体で示すっ!    
Capture20180415-101429    
はなも立ち直る。    
Capture20180415-101545-1    
またきてね!    
エンドカードの「またみてね!」のもじりっぽいけどたまたまだろうか。    
Capture20180415-101620    
ハ「ほんまにこれでよかったんやろか。ここまで一緒ににげてきたのにまたお前をこんな目にあわせて・・・目をさましてくれ」    
   
「またお前を」とか、赤ちゃんというよりは知り合いに話しかけるような口調ですな。    
やっぱりはぐたん元プリキュアだったりするんだろうか。    
Capture20180415-102353-1    
ほ「のびのびタワー?」    
さ「はぐたんを元気にするヒントがあるかも!」    
   
そうこうするうちにミライパットが突然光って、のびのびタワーが映し出される。    
相変わらずミライパットはんは深いな・・・。    
Capture20180415-102609-4    
チャ「くらい、こわい!」    
   
その頃、チャラさんは某面倒さんばりに闇に怯えていた。    
久しぶりに出てきたと思ったら変わり果てた姿で・・・。    
Capture20180415-102851-2    
チャ「たのむ!たすけてくれ!」    
   
どさくさに紛れてパップルさんのおみ足にしがみつくチャラさん。    
Capture20180415-102942-3    
パ「あんたには後がない。今度こそプリキュアを倒すのよ」    
   
パップルさん上から目線だけど、後がないのはあなたも同じなんじゃ。    
Capture20180415-103058-2    
パ「社長! この計画承認に願いします!」    
リ「稟議、承認!」    
   
久しぶりの稟議承認。    
Capture20180415-103316    
チャ「うわぁぁぁぁぁぁ!」    
   
それでチャラリートさんが強化人間に。    
次はパップルさんがこうなるんだろうか。    
Capture20180415-103322-2    
ジッと見つめるバイト。    
Capture20180415-103434    
さ「ミライパットが示してたのは、ひなせくんの演奏会だったのね」    
は「ひなせくん言ってた。楽器1つ1つの個性が合わさって想像をこえたすてきな音が奏でられるんだって」    
   
一方、のびのびタワーではまたまたひなせくんが・・・!    
まさかの三週連続登場。ほんとにどこにでも現れる(笑)    
ミライパットはんもこの人を示してたみたいだし、もしかして四人目・・・!    
Capture20180415-104511-1    
トクントクントクントクン・・・    
   
心臓の鼓動の音に気づくはな。    
Capture20180415-104616-4    
さ「はぐたん 聞こえる? わたしの心の音はどんな感じかな?聞いた人が、はぐたんが元気になれるような音が鳴ってるかな?」    
さ「わたしの音も聞こえるかな?」    
ほ「のびのびタワー・音楽・だっこ。はぐたんの大すきなものばっかりだ」    
は「わたしの大すきなものもいっぱいだ」    
Capture20180415-104727-1    
はぐたんを囲って呼吸を合わせる三人。    
Capture20180415-104919    
は「はぎゅ!」    
   
はぐたん復活っ!    
Capture20180415-105002-2    
さ「はぐたん、ミルク欲しいんだね!」    
は「わたし、用意してくる!」    
Capture20180415-105050    
安心してベソかきながら走るはな。    
いいシーンだ。。。    
Capture20180415-105151-3    
と思ったら、青くないブルーに激突。    
あんまり胸はだけてるとゆうゆうに変に思われるぞ。    
Capture20180415-105441-3    
男「この物語は 君に運命を感じてるのかもしれないね」    
は「えっ?」    
   
このナイスミドル、Fateにでてきそう。    
Capture20180415-105743    
男「明日をうしないつつある世界のため、剣は何も持たない少女をえらんだ」    
は「何も持たない?」    
男「そして少女は勇気を胸に戦った。なぜ少女は戦うことができたのか。誰かのために身をけずってまで    
富のため? 名声のため?」    
は「それは・・・」    
   
「なにも持たない少女を選んだ」ってフレーズかっこいいな。    
Capture20180415-110403    
そうこうしているウチに、変わり果てたチャラリートさんが・・・!    
Capture20180415-110804    
は「まもらなきゃ!」    
   
プリキュアに変身できるかまだ不安げなはな。    
Capture20180415-110830    
ほ「できるよ」    
Capture20180415-110925    
さ「フレッフレッはな」    
Capture20180415-110932    
さ「うん! なんでもできる! なんでもなれる!」    
   
仲間の応援で元気づいて、変身!    
Capture20180415-112655-5    
は「プリキュアになれた! やっぱ めっちゃイケてる!」    
   
今度はちゃんと変身することができた。    
Capture20180415-112844-5    
チャ「ミライクリスタル、よこせー!」    
   
ハートスターを足で止めるチャラさん。    
Capture20180415-113018-3    
ハートフェザーでも当然の如く止めきれないっ!   
Capture20180415-113812-5    
チャラさんの激しい足技かっこいい。    
Capture20180415-113923-4    
パ「いーよー、そのままぶっ飛ばしちゃいな!」    
   
今日はルールーも見学に来てるんだな。    
Capture20180415-114556-1    
決死の顔面キック!    
Capture20180415-114558-1    
しかし跳ね返される。    
今日の戦いさすがに迫力あるな。    
Capture20180415-115606-2    
ア「プリキュア?」    
   
どさくさに紛れてアンリ登場。    
Capture20180415-115638    
チャ「きぇえぁぁぁ!」    
   
今日のチャラさんメチョック熱い!    
Capture20180415-115734-4    
えみるさんと妹も登場っ!    
Capture20180415-115835    
「人々は自らの行為に恐怖した」    
   
落下してくるコロニービル。   
Capture20180415-120105-3    
エ「大丈夫だよ! 私が守るから!」    
   
そこにエールが颯爽と登場。    
かっこいいなぁ。スーパーマンみたいだ。    
Capture20180415-120203    
え「プリキュア・・・」    
エ「早く逃げて」    
え「あなたは!」    
   
できる妹もすっかり怯えてしまっている。   
さすがのできる妹もビルには無力っ!   
Capture20180415-120337-4    
エ「私は逃げない。私は、プリキュアだから!」    
   
はなの意志に呼応して、身体か光る!    
Capture20180415-120459-2    
エ「いやぁぁぁぁぁ!」    
   
ビルを投げつけるエール!    
ラブリーさんばりにパワフル無敵だ。    
Capture20180415-120625-3    
エ「みんなの笑顔が好き。みんなを元気にしたい! フレフレみんな」    
   
声を張らずに応援するところがかっこいい。    
Capture20180415-120748    
エ「フレフレわたしー!」    
Capture20180415-121149    
そして応援に心が反応して、新アイテムが!    
Capture20180415-121231-4    
エ「これは・・・」    
   
切れ味鋭そうな剣になる新アイテム。    
Capture20180415-121341    
男「少女は剣に選ばれ、民衆と共に戦う」    
   
がっつり見ていたジョージさん。    
すっかり正体ばれてるように見えるのだが。    
敵にばれちゃまずいし、やっぱり味方なのだろうか。    
Capture20180415-121601-1    
剣で立ち向かうエール。    
Capture20180415-121602    
エ「はぁぁぁぁぁ!」    
   
かっけえ。。。    
Capture20180415-121635。    
ルールーもちょっとおどろいてる。    
ひなせくんがいないけどどこいっちゃったんだろ。    
Capture20180415-121902-3    
トドメを刺そうとするその目が、    
Capture20180415-121904-5    
一瞬チャラさんの姿を垣間見る。    
Capture20180415-122052-4    
剣を引くエール。    
Capture20180415-122135    
エ「違う、これは、私のなりたいプリキュアじゃない!」    
   
ただ敵を倒すだけの戦い方に疑問をていするエール。    
ドキプリ2話のマナさん思い出すな。    
ジコチューの中で苦しんでる人を垣間見て、やっつけるだけじゃダメだと落下していくジコチューを浄化するんだよなたしか。    
やはり私のなりたいプリキュアはキュアハートか(オイ    
Capture20180415-123549-1    
チャ「苦しい… 苦しい… 心が~! いつも中途半端。なんにもできないなんにもなれない。なんにもがんばれない! オシマイダー!」    
   
壮絶に嘆くチャラさん。    
やっぱりチャラさんも苦しみを抱えていたのか。    
Capture20180415-124114    
チャ「オレには何の才能もない。なんでオレは何も持ってないんだぁ~。オシマイダー・・・」    
   
立派な声優になれたじゃないか!    
Capture20180415-124152-1    
エ「心が苦しいのわかるよ」    
   
剣を捨てて、HUGるエール。    
やはりプリキュアの最大の武器は剣ではなく優しさ・・・!   
Capture20180415-124340    
エ「わたしもそうだもん。わたしもがんばれない時ある。宿題さぼっちゃったことあるし、にんじんとグリンピースよけちゃった時あるし」    
   
ニンジン嫌いなのか。マナッシーが・・・。   
Capture20180415-124432-5    
チャ「やーめろー!」    
エ「その気持ち、わたしが抱きしめるから」    
   
情をかけられても苦しむチャラさん。    
抱きしめて救うって、仮面ライダーゴースト思い出すな。   
途中からやらなくなってしまったが。   
Capture20180415-124622-1    
剣が使えとばかりにやって来るけど、    
Capture20180415-124624-3    
エ「違うよ、必要なのは剣じゃない」    
   
きっぱり断るエール。    
必要なのは剣じゃないって、名言だ。。。    
Capture20180415-124834    
結合雑ですが、エールの声に応えて剣は刃のない形に姿を変える。    
もしあのままエールが剣を使おうとしていたら、剣はエールを斬り裂いていたであろう。   
Capture20180415-124840-4    
ついでに仲間達もゲット。    
フレッシュみたいに一人一人が手に入れていくわけじゃないんだな。    
まあ、そうすると一人なかなかもらえずにはぐたんに媚び(ry    
Capture20180415-131231-1    
エ「これが私の応援。私のなりたいプリキュアだ!」    
   
ついに理想のプリキュア像を掴むはな。    
Capture20180415-132635    
は「は~ぎゅ~」    
   
はぐたんもご満悦。    
Capture20180415-132637-1    
三人「ミライクリスタル!」    
Capture20180415-133007-1    
抜刀術のような構えがかっこいい。   
Capture20180415-133008-5   
エ「エールタクト!」    
Capture20180415-133126-2    
ア「アンジュハープ!」    
Capture20180415-133129-1    
エ「エトワールフルート!」    
   
全部同じに見えるけど気のせいだ。色が違う。    
Capture20180415-133519-5    
Capture20180415-133522-3    
Capture20180415-133528    
それぞれ楽器を奏でていく。    
うつくしい。    
Capture20180415-133633    
三人「心のトゲトゲ とんでいけー!」    
Capture20180415-133706-3    
三人「プリキュア・トリニティコンサート!」    
Capture20180415-133707-2    
チャラさん化け物姿でも結構イケメン。    
Capture20180415-133819-5    
チャ「心があったけぇ。オレにも・・・未来が・・・」    
   
浄化されるチャラさん。    
Capture20180415-133949    
退職する代わりに木になってしまった。    
気になる木ですが、みんなが集まる木になるでしょう。    
Capture20180415-134047    
三人「HUGっと!プリキュア、エール・フォー・ユー!」    
   
最後に決めっ!    
変身時の全員集合がない代わりに、ここで集合してます。    
Capture20180415-134244-1    
え「かっこいいのです~」    
   
えみるさんがまた憧れてしまう。    
この前見てるとき気がつかなかったけど、えみるさんってヘボット!でネジルやってたんだな。    
あのヘボットの主役を張るほどの大物だったとは・・・これはもうプリキュアになるしかないじゃないですかー!    
Capture20180415-134919-2    
ア「これが私の応援かぁ・・・やるじゃない」    
   
えみるさんたちは一応助けられる役で話に絡んでたけど、この人はほんとに見てるだけだったな。    
なにか今後の伏線になるのだろうか。    
Capture20180415-135038    
ジョージさんも嬉しそう。    
こうやってプリキュアのハザードレベルを上げてるのかも知れない。    
Capture20180415-135142    
は「はぐたん ごめんね。わたし はぐたんがとっても と~っても 大切だよ。はぐたんがわらってくれるとうれしい。はぐたんの笑顔のためならがんばれる! はぐたん大すきだよ!」    
Capture20180415-135527-2    
はぐ「まー、まぁ」    
は「えーぇ!」    
   
その時、はぐたんが言葉を・・・!    
Capture20180415-135600    
は「はーぐたーん!」    
ほ「たしかにママって言ってる」    
さ「はな、よかったね!」    
Capture20180415-135609-2    
それで和やかな雰囲気と共に終了。    
いいおわりかただ・・・。先週が先週だっただけに心底和む。    
   
そして次回。    
Capture20180415-140004-2    
次回はパジャマパーティ回。   
パジャマパーティって中盤以降って印象があるけど、今年は早いですな。    
追加戦士が来てからじゃないんだな。    
Capture20180415-140009-1    
ユーコさんだ。    
ヘボット!の鑑賞会やるのか(違    
Capture20180415-140238-5    
ほ「アッハ・・・アハハハ!」    
   
ほまれお化け苦手なのか(笑)    
もう次回予告からして面白いな。    
Capture20180415-140425-2    
なにげにほまれ回なのかな。   
ギャグ回っぽい雰囲気だし、たのしみですなぁ。    
Capture20180415-150234    
さいごにえらい久しぶりのエンドカードで、チャラさん追悼(イキテル   
右のはぐたんすげえ人気・・・!   

美少女戦士セーラームーンSS 第22話 「夢の鏡!アマゾン最後のステージ」

やばい、上げたつもりがずっと下書きのままだった。
まったく気がつかんかった・・・。
そんなわけで二日遅れになってしまいましたが、プリキュア更新するのまえにあげときます・・・!
↓の今日ってのは、二日前のことだと思ってくださいまし。

こんばんは。   
今日ようやくプリキュアの映画を見てきたです。   
作品間の絡みがたくさんあって、いかにもオールスターズ!って感じが実に楽しかった。   
はーちゃんかわいかったし。   
まだ感想とか全然かいてないので、来週までに書こうと思います。   
そんなわけで、来週はセラムンの感想お休みします。   
まあ、ちょうどキリもいいし・・・!   
   
それで今日は、セーラームーンSSの感想です。   
今週は、アマゾントリオの退場する話・・・!   
ううむ、愉快な人達だったのに退場してしまった。   
次の幹部達はずっと笑ってるけど、アマゾントリオと同じくらい楽しい人達であってほしいのう。   
今回はほぼフィッシュさんがメインの話でしたが、その子は違うんだとうさぎを必死に守ろうとするフィッシュさんと、フィッシュさんのことをずっと気遣っていたうさぎのお互い友情が芽生えている感じがよかったなぁ。。。   
自分が失恋したことでうさぎたちの夢の大切さを知って、その夢を守ろうとするフィッシュさんの純粋さには心を打たれます。   
先週から今週にかけての、フィッシュさんがの心変わりしていく過程はほんとすばらしい。   
三人とも最後救いのあるような終わり方でよかったですね。   
それにしても、先週の予告の「僕の夢を叶えるために、死んで!」ってのはなんだったのか。   
完全に嘘予告(笑)   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00004    
うさぎがフィッシュさんを見つけた続きから始まる今週のセーラームーン。    
目玉のオヤジにしっかり見られていた。    
vlcsnap-00013    
とりあえずうさぎの家に退避。    
最後だけあって作画気合い入っとる。エロい。   
vlcsnap-00053    
フィ「あんた、いっぱい夢を持ってるんだって。だって、マモちゃんが言ってたもん」    
う「さっき雨に濡れてたのって、やっぱりマモちゃんに関係あるの!?・・・なによなによ、その意味ありげな沈黙はぁ」    
   
訊問するうさぎ。 
vlcsnap-00060    
フィ「あなたって、のんきでいいわね――うらやましいよほんと、夢をいっぱいもってる人は」    
   
フィッシュさんも夢川ゆいさんに会えば人生変わったかも知れないが、プリパラは終わってしまった。。。    
vlcsnap-00066    
う「ねえ、お茶飲めば。少しは暖まるわよ」    
   
マモちゃんにちょっかい出した相手でもうさぎ好意的です。いいやつだ。    
なんだかんだで5話の余裕も心の根底には生きているのかも知れない。    
vlcsnap-00072    
フィ「ねえ、あなたの一番の夢はなに?」    
う「なーんだ、ライバルとか言ってるくせに、そんなことも分からないの?    
フィ「そっか、そうだよね、それがあなたの美しい夢か」    
   
すでに叶うことが確定してる夢って、退屈にならないんだろうか。    
やっぱりバック・トゥ・ザ・フューチャーみたいに行動次第では未来も変わかもしれないので、気は抜けないのかな。    
vlcsnap-00073    
フィ「マモちゃんって、あなたと二人っきりの時は、こんな風に笑うんだね」    
   
敗北を認めるフィッシュさん。    
vlcsnap-00090    
う「もうちょっかい出さないでよね! そりゃぁ、世界一いい男だから、目の付け所はほめてあげるけどさー」    
フィ「あ・・・」    
vlcsnap-00093    
月「よりによって世界で一番いい男を襲うなんて、目の付け所がよすぎるわ!」    
   
セーラームーンも同じことを言っていたことに気づくフィッシュさん。    
vlcsnap-00104    
フィ(この子がセーラームーン、なの?)    
   
あの口上がまさかの伏線だったとは・・・。    
ただのおもしろ口上ではなかったのか。         
vlcsnap-00114    
母「うさぎー、ちょっとお使い頼まれてくれるー?」    
う「はーい――ちょっとここで待っててよ。マモちゃんの話はきっちりケリ付けさせてもらいますからね!」    
   
客が来てるのに容赦なくお使いを頼む育子ママ。   
うさぎも断れ(笑)    
vlcsnap-00117    
衛(夢を、いっぱい持ってるからだ)    
フィ「セーラームーン・・・、だから、つよいの?」    
   
セーラームーンの強さの秘密が・・・。    
夢をいっぱい持ってるから強いっていいな。   
夢川ゆいさんみたいだ。   
vlcsnap-00118    
そうこうしているうちに、ちびうさの足音に気づく。    
ちびうさ手が空いてるならお使い行ってあげて・・・!    
vlcsnap-00121    
のぞき見フィッシュさん。    
vlcsnap-00124    
びゃーん!    
いつも寝る前なのに今日に限って昼間に面会しようとするから・・・。    
vlcsnap-00129    
フィ(あの子が宿主!)   
   
一番頑張っていたタイガーさんを差し置いて先に発見してしまうフィッシュさん。   
vlcsnap-00139    
ジ(お前達を人の形を失わずにすむ方法が一つだけある。ペガサスじゃ。あのペガサスの頭にある角、ゴールデンクリスタルの力を使えばお前達はそのままでいられる)    
   
決心するフィッシュさん。    
手は自由に変えられるんだな。    
しかし考えてみると、これどう考えても人間の手ではないよなぁ。うろこついてるし。    
この辺疑問は持たなかったのだろうか。   
意外と人間はみんなこんな手にできると思ってたかも知れないが。    
vlcsnap-00159    
そして強いられる。    
vlcsnap-00166    
うさぎが帰ってきたときには、ちびうさもフィッシュさんも姿を消していた。    
vlcsnap-00171    
ジ「なにぃ! ペガサスの宿主を見つけたと! だれだそれは!」    
   
アップで驚くジルコニア様。    
vlcsnap-00177    
フィ「その前にお答えください。ジルコニア様。本当に僕たちは人間になれるのでしょうか」    
ジ「どういうことじゃ」    
フィ「例えこのまま人間の姿でいたとしても、美しい夢を持たない僕たちが、ただ人の形をしているだけで、それは人間と言えるのでしょうか」    
   
夢を持ってない人間もたくさんいるから問題ない!(オイ    
vlcsnap-00196    
むぎゅ。    
vlcsnap-00202    
フィ「あ、うあ!」    
   
心臓を握られるフィッシュさん。    
えぐい。。。    
vlcsnap-00219    
タ「おやめください、ジルコニア様!」    
   
気遣うタイガーさんいいやつだ。    
vlcsnap-00220    
ジ「使い捨ての下っ端が、いい気になりおって。たかがけだものの分際が、生意気な口を叩くな」    
   
ジルコニア様の態度に、ホークさんも意味深に睨む。    
vlcsnap-00251    
ジ「お前などにわざわざ聞く必要もないわ。のう、ジルコン――どうやらこの娘がペガサスの宿主らしいな」    
   
フィッシュさんの行動は目玉に録画されていた。    
でも途中で帰っちゃって詰めが甘い。    
vlcsnap-00252    
フィ「ち、ちがいます! その子は無関係です!」    
   
必死で否定するあたり、友情がめばえてたんだなぁ。    
ここちょっと感動してしまった。    
vlcsnap-00276    
ジ「これはお前達を人の姿を変えた魔法の玉だ。この玉は今一度お前達の願いを叶えるだろう。これにペガサスの角、ゴールデンクリスタルの力を注げば、永久に人間の姿のままでいられる」    
ホ「ははー」    
フィ「ホークスアイ?」    
   
しかし命令を受けてホークさんは冷徹に仕事をこなそうとする。    
vlcsnap-00292    
フィ「まちなさい、フィッシュアイ!」    
   
フィッシュさんもタイガーさんの隙を突いて後を追っていってしまう。    
それをタイガーさんも追いかけて、結局全員行ってしまうことに。    
vlcsnap-00320    
謎「うふふふふ、うふふふふふ」    
ジ「分かっておる、好きに始末しろ」    
   
箸が転んでもおかしい年頃の新幹部達。    
ついに部下が出撃することに。    
vlcsnap-00328    
亜「ちびうさちゃんはこんな所によく来るの?」    
う「え、ちびうさはこんな所には来ないと思うけど」    
レ「ちびうさはって、じゃああんた誰を探してここにきたのよ」    
う「え・・・」    
   
半ば放心状態でフィッシュさんを探すうさぎ。    
こんなところって、どんなところなんだろうか。    
子供が寄りつかないような物騒なところだったりするのか。    
たしかに人通りは少なそうだが。    
vlcsnap-00352    
レ「ちょっとしっかりしてよねー」    
   
かろうじて登場する仲間達。   
vlcsnap-00367    
ホ「ちょっとすみません。いや、わかってはいるんですー。あなた、私の好みとは全然あいません」       
う(いきなりなんだー?)    
   
いきなり意味不明なナンパをしてくるホークさん。    
vlcsnap-00398    
ホ「あー!」    
   
さっそく鏡を出されてしまううさぎ。    
ホークさん雑(笑)    
vlcsnap-00413    
フィ「まって、その子は違うの! やめなさいホークアイ! セーラームーンを放して!」    
   
やめさせようとするフィッシュさん。    
うさぎを気遣うのはいいのだが、なぜわざわざ正体をばらす(笑)    
vlcsnap-00417    
ホ「セーラー」    
vlcsnap-00419    
タ「ムーン!」    
   
驚愕の二人。    
vlcsnap-00434    
ピ「お初にお目にかかります。私はミスターマジックピエロ」    
   
そうこうしているうちに、ウーロンの声をした刺客があらわれる。   
今日はヤムチャ様休みだってのに。    
vlcsnap-00512    
う「ペガサスはいないですね」    
   
ホークさんを吹っ飛ばして、代わりにピエロが夢を拝見。    
しかしペガサスはいなかった。    
vlcsnap-00535    
ホ「あんたなにもの!」    
ピ「私はジルコニア様より、不要な物を処分するように使わされた者」 
   
物扱いされる三幹部。   
vlcsnap-00562    
ピ「さー、ごらんください、鳩が出ますよ、鳩が」    
   
鳩といいながらクローバーを出すピエロ。    
vlcsnap-00568    
なかなかエグい破壊力。   
vlcsnap-00590    
う「ああっ!」    
   
三人が攻撃をかわしていくうちに、流れ弾がうさぎの鏡に直撃っ。    
なんだかとんでもないことに・・・!    
vlcsnap-00602    
フィ「そんな・・・あの子の夢が・・・」    
   
フィッシュさんもショック。    
vlcsnap-00625    
ショックを受けているウチに、再びピエロの攻撃がフィッシュさんを襲う!    
vlcsnap-00668    
それをホークさんが身をていして守る!    
vlcsnap-00680    
vlcsnap-00696    
決死の反撃もピエロにはまったく通用しない。    
強い。ウーロン強いっ!   
vlcsnap-00703    
ホ「どうせ僕らは使い捨てです。だからこそみんな人間になれるようにペガサスを捕らえようとしたのに。このままじゃ僕たちみじめすぎますからね」 
   
ホークさんが仕事をこなそうとしていたのは、みんなを人間にするためだった。   
vlcsnap-00707    
ホ「これを・・・」    
   
願いを叶えられるというボールを最後に渡して、    
vlcsnap-00708    
ホークさん死す・・・。   
熟女好きの熱い男だった。   
vlcsnap-00751   
二人は怒ってピエロに攻めるも、攻撃はまったく通用せず。    
vlcsnap-00798   
フィ「タイガースアイ、実はペガサスの宿主は本当に見つけてあるの。このたまを使えば僕たち人間になれるかも知れない。けど、このままじゃ僕たち、ホークスアイの敵も討てずに消されちゃう。お願い、この玉の力、僕に使わせて!」   
vlcsnap-00814   
タ「セーラームーンならあいつに勝てるって言うの」   
フィ「きっと勝てるよ」   
   
完全に再起不能になってるうさぎ。   
もしかして歴代シリーズ最大の危機なんじゃないか。    
vlcsnap-00821   
タ「わかった。アマゾントリオ最後のステージを、あいつに見せてやりましょう!」   
   
タイガーさんもかっこいい。   
vlcsnap-00835   
フィ「タイガーズアイ」   
vlcsnap-00828   
タ「もし生まれ変われるなら、今度は最初から人間がいいわね」   
   
最後まで仲いいな。。。   
vlcsnap-00854   
ピ「お別れのあいさつ~すみました?」   
フィ「まだよ!」   
   
まだよ(笑)   
待っててくれて、意外といいやつなのかも知れない。   
vlcsnap-00844   
凍ったちびうさを異空間から取り出すフィッシュさん。   
おそらくこの氷の棺は、黄金聖闘士数人の力を持ってしても破壊することはできない。   
vlcsnap-00876   
タ「我らの願いを叶えたまえ」   
   
たまたまたまご。   
vlcsnap-00891   
謎の玉の力により、ちびうさ復活。   
vlcsnap-00944   
そしてうさぎの瞳にもハイライトが。   
vlcsnap-00955   
フィ「早くセーラームーンになって!」   
   
必死に叫ぶフィッシュさん!   
vlcsnap-00970   
ピ「不要な者は全て処分します」   
   
邪悪な顔になるピエロ。   
しかしセーラー戦士の正体を知ってしまった者の末路は一つ・・・。   
vlcsnap-00978   
攻撃しようとしたところに、横からファイヤーストーム。   
vlcsnap-00986   
金「そこまでよ!」   
   
ようやくやって来る仲間達。   
もたもたしてる間にうさぎ大変なことになってたんだぞ。   
vlcsnap-00996   
ピ「ステージアウトー」   
   
そしてまさかの瞬殺!   
さっきまではあんなに強かったのにどうしちゃったんだ(笑)   
vlcsnap-01009   
月「あたし達を助けてくれたの? なんで?」   
フィ「うらやましいよほんと。夢をいっぱいもってる人が・・・」   
月「あなた・・・あの子なの?」   
   
ようやくフィッシュさんの正体に気づくうさぎ。   
そういえば気づいてなかったんだな。   
vlcsnap-01020   
アマゾントリオ死す。。。   
vlcsnap-01026   
ち「ペガサス」   
   
そこに光を放つペガサス。   
vlcsnap-01070   
フィ「夢の鏡・・・じゃあ僕たち。最後に人間になれたんだ・・・」   
   
三人はペガサスの力により、人間の姿に。   
vlcsnap-01074   
このまま復活かと思ったら、消えてしまった・・・。   
vlcsnap-01106   
ペ「夢を持った魂は救われる。あの三匹・・・いや三人は、大丈夫だから」   
   
ペガサスと共に去って行く三人。   
vlcsnap-01126   
ジ「いよいよお前達の出番じゃ」   
謎「うふふふふふ、うふふふふふ」   
   
相変わらず笑い続ける新幹部。   
笑点でも見ているのかと。   
vlcsnap-01166   
ペ「この森でくらすと言い。このくらい森は、いつか必ず、光を取り戻すから」   
   
ペガサスが謎の森に三人を連れていったところで、しめやかに終了。   
三人はもうこのまま退場かな。   
プリキュアみたいに最終回あたりにちらっと生まれ変わった姿で出てきたりしたら感動するのだが。   
   
そして次回。   
vlcsnap-01174   
八話以来登場の桃子さん。   
SSでは地味に出番多いな。もはやグリオさんよりも出ている。   
またR時のような熱いハイキックを見せてくれないかな。   
vlcsnap-01233   
vlcsnap-01237   
ち「今日あった子達がね、夢を見て苦労するより、子供のままのほうがいいって」   
   
新幹部は予想外にロリ集団だった。タイガーさん・・・。   
敵幹部全員子供って新しいなぁ。20年以上前だけど。   
今度は夢を持ってないんじゃなくて、夢を否定する人達なのかな。   
子供のままがいいから子供の姿をしてるとかだったりするのでしょうか。   
実は900歳だったり。   
vlcsnap-01272   
鏡の裏から来た悪夢ってかっこいいな。   
今度はAMAZONじゃなくてアマゾネスか。   
vlcsnap-01280   
この人が宇宙で一番美しいお方かな?   
たしかにお美しい。   
敵も本格始動って感じでいいですな。   

2018年4月12日 (木)

仮面ライダービルド 第30話 「パンドラボックスの真実」

こんばんは。   
今日は仮面ライダービルドの感想です。   
今回は、リュウガが思ったより重要人物だったという話。   
先週色々とシリアスだったせいか、今週はやたらゆるくて楽しかった。   
なにをやるにもとりあえずおもしろ要素が入るという(笑)   
   
はじまりのみーたんことベルナーシュさんもなかなか面白いキャラでしたが。   
7年前からみーたんの中で日本語勉強していたらしいです。   
なんだかずっと意識はあったっぽいですね。   
みーたんがボトル作れたのも当然この人の能力だろうから、影ながら協力していたのかな?   
敵対してるスタークさんの言いなりになって粛々とボトル作ってたってのも変な気がしますが。   
ソウイチさんの正体には気がついてなかったのか、それとも何か考えかあってのことなのか。   
特に深い意味はないような気もしますが(笑)、ともかくまだまだ謎の多い人ですな。   
   
リュウガは10年前に両親は亡くなっていて、その記憶がほとんどない様子。   
ベルナーシュさんはリュウガのこと知ってたみたいですが、身内かなんかなのかな。   
しかも人間ではないようですが。   
なんだかリュウガが主役みたいな雰囲気になってきてますが、火星の王子とかなんでしょうかねえ。   
リュウガが王子様ってのも、全然キャラじゃなくて逆に面白いですが。   
ともかく覚醒したら、コウタみたいにぎこちない鎧着て欲しい!   
   
そんなビルド。    
Capture20180410-085138-4    
セ「あれ? 西都の御堂首相ですよね? なんで難波重工のことを「我々」なんて言うんですか?」    
難「それは、だって難波重工と仲がいいんだもん!」    
セ「本当に御堂首相なんですか?」    
難「そんなネタバレあらすじ紹介で言えるわけがないだろう! さあ~どうなる第30話!」    
   
難波さんかわいい(笑)    
今週はちゃんとおもしろあらすじあってよかった。    
先週から廃止だったらどうしようかと。    
Capture20180410-085717    
み「わが名はベルナーシュ。火星の王妃」    
   
みーたんが覚醒したところからスタートする今週のビルド。    
ベルナーシュじゃなくてどうしてもベルトナーシュっていいたくなってしまう。    
Capture20180410-085729    
ス「まだ生きてたとは・・・」    
   
スタークさんは知り合いだった様子。    
Capture20180410-085758    
ス「うわー!」    
   
吹っ飛ばされるスタークさん。    
Capture20180410-090000-2    
ス「この程度か。ならこれでどうだ!」    
   
負けじと風の力で反撃するスタークさん。    
なんか二人だけ世界観が違うんだが(笑)    
Capture20180410-090000-4    
リュ「あぶねえ!」    
   
反射的に飛び出すリュウガ。    
この状況下で動けるってリュウガすごいな。    
普通なら呆然と見てしまいそうだけど、やっぱり考えより身体が動くタイプ。    
Capture20180410-090010    
にやりと笑うスタークさん。    
Capture20180410-090143    
ピッコロさんばりにみーたんをまもるリュウガ。    
さりげなくベルトがぶっ壊れる。   
スタークさんはこうなることも分かってやってそうだな。    
Capture20180410-090249-1    
ベルナーシュの力で三人は退却。         
Capture20180410-090434    
ス「はあ、面白くなってきた。これから新の戦いが始まる」    
   
喜んでるスタークさん。    
ベルナーシュが生きててなんだかんだで嬉しいのか。    
Capture20180410-090633    
サ「火星方面の方のお口に合うかどうかは分かりませんが」    
リュ「火星方面ってどっちだよ」    
カ「上だよ」    
べ「まずい。さがれ小娘」    
   
サワさん権力者には弱いタイプだな。   
そういえばふと思ったけど、一話で話してた編集長ってなんだったんだろうな。   
難波チルドレンって、世を忍ぶ仮の姿で社会に紛れてたりするのかな。   
Capture20180410-090720-4    
サ「あ、あ、あ、小娘って言われた」    
セ「よかったじゃん」    
   
よかったじゃん(笑)   
今日のサワさんかわいいな。服装もさわやかだし。   
Capture20180410-090951    
リュ「つうか ホントに火星の王妃なのかよ?」    
セ「はあ? 失礼なこと言うんじゃないよ。見たろ? 俺たちを一瞬でここまで連れてきてくださったんだよ」    
カ「俺はみーたんがなに人であろうと一生添い遂げる自信がある!」    
セ「そういう問題じゃないんですよ」    
   
なんかもうツッコミどころがありすぎて(笑)    
ボケしかいないー。   
Capture20180410-091151-2    
リュ「だいだい日本語しゃべれるとか怪しすぎるだろ」    
セ「それはあれですよ・・・なんでですか」    
ベ「七年も住めばバカでも分かる」    
リュ「へえーバカなんすか」    
セ「やめろバカ」    
   
リュウガ・・・(笑)   
ベルナーシュさんはみーたんの中で七年も日本語の勉強していた様子。    
Capture20180410-091355    
ベ「肉体はすでに滅びた。この魂も、じきに消えるだろう。パンドラボックスが火星を滅ぼしたエボルトの手によって」    
リュ「エボルト?」    
べ「お前、自分がなにものか分かっていないのか?」    
リュ「あぁ?」    
   
エボルタくんに火星が滅ぼされたのか(違 
王妃の前でもチンピラ風味のリュウガ素敵。    
Capture20180410-135126-2    
リュ「私は万丈リュウガです」    
ベ「そうか。ならば、お前が希望になる」    
   
リュウガ変なキャラ作りするリュウガ。   
Capture20180410-135358    
カ「うわぁぁぁぁ! みーたん! いくらですかいくらですか?」    
サ「20万ドルク」    
カ「20万ドルク♪」    
   
いくらですか(笑)    
今日小ネタ多いなぁ。    
Capture20180410-140502    
セ「足きれいですね」    
サ「キャーッ!」    
   
世界堂で800円くらいで売ってそうなモデル人形でおさらいをするセント達。    
Capture20180410-140906-1    
サ「火星には人間より優れた知的生命体が存在してたんでしょ? それを滅ぼすってどんなすごい力なんだろうー」    
リュ「わかりません! 私は日本も出たことないので火星の話とかされてもイメージできません!」    
   
リュウガ外国行ったことがなかった。    
Capture20180410-141141    
カ「ベルナージュはみーたんがかわいいから憑依したアイドルオタクってことだ!」    
二人「イエーイ!」    
   
なんかすごい楽しそう。   
Capture20180410-141334-4    
サ「そういえば、万丈に「自分が何者か わかっていない…」って言ってたよね?」    
セ「それ、俺も気になった。いや、実は前々からこいつのことは気になってたんだ」    
リュ「お前・・・俺に告白してる?」    
セ「してねえよ!」    
   
告白(笑)    
セントの彼女はソウイチさんだしっ!    
ともかくえん罪事件にしたてられた犯人がハザードレベルをぐんぐん上げてるのは、出来杉だとセント。    
Capture20180410-141600    
セ「とりあえず 万丈の第1章を調べる必要があるな」    
3人「第1章?」    
セ「これだよこれ」    
リュ「俺が生まれたのは横浜の産婦人科だった。3203グラムの元気な赤ん坊で――」    
   
なつかしい。   
最初の頃にやってたギャグがまさかの伏線だったのか(笑)    
Capture20180410-142207    
セ「てか、お前の両親ってどうしてんだよ」    
リュ「ああ。死んだよ?10年前に事故で。けど、詳しく覚えてねえんだよ。まだガキだったからショックが大きかったみたいでさ」    
   
急に話は重くなる。    
10年前って、スカイウォールが生えてきたときだし、やっぱりなんか関係ありそうですな。    
Capture20180410-142256    
リュ「あつあつあっつ!」    
   
リュウガが手持ち無沙汰でもってた意志がいきなり熱くなる。    
Capture20180410-142348-3    
セ「ボトル・・・? サワさん万丈のことしらべてみてくれないかな? 俺たちはスクラッシュドライバーの代わりになる強化アイテムを作る。これがヒントになるはずだ」    
   
石がボトルに変わっていた。    
リュウガもみーたんみたいにボトルを作れる様子。    
それでみんな行動開始。    
Capture20180410-142737-2    
難「火星の王妃? そんなものを信じろと?」    
ソ「まあ、実際に見てみないとウソだと思いますよね」    
   
チョコのようなものを食べている難波さん。    
今日は鯛焼きじゃないのか。    
Capture20180410-142746-4    
内海「正体が何にせよ危険な相手に変わりはないかと」    
ソ「心配しなくていい。あの力は一時的なものだ。それはあいつもわかってるはず」    
   
ソウイチさんがエルみたいなことやっとる。    
さっきの人形遊びはニアか(笑)    
Capture20180410-143447-3    
み「なんじゃこりゃ!」    
   
爆発にびっくりして飛び起きるみーたん。    
一瞬画面が激しく揺れて本気でびっくりしてしまった。    
Capture20180410-143547-2    
セ「大丈夫か? こんなにフワフワになっちゃって。毛の量も増えたし」    
み「こっちだし」    
   
毛の量も増えたし(笑)    
Capture20180410-143701    
セ「クローズの強化アイテムが完成したんだよ。すごいでしょ!最高でしょ! 天才でしょ?」    
み「万丈は?」    
   
もう強化アイテム出来上がってしまった。    
話は凝ってるのに、販促アイテム関連になるとたちまち雑になるところがいいな。    
Capture20180410-143752    
リュウガはセントの人形を抱きしめて寝ていた。    
愛だ。    
Capture20180410-145527    
み「火星の王妃が、私の体に」    
セ「お前のこと守るって言ったのに結局守ってやれなかった。ごめんな」    
み「戦兎のせいじゃないよ。それに不思議と悪い感じはしなかったんだよね。体が乗っ取られてる間、恐怖っていうより妙な安心感があって・・・」 
   
ベルナーシュさんはみーたんの母だったりするのだろうか。   
Capture20180410-145715    
み「けど、魂が消滅するってことは…この力も長くは続かないってことだよね」    
セ「そうなる前に手を打たないと」    
   
モフルン・・・。    
Capture20180410-150514    
ゲ「なぜ東都に攻め込んだ。戦いは終わったはずだ」    
内「知る必要はない。私の命令に従えばいい」    
   
ゲントクさん普通に西都いた。   
どっかに放浪してるのかと思ってた。   
Capture20180410-150631-5    
ソ「忘れたわけじゃないよな~。お前の運命は俺たちが握ってるってことを」    
   
ゲントクさんなんか弱み握られてる様子。    
ローグになったとき爆弾でも埋め込まれたのか。   
Capture20180410-150934-5    
アナ「速報が入りました。東都政府は、仮面ライダービルドに対し国家反逆罪を適用するとの声明を発表しました」    
   
いきなり仮面ライダーが犯罪者に。    
セント久しぶりにバイク乗ってる。    
序盤はよく乗ってたけど、最近全然乗らなくなってたな。    
Capture20180410-151201    
カ「あ!?」    
   
散髪してる(笑)    
バーバー桐生、店破壊されてしまったのか。    
Capture20180410-151231    
びっくりみーたん。    
プロテインラーメン食べてムキムキのマッチョにでもなるつもりかみーたん。   
Capture20180410-151348-2    
カ「ビルドが反逆罪ってどういうことだ」    
み「パンドラボックス奪うためだ」    
   
散髪中に帰ってくるカズミ。    
相変わらず何か面白入れてくる(笑)    
Capture20180410-151742-4    
それでセントは久しぶりのバイクアクション。    
Capture20180410-151743    
わらわら出てくるハードガーディアンをやっつけていく。    
この新型強いのか弱いのかよくわからないな。    
Capture20180410-151848    
セ「えっ、合体すんなし!」    
   
このガーディアンにも合体機能あるんだ。    
これも久しぶり。    
Capture20180410-151956-1    
カ「俺たちに内緒で何楽しんでんだコラァ」    
セ「お前ら どうして」    
カ「どうしてじゃねえよ!」    
   
応援に来る仲間達。   
コンビニにたむろするチンピラみたいだが。    
Capture20180410-152104-3    
リュ「首相から1ドルクくすねたらしいな。政府に解雇されれば国を背負う必要もねえ。だから パンドラボックスを奪うのも自由ってか。ふざけんな」    
   
お金くすねて解雇されれば個人で動けるって事か。    
1ドルせびったのはそういう意図があったのね。    
Capture20180410-152452    
セ「ふざけてるのは お前らのほうだ!」    
リュ「これは、侵略行為に当たるんだろ?」    
カ「けどな、こっちは首相命令なんだよ。ビルドから1ドルクとパンドラボックスを取り返してこいってよ。首相も粋だよなあ」    
リュ「だから侵略行為じゃありませーん!」    
   
ほんと粋な展開だな。    
Capture20180410-153007    
それで三人勢揃い。    
初期型クローズほんと久しぶり。やっぱりこっちの方がかっこいいかな。   
そういえばクローズドラゴンてさっぱり出てこなくなっちゃったな。    
有能だったのになぁ。    
Capture20180410-153627-3    
カ「あ、そうだ。おい!」    
セ「いって。なにすんだよ」    
カ「それはクリリンみーたんの分だ」    
   
みーたんのかわりにセントを叩くカズミ。    
Capture20180410-153811    
カ「相当怒ってたぞ。それ以上に、泣いて祈ってた。お前の無事をな」    
   
みーたんヒロインしてるなぁ。    
カズミも渋い。    
Capture20180410-154026-2    
難「内海~。せっかく御堂を消して首相の椅子に座ったんだ。パンドラボックスの力で世界をねじ伏せ、未来永劫に続く難波帝国を築いてやる!」    
   
ゴルフをしながらベタな野望に燃える難波さん。    
ずっと付き合ってなきゃらならない内海さん大変そう。    
Capture20180410-154032    
難「内海、次はお前がやれ」    
内「はい」    
   
立ち聞きゲントクさん。   
ゴルフ場まで付き合わされたけど特にやることはない。   
Capture20180410-154933    
ソ「おまえは、なにがしたいんだ!」    
Capture20180410-154935-3    
ス「勝手に出てくるなよ、黙って見てろ」    
   
ソウイチさんが葛藤してる。    
スタークさんに憑依されているっぽいですな。    
やっぱりスタークさんとベルナーシュさんが石動親子に憑依して色々やってるって感じなのかな。    
セントにお帰りなさいって言ったり、みーたんのこと大事にしてりしたのはどっちの人格なんだろうか。    
Capture20180410-155515-1    
カ「で、どうやって入る?」    
リュ「あ? 簡単だよ。ぶっ壊せばいいんだよ」    
カ「だな」    
セ「だからなんでも力で解決しようと・・・!」    
   
カズミも脳筋だった(笑)    
Capture20180410-155519-3    
セ「話してる途中でしょうがー!」    
   
文句言いながらも結局三人でライダーキック。    
Capture20180410-155541    
三人「ええー!」    
   
なぜかいきなり扉が開く。    
超展開(笑)    
Capture20180410-155807    
弟「大きな鼠が三匹も。駆除しないと行けませんねえ」    
   
中には例の兄弟が待ち受けていた。    
Capture20180410-155909-3    
それで激しく戦闘開始。    
しかしこの兄弟もそろそろパワーアップさせてほしいな。    
すでに決着ついてる相手と何度戦うんだって感じだしなあ。。。    
Capture20180410-160043-2    
セ「万丈。俺が使うために持って来たけど、お前に貸してやるよ。    
リュ「おおーっ! 完成したのか! よーし! 負ける気がしねえ!」    
   
新アイテムをもらうリュウガ。    
こういう腕にはめるオモチャって楽しそう。    
私がちびっ子の頃なら真っ先に買ってたかもしれん。    
Capture20180410-160051-4    
リュ「おりゃあ!・・・お?」    
   
全然効かない!?    
Capture20180410-160422-2    
リュ「全然使えねえじゃねえかよ!」    
セ「お前が気絶したから試せなかったんだろ! いいから武器として使いなさいよ」    
リュ「ったく、負ける気しかしねえ」    
   
負ける気しかしねえ(笑)    
Capture20180410-160908-3    
リュ「うおおおお!」       
Capture20180410-160909-3   
次は本気。    
鷲尾兄をぶっ飛ばす。    
Capture20180410-161013    
リュ「なんだ、意外と使えるじゃないかよ」    
   
リュウガもご満悦。    
やっとボクサーらしい武器がでてきたな。    
Capture20180410-161102-2    
しかしいきなり部屋が動きだして、ライダー達はなすすべなくやられてしまう。    
Capture20180410-161143-4    
セ「この部屋まるで生きてるみたいだ」    
ブ「気に入ってもらえたかな仮面ライダー諸君。このタワーは俺の力で変幻自在に操ることができる。ここから出ることができるかな?」    
Capture20180410-161238    
リュ「上等じゃねえか、おりゃー!」    
   
リュウガはいっそう気合いが入る。    
Capture20180410-161319    
サ「ミソラちゃん、もう大丈夫なの?」    
み「ごめんね、迷惑かけて」    
   
その頃、サワさんがリュウガのことを調べて帰ってくる。   
相変わらず今日のサワさんさわやか。さわだけに。   
Capture20180410-161520    
弟「おかしい。こんな速度で強くなるなんてあり得ない!」    
リュ「ガタガタうるせえ!」    
み「サワさん万丈のこと調べてたんでしょ? なんかわかった?」    
サ「それが・・・とんでもない事実がわかったの」   
   
圧倒的強さのリュウガ。   
Capture20180410-161831-2    
サ「万丈は・・・人間じゃないかもしれない」    
   
サワさんが不穏なことを言ったところで、終了!   
そうか・・・やっぱり万丈は火星から逃げてきたメガノイドだったか。    
   
そして次回。    
Capture20180410-162011-2    
ゲ「お前の成長がスタークの目的だった」    
   
ただのえん罪被害者じゃなかったんだな。    
10年前からずっとスタークさんの手のひらの上だったのかな。    
Capture20180410-162111-4    
リュウガも新型にパワーアップっ!    
かっこいいな。    
また一話でかませになりませんように・・・!    

2018年4月 9日 (月)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #9 「もう一度会うために」

こんばんは。   
今日は怪盗戦隊ルパンVS警察戦隊パトの感想ですっ!    
今週は、フランスからエマ中尉がやって来るという話。   
一話完結話なのかと思ったら、えっらい暗い雰囲気のまま週跨ぎになってしまった。   
今週のニチアサは重い。   
今回は赤がエマさんの家庭環境に重ねて過去を語ってましたが、劣等感からぐれてるところに兄が凍らされてしまった感じですね。   
その経験から、エマさんに姉に会うように進めるくだりはちょっとジンときてしまった。   
快盗たちはほんと悲壮感背負ってるな。   
このままだとストーリー的にも警察負けてしまいそうだから、こっちも頑張らんといけないな。   
今回ロボットが瞬殺されてたのは笑ったし、過去の重さで張り合っても暗くなるだけなので、やっぱり警察はおもしろ方面で突き抜けて欲しい。   
   
そんな快盗ルンパ。    
Capture20180408-231008    
1「犯罪が増える季節だ。気を引き締めねば」    
   
桜の散る中出勤するパトレン1号。    
背広で初々しい姿なので、入署当時の回想かと思ってしまった。    
Capture20180408-231237-1    
擦れ違う氷を食う男。    
Capture20180408-231253    
1「妙なヤツも増える季節だ」    
   
変態も春先に増えるらしいしな。    
Capture20180408-231429    
しっかり料理する青。    
一時期手元は頑なに映さなかったけど、最近はちゃんと映すようになった。    
Capture20180408-231727    
黄「お、エマ・ゴルディーニ」    
   
デアゴスティーニ?(違    
黄色によると、フランスの有名な宝石デザイナーとのこと。    
Capture20180408-232045    
黄「へえ~! 今、日本に来てるんだぁ~」    
コ「会いに行ってみませんか?」    
黄「きゃ!」    
青「おはようございますコグレさん。今日も唐突ですね」    
   
唐突に現れるコグレさん。    
青はすっかり慣れている。    
Capture20180408-232224-1    
コ「エマ・ゴルディーニの身につけているペンダント。それは、ルパンコレクションの可能性があるんです」    
赤「えっ!?」    
Capture20180408-232353    
コ「実はギャングラー襲撃以前から行方不明になっているコレクションがありまして。とてもよく似ているのです」    
   
ぜんぜんにてねーじゃん!とか思ってしまったけど、宝石よく見たら戦闘機みたいな形していた。    
戦闘機の宝石を持ち歩いてる宝石デザイナーっていうのも、オシャレというかモダンというかアヴァンギャルドというかなんというか。    
Capture20180408-232730    
黄「今、あそこでお仕事してるんだよね? 緊張する~!」    
   
それでその宝石が本物かどうかさっそく調査することに。    
Capture20180409-090713-1    
ブ「会いたかったぞ。エマ・ゴルディーニ」    
   
そうこうしているうちにさっそくエマさんのところに怪人出現。    
ブレッツ・アレニシカさんって言うらしい。    
Capture20180409-091025-1    
ガシャーン!    
そこに窓をぶち破って快盗達が助けに来る。    
Capture20180409-090946-2    
エレベーター内での接近戦が熱い。    
Capture20180409-090947-4    
あくびする警備員。    
Capture20180409-091217-2    
警「国際警察です」    
   
ギャングラーが現れてあわてて連絡する警備員。    
Capture20180409-091218-4    
警「うわ!」    
   
ブレッツさんにぶっ飛ばされて転倒。    
Capture20180409-091631    
ブ「ははあ… さては貴様もペンダント狙いだな? 快盗」    
エ「なんですって!」    
赤「お前 余計なこと言いやがって!」    
   
せっかくエマさんを保護したのに、ブレッツさんの一言で逃げられる。    
ブレッツさん賢いな。    
Capture20180409-091719-3    
青「ちょうどいい、お前のお宝いただくぞ!」    
ブ「こんな便利なもの渡すわけないだろ!」    
   
ブレッツさんは青達にまかせて、赤はエマさんを追いかける。    
ブレッツさんのお宝は便利らしい。なんか伏線っぽいな。    
Capture20180409-091856-4    
赤「あ」    
   
追いかけてる最中、すっかり伸びている警備員を発見。    
Capture20180409-092220-4    
エ「Au secours !」    
   
ボーダマンに追い詰められて助けを求めるエマさん。    
Capture20180409-092154    
1「ギャングラー発見! 国際警察の権限において実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される。    
Capture20180409-092626    
赤「マダム・エマ。こっちです、早く」    
   
国際警察が助けている隙に、変装した赤がどや顔でエマさんを連れさる。    
Capture20180409-092658-2    
ひどい(笑)    
国際警察だってこんななんだから、はなもちょっとの失敗で落ち込まなくたっていいんだ!    
Capture20180409-092804-2    
ブ「女に逃げられたか。どいつもこいつも、このブレッツ様の邪魔をしやがってー!」    
   
キレるブレッツさん。    
ブレッツさんイケメンだな。 声もかっこいいし。    
声やってる重松隆志さんって、Wikipediaみると舞台メインの人みたいですな。   
声優って初かな? 
エマさんやってる太田緑ロランスさんも舞台メインみたいだし、なんか今日は舞台からのゲストが多いな。   
Capture20180409-092835    
強力な電撃を放って、なぜかポーダマンだけやっつける。    
Capture20180409-092849    
3「逃がしたか!」    
   
逃げ去るブレッツさん。    
もしかして電撃のスピードで移動できて、ポーダマンも一緒に連れ去ったとかかな?    
弾丸なんて名前からして早そうだしな。   
ブリッツだったら電撃だし。マキバオーでも強かったし。   
Capture20180409-164012-1   
赤「お怪我はありませんか。あっ、うっとー」   
エ「日本語で大丈夫よ」   
   
日本語に堪能だったエマさん。   
Capture20180409-164331   
エ「ギャングラーもルパンレンジャーも、このペンダントが欲しいみたいね」   
赤「だったら手放したほうが安全ですよ。なんなら俺が買い取りましょうか?」   
エ「ええ? ダメよ。これは祖母の形見なの」   
赤「命と、どっちが大切なんですか」   
   
祖母の形見の戦闘機ジュエルはなにでできてるんだろうか。   
オレンジサファイヤとかか。それともプラスチックか。   
Capture20180409-164528-1   
赤「どうぞ。好きな金額、書いてください」   
   
言い値で買おうとする赤。   
やっぱり金持ちがスポンサーにいるだけあって、活動資金は潤沢なんだな。   
Capture20180409-165047-1   
エ「あなた、ただの警備員じゃないわね――なるほど、そういうこと」   
   
小切手を出す警備員に、ようやく違和感を憶えるエマさん。   
茶髪でため口な時点で気づかないと(笑)   
Capture20180409-165251-3   
エ「姉さんに伝えて、私は私のやり方で生きていく。家に戻るつもりはないわ」   
赤「伝えてほしいなら伝えてもいいけど、その姉さんってのはどこにいるわけ?」   
エ「えっ?」   
   
金持ちのことを自分の姉だと勘違いするエマさん。   
Capture20180409-165555   
ジム「明日、予定されていた宝石展示会は中止だそうです」   
1「いや、開きましょう。ペンダントのダミーを作って大々的に宣伝しブレッツを誘い出すんです」   
3「確かに。ブレッツの注意をこちらに引きつけておけば、エマ氏の安全も守れる」   
   
その頃、1号は策を弄していた。   
1号って脳筋に見えて意外と策士ですな。   
Capture20180409-165857   
エマ「若い頃、姉と喧嘩してね。ううん、喧嘩じゃないわね。私が1人で反発してたの」   
   
誤解が解けて、赤はエマさんをジュレに連れてくる。   
黄色、エマさんが来日するって聞いてあんなにはしゃいでたのに、いざ本人が来てみるとえらい冷静だ。   
Capture20180409-170100   
エマ「姉は、きれいで優しくてなんでもできて・・・子供の頃は憧れていたわ」   
   
エマさんの言葉を自分に重ね合わせる赤。   
Capture20180409-170544-1   
Capture20180409-170415-1   
兄「勝ったぞ!魁利!」   
   
ガッツポーズの勝利兄。   
どうしてもこの人がちょい役とは思えない。   
Capture20180409-170416-1   
赤「おれ、大きくなったら、兄ちゃんみたいになる!」   
   
できる兄を尊敬する魁利少年。   
Capture20180409-170605-3   
しかし赤は兄ちゃんのようにはなれず。   
Capture20180409-170649-5   
エマ「でも、成長するにつれて、どんどん自分が出来損ないみたいに見えてきて」   
Capture20180409-170720-2   
赤「そばにいるのが、いやになった。俺にも出来のいい兄貴がいるからさ」   
   
兄が凍る前に赤がぐれてたのは、出来のいい兄のところにいたくないからどっか行こうとしてた様子。   
Capture20180409-170956-1   
赤「会いに行ったほうがいいよ」   
エ「えっ?」   
赤「お姉さん。会えるうちに」   
エ「会えないわよ。いろいろひどいことも言ったもの」   
赤「いつまでも意地張ってると後悔するよ。会えなくなってからじゃ、遅いんだ」   
   
自分と重ね合わせて忠告する赤。   
切ないな。   
Capture20180409-171407-3   
アナ「今回は、特別にエマ氏所有のペンダントが展示されることが決定しました」   
ブリ「今度こそ、しっかり奪ってやるぜ」   
   
1号の罠に引き寄せられる人間ブリッツさん。   
B-CASカードが気になる。   
Capture20180409-171642-4   
ブ「待ってなよ、デストラさん」   
デ「うーむ」   
   
デストラは何か引っかかっている。   
Capture20180409-195406-3   
黄「え、ええ? どういうこと? 本物は今、エマさんと一緒に私の部屋なのに!」   
二人「素直か」   
   
快盗も、黄色以外は見抜いていた。   
それで、ブレッツさんはは、青と黄色が担当して、赤はエマさんのペンダントを守ることに。   
Capture20180409-195707   
赤「でも、どうすっかな~。ルパンコレクションかどうかまだ決まったわけじゃないしな」   
青「消えた兄貴のことを思い出したんだな」   
   
思いっきり聞かれていた。   
先週あんなに苦労して正体隠してたのに、今週はすっかり無防備。   
Capture20180409-195854-3   
それで警察は展示会で一般人になりすまして様子をうかがう。   
Capture20180409-195937   
私服3号に、   
Capture20180409-195937-4   
メガネ1号。   
1号だけ変装に妙に気合いが入ってる(笑)   
Capture20180409-200116   
それでさっそくブリッツさんがやって来る。   
Capture20180409-200227-3   
1「国際警察の権限において、実力を行使する!」   
   
場合によっては抹殺することも許される。   
Capture20180409-200356   
黄「警察の皆さんご苦労さま~」   
青「おかげでブレッツを探す手間が省けた」   
黄「さあさあお宝 いただいちゃうよ!   
   
そこにシャッターをぶち破って入り込んでくる快盗達。   
さっき窓も壊してたし、今日はよく壊すなぁ。   
もはや快盗と言うより強盗(笑)   
Capture20180409-202133   
エマ「そんなにペンダントが欲しいの?快盗さん。ただの親切じゃないことくらい分かるわよ」   
   
その頃、赤はズバリ指摘されていた。   
Capture20180409-202226-3   
赤「それが、本当にルパンコレクションなら俺には必要なんだ。もう一度、兄貴に会うために」   
エ「えっ?」   
赤「それに、命をかけないと家族に会えないなんて、俺みたいに道踏み外したやつだけで十分でしょ」   
   
切切と語る赤。   
Capture20180409-202346-1   
デ「見つけたぞ、エマ・ゴルディーニ」   
赤「お前・・・デストラ」   
デ「本物のペンダント・・・いや、ルパンコレクションは俺がもらうぞ」   
   
そこに現れるデストラ。   
この人もしっかり警察の作戦を読んでいた様子。   
ブリッツさんをおとりにして本命を攻めてくるとは、この人も賢いなぁ。   
見た目は脳筋キャラにしか見えないのに、ギャングラーは見かけによらないな。   
Capture20180409-202836-5   
デ「ふははははは!」   
   
容赦のない爆撃から逃げる二人。   
ガンダムヘビーアームズみたいだな。   
こういう火器満載のモビルスーツって大好き。   
Capture20180409-203101   
エマさんを抱えたまま高い橋から飛び降りる赤。   
スタントすげぇ!(合成   
Capture20180409-204522   
Capture20180409-204522
エ「ルパンコレクション、お兄さんに会うために必要なもの・・・仕方がないわね、命には代えられないわ」   
赤「え? なんだよ急に」   
エ「あげるわ。だって私、姉に会いに行かなければならないもの」   
   
避難先で、エマさんは考えを改める。   
Capture20180409-204522-2   
エ「あなたも、お兄さんともう一度会えますように」   
   
エマさんいい人だな。   
宝石なくしてこんどは姉がキレたりして(オイ   
Capture20180409-204724-3   
赤「メルシー」   
   
宝石握りしめるところがいい・・・。   
Capture20180409-205217   
そしてかっこいいBGMと共に、再びデストラと対決。   
Capture20180409-205227   
宝石つかってみた。   
Capture20180409-205323   
「シザー!」   
   
戦闘機みたいな形に変形。   
Capture20180409-205326-4   
撃ってみるとデストラまでもフットバスっ!   
Capture20180409-205516-1   
デ「ゴーラム、ヤツを追え!」   
   
そのままシザーに乗って逃げていく赤を、ゴーラムを召喚して追いかけさせる。   
今度のゴーラムは青いんだな。   
この前は黄色かったけど、色々種類があるのか。   
Capture20180409-205735-2   
エ「アデュー。不思議な快盗さん」   
   
見送るエマさん。   
Capture20180409-210356-2   
一方警察達はすごい混戦。   
FPSのゲームみたいなカメラアングルかっこいいな。   
Capture20180409-210519   
1号とブレッツさんが一騎打ち。   
Capture20180409-210613-4   
青「いまだ! コレクションはいただく!」   
   
青と黄色がブレッツさんに駆け寄る。   
Capture20180409-210613-2   
1「バイカー撃退砲!」   
   
そこに1号がトドメを刺しにかかる。   
Capture20180409-211111   
青「うわー!」   
黄「きゃー!」   
   
目の前で、撃破されるブレッツさん。   
Capture20180409-211138   
まるで身内が目の前で殺されたかのような悲壮感。   
最初なんでこんなに凹んでるのかわからんかったんだけど、ルパンコレクションって一個でも欠けるとまずいみたいだな・・・。   
Capture20180409-211519   
黄「そんな、ルパンコレクションが」   
青「俺たちの、願いが・・・」   
   
しほちんが・・・。   
しかしよく考えてみると、今回ブレッツさん巨大化してないんだよな。   
ゴーシュさんも来ないし、やっぱり普通に逃げてるんだろうな。   
Capture20180409-211629-3   
1「ルパンレンジャー! 後は貴様らの逮捕だ!」   
   
空気の読めない警察たち。   
Capture20180409-212032   
巨大化しないブレッツさんの代わりに、ゴーラムがやって来る。   
赤も戦闘機だけで結構頑張ってる。   
Capture20180409-212129-1   
グ「グッドストライカーぶらっと参上! んっ! あれは生き別れのシザー&ブレードビークル!」   
   
シザーはグッドストライカーの身内だった。   
こんな所でも感動の再会が。   
Capture20180409-212719   
1「ギャングラーも快盗も許さん!」   
   
それで合体して三つ巴の戦いに。   
Capture20180409-212814-1   
しかしあっさり爆散する警察ロボ。弱え(笑)   
ゴーラム汎用のわりに強いなぁ。   
Capture20180409-213105-1   
赤「ようし、サクッとかたづけるか」   
   
ハサミをチョキチョキしながら赤のシザーが迫る。   
Capture20180409-213135-3   
そしてボッコボコにして撃破。   
Capture20180409-213131-1   
赤「永遠に、アデュー!」   
   
ロボットより戦闘機のほうが強かった。   
警察完全に雑魚化してるなぁ。   
Capture20180409-213324-3   
エマさんも姉に会うために去って行く。   
姉もでてくるのかと思ったら結局出てこなかったな。   
Capture20180409-213454   
赤「たっだいまー! ほれ 戦利品。やっぱ あのペンダントコレクションだったわ」   
黄「魁利・・・」   
赤「なんだよ2人して、リアクション悪いな」   
   
張り切って帰ってきてみると、ジュレはお通夜状態。   
Capture20180409-213601   
黄「ごめん」   
青「コレクションごと警察にやられた」   
赤「え・・・?」   
   
不穏な空気のまま、今週は終了。   
プリキュアといい、今週は引きが重い・・・!   
   
そして次回。   
Capture20180409-213820-1   
ナレ「予告する!ルパンコレクションを失った快盗。しかし魁利は1人宿敵を追う!」   
   
ルパンコレクションを失っても、こころは負けない赤。   
再び赤と1号が会う様子。たのしみだな。   
Capture20180409-213824-2   
ザ「人を消すなんて簡単なもんさ」   
   
ザミーゴもようやく話に絡んでくる様子。   
なんど見てもメキシカンのノリに目覚めた闇医者に見える。   
Capture20180409-213826-2   
赤「あいつを倒せば兄貴は!」   
   
ベスパのMSみたいな目つきがかっこいいな。   
ザミーゴを倒せば兄も帰ってくると、赤は戦いを挑む様子。   
ミスリーディングっぽい気もするけどな。   
Capture20180409-215403   
ブレッツさんも一瞬だけ出ている。   
やっぱり生きてるみたいだな。   

HUGっと!プリキュア 第10話 「ありえな~い!ウエイトレスさんは大忙し!」

こんばんは。   
今さら気がついたけど、カテゴリーのHUGのスペル間違ってるな。   
HGUってなんだよ・・・。   
まあいいか、もうだいぶ経ってしまったしこのまま行こう(笑)   
   
それでここたま。   
Capture20180408-223533   
新年度に入って、ひみつのここたまのOPが初代のアレンジバージョンになりました。    
ついに、こころちゃんが「ココロはまけない」と自分で言うようになった。    
苦労が忍ばれるのう。   
Capture20180408-223733-2   
それで、新キャラにキュアマカロンこと藤田咲さんがやって来た。    
キラプリにこころちゃんがミクちゃん役で来ていたけど、こんどは逆パターンですな。    
ミクちゃんVSミクさん再び・・・!    
これでキュアココタマも、らきたま(プリンセス)、ミシル(リズム)、ニーチエ(フローラ)、カンナ(マカロン)の四人になった。    
いい感じにスーパースターズが形成されてきたな。    
これでこころちゃんもプリキュアになれば完璧なのだが。今後の発展に期待です。   
   
それはともかく、日曜日なのでハグッとのプリキュアの感想ですっ!    
今回は、はなが慣れない仕事に苦労する話。    
しかしただの一話完結職業体験エピソードかと思ってたら、終盤の展開がすごすぎて、シリアスなのにちょっと笑ってしまった。    
はなは変身できなくなるわ、はぐたん覚醒しては死にかけるわ、展開が壮絶すぎる(笑)    
3クール終わりくらいにやりそうな展開をこんなに序盤にやるとは、飛ばしてますねえ。    
パップルもだいぶ追い詰められてるし、このまま1クール終わるまでたたみ掛けていくのかな。   
   
はなは全然うまく仕事できなかった上、他の二人が有能すぎて、ピンクお約束のドジっ子ではかたづけられないレベルに落ち込んでます。    
つぼみがエリカが有能すぎてあいつ一人でいいんじゃないかって落ち込んでたのを思い出すけど、今回は変身までできなくなってそれ以上に深刻ですな。    
はなは他人の応援するのは得意だけど、自己評価はだいぶひくい様子。    
今回もなんだかんだで売上の手助けをしていたけど、自分を責めるばかりで気づいてないようでした。    
他人ばかりではなく自分の良いところも見つけなきゃいかん! 的な感じで、ミライパットはんも試練を与えたのかな。    
結論は次回に持ち越しですが、とりあえずたこ焼き屋のオヤジとは和解してほしいのう。   
次回は家に帰ってそうだし、あのオヤジあのままフェードアウトしてしまうんじゃないかとちょっと不安。    
   
そんなプリキュア。    
Capture20180408-091005-3    
今回ははぐくみフードフェスティバル。    
B級グルメが集まるこの手の祭典って、一時期すごく流行ったっけなぁ。    
ウチの地元でも2、3年くらい前にやってたけど、続報聞かないなそういえば・・・。    
Capture20180408-091248    
はな「おぉ~ チキン・カレー・ラーメン・やきそば・パフェにアイス!あちらには未体験のスイーツが!あぁ・・・」    
   
キラパティは出店してないのだろうか。    
Capture20180408-091406-1    
ほ「はな、ヨダレでてるよ」    
さ「わたしたち、食べに来たんじゃないでしょ」    
   
食欲を抑えきれないはな。    
Capture20180408-091702    
母「そう、キラッとお仕事しChao! 記念すべき第1号はここのウエイトレスさんよ」    
   
キラッとひらめきそうなタイトルのフリーペーパー。    
Capture20180408-091740-1    
ほ「お仕事スイッチ、オン!」    
   
それでさっそく、ウェイトレスにジョブチェンジ。    
アビリティは、フード系アイテムの回復量が20%UP。    
Capture20180408-092006    
は「なんで私だけタコ~」    
   
はなだけがなぜかキン肉族に。 
マッスルリベンジャーつかえるんだからいいじゃないか。 
しかし当たり前のように変身機能使ってるけど、母親は突然の衣装替えをどう思ってるんだろうか。    
Capture20180408-092244    
男「「プリプリエビとレタスのチャーハン」ください」    
店員「はい こちらを持ってお待ちください」    
   
この店員、Goプリの料理部員が成長するとこんな感じになりそう。    
Capture20180408-092512    
ハ「ほわ~、生協やな」    
   
生協に来るイケメンと娘。    
先週変身しなかったから2週ぶりである。    
Capture20180408-092422-2    
ほ「はぐくみソフトクリーム」のバニラとチョコお待たせしました。    
Capture20180408-092426-3    
さ「お待たせいたしました「ボロネーゼラーメン」と「トロトロ卵のカレーライス」です」    
   
初っぱなから仕事が板についている二人。    
Capture20180408-092640-2    
ハ「なんでやねん!」    
   
キン肉族だけが雰囲気が暗い。    
マッスルリベンジャーつかえるんだからいいだろう。   
Capture20180408-092927    
は「ネズミも来てたの」    
ハ「誰がネズミや! ハリハム・ハリーさんや!」    
   
ハリーに当たりが強いのははなだけかと思ったら、ほまれも結構毒舌だな。    
Capture20180408-092851    
さ「飲食店のまわりでネズミ連呼したらダメだよ」    
ハ「あ、はい・・・」    
   
怒られた。    
Capture20180408-093056    
ハ「俺、食うたことあるで。あの店のたこ焼きメッチャうまいんやけどな」    
   
はなが担当している店は、他の店の人気に押されて売上が今ひとつらしい。    
タルるートくん呼んでくるんだ。    
あのアニメもこの枠だったからコネもあるだろう。    
Capture20180408-093436    
ハ「あそこのオヤジさん愛想ないもんなぁ。たこ焼き一筋50年って感じや」    
   
オヤジさんも愛想ないしでだいぶ敬遠されてる様子。   
今回はこのおっさんの心を開かせる話かと思ったら、全然違った。    
Capture20180408-093623    
ほ「「お待たせ。ピッツァすき焼き風」と、「ラムネ」「のびのび麦茶」」    
   
今回は食べ物作画にやたら気合いが入っていて腹が減る。    
というか、ハリーもメッチャうまいって言うんならたこ焼き買ってやれよ(笑)    
Capture20180408-093725    
かわいい。    
赤ん坊が麦茶を好んで飲むってことは、やっぱり砂糖入りだろうか。   
麦茶って子供の頃は当たり前に砂糖入れて飲んでたけど、そんなことしないって意見が結構多いことに、最近になってネットで知った。   
この風習って地域によるみたいですねえ。   
Capture20180408-095744    
さ「どうして はなだけちがう制服になったのかな?」    
ほ「わたしのクリスタルでウエイトレスの制服になるって言ったのに」    
ハ「そら何か、ミライパッドはんの考えがあるんかもしれへんな」    
   
ミライさんは深いからな。    
Capture20180408-100253-5    
ハ「ああ見えても、ミライパットはんは深いんや。深すぎて俺も・・・」    
さ「わからないのね」    
   
さあやの素のツッコミが素敵。    
Capture20180408-100847    
さ「いかがなさいましたか?」    
客「急いでるんだけど時間かかりますか?    
さ「「アメリカンドッグ」「やきそば」でしたら2分ほどでご用意できます」    
客「でも せっかくだから人気メニュー食べたいよね」    
さ「うんでしたら「はぐくみチャウダー」はいかがでしょうか?人気店ですがご用意まで3分20秒ほどです」    
   
ともかく仕事再開。    
さあやは料理の調理時間を全部データにして、秒単位で把握しているらしい。    
ルールーみたいだな。   
いずれルールーとデータ収集対決でもやって欲しい。   
Capture20180408-101312    
ロ~ラ~ヒ~ロー、ロ~ラ~ヒ~ロー♪   
   
さあやはスピードアップのためにローラースケートで立ち回る。      
Capture20180408-101424-1    
ひ「あれ、野乃さん」    
   
そうこうしているうちに、2週連続ひなせくんが現れる。    
毎年、吹奏楽部の有志で演奏させてもらってるとのこと。    
このメガネイケメンどこにでも出没するな。無人島とかにもたまたまいそう。    
Capture20180408-102029    
は「さぁ らっしゃい らっしゃい!たこ焼いかが~? おいしいよ~!。熱いよ 丸いよ丸くて熱いたこ焼 一筋50年!」    
   
はなも負けてられないと頑張って喜びに精を出す。    
Capture20180408-102211    
店主「50年だと!」    
は「うう、 60年でしたか?」    
   
でかい。    
それにしてもたこ焼き屋の前だけ見事に人がいないな。   
オヤジどんだけ嫌われとんだ。 
Capture20180408-102215-2    
店主「49年だあぁ」    
は「はぁぁ、すびばせ~ん」    
店主「呼び込みなんざいらねえ。こちとら味で勝負の49年だ」    
   
生まれたての子鹿のごとく震えるはな。   
Capture20180408-152649   
店主「料理上がってるよ!」   
は「はい! 行きます!」   
   
はなはたこ焼き屋専属というわけではない様子。   
Capture20180408-152903-1   
は「うわあ! めちょっく!」   
   
しかし子供にぶつかり転倒。   
Capture20180408-152904-3   
空を飛ぶサンドウィッチ伯爵。   
Capture20180408-154821-1   
器用にほまれがキャッチ。   
有能すぎるぜ。   
Capture20180408-154836   
は「ほまれ、ナイスキャッチ!」   
   
この絵いいなぁ。壁画にしたい。   
Capture20180408-155034   
は「ほまれはすごいなぁ」   
   
歓声を浴びるほまれ。   
みんな一連のやりとり見ていた様子。   
Capture20180408-155127-2   
さ「近くの観光ですね、タワーの後はぐくみ博物館がお勧めです」   
男「ありがとう!」   
   
ウエイトレスの枠を越えて観光案内までしているさあや。   
仕事に直接関係ない観光情報まであらかじめ調査しているとは、一体何十手先まで読んでいるのだ。   
Capture20180408-155720   
店員「あの二人、いいですね」   
係員「ええ、手際もいいし会場自体が盛り上がるわ」   
   
えらそうな人もほめている。   
Capture20180408-160037-3   
はな「同じ歳なのに、なんでこう違うんだろう・・・。新しいミライクリスタルも、私だけ、ない・・・」   
Capture20180408-160151   
は「わたし、何にもできない。2人みたいに、できない・・・」   
ほ「何言ってるの! 人と自分をくらべたって、しょうがないじゃん!」   
さ「はなは はなでしょ」   
は「はなははなでも、何にもできないはなだもん!」   
   
二人の有能っぷりに、はなもへこむ。   
Capture20180408-160951-1   
ル「新しいプリキュアが生まれてから、データにないミライクリスタルも5つ出現。アスパワワをいちじるしく増加させると予測されます」   
   
久しぶりに登場のルールー。   
Capture20180408-161040-2   
リ「社長は非常にご立腹です。プリキュアのために計画が一向に進まないと。それというのもどなたかがプリキュアを   
のさばらせておくからでは?」   
   
さらに久しぶりのリストル。   
Capture20180408-161203   
パ「しもしも~じゃなかったそもそも、チャラリートが最初に失敗したうえに報告をちゃんとしなかったのが原因なの!」   
   
しもしも(笑)   
こんな時でもネタを入れるのを欠かさない芸人魂。   
Capture20180408-161408   
部長「どうやら私が出張らねばならないようだな」   
パ「ちょっと部長! それってわたしも左遷部屋行きってこと!」   
部長「先に行ってるチャラリートと似たもの同士、せいぜい仲良くすることだ」   
   
チャラさんはクビになったわけじゃないんだな。   
左遷部屋って、昔セガにあったっていうパソナルームみたいなところかな。   
そこに押し込んで自主退職するの待ってるのか。   
Capture20180408-164541   
部長「先に行ってるチャラリートとにた者同士、せいぜい仲良くすることだ。   
パ「冗談じゃないわよ!あの無能チャラ男と一緒にしないで! 見てらっしゃいわたしのぶっとびな活躍を!」   
   
パップルもだいぶ追い詰められてる。   
Capture20180408-164806-2   
母「はなが?」   
さ「はい」   
ほ「なんかつらそうで」   
母「仕事だもの。楽なことばかりじゃないわ。それも大切な経験よ」   
   
娘を厳しくも優しく見守るはなの母。   
まあ少しくらいつらいことがあった方が、記事のネタにな(ry   
Capture20180408-165058-3   
母「で、2人はどう?今日 仕事してみて」   
さ「あたえられたことをやるだけじゃなくて、自分で工夫するのも大事なんだなって」   
ほ「お客さまにたよられるって、すごくうれしいなって思いました!」   
   
感想文も完璧である。   
二人ともいやみなくらいに優等生だ(笑)   
ほまれも不良な雰囲気はすっかり消えたなぁ。   
Capture20180408-165506   
そしてはぐくみ市フードフェスティバルコンサート。   
ワイルドアジュールがどっかにいそう。   
Capture20180408-165552   
ナレ「ラヴェニール学園中等部吹奏楽部の皆さんでした」   
   
いきなり終わってしまった。   
Capture20180408-165737-1   
は「すごーい、もうガーンときたよ」   
ひ「ありがとう」   
   
感激するはな。   
Capture20180408-170012   
は「みんな輝く才能を持っているのに、私にはなにもない・・・」   
ひ「野乃さんにだってあるよ輝く個性が。吹奏楽はね、いろんな楽器でハーモニーを作るんだよ。1つの楽器だけじゃなくて、色んな楽器の音がある。楽器1つ1つの個性が合わさって、想像をこえた すてきな音が奏でられるんだ。野乃さんは野乃さんにしか出せない音を思い切り奏でればいいんじゃないかな」   
   
そんな真っ正面からかっこいいことを。   
イケメン・・・。   
Capture20180408-170605-3   
は「食ってみろ、食いもしないでなぜ美味しいと思う」   
   
悩みながらも呼び込みをしようとするはなに、たこ焼きを差しだすたこ焼き屋のオヤジ。   
ラケルが食いつきそう。   
Capture20180408-170802   
は「おいひい~!」   
   
感激するはな。   
Capture20180408-170803-4   
は「おいひい おいひいあふくへおいひい!」   
Capture20180408-170804   
は「おいひい おいひいあふくへおいひい! うまー!」   
   
なぞダンス(笑)   
Capture20180408-171012-1   
しかし正気に戻ってみると、周りに笑われていた。   
Capture20180408-171117-6   
は「ごめんなさい! 笑われちゃいました。ほんと、なにもできなくて・・・」   
   
しかし、はなはまた失敗したと思い込み、さらに凹む。   
Capture20180408-171321   
店主「あ・・・」   
   
逃げるはな。   
Capture20180408-171301   
女児「ください! うふくておいひいたこ焼きください!」   
   
しかしそのはなの美味しそうな食べっぷりが、客を呼んでいた。   
Capture20180408-202020-1   
は「私なんて変顔しかできないダメダメなんだ。はぐたん、私ね、大きくなったら何でもできるなんにでもなれるって思ってたの」   
   
日が暮れても落ち込んでいるはな。   
何でもできる完璧超人を目指しているけど、なかなかミキたんのようにはなれない。   
Capture20180408-202740   
ハ「はな、まだあんたは大人の階段上る途中や。それはどういうことかっちゅうと――」   
は「なのに何も、何もできないよ・・・」   
   
ハリーが想い出がいっぱいの歌詞を引用して慰めようとするも、完全スルーされてしまう。   
Capture20180408-203317   
店主「何もできねぇってことは、これから何でもできる可能性があるってこった。なぜそう言ってやれねぇんだオレってヤツは」   
   
たこ焼き屋の店主は店主で悩んでいた。   
いいこと言うなぁ。。。   
Capture20180408-203258-1   
はなの影響ですでに周辺はたこ焼き一色に。   
有名人には敵わない連中までたこ焼き食べている。   
この連中のまともな再登場はいつだろう。期待しているのだが。   
Capture20180408-204138-2   
パ「ちょーらっきー、トゲパワワみっけ」   
   
パップルにターゲットにされるたこ焼き屋の店主。   
Capture20180408-204532   
パ「オシマイダー!」   
   
たこ焼き屋から生まれるタコのオシマイダー。   
キュアエースにあっさりやられそうだな。   
Capture20180408-204740-1   
は「ミライクリスタル、ハートキラッと!」   
   
さっそく変身しようとするものの、   
Capture20180408-204748   
無反応。   
Capture20180408-204853   
は「ハート キラっと! ハート キラっと! ハート キラっと!」   
   
必死に叫ぶものの、ミライクリスタルは反応してくれないっ!   
うらっかえしてまず電池の確認をっ!   
Capture20180408-205340   
は「わたし、プリキュアになれなくなっちゃったよお・・・なれない、なれないよ・・・」   
   
絶望するはな。   
夢の大切さを教えてくれた恩人に夢を否定されたときのようなピンチが、こんな序盤から・・・。   
Capture20180408-205540-2   
はなの代わりに二人が立ち向かう。   
この二人決め技持ってないからだいぶやばい。   
Capture20180408-210052   
パ「ひょ~っとして、プリキュア1人有給取ってんの~?」   
   
有給(笑)   
プリキュアは6月と11月と正月の年三回しか有給取れません。   
それ以上取られてもこまるけど!   
Capture20180408-211124-2   
パ「フレッフレッハートフェザー!」   
   
今回は完璧に防ぐハートフェザー。   
やっぱり最近パワーアップしてるな。   
Capture20180408-211517-3   
それでエトワールの鎖で逆に投げつけるものの、   
Capture20180408-211519-3   
がっしりとガード。   
Capture20180408-211521-3   
煙の中からメガ粒子砲撃たれて、   
Capture20180408-211721   
二人ともやられてしまう。   
今回の敵強いな。   
Capture20180408-211905   
は「二人ともごめん、やっぱりわたし、なにもできないよ・・・」   
   
罪悪感にさいなまれるはな。   
Capture20180408-211906-3   
ア「はな、大丈夫だよ」   
Capture20180408-211910   
エ「はな、顔を上げて」   
   
立ち上がる二人。   
Capture20180408-212204-3   
ア「なにもできないんじゃない!」   
Capture20180408-212205-3   
エ「なにをやるかだよ!」   
   
できないことを嘆くのではなく、できることを考える。   
二人ははなを前向きに諭す。   
Capture20180408-212302-2   
は「何をやるか・・・」   
Capture20180408-212307-1   
は「フレッフレッアンジュ! フレッフレッエトワール!」   
   
戦えないなりに今できることをやるはな。   
Capture20180408-212634-3   
パ「しもしもー、耳障りなんですけど。やっちゃいなオシマイダー!」   
   
これで形勢逆転と思いきや、二人はまだ苦戦。   
応援だけではなにも変わってなかった。シビアだ・・・。   
Capture20180408-212637-4   
こんな時にすっころぶはな。   
Capture20180408-212923   
危険が迫る!   
Capture20180408-213016-3   
その時、謎の光が!   
Capture20180408-213100   
は「はぐたん!」   
ハ「あかん! やめー!」   
   
はぐたん覚醒。   
ハリーははぐたんの能力を分かっているみたいだな。   
Capture20180408-213217   
ハ「それ以上やったら、もう!」   
は「はぎゅー!」   
Capture20180408-213242   
エメリウム光線!   
Capture20180408-213327-1   
オ「ヤメサセテモライマース」   
   
光線は攻撃を弾くだけでなく、その勢いのままオシマイダーを退職に追いやる!   
つええっ!   
Capture20180408-213513-2   
パ「ぶっとびー!」   
   
パップルも退却。   
Capture20180408-213603   
は「はぐたん! はぐたん! はぐたんが目えさまさへん!」   
   
力を使い果たして瀕死のはぐたん。   
カラータイマーも点滅している。やばい・・・。   
Capture20180408-214507   
は「目を覚まして、お願い!   
ほ「聞こえないの!」   
さ「目を開けて!」   
Capture20180408-214509-1   
は「はぐたーん!」   
   
日没と共に終わっていく。   
はなの挫折が結果的にはぐたんを瀕死に追いやってしまった。   
序盤からなんつう重い展開・・・。   
   
そして次回。   
Capture20180408-215709-2   
は「わたし、はぐたんを守れなかった。プリキュア失格だよ」   
   
冷えピタ(笑)   
パフはつかえなかったけど、今回はしっかり使えてる。   
Capture20180408-215933   
は「私にはなにもない。でも!」   
さ「何でもできる」   
は「何でもなれる」   
二人「ふれっふれっはな!」   
は「ふれっふれっわたし、いっくよー!」   
   
予告からすでに前向きですな。   
Capture20180408-220027   
来週ついに新武装が登場。   
メロディソードって結構直球な名称でかっこいいな。おとりにできそうだし。   
響け!でメロディって、やっぱりスイート意識してるんだろうか。   
この前の「レッツらハイキング」とか、今回タイトルの「ありえな~い」とか、今年は15周年だからか歴代をいじったような小ネタがいろんなところに混じってそうですな。   
Capture20180408-220205   
久しぶりにルールーが攻めてくるようだし、期待です。   
パップルさんはもう積み木ルームだろうか。   
Capture20180408-220700-2   
は「はー! かっこいい~!」   
   
はーちゃん(笑)   
映画今週こそは見に行きたいなぁ。   
もう早くしないと終わってしまいかねないし。   

2018年4月 7日 (土)

美少女戦士セーラームーンSS 第21話 「巨悪の影!追いつめられたトリオ」

丸1日遅れてしまいましたが、こんばんは。   
昨日ちょっと更新できんかった。   
それで今日は、1日遅れのセーラームーンの感想です。    
今週は、フィッシュさんが本気でマモちゃんに惚れるという話。    
だいぶ話も進展してきて、そろそろ三人組退場しそうですな。    
三人は作られた存在で、次の新月までに角を手に入れなければ魔法が解けてしまうとネヘレニア様に脅されてます。   
例によって内輪もめで退場しそうな予感・・・。    
セーラー戦士ほぼノータッチで、敵幹部が内輪もめで退場するのはもはやセラムンの伝統になってる気がする(笑)    
まあ今回に限っては、あの三人がガチで戦って退場ってのはちょっと想像できないけど。。。    
   
それはともかくフィッシュさんですが。   
今まで適当にいい男捜しをしていたフィッシュさんが、今回はマモちゃんに惚れてしまいます。   
ペガサスの角を手に入れないと消滅してしまうのに、マモちゃんにペガサスが住んでると確信していながらも、ただ一緒にいてくれと懇願するフィッシュさんが切ない。    
自分の命よりもマモちゃんのこと優先してるあたり、フィッシュさんほんとうに本気でした。    
結局鏡はマモちゃんになかったけど、殺すこともできずに去って行くところも、やはりフィッシュさんの本気の思いが伝わってくるし、ほんとかつてないくらいに切ない回だったのう。    
やっぱり今回の話って、人魚姫をイメージしてるんだろうか。    
   
それと今回劇場版かぐや姫の恋人のBGMちょくちょく流れてましたね。    
あれが流れると切なさ5割増しくらいになるからずるい(笑)    
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00001    
う「わたしとマモちゃんの間に入り込もうなんざ、無駄無駄無駄無駄ぁ~!」      
   
ジョジョネタから始まる今週の美少女戦士セーラームーン。   
vlcsnap-00035    
タ「あーあ、また怒られちゃったわ。僕たちだって一生懸命やってるのよ」    
ホ「そうよねー、あーいつも頭ごなしに怒鳴らなくったってねー」    
   
怒られすぎてすっかりやさぐれてるタイガーさん達。    
なんか今日は作画が独特ですな。    
ホークさんがモアイみたいな顔になっとる。    
vlcsnap-00050    
ホ「いつになったらペガサスを捕らえられるんだい、まったく、お前たちの無能ぶりにはあきれて物も言えないよ」    
タ「うまいじゃない」    
ホ「でしょでしょ、密かに練習してたの」    
タ「そんなヒマがあるんだったら、もっと仕事してよ~」    
   
ジルコニア様のモノマネするホークさん。    
最近全然仕事してないと思ったら、これの練習で忙しかったんだな。    
vlcsnap-00059    
フィ「この先僕たちが失敗続きだったら、一体どうなっちゃうんだろうって」    
ホ「どうって?」    
タ「べつにねえ」    
   
陽気な二人と違って、フィッシュさんは悩んでいる。    
最近振られてばっかりだしな。ああも振られ続けたら心も折れる。    
vlcsnap-00087    
フィ「いやーん、いい男~♪」    
ホ「あんた、さっきまでのブルーな雰囲気はどこ行ったのよ!」    
   
しかしいつもの目玉がもってきた写真で一気に元気に。    
vlcsnap-00121    
フィ「うーん、これはマジにちょっといい男ねー」    
   
ターゲットはマモちゃんであった。    
いつもはいい感じにベストショットになってるのに、今回の写真の写し方はちょっと雑だな。    
あの目玉も男にはあまり興味ないのか。    
vlcsnap-00132    
う「あはははは! 変な顔! でもかわいい!」    
   
抜作先生みたいな顔で喜ぶうさぎ。    
この顔でずっとやって欲しい。   
vlcsnap-00135    
連れ回されるマモちゃん。    
vlcsnap-00152    
レイ「ほんときれーい」    
マコ「私も飼ってみようかな」    
   
作画に気合いの入った熱帯魚。    
ネオンテトラかな。    
vlcsnap-00153    
ダ「ほんと、美味しそうです」    
   
うっとりするダイアナ(笑)    
相変わらずいいキャラしてるなぁ。    
vlcsnap-00158    
美「衛さんも飼ってるんでしたっけ?」    
衛「ああ、もう少し難しい種類に挑戦しようかと思ってるんだけどね」    
う「それじゃ、あの部屋の水槽じゃ小さいんじゃない?」    
   
マモちゃん熱帯魚なんて飼ってたのか。    
一人暮らしで熱帯魚飼うと、あんまり家空けられなさそうだな。    
昔、熱帯魚飼ってる親戚が旅行に行くとかで、うちの母親が世話を頼まれてたことがある。    
vlcsnap-00177    
美「ほーう、うさぎちゃんさすがに詳しいわねー」    
   
からかう美奈子さん。いい顔だ。    
vlcsnap-00198    
フィ「み・つ・け・た」    
   
そうこうしているうちに、フィッシュさんがやってくる。    
仲間がたくさん水槽で飼われててどういう気分なのだろうか。    
vlcsnap-00225    
フィ「おさかななんて飼っているのはなぜ? 今の彼女と一緒にいても、心の底ではなにか物足りないと思ってるから?」    
   
マモちゃんが一人になった隙に、迫り来るフィッシュさん。    
vlcsnap-00249    
フィ「うふふふふ。飼われてるおさかなもかわいそー」    
   
フィッシュさんの謎演出。    
大特価500円って、ここ水族館じゃなくてお店だったのか。    
vlcsnap-00253    
ドン引きマモちゃん。    
vlcsnap-00273    
フィ「いたっ、いったーい」    
   
どうやって切ったのかは謎だけど、ガラスのプレートで指を負傷。         
vlcsnap-00282    
びり、びりー。    
わざわざ布きれを破いて治療するマモちゃん。    
近所の店で絆創膏買ってこいよ(笑)    
vlcsnap-00293    
かぐや姫のBGMとともに、マモちゃんに見とれるフィッシュさん。    
もうこのBGMが流れるだけで勝てる。   
vlcsnap-00316    
治療しようと手に触れた瞬間、なにか光がほとばしる。   
ニュータイプみたいだな。    
vlcsnap-00327    
フィ(なに、今の感じ・・・この人・・・)    
   
なにかを感じ取るフィッシュさん。    
フィッシュさんもニュータイプだったか。    
vlcsnap-00331    
う「まーもちゃーんなにしてんのよ」    
   
マモちゃんの浮気現場を目撃して、キレるうさぎ。    
しつこいようだが5話の余裕はどこ行った(笑)    
vlcsnap-00346    
フィ「化粧っ気ナシ、色気もゼロ。プロポーションはまあまあだけど、勝負は目に見えてるわねえ」    
   
マモちゃん、チンピラみたいな表情になっとる。    
フィッシュさん辛辣だけど、ちゃんとプロポーションは評価してるあたり、うさぎをペチャパイと言ったエスメロードさんよりは見る目あるかも知れない。    
vlcsnap-00358    
う「のわんですってー!」    
   
怖えっ・・・!    
vlcsnap-00372    
う「あんた、なにもの!」    
フィ「あたしのライバルって所かしら」    
う「ライバル!?」    
   
しかし相変わらず初対面扱いなんだな。    
この前一緒にバレエのレッスンしてたのに・・・! 
vlcsnap-00402    
フィ「そう、でも、私のライバルとしては、全然役不足だけどね」    
   
例によって役不足の使い方まちがっとるのう。    
これだと、私のライバルにうさぎは大物すぎですって意味になってしまう。         
というかもう間違った使い方を正式にしちゃってもいいんじゃないかという気もする。    
たまに正しい意味で使われると、かえって混乱するし(笑)    
vlcsnap-00419    
ダ「あれ、この匂い」    
vlcsnap-00426    
フィ「ねこっ!」    
   
ダイアナに強いられるフィッシュさんっ!    
やっぱり生臭い匂い漂わせてるのかな。    
vlcsnap-00438    
フィ「あはははは! 急用ができちゃった。それじゃあねばいばーい!」    
   
フィッシュさん一時退却。    
vlcsnap-00448    
フィ「たしかに、なにかすごいエナジーを感じた。彼こそペガサスの宿主かも」    
   
どちらかというと、ペガサスの聖闘士です。 
vlcsnap-00453    
フィ(それにしてもいい男~。ちょっと、マジになっちゃったりして)    
   
かわいい。    
vlcsnap-00472    
ジ「ペガサスめ、どいつの夢に隠れているのか・・・どっこいせっと」    
   
どっこいせ(笑)    
ジルコニア様だいぶお年なのか。    
vlcsnap-00491    
謎「うふふふふ、うふふふふ」    
ジ「おおう、小娘ども。ようやく目を覚ましたか」    
   
上の方から謎の笑い声が・・・。    
そろそろ新幹部が出てきそう雰囲気。    
vlcsnap-00500    
ジ「気持ちは分かるがまだこの玉は壊すな。捨て駒とはいえ、あいつらはまだ使える」    
   
謎の玉を落っことしてくる小娘たち。    
vlcsnap-00502    
ジ「最も、我らが女王ネヘレリア様も、そろそろお怒りではあるがな」    
   
ネヘレリア様がキングジコチューばりにお怒りになってる。    
ジルコニア様どや顔してるけど、立場的にあいつらを管理してるあなたが一番やばいんじゃ。    
vlcsnap-00522    
フィ「マモちゃん。マモちゃんって言うんでしょ? ちょっといい?」    
衛「いや、悪いけど急いでるから」    
   
あっさり誘いを断られるフィッシュさん。    
vlcsnap-00531    
衛「な、なにを!」    
   
強引に迫り来るフィッシュさん。    
マモちゃんの操が危ない!    
vlcsnap-00540    
フィ「なんで、あの子には黙ってれば別にいいじゃん」    
衛「そういう問題じゃない」    
   
性別の問題か。    
vlcsnap-00558    
フィ「私ってそんなに魅力ない?」    
衛「そうじゃないけど、俺はあの子にしか興味ないんだ」         
フィ「だめ、だって私始めての本気なんだもん」    
   
フィッシュさん切実。。。    
かぐや姫のBGMと共に迫るけど、やっぱりマモちゃんは頑なに拒否し続ける。    
vlcsnap-00621    
フィ「じゃあ教えて、あのうさぎとか言う子の、どこがそんなにいいわけ」    
衛「夢を、いっぱい持っているところだ」    
フィ「夢・・・」    
   
初めてマモちゃんの本心聞いた気がする。    
vlcsnap-00655    
フィ「夢をいっぱい持ってるって、そんなに魅力的なこと?」    
   
悩むフィッシュさん。    
vlcsnap-00660    
フィ「目の前に気持ちいいことなんていっぱいあるのにさ、夢なんて、叶うかどうかも分からない物の方が、なんでいいって言うんだろう」    
   
今を全力で生きてるフィッシュさんもそれはそれで立派だと思う。    
vlcsnap-00685    
タ「・・・なにそれ」    
   
タイガーさんまったく無理解(笑)    
vlcsnap-00721    
タ「ワン」    
フィ「はぁ!」    
   
いきなり拘束!?    
vlcsnap-00727    
タ「はぁぁぁぁぁぁ!」    
   
鏡を出されそうになるけど、    
vlcsnap-00744    
タ「お?」    
フィ「やっぱり夢の鏡は出ないわね」    
   
結局鏡は出ず。    
キョトンとしてるタイガーさんかわいい。    
vlcsnap-00753    
フィ「どうして僕たちって美しい夢を持ってないんだろう」    
vlcsnap-00758    
タ「そんなもの持ってたら、生きていくのがめんどくさくなるじゃない」    
   
楽に生きていこうというのがタイガーさんのスタンスの様子。    
夢は呪いだからって仮面ライダーで誰かが言ってたしな。又聞きだけどっ!    
vlcsnap-00773    
タ「ちょっと、元に戻してよ!」    
   
放置(笑)    
このフィッシュさんかっこいい。    
vlcsnap-00789    
ジ「良く聞け。これより女王ネヘレニア様から、直にお言葉を賜る」    
   
サーカス団なのに女王なんだな。    
団長とかではないのか。    
vlcsnap-00790    
ジ「我らが一段の偉大なる支配者。この宇宙で一番お美しい方じゃ」    
   
ハードルを上げるジルコニア様。    
vlcsnap-00825    
ネ「わらわは待つのが嫌いだ。そしてやくたたずのしもべなどいらぬ。今度失敗したら、お前たちにかけた魔法は次の新月までに解けてしまうだろう。急げ・・・」    
   
まだ幻影で宇宙一美しい姿は見せてくれず。       
vlcsnap-00845    
ホ「我々にかけられた魔法とは、一体何のことです?」    
ジ「くっくっくっくっく、お前たち自分の正体にまだ築いてなかったのかい?」    
   
ジルコニア様に嘲笑される三人。    
vlcsnap-00883    
ジ「よかろう、自分たちの真の姿を説くとみるがいい」    
   
鏡に映る動物の姿。    
みんな人間ではなかった・・・。魚でかいな。    
vlcsnap-00885    
フィ「そ、そんなぁ!」    
vlcsnap-00894    
タ「こ、れが・・・」    
ホ「ほんとう、の・・・」    
   
青ざめる三人。    
vlcsnap-00901    
ジ「わかったか。お前たちは人間ではない。ワシが魔法で人の形を与えていたにすぎんのじゃ」    
フィ「だから、僕たちは美しい夢を持っていないのですか・・・」    
ホ「え・・・?」    
   
フィッシュさんの呟きにホークさんが意味深な反応。    
vlcsnap-00906    
ジ「その魔法も次の新月しか持たないのだがぁ、助かる道がないわけでもない。ペガサスだ! あのペガサスの頭にある角、ゴールデンクリスタルを使えば、おまえたちはそのままでいられる。否!それ以外に方法はない!」    
   
熱く語るジルコニア様。    
vlcsnap-00907    
フィッシュさんの物憂げな後ろ姿。    
vlcsnap-00958    
フィ「まちあわせ?」    
衛「ええ~、またキミか。」    
   
それで再びマモちゃんのところへ。    
vlcsnap-00978    
フィ「もし、あなたを狙ってる悪い奴らがどこかにいてさ、それで、私が助けてあげるから。ほんとに約束するから、その代わりね、次の新月までずっと一緒にいてって頼んだら、あなた、どうする?」    
   
この時点では、フィッシュさんもう魔法が解ける件は諦めてるんだな。    
その代わり一緒にいて欲しいって、切ないのう。。。    
vlcsnap-00990    
衛「なんの話だ・・・」    
フィ「ほんとうに、本当に約束するから、だから!」      
vlcsnap-00991    
衛「よくわからないけど、なにかのお礼に恋人ごっこをするというのは、かえって寂しいんじゃないか?」    
   
正論のマモちゃん。    
フィッシュさんの切実な思いは一ミリも通じず。   
展開の都合とは言え、ちょっと冷淡すぎる気が・・・(笑)   
vlcsnap-01012    
衛「そういうのって、夢がないよ」    
   
マモちゃん痛烈。    
夢がないはシャレにならないって。 
vlcsnap-01029    
フィ「そう、また夢なのね。よくわかった。いいわね、あなた達には立派な夢があって・・・なにさ!」   
   
現実思い知らされて、フィッシュさんも開き直らざるを得ない。   
vlcsnap-01038    
衛「きみは!」    
   
正体を現すフィッシュさん。    
vlcsnap-01071    
衛「おわぁぁぁぁ!」    
   
切れたフィッシュさんはマモちゃんから鏡を取り出す。    
vlcsnap-01112    
月「まちなさい! この世にいい男はたくさんいるけれど、よりによって世界で一番いい男を襲うなんて、目の付け所が良すぎるわ!」      
   
ほめてる(笑)    
vlcsnap-01119    
フィ「もう・・・最後の最後まで邪魔してくれるわね」    
月「さいご?」    
フィ「おいで僕のレムレス、曲芸トランポリン、トビ・ハネルくん」    
   
敵が来てもテンションの低いフィッシュさん。    
でもレムレスの名前は相変わらず緊張感がない(笑)    
トビ・ハネルってミスタードリラーに出て来そうな名前ですな。    
たしか、主役のホリ・ススムの母親がトビ・マスヨで、弟がトビ・タイヨウだったな。   
vlcsnap-01133    
フィ「トビハネルくん、まかせたからね」    
ハ「ははー」    
vlcsnap-01143    
ハ「イッツ、シーョターイム!」    
   
ハネルくん結構美形。    
vlcsnap-01167   
二人「うわぁぁぁぁぁ!」    
   
トランポリンで吹っ飛ばされる二人。    
vlcsnap-01200    
ハ「さーて一緒に、じゃーんぷ!」    
   
ハネルくんも一緒に飛び跳ねる。    
vlcsnap-01213    
フィ「見せてもらうよ、あなたの夢を」    
   
温度差(笑)    
楽しそうなマスヨくん達を尻目に、フィッシュさんはシリアス。    
vlcsnap-01247    
衛「おわ、あー」      
vlcsnap-01233    
衛「あっ」   
   
マモちゃんがエロい。    
vlcsnap-01264    
フィ「ペガサスがいない! そんな・・・きっとあなたに違いないと思ってたのに」    
vlcsnap-01281    
フィ「そんなー!」    
   
本気で惚れた男にもペガサスはいなかった。    
これ以上の相手は見つけようがないし、フィッシュさんの絶望は深い。    
vlcsnap-01297    
マモちゃんが気を失ってる好きに唇奪う。    
vlcsnap-01329    
月「あ、マモちゃん!」    
   
トドメは刺さずに帰って行くフィッシュさん。    
美しいと認めてしまった者には無力になる。 
vlcsnap-00007    
ハ「 ステージアウトー!」    
   
そうこうしているうちに、ハネルくんが嬉しそうにステージアウト。    
今回跳ねてるだけだったんですが(笑)    
vlcsnap-00023    
月「マ~モちゃん大丈夫~はらひれほれはれ~」    
   
跳ねてるだけとはいえ結構ダメージ受けていた。    
意外と強敵だったのかも知れない。    
vlcsnap-00029    
雨粒に濡れるフィッシュさん。    
魚とはいえ、雨に濡れるのはたぶんつらい。    
vlcsnap-00034    
う「あの子・・・」    
vlcsnap-00050    
う「そんなんじゃ、恋のライバルとして全然役不足だぞ」    
   
うさぎいいやつだ。。。    
vlcsnap-00053    
フィ「・・・・・・」    
vlcsnap-00056    
そのまま終わっていく・・・。    
   
そして次回。    
vlcsnap-00058    
フィ「あなたの一番の夢ってなあに?」    
う「それはもうマモちゃんと」    
フィ「うらやましい。素敵な夢を持ってる人は・・・」    
   
うさぎとフィッシュさん和解するんだな――    
vlcsnap-00076    
フィ「お願い! 僕の夢を叶えるために、死んで!」    
   
と思ったらうさぎに死が迫るっ!   
すごい展開だ。    
vlcsnap-00090    
vlcsnap-00095    
vlcsnap-00102    
三人まとめて穏やかに消えていきそうな雰囲気。    
うーむ、愉快な三人組だったのにな。。。    

2018年4月 5日 (木)

仮面ライダービルド 第29話 「開幕のベルが鳴る」

こんばんは。   
今日は仮面ライダービルド感想です。   
今回は、セントが首相に小遣いをせびる話。   
本格的な戦争が始まってしまって、いろいろと緊迫感が増した来ましたね。   
戦争描写ってお金かかりそうだし、それを回避するための代表戦かと思ってたけど、しっかり戦争始めるとは。   
序盤の侵略のシーンとか、真に迫っていてなかなか怖かった。   
最初だから気合い入れたってのはあると思うけど、予算なりにしっかり戦争を描写しようという努力が見えて、なんだかちょっと感動するのう。   
   
それでセントたちは、一方的に攻め込まれた上にマスコミまで操作されてすっかり孤立無援です。   
今回はキレて実家に帰ろうとするカズミを主軸に話が動いてましたが、リュウガが凍え死にそうになりながら一晩中待ってたり、セントが切実に自分の信念を語ったりして、ようやくカズミも一緒に戦う決意を固めた様子。   
三羽がらすが背中を押す描写とかすばらしかった。。。   
これまでは成り行きで一緒に戦ってたって感じだったけど、ようやくちゃんとした仲間になった感じです。   
先週はサワさんがちゃんと仲間になったし、ようやくパーティが全員そろった。   
このタイミングでOPの喫茶店のくだりが五人になるってのもなかなか熱いですな。   
今回はまだ前振りって感じで、次回から本格的に話が動いていきそうですが、戦争の件はみーたんがなんとかしてくれそうな気がする。   
   
そんなビルド。   
Capture20180403-133245    
ボトルを差し込むスタークさん。    
Capture20180403-133254    
いきなり始まるクラシックコンサート。    
新年度だけあって今日はお金かかってます。    
Capture20180403-133649    
張り切って指揮をする御堂さんというか難波さん。    
一瞬、中田譲治さんと思ってしまった。    
Capture20180403-134134    
第九とともに軍靴の音が鳴り響く。    
Capture20180403-134233-1    
楽しそうなスタークさん。    
Capture20180403-134500    
第九の盛り上がりと共に、スカイウォールにも異変が起こる。    
Capture20180403-134411    
テンション上がる難波さん。    
Capture20180403-134554-2    
巻き込まれる人々。    
Capture20180403-134720-2    
叫ぶみーたん。    
Capture20180403-134814    
負けじと叫ぶ泰山さん。    
Capture20180403-134838    
そしてスカイウォールは塔のように形を変えていた・・・。    
この不穏な感じ、ちょっとドキドキしながら見てしまった。    
さすがにおもしろあらすじも今回はなかったな。   
今回がいつも通りの始まり方だったら、エイプリルフールネタになったんだろうけどなぁ。。。    
   
それでOP。    
Capture20180403-135154-4    
ナレ「スカイウォールの惨劇から10年。世界を滅ぼす強大なエネルギーが秘められたパンドラボックスを開けるため、新たな戦いが幕を開けた」    
   
冒頭のナレーションと映像が変わった。    
Capture20180403-135318-2    
OP映像も地味に変わって、みーたんがネットアイドルバージョンになった。    
Capture20180403-135319-2    
カズミもようやく参加。    
Capture20180403-135320-1    
ゲントクさんはやさぐれバージョンに。    
Capture20180403-135711-1    
喫茶店のくだりはソウイチさんが消えてサワさんとカズミが参加。    
ここ全然変わらなかったから、もしかしたらソウイチさん帰ってくるのかな? とかわずかに思ってたけど、やっぱりもう帰ってこないか。    
Capture20180403-135947-4    
ソウイチさん喫茶店からいなくなった代わりに、単体で登場。    
Capture20180403-135949    
かっけぇ。    
Capture20180403-140143-5    
最後にまさかの葛城さん追加。    
ここいいな。葛城さんが微笑むところがちょっと切ない。
やっぱりなんだかんだでいい人なんだろうな。   
   
それで本編。    
Capture20180403-140916    
難波「ボトルが入ったパネルを箱にはめて一部のエネルギーを放出させたんだ。    
泰山「本気で パンドラボックスを開けるつもりか?」    
難波「もちろん。そのためにも東都は我々がいただく」    
   
戦闘に負けたことなんてまったく気にしてない御堂さんこと難波さん。    
というかどっちで呼べばいいのか悩む。字幕は御堂のままだし。    
Capture20180403-140925    
カ「こいつらただのガーディアンじゃねえ」    
   
セントたちは襲撃に応戦するものの、緑のガーディアンに苦戦。    
Capture20180403-141220-3    
ス「そいつらは難波重工の最新兵器ハードガーディアンだ」    
   
ハードスマッシュとか、ハードってつけるの好きだな。    
北都と西都のネーミングルールが同じってことは、両方に関わってるスタークさんのセンスだろうか。    
Capture20180403-141725-1    
泰「東都が代表戦に勝ったら西都の軍を撤退させる、北都を元に戻す、そう約束したはずだ!」    
難「我々は、負けてなどいない」    
泰「何を言ってる! 東都が勝っただろう!」    
   
完全に約束を反故にする難波さん。    
しかし泰山さんの反応もなんか子供みたいだ(笑)やっぱりちょっとお人好しすぎるよなぁ。    
Capture20180403-141728    
難「代表戦を目撃したのは我々だけなんだぞ。なあ、うーつーみー」    
   
内海さん先週から引きっぱなしだな。    
やっぱり内海さんは味方になりそうな気がするな。    
最後は殺されそうだけど・・・。とりあえずOPに出て欲しかった。   
Capture20180403-143042-2    
ス「これでパンドラタワーの完成にまた一歩近づく」    
セ「パンドラタワー?」    
   
ボトルを奪われそうになるカズミ。    
スタークさんハザードレベル低いのに頑張ってるな。    
うかつに一撃でも食らったらやられてしまうんじゃないか。    
Capture20180403-143048    
難「我々の目的は2つ。1つはパンドラボックスを開けること。もう一つは、西都の軍事力を世界に誇示すること。ボトルの回収とは関係なく東都を焼け野原にする。これからが、本当の戦争だ」    
   
難波さんも一応パンドラボックスには興味あるんだな。    
単純に兵器でのお金儲けが目的だと思っていた。    
Capture20180403-143534    
ス「ブラボー! あの塔はパンドラボックスの力で創り上げたものだ。完成すれば地球も火星と同じ運命をたどる」    
   
バベルの塔みたいなデザインだな。    
やっぱり最後は雷に打たれるんだろうか。    
Capture20180403-144304-1    
ス「今日は、ただの宣戦布告だ。次は容赦しないからな。チャオ」    
   
スタークさん楽しそうだな。    
Capture20180403-144759-1    
泰「マスコミを操作して代表戦の勝敗をねじ曲げた」    
   
東都はマスコミも操作して、国民にも東都が勝ったと信じさせている様子。    
テレ朝も東都の支配下か。来週からニチアサどうなるんだ・・・。    
でもこんな状況下でも、テレ東は午後のロードショーとか普通にやってるんだろうなぁ。    
Capture20180403-145457    
泰「世間に代表戦を中継させなかったのはこうなることを想定していたんだ。むしろ、領土を渡さない我々に非難の声が上がっている!」    
   
首相官邸に直接クレームの電話がくるのか。    
コールセンターかと(笑)    
Capture20180403-145939-3    
カ「北都はどうなる」    
泰「向こうが負けを認めない以上、北都を手放すことはないだろう」    
   
北都も戻らないと知って、カズミもくやしそう。    
Capture20180403-150223    
難「はは。いくら若返っても、自分の顔が一番だ」    
   
顔を戻してリラックスする難波さん。    
自由に戻せるのか。    
Capture20180403-150418-1    
ス「パンドラタワーはパネルをハメるたびに装いを変えていく。現在ボトルは27本。まだまだ ほんの序の口だ」    
難「私は君を信用しているわけじゃない。だが、火星で手に入れた力は実に頼りになる。引き続き、ボトルの回収は頼む」    
   
スタークさんに頼り切っていた喜子さんとか御堂さんかと違って、やっぱり難波さんは冷静だな。    
最後はスタークさんが勝つにしても、それなりに出し抜いたりとかして欲しいな。    
Capture20180403-150657-1    
部下「失礼します。首相、進行状況の報告書がまとまりました」    
   
そこに部下がノックもせずに入ってくる。    
正体がばれちゃう!    
Capture20180403-150659-2    
と見せかけて、御堂さんに戻っていた。しかもどや顔。    
スタークさんにやってもらわなくても、自由に顔変えられるんだな。    
Capture20180403-151704    
リュ「こんな暴走おかしいだろ! これでも攻めたら侵略行為だって言われるのかよ」    
セ「俺たちは国を背負ってるんだ。勝手な行動は許されない――どこ行くんだ?    
カ「自衛なら問題ねえだろ」    
セ「今国に戻ってもどうにもならない」    
   
攻撃されてるのに反撃できない状況にイライラする一同。    
カズミがいてもたてもいられず国へ帰ることに。    
Capture20180403-152045-1    
カ「なら苦しんでる仲間を見殺しにしろっていうのかよ」    
セ「そうじゃない! 戦争を終わらせる手立てを考えるんだ。お前ならわかるだろう」    
カ「代表戦の結果をねじ曲げるような相手にかよ!」    
   
キレるカズミ。    
Capture20180403-152602    
そこに入ってくるトレンチコートみーたん。    
Capture20180403-152605    
しかしみーたんにも目もくれず、そのまま去って行ってしまう。    
相当怒ってます。    
Capture20180403-153509    
リュ「俺たちも一緒に戦えばあいつの仲間くらいは助け出せるんじゃねえのか」    
セ「仮に救出できても、その分他の北都民にしわ寄せがいくか結局誰かが苦しむことには変わりはない」    
リュ「そんなこと言ってたらなんもできねえだろ!目の前の人間が苦しんでたら手を差し伸べるのが俺たちの役目なんじゃねえのかよ!」    
   
戦えない状況にリュウガもイライラ。    
揚げ足とるようだけど、目の前のって言うなら、まずは西都の住人助けないとな。    
Capture20180403-154347    
み「そんなのわかってるよ。けど、戦争を引き起こした責任がある。だからこそ、身近な人間だけを助けることなんて私たちには・・・できない」    
   
セントの代弁をするみーたん。    
末端を倒したって消耗戦にしかならなくて、自分の首を絞めるってブライトさんも言ってるからな。    
戦争を引き起こした者の責任として、もっと根本的な部分をどうにかしなければならない。    
最近のヒーローは気苦労が多い。    
Capture20180403-155228    
セ「少しは休んだらどうですか」    
泰「こうしている間にも人々は苦しんでいる。とてもそんな気にはなれないよ」    
セ「西都の暴走を止めるには、俺たちも変わらなきゃいけないのかもしれません」    
   
泰山さんいい人だけど、悩んでるだけで何にもしてないからなぁ。    
また倒れられても困るし、なにもしないなら寝てくれって周りも思ってそう(笑)    
まあ、描写されてないだけでものすごく忙しく立ち回ってるのかも知れないけど。    
Capture20180403-155634    
セ「1ドルクもらえませんか?」   

 

首相に小遣いをせびるセント。   
Capture20180403-155815-1    
泰「これでいいのか」    
   
紙幣なんだな。    
でっかく1って描いてあるのがなんかかわいい。    
Capture20180403-160109    
リュ「は、はっくしょん!」    
カ「なにしてんだ?」    
リュ「おせえよ。凍え死ぬかと思ったぞ」    
カ「なんのようだよ」    
   
一晩中待ち伏せていた様子のリュウガ。    
Capture20180403-162847-1    
リュ「お前を止めに来た。本当は俺も一緒に戦うつもりだったんだけど、寒さは人を変えるよな・・・死にたくねえって思っちまった」    
   
寒さは人を変える・・・なんか名言だな。    
いまが夏じゃなくてよかった。    
Capture20180403-163122    
み「は~い! みんなのアイドルみーたんだよ♪ 今日はあなたにお願いがあるの」    
   
そうこうするうちに、カズミのスマホにみーたんから連絡が入る。    
Capture20180403-163153    
み「助けたい人のために戦う気持ちわ・か・る!けど、自分の命も大切にしてほしいの。だからみんなで戦える方法を考えよ!」    
Capture20180403-163418    
み「おねがい」    
   
真剣なみーたん。    
Capture20180403-163527    
リュ「朝っぱらからなにやってんだよあいつ」    
   
リュウガ結構冷めてるな。    
もっとときめかないと。    
Capture20180403-164050-1    
カ「みーたんはなみんなのアイドルなんだよ・・・」    
リュ「はあ?」    
カ「あいつらとよ、畑を耕してる時によ、休憩中にみんなで彼女の動画を見るのが楽しみだったんだよ」    
リュ「いてっ」    
   
ガシガシ荷物ぶっつけながら話すカズミ(笑)    
ほんと地味におもしろ入れてくる。    
Capture20180403-164232    
カ「あいつらとバカみてえにはしゃいで、くだらねえ話で盛り上がって、どうしようもねえやつらだけど・・・俺にとって北都はかけがえのない仲間で溢れてるんだよ!」    
   
みんなファンだったのか。    
手前のおばちゃんとかもファンなのかな。    
Capture20180403-164512    
カ「けど、あいつらに怒られちまうかもなぁ・・・」    
   
黄昏れるカズミ。    
みんなは怒るだろうけど、ここで仲間のことを思わないカシラなら、きっと誰もついてはこなかった。    
Capture20180403-164809-1    
ス「今日はきっちり仕事をさせてもらうぞ」    
   
そうこうするうちに、スタークさんが仕事をしにやって来る。    
Capture20180403-165301    
ス「成長したとは嬉しいねえ!」    
リュ「強がるなよ! ハザードレベルは俺のほうが上だ!」    
ス「確かに」    
Capture20180403-165357    
ス「だが、俺にはこれがある」    
   
謎の炎を出すスタークさん。    
Capture20180403-165502-5    
リュ「風の力か、そんなこともできんのかよ!」    
   
風の力ってなんだっけ。    
どっちかというと炎の力に見えるが。    
Capture20180403-165558    
ス「あっけないねえ。ゲーム終了だ。さあ、ボトルをいただこうか」    
   
カズミも兄弟に歯が立たず、二人とも大ピンチ。 
Capture20180404-085158    
そこに現れる、KURE556の謎のCM。    
ハザードレベル高そうだな。    
Capture20180403-165806    
み「あくしゅ券、写真さつえい券、耳かき券。これだけあればグリス説得できるでしょ」    
   
貴重な引き換え券を大量に用意するみーたん。    
時価総額にして130億ドルクくらいにはなりそう。    
Capture20180403-170632-1    
そうこうしているうちに、ブレスレットが光り出す。    
火星人もあくしゅ券欲しいのかな。    
Capture20180403-170717    
ス「ふん」    
   
スタークさんのところには、セントがやって来る。 
Capture20180404-085451-1    
セ「今の西都と戦うにはやり方を変えなきゃいけないのかもしれない。けど、それは西都と全面戦争するってことじゃないはずだ。他に方法はある」    
   
難波さんを暗殺するとか(オイ    
Capture20180404-085835    
セ「俺は、敵も味方も死なせないと言った。愛と平和を掲げて戦うと誓った。それはきれいごとかもしれない。幻想かもしれない。それでも俺は。お前も、お前たちの仲間がいる。北都も、みんなを守って、戦いたいんだ」    
   
切実に思いを語るセント。ほんとにいいやつだ。    
この思いは葛城さんから来てるのか、佐藤太郎からきているのか。    
それとも別のなにかなのだろうか。    
Capture20180404-090321    
カ「お前の戯れ言に付き合う気はねえ。けど、みーたんにお願いされちまったからな。しょうがねえ。お前らと一緒に最速で戦争を終わらせてやるよ」    
   
セントの熱い思いに当てられてカズミも一緒に戦うことに。    
Capture20180404-090717-4    
カ「心火を燃やして、ぶっ潰す!」    
   
秒速で1億ドルクくらい稼ぎそうな気迫。    
Capture20180404-090728    
カ「たあ!」    
   
スローモーションで背後にボトルを投げるセント。    
Capture20180404-090730-4    
そのままダイレクトではめて、    
Capture20180404-090844    
射撃。    
ここ格好良かったなぁ。    
Capture20180404-091027-3    
カ「足りねえな!全然足りねえなあ!」    
Capture20180404-091033-2    
カ「遂行! 攻略! 撃破!!」    
Capture20180404-091246    
ワールドヒーローズのラスプーチンみたいに手をでっかくして、    
Capture20180404-091246-3    
撃破。    
Capture20180404-091251-1    
カ「誰が俺を満たしてくれるんだよおおおお」    
   
もはや代表戦より気合い入ってる。    
そういえば最初の頃こんな感じのキャラだったな。    
Capture20180404-091534-1    
兄「そっちがその気なら――潤動」    
   
合体してヘルブロスになる鷲尾兄。    
Capture20180404-091539    
草陰で待機する弟。    
Capture20180404-091717    
それで二人がかりで突撃!    
かっこいい絵面だ。    
Capture20180404-091803-1    
そこに二人の背中を押す手が――    
Capture20180404-091807    
Capture20180404-091809    
微笑む三羽がらす。    
友情パワーだなぁ。    
これでビル破壊した件さえなければ・・・(シツコイ    
Capture20180404-092013-1    
二人「おりゃぁ!」    
   
三人の力を借りて、ヘルブロスを圧倒っ!    
Capture20180404-092203    
拳を合わせるところがよかった。    
Capture20180404-092320-1    
弟「調子に乗るなよ」    
リュ「ミソラ!」    
カ「みーたん!」    
弟「ボトルを寄こせ。早くしろ!」    
   
もうちょっとで勝てそうだったのに、弟に人質にさてしまうみーたん。    
ソウイチさん、娘が味方に人質に取られてるのってどういう気分なんだろう。    
Capture20180404-092535-2    
そこにみーたん覚醒っ!    
Capture20180404-092707    
弟「うわぁぁ!」    
   
きりもみで吹っ飛ぶ弟っ!    
すげえ(笑)    
Capture20180404-092753    
み「わが名はデジャー・ソリスベルナーシュ。火星の王妃」    
   
みーたんは火星のプリンセスだったと判明したところで終了っ!   
小遣いの使い道は来週だろうか。   
   
そして次回。    
Capture20180404-093414-1    
ソ「面白くなってきたぁ」    
   
テンション上がるソウイチさん。    
生身でも風の力だせるんだ。    
Capture20180404-093531-2    
プロテインラーメン昇龍を食べるリュウガとみーたん。    
プロテインの入ったラーメンって、とんこつスープよりどろどろしてそう。    
Capture20180404-093535    
サ「とんでもない事実がわかったの」    
ベルナージュ「万丈… お前が希望になる」    
   
まさかのリュウガが最後の希望。    
久しぶりに素のクローズもでてくるんだな。    
そろそろリュウガもパワーアップするんだろうか。    
素のクローズ好きなので楽しみだ。    

2018年4月 2日 (月)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #8 「快盗の正体」

こんばんは。   
今日は、ルパンレンジャーVS警察レンジャーの感想ですっ!   
今週は、ジムの不満が爆発する話。    
今回はエイプリルフールだったからなのか、ネタ満載でいろいろ楽しかったなぁ。   
ジムカーター回かってくらいにジムの出番も多かったし。   
やはりジムかわいいな。   
   
快盗の正体ばれるかばれないか色々緊迫してましたが、やっぱりさすがにこんな序盤では正体ばれなかったですな。    
やっぱり正体バレは終盤まで引っ張るのかな。    
2号が一番最初に正体気づくとかだったら熱いんだけどな。黄色追っかけてる撃ちに築いてしまうとかで。    
それで、仲間にそれを話すかどうか悩むとか。

 

今回新しい敵怪人出てこなかったけど、その変わりゴーシュさんが戦ってましたな。   
銃撃を余裕で交わしまくるところが、やったらかっこよかった。    
改造が趣味ナだけ会って、手から銃弾出してたり、身体色々改造してるみたいですね。    
今風のドクターマゼンダって感じでいいですなぁ。    
実はゴーシュさんも元は人間で、身体改造しまくってあんな姿になったとかだったら熱いんだけどな。    
   
そんなパンVS警察。    
Capture20180401-231112-2    
いきなり戦い始めている快盗たち。    
Capture20180401-231116    
1「ジュレの3人が快盗だと?」    
   
その頃、警察は快盗の正体に近づきつつあった。    
最初ジュレってなに? とか思ってしまった。    
あのレストランってジュレって言うんだな。    
フランス語で「凍らせる」って意味らしいですが、知り合いとかが凍らされたことに対する皮肉かなんかでしょうかね。    
ちなみにイタリア語だとキュアジェラート。    
Capture20180401-231646-3    
3「気づいたんだよ」    
   
ジュレの店員の仕草が快盗と似ていることに疑いを持つ3号。    
Capture20180401-231909-3    
2「いやいやあり得ませんよ。証拠はあるんですか」    
3「証拠はこれから掴む」    
   
2号はまったく疑っている様子はない様子。    
Capture20180401-232059    
ジム「夜野魁利19歳。両親を早くに亡くし兄と二人暮らしでしたが、高校卒業後、ビストロジュレに住み込みで働き始めたようです」    
1「チャラついて見えるが、結構苦労人なんだな」    
   
兄ともめてたのは、卒業後の進路のことについてかな。    
Capture20180401-232416    
ジム「宵町透真、24歳。都内のフランス料理店シエル・ブルで働いていたのですが、昨年退職」    
ビル「ああ~、結構有名店だよ。行ったことある。でも、どうして?」    
ジム「婚約者に逃げられたと、噂になったみたいです」    
1「それでジュレにスカウトされた」    
   
フランス? シエル・・・? やっぱりスイーツ作ってるんだろうか。    
消えた婚約者のことは、逃げられたってことになってる様子。    
Capture20180401-232845-2    
ジム「最後に、早見初美花18歳」    
2「かわいい」    
ジム「昨年、琥珀ヶ丘女子高校を中退。家を出て、ジュレに」    
1「琥珀ヶ丘女子? それって確か」    
ジム「はい。1年前の大量失踪事件があった近くの女子高です。今でもかなりの生徒が行方不明のままです」    
   
黄色は例の事件のせいで中卒になってしまったのか。    
ジュレを盛り上げていかないとな。    
Capture20180402-003944    
2「きっと友達も巻き込まれたんですよ。かわいそうに。ほら、つかさ先輩!普通の女の子に快盗なんかできるわけないじゃないですか!」    
3「普通じゃない訓練を受けた可能性もある!」    
   
必死で黄色を弁護する2号。    
普通の女の子だってプリキュアになれるんだから、快盗くらい。    
Capture20180402-004115-3    
1「で、どうするんだ、もう少し身辺を洗ってみるか?」    
2「いや それより我々で・・・」    
ヒ「いやいや、ダメだよ。いくら国際警察の権限が超法規的でも、ろくな証拠もないのに逮捕なんかしたら、マスコミが・・・」    
ビル「マスコミ!?」    
   
マスコミという言葉に、やけに反応するジム。    
なんかあったんでしょうか。写真撮られたとか。    
Capture20180402-004542    
黄「あれあれ? 消えちゃった?」    
赤「しくったかぁ・・・。でも、コグレさんの情報通りにこの辺に何かあるのは間違いないな。一端仕切り直すか」    
   
その頃快盗は敵を追い詰めてたけど、もうちょっとのとこでどこかに消えてしまった様子。    
しょうがないので、一端仕切り直すことに。    
Capture20180402-084725    
2「先輩、もうやめましょうよ」    
3「いや まだだ。 もう少し粘るぞ」    
2「僕はもう、これ以上疑いたくありません」    
   
牛乳とドーナツを持ちながらジュレを監視する2号と3号。    
おいしいとか書いてあるけど、明治のおいしい牛乳だろうか。    
Capture20180402-084906-2    
1号「ん、なにをしているんだ」    
   
1号は赤の方を監視。    
なんかこうして見ると立ちショ(ry    
Capture20180402-085213    
赤「グッディ、お前どこから出てくるんだよ」    
グ「おまえ、国際警察に監視されてるぞ」    
   
いきなり服の中に現れたグッディが監視を警告。    
グッディは四次元空間を移動できるのか。    
Capture20180402-085841-2    
グ「気づかれたんだよ、お前らが快盗だって」    
   
赤出すぎ(笑)    
Capture20180402-085951    
黄「えー、やだとうとうばれちゃったの?」    
赤「いや、実力行使に出てこないってことはまだ疑っている段階ってことだろう」    
青「普段の行動まで監視されるとは、行動が起こしにくい」    
   
三人は緊急会議。    
Capture20180402-090247    
グ「あのさあ、お前らなんで快盗になったんだ?」    
赤「なんだよ今さら。コグレさんに聞いてないのか?」    
グ「いつには会ってないからなあ~」    
   
突然事情を聞いてくるグッディ。事情知らなかったのか。    
Capture20180402-090349    
黄「わたしたち、一年前に大切な人を亡くしたの。それで、ルパンコレクションを全て集めたら、なんでも願いをかなえてくれるって聞いて・・・」    
   
やっぱり凍らされて砕けたのって死んでるのか。    
エグすぎるから、どっかに転送されたとかかと思ってた。    
Capture20180402-090642-1    
赤「またデートの誘いかよ」    
   
そうこうするうちに、2号からデートのお誘いが。    
ほんと嫌われてるな。    
Capture20180402-091008    
黄「やだやだ、仕事理由にことわろ」    
   
軽いボケをかます黄色。    
だれも突っ込まないし(笑)    
Capture20180402-091159    
青「俺たちを疑ってる警察がのんきにデートの誘いをするとは思えない」    
赤「そっか。 何かを探りに・・・」    
黄「えっ? どうしよ!」    
   
深読みする青。    
Capture20180402-091310-2    
2「初美花ちゃん明日、ジュレにいるらしいです」    
1「お前は職務中に・・・」    
2「違います! 聞いてください。明日、ジュレでギャングラーが出たってウソの情報を流すんです。もし彼らが本当に快盗なら必ず食いついてくるはずです」    
   
黄色の無実を証明するために、一番乗り気じゃない2号が一番積極的に作戦たててます。    
それで赤が不審な動きをしていた、浜ヶ先浄水場におびき寄せることに。    
Capture20180402-091723-1    
ジム「私はデスクワーク専門なのに~」    
   
そしてジムがおとり役に抜擢。    
金庫の付け方がすごい雑(笑)    
Capture20180402-091833-3    
1「心配するな、ここにいるのは国際警察の職員たちだ。何かあれば、俺も助けに入る」    
ジム「わかりました。やるだけやってみます!」    
   
ジムも渋々やることに。    
Capture20180402-092058    
3「魁利くんはいないのか?」    
青「魁利は休憩中。上の部屋にいますよ。何か用ですか?」    
3「別に。なんでもない。じゃあ、コーヒーを2つ」    
   
2号と3号は、相変わらず客のいないジュレに行って二人を監視。    
Capture20180402-092235    
白鶴、まる!    
サワさんもやってたし、最近流行ってるな。    
Capture20180402-092320-3    
ジム「ギャングども、俺様はギャングラーのテキ・カーターだー!」    
男「うわー!」    
   
ジムも闇落ち。    
Capture20180402-092429    
3「なに! 浜が先浄水場にギャングラーが出た!? 浜が先浄水場だな。すぐ向かう!」    
   
場所をわかりやすく二回言って駆けつけていく二人。    
Capture20180402-100038-5    
ジム「ぬああああ!」    
   
死屍累々の浄水場。    
強え。    
Capture20180402-100042-2    
ジム「いつも俺様をこき使って、許さねえぞ!」    
1「あれは演技だよな・・・?」    
   
ガチだ!    
Capture20180402-100410    
赤「見つけたぜギャングラー」    
   
マウントとってる(笑)    
Capture20180402-100844-1    
1「つかさ、咲也、ルパンレンジャーが現れた」    
3「バカな、まだ誰も出てきてないぞ!    
2「よかった、やっぱり快盗じゃなかったんですよ!」    
   
大喜びの2号。    
Capture20180402-101023-3    
ジム「俺様のコレクションが欲しければ・・・そうだ、なぞなぞで勝負しろー!」    
   
迫られるジム、苦肉の策でなぞなぞ勝負に打って出る。    
Capture20180402-101119-2    
赤「え?」    
Capture20180402-101120    
1「え?」    
Capture20180402-101120-3    
男「ん?」    
   
だれだよ(笑)    
Capture20180402-101247-1    
ジム「モナカやまんじゅうではくっつくのにどらやきではくっつかないものって、な~んだ?」    
   
普通に難しい。    
まったくわからんかった。    
どうでもいいけどこのアングルだと、ジムが倒れてる人にかかと載っけてるように見えるな。    
Capture20180402-101305    
1「なんのつもりだ! なぞなぞなんぞで気をそらせるわけが」    
   
どう見ても隠れる気のない1号。    
このひと隠れるのへたすぎ(笑)    
Capture20180402-101503-3    
赤「もなか、まんじゅう、どらやき・・・?」    
1「考えるのか!」    
   
しっかりとクイズに付き合う快盗たち。      
Capture20180402-164141   
黄「あれあれ、ギャングラーを倒しに行ったんじゃ」   
   
別の出口から出ていったのだと突入する3号。   
しかし黄色たちは普通に店内で仕事をしていた。   
客は一人もいないが。   
Capture20180402-164410   
3「魁利くんはどこだ」   
青「だから2階で休憩してます」   
3「国際警察の権限で確認させてもらう」   
   
強権を発動する国家権力。   
令状すら必要とせずに強制捜査ができるとは、さすが国際警察。   
Capture20180402-164614-3   
赤「ボンジュール。私に何か?」   
   
そこに変な口調の赤が・・・!   
Capture20180402-164908   
3「・・・・・・」   
   
なにも言えない3号。   
Capture20180402-165139-3   
赤「あ、おまえ」   
   
クイズを考えている隙に逃げようとするビル。   
Capture20180402-165144   
キラ「他の者にできたか! ここまでやれたか! この先できるか!」   
   
デスノートもってそうなポーズ。   
Capture20180402-170307   
足のタイヤを発動させるビル。   
これって動かせたんだ(笑)   
Capture20180402-170558-3   
ジム「さよ~なら~」   
   
アラレちゃんのようなポーズで走り去って行く。   
事務用のロボットになぜこんな機能が・・・(笑)   
もともとは兵器として作られたロボットだったりしたら熱いな。   
それで「僕は人を殺すために作られたロボットだったのか・・・」って悩むと。   
Capture20180402-170944-2   
ジム「もうだめ、エネルギーの限界です。ああ~」   
   
例の袋小路の所にまでにげて、疲れ切って寄りかかろうとしたところで、隠し扉を見つけてしまう。   
ジムの胸のネクタイっぽいマーク、油断すると男子トイレのマークに見えてしまってかなわない。   
Capture20180402-204703   
ジム「びえーうわぁぁぁぁぁぁ!」   
   
転落していくジム。   
Capture20180402-204842-1   
コ「やれやれ」   
   
赤の正体はコグレさんだった。   
コグレさんは変装の名人だったらしい。   
この格好だと普通に温水さん(笑)   
Capture20180402-204952-5   
すごい厚底だった。   
そんなに身長差あったのか。   
Capture20180402-205608-2   
コ「うまく、いったようですね」   
   
ナイスミドルに戻る温水さん。   
Capture20180402-205746   
赤「なんとかだませたみたいだな」   
   
赤の方は、例の分身の術だった。   
そういえばあったな。   
憶えてた人ならすぐにトリック気がついたかな。私はすっかり忘れていたが。   
この分身って、それぞれに自我持たせられるんだな。   
Capture20180402-210110   
グ「オイラのおかげでうまくいったろ?」   
赤「コグレさんが変装の名人だなんて知らなかったな」   
グ「ああ見えてあいつも意外にやるからなあ」   
   
コグレさんが変装が得意って設定、別人に扮して三人を思惑通りに誘導するとか、今後コグレさんの暗躍に使われそうな気がする。   
実は警察の方にも入り込んでいて、ビルトップの正体はコグレさんだったとかだったら熱いが。   
Capture20180402-210714-2   
ジム「うわあ~! やめてください! ちょっとやめて! あっ、ああ~!」   
赤「ここは・・・そういうことか」   
   
そうこうしているうちに、ジムが大変なことに。   
   
そしてCM。   
Capture20180402-210902-2   
赤「きみたち、シアターGロッソで僕と握手!」   
Capture20180402-210902-4   
赤「っておまえじゃないだろ」   
   
CMでエイプリルフールネタ(笑)   
プリキュアといい、今年の東映はエイプリルフールが熱いなぁ。   
Capture20180402-211312-1   
ビ「や、やめろギャングラー! ぶっ飛ばすぞ~!」   
   
仮面ノリダー(笑)   
このロボットの製造年月日が知りたい。   
Capture20180402-211553-3   
赤「お前は・・・!」   
ゴ「お前とは失礼ね。私はゴーシュ・ル・メドゥ。ギャングラーいちのドクターよ。やっと楽しい楽しい人体実験が始められると思ってたのに」   
赤「ギャングラーってのはどいつもこいつもろくなやつじゃねえな」   
   
ロボットで人体実験とは。   
Capture20180402-212933-1   
1「ジム これは一体!」   
ジ「ギャングラーです。皆さんを助けてください!」   
   
1号も後を追いかけてやって来る。   
Capture20180402-213048-2   
ゴ「うふふふ、うふふふふ!」   
   
容赦なく銃弾を浴びせかけてくるゴーシュさん。   
Capture20180402-213230-4   
ゴ「見えるわよ、あなたの全て。いいところも悪いところも全て」   
   
サーモセンサーみたいなので全てを見抜くゴーシュさん。   
Capture20180402-213358   
赤「お前のコレクションの力か!」   
Capture20180402-213358-2   
ゴ「他の2人はどうなのかしら?」   
   
赤の攻撃も華麗にかわしまくる。   
かっこいいなぁ。   
Capture20180402-213724-3   
赤「双眼鏡?」   
Capture20180402-213725-5   
金庫から双眼鏡を取り出して、アイテムを入れ替えるゴーシュさん。   
ゴーシュさんは金庫二つは持ってないんだな。   
Capture20180402-214131-3   
赤「それはまさか」   
   
ボーダマンくんたちにスライム状のなにかを浴びせかける。   
なんかアンリアルトーナメントの武器を思い出すな。懐かしい。   
Capture20180402-214654   
赤「うわ、あいつらもでっかくできるのかよ」   
   
ボーダマンくんたちがまとめて産業革命。   
Capture20180402-214805   
それでロボット戦というか、赤一人で戦闘機戦。   
意外と善戦してる。   
Capture20180402-214915   
さらに仲間たちと合流してロボットに。   
Capture20180402-214917   
さすがにボーダマンくんじゃ大苦戦。   
Capture20180402-215037-1   
相談するボーダマンくんたち。   
Capture20180402-215126-1   
青「苦肉の策だな・・・」   
   
まさかの騎馬戦っ!   
Capture20180402-215201-4   
しかし当然の如く歯が立たず。   
むしろ一ヶ所に集まって倒しやすくなってしまった。   
Capture20180402-215246-2   
それで竜巻地獄で舞い上げて。   
Capture20180402-215258   
撃破。   
やっぱり快盗の方は振り返るんだな。   
   
それで戦闘後。   
Capture20180402-215416-1   
黄「コグレさん来るの遅くてもう、ヒヤヒヤしちゃった」   
コ「エクスキューゼモア。久々なので手間取ってしまいました」   
   
今日はコグレさん結構長居してるな。   
三人が戦ってる間もジュレで紅茶飲んでたのか。   
Capture20180402-215427-1   
赤「そういや、ゴーシュに変なこと言われたんだけど、あいつが持ってる双眼鏡のコレクションどういう能力なんだ?」   
   
赤の質問に、意味深なアングル。   
でもゴーシュさんが言った変なことってなんでしょう。見直してもよくわからん。   
「他の二人はどうなのかしら?」って所かな?   
たしかに意味よく分からないけど、双眼鏡となんの関係があるんだろうか。   
Capture20180402-215831   
コ「わかりません。調べてみましょう」   
赤「たのんだぜ」   
   
分からないと言って早々に立ち去るコグレさん。   
相変わらず怪しい人だねえ。   
Capture20180402-220652   
3「快盗の正体を暴いたと思ったんだが・・・。う~ん、不覚」   
1「つかさ、そう落ち込むな。逮捕すれば正体はわかる」   
ビル「それにギャングラーのアジトを潰し人々を助けることができたんだ。結果オーライさ」   
   
みんなになぐめられる3号。   
Capture20180402-220802   
2「初美花ちゃんの無実もわかったし。全部ジムさんのおかげです」   
ジ「うふふふ、私は優秀ですからぁ~」   
   
調子に乗るジム。   
そりゃキュアエースさんだから有能だよな。   
Capture20180402-220855-2   
1「ところでジム。なぞなぞの答えは なんなんだ?」   
ジ「えっ? 圭一郎さんも考えてたんですか?」   
2「もなかや まんじゅうではくっつくのにどらやきではくっつかないもの。う~ん… わからん」   
   
できた人どれくらいいるんだろうか。普通に難しいよなぁ。   
Capture20180402-221043   
ジ「答えは、CMのあと!」   
   
誰と話してるんだ(笑)   
   
そしてCMのあと。   
Capture20180402-223440-1   
ビル「わかった、くちびるだ!」   
   
答えに気づくビルトップさん。   
さすが国際警察を管轄するだけあって有能だな。   
Capture20180402-225357-1   
ビル「もなか、まんじゅう、どらやき」   
   
アップ(笑)   
ビルさん歯が綺麗だな。   
ジュウオウジャーのチンピラを思い出す。   
Capture20180402-223530   
ビル「発音するとき、どら焼きだけ唇くっつかない」   
   
まさかのくちびる。   
字面ばかりみてたので、たぶん私は何年かかっても分からなかった。   
   
答えが分かったところで次回。   
Capture20180402-223751-4   
ナレ「予告する!快盗が狙うのはペンダント!?」   
赤「兄貴を取り戻すために必要なんだ」   
   
宝石デザイナーの宝石を盗む話の様子。   
Capture20180402-224007-2   
青「俺たちの・・・」   
かしゃーん!    
黄「ルパンコレクションが」   
   
なんかルパンコレクションが壊れてしまう様子。   
Capture20180402-224010   
赤の少年時代の話もやるみたいだし、次回はシリアスっぽいですな。   
Capture20180402-224010-1   
勝利さんたくましい。   
なんかこの人が追加戦士になりそうな気がしてならないなぁ。   

2018年4月 1日 (日)

HUGっと!プリキュア 第9話 「丘をこえ行こうよ!レッツ・ラ・ハイキング!」

こんばんは。   
今日ははぎゅはぎゅのはぎゅはぎはぎゅーーーーー!!   
12   
なんか新年度早々大ニュースが入ってきましたな。   
これは見に行かないとな!   
11   
ホームページも熱くリニューアルされた。   
10   
たまにクライアス社の仕様になるな。   
唐突になにが起こったのかと思ったら、今日はエイプリルフールだったんだな。   
やよいちゃんの登校日か。   
プリキュアでこういう企画って初めてな気するけど、来年以降も恒例になったら熱いですな。   
ドラゴンボールVSプリキュア切実に見たいのう。   
   
それでプリキュアですが。   
それで今回は、えみるさんがテンションを上げる話。   
バナナとキュウリを間違えるとか、いきなり橋が破壊されるとか、プリパラみたいなノリで楽しい回でしたな。   
えみるさん、弾けてておもしろかったなぁ。   
例によって計算高かったり高飛車だったりするようなキャラかと思ったら、極度の心配性というなかなか斜め上をいった性格だった。   
しかもただのギャグキャラでは終わらせずに、空回りする奇行はみんなを危険から守ってハイキングを楽しいものにするためだったという正義感から来ていたりだりと、深みも感じさせる熱いキャラでしたな。   
今年はほんとゲストキャラがよいなぁ。   
前々回の蘭世さんともまた出てきて欲しいけど、ゲストキャラも増えてきたし頻繁に出るのはやっぱり難しいかのう   
もうえみるさんはプリキュアになってヒーローアイドルめざすんだ。   
   
それにしてもルールーがすでに2週連続で出てないな。   
チャラさんに至っては3週も出とらん。   
チャラさんの動向か気になりすぎる。。。ガマオさんみたく路頭に迷っているのだろうか。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20180401-090143-1    
は「はぎゅ!はぎゅはぎゅは~ぎゅ~」    
   
なるほどなるほど。    
Capture20180401-090251    
は「きゃあ! ひひ~は~ぎゅ、は~ぎゅ、だぁ!」    
   
うむ、そうか。わからん。   
なんかいろいろ斜め上過ぎる(笑) 
Capture20180401-090705-2    
それで今日はのびのびヶ原にハイキング。    
Capture20180401-090801-2    
謎「ストップなのです!」    
   
唐突に現れるらんこさんの眷属。    
Capture20180401-090857-3    
謎「あと1歩で石につまずいて転んで 坂を転げ落ち、泥まみれになるところだったのです!」    
さ「親切ね!」    
   
えらい心配性だな。ルナ先生かよ(ダマレ    
普通に受け入れてるさあやのリアクションも地味に面白い。    
Capture20180401-091238-2    
謎「ハイキングに行きます。お弁当を食べます。そしたらデザートのみかんが転がって、追いかけてるうちに迷子になって、二度とおうちに帰れなくなる」    
Capture20180401-091256    
謎「そんな未来が待っている、なのです!」    
   
冒頭からテンション高い。    
Capture20180401-091629-4    
は「お人形さんみたい、かわゆいのう」    
   
見ず知らずの女子に抱きつくはな。    
Capture20180401-091633    
妹「えみるちゃ~ん!」    
は「ことり?」    
   
駆けつけてくる、できる妹ことりさん。    
Capture20180401-091911-1    
は「この子と知り合い?」    
え「6年1組 愛崎えみるなのです!」    
は「クラスでハイキング行くことになって――集合場所あっちだよ」    
   
らんこさんの眷属はえみるさんというらしい。    
えみるって去年もいたな。あのレッドベレーの。    
しかしはなは、妹が同じ所にハイキング行くことを知らなかったのだろうか。    
Capture20180401-092226    
え「本当に行くのですか? ハイキングはとっても危険なのに」    
   
ハイキングに恐怖しているえみる。    
Capture20180401-092242-2    
え「危険にそなえているのです。緊急用のパラシュート何かをくだくためのハンマーか迷子になった時にみんなで遊ぶ用のトランプ。それから それから・・・」    
   
用心深いえみる。    
パラシュートってどういうシチュエーションを想定してるんだ(笑)   
しかも水とか食料とか体温保つためのものとか、肝心なもの一つもないという。    
カロリーメイトは入れとかないと。    
Capture20180401-092502-4    
は「絶対楽しいと思うんだけどなぁ・・・」    
え「あなた 信用ならないのです! 発言に根拠がない人は信用できません!」    
   
怒られるはな。    
あと用心するならこの服装もダメだろう(笑)    
Capture20180401-092938    
は「は~ぎゅ は~ぎゅ」    
Capture20180401-092946-2    
は「えへへ~ なのです」    
   
しかしエミルの剣幕もはぐたんのかわいさには勝てず。    
Capture20180401-093215    
え「はぐたんのかわいさは罪なのです」    
   
「なのです」ってしゃべりかたどっかで聞いたなぁ、とか思いながら見てたのですが、ひまりが解説するときこんな口調だったなそういえば。    
Capture20180401-093349    
は「おやつたーいむ!」    
   
そして唐突におやつタイム。    
バナナはおやつに入るのか。    
Capture20180401-093353-5    
は「ってキュウリ!?なんで!」    
え「お姉ちゃんねぼけて準備するから」    
   
どうすれば間違えられるんだ(笑)    
プリチケとマイタケを間違えた人なら知ってるが。   
Capture20180401-093747-1    
え「カッパの呪いなのです!」    
Capture20180401-093755    
え「のびのびヶ原にはかっぱ伝説があるのです!ここにいるとかっぱの里につれ去られ    
かっぱにされてしまうのです。みずかきがあって頭にお皿があって――「    
は「そんな野乃はな 嫌だ~!」    
   
怖い話ではなを怯えさせるえみる。   
ケイを思い出すな。   
Capture20180401-100102    
友達「もうちょっとここで遊ぼう」    
え「かっぱになりたいのですか!」    
   
強いられるえみる。    
Capture20180401-100151    
は「カッパはいやだー!」    
   
動揺のあまり意味不明な行動に出るはな。    
握りしめたキュウリが熱い。    
Capture20180401-100154-3    
は「めちょっくー!」    
   
こんな情緒不安定な子に赤ん坊持たせたらやばいっ!   
   
一方、パップルさん。   
Capture20180401-100414-3    
パ「しもしも~!」    
   
しもしも(笑) 
相変わらずやることがいちいち面白いのう。    
Capture20180401-100631-5    
パ「ストレスぶっ飛び~パワースポットで盛り上がるわよ~」    
   
パワースポット巡りとか、今風のこともやってるんだな。   
オフっていってたから今週は休みかと思ったら、むしろ遭遇する伏線だった。   
Capture20180401-100803    
パ「キュウリ? 頑張ってるご褒美かしら。パワースポット最高~♪」    
    
唐突にキュウリが飛んできて喜ぶパップルさん。   
しかしはなはキュウリ投げっぱなしなんかにしたら、野菜少女にドリルで穴空けられるぞ。   
Capture20180401-100857-3    
さ「次はこの石橋を渡るみたい」    
Capture20180401-101100-1    
え「みんなでわたったら重さにたえきれず、くずれ落ちてしまうのです。きちんと渡れるかたしかめる必要があるのです!」    
   
ハンマーかざしてかっこいいな。    
魔法少女みたいだ。    
Capture20180401-101149    
一同「えー」    
   
本当に崩れ落ちる橋。    
なんだこの展開(笑)    
Capture20180401-101223-2    
立て札があったけど破壊されていた様子。    
これって誰かの罠じゃないのか。    
Capture20180401-101326-1    
男子「この後どうやって進むの」    
え「他のルートを調べてあるのです。安全に進むのです」    
   
ちゃんと対応策を準備してあった。    
ノリだけの人じゃなくてしっかり有能である。    
Capture20180401-101553    
パ「なんで橋がないのよ~」    
   
パップルさんがだんだん不幸体質になってきた。    
Capture20180401-101639-1    
女子「このお花もかわいいね」    
え「ストーップなのです! お花にさわっちゃダメなのです!」    
   
お花畑に来ても、花にさわらせないえみる。    
Capture20180401-101809-2    
女子「かわいいのになんで~?」    
   
友達が不機嫌になってしまって顔を曇らせる。    
Capture20180401-102036-2    
さ「ダメだよはぐたん――アザミの花はとげがあるからあぶないの」    
は「へぇ~ 知らなかった・・・あっ!」    
Capture20180401-153831   
さ「そっか、えみるが友達のことよく見てるのって・・・」   
   
えみるの本質に気づくはな。   
はなもよく見てるな。   
Capture20180401-153916-1   
は「ひなせ君! ひなせ君もハイキング?」   
ひ「うん、こういう開けたところで演奏するの気持ちいいからね」   
   
唐突に現れるひなせ君。   
一瞬新キャラかと思ったけど、クラスに眼鏡のイケメンいたなそういえば。   
しかしハイキング場で演奏されたら周りは迷惑じ(ry   
Capture20180401-154745-4   
一同「丘を越え行こうよ口笛ふきつ~つ~♪」   
   
それでトランペットの演奏でいきなり合唱始めるシュールな展開に。   
さわやかな一団だな。   
Capture20180401-155003-1   
は「えみるも歌おう」   
え「う、 歌わないのです! 歌うとかっぱが来るのです!」   
は「えっ? かっぱが?」   
   
はなかっぱが出たら、わか蘭ひっこぬいてやれ。   
Capture20180401-155141   
は「あっ! タンバリン!」   
   
カッパの代わりに猿が現れてタンバリンを奪われ踊り出す。   
Capture20180401-155320   
さ「お猿さん上手ね♪」   
ほ「感心してる場合じゃないでしょ」   
   
今回、全部受け入れてるさあやが地味にいいキャラしていた。   
らんこさん回のみなみさんみたいだった。   
Capture20180401-155437-1   
さ「猿とケンカにならなくてよかったのです。もどりましょう」   
え「あれ? ここ、どこ?」   
   
猿を追いかけてるうちに迷子になってしまう二人。   
Capture20180401-155800   
え「愛崎えみるの人生は終了したのです。ここで野宿することになって、冬眠から目ざめた腹ぺこのモフルン熊さんのごはんになるのです」   
は「それ つらいな~」   
   
一応話に乗るはなに年上の余裕を感じる。   
Capture20180401-160413   
そうこうしているうちに、はぐたんがやばいことに。   
Capture20180401-160413-2   
二人「あ!」   
   
トレーズ様がいたらここで二人を止めるんだけどな。   
「みな、心配しすぎなのだよ」って。   
Capture20180401-161150-1   
え「はぐたん、良かった~」   
   
なんとかはぐたんを抱き上げるも、後ろからはなが迫る!   
Capture20180401-161152-5   
は「めちょっがぁぁぁぁぁぁぁ!」   
   
結局ぶち当たって結局三人とも滑り落ちてしまう。   
本気のめちょっくが熱すぎて爆笑してしまった。   
Capture20180401-161911   
は「ああ、びっくりした~」   
   
見上げると恐るべき高さ。いちご山の火口のようだ。   
というかほぼ垂直に見えるけど、どうやって滑り落ちてきたんだ(笑)   
Capture20180401-162202   
ほ「どこいっちゃったんだろう」   
妹「まあ、これくらいいつものことです」   
ほ「はなは分かるけど、えみるも?」   
   
姉と友達がいなくなっても落ち着いていることりさん。   
さすができる妹。   
はなはわかるけどって、当たり前に言ってるのがじわじわくる(笑)   
Capture20180401-162259   
女子「プールの授業の日におぼれるからって水ぬいたり」   
   
まさかの水着回。   
アニメでスクール水着なんて見たのヘボット以来だな。   
意外と最近か。   
Capture20180401-162301-2   
男子「キャンプファイアした時も火事になるからって消してたよね」   
ほ「大変だね」   
妹「えみるちゃんはいつでも何かに必死です」   
   
この火を消すのは何往復もしないとムリなんじゃないか。   
みんなその間に止めろ(笑)   
Capture20180401-163153   
さ「そういう一生懸命なとこ、なんだかはなとにてるね」   
ほ「たしかに」   
妹「身近にそんな人が2人もいて、わたしが一番大変です」   
   
苦労の多い環境に、さすがのできる妹も肩を落とす。   
プリパラのできる妹なんて野生児と高飛車なお嬢様連れて無人島でサバイバルしたりしてるから、それに比べれば。   
Capture20180401-163435   
え「こんな深い穴出られるわけがないのです」   
は「ごめん、えみる」   
え「なれなれしいのです。呼び捨てにしないでください!」   
は「うう・・・」   
   
すっかり人生に絶望しているえみる。   
Capture20180401-164327-4   
え「みんなに迷惑かけてしまったのです。わたしはダメダメ人間なのです!」   
   
遭難しても出られないことよりも、みんなに迷惑をかけてしまったことを悔いるあたりに、性格が出てるな。   
Capture20180401-165244   
は「あの花にとげがあるって知ってたから、友達がケガしないように守ってあげてたんだよね。友達のためにがんばれるえみるはすごいよ」   
   
はなはエミルのがんばりをしっかり見抜いていた。   
Capture20180401-165418   
え「頭の中でハイキングのシミュレーションをすると、次から次へと危険がおそいかかってくるのです。クラスみんなのハイキングを最高の思い出にしたくて、みんなを守りたかったのです。笑いたければ笑えばいいのです!」   
は「かっこいいね」   
Capture20180401-165623-3   
は「えみるは、隠れてみんなを守るヒーローなんだね」   
え「わたしがヒーロー・・・」   
   
さっきの花のくだりとか、やめさせるだけであえて理由を言わなかったりするのは、隠れたヒーローだったからか。   
Capture20180401-165626   
は「てれてる、かわい~」   
   
照れるえみる。   
Capture20180401-170917   
え「て、てれてなんかないのです!」   
は「ヒーローってぇのは誰にも知られず人を助けるもんだからね~分かる 分かる」   
   
はながプリキュアであることを隠してるのも、その方がかっこいいからって理由だし、えみるの陰徳を積む姿勢ははなのなりたい自分の姿でもあるんだな。   
このあたりも含めて二人は似ているのか。   
もうこのヒーロー気質は四人目になるしかないじゃありませんか。   
Capture20180401-170958-1   
え「あなた、ヒーローの気持ちが分かるのですか!」   
は「あなたじゃないよ、はなだよ」   
え「はな・・・」   
   
まさかの名前呼びイベント。   
いい笑顔です。   
Capture20180401-171141-3   
しかしそうこうするうち、はぐたんが腹を空かして泣き出してしまう。   
Capture20180401-171312   
え「丘を越え行こうよ口笛ふきつ~つ~♪」   
   
歌い出すえみる。   
Capture20180401-171332   
えみるの歌声ではぐたんも機嫌を直す。   
一緒に落ちたのがマナさんだったら詰んでたな。   
Capture20180401-171451-1   
え「うた?」   
ハ「このこえは!」   
   
えみるの歌声に仲間たちも気づく。   
Capture20180401-202715-1   
パ「アスパワワにあふれてるじゃない、全然リフレッシュできないわ」   
   
パップルさんはトゲパワワが全然ないのでおむずがり。   
やっぱり観光地じゃ機嫌悪い人も少ないか。   
というかトゲパワワでリフレッシュできるなら、無駄って言ってた渋滞なんて最適なリフレッシュ空間なんじゃないのか(笑)   
Capture20180401-202558-4   
パ「トゲパワワみーつけた」   
   
そこにトゲパワワ発生させてる猿をようやく発見。   
Capture20180401-203100-2   
パ「しもしも~。発注! オシマイダー」   
   
オフなのに仕事しとる。   
こういう場合って給料出るんだろうか。   
Capture20180401-203645   
え「はぐたん、もう大丈夫」   
   
エミルたちは穴の中から助け出されていた。   
さあやとほまれで引っ張り上げたんだろうか。助け出す過程が見たかった。   
Capture20180401-204901-1   
パ「オシマイダー。目障りなアスパワワを消し去りなさい」   
オ「オシマイダー!」   
   
その頃オシマイダーはキュウリもって暴れ回っていた。   
逃げ惑う人々にキュウリ振り下ろしてたけど、アスパワワを消し去れって殺せって意味なんだろうか。   
パップルさんガチだな。   
Capture20180401-204902-3   
しかしそこにキュアエールが!   
Capture20180401-205240   
エ「ヒーローはみんなを守るためにどこでも かけつけるっ!」   
   
悩ましげな表情が熱い。   
Capture20180401-205311   
エ「のっ!」   
   
ぶん投げるエール。   
Capture20180401-210107   
ア「ハートフェザー!」   
   
あきらかに武器としての方が役に立ってるハートフェザー。   
Capture20180401-210211-2   
エ「はぁ!」   
   
ラブミーチェーンでさらにぶん投げられるオシマイダー。   
Capture20180401-210334   
ア「あっ、カッパの弱点は頭のお皿だよ!」   
エ「分かった!」   
   
弱点を見抜く知性のプリキュア。   
Capture20180401-210426-2   
そしてハートフォーユーでトドメ!   
Capture20180401-210501   
オ「ヤメサセテモライマース」   
   
頭の弱点関係なくないか?(笑)   
しかし時間の関係でカッパ瞬殺だったなぁ。   
Capture20180401-210728-4   
え「プリキュア、かっこいいのです。ヒーロー・・・」   
   
戦いの様子を見ていたえみるはすっかりプリキュアの虜に。   
ヒーローアイドルを目指すしかないな。   
Capture20180401-211428   
は「生きて帰ってこられたー」   
え「奇跡の生還なのです」   
   
生きて帰ってって、はなまですっかりえみるに感化されてるな(笑)   
Capture20180401-211614   
え「みんな、 無事なのですか?」   
女子「いや 迷子になってたのえみるちゃんだから」   
え「あっ、迷惑かけてごめんなさい」   
   
ツインテールなのに素直だな(偏見)   
Capture20180401-211910   
ほ「そういえば さっき歌ってた?」   
さ「きれいな歌声が聞こえて、歌をたよりに さがしたら、3人を見つけられたの」   
ほ「そうだったんだー。えみるのおかげで助かったー」   
女子「えみるちゃん、歌うまいんだね」   
   
みんなから歌をほめられるエミル。   
さっきカッパが出るって言って歌わなかったのは、照れてたのかな?   
へただから適当な理由付けて逃げたのかと思っていた。   
Capture20180401-212005   
え「やっぱりえみるはヒーローだね!」   
は「ハイキングはハプニングの連続でしたが、ありがとうございました、はな先輩! はな先輩にあえてよかったのです!」   
Capture20180401-212500   
え「はな、先輩!? う~!」   
   
感激するはな。   
Capture20180401-213013-2   
は「HUGっと!」   
え「ちょっとなにするのですか、はなしてくださーい!   
   
こんなに後輩に慕われるとは。マナさんばりのカリスマ。   
Capture20180401-213159   
は「あれ、何か忘れてるような」   
Capture20180401-213202-2   
そうこうしているうちに、猿がタンバリンを返しに来る。   
タンバリンって忘れる程度のものなのか(笑)   
なにか重要アイテムかと思ってたけど、ほんとに単なるタンバリンのオモチャなのかな。   
それにしても、なんかすごいかわいいな、この猿のデザイン。いつまでも見てしまう。   
Capture20180401-213514   
は「わかればいい、うき!」   
ほ「なんか通じ合ったみたい」   
   
動物と心を通じ合わせるはな。   
いのりさんと気があいそう。   
Capture20180401-214955-3   
最後に、人知れず顔を出す妖怪。   
カッパ・・・カッパはほんとにいたんだ!   
Capture20180401-215348   
はぐたんだけが気がついたところで締めっ!   
熱い回であった。   
   
そして次回。   
Capture20180401-215532-4   
ウエイトレス。   
Capture20180401-215534   
ウエイトレス。   
Capture20180401-215535-1   
キン肉族。   
Capture20180401-215914   
はぐたんまで!   
Capture20180401-215930-3   
かっこいい。   
次回は久しぶりに職業体験回みたいですな。   
Capture20180401-215929-2   
ピザを食べるイケメン。   
今日はハリネズミのままで影うすかったな。   
しかしこの人の店は最近全然出てこないな。   
あの店で職業体験するのかと思ったら、そうでもない様子だし。   
Capture20180401-215942   
碇ゲンドウさんがこんな所にも。   
Capture20180401-215942-3   
パップルさんもそろそろやばいのかな。   
あんまり戦ってない気がするけど、1クール目も終わりが近づいてきてるしなぁ。   
Capture20180401-215944-2   
苦しむはな。   
Capture20180401-220343-1   
だいぶシリアスムードだけど、単なる職業体験回ではないのか。   
どんな展開だかちょっと想像つかないな。   
ううむ、たのしみだ。   

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »