2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #20 「新たな快盗は警察官」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS 第31話 「天馬の秘密!夢世界を守る美少年」 »

2018年6月28日 (木)

仮面ライダービルド 第41話 「ベストマッチの真実」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダービルドの感想です。 
今週は、ベストマッチのネタが明かされたり、エボルに感情が芽生えるという話。    
いきなり総集編が入ってびっくりしましたが、まああれはあれで面白かったな。    
前も一度あったけど、過去を振り返りながら突っ込み入れてくってなかなか斬新。    
むしろあれを30分がっつりと見てみたい気もする。   
   
こんかいはベストマッチの真実も明かされてましたが、予想外でいい話だったのでびっくりした。    
ソウイチさんの愛情から選ばれていたとは。。。    
てっきり商品展開に都合のいいのを出しているだけかと(笑)    
ソウイチさん元のキャラは相変わらず分からないままですが、断片的に人となりがみえてきていい感じですね。    
ちゃんと復活したときは感動しそう。。。    
   
エボルも、フェーズ4になって最強になったと思ったら、さらに感情覚えるなど色々成長してます。    
むしろ弱点作ってる気もしなくはないですが。    
これまでエボルは感情がなくって、みんな演技だったそうです。    
飄々としていてなんか一番人間味ゆたかだった気もするんだけど、あれも全部演技だった様子。    
さらにルールーばりに怒りの感情まで芽生えて、ハザードレベルを上げてます。    
この調子で、喜怒哀楽全部経験していくことになるのかな?    
すでに喜びと怒りは体験したから、次は哀ですかね。    
哀しみの力で無双転生でも会得したら熱いですが。なにに悲しむのかが気になる。    
   
そんなビルド。    
Capture20180626-084142    
ゲ「最近、どうも俺の扱いが、おかしい…」    
セ「ああ、やっと気づいた?」    
ゲ「何が原因だ? 1人で、電車の切符が買えないことか? ピーマンが食べられないことか? それとも、明かりがないと寝られないことか?」    
セ「お子ちゃまか! 第41話も文字T、着てるのかな?」    
   
今週のおもしろあらすじはゲントクさんだった。    
ゲントクさん、ピーマンの肉詰めでピーマンだけ残す人だな。    
Capture20180626-084508-4    
それでさっそくジーニアスとエボルが戦闘開始。    
ドラゴンポールみたいな高速戦闘がかっこいい。    
Capture20180626-084637-5    
エ「なめられたもんだな。完全体な俺を攻略できるのか?」    
セ「勝利の法則は決まった」    
   
余裕で完全体になろうとしたところを、つかまれてしまうエボル。    
Capture20180626-084819-3    
セ「完全体になる前に倒す。それが勝利の法則だ」    
   
なんてまっとうな攻略法なんだ。    
さすが天才・・・!    
Capture20180626-084913-3    
ジーニアスアタックくらって、リプログラミングされるエボル。    
Capture20180626-084918    
エ「なんだ? この感覚は・・・」    
   
恋・・・!    
Capture20180626-085110-4    
エ「そうか、そういうことか! セント、お前は最高だ! そのボトルにこんな力まであるとはなあ! お前の発明に免じてボトルの回収はまたの機会にしてやる」    
   
恋を知って満足するエボル。    
Capture20180626-085205    
エ「チャオ」    
   
徒歩帰宅するエボル。    
セントものんきに見てないでボコれよ(笑)    
Capture20180626-085326-1    
リュ「礼香さんに会ってきた。お前の言ってたとおりだ。お前の親父さんは・・・生きてる」    
   
そこにリュウガから連絡があって、父親が生きていることが判明。    
Capture20180626-085506-1    
み「セントのお父さんが生きてたなんて」    
リュ「つーか、なんで生きてるってわかったんだよ?」    
セ「確証があったわけじゃない。けど、遺体もなかったし、何よりずっと引っかかってたんだ。パンドラボックスの光を一番近い所で浴びたはずの父さんがなんで、自殺なんてしたんだろう? って」    
   
しかしどーもセントが葛城忍さんを父さんっていうのに違和感あるな。    
あの人はタクミさんの父親って印象しかないし、作中ではセントとまったく面識ないからなぁ。。。    
Capture20180626-085759-3    
ゲ「確かに、あの光を浴びれば好戦的な気質になる。自殺なんて最も程遠い行為だからな」    
   
どこの民族だよ(笑)    
Capture20180626-090023-3    
カ「ヒゲ・・・」    
ゲ「なんだ、お前も欲しいのか?ポテト」    
   
ゲントクさん今回も文字T着てた。    
じゃがいもがポテトにパワーアップしてるな。    
Capture20180626-090153    
み「却下!」    
ゲ「何が却下」    
み「出禁! 出て行って!」    
ゲ「何? えっ、いや、お前ら全員」    
カ「やり直せ、ヒゲ」    
   
激怒するみーたんに出禁を食らってしまった。    
Capture20180626-090446-2    
サ「セントくんのお父さんは自殺してなかったことがバレないように礼香さんの密航船を利用してたみたい。    
セ「なんで、父さんは自殺を偽装したんだ? 家族に内緒で・・・」    
リュ「礼香さんもその理由は知らなかったって。」    
サ「ただ息子を知る者が訪ねてきたら、これを渡してほしいって」    
   
サワさんUSBメモリ預かっていた。    
USBメモリの好きな親子だな。    
Capture20180626-140735    
セ「ライダーシステムについて詳しく載ってる。元々、父さんがエボルドライバーを参考にして設計したものらしい」    
   
ウイングゼロばりにエボルドライバーが原点だった。    
Capture20180626-141106-5    
カ「おい、何、勝手に戻ってきてんだ?、お前!おい、ちょっと待てよ!」    
   
もどってくる芸人達。    
Capture20180626-141107    
死んだ目で見てるのが面白かった。    
Capture20180626-141225-2    
セ「 父さんが開発した人工ボトルは、好戦的な気質を高めるだけじゃなくて別の使い道があるみたいだ」    
リュ「別の使い道って、なんだよ?」   
セ「黒くなった状態のこのボトルを10本集めれば、既知の物理法則を超える現象が起きるって書いてある」    
   
セントの父親すごいものを作ってるな。    
既知の物理法則を超える現象って、過去のプリキュアでもやって来るんだろうか。    
Capture20180626-141540   
リュ「物理法則を超える・・・。それって、マジやべえことが起きるってことか」    
セ「バカっぽく言えばそうなる」    
   
バカっぽく(笑)    
Capture20180626-141848    
二人「あはははははは!」    
   
笑われるリュウガ。    
Capture20180626-141911    
リュ「何、笑ってんだよ!? ああ? 」    
Capture20180626-142014-4    
三人「アハハハハッ!」    
   
みんなおかしくなっていく。    
なんか今日、変(笑)    
Capture20180626-142126-1    
み「けど、エボルトってこれまで、惑星を一瞬で滅ぼしてたんでしょ?」   
セ「なんで、地球だけ10年もかかってるんだろ?    確かに・・・自分の力を取り戻すためとはいえ滅ぼそうと思えばすぐにできたはずだ」    
   
いままで滅ぼしてきた星は人口が少なかったんだよ。    
Capture20180626-142451-5    
み「エボルトの行動振り返ってみようよ。初めは、万丈の遺伝子を追って地球に来たんだよね」    
   
みーたんの提案で唐突に始まる総集編。    
Capture20180626-142636-2    
セ「ああ、10年前美空のお父さんに憑依して」    
リュ「でも、パンドラボックスが開けられなくて、スカイウォールの惨劇が起きたんだよな」   
サ「その後病院に入れられたエボルトはすぐに行方をくらませてセントのお父さんにエボルドライバーの復元を頼んだ。そして、消息を絶った・・・」   
ゲ「それが数年の時を経て、突然ファウストのアジトに現れた」   
カ「どこで、何やってたんだ? 」    
セ「さあな・・・けど、ここからエボルトの暗躍が始まった」    
Capture20180626-150312   
セ「エボルトは、スタークとして俺たちに様々なスマッシュを送り込んだ。美空にボトルを浄化させるために」    
   
懐かしいキューブマンスマッシュ。    
Capture20180626-152323-1    
カ「強化アイテムもなしによく、お前らと対等に戦ってたよな。それに比べて、ナイトローグは・・・。    
ゲ「俺は負けてない」   
カ「でも直接対決でスタークにボロ負け!    
ゲ「俺は負けてない! 」   
 
意地を張るゲントクさん。    
Capture20180626-152456-2    
サ「ねえ今、気づいたんだけどセントくんと万丈が出会ってからスマッシュにされたのって2人に関係のある人ばかりじゃない? ほら、万丈の彼女とか、礼香さんもセントくんのお父さんとつながりがあったし」    
み「言われてみれば・・・万丈をハメた鍋島、葛城巧と顔を替えられた佐藤太郎の後輩。セントのお母さん、セントの同僚で、最後がサワさん。確かに、俺たちに関係している人がほとんどだ」 
   
ただの総集編かと思ったら、地味に重要な話も始まった。    
スマッシュにされる人はみんな関係者だったとのこと。タツヤ名前呼んでもらえませんが。    
Capture20180626-152955-2    
カ「おい、ヒゲ、その辺のこと、なんか知らねえのかよ?お前、ファウストでスマッシュを創ってたんだろ?」    
ゲ「黙れ、ポテト。スタークに一任してたから、わからん」    
カ「ケッ・・・、ただハブられてただけじゃねえの? 」    
ゲ「そんなことはない!断じてない! 」   
カ「あーっ、わかったよ! 圧がすごいんだよ・・・」    
   
ナイトローグさん、ふんぞり返ってるだけでスタークさんにまかせっきりだったんだな。    
本業は父親のコネだし、副業はスタークさんに一任だし、ゲントクさんなんにもしてない(笑)    
Capture20180626-153531-2    
カ「待てよ。この頃にみーたんと結婚してたら奥さんが火星人に義理の父親が、どっかの宇宙人に憑依されているという複雑な家庭になっていたのか・・・!?    
み「あんたと結婚なんて100パーないし」    
   
始まるドルヲタの妄想。    
あんたって、みーたんカズミのこと嫌ってるのか?    
Capture20180626-153534-3    
カ「な・・・、なんで、俺の心の声が聞こえてるんだ!?    
み「フルボリュームで聞こえてるし!」    
   
全力で声に出していたカズミ。    
3Dメガネかけてたり、ポップコーン食べてたり、なんか楽しそう(笑)    
Capture20180626-154054-1    
セ「そして、三国の戦争が勃発した。北都の侵攻、代表戦西都による北都制圧、難波重工の乗っ取り、どれも、スタークが裏で手を引いていた」   
リュ「エボルトが戦争を起こした目的って、俺のハザードレベルを上げることとセントにマジ最強のライダーシステムを創らせることだったんだよな」 
セ「ああ、全ては、パンドラボックスの力を手に入れるために・・・。悔しいけどまんまと策略にハマっちまった」 
   
3クール目のまとめに嘆くセント。    
Capture20180626-154821-3    
セ「いよいよ仮面ライダーエボルの誕生だ」   
カ「復元したエボルドライバーで仮面ライダーエボルになったのがフェーズ1。俺の体を乗っ取ってエボルトの遺伝子を吸収したのがフェーズ2」   
カ「その時、パンドラボックスが開いちまったんだよな。もうちょい、ヒゲが善戦してくれると思ったんだけどよ!    あの流れは、どう考えても親父の敵を討つとこだろうが!」    
ゲ「あの時は風邪気味だったんだ・・・」    
カ「はあ!?なんだ、そのバレバレのウソ。弱えから負けたんだろ」   
ゲ「違う! 俺は負けてない! 」    
み「だからそこどうでもいいし!」    
   
ゲントクさんかぜ気味だった。    
Capture20180626-154928    
サ「エボルトがセントくんに憑依したのが、フェーズ3」    
リュ「セントの白髪って新鮮だったよな」   
カ「けど割とすぐ元に戻ったよな」    
ゲ「さすが主役!」    
セ「そういうメタ発言、やめてくれる? 」   
   
メタ発言(笑)    
しかしほんとすぐもどってたからな。    
おかげでフェーズ3の印象ってだいぶ薄い。フリーザの第三形態くらい薄い。    
Capture20180626-160124    
セ「この時、俺は葛城巧になってたから記憶はないんだけどエボルトは、どうだった?    
リュ「マジ強え」    
カ「半端ねえ」    
ゲ「俺は負けてない!    
セ「お前たちに聞いた俺が悪かった」    
   
それで感動のエンディング。    
みんなで拍手してるのがちょっと面白かった。だれが編集したんだろうか。    
Capture20180626-160605-2    
み「振り返っても意味なかったね」   
セ「いや、そうでもなかったよ」    
   
十分尺は稼げたしな。    
ポップコーンとかいつの間にか片づいてるし。    
Capture20180626-160609    
セ「さっきの、スマッシュにされた被験者の話で俺たちに関わりのない人物を見つけた」   
リュ「誰だよ?」    
セ「最初にスマッシュにされた男だ。きっと、彼も俺たちと、なんらかの接点があったのかもしれない・・・」    
サ「じゃあ、私が調べてみる」    
   
ああ、そうそう、いたなぁこの人。    
なんか悪そうな雰囲気だったので、敵の組織に拾われて敵幹部にでもなるんだろうなぁとか当時思っていた。    
次の週にはすっかり忘れてたけど。    
しかし今さらこの人拾ってくるってすごいな。最初っから先の方まで考えてたんですねえ。    
Capture20180626-161122-4    
セ 「もう一つ、気になったことがある。エボルトが、ファウストに現れるまでの空白の時間だ。きっと、その間に物理法則を超える現象を発見したのかもしれない。それが、一体、なんなのか・・・」    
   
謎の空白期間・・・。    
プリキュアでも見てたんじゃないのか。    
Capture20180626-161448    
セ「さっき、ベストマッチについてわかったって言ったろ?あれは、石動さんの記憶と深く関わってたんだ。    
み「えっ? 」    
セ「ウサギと戦車、タカとガトリング、愛と破壊。ベストマッチはお前との思い出だったんだよ・・・パンドラボックスにある60本のボトルは、その惑星のエレメントが必要になる 」    
   
ソウイチさんのお見舞いをする二人。    
ここでプライベートな話。    
Capture20180626-161827-5    
エ「だから、俺は石動の脳に問いかけたんだ。お前の好きなものを30挙げろってね」    
   
時同じくして語り出すエボル。    
Capture20180626-161915-1    
エ「そしたら、石動は自分の記憶をたどって娘が好きなものを挙げていった。ウサギ、パンダ、ハリネズミ・・・。次に、その命を奪うものを挙げさせた」    
Capture20180626-162027-1    
エ「最初は、戦車とかガトリングとか威勢のいいものが出てきた。けどそのうち、消しゴムとか漫画とか関係ないものばかり挙げ始めた。恐らく、娘が大切にしていたものを汚されたくなかったんだろう」    
   
ハリネズミとかガトリングとか、ニチアサしっかり見てそうなラインナップだな。    
ソウイチさんが頑張らなければ、クレーンとかドリルとかアンドロイドとかも挙がっていたかもしれん。    
Capture20180626-162124    
エ「結局、締め上げても変な答えしか出なかった。俺は、その時、初めて人間の感情ってやつに触れたんだ。人間は、なんて不思議で愚かな生き物なんだろうってね」    
Capture20180626-162826-1    
セ「きっと、美空の好きなものをどうしても守りたかったんだろうな」    
み「バカだよ。そんなことのために・・・。なのに私は、お父さんだって見抜けなかった・・・ごめんね・・・お父さん・・・」    
   
適当な商品展開かと思ったら、すごくいい話だった。。。    
Capture20180626-163316-1    
エ「喜び、悲しみ、怒り、驚き・・・俺にとって、人間の感情全ては想像で演じるしかなかった。だが、あの時、俺に人間の感情が宿ったんだ!」    
   
エボルがリプログラミングされたとき、感情が宿っていた様子。    
それなら恋ってのも、当たらずとも遠からずかもしれない。    
Capture20180626-163548-3    
エ「ハハハッ・・・。こんなに楽しいことはない!」    
   
エボルは感情もてて嬉しいんだな。    
でもこれが弱点になるんだろうなぁ。。。神が俗物化したというかなんというか。    
Capture20180626-163806-3    
サ「被験者の名前は、志水恭一。セントのお父さんの教え子だった・・・。大学の頃に接点があったらしくてスマッシュにされるまでの数年は行方をくらましてたんだけど今は、友達のバーで住み込みのバイトしてる」    
Capture20180626-163843-4    
サ「もう、話はついてるから。これが待ち合わせ場所」 
   
サワさんさっそく情報集めて、アポイントまで取っていた。    
なんて有能な。    
Capture20180626-163848-5    
リュ「どうやってこの短時間で、そこまで・・・」    
サ「それは知らないほうがいいと思う」 
   
キャー! ってローグの変身の時の悲鳴がながれてて面白かったですが、あれ便利に使われすぎ(笑)    
しかしこれネタっぽく誤魔化してるけど、サワさんにもまだなんかあるんですかねえ。    
それともこういうネタってことで最後まで行くんだろうか。    
Capture20180626-164545-2    
恭「葛城巧の関係者が接触してきました。わかりました。すぐに向かいます」    
   
恭一さんはだれかに連絡。    
スムーズに話が進んだのは罠だった・・・?    
Capture20180626-164845    
それでセントは待ち合わせ。    
Capture20180626-164848    
タ「父さんの居場所を知ってどうする? 10年も音信不通だったんだぞ。会ったところで何を話すっていうんだ。今でも思うよ。父さんが考案したライダーシステムを創ったことが本当に正しかったのかどうか・・・」    
   
語りかけてくるタクミさん。    
タクミさん今でも悩んでいる様子。    
Capture20180626-165733-2    
セ「美空にベストマッチの話をしながら思ったんだ。父さんは、人の感情をもてあそぶエボルトを見て人間にしかない、この感情こそがエボルトを倒す方法だと考えたんじゃないかって・・・。だから、感情の高まりでハザードレベルが上がるライダーシステムを設計した・・・」 
   
いろいろと人間の感情がカギになっている様子。    
Capture20180626-165934-2    
セ「志水さんですか?」 
   
カジュアルな格好のセントに対して、しっかりスーツで来てくれた志水さん。    
礼儀正しい人だな。    
Capture20180626-170145    
と思ったら、ろくに話もせずに変身。    
予告の人は志水さんだったんですな。    
Capture20180626-170317-2    
志「お前を倒さなきゃ俺は殺される! 」    
   
いきなり襲いかかってきて戦闘開始。    
予告でチラ見したときは新ライダーかと思ったけど、青羽が変身したヤツだったか。    
Capture20180626-170820-3    
志「うぅ・・・、殺される! 」    
セ「俺が、必ず助け出す! 」 
   
当然のことながらジーニアス圧倒でジーニアスフィニッシュ。    
リプログラミングして志水さん救出。    
Capture20180626-171031-3    
セ「あなたのネビュラガスを中和しました。もう大丈夫です。父さんの居場所を教えてもらえますか?」    
志「俺は、葛城先生の助手だった。先生は、黒いパンドラパネルを創るためにロストボトルを――」    
Capture20180626-171121-5    
志「あっ!、あぁー・・・っ! 」    
セ「志水さん!」    
   
志水さんなにか言いかけたところで、エボルの出してきた針に刺されて消滅。    
ようやく再登場したと思ったらもう退場かーい!    
必ず助けるとかいいながら全然助けられてないし、おまえBlood-Cかと。   
もっと重要キャラかと思っていたのになぁ。ざんねん。。。 
Capture20180626-171343    
セ「どうして、志水さんを!?」    
エ「俺に、本物の感情が芽生えたんだ。だから、怒り狂ったお前を見てワクワクしたくてな。ハハハッ」    
セ「なんだと、ふざけるな!」    
   
エボル今回は最初っから完全体で来てるな。    
さっきのに懲りてちゃんと用心してる。    
Capture20180627-081332    
それで早すぎて見えない戦い。    
天下一武道会みたいだな。    
Capture20180627-082307-3    
エ「感情を手に入れて改めて思ったよ。人間の感情を操ることなど造作もない。親父が創った、このボトルでお前をロストスマッシュにしてやるわ。愛と平和を謳うお前がこの世界を壊すんだ!」    
   
苦戦するジーニアス。まだエボルの方が強いのか!?    
Capture20180627-082330-1    
セ「うわぁ!」    
   
二週連続のアイアンマン視点!    
インフィニティウォーの公開は先週あたりで終わってしまったな。    
Capture20180627-082523-1    
エ「何!?、成分を中和しただと?」    
   
しかしどんどんと中和されていく。    
相変わらずジーニアス綺麗。    
Capture20180627-082627-5    
セ「父さんが悪魔のボトルを創ったのはきっと、正義が勝つと信じていたからだ。人の思いをもてあそぶお前には屈しない!お前が、何を壊そうと俺が、この手でビルドする! 父さんが生み出した、この力で!」   
   
おお、タイトル回収。    
いくら壊されても再び作り直すからビルド。    
単にいろんなもん作ってるからビルドってだけではなかったんだな。熱いなぁ。。。    
Capture20180627-082927-5    
それでカラフル数式キック。    
Capture20180627-082935-1    
エ「なんだと・・・!」    
   
エボルも防ぎきれない!    
Capture20180627-083058    
エ「完璧に防いだはずだ・・・、なのに!なんだ?、この感情は・・・!?    
Capture20180627-083131-3    
エ「なぜ、俺が貴様のような下等な生命体に・・・!」    
   
怒りの感情を覚えるエボル。    
ルールーかい。    
Capture20180627-083235    
セ「怒りが・・・ハザードレベルを上げたのか!」    
エ「いいだろう。お前を最後まで生かしてやる。お前の希望を根こそぎ奪って究極の絶望を味わわせてやる!」    
   
怒りの力でパワーアップするエボル。    
セントめちゃくちゃ恨まれてしまった。    
エボルも次は明鏡止水を学ばないとな。    
Capture20180627-083539    
ボトルも徐々に集まってきている。    
Capture20180627-083640-4    
男「ずいぶん感情的になっていたようだが」    
エ「ただの遊びだ。それより、計画を早めるぞ・・・」    
   
ナイトローグが座ってたイスまだ持ってるんだな。    
みんなのお気に入りなのか。    
Capture20180627-083740-2    
エ「葛城先生」    
   
セントの父が出てきたところで終了っ!    
セントが信じてたわりにはガッチガチの悪役ですが、これも光浴びたせいなのかな。    
自分の意思でやっててくれた方が熱いんだけどな。    
   
それで次回。    
Capture20180627-083954-2    
内「結局、お前は父親の意志を継げなかった!」    
   
一瞬カズミがセントを責めてるのかと思ってしまったけど、声よく聞いたら内海さんだった。    
そういえば今週内海さん出てこなかったな。    
Capture20180627-084136    
ゲ「ビルドが、もう一人・・・」    
   
ゲントクさんが普通の服着てる!    
一体どういう心境の変化なんだ。むしろ本編より気になる・・・!    

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #20 「新たな快盗は警察官」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS 第31話 「天馬の秘密!夢世界を守る美少年」 »

仮面ライダービルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダービルド 第41話 「ベストマッチの真実」:

» 今日の仮面ライダービルド 第41話 [地下室で手記]
「ベストマッチの真実」 エボルトはロストボトルを使って新世界を作る宣言をし、戦兎に手伝っても良いと提案しますが、当然戦兎は拒否。 ジーニアスフォームに変身し戦闘開始。 エボルトは完全体のブラックホールフォームになろうとしますが、変身直前に止めて完全体になる前に倒す勝利の法則でジーニアスフィニッシュ。 エボルトはネビュラガスの成分が浄化され、マスターの姿になり新たな感覚...... [続きを読む]

» 仮面ライダービルド 第41話「ベストマッチの真実」 [Happy☆Lucky]
第41話「ベストマッチの真実」 JUGEMテーマ:エンターテイメント [続きを読む]

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #20 「新たな快盗は警察官」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS 第31話 「天馬の秘密!夢世界を守る美少年」 »