2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #25 「最高に強くしてやる」

こんばんは。   
今日は、ルパンレンジャーVSパトレンジャーの感想です。    
今週は、全合体する話ですな。    
快盗も警察もノエルも最初バラバラだったのが、あまりに強いライモンちゃんと戦ううちにどんどん結束していくという、実に熱い回だった。    
ライモンちゃんに1号がしがみついて、他のみんなも両手で紐を引っ張るあのシーンには感動してしまった。    
3号が助けようって決意するところも、ノエルが駆けつけるところとかも熱かったし、警察快盗ノエル全員に熱い見せ場があってすばらしい回だった。。   
   
金色の金庫の謎も意外と早く明かされましたね。    
桁数がこれまでの倍だった様子。だからあの開けるヤツを二つ使えば開けられるとのこと。    
二つつかえは6桁にも対応できるって、あの開けるやつ万能すぎないかとかちょっと思ったけど、そもそも怪盗達が知らなかっただけで、元々対応してたってことなのかもしれない。   
ギャングラーとルパンコレクションの関係は未だによくわからんけど、また因縁めいたものを感じなくもないですな。   
   
そんなルパンVSライモンちゃん。    
Capture20180729-230105-2    
先週、ライモンちゃんにボコボコにやられたところからスタート。    
Capture20180729-230104-2    
デカいヤツの攻撃をもろに食らってるけど快盗達大丈夫なんだろうか。    
Capture20180729-230223-3    
ド「ハハハハハ! そうか、ライモンのやつ、キレたか」    
デ「余裕ぶっていたところ仲間が、続けて醜態をさらしましたから当然かと・・・」    
ゴ「ライモンが本気出せば世界の一つや二つ、あっという間になくなっちゃうわ。人間どもは、どうするかしらね」    
   
ゴーシュさんライモンちゃんのことほめてる。    
先週もライモンちゃんが寂しがるって心配してたし、妙にライモンちゃんに優しいな。    
Capture20180729-230554    
1「街の状況は?」    
ジ「余茂名地区と須田巳地区の被害が深刻です」    
3「自分の意思で巨大化できるギャングラーがいたとは・・・」    
ジ「コレクションを使った形跡がなかったのでライモンの固有能力と考えられます」    
ヒ「今は、元のサイズに戻ったようだ。行方は、まだわかっていない」    
2「ノエルさんとも、連絡つかないんですよね。僕たちよりダメージも大きいはずなのに・・・。無事だといいんですけど・・・」    
   
余茂名とか須田巳って一体どこなんだ。    
なにか元ネタあるのかな。    
Capture20180729-230900-2    
行方不明のノエルはジュレにいた。    
まったく生活感のない赤の部屋。    
まあ、寝ることにしか使ってないんだろう。越してきてまだ半年くらいだろうし。    
Capture20180729-230956-3    
ノ「これは、魁利君・・・」    
   
生活感はないけど机の上に写真だけは置いてある。    
Capture20180729-231118    
赤「勝手に見んなよ」    
ノ「ごめんね。とってもかわいかったから」    
赤「庭にでも転がしときゃよかった」    
   
そりゃここまでなにもないと嫌でも目につくし(笑)    
Capture20180729-231227-1    
ノ「早くコレクション集めて、全部取り戻そうね」    
赤「あんたさあ、ホントにそう思ってる?」    
ノ「やれやれ、僕は、まだ信用してもらえてないんだね」    
   
相変わらず信用してもらえてないノエル。    
Capture20180729-231444-2    
赤「お互い様だろ、俺も、あんたに信用されてるとは思えないけど」    
ノ「えっ?」    
赤「まあ、いいんじゃね? 利用したりされたりの関係で」    
   
ちょっと心外な感じのノエル。    
ノエルは赤のこと信用してるっぽいですな。    
Capture20180729-231909-4    
ラ「俺様と手を組むって話、返事は、どうよ?俺たちなら、面白いことができるぜ」    
ザ「ヘッ! さっむ~!」    
ラ「何!?」    
   
ライモンちゃんと手を組む話を小馬鹿にするザミーゴさん。    
Capture20180729-232053-4    
ザ「それは違うだろ? お前は俺を自分の手の内に置きたいんだ。お前のコレクションは、俺には通用しないから。ははははははは!」    
   
今日のザミーゴさん妙にねっとりしてるな。    
Capture20180729-232136    
ラ「なんだと!? 貴様ー・・・!」    
ザ「その短気、直したほうが身のためだよ」    
   
結局交渉決裂。    
手は組まないのか。    
Capture20180729-232243-3    
ジ「緊急通報! ライモンがいました! ギャングラー同士で戦っている模様」    
   
いきなりパトランプを光らせ始めるジム。    
二人が戦い始めたことで、ジムがライモンの居場所を発見した様子。    
ギャングラーの気でも探知できる能力があるんでしょうか。    
Capture20180729-232445    
赤「おはー、朝飯、食えるんなら、下・・・」    
   
ノエルもいつの間にかいなくなっていた。    
それにしてもほんとになにもないな。    
せめてクローゼットくらい置いとかないと、着替えはどこにあるんだって話に。    
Capture20180729-232607-3    
コ「ノエルくんの行き先は知りませんが、ライモンの居所はわかりましたよ」    
   
そこにコグレさんがライモンちゃんの場所を教えてくれる。    
コグレさんの出番今回これだけだった。   
Capture20180730-001501    
赤「国際警察の権限において、実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される。    
Capture20180730-001535    
ラ「邪魔だっつってんだろ!」    
   
速攻で一網打尽。    
Capture20180730-001701-1    
ザ「バカの相手は頼んだぜ、人間ども」    
   
ライモンちゃんが戦ってる間に、ザミーゴさんは逃げてしまっていた。    
Capture20180730-001837-2    
三人「バイカー撃退砲!」    
   
ライモンちゃんに無駄なダメージを与える前に、一気に倒そうと必殺技をたたき込む。    
Capture20180730-001841-2    
1「回復した!?」    
   
アイテムの力で回復されてしまう。    
ライモン軍団の持ってるアイテムはどれも実用的だな。    
Capture20180730-002309-2    
ラ「残念だったな、おまわりども。ハアッ!」    
三人「うわあーっ!」    
   
ライモンちゃん強し。    
Capture20180730-002407    
CMの間に、サッカー場からどっか違うところに移動してやられてる警察達。    
Capture20180730-002459-2    
ノ「よかったよ、ライモン。まだ倒されてなくて。そのゴールドの金庫に大事な用があってね」    
   
そこに現れる満身創痍のノエル。    
Capture20180730-002649-2    
ラ「忘れたのか? 俺様の金庫は一筋縄じゃ開かねえぜ!」    
   
ノエルVSライモンちゃん。    
Capture20180730-002652-7    
アイテムにUSBメモリみたいなのを刺して、    
Capture20180730-002653-5    
金庫を開けようとするけど、エラー。    
Capture20180730-002859-1    
ノ「だー!」    
   
豪快にやられるノエル。    
Capture20180730-002946-1    
ラ「ハハハハハ・・・一丁上がり! 次やられてえのは、どいつだ?」    
Capture20180730-003002-2    
青「ノエル・・・?」    
黄「どうしたの!? やばやばのボロボロじゃん!」    
   
そこに駆けつけてくる快盗達。    
すぐそばに警察いるのに思いっきり素顔晒しとる。    
Capture20180730-003153    
ノ「わかったよ。ステイタス・ゴールドの暗証番号は6桁。つまり、VSビークルを2つ同時に使えば、ライモンの金庫は開けられる」    
青「それを調べるために、お前・・・」    
   
金色の金庫の謎を速攻で解明するノエル。有能だ。    
意外と単純な話だったんですね。暗証番号が厳重になってただけか。    
もっと何かアイテムが必要だったりするのかと思っていた。   
Capture20180730-003414    
赤「なんで、あんたが、そこまで・・・。そういう捨て駒的な仕事させるために俺ら、雇ってんじゃないのかよ」    
ノ「僕も君たちと同じだからさ。僕にも取り戻したい大事な人がいる。だから、快盗になったんだ。」    
赤「えっ・・・?」    
   
ノエルも哀しみを背負っていた。    
Capture20180730-003514-4    
ノ「魁利くん、これで信じてくれたかな?」    
赤「そういうの、自分で言うのが信じらんないんだよ」    
ノ「フッ・・・、そうか」    
   
まあたしかに、唐突すぎて嘘言ってるように感じなくもない。    
Capture20180730-003641-1    
赤「でも・・・、命を張る覚悟があるのはわかった。信じてやるよ。快盗としてはな」    
   
言ってることがほんとか嘘かはともかく、金庫の謎を解明するために命張ったことは事実。    
その点は赤も認める。   
Capture20180730-004024    
ノ「あいつのコレクションには超治癒能力がある。回収しない限りダメージは与えられない」    
赤「俺が、おとりになる。その隙に、透真、初美花、金庫を頼む」    
   
ノエルはボロボロでうごけないし、今度は赤が命を張ることに。 
Capture20180730-090329-1    
それで赤が一人で立ち向かい、青達が金庫を開けようとするけど、    
Capture20180730-090514    
ライモンちゃんは読んでいた。    
Capture20180730-090544-3    
貴重なベンチが・・・。    
Capture20180730-090637-2    
ラ「貴様らごときの思惑にこの俺様が気づいてねえと思ったか? ハッハッハハハハ・・・!」    
   
ライモンちゃん強い上に賢かった。    
さすが黄金聖闘士。    
Capture20180730-090753    
赤「なら、しゃーない。俺1人で、やるしかないな!」    
   
しょうがないので盾とブーメランを使って一人で戦うことに。    
これほんと役に立つ。    
Capture20180730-090846    
ラ「はあああああ!」    
Capture20180730-090847    
ドカーン。    
貴重な車が・・・。    
Capture20180730-090944-4    
3「ルパンレッドを援護する」    
   
苦戦する赤を見て、3号が決意。    
かっけぇ。。。    
Capture20180730-091421-1    
2「先輩・・・!」    
1「何を言いだすんだ。快盗に手を貸すなど警察官のすることでは・・・!」    
3「今、最も優先すべきはライモンを倒すこと。違うか?」    
2「確かに、快盗がルパンコレクションを回収してくれれば、ライモンの治癒能力は失われる。攻撃が効きます!」    
   
強情張る1号も言い返せない。    
Capture20180730-091438-1    
3「使える手はなんだって使うべきだ」    
1「・・・わかった」    
   
1号苦渋の選択。    
そんなに手を貸すのが嫌なのか。    
警察だから快盗に手を貸すべきではないって言う杓子定規な考えなのか、それとも本気でルパンレンジャーを嫌ってるのかどっちだろうか。    
Capture20180730-091953    
1「手を貸す。必ずコレクションを盗れ!」    
   
ついに快盗と共闘することに。    
Capture20180730-092101    
赤「ハッ・・・、了解!」    
   
途惑って見回した末に、了解。    
いいシーンだ。    
Capture20180730-092210-3    
それで警察はゴセイジャーばりにしがみついてライモンちゃんを止めようとするけど、同士討ち。    
2号・・・(笑)    
Capture20180730-094321-1    
1「早くしろ!、快盗ーっ!」    
   
1号も熱いっ!    
Capture20180730-094414    
警察回答が力を合わせて、ライモンちゃんを止める。    
この絵、なんとも心打たれる。。。    
Capture20180730-094511    
ラ「うおおお! させるかぁ!」    
   
しかしライモンちゃんには奥の手が! 手だけに!    
ほんとすごいなこの人。    
Capture20180730-094618-4    
赤もやられて、カギが吹っ飛ばされてしまう。    
Capture20180730-095239-2    
X「ハアーッ!」    
   
それをノエルがキャッチ!    
総力戦熱い・・・!    
Capture20180730-095242-2    
赤「ルパンコレクション、いただくぜ!」    
X「ルパンコレクション、いただくよ!」    
   
二人で6桁の金庫を解除!    
Capture20180730-095342-2    
アイテムもゲット!    
これは「医者医者」って言うらしい。    
Capture20180730-100234-1    
赤「助かった、ありがチュー」    
ノ「こちらこそ、メルシー」    
   
友情パワーだな。    
しかし警察の前で「ありがチュー」とか言ってたら正体ばれちゃうんじゃないか。    
Capture20180730-100353-2    
1「ライモン! これでお前の治癒能力は消えた!」    
赤「あとは、全力でぶっ倒すだけだ! 覚悟しな」    
ラ「ハッ! この俺様を倒すだと? 忘れたのか? そんなコレクションなくったって、俺様は十分、強いんだよ」    
   
余裕のライモンちゃん。    
警察が必殺技使ったとき以外はまったくノーダメージだったしな。    
今のままだと回復しなくても普通に勝てないよな。    
アイテムに頼らなくても十分強いライモンちゃん素敵だなぁ。    
Capture20180730-100754-3    
ラ「おわー!」    
   
そして巨大化。    
小さいままなら勝てただろうに。    
Capture20180730-100930    
1「俺たちがいく。グッドストライカー、力を貸せ!」    
赤「うわあ! いや、俺らがいく。この前、パトカイザー負けてたじゃん、なあ?」    
   
仲良くなったと思ったら、さっそくケンカ始める二人。    
この前負けてたって(笑)    
Capture20180730-101231    
グ「よーし、わかった! こうなったらみんなの力を合わせちゃおうぜ!」    
X「できるのかい? グッドストライカー」    
グ「任せときな!「ルパンコレクションを強くするコレクション」の名に懸けて最高に強くしてやるぜ!」    
   
じっちゃんの名にかけて最高に強くしてくれるというグッディ。    
Capture20180730-101341-4    
ナレ「超越エックスガッタイム! グッドクルカイザーVSX!」    
   
そしてついに全合体!    
かっこいいけど、手がない。    
あとピンクの出っ張りすごい邪魔そう。歩くだけで周辺に被害出そう(笑)    
Capture20180730-101345-1    
グッディもパワーアップしてる。    
Capture20180730-101438-3    
ラ「でけえ!」    
   
おまえもな。    
Capture20180730-101635-3    
1「いいな、快盗。ここは、俺たちに従うんだぞ!    
赤「なんで、あんたに命令されなきゃいけないんだよ」    
1「さっき、力を貸しただろう!」    
赤「うるさいなあ、つば飛ぶし」    
1「あっ・・・、すまん。飛ぶかあーーっ!」    
   
赤と1号はケンカが止まらない。    
ツバ飛ぶのか(笑)    
Capture20180730-101820-4    
グ「席、替えます!」    
1「アー!」    
   
うるさいので1号ボッシュート! 
Capture20180730-164741   
3「はっ・・・、えっ・・・? 」   
   
まさかの交代(笑)   
Capture20180730-165008   
ラ「どんなにでかくなろうと俺様には、かなわねえ!」   
   
ライモンちゃんホーミングミサイル発射。   
身体の中からミサイルが出てくるって地味にすごいな。   
サイボーグかなにかなのか。   
Capture20180730-165009-1   
ミサイルをかわしまくるグッド来るカイザー。   
かっこいい。   
Capture20180730-165344-3   
X「ふっ!」   
Capture20180730-165349-3   
ラ「なんだ、この程度! ハアーッ!」   
   
全合体にも簡単にはやられないライモンちゃん。   
Capture20180730-165355-1   
ラ「とりゃー、おりゃー!」   
   
すっごいヌルヌル動く。   
背後のBGMもかっこいいし、一話ばりに見応えのある戦闘だった。   
例によって特撮と言うよりCGアニメだったけど・・・!   
Capture20180730-165404   
対峙する二体   
熱い構図だ。   
Capture20180730-170025   
グ「グッドクルカイザービークルラッシュストライク!」   
   
それで必殺技。   
Capture20180730-170028-5   
乗り物が全部飛んでいく!   
Capture20180730-170158-4   
ラ「バカな・・・このライモン様があーっ・・・!」   
   
ついにライモンちゃん敗北。   
神話の時代より破壊されたことのなかったゴールド金庫が・・・。   
Capture20180730-170854-4   
赤「永遠に・・・」   
二人「アデュー!」   
3「任務・・・、あっ・・・えっ・・・? いや、ちょっと、それは・・・」   
   
タイミングが合わない(笑)てれる3号かわいい。   
Capture20180730-170956-2   
ゴ「あーら、残念。せっかく、いいところまでいったのに」   
デ「私は、よかったと思いますよ。ドグラニオ様の後継者が、あのような下品な輩にならずに済んだのですから」   
ド「しかし・・・ライモンまで敗れたとなると、俺も、少し考えなきゃならんな」   
   
ついにドラグニオ様もなにか行動を起こしそう。   
Capture20180730-171141   
赤「いいから帰れよ! いつまで俺の部屋にいるんだ!」   
ノ「ひどいな!、傷だらけの僕を寒空の下、放り出すのかい?」   
赤「夏! めっちゃ夏!」   
   
夏(笑)   
Capture20180730-171230-3   
青「お前、自分の家があるんじゃないのか」   
ノ「いや・・・、まあ、あるよ? あるけど・・・。家事とか、つらいし寂しいし・・・」   
   
ノエル孤独な男だった。   
Capture20180730-171323-3   
ノ「快盗の仲間として認めてくれたんじゃないのかい?」   
赤「だからだよ」   
黄「必要以上に助け合わない」   
青「それが、俺たちのルールだ」   
ノ「オーララ!」   
Capture20180730-171443-3   
ノ「こうなったら、意地でも出ないからね!」   
黄「ノエルさん! ほら・・・」   
ノ「ええ~!? 」   
   
ノエルがだだをこねたところで和やかに終了。   
熱い話だった。   
   
それで次回。   
Capture20180730-172300-2   
ナレ「ルパンコレクションを取り戻すためオークションに潜入!」   
ノ「競り落とせばいいんだよ100万ドル」   
   
このルパンコレクションは高価そうだな。   
いつもは安っぽいのに(コラ   
Capture20180730-172224-1   
ノエルと黄色がオークションに潜入する話の様子。   
なんか久しぶりに怪盗っぽい話ですな。   
一応盗みが仕事なのに、怪盗とんちんかんばりに盗みネタやってなかったからな。   
たまには快盗らしく誰かから盗まんとな。   
Capture20180730-202519-1   
ノ「100万ドル!」   
黄「金銭感覚が違いすぎるぅ!」   
   
ノエルは孤独だけどお金は持ってる様子。   
ノエルと黄色の交流、なんか楽しみですな。   
そういえば、戦隊だけは来週もやるみたいですね。   
例年、戦隊だけは休みってことはあったけど、戦隊だけやるパターンってのはめずらしい気がする。   
このまま休まずに11月まで行くんだろうか。   

2018年7月29日 (日)

HUGっと!プリキュア 第26話 「大女優に密着!さあやとおかあさん」

こんばんは。   
なんとなくブログの残りの容量を見てみたら、100%越えていた・・・。   
今回は更新できたけど、いつ容量いっぱいで更新できなくなるか分からん状態です。
もういい加減に半年ごとに引っ越す生活も嫌になってきたので、もっと容量の大きいブログ探してみたのですが、条件に合うのってほとんどないなぁ。   
容量大きくても、Windows Live Writerが使えなかったり、トラックバックができなかったり、一長一短です。   
唯一FC2ブログがいい感じだけど、これにしてみようのう。   
そんなわけで、また近いうちに引っ越すと思うのでご了承をば・・・。
   
そんなわけで本題ですが。   
今日は、日曜日なのでHuGっと!プリキュアの感想ですっ!    
今週は、さあやが夢についてまたまた悩む話。    
蘭世が出てるからギャグ回にでもなるのかと思ったら、まっとうないい話だった。    
ルールーだけはそこかしこで面白かったけど・・・!   
   
さあやは、母親に気を遣いすぎて、自分が女優やることは迷惑なんじゃないかと思っていた様子。    
そんなさあやが、監督達から母親の仕事に対する姿勢を聞いていく中で、母親の強い意志を感じ取り、仕事したいと思うようになっていく。    
「夢はみんなで育てていくもの」っていう監督の言葉が何とも印象深かった。 
みんないい人ばかりです。    
これまでもずっとプリキュア同士支え合ってお互いの夢を育ててきたわけですし、人の夢を応援することが、結果的に自分の夢を育てることにもなるんでしょうねえ。    
さあやが撮影所のみんなに見守られて成長してた感じもよかった。 
   
さあやはまだ完全に女優になると決めたわけでは無さそうですが、徐々に心が動いていく感じがいいですね。 
夢が完全に決まっているほまれに、徐々に夢を大きくしていくさあや、たくさん夢がありすぎてまだなにも決まっていないはなという、夢の描き方も三者三様なところも面白いと思う。    
主人公の夢って具体的に決まらない場合が多いけど、はなの夢はどうなるんでしょうな。    
人の事ばかり考えていためぐみが最期に自分のことに向き合ったみたいに、はなも終盤に夢を見つけたりするんだろうか。   
どうなるにせよ何かしらの回答は出すだろうから、楽しみです。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20180729-093759    
ハ「あそこや」    
ル「ん?」      
   
始まるまでハードディスクがいっぱいになってるの気づかなくて、冒頭部分録画できんかった。    
余計なファイル消してなんとかここから録画できたけど、さあやのCMが・・・。    
Capture20180729-093853-1    
男「かわいい~」    
女「写真撮っていいですか」    
さ「では、順番に~」    
   
さあやの周りには、微妙に人だかりが。    
Capture20180729-093900    
は「CM効果で大人気だねえ」    
   
なごむ一同。    
ほまれの頭にハリーが乗ってるのがいいな。   
Capture20180729-094250    
は「いいなぁ・・・すでに女優へと大きな一歩をふみ出したさあや」    
Capture20180729-094307    
は「ほまれはスケート」    
Capture20180729-094358    
は「えみるはギター、ルールーはアンドロイド。私だけなにも決まってない」      
   
アンドロイドって意味分からんのだが(笑) 
えみるのギターも今のところ趣味だしなぁ。   
二人がとっととアイドルになってたらスッキリしたのだが。   
Capture20180729-094727    
は「登山家・パティシエ・バスガイド。やりたいことはいっぱいあるけど・・・わたし、まだまだただの野乃はな!」    
ハ「早口言葉か!」    
   
はなは花のプリンセスにもなりたいのだろうか。    
Capture20180729-094856-2    
さ「でも、わたしまだ女優になるって決めたわけじゃないよ」    
ほ「何か、なやむ理由があるの?」    
さ「うん。お母さん、どう思うかなって。子どもが自分と同じ道に進むのってどうなんだろう。今まで特に何も言われなかったけど。でももし・・・、こまらせてたら嫌だなって」    
   
えらい気を遣う子ですな。    
何か別に夢があるというわけではなかったか。    
Capture20180729-095116    
ハ「そら聞かんと分からへんのとちゃうか?」    
さ「お母さん、いつもいそがしくてそんな話したことなかったから」    
ル「では、直接聞きに行きましょう」    
   
ルールー、アグレッシブ。    
それで直接聞きに仕事場に乗り込んでいくことに。    
しかし直接聞いて迷惑とかいわれたら立ち直れなさそう。    
Capture20180729-095512    
央映。    
Capture20180729-095542-3    
そして現場。    
時々怪人に襲撃されてるところだ。    
Capture20180729-095633-4    
え「・・・で、なぜドラマの撮影所に?」    
ほ「あぁ、知らなかったっけ? あの人がさあやのお母さんだよ」    
え「えぇっ! あの人は」    
ル「薬師寺れいら。連続ドラマ女王のキッチンの主人公、大鍋料子を演じている方ですね」      
    
やけに詳しいルールー。   
Capture20180729-095814-3    
ほ「くわしいね」    
ル「料理のドラマということで見始めたのですが、物語や人物の描写も非常に興味深く、毎週かかさず見ています」    
   
なんかズームインしてるなと思ったら、ヨダレ(笑)      
ルールーが見てるってことは、一緒に住んでるはなも見てるのかな。       
Capture20180729-095957    
さ「急にごめんね」    
父「あぁ、いやいや。ちょうどれいらさんのお弁当ができたとこだったから」    
は「えっ?、パパさんがお弁当を?」    
父「うん、ボク、料理が大好きなんだ。それに今日はちょっと用事もあってね。それじゃ、行こうか」    
   
さあやの父登場。   
嫁さんのこと「れいらさん」って呼んでんのか。なんか独特な家庭だ。   
Capture20180729-100313-4    
は「フフ・・・、撮影所なら有名人たくさんいるよね。サイン、サインっと・・・」    
ハ「ほんまはそれが目的なんちゃうか」    
は「ち・・・、ちがうよ」    
   
とりあえず高岩さんを探すんだ。    
Capture20180729-100453-3    
蘭「有名人をおさがしですの? 一条蘭世でございます」    
   
そこに江戸っ子がやって来る。    
みちか様みたいになってきたな。    
Capture20180729-100609    
蘭「この一条蘭世のサインがほしい? いいですわ、特別ですわよ!」    
Capture20180729-100610    
蘭「薬師寺さあや、CMが評判なようですわね」    
さ「蘭世ちゃんこそ、このドラマに出るんでしょ?すごいね」    
   
まるいはなかわいい。    
Capture20180729-100858-2    
蘭「ゲストだけど、存在感のある役よ。さらに成長したわたしを存分に見せてさし上げますわ! オーホッホッホッ! オーホッホッホッ!」    
   
勝ち誇る蘭世。    
Capture20180729-101029    
泣き出すはぐたん。    
Capture20180729-101107-1    
蘭「ご、ごめんなさい!」    
   
びびる蘭世。。    
Capture20180729-101204-4    
母「いい子ね~」    
   
そこに現れるレミさんじゃなくてれいらさん。    
Capture20180729-101206-2    
ル「完全に見とれています」    
え「泣く子もだまる。女優オーラなのです」    
   
さすがに強い。    
Capture20180729-101413-2    
蘭「すみません!、すみません!」    
さ「さわがしくしてごめんなさい」    
母「子どもは、泣いて当たり前。あなたたちがあやまる必要はないわ」    
   
蘭世も赤子と大物には弱かった。    
Capture20180729-101505    
蘭「お待たせ! ネギ持ってきやした!」    
シェフ「来たか! ほかの食材は?」    
   
そこで本番。    
Capture20180729-101812    
蘭「あぁん? てやんでい! うちはネギ農家でい! ネギオンリーでい! ちくしょうめ!」    
   
いったいどういう状況なんだ。    
てやんでぇバロちくしょっ!って言って欲しい。    
Capture20180729-101933    
ほ「またネギなんだ」    
は「だからあの格好・・・」    
さ「ネギ好きだね」    
   
冷静な三人。    
なんか枠小さいし(笑)    
Capture20180729-102032-2    
シェフ「ネギだけでフルコースができるわけないだろ。ほかの食材をくれ!」    
蘭世「だからネギしかないって言ってるだろうが、べらぼうめ!」    
   
迫真な演技。    
大物といわざるを得ない。    
果たしてさあやにここまで突き抜けられる度胸はあるか。    
Capture20180729-102149-3    
そこに現れ、いきなりネギを食らうれいらさんというか大鍋料子。    
蘭世の驚き顔が熱い。   
Capture20180729-152044   
料子「いいネギだ、これだけで十分」    
シェフ「いや、そんなむちゃな・・・」    
料子「やれるさ作ってやろうじゃないか。ネギのフルコースを!」    
   
このドラマのジャンルはコメディでいいんだよな?   
Capture20180729-152529   
監督「OK!、そこまで!   
れ「うっ、うぅ・・・、から~い!監督   
監督「いきなりネギをかじるとは、すごいアドリブだな、れいら」   
れ「料子なら素材は生で味見すると思って・・・」   
   
ネギかじったのはアドリブだった。   
Capture20180729-152710   
蘭「これが一流の女優・・・」   
ほ「プロだ」   
   
圧倒される三人。   
一番はながびっくりしてる気がする。   
Capture20180729-152853-4   
料子「下仁田ネギ・九条ネギ。同じネギでも全くの別物。素材を見きわめる。みそか、塩か、それが問題だ! その答えはネギ油!」   
   
熱い。   
Capture20180729-153034-1   
さ「すごい・・・」   
ほ「見とれてちゃダメじゃん、目的、忘れてるよ」   
さ「あ、そうか」   
   
うっかり見とれてしまうさあや。   
南斗紅鶴拳の人みたいだな。   
Capture20180729-153301-2   
さ「あの、お母さん」   
れ「何?」   
さ「CM見た?」   
れ「ええ、好評なようね。それがどうかしたの?」   
   
意外と淡泊な反応のれいらさん。   
CMの話もできないくらいに普段会ってないんだな。   
Capture20180729-153455   
さ「は・・・」   
   
CMのジュースがあったことにハッとするさあや。   
まだ弁当食べてないのにペットボトルが空になってるのが地味に気になる。   
れいらさんが自分で用意したものをあらかじめ飲んでいて、父親が今持ってきたものではないということを暗に示しているのかな。   
でも飲み物なしで弁当食べるようだな。弁当がデッドオアアライブカレーだったらどうしよう。   
Capture20180729-154136   
さ「迷惑とか、かかってない?」   
れ「迷惑って?」   
さ「その・・・、お母さんの仕事の邪魔になってたりしてないかなって」   
れ「あなたはどうなの?」   
さ「えっ?」   
   
言葉そのまま受け取ると、仕事の見学なんかに来て迷惑なんじゃないかって聞いてると思われそうだけど、れいらさんはしっかり察している。   
Capture20180729-155104-4   
れ「たとえ実力でつかんだ仕事でも「薬師寺れいらの娘だから」「親の七光りだから」そう言う人はかならずいるわ。この先もずっとね。その覚悟はあるの?」   
さ「あっ・・・分からない」   
   
突然七光りの件について話し始めるれいらさん。   
れいらさんも結構気にしてそう。   
Capture20180729-155141   
れ「決して女優だけがあなたの道じゃないわ」   
   
結構厳しいですな。   
光と影の演出も熱い。   
Capture20180729-155511-1   
それでジェロスたちがやって来たところでCM。   
ワイン(笑)   
Capture20180729-155532-2   
Capture20180729-155533   
Capture20180729-155534-2   
アイキャッチが新しくなった!   
去年は結局シエルでないままだったからな。変わってよかった。   
Capture20180729-155822   
さ「やっぱり迷惑だったのかな」   
   
悩むさあや。   
Capture20180729-155823-3   
監督「いいじゃないの、迷惑かけたって」   
   
いかにも変質者が狙ってるような構図が熱い。   
Capture20180729-160137-2   
監督「さあやちゃーん! はぎゅ!」   
さ「ギャー!」   
   
「キャー」じゃなくて「ギャー!」なのが笑う。   
Capture20180729-160249-2   
監督「あだっ!」   
女1「年頃の女子にいきなり抱きつくんじゃない!」   
女2「ごめんね、びっくりさせちゃって」   
   
このさあやかわいい。   
Capture20180729-160413   
女1「いや~、でもこんなに大きくなって」   
女2「元気そうでうれしいね。れいらちゃんそっくり!」   
監督「もしかしてオレのことおぼえてない?」   
女2「当たり前でしょ」   
Capture20180729-160532   
男「君はまだ赤ちゃんだったからね」   
女2「あなた、よくここに来てたのよ   
女1「ミルクあげたり、オムツかえたりしたんだから」   
監督「むかしの話だよ。懐かしい話さ」   
   
みんな顔見知りだった。   
Capture20180729-161329   
れ「この役、絶対にえんじたいの! やらせてください! おねがいします!」   
監督「う~ん、とはいってもね・・・そんな小さな子をかかえての撮影になってしまうわけで・・・」   
   
若かりし頃のれいらさん。   
今日ちょくちょくあるこの着色の雰囲気、今までにないような感じがするけど気のせいかな。   
Capture20180729-161602   
れ「この子はわたしがきちんと育てます。決してご迷惑は。おかけしません」   
   
かわいい。   
昔はここまでしてさあやを自分で育てようとしてたのに、最近はほとんど会わなくなってしまったというのは、すでにさあやを一人前と認めてるからなのかな。   
Capture20180729-161625-3   
監督「子育ても撮影もハードだ。1人でがんばるには無理がある。うちもチビが1人いるからね。分かるさ。でも、まぁ・・・みんなで力を合わせりゃなんとかなるだろ」   
母「えっ?」   
   
父親まで一緒に談判していた。   
Capture20180729-161918   
監督「誰でもいいわけじゃない。薬師寺れいらにやってほしいからそうするんだ」   
れ「監督・・・」   
   
この頃の監督は若々しいな。   
たった十年ちょっとで初老の如く老け込んでるけど、いったい何があったんだよ(笑)   
Capture20180729-162442-1   
れ「ありがとう、ございます!」   
Capture20180729-162445-2   
監督「それからあいつはすごくがんばったよ。女優の仕事もお母さんも」   
Capture20180729-162448-1   
監督「もちろん修司もそしてオレたちも・・・」   
Capture20180729-162452-2   
監督「みんなでがんばっただからあいつは最大限輝けたし、君もこんなに大きくなった」   
さ「そんなことが・・・」   
   
スタッフ一丸となって頑張っていた。   
結構長期のドラマだったんだろうか。   
Capture20180729-163337-2   
さ「うっ・・・なんかすみません」   
   
恐縮するさあや。   
Capture20180729-163303   
監督「だからいいんだってば。子どもはそうやって大きくなっていく。それが当たり前なのさ。オレたちは君たち親子を応援したいだけ」   
   
それが当たり前なのさ、ってかっこいいなぁ。   
そうやって身を粉にして応援し続けてたから、こんなに老けてしまったのだな。   
Capture20180729-163634-4   
さ「応援?」   
監督「だってあいつは、今でもがんばりつづけているからね。修司、見せてやれよ、こっそりさ」   
   
父親まだ帰ってなかった。   
監督からは名前呼び捨てにされてるし、いまだに何者なのか謎。   
Capture20180729-163825   
れ「包丁は引いて切る。猫の手、猫の手」   
は「あれ、何してるんですか?」   
   
覗く三人。   
Capture20180729-163826   
父「包丁の練習だよ、れいらさん。昔から料理はちょっと苦手でね。役作りのために休憩中はいつも、ああやって練習しているんだよ」   
ほ「キッチンの女王が・・・」   
ル「意外です。そんな一面があったなんて」   
Capture20180729-164250-3   
え「うん?」   
さ「そうだった」   
   
思い出すさあや。   
というかえみるが窓に届いてないのが気になる。   
↑のほうだと頭でてるし、中腰になってるのかな?   
まあそれはともかく。   
Capture20180729-164623   
さ「なんで、わすれてたんだろう」   
Capture20180729-164630-4   
さ「お母さんは昔から、ちょっと不器用で、でもすっごくがんばり屋で一緒にいられる時間は少なかったかもしれないけど」   
Capture20180729-164817-2   
さ「その分、いっぱい遊んで、わらって抱きしめてくれた」   
Capture20180729-164831-1   
さ「だから、わたし、いつも、テレビに出ているお母さんを見ながら応援してたんだ。すごい! がんばれって」   
Capture20180729-164910-2   
さ「お母さんがすごくすてきだったから」   
ほ「さあやのお母さんはかっこいいんだね」   
さ「うん!」   
Capture20180729-164936-4   
さ「そっか・・・、わたし。お母さんのいる向こう側に行ってみたくて。だから・・・」   
   
かつての思いを思い出すさあや。   
いい話だ。。。   
Capture20180729-165033   
蘭「これ、撮影後、みんなで食べるんですわよね」   
   
その頃、蘭世も葛藤していた。   
Capture20180729-165035-1   
蘭「わたし、あれがトラウマで・・・実はネギが苦手なのですわ」   
   
まさかのネギ嫌い。   
いったいどんだけ嫌だったんだ(笑)   
Capture20180729-165236-1   
ジェ「リトルなトゲパワワでも、ビッグにしちゃえばいけるわよね?」   
小島「も・・・、もちろん。大小など関係ありません」   
Capture20180729-165238-5   
ジェ「もうちょっとがんばってよね」   
男爵「か・・・、かしこまり」   
Capture20180729-165351-4   
ジェ「明日への希望よ!、消えろ! ネガティブウェーブ!   
   
また餌食になる蘭世。   
これで二度目か。まだ出番ありそうだし、三回くらいはいけるかな。   
マオさんやユイさんを目指さないとな。   
Capture20180729-165605-2   
猛「モウオシマイダー」   
   
クラブマンハイレッグみたいだな。   
ネギ要素がまったくないが。   
Capture20180729-165920-1   
監督「おい、特撮はここじゃなくて隣の・・・」   
   
特撮(笑)   
冷静で笑う。   
Capture20180729-170035-4   
ジェ「あら美人、しかもすごいアスパワワ。わたしのきらいなタイプ」   
さ「お母さん!」   
   
みんなアスパワワ?をどんどん抜かれていく。   
ジェロスは不細工でトゲパワワ全開の人がタイプなんだろうか。   
Capture20180729-170237   
エ「はああああ!」   
   
それで戦闘開始とともに殴りかかるエール。   
Capture20180729-170334-2   
ア「お母さん!」   
   
うっかりお母さんと言ってしまうアンジュ。   
誰か意識があったら正体ばれるところだった。   
Capture20180729-170336-5   
ア「くっ・・・」   
   
死屍累々の光景に憤るアンジュ。   
関係ないけど、アンジュってプリチェンにもいるな。   
一瞬で一億いいね!を獲得する人。   
Capture20180729-170554-2   
二人「うわー!」   
   
その頃プリキュア達は苦戦。   
Capture20180729-170934-1   
ジェ「あとはあんただけ。さっさとやっちゃいな」   
男爵「もちろんです」   
Capture20180729-171028   
ア「ここは、お母さん達の大切な場所! 帰って!」   
   
めずらしくアンジュが声を張り上げる。   
早く帰ってくれないと仮面ライダージオウが撮れなくなる!   
Capture20180729-171129-2   
ジェ「ドラマなんて所詮は作り話。それが何だっていうの? ウザ・・・。そのイキッた口、ふさいでやんな!」   
   
愛嬌のあったパップルさんと違って、ジェロスはガチで悪役だなぁ。   
Capture20180729-171319-2   
マ「マシェリポップン!」   
   
そこにバンク省略版のマシェリポップン!   
Capture20180729-171322-3   
マシェリポップンで猛オシマイダーを弾く!   
盾にもなるんだなマシェリポップン。弾力があって強そう。   
Capture20180729-171631-2   
猛「オシマイ・・・、ダッ」   
   
アンジュに足を拘束される猛オシマイダー。   
こんな技を持っていたのか。   
Capture20180729-171719-2   
ア「ここにはたくさんの人たちの思いがつまってる。わたしもそれを応援したい!」   
Capture20180729-171805   
ア「そして・・・、いつか、わたしもここに来たい!」   
   
かっけぇ・・・!   
最弱とか言われてたとは思えないパワープレイ。   
Capture20180729-171909-2   
ア「いまよ、セーラームーン!」   
   
今日はアンジュ達がトドメさすべきじゃないかという気もするが。   
Capture20180729-172037-2   
猛「モウヤメサセテモライマース」   
   
マシェリ達のツインラブロックビートで退職ッ!   
Capture20180729-172201-1   
小島「下手こいた」   
男爵「事情がかわりました、引きましょう」   
パ「あんたら帰ったら反省会よ」   
   
一体何者何だこの取り巻き達(笑)   
Capture20180729-172259   
エ「アンジュも、かっこいいじゃん」   
   
ほとんど出番のなかった二人も見守っている。   
Capture20180729-172501-2   
シェフ「ほんとにネギだけで、フルコースを作り上げるなんて。これが・・・キッチンの女王!」   
Capture20180729-172423   
料子「わたし、何でも作れるので」   
   
ニンニンジャーのフタクチオンナさんみたいだな。   
ドクターXは見たことがない。   
Capture20180729-202110   
監督「カーット!、OK!、おつかれ!」   
一同「おつかれさまでした!」   
ほ「ほんとかっこいい」   
ル「これぞ大鍋料子」   
   
撮影終了。   
どうでもいいけどこのドラマ、キッチンの中だけで完結してるな(笑)   
まあたぶん今回収録したのは終盤の山場部分で、それまでにも色々ドラマがあったんだろうけど。   
ネギしかもってない蘭世が派遣されたのも、きっと敵組織の陰謀。   
Capture20180729-203233-3   
え「ところで、この料理は一体誰が・・・撮影用にしては、本格的すぎるのです」   
   
このえみるかわいい。なんか犬みたいだ。   
Capture20180729-203334-1   
父「ボクだよ。どうせなら、ちゃんとおいしく食べられるものを・・・ねっ」   
れ「まさか用事って、これだったのですか?」   
れ「うちの夫、すごいでしょ」   
   
仕事じゃなくって手伝いでやってるんだろうか。   
一応、料理の監修ってことになるのかな。   
Capture20180729-203848-4   
一同「いただきまーす!   
は「うん! お・・・おいしい」   
ほ「ネギしかないのにこのバリエーション」   
蘭「これがネギ!」   
   
一心不乱に食べるルールーが・・・(笑)   
先週のたこ焼きといい、すっかり大食いキャラとかしてますな。   
Capture20180729-204138   
さ「ねぇ、お母さん――あのね、わたし、本当に女優になりたいのかははっきり分からない。でも1つ目標ができたの。いつか、お母さんと共演したい。それが今のわたしの夢」   
   
ようやく自信を持って夢を言えるようになるさあや。   
Capture20180729-204145-3   
さ「どうかな? わたしのいるこの高みまでのぼってこられるかしら?」   
Capture20180729-210123   
さ「のぼってみせるよ、絶対、フフッ・・・」   
   
さあやの笑顔と共に終了。   
いい話だった。   
   
それで次回。   
Capture20180729-210907   
来週休み・・・!   
まあ6月に休まなかった時から覚悟はできてたけど、やっぱりこの時期に休みが来たな。   
代わりに前のニュース番組が延長になるみたいですね。   
どうせなら、ドキプリの時みたいに映画やって欲しかったなぁ。   
Capture20180729-211244   
は「先生がパパになるんだって!」   
   
ついにリズ先生が出産。   
終盤まで引っ張るかと思ったら、速攻だった。   
さすが子育てプリキュアだけあって家族ネタが続きますな。   
次回もいい話になりそうです。   
Capture20180729-211200-1   
というか、チャラさんがバイトしてんのがすごい気になるんだが(笑)   
せっかく会社立ち上げたのに、はやくえみる達が契約してやんないと潰れてしまうんじゃないか・・・!   
Capture20180729-211844   
うるおして、いやして、またみてね。   
えろい。   

2018年7月28日 (土)

美少女戦士セーラームーンSS 第35話 「闇の震源地 デッドムーンサーカス」

こんばんは。   
今日は、セーラームーンSSの感想ですッ!      
今回は、うさぎたちがサーカス団に乗り込む話。   
今回はひたすら戦いという感じでしたが、途中でみんなかつてペガサスを見ていたことを思い出すくだりよかったですね。   
ペガサスは全ての女児?に平等に訪れていたけど、みんなおとぎ話だと自分に言い聞かせて忘れてしまっていたという。   
昔のローマのえらい人が言ってた「人間は自分の見たいものしか見ようとしない」って言葉を思い出しますが。   
初回にデッドムーンサーカスが出てきた時にも、サーカスの人達が「人間はなにも気づかない」みたいなこと連呼してるんですよね。   
だから町の真ん中にサーカスが突然現れたこともみんな気づかなかったわけですが、同時にペガサスにも誰も気づかないってことを暗示していたのかと思うと、なかなか深いものがありますな。   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00006    
月「マモちゃん! どうしたの、胸が痛いの?」    
仮「あの蜘蛛の巣があらわれてから、急に痛み始めたんだ」    
   
冒頭からいきなり苦しみ出すマモちゃん。    
胸が痛いの? って、なんか悪いことしたみたいだな。    
vlcsnap-00009    
水「そんな、次の日食はまだ先のはずよ!」    
   
月もどんどん欠けていく。    
惑星が直列しているのだろう。    
vlcsnap-00018    
ペ「白い月の者たちよ。いま、デッドムーンに向かっていってはいけない」    
   
みんなでサーカスに攻め込もうとしたところで、ペガサスが止めに入る。    
vlcsnap-00033    
木「デッドムーン相手に、私たちじゃ力不足だって言いたいのか!」    
   
怒るマコちゃん。    
vlcsnap-00034    
ペ「力で倒せる相手ではないのです。デッドムーンは、夢みることを忘れた人達に捨てられた、夢の残骸から生まれた怪物。捨てられてしまう夢がある限り、デッドムーンは、滅びることはありません」    
   
ディスピア様みたいだな。    
そういえばネヘレニア様と声同じだ。    
vlcsnap-00038    
金「あなたは一体?」    
ペ「僕はエリシオンの祭司エリオス。地上の人の夢を見守る者――エリシオンは、人々の夢の力を借りて、デッドムーンを封印していました。ところが、その封印の力が弱まり、奴らは目覚めたのです」    
vlcsnap-00056    
ネ「今、ネヘレニアの魔の手がこの地上へも伸びようとしています。奴らを再び封印するには、ゴールデンクリスタルの力を発動するしかありません」    
vlcsnap-00067    
ペ「僕の、この角こそが、神聖なるエナジーを発するゴールデンクリスタル。デッドムーンを再び闇の世界に封印できる唯一のもの。ゴールデンクリスタルは、天空の星々をも容易に破壊できるほどの力を秘めていると言われています」    
   
星々を容易に破壊って、セーラーサターンくらい強そう。    
vlcsnap-00086    
金「なーんだかんたんじゃなーい。そのゴールデン何とかで、デッドムーンをやっつけちゃえばいいんでしょー」    
   
美奈子さん鋭い。    
vlcsnap-00098    
ち「だめなの! ペガサス自身にはゴールデンクリスタルは使えないの。そのエナジーを解き放つことができる人を、みつけないと」    
月「チビムーン、あなた・・・」    
火「知ってたの!」    
ち「ペガサスはずっと、その人を探してたの。だけど、そんな人はどこにも見つからなくて!」    
   
ついに事情をばらすちびうさ。    
vlcsnap-00102    
ち「そんな大切なこと、どうして私たちに相談してくれなかったの!」 
   
憤るうさぎ。    
vlcsnap-00115    
ペ「もともと、ゴールデンクリスタルのことは、エリシオンの祭司につたえられる秘密だったのです。だけど、僕は秘密を破って、キミにゴールデンクリスタルのことを明かした。それは、キミこそががゴールデンクリスタルを発動してくれる人だと思ったから。暗闇に捕らえられた僕に、光を投げかけてくれたのは、他でもないキミだもの」 
   
ペガサスは最初っからちびうさを見込んでいた。    
思っただけで結局違ったってことなんでしょうか。特に試してもいない気がするのだが・・・。    
vlcsnap-00128    
ペ「だけど、もう、時間がない・・・」    
ち「あ、ペガサス・・・!」    
   
また消えていくペガサス。    
vlcsnap-00133    
仮「うおあ!」    
   
さらに苦しみ出すマモちゃん。    
vlcsnap-00142    
ペ「お願い、ゴールデンクリスタルの力を解放できる人を探して」    
   
この土壇場で無茶を言うペガサス。   
とりあえずちびうさで試してみたらどうなんだろうか。    
vlcsnap-00149    
仮「ペガサス・・・!」    
   
実はマモちゃんなんじゃないか解放できるの。    
ペガサスの聖闘士だし。    
vlcsnap-00153    
ネ「エリオスの魂がまた何者かと交信している」    
   
エリオスが交信すると、身体が点滅する様子。    
Wi-FiのLEDみたいだな。    
vlcsnap-00178    
ネ「ふん! こんな哀れな姿になってまで、わらわを愚弄するつもりか」    
   
イラッとして檻をブラブラゆらすネヘレニア様。    
vlcsnap-00187    
ネ「抜け殻になっても、わらわには従えぬと申すのか。こしゃくな」      
   
ネヘレニア様、ちょっと童顔入っててかわいい。    
vlcsnap-00190    
一人だけ苦しみ続けるマモちゃん。    
vlcsnap-00198    
ペ「プリンスエンディミオン。この地球を守護制に持つあなたの身体は、この地上と同調してしまっているのです」    
衛「同調・・・あのデッドムーンの蜘蛛の糸が地上をむしばむたびに、おれの体も・・・」    
   
マモちゃんと地球にそんなつながりが・・・。    
地球が環境汚染とかされると、やっぱりマモちゃんにも影響出るんだろうか。    
vlcsnap-00214    
ち「私が、ゴールデンクリスタルの力を解放できればよかったのに」    
レ「大丈夫よ、例えゴールデンクリスタルがなくっても」    
マ「あたし達の力を合わせれば、怖い物はなにもないって」    
亜「これ以上、デッドムーンサーカスの好きにはさせないわ」    
美「行きましょ! 女王ネヘレニアをやっつけに!」    
   
みんな優しい。    
ちびうさも試してはみたのか。    
特にそういう場面はなかった気がするけど、できる人がそばに寄れば自動的に発動したりするんだろうか。    
vlcsnap-00223    
レ「うさぎ!」    
   
呼びかけるレイさん。    
しかしうさぎはマモちゃんを気にかけて動こうとしない。    
vlcsnap-00226    
レイさんもうさぎに気を使って先に行くことに。    
美人。    
vlcsnap-00255    
衛「すまない、こんな大切なときに、お前ばかり危険な目に遭わせてしまって」    
う「ううん、あなたの苦しみは、私の苦しみよ」    
   
うさぎもこういう場面になると熱い。    
vlcsnap-00275    
衛「うさこ」    
う「心配しないで、私が必ず治してあげる。かならず、この星を守ってみせる」    
   
かっこいい。    
vlcsnap-00280    
ぶちゅう。    
vlcsnap-00285    
う「行ってくるね」    
   
シリアスなシーンなのに、胸元の「兎」が目に入って笑ってしまった。    
なにこの名札(笑)    
vlcsnap-00292    
衛「強くなったな、うさこもちびうさも」    
   
見守るマモちゃんも渋くていいな。    
vlcsnap-00312    
ち「な、なにこれ!」    
   
マンションの外に出ると、百鬼夜行が通り過ぎていく。    
vlcsnap-00326    
一同「ようこそようこそデッドムーンサーカス団へ」    
   
グレイテストショーマンみたいだ。    
vlcsnap-00363    
先週、ジルコニア様を笑ってた人だ。    
vlcsnap-00367    
亜美さん受動喫煙。    
vlcsnap-00373    
ち「やめなさーい!」    
   
叫ぶちびうさ。    
vlcsnap-00381    
美「あら~、言ってみるもんねえ」    
   
ちゃんと道を空けてくれた(笑)    
vlcsnap-00403    
レ「サーカス団まで一直線の道!」    
マ「小細工無用。正面からどうぞってこと」    
   
熱い展開になってきた。    
vlcsnap-00429    
四人「そのとーり」    
べ「ようこそ、デッドムーンサーカスへ」    
パ「歓迎しちゃいますの。セーラー戦士の皆さん」    
レ「そういうことなら、遠慮なく行かせてもらうわよ!」    
   
降臨する四人。    
vlcsnap-00483    
ち「あたし達町、十番街を、ジャングルぐるぐる蜘蛛の糸で汚す悪いやつ!」    
月「その上! あたしのマモちゃんを苦しめるなんて! 許せない!」    
金「私たち、愛と正義のセーラーチームが」    
月「月に変わって、お仕置きよ!」    
   
それで変身して戦闘開始。    
vlcsnap-00514    
四人とここで戦うのかと思ったら、すぐに帰ってしまって、結局団員の人達と戦うことに。    
道あけてくれたのは何だったのか・・・!    
vlcsnap-00523    
火「マーズ、フレイムスナイパー!」    
   
一網打尽にするマーズ。    
vlcsnap-00536    
金「ひゃ!」    
vlcsnap-00540    
水「ふっ!」    
   
一般の団員さんはそれほど強くないな。    
vlcsnap-00550    
パ「あらら~、なんだか強い!」    
セ「レムレスちゃん達が弱すぎるんですわ」    
ジュ「これじゃアリーナどころか、楽屋まで乗り込んでくるぜ」    
ベ「だーれー、セーラー戦士をサーカス団におびき寄せようなんて言ったのは~」    
   
楽屋に乗り込んでくるセーラー戦士って想像すると面白いな(笑)    
団員はみんなレムレスだったのか。    
今回の弱いレムレスを見るに、これまで戦ってきたレムレスはそれなりに精鋭だったのだな。    
vlcsnap-00556    
ネ「アマゾネスカルテット」    
ジュ「この声は!」    
セ「ネヘレニア様ですわ~」    
   
ついに、ZZとVのラスボスが邂逅。    
アマゾネスはジルコニア様は馬鹿にしてるけど、ネヘレニア様には懐いてるんだな。    
vlcsnap-00566    
ベ「また何か下さるの!」    
パ「パラパラね~、もっともっと強い魔法が欲しいの~」    
セ「セーラー戦士なんか一発で倒せるような、すごいヤツですわ~」    
   
お土産くれるから懐いてるだけかもしかして。    
vlcsnap-00578    
ネ「あわてないで。愛しいお前達のために、今日は特別上等な力を上げましょう」    
ジュ「ほんとか!」    
セ「さすがネヘレニア様。ケチなジルコニアオババとは大違いですわ~♪」    
   
ネヘレニア様優しい。    
vlcsnap-00588    
ネ「お前達に与えたAMAZONストーンをお出し」    
   
ストーンに細工をするネヘレニア様。    
vlcsnap-00592    
雰囲気が変わる一同。    
vlcsnap-00598    
ネ「さあお前達、わらわの与えた力で白い月の者達を始末しておやり!」    
   
目つきがやばいことに。    
vlcsnap-00604    
木「至れり尽くせりってわけだ」    
   
サーカスの会場まで乗り込むと、自動的に床がせり上がっていく。    
vlcsnap-00634    
水「あの、チビムーン、ちょっと聞きたいいことがあるんだけど」    
月「マーキュリーちゃんにわかんないこと、この娘に分かるはずがないと思うけど」    
ち「あのね!」    
   
現場に到着するまで、しばしの歓談。    
vlcsnap-00622    
水「そうじゃなくって。チビムーンとペガサスを見て思いだしたのよ。私も子供の頃、白い羽の生えた馬を見たような気がして」    
   
亜美さんはペガサスを見ていた。    
vlcsnap-00644    
月「そういえば、私にもある。真っ白い、ペガサスの夢」    
火「前世の記憶?」    
vlcsnap-00645    
木「違うよ、あれは夢」    
vlcsnap-00646    
金「夢?」    
vlcsnap-00647    
月「子供の頃、誰もが見た夢。」    
   
ペガサスは片っ端から女児の元を訪れて、夢を与えてくれていた。    
vlcsnap-00671    
ち「わたし、ペガサスと一緒に悩んだり、笑ったり、楽しかった。友達になれて嬉しかった。それに、何よりペガサスの力になってあげたくて」    
木「チビムーン。ほんとにペガサスのことが好きなんだね」    
金「忘れてたな~、そういう気持ち」    
水「ペガサスはおとぎ話なんだって自分に言い聞かせて」    
木「自分の夢と引き換えに、心の奥にしまいっぱなしだった」    
   
みんな夢を信じていた頃のことを思い出していく。    
vlcsnap-00670    
月「今の気持ちを大切にしていれば、ペガサスはずっと一緒にいてくれるんじゃないかな」    
一同「うん」    
ち「ありがとう、みんな!」    
   
いい話だ。    
でもペガサスがずっとちびうさの所にいたら、他の女児が夢を忘れてしま(ry    
むしろちびうさから、私は大丈夫だからみんなに夢を与えてあげて!みたいな締め方だったら熱いが。    
vlcsnap-00679    
月「ここは」    
   
そうこうしているうちに会場に到着。    
アマゾントリオの頃からのおなじみの場所だ。    
vlcsnap-00717    
ベ「皆さん、おまちどー」      
   
像でやって来るベスベス。    
やっと猛獣使いらしくなってきた。    
vlcsnap-00726    
セ「デッドムーンサーカスの花形スター、アマゾネスカルテット、オンステージですわ~」    
   
左の方にベスベスもいるのだが、四人で横に並ばれると絶対一人画面にはいらないから困る。    
同時に出るのは三人までで頼む(オイ    
vlcsnap-00766    
ジュ「そーれー!」    
   
セラムンに因縁深いナイターを始めるジュンジュン。    
サーカスなのかこれ(笑)    
vlcsnap-00774    
木「とあ!」    
   
グローブ無しで受け止めていくジュピター。   
この手袋も意外と分厚いんだろうか。    
vlcsnap-00794    
木「うわー!」    
ジュ「ほらほら、上手くとらないと爆発するぜ」    
   
全部受け止めきれずに爆発。   
vlcsnap-00050    
花びらを巻くセレセレ。    
vlcsnap-00070    
ち「く、くさ~」    
   
なんて言ってるんだかよくわからないけど、くさ~、でいいんだろうか。    
臭いのかこの花びら。 というかただの嫌がらせ(笑)   
vlcsnap-00092    
パ「玉転がし~」    
   
いつもよりデカい玉で迫るパラパラ。    
vlcsnap-00110    
水「この前と動きが全然違うわ」    
金「どうなってるの」    
木「何のこれしき」    
   
ジュピターだけガチで大ダメージ受けとる。    
vlcsnap-00148    
ベ「とーう、玉納豆(?)」    
   
これもなにいってんだかよく聞き取れないけど、ネバネバなものを放つベスベス。    
ベスベス猛獣使いなのに、全然猛獣使わないな。    
冥鳳島十六士のマハールみたいに、像の鼻先に刃物付けて戦えばいいのに・・・!   
vlcsnap-00020   
ユージアルさんと戦ってたときのごとく、ネバネバで動けなくなる仲間達。   
相変わらず粘液に弱いな。   
vlcsnap-00037   
ベ「あっけないわね」   
ジュ「この子達から片付けちまうか」   
   
年下に「この子」扱いされるお姉さん方。   
vlcsnap-00161   
ち「え、やめてー!」   
   
ちびうさが叫ぶ!   
vlcsnap-00177   
ち「クリスタルカリオンが・・・」   
   
叫びに呼応して、クリスタルカリオンが出現!   
vlcsnap-00200   
ネ「エリオスの肉体が共鳴している。ペガサスの宿主が近づいておるというのか。だれだ、ゴールデンミラーを持つ者は!」   
   
これまでになく光るエリオス。   
通信速度全開だな。   
vlcsnap-00225   
ネ「あの小娘が・・・!」   
   
ついにばれてしまう。   
vlcsnap-00242   
ち「トゥインクルエール!」   
   
ちびうさがペガサス召喚!   
vlcsnap-00250   
ペガサスの力で粘液も消滅。   
vlcsnap-00252   
逆にアマゾネスは苦しみ出す。   
ペガサス強いな。   
vlcsnap-00315   
月「ムーンゴージャス、メディテーション!」   
   
それで必殺技をたたき込む!   
vlcsnap-00326   
アマゾネスも一網打尽っ!   
vlcsnap-00345   
ジ「ふふふふふふふ」   
   
かとおもったら、ジルコニア様が助けてくれた。   
アマゾネスにはバカにされまくってたけど、やっぱり頼りになるな。   
vlcsnap-00358   
火「なんなのこいつは!」   
ジ「わしはジルコニア、デッドムーンの団長さ」   
   
敵とはいえ、初対面の婆さんをいきなり「こいつ」扱いするレイさんの武闘派っぷりが熱い。   
vlcsnap-00368   
ジ「知っておるぞ。そこにいるペガサスは幻。ペガサスは人間界では、美しい夢の中でしか生きることができぬことを」   
   
ジルコニア様見抜いている。   
これ実際に召喚してたわけじゃなかったんですね。   
だからホークさんが捕獲しようとしたときすり抜けたのかな。   
まわし太郎くんが結界張ったときは物理的に跳ね返されてたけど、まあ、あの結界は魔力も弾くんだろう。   
vlcsnap-00391   
ジ「ならば夢の持ち主ごと捕獲するのじゃ」   
   
ジルコンでいきなりゴルフというかゲートボールを始めるオババ。   
vlcsnap-00392   
二人「はあ?」   
   
いきなり緊張感が・・・(笑)   
vlcsnap-00397   
月「うわあ!」   
   
予想外にすごかった。   
vlcsnap-00410   
すごい勢いで跳ね返りまくって、ちびうさのを撃ち抜く!   
ジルコンも玉の変わりできたのか。   
vlcsnap-00478   
ついに現れる金色の鏡!   
vlcsnap-00501   
ジ「おお、見つけたぞ見つけたぞ、ペガサスの宿主!」   
   
ペガサスが逃げこんでいく。   
vlcsnap-00528   
ち「だ、だめ」   
   
ちびうさ自力で鏡を回収。すごい精神力だ。   
タイガーさんの拘束を自力で破った美奈子さんばりに強い。   
vlcsnap-00546   
一同「チビムーン!」   
   
しかしジルコニア様の用意したデカい鏡に閉じ込められてしまう!   
vlcsnap-00557   
衛「ちびうさ~」   
   
マモちゃんも苦しみ出す。   
vlcsnap-00562   
ジ「これでペガサスは、ゴールデンクリスタルは我らのもの。うわはははははは!」   
   
ジルコニア様が勝ち誇ったところで、今回は終了!   
苦労して探してたペガサスの宿主も、結局召喚主を捕らえればいいだけの話だった。   
灯台もと暗しというか、まず最初に疑うべき相手だったんじゃないかという気もする(笑)   
   
そして次回。   
vlcsnap-00570   
ネ「ふふ、今こそ長きにわたるわらわの恨み晴らすとき。真の暗闇の恐ろしさを思い知るがよい!」   
   
ついにザビ家の再興が始まる。   
vlcsnap-00665   
次回当たりカルテットとは決着かな。   
だいぶ終盤な雰囲気が漂ってるけど、まだあと4話もあるんだよな。   
ネヘレニア様との決着は次回作にもちこしみたいだし、あと4話なにやるんだろうか。   
vlcsnap-00669   
ちびうさがすごい大人に見える。   
作画だいぶ気合い入ってるようでたのしみだ。   

2018年7月26日 (木)

仮面ライダービルド 第45話 「希望のサイエンティスト」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダービルドの感想ですっ!    
今週は、エボルが復活して忍さんが殺されてしまう話。    
いきなり星ほろぼされた宇宙人がかわいそうだった。   
   
しばらくは忍さんで引っ張るのかと思ったら、エボルさっそく復活してしまいました。    
忍さんにおんぶでだっこだったエボルもやっぱりそれなりに考えていたようですね。    
忍さんはやっぱりいい人だった。   
エボルを倒すために、十年以上も仲間の振りをしていたかと思うと、苦労が忍ばれる。忍だけに。    
ようやく解放されたと思ったら殺されてしまうとは。考えれば考えるほど悲しくなってくる。。。   
   
「背、伸びたか」に「伸びてないよ」のくだり、最初はツッコミみたいでちょっと笑ってしまいましたが、二回目に出てきたときはうるっときてしまった。。。あの見せ方はずるい・・・!   
あと「宇宙人が来たら一緒に戦ってくれるか?」の回想もちょっとくるものがあった。ああいうのには弱い。   
   
しかし回想がタクミさんで、現実で懐かしんでいるのがセントで、さらに当のタクミさんはまだ忍さんを恨んでるという構図が、すこぶるややこしい。   
理屈では分かっていても、やっぱり忍さんの息子はタクミさんにしか見えないし、セントが懐かしんでるのにどうにも違和感を感じてしまうなぁ。。。まあしょうがないんだけど。   
   
そんなビルド。    
Capture20180723-152613-4    
リュ「エボルトを倒したMVPは、俺で決まりだな!」    
カ「なんだよ、それ! 俺がライダーパンチでエボルトの動きを封じ込めたおかげだろ。つまり、俺が、M・V・P!」    
ゲ「それを言うならお前より、リーチの長い俺のほうが先に、エボルトにダメージを与えたはずだ。だから、俺が、M・・・」    
セ「どうでもいいよ。ほら、ロストボトル奪われちゃったでしょうが。第45話で反省して!」    
   
全部言わせてもらえないゲントクさん。    
影の薄かった今週の内容を暗示するようである。    
Capture20180723-152630    
忍「よくやった、計画どおりだ。お前は、このボトルを精製するために呼ばれたんだ」    
セ「なんだと?」    
   
エボルを倒した途端態度が急変する忍さん。    
やっぱり味方だった様子。    
Capture20180723-152725-2    
忍「エボルトは、まだ消滅していない。とどめを刺される直前に、遺伝子をこのドライバーの中に潜り込ませたんだ」    
カ「じゃあ、また復活するのか?」    
忍「心配しなくていい。このケースに入れておけばもう元の姿には戻れない」    
   
エボルドライバーを牛乳用のブリキ缶みたいなヤツの中に封印。    
Capture20180723-152844    
忍「ついてきなさい」    
   
すごいテキパキしてるな。    
Capture20180725-221725   
セ「黒いパンドラパネル・・・」    
忍「これを完成させるのが我々の目的だった。エボルトは自らの体を使ってロストボトルを精製したんだ」    
   
人間の感情が芽生えたエボルはロストスマッシュに必要な条件を満たしたので、わざと負けてロストボトルを生成したとのこと。    
ややこしい。    
Capture20180723-153414-2    
忍「ロストボトルを精製したあと、液状化した状態で復活するはずだった。私に裏切られるとは知らずにね。このチャンスをずっと待っていた・・・」    
   
忍さんも正義の心を持っていた。    
Capture20180723-153634-3    
セ「じゃあ、父さんは・・・」    
忍「悪かったな、お前を利用して。許してくれ」    
   
にらみ付けて許しを請う忍さん。    
Capture20180723-153754    
リュ「待ってくれよ。話が全く見えねえよ」    
セ「裏切ったふりして味方だったってことだ」    
リュ「マジか」      
   
脳筋(笑)    
Capture20180723-154048    
セ「信じられるかよ・・・10年も俺たちを騙して多くの犠牲者を出して・・・今さら、信じられるわけないだろ!」    
忍「すまない・・・」    
   
つい先々週まで「とおさんは悪くない・・・」って信じてたのに、先週ようやく心の整理を付けて戦うと決めたと思ったら、やっぱり悪くなかったという。    
逆張りしまくってるなぁ。。。    
Capture20180723-154728-1    
忍「全ては人類を守るためだった」    
セ「そのために、エボルトのそばにずっといたっていうのか? だったら、もっと早く防ぐことだって、できたはずだ!」    
忍「10年前、スカイウォールの惨劇で多くの人が亡くなった。その時から、私にとってこの世界を救済する方法は一つしかなかった。物理法則を超える現象・・・新世界だ」    
   
新世界って大阪(ry    
息子になにを言われてもまったくぶれない忍さん、凜としていてかっこいい。    
Capture20180723-155052-2    
セ「その黒いパネルが完成すれば何が起きるっていうんだ?」    
忍「ワームホールが形成されてワープが可能になる」    
セ「ワープ?」    
忍「これがあれば、一瞬であらゆる惑星に行き来できる」    
   
すごいけど、意外と地味というか正統派な機能だった。    
Capture20180723-155533-5    
忍「誰か、パンドラボックスを」    
リュ「なんで俺なんだよ!」    
   
リュウガ押しつけられる(笑)    
Capture20180723-162501-1    
忍「エボルトは惑星を滅ぼすことで自らのエネルギーに変えてきた。これまで時間がかかった惑星間の移動がワームホールで解消されればエボルトはより多くの惑星を吸収してさらなる力を手に入れる」    
セ「それが、人類を守ることとどう関係があるっていうんだよ」    
   
まだ納得してないセント。    
Capture20180723-162738-2    
ゲ「内海・・・」    
セ「違う・・・!」    
エ「十年来の友に裏切られるなんてなぁ」    
忍「エボルト・・・! どうして・・・」    
エ「爆破する直前に、遺伝子の一部を放出させたんだよ。で、内海の体内に入り込んだってわけだ。完全体がなじんできてようやく、遺伝子を自在に操れるようになった。俺が、お前の魂胆を見抜けないと思ったか?」    
   
内海さん二なってやって来るエボル。    
やっぱり全部ばれていた!    
Capture20180723-163112    
エ「はっ」    
   
ブスッとなにかが忍さんに突き刺さる。    
Capture20180723-163328    
さらにエボルはマッドローグになって戦闘開始。    
Capture20180723-163351-1    
セ「父さん!」    
   
瀕死の忍さん。    
Capture20180723-163855    
なにかを耳打ちする忍さん。    
「自分の嘘に乗れ」とかかな。    
Capture20180723-164153-3    
忍「タクミ・・・また、背、伸びたか?」    
Capture20180723-164251    
セ「伸びて・・・、ないよ・・・」    
   
忍さん死す・・・。    
背は伸びてなかった。    
Capture20180723-164401-2    
カ「セント・・・!」    
エ「よそ見してる場合か!」    
   
カズミはよそ見したところをエボルの攻撃の直撃を食らってしまう。    
Capture20180723-164524    
エ「人間に合わせたドライバーじゃこの辺が限界か・・・」    
   
ブリキ缶からエボルドライバーを取り出すエボル。    
よく冷えてそう。    
Capture20180723-164611    
とりあえず内海さんは用済みで、    
Capture20180723-164628-1    
エボル復活。    
Capture20180723-164639    
だいぶ不利になってきたので、一時退却。    
これも一種のワープだよなぁ。    
Capture20180723-164737-2    
エ「させるかぁ!」    
   
一応逃げられたけど、パネルは落っことしてしまう。    
Capture20180723-164825    
エ「あと1本か・・・」    
   
だいぶそろってきた。    
Capture20180723-165334    
ナレ「御堂首相は、新国家として中央政府をパンドラタワーに移し東都、西都・・・」    
リュ「何が新国家だ。エボルトの野郎め」    
   
新国家の運営に乗り出す御堂さん。    
すでに死んだ人がこうやって利用され続けてるのって何か不気味。    
Capture20180723-165338    
サ「カズミン、まだ目を覚まさないね・・・」    
   
さっきエボルの直撃食らったカズミはまだ目を覚まさない。    
ちゃんと寝室で寝かせてあげればいいのに、なんでこんな所に直に(笑)    
Capture20180723-170309    
リュ「セントのほうは、どうなんだよ?」    
み「徹夜続きでパソコンに向かってる」    
   
ピンク色のみーたん。    
徹夜とかやばいな。神だったら10回は過労死してる。    
Capture20180723-170420    
セ「ダメだ、ロックが解除できない」    
   
ずっとロック解除しようと頑張っていた様子。    
Capture20180723-170454    
忍「お前に・・・、頼みがある・・・黒いパネルの他に、エボルトも知らない白いパネルが・・・ハザードトリガーを使え・・・」    
   
さっきぼやかした所、意外と早く判明した。    
再びハザードがでてくるとは。    
結局暴走を根本的に解決できないまま放置かと思ったら、それも伏線だったのか。    
あの黒いのが最強形態になったりしたら熱いんだけどな。あれかっこいいし。    
Capture20180724-090627    
セ「なんだよ、白いパネルって・・・ハザードトリガーをどう使えっていうんだよ?」    
タ「そんなパネルは存在しない。君は父さんを美化してる。あの人は俺たちにライダーシステムを創らせエボルトと一緒に多くの命を奪った」    
セ「違う、エボルトを倒すために敵のふりをしただけだ」    
タ「本当にそうか? 善良な人間ならハザードトリガーなんて暴走装置を設計したりはしない」    
セ「ハザードトリガーには別の目的があるんだ。白いパンドラパネルにつながる何かが、きっと・・・」    
   
また出てくるタクミさん。    
タクミさん忍さん死んでもまったく心動かされないのか。どんだけ恨んでるんだ。    
タクミさん、自分のやったことみんな父親に責任転嫁してる気がしなくもない。    
Capture20180724-091305    
タ「君は、父さんの死に意味を持たせたいだけだ。俺は、もうあの人に騙されない・・・」    
   
タクミさんすっかりトラウマになってる。    
Capture20180724-091446-2    
そうこうしているうちに町がエボルの軍団に襲われる。    
Capture20180724-091532-2    
リュ「おりゃー!」    
   
リュウガすげぇ。    
V-MAXみたいになっとる。    
Capture20180724-091655-2    
エ「ハハハハハ・・・!正義のヒーローを呼ぶのはたやすいな」    
   
セント達をおびき寄せるために町を襲った様子。    
Capture20180724-091704-3    
セ「よくも父さんを・・・! 父さんの敵は、俺が討つ! なんで・・・? ジーニアスになれない・・・!」    
エ「勝負あったな。なぜ俺が完全体じゃないか分かるか?」    
   
セントまたキレてます。    
それで変身しようとするけど、ジーニアスになれない。    
Capture20180724-094210    
その頃むくっと起き上がったカズミンが、みーたん達に電撃発射。    
カズミ、エボルに乗り移られていた。    
Capture20180724-094314-2    
目を光らせてどや顔のカズミ。   
残り一個のボトルもゲット。    
Capture20180724-094333-3    
ボトルを受け取る。    
Capture20180724-094337-3    
ちゃんとカズミを返してくれるところがエボル優しいな。    
ビルから飛び降りさせることとかだってできそうなのに。    
Capture20180724-094557-1    
エ「これで、全てがそろった!」    
   
ついにコンプリート。    
Capture20180724-094655-1    
エ「いよいよ新世界の扉が開くぞ!」    
   
パネルを自分の中に埋め込んでいくエボル。    
Capture20180724-094739-2    
エ「フハッハッハッハハハハ! フハッハッハッハハハハハハ!」    
ゲ「エボルトが進化した・・・」    
   
さらに進化するエボル。    
Capture20180724-094837-3    
リュ、ゲ「うわぁぁぁぁ!」    
   
見た目は一話完結の怪人みたいになってしまったけど、戦闘力は飛躍的にアップ。 
これはライモンちゃんより強いな。    
Capture20180724-095115-3    
衝撃波がすごい。    
攻撃するたびにいちいち周りまで巻き込むのが熱い。    
Capture20180724-095144-2    
エ「お前には出血大サービスだ」      
   
セントには大出血サービス。      
Capture20180724-101425    
パネルの力で、ギーウィさんが喜びそうな緑の星にワープ。    
Capture20180724-215224    
エ「さすが、ライダーシステム。他の惑星でも体力を維持できるとはな」    
   
ヘルヘイムの森みたいだな。    
後ろの原住民の方々が気になる。    
Capture20180724-215434    
セ「これがワープ・・・?」    
エ「あらゆる星を吸収して 俺だけの宇宙を創る。それが・・・新世界だ!」    
Capture20180724-215528-2    
エ「ブラックホールブレイク!」    
   
ブラックホールにどんどん吸い込まれていく原住民の方々、かわいそう。。。    
Capture20180724-215642-3    
メーテル、また一つ星が・・。    
Capture20180724-215812    
エ「惑星を吸収してまた一段と強くなった」    
   
まだ素体だから一話完結の怪人っぽかったんだな。    
こうやって星を吸収して完全体になっていく様子。    
それじゃ次はコウタさんのいる星に行って、あのぎこちない鎧もらってきたらいい。    
Capture20180724-220201    
セ「うわー!」    
   
バシーンとぶん殴られるセント。    
Capture20180724-220203    
ドギャーン!    
Capture20180724-220204-1    
後ろに回り込んで、    
Capture20180724-220533-1    
上に吹っ飛ばされ、    
Capture20180724-220210-3    
たたき落とされる。    
Capture20180724-220601    
ドギャーン!    
メテオスマッシュみたいだ。    
Capture20180724-220642-4    
エ「どうだ?お前の父親がくれた力だ。これで、俺は全ての惑星を破壊する。さあ、次は地球の番だ! アハハハハ!」    
   
勝ち誇るエボル。    
Capture20180724-220728    
タ「今、どんな研究してるの?」    
   
その時、ふとセントの脳裏に思い出が蘇る。    
このタクミさんは高校生だろうか。    
3号といい、今回のニチアサは若作り制服姿に縁がある。    
Capture20180724-221000-1    
忍「地球外生命体がいるとか、いないとか」    
タ「SF映画みたいだね」    
忍「じゃあ、そいつらが地球を襲ってきたりして」    
   
さわやか忍さん。    
Capture20180724-221219    
忍「かもな。もし、本当にそうなったら・・・父さんと一緒に地球を守ってくれるか?」    
   
不意に真剣な眼差しに。    
Capture20180724-221300-2    
タ「いいよ」    
   
このやりとり泣ける。。。    
Capture20180724-221410-2    
セ「最悪だ・・・今頃、思い出すなんて・・・約束したもんな・・・一緒に守るって・・・」    
   
セントは立ち上がる。    
Capture20180724-221549    
セ「正義のために創ったライダーシステムは憎しみなんかじゃ強くなれない・・・そうだろ?」    
   
明鏡止水の境地に達するセント。    
Capture20180724-221651-1    
セ「地球は、俺たち仮面ライダーが守る!」    
   
今度はしっかり変身できた。    
さっきは憎しみにとらわれてたから変身できなかった様子。    
Capture20180724-221954-1    
セ「おりゃぁぁぁ!」    
Capture20180724-221957    
カ「いやぁぁぁぁ!」    
Capture20180724-222133    
ゲ「おおおおおお!」    
Capture20180724-222157-2    
リュ「おりゃぁぁ!」    
Capture20180724-222241    
熱い歌と共に、四方向からのライダーキック!    
Capture20180724-222318-2    
ムクムクとパネルが湧き出してきて、    
Capture20180724-222358    
ドカーン!と吹っ飛ぶ!    
Capture20180724-222443-4    
トドメの渾身のパンチ!    
Capture20180724-222514-1    
エ「なんだとぉ?」    
   
パネルの色が変わっていく。    
Capture20180724-222559-1    
落っこちるパネル。    
Capture20180724-222603-3    
エ「どういうことだ・・・」    
   
頑張って攻撃してみたらなんだか勝ってしまった。すげぇ。    
Capture20180724-222717-1    
エボルがボルトを拾おうとしたところを、先にカズミがゲット。    
さっき乗り移られた失態の汚名返上。    
Capture20180724-222956    
セ「こいつがロストボトルを浄化してくれた。やっぱり暴走装置じゃなかったんだね」    
Capture20180724-223034-2    
タ「そろそろセレモニーの時間だよ」    
忍「ああ・・・。また、背、伸びたか?」    
Capture20180724-223053    
セ「伸びてないよ」    
Capture20180724-223144-1    
忍「そっか・・・もう、すっかり超えられたな」    
   
泣ける。。。    
Capture20180724-223250-5    
セ「フフッ・・・まだまだだよ」    
Capture20180724-223315-2    
気まずい。    
Capture20180724-223347-1    
アナ「東都、西都、北都の知事が中央政府から発表されました。東都は伊能賢剛氏。西都は郷原光臣氏。北都は才賀涼香氏という布陣で・・・」    
   
映画だ。   
国は三つに分かれたままかと思ってたけど、一応統一はされてそれぞれを知事が運営するって感じになるんだな。    
でもやっぱり都道府県制は廃止か。    
Capture20180724-223905    
内「あなたは、この国を支配する気なんてなかった。黒いパンドラパネルを完成させるまでの時間稼ぎ・・・」    
   
内海さん怒ってる。    
エボルにも言いたいことはハッキリ言うんだな。    
Capture20180724-224417    
エ「黙れ」    
   
まあ当然のことながらキレられる。    
Capture20180724-224504    
エ「俺の目的は、あの3人には話すな。いいな?」    
アナ「御堂首相を中心とした新国家の運営が、本格的に始まることになります」    
   
3人には内緒みたいですが、これって映画の伏線でしょうか。   
左の人は身体の一部がホットホット!してそうですが。   
東映公式に書いてあったけど、映画は45話と46話の間の話みたいですね。   
つまり今回の直後ということで、次回にはこの三人全滅してるかも知れない。   
これでゲントクさんが泰山さんの志を継いで全国統一する可能性も出てきたのでとてもうれしい。   
Capture20180724-224821    
セ「謎が解けた。これで、エボルトを倒せる」    
   
謎が解けたところで、今週は終了っ!    
あの3人って、三羽ガラスのことじゃないよな。    
   
そして次回。    
Capture20180724-224933    
カ「お前たちの力にはなれねえ」    
セ「今のお前が使えば人間の限界値を超えて、消滅する」    
   
三羽ガラス謎の復活。    
Capture20180724-225107    
カ「命をかけて戦うのが仮面ライダーだろ」    
   
かっこいい。カズミが最後の戦いをする様子。   
こうやって、一人一人過去にケジメを付けていくような展開になるのかな。    
泰山さんとか、リュウガの彼女とか、佐藤太郎が復活して攻めてくるとかだったら熱いけど・・・!   
ともかく熱い展開になりそうでたのしみですな。    

2018年7月23日 (月)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #24 「生きて帰る約束」

こんばんは。    
今日は、ルパンVSパトの感想ですっ!   
今週は、赤と3号が交流する話。ノエル推しの期間は終わった様子。   
全然語られなかった警察側の家族の事情が、ようやく少し語られましたな。   
3号は、両親を早くに亡くしていて、元警察官の祖父と暮らしている様子。   
祖父と穏やかに暮らすのが夢で慎重に生きてる3号に対して、明日を見てない1号の壊れた生き方が対照的な感じになっている感じが、楽しかった。   
3号は赤のことを「ブレーキが壊れている」とか評してたのも面白かったですが、祖父のところに「必ず帰る」と誓っている3号は守りに入って、兄を救わなきゃならない赤は攻めの姿勢になるというのは、家族を第一に考えているという点において、本質的に同じなんですよね。   
だからもし両者の立場が逆になったとしたら、たぶん赤は守りに入っただろうし、3号は躊躇無くネックレス使ったんだろうなと思う。   
そんなふうにお互いの家族に対する強い思いをそれぞれの形で描かれていて、熱くていい話だったと思います。   
   
しかし今回でギーウィーさんも倒されてしまって、去年のフクショウグンみたいにしばらく引っ張るかと思っていたライモン軍団も、残り一人になってしまった。   
その代わり、ライモンちゃんがザミーゴさんと手を組んだりして、また熱いことになってきましたが。   
ライモンちゃん強そうだし、中盤の山場って感じで盛り上がってきましたな。   
   
そんなルヴァンレンジャー。    
Capture20180722-232256    
赤「どこ行っちゃったんだろうな、あいつら」    
   
店先でライモンちゃん達の情報を探す赤。    
ノエルからも音沙汰ナシで、色々難航しているらしい。    
赤とかって、スマホで全部すませてパソコン持ってなさそうですな。現代っ子だ。   
Capture20180722-232334-5    
ヒ「どうだい? ジム」    
ジ「今のところ何も・・・ノエルさんの描いた、これを元に、いろいろ捜しているんですが」    
   
ジムの雑な渡し方素敵。    
Capture20180722-232335-4    
まあ、ちゃんと特徴捉えてて、上手いと言えば上手い(笑)    
Capture20180722-232356    
3「本当に、こんなやつなのか?」    
ノ「ウイ、そっくりだよ」    
   
疑う警察達。ノエルは自信満々。    
Capture20180722-232649-3    
黄「うそうそ、チケット取れたんですか? トイフロウズのライブ? 倍率20倍の!?    
女「そうなの。全公演アリーナ最前列、連番で!」    
黄「すごい!」    
   
お客と仲のいい黄色。    
お客久しぶりに見た気がする。    
Capture20180722-232659    
女1「このラッキーペンダントのおかげ」    
女2「これ買ってから、つきまくってて、やばいんだよね」    
女3「そう。先週も、うちら全員、宝くじ買ったら当たったの」    
   
つきまくりの女子達。    
Capture20180722-232807    
赤「有益な情報じゃね?」    
   
ネットでも話題になっていた。    
実際にググってみたら、ドラクエのページばかりがヒットする。    
Capture20180722-232942-3    
女「1人10万ずつ当たって、ラッキーって感じだよね」    
赤「ねえ、おねーさん、そのペンダント、どこに売ってるの?」    
   
さっそくお姉さん方に聞き込みする赤。    
Capture20180723-001827-2    
女「かわいいじゃん、遊ぼう?」    
   
どっかのディスコに入り込む赤。    
なんかエロい人がいる。    
Capture20180723-002015    
赤「今の、俺にも売ってよ」    
男「初めて見る顔だな」    
赤「友達から聞いてさ。めっちゃ流行ってんだね、あれ」    
男「君も、幸運が欲しいのか」    
   
謎の男のところに行って、幸運のペンダントを購入。    
いくらくらいなんだろうな。意外と安そうな気もするけど。    
Capture20180723-002158-2    
赤「欲しいね~で、こいつ使って、何、企んでんの?」    
男「どういう意味かなぁ?」    
   
いきなり挑発する赤。    
Capture20180723-002234-3    
1「この店にギャングラーが潜んでいるとの情報が入った」    
赤「やっべえ」    
   
タイミング悪く警察のガサ入れが来てしまった。    
Capture20180723-002439-1    
ギ「やれやれ、よく探り当てたな」    
2「ギャングラー!」    
   
さっそく正体を現すギーウィさん。    
展開早い。    
Capture20180723-002603    
赤「国際警察の権限において、実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される。    
Capture20180723-002641-3    
ギ「やれやれ・・・、やれ!」    
   
やれやれだぜ。    
Capture20180723-002711-3    
3「あっ! 魁利くん!? どうして?」    
   
やばいところを見られてしまう赤。    
あーあ、不良がばれた。    
Capture20180723-002845-3    
赤「助けてくれて、ありがチュー。じゃあ」    
3「あっ、魁利くん。君は、なぜ、あの店にいた?」    
   
すぐには解放してくれない真面目な3号。    
Capture20180723-002945-1    
赤「これこれ」    
3「ペンダント?」    
赤「そう。身につけるだけで、ガチつきまくり願いごと叶いまくりの、ラッキーペンダント。超流行っててさ、あそこに売ってるっていうから」    
   
あきれる3号。    
赤はほんとこういうキャラがしっくりくるな(笑)    
Capture20180723-003050    
3「悪いが、国際警察の権限で、没収する」    
赤「え~!、つかささん、横暴」    
   
そもそも赤お金払ってないような気がするけど。    
こういう場合も盗品になるのかな。    
Capture20180723-003155    
3「こんな怪しげなもの、持たせておくわけにいかないだろ。君に何かあったら、お兄さんが悲しむ」    
赤「お兄さん?」    
3「二人暮らしだったんだろ?」    
赤「なんで俺に、兄貴しかいないって知ってんの?」    
   
今度は3号の方が気まずくなってくる。    
Capture20180723-003508-1    
1「全て、かわしただと!?」    
2「死角から撃ったのに!」    
   
その頃、1号達はギーウィさんと戦闘中。    
全ての攻撃がことごとくかわされてしまう。    
ビルバインばりに回避率高いな。    
だれか必中の精神コマンド使うんだ。ついでに幸運と魂も!    
Capture20180723-003630-2    
X「なるほど、コレクションの力で回避能力が上がっているのか」    
ギ「そのとおり、よく知っているな。運がよければ、また会おう」    
1「しまった!」    
   
結局逃げられてしまう。    
金と経験値と熟練度が・・・。    
Capture20180723-004102    
3「以前、少し調べさせてもらった。キミは、お兄さんに育ててもらったそうだね」    
赤「プライバシーの侵害なんだけど」    
3「申し訳ない」    
   
律儀に謝る3号。    
さすが真面目です。    
Capture20180723-004234-3    
赤「いーよ、許してあげる。代わりに、俺が、どこで何しようと、お説教しない。どう?」    
3「その取引には、のれないな」    
   
デコピンくらう赤。    
3号妥協がない。    
Capture20180723-004333-1    
3「私も、親を早くに亡くしていてね。祖父母に育てられた」    
   
3号がほまれとハリーを足して二で割ったような感じになっとる。    
相変わらずニチアサはシンクロするのう。    
Capture20180723-084341-1    
3「祖父は警察官でね。真面目で厳しくて頑固で、子供の私にも容赦なかった。そんな祖父だから、私も成長するにつれて、ついつい距離を置いてしまった。だけど、ある日」    
Capture20180723-084715-1    
男「うぇーい! ガールズ、かわいいね! 無視しないで」    
   
路地裏みたいな所でナンパされる若かりし頃の3号。    
左の子、一瞬しほちんかと思ってしまった。    
Capture20180723-085148    
男「無視しないで」    
3(そっちかよ!)    
   
自分だけ無視されてキレる3号(違    
Capture20180723-085301-3    
YAWARA!ばりの一本背負い。    
松田さん・・・!    
Capture20180723-085302-2    
コンクリートに叩き付けられる松田さん。   
見切れてる足がかっこいい。    
Capture20180723-085708-3    
しかし目尻に切り傷が・・・!    
松田さん刃物でも持っていたのか?    
Capture20180723-085903-2    
祖父「つかさ!無事でよかった。お前にまで何かあったら、俺は・・・」    
3「おじいちゃん・・・」    
   
その時、初めて祖父の愛情に気づく3号。    
Capture20180723-090433-2    
3「その時、実感した。祖父は、亡くなった親の分まで私を思ってくれていたんだって」 

 

兄のことを思い出してしまい、物思いにふける赤。   
Capture20180723-090634    
3「だから、余計な世話だとは思うが、一応、口は出しておく。魁利くんに何かあったら・・・」    
赤「わかってるよ! 死ぬほど、わかってる」    
   
赤、切実。    
警察は赤の家庭環境は調べたけど、今どうなってるのかは知らないのかな。    
Capture20180723-090743-2    
赤「てか、つかささんこそ、国際警察なんて危ない仕事辞めた方がいいんじゃない?」    
3「私の夢は、祖父母と一緒に、穏やかに暮らすことだ。そのためには、平和が不可欠だからな」    
赤「フッ・・・、すげえアグレッシブ」 
   
ぬいぐるみに囲まれて生活するのが夢じゃなかったのか。   
まあ両立はできるが。   
Capture20180723-090750    
3「それに・・・必ず生きて帰ると約束した。だから、私は今、強くいられる」    
   
かっこいい。    
そうこうしているうちに、連絡が来て再び駆けつけることに。    
Capture20180723-091113-3    
赤「そういう約束・・・、ね」    
   
意味深に見送る赤。    
Capture20180723-091350-3    
ギ「ほれ、釣りはいらんぞ」    
   
大金を差しだすギーウィさん。    
Capture20180723-091352-3    
ザ「はい。またいつでも、どうぞ」    
   
ザミーゴさん久しぶりだな。    
ギーウィさんに「化けの皮」を売りに来た様子。    
結構高いんだな。    
Capture20180723-091540-4    
ラ「化けの皮、買い替えたのか?」    
ギ「例の店が警察どもに、ばれたんでな」    
ラ「そうやって人間に擬態したがるから、やつんとこに情報が集まるんだ。ただでさえ目障りなのによ!」    
ギ「キヒヒ・・・、お前にとってザミーゴは天敵だからな」    
   
ライモンちゃんはザミーゴさんと仲悪いのか。    
さすがステイタスゴールドだけあって話に絡んでくるな。    
Capture20180723-091748-1    
女「やった!100万円ゲット!」    
   
ペンダントの力で100万円ゲットする女子。    
Capture20180723-091752-2    
女「えっ? えっ、えっ!?」    
   
しかしその直後に植物が全身に生えてきて植物に。    
ヘルヘイムの果実でも食ったのか。    
Capture20180723-093757-1    
緑「だめだ、埒があかない!」    
ノ「このツタ、人間の生体エネルギーを吸っているのか?」    
   
いくらツタを破壊してもどんどん生えてきてしまって助けられない。    
今日はノエル出番控えめ。    
Capture20180723-093945    
3「このペンダントは!」    
   
どんどん植物が増えて、町がヘルヘイムの森になっていく。    
Capture20180723-093946-2    
アナ「このペンダントをつけている方は、今すぐ外し、近くの警察署までお持ちください。繰り返します」    
黄「魁利の勘、ビンゴだったね」    
赤「ああ、思った以上にやばいもんだったけどな」    
   
すっかりニュース沙汰にまでなっている。    
Capture20180723-094331    
コ「調べてみると、あのペンダントはラッキーパワーを使い果たすと、人間を養分として育つ植物となるようです」    
青「放っておいたら死ぬってことか」    
黄「えっ? やばやばじゃん!」    
   
不意に現れるラジルの男。    
そういえば今日から子供電話相談室始まったな。    
Capture20180723-094701    
コ「ギーウィがいた、お店に、関係している不動産をリストアップしました」    
   
頼まなくてもちゃんと調べてきてくれるコグレさん有能だなぁ。    
Capture20180723-095343    
ヒ「予想以上に被害者の数が多いね」    
ジ「うわあ! 見つけました、ギーウィです」    
   
そのころジムもギーウィさんを発見。    
快盗も警察もサボートが実に優秀。    
Capture20180723-095459    
赤「ラッキー、あっさり見つかったぜ」    
ギ「おや、今度は快盗か」    
   
ギーウィさんを追い詰める快盗。    
Capture20180723-095508-2    
黄「人間植物にしちゃうなんて趣味悪すぎ!」    
ギ「キヒヒヒヒ・・・無駄な人間は減るし、支配した世界は緑にあふれる。一挙両得じゃないか!」    
   
ギーウィさんは地球に優しい男だった。    
Capture20180723-100326    
1「動くな!、国際・・・ルパンレンジャー!」    
ノ「快盗も、さすがの情報網だね」    
   
警察が駆けつけてみたら、先を越されてしまっていた。    
情報戦では、ジムよりコグレさんの方が若干勝っていたな。    
Capture20180723-100326-1    
1「国際警察の権限において、実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される2回目。    
Capture20180723-100509-2    
ギ「忘れたのか?俺のコレクションの力を!」    
   
華麗にかわすギーウィさん。    
ギーウィさん、コレクションの力がなくても十分に回避率高いな。    
コレクションは回避率の低そうなウシバロックさんあたりに持たせておいた方が、有効活用できたかも知れない。    
Capture20180723-100730-5    
赤「おいおい、全回避かよ」    
ギ「キーヒッヒッヒ・・・!当てられるものなら当ててみろ」    
   
このコレクションほんと強力だな。    
今までのコレクションの中で一番欲しい。    
Capture20180723-100835-2    
ギ「キーヒッヒッヒ!貴様ら、運が悪かったな」    
3「運・・・?」    
   
袋だたきに遭う赤を見ながら策を練る3号。    
Capture20180723-100935    
3(こいつを使えばラッキー効果で、もしかして・・・!だが、そもそもこのペンダントは、ギーウィのもの。ギーウィ自身に効果が及ぶか不明だ。いたずらにリスクを負うわけには・・・)    
   
作戦は思いついたけど、考えすぎて行動に移せない3号。    
Capture20180723-102614-1    
赤「そっか、あれだ! 借りるぜ」    
3「ルパンレッド!」    
   
一方赤は、まったく躊躇無くペンダントを使う。    
Capture20180723-103301    
赤「当たれー!!」    
   
アイテムの力で一応かわすものの、    
Capture20180723-103301-5    
ドラム缶にあたって跳弾。    
Capture20180723-103302-1    
ギ「うわーっ!」    
   
流れ弾がギーウィさんに直撃!    
熱い。    
Capture20180723-103808    
赤「よっしゃ! ラッキー」    
   
シシレッドさんかと。    
Capture20180723-103850-1    
赤「ハハッ!おかげで、つきまくりだぜ!」    
3(あいつ、なんの躊躇いもなく自分の命をかけるのか?)    
   
適当に撃っても当たりまくる。    
本物のシシレッドさんだったら、やっぱりアイテムなくても当たるのかな。    
Capture20180723-104056-2    
青「フッ・・・、ルパンコレクションはいただいた」    
   
その隙に青はルパンコレクションゲット。    
これは「逃亡せよ」という名前らしい。    
元ネタはもちろん分からない。先週分かったのは奇跡。    
Capture20180723-105338-3    
3「ルパンレッド・・・」    
   
アイテム手に入れられた代償として、赤はすっかり植物に・・・。    
Capture20180723-105500    
3人「イチゲキストライク!    
X「イチゲキエックスストライク!」    
ギ「うわあーっ!!」    
   
それでギーウィさんは必殺技で撃破。    
Capture20180723-105600    
スクラッチしてた女の人も復活。    
生き延びられた上に100万円ゲットか。    
なんだかんだでよかったな。トラウマが残るかもしれんけど。    
Capture20180723-110237-3    
赤「はあ・・・、助かった」    
黄「もおもお、脅かさないでよ!」    
   
赤も復活。    
Capture20180723-110303    
青「よくやった、レッド」    
赤「フッ・・・、さっすが」    
X「う~ん、いい度胸してるな。いや、信用してるってことか」    
   
仲間が助けてくれると信用してるから、躊躇無く危険なこともできるって友情ですな。    
お互い分かってる感じがいい。    
Capture20180723-215927   
3「あんなもののために、命をかけるのか? あいつのブレーキは利かないんじゃない。壊れている・・・」    
   
いい話なのに3号のツッコミがキツい(笑)    
3号は赤が兄を救うために戦ってるってこと知らないからしょうがないけど。    
Capture20180723-110634-4    
ゴ「あんたまでやられたら、ライモンが寂しがるわよ。私のかわいいお宝さん。ギーウィを元気にしてあげて」    
   
ライモンちゃんのことを心配するゴーシュさん優しい。    
Capture20180723-110646    
それで巨大化して戦闘開始。    
いきなりCMに入ってちゃんと大きくなったところ見えなかったな。    
なんか急ぎ足。    
Capture20180723-110737-4    
ザ「今日は快盗じゃないんだ」    
   
ロボット戦を堪能する視聴者。    
Capture20180723-110900    
ザ「・・・で、なんの用?」    
ラ「ザミーゴ、俺と手ぇ組まねえか?」    
ザ「・・・ほう?どういう風の吹き回しかな」    
   
天敵のザミーゴさんに自分から接触してくるライモンちゃん。    
ライモンちゃん意外と冷静な人だな。    
Capture20180723-111033    
ギ「うう・・・、返り討ちにしてくれる!」    
   
一応頑張るギーウィさん。    
Capture20180723-111044-1    
ギ「俺の緑の楽園がー!!」

 

しかし結局ほとんど一方的にやられて敗北。   
地球に優しい男だったのに・・・。    
Capture20180723-111237-2    
ラ「まあ、返事は考えといてくれよ」    
   
戦闘終わったので帰って行くザミーゴさん。    
Capture20180723-111254    
ラ「このまま人間どもを、調子づかせるわけにはいかねえ!」    
   
ライモンちゃんは帰らない。    
Capture20180723-111355-4    
ラ「うわああー! ハハハハハ・・・!」    
黄「うそうそ、デカデカのデカすぎ!」   
赤「あいつは、まだ倒していないのにどうして? 」    

 

   
警察達が一息ついてるところに、いきなり巨大化。    
デカいっ! アキャチューガさんばりにデカい!    
Capture20180723-111818    
ラ「俺様の強さなめてもらっちゃ困るぜ!」    
一同「うわあ!」    
   
やばいことになったところで、終了!   
さすが黄金聖闘士強いな。    
   
そして次回。    
Capture20180723-111947-2    
ナレ「予告する!、巨大化したライモンになすすべのない両戦隊」    
ラ「俺様の力を見ろ!」    
   
ライモンちゃんすげぇ。    
妖怪獣みたいだ。    
Capture20180723-112439    
ナレ「絶体絶命! その時ぶらっと、あいつが言い放つ」    
グ「みんなの力を、合わせちゃおうぜ!」    
   
なんかグッディがパワーアップしとる。    
Capture20180723-112455    
これで全合体になるのか。    
熱い展開だ・・・。    
というか映画で初めて力あわせるのかと思ったら、本編の方が先にやるんだな。    
Capture20180723-113045-4    
回し蹴りかっけぇ。    
Capture20180723-113046-3    
こっちも回し蹴りしてるし。    
次回楽しみだな。    

HUGっと!プリキュア 第25話 「夏祭りと花火とハリーのひみつ」

こんばんは。   
今日は、日曜日なのでHuGっと!のプリキュアの感想ですっ!   
今週は、ハリーの過去が明かされる話ですな。   
化け物になったハリーにもまったく躊躇せずに、過去がなんだと一蹴するほまれが熱かった。   
ほまれ、まったくぶれなくてかっこいいですな。   
しかしほまれとハリーの距離が縮まっていく感じもいいですが、それを見守るさあやがなんかいいですねえ。   
今回、場面場面でさあやの行動が印象的だった。   
むしろ今回って、さあや回だったんじゃないかと思えるほどに(笑)   
あれって今後の伏線だったりするのだろうかな。   
実はさあやもハリーに惚れていて「見守る愛もある」とか言い出したら熱いが。   
   
いきなりハリーが怪獣化したのは、ちょっとびっくりした。   
ハリーの件はもうちょっと引っ張るかと思ったら、意外と展開早いですね。   
ハリーは孤児で、親の顔も知らずにたくさんの子ネズミを育ててきたそうな。   
そこにクライアス社が、いろんな好条件と引き換えに改造手術をした様子。   
最近ライダーでもガスとかで済ませて直接身体いじったりはしないし、人体改造的なのはニチアサではNGなのかと思ってたけど、そうでもなかったんだな。   
謎の手にふれたことを切っ掛け?にしてハリーはクライアス社を裏切ったっぽいですが、あの手がはぐたんだったりするのでしょうかねえ。   
   
ビシンもかつてのハリーの仲間で一緒に改造手術受けた仲間っぽいですが、ハリーとビシンどっちが先にクライアス社に協力するって言い出したんだろうな。   
あのネズミの集まりをみるに、決定権はハリーにあっただろうから、たぶん仲間を食わせるために自分が犠牲になったとかで、それにビシンがついていったんじゃないかと思うけど。   
もしそれでハリーが裏切ったんだとしたら、ビシン行き場なくなっちゃうよなぁ。。。   
まあ、それならビシンもクライアス社を裏切ればいいような気もするけど、その辺は最初牢に入れられてた件と関連するのかも知れない。   
   
そんなプリキュア。    
Capture20180722-090757    
一同「5人でプリキュア、がんばってます!」    
   
完全に五人に落ち着いた冒頭あいさつ。 
満面の笑みでバンザイしているはなが、なかなかエモい。   
Capture20180722-094311    
パ「あなたたちには才能がある」    
ダ「5分で国民的アイドルになれる」    
チャ「動画1000万再生だって夢じゃない!」    
三人「ぜひ、うちの事務所に!」    
   
若者を囲って甘い言葉で勧誘する大人達。    
春先になるとファミレスでよく見かける光景。 
Capture20180722-094349-3    
ル「おことわりします」    
え「これから大事な用事があるので、それどころじゃないのです」    
    
きっぱりと断る若者達。   
うさんくさい勧誘には断固とした態度を取れという、ちびっ子への深い教訓(ソウナノカ?   
Capture20180722-094452    
パ「あきらめないわよ!」    
   
このパップルさんかわいいな。    
というかすぐにアイカツ始めるわけじゃないんだな。   
Capture20180722-094623-4    
ちよ「はい、できた」    
ほ「ありがと、おばあちゃん」    
ちよ「昔を思い出すわ、この浴衣を着ておじいさんとお祭り行ってたのよ」    
   
初登場のほまれの家族。お婆さんはちよさんというらしい。    
なんか勝手に一人暮らしだと思い込んでたけど、普通に家族と住んでたんだな。    
しかも三世代。    
Capture20180722-095115    
ほ「お母さん、これから仕事?」    
ちとせ「うん、駅前の建築現場。お母さん、今日もクレーンでガンガン、ビルたてちゃうよ~」    
   
母親も登場。ちとせさんというらしい。    
ビルの建築現場で働いてるんだな。トラック運転手の誠司の母親と気があいそう。    
しかし夕方から建築現場って、夜にビル建ててるんでしょうか。    
道路工事とかは時々深夜にやってるけど。    
Capture20180722-095616-3    
ちとせ「これで、もっとかわいくなった」    
   
星の髪飾りを付けてくれる母。    
なにかの伏線だったりするのだろうか。    
Capture20180722-095750    
は「ほまれ~!」    
さ「ここだよー」    
   
かわいい。    
Capture20180722-095847    
ほ「はぐたん、浴衣きゃわたん!」    
ハ「みんなもええ感じやで!」    
ル「ビューティーハリーが浴衣レンタルを始めてくれたおかげです」    
ハ「こちらこそ、まいどハリーやで」    
   
いろいろ手広く商売をしているビューティーハリー。    
「まいど」ってことは、仲間内でもちゃんとお金は払ってるんだな。    
Capture20180722-095946-3    
ハ「おっ、ほまれ、その浴衣」    
ほ「言ったでしょ、わたしはうちにあるの着てくるって」    
ハ「ごっつええ感じやん!髪かざりも、よう似合うとる。なかなかのコーディネートやで」    
ほ「な・・・、何?、それ、みんな行くよ」    
   
ほまれはビューティーハリーを使わなかった様子。   
というか使ったのって、ルールーだけだろうか。    
さすがに他の人達は自前でもってそうだし。    
Capture20180722-100251-1    
は「は~ぎゅ~」    
ハ「うん? はぐたん・・・」    
   
強調される胸のアクセサリー。    
予告で誰かと思ったら、普通にハリーだったか。    
Capture20180722-100341-5    
ビ「ドクター・トラウム。ちょっとお出かけしていいかな?    
ト「彼に会いに行くのかね?」    
   
ついに動きだす、あざばぶ市の小悪魔オブ・ザ・イヤー。    
ネジルに会いに行くんだね。    
Capture20180722-100554    
歌の後の歯ブラシとシャンプーのCMが熱かったですが。    
ルールーもやっぱり虫歯になるんだろうか。    
さあやがマダムの雰囲気。    
Capture20180722-100735    
は「たくさんあるな~」    
ル「はぐくみ神社の夏まつりは、花火が名物なんですよね」    
さ「日がくれたら打ち上がるから、それまでに出店を回っておこう」    
   
祭りにおもむく一同。    
しっかりデータを集めているルールー。    
Capture20180722-100823    
パ「お嬢ちゃんたち~!じびきやってかな~い?」    
ル「パップル?」    
え「何してるのですか?」    
パ「事務所の資金かせぎよ」    
   
バップルさん、てき屋が堂に入っている。    
Capture20180722-101027    
はぐ「は~ぎゅ~!」    
は「はぐたん? これか~! ねらうは1等のクマさん人形!」    
   
偽モフルン。    
鼻押してるみたいだ。コピーロボットかい。   
Capture20180722-101141-3    
は「こい、こい、こい、こい、こい、こい! めちょっく~」    
   
外れるはな。    
結局予算ギリギリの五回やって全部外れだった。   
Capture20180722-154557-1   
パ「えみるとルールーが内の事務所に所属してくれたら、いくらでもあげちゃうんだけどな~」   
   
絶対にあきらめないパップルさん。   
この言葉録音しとけば、いずれ所属したときに役に立つかもしれない。   
Capture20180722-101232-1    
万「ボクにやらせてください!」    
千「お前! それ全財産!」    
   
はながくじ引きで全財産を使い切った頃、ひなせ君登場。    
みんなだいたい500円が予算なんだな。   
300円しかもらえなかったヒメよりリッチだ。   
Capture20180722-101357    
パ「い・・・、1等大当たり~!」    
   
一等を引くひなせくん。    
すげえ。愛の力だ。    
Capture20180722-101412    
万「どうぞ」    
は「でも、これ、ひなせくんが・・・」    
万「ボクの気持ち・・・、だから・・・」    
は「ありがとう」    
   
はなにプレゼントするひなせくん。    
Capture20180722-101730    
は「ほら! お兄ちゃんがはぐたんのほしかった人形、取ってくれたよ」    
はぐ「は~ぎゅ~!」    
ひ「えっ、あっ、そういうこと・・・、ハハッ」    
パ「どんまい」    
   
もらった人形を速攻で横流しするはな。    
パップルさんいいなぁ。    
Capture20180722-101815-1    
チャ「はい、チャラリーズ」    
   
謎のかけ声と共に記念写真を撮るチャラさん。    
そういや今日は、じゅんなさんとかは来てないんだな。    
Capture20180722-155917   
ダ「ははははは。景品を当てられるものなら当ててみろ~!」   
   
ダイガンさんテキ屋が似合ってる。   
vlcsnap-2018-07-22-12h50m35s815   
ル「弾の威力と空気抵抗をふまえて、最適な発射角度を算出」   
さ「35度ね」   
   
スナイプする二人。   
瞬時に暗算するさあやすごい。   
vlcsnap-2018-07-22-12h52m25s826   
ダ「なんと!」   
   
しっかり倒して景品ゲット。   
しかし二人が同時に当てていいのだろうか。   
vlcsnap-2018-07-22-12h52m28s773   
再び記念写真。   
みんな楽しそうでいいんだけど、こういう写真見てると「みんながいた頃の思い出」みたいになりそうで、なんか不吉な気分になってしまう(笑)   
ジョジョ3部の集合写真みたいな。   
プリキュアでみんなが死んでいくなんて展開あるわけないけど、終盤でバラバラになったりしたときに、この写真でてきそうな気もする。   
vlcsnap-2018-07-22-12h52m33s333   
チャ「かたぬき、どうっすか~」   
え「みんなで競争するのです!」   
   
型抜きって今でもやってるんだろうか。   
Wikipedia見てみたら「元々は縁日で的屋が出す屋台の1つとして定着していたが、遅くとも2003年以降には見かけることが少なくなりつつある」って書いてあるな。   
私が子供の頃は普通にやってたけど、いつも友達がやってるのを横で見ながらちまちま欠けらを食ってたっけなぁ。。。   
自分でやった記憶はまったくない。   
vlcsnap-2018-07-22-13h01m22s365   
え「うわっ、われちゃったのです~」   
ル「わたしもです」   
   
ルールーものすごく精緻に削りとるかと思ったら、意外と苦手だった。   
vlcsnap-2018-07-22-13h01m33s945   
ハ「負けへんで~」

 

チラ見するほまれ。   
ハリー相変わらずイケメンだな。   
Capture20180722-160913-3   
ちょっと手が触れる。   
vlcsnap-2018-07-22-13h05m09s241   
さ「あっ・・・」

 

なにかを察するさあや。   
この微妙な心理描写いいな。   
vlcsnap-2018-07-22-13h05m32s005   
正「えみるも来てたのか」   
え「お兄さま!」   
ほ「アンリ!」   
   
そこに現れる新婚さん。   
正人さん楽しそうで何よりです。   
vlcsnap-2018-07-22-13h07m29s791   
ア「フフフッ」   
ほ「何?」   
ア「いや、いいんじゃない?」   
   
アンリもほまれの様子になにかを察する。   
アンリ達観しててかっこいいな。   
やっぱりほまれに惚れてたとかはなかったんだな。   
vlcsnap-2018-07-22-13h08m47s592   
見守るさあやも熱い。   
vlcsnap-2018-07-22-13h09m24s947   
ル「こまりました・・・。わたし・・・、わたし・・・まだまだ出店を堪能しきれていません   
ほ「それでもまだ足りないの?」   
え「わたしも同感です、ルールー!」   
は「私ももっと食べたい~」   
   
日が落ちてきて花火の場所取りの段になっても、ルールーはまだ名残惜しい様子。   
大量のたこ焼きは花火見ながら食べる用だろうか。   
縁日だと店によってはたこ焼きひと箱で500円とかするのに、ルールーはバイトしてただけあってお金持ってるな。   
逆にはなは、くじ引きでほとんど予算使い果たしてるのに、大丈夫なのか。ルールーから借金か。   
vlcsnap-2018-07-22-13h14m31s459   
ハ「じゃあ、オレと、はぐたんが先に場所取っとくわ。この上が見晴らしええやろ」   
ほ「よさそう。わたしもおなかいっぱいだから、一緒に行くよ」   
   
それで、席をとるのと食いに行くのに別れることに。   
Capture20180722-162403-1   
ほ「さあやは?」   
さ「わたしは・・・はなたちと行く!」   
ほ「そう」

 

空気を読むさあや。   
ほんと今回はさあやの気配りが熱い。   
Capture20180722-162606   
ほ「あ・・・」   
   
気がつけば二人っきりに。この間がいい。   
Capture20180722-163028   
ハ「おっ、あ~、虫さされか?」   
は「は~ぎゅ~」   
ほ「前から思ってたけど、ハリーって結構、赤ちゃんなれしてるよね」   
は「うん?、まぁ、昔たくさん子どもの面倒見とったからな」   
   
めずらしく過去を語るハリー。   
おまえの前では、なぜか俺の心が裸になる的な。   
あれはネズミじゃなくてシャチだが。   
vlcsnap-2018-07-22-13h22m15s892   
ほ「親の代わりに?」   
ハ「オレ、両親の顔知らんねん――物心ついた時には1人やった。いわゆる孤児ってやつやな。しばらく未来の町のすみっこで、同じ境遇の仲間とくらしとったんや」   
   
まこぴー以来の孤児だった。   
Capture20180722-163124-5   
鼠「兄ちゃん! ハリー兄ちゃん!」   
ハ「その日その日を生きてくだけで、精一杯やったな。子どもたちは毎日元気でいたずらばっかしよって楽しかったなぁ・・・」   
   
人間での話かと思ったら、ネズミバージョンだった。   
ほまれも人間の話だと思って聞いてそう。   
vlcsnap-2018-07-22-13h24m07s293   
真ん中のくせっ毛が、ビシンだろうか。   
横のリストルさんっぽい髪型のネズミが気になるんだが。   
今のクライアス社の幹部、実はみんなネズミだったとかじゃないだろうな。   
Capture20180722-163727   
ほ「そうなんだ。守ってくれる人がいるってマジありがたいと思うよ。あまり言ってないんだけど、うち、わたしが小さい頃に両親が離婚してて、ずっとお母さんの実家でくらしてるんだ」   
   
ほまれの母もミキたんの母ばりに離婚していた。   
Capture20180722-164223-1   
ほ「お父さんがいた時に好きになったスケートをつづけていいって、お母さんが言ってくれたんだ。練習を休んでいた時も何も聞かずにいてくれた。今はスポーツ特待生で学校にリンクもあるけど、だからこそ早く試合で結果を出して安心させてあげたい」   
   
ほまれも結構重い過去をもっていた。   
こんな状態の中で飛べなくなってたのか。これ知ると序盤のエピソードにまた重みが出てきますね。   
しかしスケートを、父親がいた頃に好きになったってあえて言ってるのが気になる。   
父親、スケート関係者かなんかでいずれ出てくる伏線だろうか。   
Capture20180722-164225   
ほ「わたしは・・・わたしをささえてくれる人のためにも、わたしのなりたいわたしになるって決めてるんだ」   
   
かっこいい。   
Capture20180722-164313   
ハ「オレな、実は・・・」   
ビ「見~つけた」   
   
ほまれに感化されて、ハリーもなにか言おうとするけど、   
Capture20180722-164531   
ハ「お前は!」   
ビ「フフフ・・・ひさしぶり、ハリー」   
   
元彼が登場。   
Capture20180722-164649-4   
リ「何ですか?、これは 」   
ト「ジャパニーズサマーフェスティバル。な・つ・ま・つ・り、だね」   
   
その頃クライアス社では、トラウムさんが一人で夏祭り。   
空しくないのか。   
Capture20180722-164644-1   
ト「へい、お待ち」   
リ「少しズレていますね」   
   
カリフォルニアロールを振る舞うトラウムさん。   
リストルさんをネタに付き合わせるなんて、やっぱりトラウムさん大物だ。   
Capture20180722-164921   
リ「ビシンの姿がないようですが」   
ト「彼に会いに行ったよ」   
リ「まさか・・・」   
   
リストルさん、心配してます。   
Capture20180722-164932   
ビ「むかえに来たよ、ハリー」   
ハ「ビシン・・・」   
   
ネジルはお祭り行ってるんだけどなぁ。   
Capture20180722-165116-5   
ほ「知り合い?」   
ハ「はぐたんをたのむ」   
ほ「えっ?」   
ハ「これは、オレの問題や」   
   
前になんかあったら言えって言ったのに、やっぱりハリーは一人で抱え込んでしまう。   
Capture20180722-165212-1   
ハ「お前の目的はオレやろ、来い!」   
ビ「追いかけっこかい、ハリー」   
   
ネズミになって逃げるハリー。   
Capture20180722-165439-2   
ル「トゲパワワです」   
は「えっ?」   
   
ルールー、トゲパワワ感知できるんだな。   
Capture20180722-165451-2   
は「ちょっと持ってて!」   
   
ひなせ君はなの食いかけゲット。   
なめろ。なめろ・・・!   
Capture20180722-165732   
ハ「なんで来たんや!」   
ビ「せっかくボクを彼女たちから引きはなそうとしたのにむだだったね、ハリー」   
   
ハリーの努力空しく、なんだかんだで全員集合。   
Capture20180722-165917-1   
ビ「大体なんでプリキュアなんかと一緒にいるのさ。こんなヤツら早くたおしちゃえばいいのに」   
さ「何を言ってるの?」   
ハ「誰がそないなこと・・・、ウッ・・・」   
ビ「そしたら、クライアス社もうらぎったハリーをゆるしてくれるでしょ?」   
   
ネタバレされるハリー。   
Capture20180722-170447-1   
ビ「ボクとハリーは未来で一緒にくらしていた仲間なんだ」   
ほ「まさかあんた、ハリーの言ってた・・・」   
ビ「そしてボクらはプレジデント・クライにスカウトされた」   
さ「それって、ハリーが・・・」   
ビ「クライアス社の社員だったってことさ」   
   
やはりハリーは元社員であった。   
Capture20180722-170820-2   
ビ「それにしても、知らないうちに、ずいぶんふぬけになったね、ハリー――うん? その首輪。未来じゃしてなかったよね?」   
   
首輪みて、機嫌が悪くなるビシン。   
未来と同じじゃなきゃ気が済まないって、だいぶサイコです。   
Capture20180722-170857-5   
ハ「やめろー、ショッカーぶっ飛ばすぞー!」   
   
ここで一応社長とも対面してるんだな。   
前に会ったときは社長の記憶なかったみたいだけど、脳改造もされたんだろうか。   
Capture20180722-170859-1   
素手で改造手術。   
Capture20180722-171026   
麻酔無し。   
Capture20180722-171155   
邪悪な感じになったところに、   
Capture20180722-171157-1   
謎の手が・・・。   
Capture20180722-171211   
破壊されてしまう首輪。   
Capture20180722-171518-3   
さ「ハリーに何をしたの」   
ビ「本当の姿にもどしただけさ」   
   
封印が解けてノロイのようになってしまうハリー。   
Capture20180722-171829   
ビ「クライアス社は、すごいんだぁ。1回手術を受けただけで、食べ物も、ねる所も、すごい力も全部くれたんだよ」   
え「すごい力って・・・」   
ル「改造されたのですか」   
ビ「そうだよ。さぁ、ハリー、手土産にプリキュアをたおして帰ろう!」   
   
ビシン無邪気。   
アマゾネスカルテットのようだ。   
Capture20180722-200221-2   
それでプリキュアになって戦闘開始。   
こぇぇ。   
Capture20180722-200629-1   
木をなぎ払うハリー、すごいパワーだ。   
Capture20180722-200529   
木にぶつかって吹っ飛んでいく二人。   
斬新なダメージの受け方だ。   
Capture20180722-200734-1   
圧倒的強さのハリー。   
このままでは皆殺しのバラードになってしまう。   
Capture20180722-200836   
ビ「その調子だよ、ハリー。やっぱり君がクライアス社をうらぎったのは一時の気のまよいだよね? だって君はボクと一緒にいたほうがいいに決まってるもの。さぁ、やるんだ!」   
   
ビシンはうれしそう。   
マフラーみたいなのは自分の尻尾を巻いてるんだろうか。   
ちなみにハリネズミやハクビシンは鳥獣保護法で保護されてるから、倒す場合は所定の窓口に申請が必(ry   
Capture20180722-202759-1   
その時、エトワールが立ちはだかる!   
Capture20180722-203357-1   
エト「何してんの? これがあんたが今までかくしてきたこと? クライアス社の社員だったから? 改造されたから? その程度で、わたしたちがはなれると思ったの? そんなわけ・・・ないでしょ!」   
   
ハリーの事情がどうであろうと、エトワールはまったく動じない。   
Capture20180722-203953-1   
ビシンキレるっ!   
Capture20180722-204024-1   
至近距離からのビーム。   
Capture20180722-204048   
しかし、エトワールには届かない。   
トゲパワワをアスパワワで中和してるんだろうか。熱い。。。   
Capture20180722-205133-2   
エト「何が「オレの問題」なの?「わたしたちの問題」でしょ!」   
Capture20180722-205156-1   
エト「約束したじゃん。一緒に、やっていこうよ」   
Capture20180722-205200   
Capture20180722-205335-4   
エトワールの手にかつての白い手を重ねるハリー。   
Capture20180722-205442-4   
Capture20180722-205443-3   
ハ「ウワァーッ!」   
Capture20180722-205523-2   
ア「ハリーの中でアスパワワとトゲパワワがぶつかり合っています!」   
マ「ハリーを助けるのです!」   
Capture20180722-205534   
エト「エール! アンジュ!」   
エ「分かった!」   
ア「わたしたちの思いをとどけよう!」   
Capture20180722-205854-2   
それで三人でトリニティコンサート!   
Capture20180722-205911   
ハ「・・・・・・」   
   
すでに退職済みだからヤメサセテモライマス言わない・・・!   
Capture20180722-210019-3   
ハリー復活。   
Capture20180722-210052-3   
ビ「ハリーから、はなれろよ!」   
Capture20180722-210056   
ビシンの攻撃もハリーには効かない。   
ハリー、Iフィールドを会得してしまった。   
Capture20180722-210254-1   
ビ「どうして、ハリー。ボクと一緒にクライアス社に・・・」   
ハ「帰らへん! ビシン、オレな。プリキュアと一緒にクライアス社と戦うって決めたんや!」   
   
首輪も自動的に再生。   
Capture20180722-210925   
ビシン完全に振られてしまった。   
なんかかわいそうだな。   
トワイライト様に忠誠を誓ったと思ったら、プリキュアになって去られてしまったシャットさんをちょっと思い出す。   
Capture20180722-213247   
ビ「フッ、フフフフ・・・アハハハハ・・・またまたまたぁ・・・」   
Capture20180722-214104   
ビ「ボクは君をあきらめないよ。また来るからね、ハリー」   
   
この程度でボキャ美さんが諦めるわけがない。   
Capture20180722-214902   
ハ「ごめんな、みんな」   
エト「なんであやまるの?」   
エ「そうだよ、ハリー」   
は「はりー」   
   
はぐたんにもみまもられるハリー。   
Capture20180722-214939-2   
そこに花火が。   
Capture20180722-215033   
はなの家族も来ていた。   
Capture20180722-215034   
正人さんも堪能。   
Capture20180722-215036   
チャラリートさんテキ屋と言うよりラーメン屋みたいだ。   
Capture20180722-215039   
葛藤してる(笑)   
しかしやっぱりじゅんなさんたちは来なかったな。   
Capture20180722-215258   
元に戻って花火を堪能する一同。   
はな、アメの件完全に忘れてそう。   
ずっとたこ焼き抱えてるルールーにじわじわくる。   
Capture20180722-215431   
いい雰囲気のまま、終了。和むなぁ。。。   
他にまったく客がいないけど気にしたらいけない。   
   
そして次回。   
Capture20180722-215910-2   
次回はさあやと母親の話の様子。   
さあや回ひさしぶりだなー。3か月ぶりくらいか。   
Capture20180722-215916-1   
女王のキッチン。   
Capture20180722-215918-2   
この人って蘭世でしょうか(笑)   
あっついなぁ。ちょっと見ない間にどんどん先に進んでいる。   
Capture20180722-215919-1   
かっけぇ。   
Capture20180722-215925-2   
さ「あのね、お母さん、わたしの夢は・・・!」   
   
実は女優の他にあるとかでしょうか。   
ここから海洋生物学者目指すとかだったら熱いが。   
まあでも色々迷ったとしても最終的には女優になるような気もするけども。   
Capture20180722-215933-1   
天使のシュワシュワウォーター。   
エースティーはもう生産中止だろうか。   
Capture20180722-215936-3   
何だこれ(笑)   
次回真面目な雰囲気だけど、結構カオス回になりそうな気がしなくもない。   
たのしみだ。   
Capture20180722-221429-3   
エンドカードはハリー。   
かつての強敵(とも)の姿が・・・。   

2018年7月21日 (土)

美少女戦士セーラームーンSS 第34話 「動き出した恐怖!闇の女王の魔手」

こんばんは。 
今日は、セーラームーンSSの感想ですっ!    
今回は、謎の蜘蛛の糸に待ちが覆われていく話。    
平和な日常が徐々に蜘蛛の巣に浸蝕されていき、なぜかマモちゃんだけがひどい目に遭うという、若干ホラーの入った展開でした。    
セーラー戦士とアマゾネス、お互い正体がばれたりしてだいぶ話も佳境に入ってきましたな。    
先週仲良くなって今週本性を知ってしまう、上げて下げる展開はなかなか熱い。    
アマゾネスの、子供をゴミの山みたいに扱ってたり、なんでうさぎたちが怒ってるのか理解できてなかったり、善悪の区別がまったくついてない感じがエグくていいですね。   
村枝賢一さんのレッドって漫画を思い出してしまった。ブルーが悪いやつなんだ。   
しかしそろそろアマゾネスも退場だろうけど、さすがに最後はそれなりに善悪学ぶのかな。   
その辺ちょっと楽しみです。   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00064    
ネ「数百年に一度の機会、もはや一刻の猶予もならぬというのに――もうお前達にはまかせておけぬ! キュベレイを出せ!」    
   
冒頭から激おこのネヘレニア様。    
vlcsnap-00044    
鏡の中から出てこようとふんばる。    
ついにアクシズから出撃するときが来たか。    
vlcsnap-00036    
熱っ!    
vlcsnap-00072    
ネ「忌々しい、この世界の光の力が、わらわの闇の力を消し去ってしまう。わらわがここから出ることさえできれば、白い月の者など今すぐ亡き者にできるものを」    
   
ネヘレニア様吸血鬼みたいだな。    
vlcsnap-00076    
ネ「ゴールデンクリスタルさえあれば、このような世界全て暗闇に変えることなど、赤子の手をひねるよりたやすいものを! ええい!」    
   
ゴールデンクリスタルと幻の銀水晶ってどっちが強いんだろうか。    
銀より金の方が強そうな気もするけど。幻じゃないし。    
vlcsnap-00104    
ネ「忌々しい光に満ちたこの世界よ、新月の女王わらわにふさわしい闇となれ」    
   
蜘蛛の糸のようなものを張り巡らしていくネヘレニア様。    
男塾のセンクウがつかってたやつだな。    
vlcsnap-00131    
ち「やだなーマラソン」    
育「無事ゴールインできたら何でもおごってあげるって、うさぎがいってたわよ」    
ち「雨でも降ってくれればなー」    
育「残念ねー、今日はお天気よ。蜘蛛の巣に朝露が光ってるときは、晴れるのよ」      
   
育子ママ博識。   
vlcsnap-00138    
育「あら、でも変ね。こんな季節に蜘蛛の巣?」    
   
冬なのに現れる謎の蜘蛛の巣。    
どっかにスパイダーマンでもいるんだろう。    
vlcsnap-00139    
開催することを強いられるマラソン大会。    
相変わらずエグい角度のハイレグブルマである。    
少女革命ウテナかと。    
vlcsnap-00149    
うさぎたちも熱く応援。    
単なる小学生のマラソン大会にえらい人だかりだな。ハイレグブルマ目当てか?(ダマレ   
うさぎたちが応援できてるってことは休日にやってるんだろうし、車も通行止めにしてるっぽいし、この小学校、マラソン大会への気合いの入り方が半端じゃない。    
vlcsnap-00161    
う「でもー日曜の朝なのにみんなよくやるわよねー、マラソンなんて」    
   
やりたくってやってる子なんてごく少数だろう(笑)    
一瞬なるちゃんが走ってるかと思ったけど、これ小学生の大会か。         
vlcsnap-00175    
レ「美奈子ちゃんなんかバレー部でずいぶんやったでしょ」    
美「まあねー、そりゃぁもう。でもねー、いまは好き好んでわざわざ走りたいとは思わないわねー」    
う「ほんとほんと」    
   
まだ中三なのにすっかり引退状態の美奈子さん。    
セーラー戦士はあんまり体力いらない様子。    
vlcsnap-00187    
亜「そうねー、私も走るのは苦手かしら――汗だくで走ってるより、ゆっくりと泳いでる方が性に合うみたい。根が怠け者なのかしら。私って」    
   
謙遜する亜美さん。プール行ってる時点で十分に活動的です。    
ともかくそこに、また謎の糸が・・・。    
vlcsnap-00195    
衛「お、来た来た」    
ち「スモールレディ一番です」      
   
滞りなく終了するマラソン大会。    
こんな平和な日常の中に、蜘蛛の糸は徐々に浸蝕していく。    
しかしちびうさ1位ってすごいな。   
あんなに嫌がってたのに軽く一位をとってしまうちびうさ底知れない。   
vlcsnap-00210    
衛「よく頑張ったな」    
   
出迎えマモちゃん。    
vlcsnap-00005    
衛「あっ!」    
   
帰ろうとしたところで、謎の糸にダメージを受けるマモちゃん。    
戮家奥義千条鏤紐拳(りくけおうぎせんじょうろうちゅうけん)でも食らったかのようだ。   
読み仮名振らないと誰も読めない。    
vlcsnap-00018    
ち「だいじょうぶ!」    
衛「ちょっとつまずいただけだよ。心配いらないよ」    
   
強がるマモちゃん。    
亜美さんはノーダメージだったのに、なんでマモちゃんだけダメージ受けてるんだろうな。    
マモちゃんだけを殺す糸かと。   
vlcsnap-00029    
バーチャファイター!?    
ちょうど流行ってた時期か。    
この頃ゲーセンは格ゲーブームでめちゃくちゃ羽振りよかったんだよなー。    
SNKもネオジオワールドとか作って事業拡大しまくってたけど、後に壊滅。    
vlcsnap-00033    
亜「みんな、そろそろ行かないと遅くなっちゃうわよ」    
   
もはやセーラーVのゲームは過去のものとなっている様子。    
亜美さんだけは興味がなさそうですが、やったら一番上手そう。    
vlcsnap-00054    
う「亜美ちゃん、あんまり細かいこと気にしすぎるから~」    
   
亜美さんの髪に白髪が・・・!    
vlcsnap-00084    
亜「これ、白髪じゃないわよ」    
レ「蜘蛛の糸みたいね」    
亜「でも、この時期にどこでついたのかしら」    
   
うさぎの顔が素敵。    
vlcsnap-00094    
う「あそこにでかいの!」    
レ「あそこからどうやって亜美ちゃんの髪につくのよ」    
美「モトキさんたらお掃除してないのかしら。    
マ「これだから男の人はねー」    
   
モトキさん風評被害。    
vlcsnap-00110    
外に出ると、雲も出てないのになんか暗くなっている様子。    
画面見ただけだとよくわからないが。    
vlcsnap-00128    
ち「おそーい! どーせどっかで道草食ってたんでしょ!」    
vlcsnap-00127    
ち「約束したわよね! 完走したら何でも好きなものおごってくれるってー!」    
   
えっらい激怒しているちびうさ。どうした。    
vlcsnap-00181    
ち「今日マモちゃん変だよ。さっきも・・・」    
う「さっきも? え・・・」    
衛「いや、本当に何でもないんだ」    
 
帰る途中にまたマモちゃんがダメージを受ける。   
このあたりから画面の明度が落ちてくる。    
しかしマモちゃん強がりだな。    
変に強がるとかえって心配させるからとっとと病院行った方が。    
vlcsnap-00221    
う「まもちゃん、これ」    
   
胸元に、抜け毛じゃなくて蜘蛛の糸発見。    
vlcsnap-00227    
亜「やっぱり変だわ」    
マ「どうしてさ。クモなんか別にめずらしくないだろ」    
   
亜美さんだけが不穏な空気を感じ取る。    
vlcsnap-00229    
宇「あらークモー、またー?」    
   
今日はすでに五つ目で取っても取っても出てくるのだそうだ。    
モトキさんサボってるわけじゃなかった。   
vlcsnap-00262    
ネ「ジルコニア! このわらわの作る闇に乗じ、ゴールデンミラーを探し出せ! ペガサスの宿主を探しだし、その手でゴールデンクリスタルを発動させるのだ! 一刻の猶予もならぬ!」    
   
暗くなってるのはネヘレニア様の力だった。    
vlcsnap-00280    
そしてアイキャッチ。    
vlcsnap-00279    
ち「えー、なにこれー!」    
   
アイキャッチの合間に地球がとんでもないことに。    
Rのクリスタルトーキョーみたいだ。    
vlcsnap-00437    
バサバサバサ。    
レイさんのペットも飛び回ってる。    
というかフォボスとディモスって最近まったく出ないな。    
出たのって初代の最初の頃だけだったような気がするけど、逃がしちゃったんでしょうか。    
vlcsnap-00291    
ペ「とうとう奴らがこの世界に闇を持ち込んできたんだ。僕を捕まえるために・・・」    
ち「あれは、あなたを捕まえようとしてる人達の仕業なの!?」    
   
ペガサスも深刻。    
vlcsnap-00292    
ペ「そして僕は、君にさよならを言わなければならない」    
ち「え!?」    
   
ついにお別れの時が・・・!    
vlcsnap-00293    
ペ「僕には、やらなければならない使命があるんだ」    
ち「使命・・・?」    
ペ「そう、ゴールデンクリスタルの力を解放できる人を探さなくてはならない。一刻も早く。」    
   
宿主と解放できる人はまた別なのか。    
ギリギリになって探そうとするからこんな事に・・・。    
宿題はもっと早く終わらせとけとあれほど。    
vlcsnap-00326    
ち「ゴールデンクリスタルの力を解放できる人、その人を見つければ、世界を救えられるんだね! そうすれば、お別れしなくて済むんだね! 私も一緒に探す! だから・・・だから、さよならなんて言わないで!」    
vlcsnap-00343    
ペ「ありがとう・・・でも」    
ち「でも」    
ペ「君の気持ちはほんとに嬉しい。でも、キミの身を危険にさらすのは嫌なんだ」    
   
ペガサス優しい。    
vlcsnap-00356    
ち「いっちゃだめ、いかないでー!」    
ペ「その手を離して」    
ち「離さない、離さないよ!」    
   
物理で押さえ込むちびうさ。    
vlcsnap-00393    
ち「だって、あなた言ったじゃない。あなたには、私の夢の光が必要だって。私が夢を信じている限り、いつもそばにいてくれるって! だから離さない! 離さないよ!」    
   
ちびうさ強い。    
vlcsnap-00424    
レ「邪悪な力が町全体を覆っている!」    
vlcsnap-00414    
マ「あいつらの仕業か」    
vlcsnap-00416    
美「敵っ!」    
vlcsnap-00415    
マ「だとしたら」    
vlcsnap-00430    
う「戦うしか、ない!」    
   
敵っ!っていう美奈子さんかっこいい。    
vlcsnap-00452    
亜「糸から放出されるエネルギーを逆探知すれば――」    
   
すこぶる高性能な文明の利器。    
vlcsnap-00467    
亜「あそこだわ」    
う「あれは!」    
   
謎のサーカステントであった。    
vlcsnap-00482    
ペ「この子達はどこに置くー」    
セ「まだ調べてない子達は右の山ですわー」    
   
人がゴミのようだ。    
vlcsnap-00487    
セ「それにこの外れの夢の鏡の多さったら」    
パ「こんなに食べたら、レムレスもお腹壊しちゃうねー」    
   
お店開けるな。    
vlcsnap-00497    
なんか吊られててエグいなぁ。    
vlcsnap-00509    
う「あなたたち! いったい、何をしているの」    
   
第三次大戦だ。    
vlcsnap-00522    
セ「なにって、これが私たちの仕事ですわ」    
パ「そうそう」    
ペ「じゃましようなんて思わないでね」    
ジュ「そうそう、命がおしかったらな」    
   
せっかく先週仲良くなったばかりなのに、早速本性を見てしまった。    
vlcsnap-00534    
セ「そういえば、自己紹介がまだでしたね。花使いセレセレ!」    
vlcsnap-00538    
びきゃーん!とショックを受けるうさぎ。    
vlcsnap-00542    
パ「玉乗りパラパラ~」    
vlcsnap-00547    
ジュ「軽業師ジュンジュン」    
vlcsnap-00548    
ペ「猛獣使いベスベス」    
vlcsnap-00551    
四人「アマゾネスカルテット!」    
   
全員はいりきらない。    
vlcsnap-00566    
う「嘘でしょ・・・あなたたちが敵だなんて・・・」    
   
うさぎショック!    
vlcsnap-00570    
セ「さあ、お仕事ですわ!」    
vlcsnap-00572    
う「やめてー!」    
   
自暴自棄になって特攻しかけてくるうさぎ。    
vlcsnap-00578    
四人「玉突き!」    
   
四人同時牙突。    
vlcsnap-00606    
うさぎにはあたらずに、    
vlcsnap-00624    
後ろの人達が餌食に。    
もううさぎの鏡は確認済みだから当てても意味ないのかな。    
vlcsnap-00635    
ベ「なーにー、また全部外れ~」    
ジュ「やれやれ」    
パ「パラパラもう飽きちゃった」    
ベ「どうするー。この外れの鏡の山」    
セ「まとめて粗大ゴミに出してしまいませんこと?」    
ジュ「アハハハ。そりゃいいや」      
   

 

この無邪気な感じいいな。   
ある意味歴代幹部の中で一番非道かも知れない。    
vlcsnap-00654    
う「ゆるせない」    
   
さすがにうさぎも顔を曇らせる。    
vlcsnap-00657    
う「みんな、行くわよ!」    
   
自分から正体ばらしにいく憤怒のうさぎ。    
カルテットの命がやばい。    
vlcsnap-00675    
セ「は」    
vlcsnap-00681    
ペ「あ!」    
vlcsnap-00685    
パ「うっそー!」    
vlcsnap-00700    
ジュ「お前達が!」    
vlcsnap-00704    
セ「セーラー戦士ですの」 
   
驚くアマゾネス達。   
しかしお約束として納得はしているつもりではあるけど、お互い変身してもほとんど変わってないのに「まさかあなたたちが!」みたいな展開になるのは、やっぱり「え?」ってなってしまうな(笑)   
1    
ち「光り輝く希望に満ちた子供達!」    
月「その美しい夢をゴミと一緒にするなんて」    
木「闇に乗じた悪行の数々」    
火「子供といえどもお痛がすぎるわ!」    
金「あたし達セーラー戦士が!」    
vlcsnap-00753    
一同「月に変わってお仕置きよ!」    
   
かっこいい。    
なぜかマーキュリーに台詞がなかったが。    
vlcsnap-00778    
ジュ「だけどよ~、なんで俺たちがお仕置きされなきゃなんないんだ?」    
木「なんだって!」    
金「本気でお仕置きしなくちゃわかんないみたいね!」    
   
武闘派だなぁ。    
四人はなにも分かってないんだから、お仕置きよりも先にやることがあるような気がするが(笑)    
vlcsnap-00823    
セ「ベスベス!」    
木「オークレボリューション!」    
   
必殺技を巧みに避ける二人。    
vlcsnap-00840    
金「ラブアンドビューティショーック!」    
ベ「玉封じ!」    
   
ヴィーナスの必殺技も封じられてしまう。すげぇ。    
アマゾネスに同じ技は二度は通用しない様子。    
vlcsnap-00852    
ベ「玉つぶて!」    
vlcsnap-00857    
なんかシリアスな雰囲気が一気にギャグ調に(笑)    
vlcsnap-00902    
パ「これでみんなの命は私がもーらったー」    
セ「いまですわ、パラパラ」    
パ「玉操りー!」      
   
アシュラマンの持ってた呪いの人形みたいなので、コズミックマリオネーション!    
vlcsnap-00911    
パ「おいっちにー」      
 
見た目は面白いけどかなりやばい。    
やっぱり四人の中でもパラパラの能力は頭一つぬけているな。   
vlcsnap-00965    
パ「えへへ、それじゃ、死んでもらいましょ。そーれ」    
   
腕をちぎりにかかるパラパラ。    
vlcsnap-00959    
やばい、ジェロニモみたいになってしまう・・・! 
vlcsnap-00967    
そこに謎のバラが!    
vlcsnap-00982    
仮「生き物の命を育む太陽の光。それを遮り人々の夢を曇らせる小悪魔達。私が許さん」    
   
命かかってただけに、このタイミングでの救出劇は熱いな。      
ちょっとゾクッと来てしまった。   
これまでで一番かっこいいと思ったかも知れない。   
vlcsnap-00994    
仮「大丈夫か、みんな。うっ・・・」    
   
この仮面様、すごいイケメン。    
vlcsnap-01013    
ジ「もどっておいで、小娘ども。世紀の一大イベントが始まるときに、なにをもたもた遊んでいるんだ!」    
セ「そうですわ、皆さんまいりましょ」    
   
戦うことなく、呼び出しくらって帰る四人。   
今回決着じゃないのか。    
vlcsnap-01049    
金「子供達の夢の鏡が!」    
   
去って行ったことで普通に元に戻った。    
vlcsnap-01071    
月「あの子達が、敵だったなんて・・・」    
   
うさぎの心の傷はなかなか癒えない。   
重い展開。。。   
vlcsnap-01097    
火「太陽が」    
木「欠けていく・・・」    
水「次の日食はまだずっと先のはずよ!」    
   
ついに始まるグレイテストエクリップス。   
はやくペガサスはエリシオンにいってハーデス倒さないと。    
vlcsnap-01105    
ち「デッドムーン。新月の魔法。このまま、世界は新月の闇に包まれてしまうの?」    
vlcsnap-01108    
ペ「白い月の者達よ。いま、デッドムーンに向かっていってはいけない」    
   
そこにペガサスが現れて、忠告したところで終了。 
マモちゃんはどうなってしまうのか・・・。    
   
そして次回。    
vlcsnap-01119    
ジ「がはははは。ついに見つけたぞ、ゴールデンミラーの持ち主を。これで世界は我らのもの!」    
   
勝ち誇るジルコニア様。    
vlcsnap-01135    
金というより黄色い鏡。   
ついにちびうさが魂抜かれるのか。    
vlcsnap-01156    
マモちゃんがやばそう。    
vlcsnap-01163    
しかしほんとになんでマモちゃんだけこんな大ダメージ食らってるんだ。    
これもなにかの伏線なのか。気になる・・・。

2018年7月19日 (木)

仮面ライダービルド 第44話 「エボルトの最後」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダービルドの感想です。    
今週は、エボルをやっつける話!   
四人が連携してエボルをやっつける展開は熱かったですな。   
あとは忍さんと内海さんを倒すのみになってきましたが、忍さんが敵か味方かがまた微妙になってきた。    
エボル倒すヒント教えてくれたときはやっぱりいいやつかと思ったけど、終わってみればむしろエボルを排除するためにセント達が利用されただけのような感じになってきた。   
最終的にはいいやつでしたになるとは思いますが、動機が全然わからない。   
異世界の扉開いてなんかいいことあるんでしょうかね。展開が読めなくて実に楽しい。   
   
エボルは忍さんの思惑通りにやられてしまいましたが、「これで終わったと思うな」とかいってたし、忍さんの造反に気づいてそうな描写もあったから、たぶんなにかしらの細工はしてるんでしょうね。    
8月に入ったあたりで復活して、ラスボス化するんじゃないか。    
これまで一人で狡猾な作戦錬ってきてたのに、忍さんが出てきたとたん頼りっきりになってしまってたから、ここらへんで忍さんの裏をかいて有能なところ見せて欲しいですな。   
   
それにしても内海さん。正直この人が一番わからん。    
いっそ内海さんがラスボスになってくれたら熱いんだが。    
東映公式行ってみたら、ツイッターでクランクアップのお知らせが出てたけど、はたして最終回までは出るのかどうか・・・。    
   
そんなビルド。    
Capture20180717-080615    
サ「ねえ、カズミンと幻さん、知らない?。料理当番サボって、どこに行ったのよ! 発信機で調べてみるか」    
み「発信機!? そんなの、いつ仕掛けたの?」    
サ「それは、知らないほうがいいと思う。あっ! いた、いた、ん? なんで2人とも北都にいるんだろ・・・居場所を特定してみるから、ひと足先に、第44話、どうぞ!」    
   
今日のおもしろあらすじはみーたんとサワさん。    
今週は特に漫才はありませんでしたが、サワさんが黒い。    
カズミ達、富山県あたりまでいってる様子。    
Capture20180717-080912-4    
カ「この先に、人体実験場があるはずだ」    
ゲ「人類を奴隷化するロストスマッシュはこんなとこで作られてるのかよ」    
   
二人とも富山県まで徒歩で来たんだろうか。    
一応ライダーなんだから、移動くらいバイク使って欲しいんですが・・・(笑)    
Capture20180717-081400    
内「性懲りもなく捕まりに来たか」    
エ「この2人がロストスマッシュになってボトルを精製してくれれば・・・残すロストボトルはあと1本。新世界は、すぐそこだ・・・」    
   
それであっさり内海さんに捕まる二人。    
Capture20180717-081431-1    
セ「ベルナージュの力とエボルトの遺伝子が、見事に融和してる。もう暴走することもないだろう」    
リュ「・・・ってことは、ベルナージュも美空の中に、もう、いねえのか?」    
セ「さあな・・・意思はまだ存在してるかもしれない」    
   
リュウガ診察中。    
リュウガの遺伝子は、ベルナーシュさんとともに吹っ飛んでしまった様子。    
今度はリュウガにベルナーシュさんがとりついたら面白いのだが。    
Capture20180717-081446-1    
セ「今のお前は以前より、はるにに強くなってる。そこで、こいつの出番だ。マグマと相反するブリザード仕様のナックル。これでエボルトの力に対抗できる」    
リュ「親父さんを敵に回して、なんか、無理してねえか?」    
セ「父さんは関係ない。エボルトを倒すことに集中しろ」    
   
気遣うリュウガ優しい。    
ナックルはマグマの他にブリザードもあるのか。    
これでメドローア撃ってエボルを倒すんだな。    
Capture20180717-081922-4    
サ「カズミンと幻さんがファウストのアジトに・・・」    
   
最近すっかりあらすじが本編の前振りになっておる。   
Capture20180717-082225    
内海さん氷の微笑。    
Capture20180717-082226    
捕まったカズミ達は改造されてしまうことに。    
足組み替えてくれないかな。   
Capture20180717-082444    
ゲ「エボルトの野望を阻止することに異論はない。だが、今の俺たちのハザードレベルで本当に勝てるのかよ」    
カ「なあ、ヒゲ・・・お前、ラブ&ピースのために命を懸けられるか?」    
   
真面目に語るカズミに、すでに賛成してるゲントクさん。    
このラッキーマンみたいな自己主張いつまで続けるんだ(笑)    
Capture20180717-082748-1    
カ「最初は、ただ故郷のため、仲間のため・・・そう思ってた。けど、今は違う。俺は、仮面ライダーになったことを宿命だと思ってる・・・」    
ゲ「宿命・・・この命で何かの役に立てるんだったら、迷わず、懸けてやるよ」    
カ「ふっ」    
   
賛成Tシャツに苦笑するカズミ渋い。    
Capture20180717-083100    
カ「おかげで、俺のハザードレベルはさらに上がった」    
内「ガスを注入するために、わざと捕まったのか・・・」    
カ「逃げるぞ」    
   
ガスをもらってあっさり逃げ出す二人。せめて手足しばっとかんと。    
というか内海さん、カズミに逃げられるの二回目じゃないのか。    
まったく学習してない・・・!    
Capture20180717-083805    
それでセント達が助けに来て、二人はリュウガと共に脱出。    
Capture20180717-083821    
内海さんはまた負ける。   
一応エボルドライバーなのにタンタンにすら勝てないんだな。    
Capture20180717-083902    
忍「その程度の力でエボルトと戦うつもりか? 我々の目的が達成されれば、エボルトは、容赦なく地球を破壊するだろう。もう、時間はない!」    
   
そこに忍さんがやってきて親子対決。    
Capture20180717-084036-2    
セ「なんだ?、体が動かない・・・!」    
忍「何もできない自分を呪え。お前のせいで、人類は滅びる!」    
   
腹に何かされて、身動きが取れなくなるセント。    
忍さんは秘功も打てるのか。    
Capture20180717-084141    
やられそうになったところで、間一髪で退却。    
Capture20180717-084630-2    
セ「おれを・・・逃がした?」    
   
忍さんが逃がしてくれた様子。    
やはりいいひとなのか・・・!    
Capture20180717-084753-4    
セ「ファウストのアジトに行った――うわっ!」    
カ「見てのとおり、ハザードレベルを上げるためだ」    
セ「何、考えてんだよ・・・倒されたら、死ぬんだぞ?」    
カ「どのみち、エボルトに勝てなきゃ終わりだろ。それに、お前たちの足手まといになるわけにはいかねえからな」    
   
指先一つでセントを吹っ飛ばすカズミ。    
ハザードレベルってライダーの時の強さかと思ってたけど、通常時も強くなるんだな。   
というかカズミは元々倒されたら死ぬ身体だったし、今回の件はまったくノーリスクなんじゃないのか。    
Capture20180717-085305-3    
リュ「それって・・・俺たちと一緒に戦ってくれるってことか?」    
ゲ「どっちか、ちか、ちか、ちか、ちか、ちか、ちか、ちか・・・!」    
Capture20180717-085319    
ゲ「ドーン!」    
   
NO!?    
Capture20180717-085351-1    
ゲ「あっ、こっちか」    
リュ「使いこなせねえんなら口で言えよ!」      
   
使いこなすにはハザードレベルがたりなかった。   
Capture20180717-085540-3    
カ「お前は、どうなんだ?親父さんのことは吹っ切れたんだろうな?」    
セ「ああ」    
サ「これで、仲直りだね」    
   
ようやく和解するカズミ。    
先週まではやたらキレていたカズミも、ようやく落ち着いた。    
Capture20180717-140334   
サ「じゃあ、これは必要ないね~、いくらで売れるかな?」    
カ「ちょっと待った!! なんですか? それは~」    
   
なにが起こったのか、カズミの態度が豹変。    
最初武田鉄矢かと思ってしまったが、古畑任三郎か。    
Capture20180717-140447-5    
サ「まだケンカしてたら、プレゼントしようかなって・・・」    
カ「誰が、お前に協力するって言った」    
セ「えー?」    
カ「俺は、北都一の頑固者。いくらお前が改心しようと、今さら一緒には戦えねえ」    
   
裏切るカズミ。非道な男だ。    
Capture20180717-140950    
カ「けど~ど~してもっていうなら、こ・・・、こ・・・、これに免じて力を貸してやってもいいずらよ~」    
   
みーたんの汚物を見るような目。    
Capture20180717-141304    
カ「おっほっほっほっほっほっほっほっほ~! もう、変な声しか出ませんよ~」    
Capture20180717-141401    
カ「なんですか~?、この神々しいまでのフォルムは!」    
Capture20180717-141406-2    
カ「これって、つまりみーたんを抱きしめてもいい! ・・・という公式の許可が下りたってことですよねえ」    
   
公式(笑)    
Capture20180717-141519-3    
カ「なんて素晴らしい。アイテムなんでしょう。あっ、素晴らしい! では、早速、心火を燃やしてチューからいかせていただきや~す! あざーっす」    
   
一線を越えるカズミ。    
Capture20180717-141522    
み「オリャーッ!」    
   
ワイルドみーたん!    
Capture20180717-141653-1    
サ「フンッ!」    
   
何でサワさんまで(笑)    
Capture20180717-141526-1    
カ「あっ・・・。い、い、い・・・痛い・・・、あっ・・・ぶはぁ~! 痛え!」    
   
キン肉マンみたいになっとる。    
Capture20180717-141829-1    
カ「あの、これ買ったらいくらなんですか?」    
サ「これは、200万ドルクかな~?」    
リュ「高え!」    
カ「安いっすね。今、なんか、現金決済したら裏に、なんか紗羽さんの水着の写真がつく・・・」    
リュ「それ、俺も欲しい! 財布忘れた」    
カ「お前、下ろしてこいよ」    
   
正気にもどってまともに交渉を始めるカズミ。    
なんかごちゃごちゃ言ってて笑う。    
初回からホテルに連れ込もうとしてただけあって、ゲントクさんはサワさん派。    
Capture20180717-142331    
み「どうしたの?」    
セ「一刻も早く、エボルトを倒さなきゃ、俺たちに未来はない」    
み「そうだけど・・・ほら、グリスとゲントクも戻ってきたんだし・・・」    
セ「倒されたら消滅する人間を戦わせるわけにはいかない。俺と万丈で、なんとかしないと・・・」    
   
愉快な仲間達を横目に、セントは一人思い悩む。    
この前のはなみたいだ。    
Capture20180717-142622-3    
心配するみーたん。    
みーたんがなんか歌えば解決するかも知れない。   
というか、さいきんみーたん全然アイカツしてないけど、このまま終わっていってしまうんだろうか。   
もはやアイドル設定が、カズミのコントのネタのためだけの存在になってる気がするんだが(笑)   
なんか最後にアイドルの力見せて欲しいなぁ。。。   
会えないアイドルやめて実際に表に立って、ファンの力を集結するとか。    
Capture20180717-142919    
エ「また捕獲に失敗するなんて、先生らしくもない」    
忍「それだけ、手強くなってる証拠だ。ロストボトルの精製は、あと3本。シナリオを変更したほうがいいかもしれない。君自身が新世界の扉を開けるんだ」    
   
エボルに指示する忍さん。ほんと忍ぶさん有能だな。    
Capture20180717-142925-1    
エ「俺が?」    
Capture20180717-143056    
エックスチェンジャー!    
いきなりcm入ってふと思ったけど、ノエルとソウイチさんってちょっと顔似てる気がする。    
Capture20180717-150124-2    
それでリュウガはブリザードの練習をするけどなかなかうまくいかない。    
メドローアへの道は遠い。    
Capture20180717-150312    
セ「最初の変身だから、抵抗があるだけだ。続けろ」    
み「何、言ってんの? もう無理だって!」    
セ「いいから、早くドライバーに挿せ!」    
   
マトリフさん厳しい。    
父親の言葉が気になってだいぶ焦ってる様子です。    
まあでも、みーたんはみーたんで甘過ぎな気もする。    
Capture20180717-150817    
エ「お前の持ってるロストボトルをよこせ」    
セ「渡すと思うか?」    
エ「渡すと思うよ。俺の強さを知ってるお前ならね。俺が本気を出せば、お前の仲間や家族なんて、一瞬で滅ぼせる。誰も傷つけたくなければ、素直に従え」    
   
一段落してセントが屋上で休んでいると、エボルから電話がかかってくる。    
休む暇も無い。    
Capture20180717-152131-4    
キレて携帯を叩き付ける!    
カズミが落ち着いたと思ったら、今度はセントがやばい。    
Capture20180717-152238-4    
カ「よ~し、カズミンプロデュース。スペシャルパスタの完成だ!」    
   
今回のニチアサは美味しそうなのがよく出るな。    
Capture20180717-152240    
ゲントクさんが今日のシェフ。    
牛みたいな人にさらわれそう。    
Capture20180717-152240-1    
ワイルドみーたん2   
Capture20180717-152737-3    
薄目サワさん。    
比べてみると、みーたんの一口の量(笑)    
Capture20180717-152745    
み「あっ・・・?」    
さ「うっ・・・!」    
   
ライモンちゃんみたいに「うまいー!」になるのかと思ったら、    
Capture20180717-152917-5    
カ「まっずい! おい、ヒゲ! お前、何やってんだよ! 手本、見せただろう?」    
   
普通にまずかった。    
Capture20180717-153644-2    
ゲ「はあ? レシピがねえからこうなるんだろ」    
カ「お前、そういうのはな、目で見て覚えるんだよ」    
ゲ「覚えられねえんだよ!」    
カ「はあ? 俺が鍛え直してやる。外、出ろ」    
   
ゲントクさん相変わらず役に立たねえ(笑)    
後ろでリュウガが普通に食べてるのがじわじわくる。    
Capture20180717-153727-1    
カ「みんな、ごめんね~今、新しいの作るから」    
   
外に出ると言って、ゲントクさんを閉め出したところで仕切り直し。    
Capture20180717-153831-2    
カ「同じ材料、同じ分量でやれば、同じ味になるはずなのによ・・・なんでできないかな」    
セ「同じ材料・・・、同じ味・・・そうか!」    
   
カズミの愚痴を聞いてなにかに気がつくセント。    
ギャグパートかと思ったら、重要な展開だった。    
Capture20180717-154126    
寝静まるみーたん達。    
自分の写真の抱き枕なんかで寝たら、変な夢みそう。    
Capture20180717-154144-1    
セ「これとエボルトリガーは同じ形状。なら、構造も同じはず。トリガーの起動を止めれば・・・」    
   
一人でドライバーを眺めるセント。    
Capture20180717-154239-4    
セ「もしかして、父さんは、このために・・・!?    
   
忍さんに身体が動けなくされたことが、エボル打倒のヒントだという事に気づく。    
Capture20180717-154717    
セ「ロストボトルは持ってきたか?お前には渡さない」    
エ「そう言うと思ったよ。準備万端だろ」    
セ「お前は、俺が倒す!」    
   
一人でエボルに立ち向かうセント。    
Capture20180717-154823-4    
カ「俺たちに内緒で何、楽しんでんだ、コラッ」    
セ「お前ら、なんで・・・?    
リュ「そのナックルは、俺のもんだろ!」    
   
あっさり仲間達に追いつかれる。    
Capture20180717-154824-1    
リュ「じゃん! サワさんに借りたんだよ」    
   
発信器大活躍。    
なんかもう全員サワさんに監視されてそう。    
Capture20180717-154921-2    
エ「ハッハッハッ! もの好きなやつらだねえ・・・そんなに死にたいか」    
カ「勘違いするんじゃねえぞ。俺たちはな、生きるために戦うんだ」    
Capture20180717-154927-3    
カ「左だけどな」    
   
いつまでギャグ続けるんだ(笑)    
Capture20180717-155105-2    
セ「バカばっかだ。フフッ・・・最高だな!」    
   
セントもようやく立ち直る。    
いい展開だ。    
Capture20180717-160205    
四人「変身!」    
   
四人同時変身。熱い。    
Capture20180717-160314-1    
衝撃波を放って、    
Capture20180717-160317    
変身を熱く演出してくれるエボル。    
粋な宇宙人だ。    
Capture20180717-160533    
それで四対一の戦い!    
Capture20180717-160612    
グリスのアクロバットな戦い方が素敵。    
Capture20180717-160716-3    
エ「ガスの影響で随分、強くなったな。だが、相手が悪い!    
   
でも思いっきり顔面パンチ。    
Capture20180717-160816-5    
質量のある残像でみんなをボコボコにするエボル。    
Capture20180717-160925-1    
リュ「どんどん、スピードが上がっていく・・・」    
ゲ「まだ、全てを出し切っていないのか?    
エ「当然だ。人間ごときに本気を出すと思うか?お前たちが何を思おうが、誰のために戦おうが関係ない。いくら束になってかかってきても、俺には勝てない」    
   
圧倒的強さのエボル。    
この無造作に攻撃する感じがかっこいい。    
Capture20180717-162047-4    
エ「人間は無力だ!」    
   
すごい回し蹴り!    
Capture20180717-162050-4    
あまりの威力に工場の外にまで吹っ飛ばされる。    
Capture20180717-162205    
セ「確かに・・・一人一人は無力かもしれない。けど、みんなが力を合わせれば、不可能は、可能に絶望は、希望に敗北は・・・、勝利に変わる! 勝利の法則は決まった!」    
   
謎の数式と共に立ち上がる四人。    
Capture20180717-162211-1    
まず二人が突撃。    
Capture20180717-162310-3    
エ「無駄だ」    
   
エボルの両手を塞ぐ。    
Capture20180717-162402-1    
リュ「負ける気がしねえ!! うおぉーっ!」    
エ「そんな状態で効くわけないだろう」    
   
次にリュウガが例のブリザードナックルで、無防備になった胸に連打。    
Capture20180717-162502    
リュ「力がみなぎる・・・、魂が燃える・・・俺のマグマが、ほとばしる! もう、誰にも止められねえ!」    
Capture20180717-162510    
グレイシャルナックル! カチカチカチカチカチーン!    
   
腹に渾身の一撃!    
Capture20180717-162628-2    
エ「バカな・・・、体が動かない」    
リュ「セント!」    
   
エボルもセントの時と同じように身動きできなくなり、フェーズまで落ちてしまう。    
しかしいつこの作戦共有したんだ。    
さっきの謎の数式で伝わったんだろうか。    
Capture20180717-162928    
最後にセントが必殺のライダーキック!    
Capture20180717-163013    
エ「やるじゃねえか・・・。だが・・・、これで終わったと思うな! うあぁーっ!!」    
Capture20180717-163035    
ついにエボル敗北!    
Capture20180717-163123-2    
カ「シャーッ! どうよ!?」    
リュ「オッシャー! 勝ったぜ」」    
   
喜ぶリュウガ達。    
しかしセントはまだ安心しておらず。    
Capture20180717-163226    
セ「なんで、エボルトからロストボトルが?」    
   
エボルの残骸からロストボトルを発見。    
よくわからんけど不吉な予感。    
Capture20180717-163300    
忍「フンッ!」    
   
それをあっさり忍さんにとられてしまう。    
Capture20180717-163436    
忍「よくやった、計画どおりだ」    
   
また悪そうになってしまった忍さんが出てきたところで終了。    
エボルを始末するために、あえてセントにヒントを与えていた様子。    
   
それで次回。    
Capture20180717-163601    
セ「黒いパンドラパネル」    
   
これが新世界の扉を開くんでしょうか。    
Capture20180717-163613    
カ「なんだよ?、これ・・・」    
忍「悪かったな、お前を利用して。許してくれ」    
   
なんかディエムシュみたいな敵が! 
もしかして新世界の扉の向こうはヘルヘイムの森・・・!   
Capture20180717-164053-3    
セ「約束したもんな、一緒に守るって・・・」    
   
だいぶ深刻な雰囲気になってきてます。    
Capture20180717-164119-1    
セ「父さんは、わかってたんだよ。だから、ビルドドライバーにボトルを2本挿せるように設計したんだ」    
   
なんか映画でも大事そうな展開が・・・。    
この秘密は本編じゃわからんのか。    
でもやっぱり忍さんは悪い人には見えなさそうですな。    

2018年7月17日 (火)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #23 「ステイタス・ゴールド」

こんばんは。   
今日は、ルパンVSパトの感想です。    
今週は、青が料理対決する話。    
金の金庫をもつライモンちゃん率いるライモン軍団か現れて、いい感じに新展開ですな。    
ライモン軍団の面々が、なかなか愉快な人達で楽しかったな。ウシバロックさんの愛が重い。

今週は青とノエル回でしたが、お互いプロとしての矜持を認め合うことで、信頼を得るという熱い展開。   
青が自分でも気づいていない仕事に対する熱意を見抜いて諭していたりと、ノエルは二重スパイやってるだけあって、観察眼もすごいですな。    
ノエル最初はうさんくさかったのに、回を重ねるごとに、好感度が増していく。    
前々回、警察の信頼得るためにマッチポンプしていた人とは思えない(笑)    
先週のことも今週のことも、実はみんな快盗と警察の信頼を得るために計算でやってるとかだったらすごいけど。   
   
それにしても、ノエルがメインで進んでるから仕方ないけど、今回警察ほとんど出てこなかったですな。      
逆に先週は快盗がほとんど出なかったし、これまでなんだかんだで両者に見せ場を作っていたバランスが崩れてきてるような気がする。   
ノエル推しが終わったらまた元に戻るとは思うけど。   
しかしノエルはずっとどっちつかずで行くのかな。なんだか脚本が大変そうである。   
   
そんな快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー 十二宮編。    
Capture20180715-224401    
ラ「よう! ドグラニオのじいさん。顔が見えなかったんで、勝手にやらせてもらってるぜ」    
ド「よう、ライモン」    
   
いきなりドラグニオ様の席に座っている黄金聖闘士。    
狛犬みたいな人だな。 
声は江川央生さん。ガンダムAGEのザナルドさんですな。さすが貫禄がある。   
Capture20180715-224402    
ド「ギーウィ」    
ギ「イッヒッヒッ」    
   
キーウィみたいな人。 
声は枝川吉範さん。
事務所のプロフィールによると、映画とかドラマの俳優メインの方みたいですね。   
声優業については書かれてないけど、これが初だったりするんだろうか。   
Capture20180715-224719    
ド「ウシバロック」    
ウ「ウオウ!」    
   
牛みたいな人も。   
声は、竹本英史さん。クモジャキーさんですな。   
金色なのは一人だけなんだな。    
三人は人間界で悠々自適にやってたんだけど、後継者争いに参加する気になった様子。    
Capture20180715-231419-2    
デ「どけ! そこはドグラニオ様の椅子だ!」    
ラ「おーっと、そう熱くなるなよ、デストラ」    
ラ「どうせ、すぐ俺様のもんになるんだ。今、座ったって、同じだろ? 俺様じゃ不服か?」    
ド「いや、楽しみにしているぞ」    
   
ドラグニオ様相変わらずお心が広い。    
Capture20180715-231521    
ノ「ん~、セボン!皮目はパリパリ、身もフワッフワ。今日のランチも最高だぁ!」    
   
ランチタイムなのにまったく客のいないジュレで、ランチを堪能するノエル。    
Capture20180715-231540    
青「いちいちうわべで褒めなくていい。黙って食べてくれ」    
黄「透真って、ノエルさんの言うこと全然、信じないよね~」    
ノ「決めた。やっぱり、透真くんが適任だ」    
   
ノエルは赤にはまったく信用されていない様子。    
しかしノエルは、逆に青が適任だと言い出す。    
Capture20180715-231658    
赤「適任って?」    
ノ「まだ、公には、なってないんだけど、最近、料理学校の講師たちが、次々、行方不明になっているんだ。ギャングラー絡みじゃないかと、国際警察は、にらんでる。それで、圭一郎くんたちが講師に扮しておとり捜査を試みたんだけど・・・何も起きなかった」    
Capture20180715-231815-3    
ノ「素人ってバレてたんだね」    
   
もはや素人とかそういう問題じゃ(笑)    
それで、青にプロのシェフとして行ってくれと、ノエル。    
ノエルも助手として一緒に行ってくれるという。    
Capture20180715-232115-1    
ノ「どうだい? 透真くん」    
青「いいだろう。ただし、コレクションは俺がいただく。これが条件だ」    
ノ「ウィ」    
   
交渉成立。    
手に持ってるのはズッキーニ?    
Capture20180715-232227    
それでさっそく料理教室へ。    
Capture20180715-232314    
青「いい音には、いい香り。料理は五感で楽しみましょう。では、油を戻しかけていきます。これが、アロゼです」    
   
流暢に教える青。    
Capture20180715-232315-3    
美味しそう。    
Capture20180715-232336    
なんか一人デカいのが・・・!   
Capture20180715-232440    
青「では、ナスと一緒に油を切りトマトフォンデュに加えます」    
   
手際よく指導していく青。    
Capture20180715-232548-2    
男「おおおお~!」    
   
作った料理に感激している謎の大男。    
Capture20180715-232626    
なにもしてない助手。    
Capture20180715-232643-3    
ノ「透真くん。すばらしい講師ぶりだったね」    
青「おとりとして、手を抜くわけにはいかないからな」    
ノ「それだけかな?」    
   
なにもしてなかったけど意味深なノエル。    
Capture20180715-232753-2    
男「先生の味付け、良かったです! だから・・・」    
   
そこにまたやって来る大男。    
Capture20180715-232756-5    
ウ「このウシバロック様と一緒に来てもらうぜ! ウッシッシッシッシー!」    
   
大男の正体はギャングラーであった。    
大男、ただのネタキャラかと思って見てたら、重要事物だった。    
Capture20180716-001916    
黄「早速来たね、ギャングラー」    
赤「俺らも行くぞ!」    
   
赤達も行くことに。    
Capture20180716-001951    
青「うまくいったようだな」    
ノ「よし、アジトの中を探ってみよう」    
   
青達は無事潜入に成功し、アジトの中を探索することに。    
Capture20180716-002002-2    
ウ「今日の先生こそ合格するといいがなあ!俺もこれから忙しくなるからさ。こき使える新しいコック見つけなきゃいけねえんだよ。わかるだろ?」    
ノ「なるほど、そういうことか」    
青「いくぞ」    
   
ウシバロックさんは忙しくなるから、変わりのシェフを探していた様子。    
部下にも気さくに話しかけるさわやかな人だな、ウシバロックさん。    
Capture20180716-002336    
青「予告する。お前のお宝、いただくぞ」    
「んっ?、貴様ら、もしかして・・・」    
青「世間を騒がす快盗だ」    
ウ「モーッ! どっから入った!? おい、お前たち、ちゃんと運んどけ! モー!」

 

それで変身して戦闘開始。   
Capture20180716-002540-2    
ウ「お宝の力を、受けてみろー!」    
ノ「あっ、熱い・・・! これは分子を振動させるコレクション!?」    
青「つまり、電子レンジか!」    
ウ「そう! 料理に攻撃に大活躍だ!」    
   
電子レンジ攻撃ってエグい。    
キン肉マン2世のボルトマンみたいだな。    
Capture20180716-003119-1    
ラ「どうした?、ウシバロック」    
ギ「キヒヒヒ・・・ライモンちゃん!、ギーウィ!」    
青「他にもいたのか・・・」    
ノ「ハッ! ステイタス・ゴールド! まずい・・・」    
   
そこに敵に援軍がやって来る。    
しかも金庫が金色で、ノエルもさすがに動揺。    
Capture20180716-003236-5    
青「開かない!」    
   
いつものように金庫を開けてみるけど、エラーで開かない!    
Capture20180716-003326-1    
青「うわー!」    
   
逆に変身アイテムを破壊されてしまう。    
Capture20180716-003356-4    
ウ「にげたか!」    
   
形勢不利とみたノエルは、青を連れてすかさず退却。    
Capture20180716-003448-2    
ノ「ステイタス・ゴールドの金庫はVSビークルでは開かないのか・・・」    
青「これじゃ、普通の金庫も無理だな・・・」    
ノ「それどころか快盗チェンジもできないね」    
   
ノエルはステイタスゴールドの存在は知ってたけど、金の金庫は普通じゃ開けられないってのは知らなかったのか。    
Capture20180716-003503    
ノ「グッドストライカー。魁利くんたちを呼んできてくれるかい?さすがの僕も、あいつら相手に1人じゃ、分が悪すぎる」    
グ「オッケー、ノエル。オイラに任せな!」    
   
グッディに赤達を呼んできてもらうことに。    
というか赤達、さっき青達がさらわれたの見て追っかけてきたんじゃないのか?    
赤達今なにしてるんだ(笑)    
Capture20180716-004218    
ウ「モウモウモウモー♪」    
   
プリパラパンポーン♪    
Capture20180716-004341-2    
ウ「ゲストの先生たちにお知らせだ。5分後にウシバロック様と料理の勝負をしてもらう!」    
青「何・・・?」    
モ「俺に勝ったらお抱えシェフとして、一生このアジトで働かせてやるぜ! 覚悟決めときな! モウモウモウモウ~♪」    
   
モウモウさん愉快な人だな。    
Capture20180716-004422-2    
ノ「透真くん、君は勝負に行ってくれ」    
青「お前は、どうするんだ?」    
ノ「その間に、君のVSビークルを直す」    
青「俺の願いが懸かった大事なものを、他人に預けるわけにはいかない」    
   
真剣な眼差しのノエル。    
しかし青は渡そうとはしない。    
Capture20180716-004606-2    
ノ「他人・・・ね」    
青「そうだ」    
ノ「仕方ないね。でも、僕は君のこと他人とは思えなかったけど――ほら、料理教室の時、君は、「おとりとして手を抜くわけにはいかない」と言った。でも、あの時の君は本当に真剣に料理と向き合っていた。向き合わずにはいられない、プロの料理人の顔だったよ」    
   
熱く語るノエル。    
Capture20180716-004741-2    
ノ「僕も同じだ。今は、快盗だったり警察だったりするけど、コレクションを扱うプロだ。壊れたコレクションをそのままにしておくなんてできない。この気持ちも、信じてもらえない?」 
   
男前なノエル。   
Capture20180716-004758-1    
青「お前と手を組むんじゃなかった」    
   
ノエルの情熱に打たれて、青はアイテムを託すことに。    
熱い。    
Capture20180716-080536    
ラ「好きな材料を使って、うまいもんを作ったほうが勝ちだ!」    
キ「審査は、俺たちがしてやる。キッヒッヒッヒッ・・・」    
ウ「俺に勝てなきゃこの場で始末するからな。せいぜい頑張れよ!」    
青「わかりました」    
   
さらわれた人達は、ウシバロックさんに負けてすでに始末されてるっぽいな。    
相変わらず裏でたくさん死人が出てそうな展開。    
今年の戦隊って描写されてないだけで、結構犠牲者でてそう。    
Capture20180716-081032    
ラ「あいつ、今までのやつらと違って落ち着いてんな」    
キ「キッヒッヒッヒッヒッ・・・。助手のほうは恐怖で気絶したそうだ。1人で頑張るしかないとは気の毒に」    
   
ノエルは恐怖で気絶したということにして、その間にアイテムの修理。 
気絶したって設定がなんかじわじわくる。   
Capture20180716-081708-1    
それで料理勝負開始!    
Capture20180716-081745-3    
赤「あっ、グッティ!何かあったのか!?    
グ「ああ。ちょっとヤバいことになったぜ!」    
   
赤達はまだ望遠鏡を覗いていた。    
追いかけてる最中に見失ってたんだろうか。    
Capture20180716-081920-4    
ウ「キャベツを・・・モモモモモモモモ・・・!モーモモモモモモモモ・・・フンッ!」    
   
手際よくキャベツを刻むウシバロックさん。    
Capture20180716-081927-4    
ウ「肉も・・・、モモモモモモモモ・・・!モモモー!ウシシシシ・・・、ウシシシシシ!」    
   
電子レンジの能力を駆使して、かたまり肉もジュージュー焼いていく。    
なかなか食欲をそそる豪快な料理である。    
Capture20180716-082117    
青も巧みに料理を作っていく。    
東映公式によると、服部栄養専門学校の方々に指導してもらって、吹き替えなしでちゃんと料理してるみたいですな。    
Capture20180716-082519-1    
美味しそう。    
去年の黄色とも料理対決して欲しい。    
Capture20180716-082707    
ノ「プロの料理人の顔だったよ。僕も同じだ今は、快盗だったり警察だったりするけどコレクションを扱うプロだ」    
   
その頃ノエルもアイテムを修理中。    
この復元光線みたいなのは一体何だ。    
Capture20180716-082722    
青(プロフェッショナルか・・・)    
   
お互い誇りを持ってプロの仕事に専念していく。         
Capture20180716-082953-1    
ウ「さあ、ライモンちゃん!まずは俺のからだ」    
ラ「うーん、うまそうじゃねえか。いただきまーす!    
キ「いっただっきまーす!」    
   
それで料理の鉄人みたいなBGMと共に実食。    
Capture20180716-083348-3    
骨をかじりながら食事するライモンちゃん。    
Capture20180716-083453-2    
吸ってるギーウィさん。    
Capture20180716-083605    
ラ「やっぱり、うめえ!」    
ギ「さすが俺たちの好みを把握している」    
ウ「だろ?、今回もモ~ウ、勝負ついちゃったな」    
   
ウシバロックさんなかなか有能ですな。    
Capture20180716-083659-1    
青「それは、どうでしょう?」    
ギ「キッヒッヒッ! 自信があるみたいだな」    
   
次は青の番。    
Capture20180716-083701    
Capture20180716-083702-1    
本格的だ。    
Capture20180716-084106-1    
ラ「ハッ!、みんなそうやって、大口たたいて無残に散っていったぜ!どうせ、お前も・・・」    
Capture20180716-083855-2    
その時、電撃走る。    
Capture20180716-084158-2    
ラ「ああ、ああ、ああっ・・・」    
ギ「キキッ、キキッ・・・」    
ウ「どっ、どうした!? ライモンちゃん! ギーウィ!」    
   
不意に苦しみ出す二人。    
Capture20180716-084554-3    
ウ「貴様・・・、まさか、毒を・・・!」    
   
焦るウシバロックさん。    
プロのプライドを強調しておいてほんとに毒入れてたら熱いんだが。    
Capture20180716-084816    
二人「うまぁーーい!」    
Capture20180716-084818-3    
味王様(笑) 
ゲントクさんの料理と違ってこっちはちゃんと美味しかった。   
Capture20180716-084903-1    
ラ「人間界の食事がこんなにうまかったとは!    
ウ「ウ・・・、ウソだろ、ライモンちゃん!    
   
むさぼり食うライモンちゃん。    
素直ないい人だなぁ。    
Capture20180716-085006    
ギ「ウシバロック。よく、こんなシェフを見つけてきたな」    
ラ「今日から、あいつがメシ係だ」    
ウ「そ・・・、そんなの・・・嫌だーっ!」    
   
かわいい。    
Capture20180716-085120-1    
二人「はぁっ?」    
   
困惑する二人。    
愉快な人達だ。    
Capture20180716-085219-2    
ウ「俺は・・・、ライモンちゃんのために料理を覚えたんだ! 俺より、うまいもん作れるやつはいらねえんだよ!」    
   
愛だねえ。    
Capture20180716-085243    
八つ当たりされる青。    
あの二人も止めろよ(笑)    
Capture20180716-085337-1    
ノ「お待たせ、シェフ!」    
青「ふっ」    
   
そこに修理を終えたノエルがアイテムを持ってくる。    
Capture20180716-085514    
青「遅いぞ。とっくに勝負もついたあとだ」    
ノ「結果は?」    
青「勝ったさ。プロの料理人だからな」    
   
かっけぇ。    
Capture20180716-085641    
黄「ブルー! エックス!    
赤「間に合った感じ?    
X「ああ。ちょうど今から始めるところさ」    
   
ようやく赤達も合流して戦闘開始。    
Capture20180716-085821-4    
黄「レッド!こいつら強いよ!、あっ!」    
   
苦戦する快盗達。    
Capture20180716-090002-2    
ラ「ったりめーだ!俺様を誰だと思ってる!ギャングラーの次のボスライモン様だぜ!」    
   
さすが黄金聖闘士と仲間達。    
Capture20180716-090042-4    
赤「知らねえな。お前が誰でも関係ない。お宝いただいて、ブッ倒すだけだ!」    
ギ「キーッヒッヒッヒッヒッ」    
   
銃撃も金庫の力で弾かれる。    
Capture20180716-090149-3    
ラ「さあ、食らえ! ハーッ!」    
   
ライモンちゃんの強力な爪攻撃。    
Capture20180716-090207    
ラ「口ほどでもねえな」    
   
強え。    
Capture20180716-090246-2    
赤「なかなかやるな、あいつら」    
   
やられた振りして、盾で防いでいた。    
この盾とブーメランはほんと役に立つな。    
出てきてずいぶん経つのに、未だに破られてなくないか。    
Capture20180716-090555-3    
X「ブルーくん、今だ!」    
   
その頃二人はウシバロックさんと戦闘中。    
ブルーくんって呼び方も新鮮だな。    
しかしウシバロックさんの名前が全然覚えられん。名前書こうとするたびに見直している。   
ライモンちゃんとギーウィさんはすぐ憶えたのだが。    
Capture20180716-090602-3    
青「ルパンコレクションはいただいた」    
   
Xが動きを封じて、ブルーくんがアイテムゲット。    
名前は「熱くなれ」とのことですが、これの元ネタはさすがに分かるな。    
エコときたらデンジマンですな。デンジマンだから電子レンジだったんだな。    
Capture20180716-091234-1    
青「ライモンたちは?」    
赤「悪い逃げられた」    
ノ「今は、それでいい。こいつだけでも倒そう!」    
   
それで赤達とも合流。    
しかし「逃げられた」って、やられたふりして見逃されただけだろ(笑)    
Capture20180716-091248-1    
青「ふー!」    
   
それで青が、    
Capture20180716-091825-2    
青「はっ!」    
   
華麗にキック。    
かっこいい。ファンタスティックテクニックだな。    
Capture20180716-091922-2    
それで赤が三人に分身して、    
Capture20180716-091928-4    
六人がかりでトドメ!    
Capture20180716-092035    
ゴ「有力な後継者候補には、サービスしておかないとね」    
   
先物買いのゴーシュさん。    
世渡り上手ですな。    
Capture20180716-092045    
モ「ルパンブルー・・・貴様だけは、絶対、潰してやる!    
赤「ん? 何、そんなに恨まれてんだよ」    
青「ただの嫉妬だ」    
   
めちゃくちゃ恨まれてる(笑)    
愛だなぁ。    
Capture20180716-092420-3    
X「ブルーくん、イエローちゃん。これを撃ってくれるかい?」      
   
例によって仲間に撃ってもらわないとロボット使えないXメン。    
Capture20180716-201349   
それで2台体制でロボット戦。   
Capture20180716-201613   
赤「どんなもんだい」    
青「俺たちをなめるなよ」    
   
二人がかりでボコってどや顔する赤と青。   
Capture20180716-201708-2   
ウ「こうなりゃ、ギュウの音も出なくしてやる! モウ! モーッ!」   
   
角を突き出して地面をかくウシバロックさん。   
これはもしやハリケーンミキサーの構え!   
Capture20180716-202735-4   
黄「うそうそ!すっごい力持ちなんですけど~! 」   
   
二台を一気に押し込む!   
さすか1000万パワーっ!!   
Capture20180716-202911-2   
X「だったら、この力、利用するしかないよね!」   
   
Xが力を利用して横に側転。   
Capture20180716-202933-1   
それでガンナーモードに変形して、全弾発射。   
Capture20180716-202936   
ウ「何っ!? 自慢の角があ~!」 
   
超人パワーの源である角を破壊されてしまう。   
その折れた角は、加工して誰かの腕に埋め込んでやるといい。   
Capture20180716-203445-2   
ウ「ダーイモーンちゃーん!」   
   
それでスラッシュストライクでトドメ。   
愛する男の名を叫んで散っていくとは。熱い男だった。   
Capture20180716-204011-3   
ジ「例の事件、解決しちゃったんですか!? 」    
2「快盗と手を組んで!? 」    
3「いつの間に・・・」 
ノ「何か問題でも? 」   
   
やっとまともに出てきた警察達。   
そういえば釘宮さん、この後にやってたプリチャンにも出てたな。   
Capture20180716-204113-2   
1「いや・・・それより、逃げた2体のギャングラーの情報を教えてくれ。我々のほうでも警戒したい」    
ノ「ウイ! もちろん」    
   
今日の1号はなんか落ち着いている。   
Capture20180716-204217   
赤「ウッソ! 金色の金庫って開けらんないの?」    
青「今のところ、ノエルも方法を知らないそうだ」   
   
金庫の開け方が分からないの、結構深刻な感じですな。   
やっぱり新アイテムかなんかで開けるのかな。   
Capture20180716-204453   
青「ん・・・なんだ?」   
黄「透真、ノエルさんのこと、信じるようになったんだ!    
   
嬉しそうな黄色。   
Capture20180716-204952   
青「ああ・・・、まあ、少しだけな」   
   
直してもらったアイテムを見ながら、わずかに微笑む青。   
いい終わり方だ。。。   
   
それで次回。   
Capture20180716-205110-2   
ナレ「予告する!幸運を呼ぶ、謎のペンダント。捜査する国際警察」   
3「魁利くん!?、なぜ、君がここに?」   
   
次回は3号と赤回なのかな。   
なかなか斬新な組み合わせですな。   
ノエル推しは一段落なのかな。   
Capture20180716-205111-2   
ナレ「明かされる、つかさの過去。その時 、魁利は、何を思うのか」   
   
3号いきなり抱きつかれてますが、父かなんかと再会するんでしょうか。   
魁利はなにを思うのかって、この二人なんか恋愛関係にでもなるのか?   
2号と黄色、3号と赤ってことは、1号と青か(ダマレ   
Capture20180716-205523   
赤「わかってるよ。死ぬほどわかってる」   
   
生きて帰る約束ってまた熱いタイトルだな。   
ギーウィさんとも戦うみたいだし、楽しみですな。   

2018年7月16日 (月)

HUGっと!プリキュア 第24話 「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!」

こんばんは。   
Capture20180715-221946   
今日の朝からリルリルフェアリルの新作がMXで始まったので、録画しておいたのですが。   
やけにファイルの容量が少ないから録画失敗したか? とか思いつつ見てみたら、たったの15分番組になっていた・・・!   
ローカル局に飛ばされた上に15分番組になるって、一体どうしてこんな扱いに・・・。   
しかも予算も少ないみたいで、アニメもほとんど動かない紙芝居状態であった。   
なんでこんなになっちゃったのかなぁ。。。2期あんまり人気なかったのだろうか。   
まあ、たしかに2期は言いたいことがたくさんあるが・・・。   
せっかくスピカがレギュラー化だというのにな。これでちゃんとした30分番組を見たかったのう。   
   
違うアニメの話はともかく。   
今日は、日曜日なのでプリキュアの感想ですっ!   
今回は、水着回なのに海には行かないめずらしい話。   
海回なのに水着を着なかったかつてのプリキュアの逆パターンだと思うと、なんとも隔世の感があふれてまいりますな。   
単なる海回には止まらず、はなが平和を守らなきゃならない重圧にくるしんだり、えみるルールーがアイドルデビューしたり、チャラさん達が新事業立ち上げてたり、ダイガンさんが地獄から蘇ったりと、いろいろと盛りだくさんでありました。   
ダイガンさんが生きてたのを見て、ちょっと泣きそうになってしまった。   
なんか人の良さそうなおじさんになってるのを見て、しあわせそうだなと。   
生きてたダイガンさんを見て、さあやが人一倍感激してたのもよかったですねえ。やはり天使だのう。。。   
   
今週は水着着てマッタリする日常回かと思ってましたが、結構重い内容でしたね。   
はなはどうにも一人で抱え込むタイプのようで、みんなの未来を守らなきゃいけない重圧に一人で苦悩するという。   
それでも笑わなきゃと、無理やり笑うところとか、なんだかシャレにならんくらい重かった。   
だからみんなからアスパワワをもらっていることに気がついて立ち直り、最後笑顔で締めるところとか、ほんと感動してしまった。   
守とか守られるとかじゃなくて、一般人もプリキュアも、互いが支え合うことで成立しているんだということをしめす、すばらしい話だったと思います。   
   
そんなプリキュア。   
Capture20180715-093759-2   
は「やっほ~!はなだよ」   
Capture20180715-093800   
さ「さあやです」   
Capture20180715-093800-2   
ほ「ほまれ」   
Capture20180715-093801-1   
ル「ルールーです」   
Capture20180715-093801-3   
え「えみるなのです!」   
   
新展開だからなのか、改めて全員で顔出しアバン。   
Capture20180715-093806   
え「先週は大変なのでした」   
   
白目ダイガンさん。   
Capture20180715-093859-3   
ル「これまでどおりだよ。わたしの13歳の夏休みは1回だけなんだもん。はぐたんと一緒に新しい楽しいこと、いっぱいする。よ~し、いっくぞ~!」   
4人「オーッ!」   
   
前向きに始まる今回のプリキュア。   
えみるの気張り方が熱い。   
Capture20180715-094000-5   
は「ぬお~!これは・・・さすが、わが町内会。よく分かっていらっしゃる。夏休みの初日、つかみのイベントに、ナイトプールを持ってくるとは!」   
   
強いられる町内トプール。   
素敵なセンスだ。   
Capture20180715-094431-3   
は「ナイトプール。それは夜、日が落ちてから始まる。大人のイベント。それがナイトプール!」   
は「楽しみだね」   
   
ナイトプールって言うのはそんなにメジャーなイベントなのだろうか。   
デットプールなら知っているが。   
Capture20180715-094438   
ル「ハグッ、納涼だらけの町内トプール」   
ほ「このネーミングセンス、不安しかない」   
   
ぽろりもありそうなネーミングだな。   
はながダイガンさんになってるし。   
   
それでOP。   
Capture20180715-094541-2   
先週気がつかなかったけど、ここ花が増えてたるんだな。   
ハートキャッチプリキュア思い出すな。   
Capture20180715-094622-3   
あとフレフレ進めの所がかわった。   
毎週徐々に変わっていくのだろうか。   
   
それで本編。   
Capture20180715-094726   
は「あっ・・・、あっ・・・あぁ・・・ガーン!」   
   
アゴ(笑)   
Capture20180715-094735   
は「ちがう・・・、ちがう・・・、ちがう・・・ちが~う!こんなのナイトプールじゃな~い!」   
   
なかなかシュールで実にインスタ映えしそうな光景。   
むしろツイッターで拡散した方が話題になるか。   
Capture20180715-094914   
会長「おぉ~、ビューチーハリーのご主人」   
ハ「町内会長はん」   
会「当日が待ちきれなくて来たクチだね?準備は大変だよナイトプールっちゅうもんはセンスがためされるからね~」   
   
また濃い人が・・・!   
なんか一瞬キン肉マンかと思ってしまった。   
Capture20180715-094958-1   
は「センス?センス?」   
   
アゴ(笑)   
Capture20180715-095039-3   
会長「そうだ、ちみたちにもアドバイスいただこうかな。主役は、ちみたちヤングだからね」   
は「アドバイス・・・」   
会長「予算はたっぷりあるから思いっきりやろう」   
   
はぐくみ市は潤っている様子。   
実はこの市長、有能なのではないだろうか。   
Capture20180715-095200   
は「いいね! かわいい! イケてる!」   
え「さすが、HUGMANなのです」   
ル「何でもそろいます」   
   
CMみたいな会話をしながらお買い物するはなたち。   
Capture20180715-095310-2   
プール清掃もするはな。   
Capture20180715-095311-1   
ルールーは機械をいじり。   
Capture20180715-095312-1   
こういうのはさあや担当ではないのか。   
Capture20180715-095317   
さあや一瞬電ドリ持ってるのかと思ってしまったけど、電動の空気入れるヤツかな。   
やはり自前なんだろうか。   
Capture20180715-095510-3   
真剣に頑張っているはな。   
Capture20180715-095553-1   
ほ「はなだよねぇ」   
ハ「うん?」   
ほ「この間まで色んなことがあったのにわらってて、はなだよねぇ」   
   
首もとがスッキリしてるほまれって新鮮。   
Capture20180715-095606   
さ「うん、何があっても明るくてまっすぐなはなを見てると・・・わたしたちも笑顔でいなきゃって」   
は「なのです」   
Capture20180715-095620   
ハ「そやな。今を思いっきり楽しむことが、アスパワワをぎょうさん出すことになるんやしな」   
   
みんなはなには一目置いている。   
vlcsnap-2018-07-15-12h34m49s428   
リ「では、全体会議をとり行います。本日よりクライアス社は新体制となり、ジェネラルマネージャー・ジェロスと」   
vlcsnap-2018-07-15-12h34m51s360   
リ「カスタマースペシャリスト・ビシンが着任いたします」   
vlcsnap-2018-07-15-12h34m57s381   
リ「そして、社長秘書は引きつづきわたくし、リストルがプレジデント・クライトラウム相談役のもとでつとめてまいります。プレジデント・クライ、お言葉を」   
   
クライアス社では全体会議。   
ジェロスがGMで、ビシンがCS。役職が横文字になって今風になった。   
カスタマースペシャリストって、ビシンがお客様相談室とかやるのだろうか。   
Capture20180715-212602   
ク「新体制の発足は承知のとおり、対象との接触によるところが大きい万事順調、君たちにはより一層の活躍を期待している」   
一同「はっ!」   
   
社長かっこいい。   
vlcsnap-2018-07-15-12h35m34s875   
会長「おぉ~、おほほ!オシャン!、オシャン!オシャンだね~!さっすがヤングだ~!   
   
言葉使いがナウい会長。   
前も前のでよかったけどなぁ。   
Capture20180715-213139   
Capture20180715-213311-3   
Capture20180715-213139-1   
Capture20180715-213140-1   
Capture20180715-213140-5   
一同「もり上がってこう~!」   
   
さっそくプールへ飛び込む一同。   
Capture20180715-213400   
女児ばかりのプール。   
こんなにたくさん水着が出てくるとは、プリキュアも変わったのう。   
Capture20180715-213438-1   
ほ「は~ぐた~ん」   
は「ほまれ、大人~」   
え「スタイル抜群で、1人だけステージちがうのです」   
ほ「あ・・・、ありがと。でも、はぐたんが一番超きゃわたん!   
   
かわいい。   
今日のほまれいつもよりアゴのあたりがシュッとしてる気がする。   
Capture20180715-213515-2   
は「あき!じゅんな!」   
十「はなたちも来てたんだね」   
え「来ていたというか、このナイトプールはわたしたちの努力と汗の結晶なのです」   
   
じゅんなさんたちも来ていた。   
えみる頭にドーナツ付けている。はなはチョココロネつけてるし。   
Capture20180715-213536   
妹「お姉ちゃん! えみるちゃん!」   
   
できる妹も来ていた。   
姉とやけに仲良くなってる同級生を見るのは、一体どういう気分なのだろうか。   
vlcsnap-2018-07-15-12h50m37s073   
は「内富士先生!   
内「おぉ、野乃さん」   
は「ご夫婦で来たんですか?」   
   
内富士先生既婚だったのか。   
奥さんの声は名塚佳織さん。リズ先生ですな。   
vlcsnap-2018-07-15-12h50m54s355   
内「まぁね、どうしても来たいって言うから大丈夫だっていうのに。だけど、心配で心配で」   
は「もしかして、赤ちゃんですか?   
内「ああ」   
は「わぁ~、おめでとうございます」   
   
リズ先生妊娠していた・・・!   
終盤あたりの伏線になりそうですな。   
ギロチンの人に殺されそうになるけど、妊娠してたおかげで助かるとか(は?   
vlcsnap-2018-07-15-12h53m18s197   
ハ「よっと、はい、お待ち」   
女子「キャー!」   
女子2「どうしよう、超かっこいい~」   
   
ハリネズミはモテている。   
イケメンにはしょっちゅうなってるけど、こんな感じで周りから反応あったのって初だろうか。   
   
例によってハリーに熱い眼差しを向けるほまれ。   
最近ほぼ毎週描写がありますねえ。果たしていつ動きだすのか。   
vlcsnap-2018-07-15-12h56m22s418   
チャ「ぱない人気」   
ほ「えっ?」   
ル「チャラリート!」   
   
そこにまさかのチャラさん登場。   
vlcsnap-2018-07-15-13h01m35s177   
チャ「おっと、オレちゃん。長話する暇はないんだ。なんたってオレちゃんネット動画のイケメンニューカマーだから昨日なんて自己記録更新。再生回数283回っす」   
4人「はぁ・・・」   
   
283回!   
昨日ってことは、1日でそれくらい行ったってことなのかな。   
なんというか、すごく多くはないけどそれなりに来てる、何ともリアクションしにくい数字(笑)   
vlcsnap-2018-07-15-13h01m43s468   
パ「そのとおりよおげんこ?」   
ル「パップル・・・」   
え「ええと・・・」   
   
パップルさんも一緒だった。   
えみるが微妙なリアクションしてたけど、ちょうど倒した直後のタイミングで仲間になったわけだから、えみるはパップルさんのこと知らないんだな。   
チャラさんのことも当然知らないだろうし、なんでこんな変な大人と知り合いなんだって感じだろうか(笑)   

追記:指摘されて気づきましたが、えみるが仲間になったのはパップルさん倒す前ですね。仲間になったのは、ルールーと戦った後だった。ごっちゃになってました。
vlcsnap-2018-07-15-13h01m51s438   
パ「わたしたち、もう、次のステージに進んでいるからあんたたちに用はないの   
チ「そう、そう、あいつに言っとけよイケメン人気ナンバーワンはオレだ。再生回数283回だってな」   
   
張り合ってる(笑)   
Capture20180715-215214   
さ「とにかく、元気そうで何よりだね!」   
   
相変わらずすべてを素直に受けとめるさあやのリアクションがじわじわくる。   
Capture20180715-215225   
仏のような眼差しで見守るはな。   
vlcsnap-2018-07-15-13h03m03s672   
ク「時間を止めよう。皆が笑顔のまま、くらせるように共に終わらぬ永遠を」   
   
しかし不意にトラウマが蘇る。   
vlcsnap-2018-07-15-13h05m14s796   
シャレにならない表情。   
vlcsnap-2018-07-15-13h05m27s344   
は「がんばらないと・・・みんなが笑顔でいられるように・・・フレフレわたし!」   
   
それでもなおも虚勢を張る。重い・・・。   
Capture20180715-215924-1   
パラドさんみたいだ。   
vlcsnap-2018-07-15-13h05m54s086   
母だけがなにか異変に気づいている様子。   
仲のいい友達と離れて一人で泳いでるってだけでも、まあ普通に心配だが。   
vlcsnap-2018-07-15-13h07m14s096   
十「教育的指導!プールサイドは走らない!」   
   
じゅんなさんかっこいい。   
というかじゅんなさんは監視員のバイトできてるのか?(笑)   
vlcsnap-2018-07-15-13h09m45s375   
男「ちぇっ・・・、うるせぇんだよな」   
ジェ「すてきなトゲパワワ発見」   
   
注意されて愚痴る男子に、ジェロスさんが目を付ける。   
バンクにいた取り巻きは、しっかり実体としてあるんだな。   
Capture20180715-220059-4   
ジェ「さぁ、夢も希望もなくなる。トゲトゲパーティーの始まりよたのむわ、後輩くん」   
ジ「始末書上等!   
タ「残業歓迎!」   
二人「かしこまり!」   
   
取り巻きは、セントジンジンとタクミっていうらしい。   
声は、まさかの小島よしおさんと山田ルイ53世様!   
キンタローさんといい、いったいどういう経緯で声優選んでるのか(笑)   
男爵様がニチアサに出るのって、ゴセイジャー以来だなぁ。一応ゴーカイジャーにもちょっと出てるけど。   
男爵様、このまえ本出してなんか受賞してたし、最近絶好調ですな。   
ゴセイジャーではほとんど活躍できなかったから、ここでリベンジだな。   
Capture20180715-220334   
ル「サッ」   
え「ササッ」   
二人「思いっきり、楽しいことをするのです。わたしたちにぴったりのお仕事で!」

 

なにかを企む二人。   
Capture20180715-150120-2   
二人「ミライパッド・オープン!おしごとスイッチ、オン!」

 

そしてアイドルにジョブチェンジ。   
アビリティは、崖を登れるようになる。    
Capture20180715-150205      
女子「えぇ~、何~」      
      
明かりを消されて困惑する女子達。      
Capture20180715-150217-2      
二人「「ラブ&ピース!ミュージック、オン。ラブ&ジョイレッツ、シンガソン、イェイ!」      
ツインラブ!      
      
いきなり始まるゲリラライブ。      
いったいこの二人、何曲持ち歌持ってるのだ。      
Capture20180715-150411-1      
え「ラブラブラブラブ、アーユー、レディ、ゴー。おとどけいたしましょー♪」      
Capture20180715-150413-3      
ル「アツアツヤケドに要注意~。テンションアゲてくよー♪」      
Capture20180715-151540      
パップルさんもよろこんでる。      
Capture20180715-151547-1      
はなも元気が出て来たけど、      
Capture20180715-151641      
猛「猛オシマイダー! ダー!」      
      
ジェニスの猛オシマイダーが出てきてライブをぶち壊しに。      
ジェニスも猛オシマイダーなんだな。      
猛のチップもってるトラウムさん専用で、ジェニスはまた違うのがあるのかと思っていた。      
Capture20180715-152155      
ジェ「おびえろ! ふるえろ! その心をトゲパワワでうめつくすのよ」      
      
はなの目の前に大惨事が広がる。      
Capture20180715-152247      
はなのメンタルがやばい。      
Capture20180715-152327      
しかしその時再び二人の歌声が鳴り響く。      
Capture20180715-152505-3      
トゲバパワワがかき消されて、アスパワワ復活。      
つええ。      
Capture20180715-152542      
え「いつくしむこころはとうめいな温度で、誰にでも等しく宿る~♪」      
Capture20180715-152544      
二人「途切れてしまってもまた始めればいい♪」      
Capture20180715-152727      
ル「「奏でよう何度でも~アイアイラビュー♪」      
      
歌詞と展開がシンクロしている。      
まこぴーのとはまた違った熱いライブ。      
Capture20180715-152738      
気合いの入ったモブたちも大いに盛り上がる。      
例によって男はいないが。きっと男はダンプリに行っているのだろう。      
Capture20180715-153331-4      
は「みんなに笑顔が・・・アスパワワが・・・笑顔は守るだけじゃない笑顔が・・・みんなのアスパワワが・・・力をくれる!」      
      
はなは一方的に守っているだけではなくて、みんなからも力をもらっていたことに気づく。      
Capture20180715-153505-2      
二人「レッツ、シンガソーン!」      
      
いちかばりのてへぺろで締めっ!      
Capture20180715-153614-1      
は「2人ともすごいよ! かっこよかった」      
え「いや~」      
ジェ「うかれてるのも今のうちよ、お子ちゃまたち」      
      
いきなり割り込んでくるジェニス。      
Capture20180715-153727-4      
二人「猛!、オシマイ」      
Capture20180715-153730      
二人「ダー!」      
      
なんなんだこいつら(笑)      
ストップとフリーズみたいですが。      
Capture20180715-154120-4      
二人の力で、猛オシマイダーがさらにパワーアップ。      
Capture20180715-154225      
モブ「プリキュアだー!」      
      
もう番組の残り時間も少ないけど、プリキュアに変身して戦闘開始!      
Capture20180715-154409      
敵の特攻を、三人が力を合わせて受け止める。      
Capture20180715-154453-1      
エト「えみるとルールーの!」      
Capture20180715-154456      
ア「プールに集まったみんなの!」      
Capture20180715-154548      
三人「笑顔がくれた力!」      
      
発光する三人。      
これがキングオブハートの力・・・!      
Capture20180715-154825-1      
エ「ヤァーッ!」      
      
俺の拳が・・・。      
Capture20180715-154826      
三人「タァーッ!      
      
光って唸る。      
Capture20180715-155014-1      
猛「おしー!」      
      
爆発するオシマイダー。      
一蹴これで浄化してしまうのかと思ってしまった。      
Capture20180715-155130-3      
ギュイーン!      
Capture20180715-155133      
ハートの上を弾んでいくマシェリ。      
ハピネスチャージプリキュア!の変身バンクのようだ。      
Capture20180715-155210      
Capture20180715-155236-4      
マ「マシェリポップン!」      
Capture20180715-155237-2      
巨大なハートを打ち込むマシェリ。      
Capture20180715-155418-2      
アムールも新技!      
Capture20180715-155440-3      
こちらも無数のハートを打ち出して、      
Capture20180715-155536-3      
Capture20180715-155538-4      
ア「アムールロックンロール」      
Capture20180715-155604      
こちらのハートは拡散型。      
まだバズーカとかも控えてるし、彼女ら一体いくつ必殺技持ってるんだ。      
ハピプリばりのバリエーションです。      
Capture20180715-155723-1      
苦しむオシマイダー      
Capture20180715-155725      
オ「げっ」      
      
げっぷ(笑)      
これも必殺技の効果なんだろうか。      
Capture20180715-155812      
新必殺技に見せ場を持ってかれて、唖然とする三人。      
Capture20180715-160022-2      
マ「まだまだなのです」      
ア「おまかせを!」      
      
さらにかぶせてくる二人。      
Capture20180715-160224      
そしてツインラブギターで退職!      
猛オシマイダー今んところあんまり強くないなぁ。      
まあ、話の勢いとか時間の都合とかで仕方がないのだが。      
Capture20180715-160807-3      
すごい喜んでる元社員達(笑)      
Capture20180715-160918-5      
ジェ「あーあ」      
      
脇の二人が微妙にうなだれててかわいい。      
Capture20180715-161323      
ク「ふふふふふ、こうでなくてはねー。キュアエール」      
      
社長は喜んでいる。      
書類の山がすごいな。      
ずっと外に出てて仕事してなかったから、仕事たまりまくっているんじゃないのか。      
Capture20180715-161453-1      
は「すっごく元気出た!」      
      
すっかり元気になったはな。チョココロネみたいな髪型して。      
首まで浸かってるさあやがかわいい。      
Capture20180715-161702-3      
パ「エー、ええ、感動したわ!      
エ「パ、パップル」      
      
まだまだ出番のあるパップルさん。      
こうしてみるとパップルさんえらい肌白い。      
ビブリーみたいに改心しても血色はよくならなかったか。      
Capture20180715-161845-3      
パ「大事な話があるのよー」      
Capture20180715-161942      
チャ「ほい!」      
え「芸能事務所、まえむきあしたエージェンシー?」      
      
チャラさん水の中から出してたけど、防水加工なのかこの名刺。      
IPX7以上はあるな。      
Capture20180715-162437-1      
パ「そう、そして、あなたたちが所属タレント第1号よ」      
二人「えっ!」      
      
いきなりアイカツ始めることになる二人。      
Capture20180715-162603-1      
ダ「おそくなった!」      
パ「おそい!、給料へらすよ!」      
さ「あっ!」      
      
そこに死んだはずの人が・・・!      
先週のエンドカードネタじゃなくてほんとにパップルさんとこの社員になってたのか。      
Capture20180715-162839-1      
さ「あなたは・・・」      
ダ「おぉ! あの時の娘」      
さ「さあやです」      
ダ「ダイガンだ。その節はありがとう5分間、感謝したぞ」      
      
たった5分(笑)      
Capture20180715-162912-2      
さ「よかった、無事で」      
      
さあや歓喜。美しい。。。      
まさかこんなつながりができるとは。      
Capture20180715-163014      
それを見てはなも喜ぶ。      
ヘソが気になる。      
Capture20180715-163124      
母「いい笑顔ね。はな」      
      
母もいい笑顔。      
Capture20180715-163155-1      
は「じゃあ、撮るよ」      
      
ちゃんと防水ケースに入れてるあたり凝ってますな。      
はなのスマホは防水仕様じゃないのか。      
Capture20180715-164248      
邪魔しに来る二人。      
すっかり馴染んどる。      
Capture20180715-164254      
はなの笑顔とともに終了。      
この救われた感じ、泣ける。。。      
   
そして次回。   
Capture20180715-170534   
は「わぁ~、大っきな花火」   
   
なにげに久しぶりな気がする浴衣回。   
マホプリの時なかったな~とか思った記憶があるんだけど、去年もなかったような気がする。   
Goプリ以来だろうか。   
髪が一本垂れてるさあやの髪型、かれんさんみたいだ。   
それにしても一瞬で作画が誰だか分かるな(笑)   
Capture20180715-170535-2   
アンリが彼氏とデートしているが、背後の「からあげ」の出店が気になる。   
最近のお祭りにはこんな店があるんでしょうか。   
お祭りって全然行ってないから最近のお祭り事情はまったくわからん。   
Capture20180715-170728-1   
は「たーまや~」   
さ「はぐたん、あれは炎色反応なんだよ~」   
   
さあやにまた変なキャラ付けが(笑)   
Capture20180715-171047   
また出たチャラさん。   
Capture20180715-171153-1   
パップルさんもいるし、もしかしてこのままレギュラー化するのか!   
Capture20180715-171150   
ほ「ほまれ、心拍数上昇」   
   
そろそろ本格的に恋愛話が始まりそうな雰囲気ですが、   
Capture20180715-171232-3   
ハリーはやばい雰囲気に。   
やっぱりそろそろハリーに試練がありそうだな。   
Capture20180715-171233-3   
ついにビシンも出撃。   
ビシンって、ハクビシンからきてるんでしょうかね。   
ハリーの元彼仲間だったりするのかな。   
アンリはハリネズミに負け、ほまれはハクビシンに負けるのか・・・(は?   
   
そして映画。   
Capture20180715-193503   
は「55人も~!」   
   
55人! ついに身内が突っ込んだ(笑)
しかし55人じゃエコーさ(ry   
Capture20180715-201725   
魔法つかい。   
Capture20180715-201723   
お菓子。   
Capture20180715-201640   
ブルー。   
Capture20180715-201902-2   
姫。   
Capture20180715-202002   
完璧超人。   
Capture20180715-201809   
絵本。   
Capture20180715-202256-1   
音楽。   
Capture20180715-202257-1   
花。   
Capture20180715-202258-2   
ダンス。   
Capture20180715-202259   
戦隊。   
Capture20180715-203019-4   
背中。   
Capture20180715-202748   
原点。   
見事に全員集合してますな。エコ(ry   
スプラッシュスターだけ背中だけど、手を合わせて走って行く姿はかっこいい。   
はたして全員しゃべるんだろうか。   
ニューステージみたいに何回かに分けてって訳にもいかないだろうから、ここでしゃべらなかったらもう映画でしゃべる機会無さそうだしなぁ。。。   
かといって全員しゃべったらそれだけで時間なくなりそう。   
Capture20180715-203455   
かわいい。   
ふたご版ドキドキプリキュアの最終回みたいになっとる。   
ハートさん耳食ってるし。   
フェリーチェの髪を編んでるリズムさんがいいのう。   
Capture20180715-205222   
それでエンドカードは今週はなしで終了。   
映画楽しみだなぁ。。。   
    

2018年7月14日 (土)

美少女戦士セーラームーンSS 第33話 「大人になる夢! アマゾネスの当惑」

こんばんは。   
今日はセーラームーンSS感想ですっ!。   
今週は、カルテットが大人について考える話。   
先週も独特でしたが、今週もまた独特な内容だった。。   
セラムンとカルテットが一緒に成人式の手伝いをしながら交流していく、いい話でしたねえ。   
お互いがいいやつだって認め合っていくところとか、すごい和んだ。。。   
やっぱりカルテットも根は善人っぽいですね。   
まあでもこんな風に仲良くなるのは、たいてい争いが始まる前振りだから、不吉ではありますが。   
フィッシュさんもそうだったし、ルールーだってパワードスーツ着て攻めてきたし。   
トリオも最後は救われてたし、このシリーズの流れならカルテットが死ぬことはないと思うけど、果たしてどうなるものか。   
ともかく決戦で数話は使うだろうし、もうそろそろ佳境ですな。   
   
そんなセラムン。    
vlcsnap-00045_thumb    
ジュ「肌よりシワのが多いぜ」    
女「おーほほほほ」    
vlcsnap-00056_thumb    
仮面「全部伸ばすと」    
べ「足まで届くわ」      
vlcsnap-00984_thumb    
ジ「静まれ!静まればバカ者ども!」    
   
モブの団員にまでからかわれるジルコニア様。    
カルテットの影響ですっかり団員にまでなめられてしまったな。    
vlcsnap-00080_thumb    
ジ「美しい夢を持つ者、すなわち、ゴールデンミラーの持ち主を探すのじゃ!」    
   
それでカルテットに成人式で探してこいと指示。    
まだ、成人式が1月15日固定だった時代。    
vlcsnap-00093_thumb    
ジ「ペガサスを見つけるのじゃ! ワシのお肌が荒れぬうちにな」    
vlcsnap-00098_thumb    
ジルコニア様のアンニュイな笑顔に、さすがにびびるカルテット。    
予告で当惑してたのはここの場面だったのか。もっと重要な場面かと思っていた。    
vlcsnap-00118_thumb    
美「アルバイトー?」    
う「そうなのよー、明るくて楽しくて健全で、パパもママも大賛成のアルバイトなのよ」    
   
いきなりうさんくさい勧誘を始める愛の戦士。    
vlcsnap-00190_thumb    
美「お仕事は、簡単とかより、やりがいが大切なんじゃないかしら~」    
レ「仕事はキツくて大変だけど、みんなでやりましょうってことよね」    
亜「それにバイト料について触れないのは、よっぽと安いって考えるべきね」    
   
みんなしっかり裏読みしている。頼りになるな。    
しかしプリキュアだって仕事してるし労働基準法云々はともかく、彼女らこんな時期にバイトしていて受験は大丈夫なのか。    
もうかれこれ一年近く受験勉強してないだろうし(笑)    
vlcsnap-00198_thumb    
美「やーねみんな、考えすぎよ~。ほら、アンズより腕が安いって言うじゃない」    
う「なにそれ」    
レ「難しいこと言えばごまかせるって思ってるんでしょ~」    
亜「正しくは、案ずるより産むが易しよ」    
   
久しぶりのことわざネタだ。    
vlcsnap-00208_thumb    
マ「十番シビックホールじゃないか」    
亜「十番有志の会・・・これって、明日の成人式を祝うボランティアなんじゃ」    
美「そうとも言うかも」    
vlcsnap-00238_thumb    
マ「ボランティアって」    
亜「ええ、自発的に無料で奉仕することよ」    
う「無料~!?」    
   
安いどころか無料だった。    
うさぎのしぶい顔が素敵。    
vlcsnap-00266_thumb    
男1「やあキミ」    
男2「さっきの子か」    
男3「ほんとに来てくれたんだ」    
   
うさぎたちが渋っていると、イケメンの集団がやって来る。    
vlcsnap-00275_thumb    
美「はい、少しでもお役に立ちたくって」    
う「目的はこれか~」    
ち「やれやれ」    
   
いつもは真っ先に食いつくうさぎが今日は冷静だ。    
うさぎはイケメンより金なんだな。    
vlcsnap-00300_thumb    
レ「はい、レイちゃん頑張りまーす」    
マ「木野まこと、体力には自信あります!」    
   
二人もその気に。    
vlcsnap-00318_thumb    
パ「みつけたよー、成人式~」    
   
そこにやって来るカルテット。    
vlcsnap-00324_thumb    
レ「なにこの子達」    
亜「お手伝いの子達じゃないの?」    
   
カルテットは別に変身してるわけでもないのに、やっぱり正体は分からないんだな。    
でも登場回でゲーセンで会ってるはずなんだけど、それもみんな忘れたのか。    
vlcsnap-00350_thumb    
ベ「ちょっとなんで私たちがこんな事~」    
パ「パラパラお絵かき大好き~」    
セ「しかたないですわ~」    
ジュ「ここにいれば明日ターゲットが集まるんだろ?」    
   
愚痴るベスベス。    
パラパラだけが張り切っていてかわいい。    
vlcsnap-00391_thumb    
う「もうだめ」    
レ「これじゃとどかないわ~」    
vlcsnap-00401_thumb    
マ「うさぎちゃん、もうちょっとむこうだよ」    
う「むりよ~」    
   
うさぎたちもやたら危険な仕事をやらされていた。    
あのイケメン達全然出てこなくなってしまったし、中学生に危険なただ働きさせる成人式スタッフのブラックぶりがすごい。    
vlcsnap-00438_thumb    
レ「いくわよ、大したことじゃ・・・大丈夫」    
   
代わりにレイさんが行くことに。    
でもとりあえず、そのハイヒールみたいな靴は脱いだ方が。    
vlcsnap-00449_thumb    
ジュ「どれどれ。で、どうするんだ」    
う「ひえー、よく平気であんなとこまで」    
   
それを見たジュンジュンが手伝いに来る。      
とち狂ってお友達にでもな(ry   
vlcsnap-00490_thumb 
さらにベスベスと、   
vlcsnap-00514_thumb    
セレセレもひょいひょい跳び上がってやってくる。    
vlcsnap-00526_thumb    
う「すごーい」    
レ「やるわねー」    
マ「新体操でもやってるのかなー」    
   
感心する一同。    
vlcsnap-00548_thumb    
美「アルテミス~、なにしに来たの」    
ア「ちょっと冷やかしにね」    
ル「頑張ってるわね~」    
ダ「わたくしも、ネコの手を使ったボランティアってのを見に」    
   
この前、ギャングラーになってたアルテミスが冷やかしにやって来る。    
ダイアナ久しぶりに見た気がする。    
vlcsnap-00565_thumb    
美「あらー、えらいのね。でもそれは、孫の手も借りたいって言うのよ」    
ア「ネコの手も借りたいだよ」    
   
真面目に間違ったこと言ってるのがじわじわくる。    
vlcsnap-00587_thumb    
ダ「それでは、この手を使ってください」    
美「気持ちはありがたいけど今回はいいわ。普通の人達も一緒なのよ」    
ル「ふつう、かしらぁ?」    
   
どう見ても超人。    
vlcsnap-00604_thumb    
マ「やるなー」    
ジュ「へっ伊達にサーカスには出てないってねー」    
ア「怪しいヤツだってことでは無さそうだな」    
   
サーカスの人としって、アルタミス達も疑いを晴らす。    
さわやかな人達だなぁ。    
vlcsnap-00618_thumb    
う「亜美ちゃーん、できたよー」    
亜「ほんとーすごいわー」    
パ「でも、きれいじゃない」    
   
冷静なパラパラ。    
vlcsnap-00630_thumb    
亜「たぶん、比率の問題だと思うけど」    
パ「なにしてんの」    
亜「人間の目にはね、1対1.618の割合で分割したときが、最も美しく感じるものなのよ」    
   
黄金比がどうのこうのというヤツですな。    
vlcsnap-00636_thumb    
亜「わかったわー、右手の布を右へ9センチ動かして――それからー、そっちの橋をほんのちょっと引いてー」    
   
亜美さんの的確な指示によりパラパラの機嫌もよくなっていく。    
vlcsnap-00654_thumb    
亜「あなたセンスいいのね、助かったわ」    
パ「あったまいー、パラパラびっくり」    
   
水色同士友情が深まっていく。    
vlcsnap-00678_thumb    
ち「あぶなーい!」    
ジュ「おわ!」    
   
そうこうしているうちに、成人式の看板じゃなくてこういうの何って言うんだっけ・・・やばい言葉が出てこない。    
ともかくなんか成人式が下がってくる。    
vlcsnap-00688_thumb    
ジュ「だめだ、重すぎる!」    
   
二人では支えきれない。    
ジュンジュン、そんなに力あるって訳じゃないんだな。    
vlcsnap-00700_thumb    
そこにマコちゃんが来て、一人でロープを回してしまう。    
vlcsnap-00733_thumb    
ジュ「おまえすごいなー」    
マ「あっはは、怪力女ってよく言われちゃうんだ。」    
   
感心するジュンジュン。    
セラムンもプリキュアみたいに格闘戦があったらマコちゃんもっと活躍できそうなんだけどな。    
vlcsnap-00738_thumb    
レ「そっちはどおー?」    
   
巧みに花を生けるレイさん。    
こんな特技があったのか。    
やっぱり仏花とかよく生けてたりするんだろうか。    
vlcsnap-00768_thumb    
セ「きれー、それにしても・・・とほほですわ」    
   
セレセレはセンスなかった。    
vlcsnap-00806_thumb    
パ「風船欲しいなー」    
美「はい、一個あげる」    
う「ないしょよ」    
パ「ありがとー」    
   
気前のいい美奈子さん。    
vlcsnap-00825_thumb    
ジュ「あいつら、いいやつだよな」    
セ「人間にしてはね」    
ベ「結構楽しかったね」    
   
友情が育まれている。    
なごむのう。    
vlcsnap-00832_thumb    
美「これで明日の成人式はバッチリねー」    
セ「当然ですわー」    
パ「でね、成人式ってなに~」    
   
結局あのイケメン達はまったく手伝いに来なかった。    
カルテットは成人式を知らずに手伝っていた様子。 
vlcsnap-00850_thumb    
亜「成人式は二十歳のお祝い」    
美「大人の仲間入りをする日よ」    
ジュ「大人~?」    
ベ「大人になる日を」    
セ「なんでお祝いするんですの?」    
   
カルテットは、真っ正面から疑問をぶつける。    
最近は色々問題でてきたり多様化してきたりで、こういう質問に応えるのも難しくなってる気がする。 
vlcsnap-00862_thumb    
ジュ「大人になるなんて」    
セ「ごめんですわ」    
   
唖然とする中学生達。    
vlcsnap-00864_thumb    
ぱんぱんぱんぱんぱん!    
   
それで成人式本番。    
豆鉄砲みたいな花火がちょっと面白かった。    
vlcsnap-00875_thumb    
亜「すごい人だわ」    
ち「うわ~、いいないいな~、私も早く成人式に出たいな~」    
   
閑散としてないか。    
vlcsnap-00894_thumb    
パ「ぱらぱら大人になりたくない」    
セ「ゆめゆめ疑うことなかれ」    
ジュ「夢みる子供の」    
ベ「夢の夢」    
   
すっかりスタッフになってる四人。    
スタッフ用のシャツまであるんか。    
一年に一回しかやらないのにオリンピックばりに気合い入ってるな。    
あのイケメン達も、どっかでこのダサいシャツ着てるんだろうか。    
vlcsnap-00930_thumb1    
う「もうこないと思ってた」    
ベ「なぜ?」    
ジュ「来るさ。俺たちだって楽しみだもんな。成人式」    
   
悪そうな二人。    
vlcsnap-00935_thumb    
ち「でも大人になりたくないって」    
パ「でもでも」    
セ「大人の夢にはちょっと興味あるんですわ」    
   
大人にはなりたくないけど興味はなある様子。    
vlcsnap-00949_thumb    
謎の劇が始まる成人式。    
成人式ってこういうこともやるのか。    
わたし成人式行かなかったので、実は成人式のことよく知らない。    
vlcsnap-00950_thumb    
堪能する成人達。    
ここの成人式は落ち着いてるな。    
vlcsnap-00966_thumb    
セ「ねえ教えて欲しいですわ。なんで大人になりたいんですの?」    
   
本番中の忙しいときに、質問をぶつけてくるセレセレ。   
vlcsnap-00992_thumb   
う「私はね、マモちゃんと結婚して。美味しいお味噌汁、作ってあげたい♪」   
   
マモちゃんに味噌汁ぶっかけるのか夢のうさぎ。   
vlcsnap-01004_thumb   
美「ちいせえちいせえ、美奈子はぁ、華麗なるアイドル! スポットライトを浴びて輝くのは、あたし♪」   
   
成人してからこの格好でアイカツするのか美奈子さん。   
むしろアイドルは未成年のウチが勝負のような気がしなくもないけど、アイドルが低年齢化し始めたのはこれよりもう少し後かな。   
vlcsnap-01028_thumb   
セ「スポットライトなんて毎日のように浴びてますわ」   
美「あらそう」   
セ「それにわたくし、お味噌汁きら~いですわ~」   
   
すでにアイドル的存在だったセレセレ。   
しかしよく考えてみると、大人と同じようにサーカスの仕事をこなしているカルテットが子供でいたがっていて、まだ学生やっているうさぎたちが大人に憧れているというのも、皮肉な構図ですな。   
結局、お互い無い物ねだりをしているように見えなくもないけど、深読みのしすぎだろうか。   
vlcsnap-01073_thumb   
ジュ「なあ、聞きたいんだけどさ。お前ら大人になりたい?」   
   
こっちでも仕事中に質問。   
vlcsnap-01078_thumb   
亜「ええ、お医者さんになって、病気に苦しむ人を一人でも多く助けたいの」   
   
立派な志の亜美さん。   
vlcsnap-01095_thumb   
マ「いやあ、私はそんな立派なもんじゃないけど。町の人達に喜ばれる、ケーキ屋さんができたらなぁ」   
   
かわいい。   
マコちゃんこそ結婚が夢なのかと思ってたけど、夢はケーキ屋さんだったのか。   
vlcsnap-01105_thumb   
ジュ「信念を貫く子供など、薄気味が悪い! ふーん、お前ら他人のために働いて楽しい?」   
亜「誰かに、必要とされるのって、素敵だと思うけど」   
マ「人の役に立つのって、嬉しいもんだよ」   
ジュ「人の役に立つ。それが夢なら、大人ってやっぱりバカなんだ。自分さえよければそれでいいじゃん。お前らもそんなくだらない考え捨てたほうがいいぜ」   
   
ジュンジュンはサーカスを自分が楽しむためにやってるんでしょうかねえ。   
鏡集めるのはどう考えても自分のためではないような気もしますが。   
九助の世話焼いたり、今回も真っ先に手伝ってたり、自分のためとは言いながらジュンジュンってかなり人のために頑張る性格のような気もします。   
vlcsnap-01132_thumb   
ベス、セレ「あははははははは」   
レ「キャリアウーマンになりたいのがそんなにおかしい!?」   
   
なんかえらい爆笑されて、怒ってるレイさん。   
vlcsnap-01144_thumb   
ベ「だってキャリアウーマンなんて」   
セ「結局こき使われるだけですわ」   
べ「働きたいなんてへーん」   
   
ジルコニア様にこき使われてる二人が言うと重みがあるな。   
ベスベスなんて三週連続で働かされてたこともあったしな。   
vlcsnap-01190_thumb   
ち「大人になることをからかうなんて、そんなことして楽しいの!」   
セ「まさかあなたまで大人になるのが夢って言うんですの?」   
ち「もちろんよ、私の夢は、素敵なレディになることだもん」   
   
ジト目で攻められるちびうさ。   
vlcsnap-01205_thumb   
セ「大人なんて自由に遊べない愚かな生き物ですわ」   
ベ「子供のままなら、毎日は勝手気まま。やらなきゃならないことも、行かなきゃいけないところもない」   
   
学校も試験も何にもなくて毎日運動会してるのは、子供じゃなくて妖怪だぞ。   
vlcsnap-01208_thumb   
セ「例えサボって怒られても、ごめんなさいで済んじゃいますわ」   
   
この子達の場合、ネヘレニア様にねじり殺されそうだが。   
vlcsnap-01221_thumb   
ベ「ゆめゆめ疑うことなかれ、大人は子供のなれの果て」   
セ「ゆめゆめ疑うことなかれ、大人は子供のなれの果てですわ」   
   
大人は子供のなれの果て、ってなんかいいな。   
vlcsnap-01248_thumb   
ビ「びびびー!」   
   
そうこうしているうちに、会場にレムレスが登場。   
自分たちで準備した成人式を自分たちでぶち壊すカルテット。   
vlcsnap-01256_thumb   
ビ「お待たせしましたー! びびびー! 時代が求める正義のエンターティナー! 電飾ナマズビリビリ野郎が、あなたのハートをしびれさせまーす!」   
   
イケメンだ。   
声は風間信彦さん。ドラゴンボールZのライフルのおっさんですな。   
戦闘力は5(ライフル込み)   
vlcsnap-01294_thumb   
パ「パラパラ、鏡の兵隊さん!」   
   
パラパラも兵隊さんを出して、   
vlcsnap-01305_thumb   
次々撃ち抜いていく。   
考えてみると、パラパラが単体で玉突きしたことって今のところないな。   
一回やりそうになったけど、仮面様に邪魔されたし。   
vlcsnap-01330_thumb   
セ「あらま。普通の鏡ばっかりですわー」   
ベ「やっぱり大人の夢なんてろくなもんじゃないわー」   
   
すごい量。   
パラパラの範囲攻撃相変わらずすごいなぁ。   
しかし大量に整然と並びすぎてて気持ち悪い・・・!   
vlcsnap-01362_thumb   
ジュ「ビリビリ野郎、始末しな-!」   
ビ「いただきまーす、ビリビリー」   
   
パックマンの如くひたすら食っていくビリビリ野郎。   
vlcsnap-01396_thumb   
月「まちなさい!」   
   
そこに現れるセーラー戦士達。   
かっこいい。   
vlcsnap-01434_thumb   
ジュ「ビリビリ野郎、やれ」   
ビ「それでは、あなたのために!」   
   
それで戦いが始まるかと思ったら、食い過ぎた腹のウナギがゲップ。   
vlcsnap-01453_thumb   
ビリビリビリと自爆!   
vlcsnap-01462_thumb   
ジュ「あちゃー。食い過ぎてショートしやがった」   
   
やはり戦闘力5のゴミだったか・・・。   
vlcsnap-01488_thumb   
セ「どうするんですの!」   
ベ「一人でいいかっこするからよ」   
ジュ「んなこといってもー!」   
パ「パラパラわるくなーいー」   
   
ケンカを始めるお子たち。   
vlcsnap-01496_thumb   
月「あのー」   
木「もしもし」   
金「なんだか知らないけどさ、これはチャンスかもよ」   
月「みんなまとめて捕まえちゃおー」   
   
つけ込む美奈子さん。   
vlcsnap-01516_thumb   
火「マーズ、フレイムスナイパー」   
vlcsnap-01544_thumb   
水「マーキュリーアクアラプソディー!」   
   
この二人は圧勝。   
vlcsnap-01548_thumb   
ジュ「それ、たま転がし!」   
   
ジュンジュンは果敢に反撃。   
vlcsnap-01567_thumb   
セ「はははははは!」   
   
さらにセレセレが上に乗って二人を追い詰める。   
vlcsnap-01576_thumb   
ジュ「ジュピターオークレボリューション!」   
   
しかし隙を突かれてジュピターにやられてしまう。   
vlcsnap-01605_thumb   
金「ヴィーナス、ラブアンドビューティーショーック!」   
   
なぜかヴィーナスだけしっかりバンク付き。   
vlcsnap-01613_thumb   
セ「いやーん!」   
   
結構な破壊力。   
vlcsnap-01617_thumb   
席の影に逃げ混むパラパラ。   
vlcsnap-01627_thumb   
月「捕まえた」   
   
それを二人が追い詰める。   
勝ち誇る二人。   
vlcsnap-01651_thumb   
ベ「バカねー、あんたみたいにとろいのに」   
セ「パラパラが捕まるわけないんですわー」   
月「げげー!」   
   
罠だった。   
熱い知能戦が繰り広げられている。   
vlcsnap-01663_thumb   
ジュ「おっと動くんじゃないぜ。へたに動けば――」   
vlcsnap-01664_thumb   
パ「この玉で」   
vlcsnap-01665_thumb   
ベ「もうお友達に」   
vlcsnap-01666_thumb   
セ「会えなくなりますよ」   
   
そんなに殺傷能力あるのか、この玉。   
vlcsnap-01670_thumb   
そのとき、謎のバラが!   
vlcsnap-01674_thumb   
全員の玉をまとめて弾き飛ばす。   
すげぇ。   
vlcsnap-01689_thumb   
仮「夢多き未来を信じぬ心貧しき者達よ。戦いをやめ、平和の中に明日への希望を見いだすがよい」   
   
かっけぇ。   
vlcsnap-01696_thumb   
ジュ「なんだかなー」   
ベ「かっこつけやがって」   
パ「パラパラ意味わかんなーい」   
セ「自分でもよくわかってないんですわー」   
   
そんなほんとのことを(笑)   
vlcsnap-01700_thumb   
仮「知性は隠せん! いまだ!」   
vlcsnap-01710_thumb   
ビ「もう、ステージアウトですかー」   
   
必殺技でビリビリ野郎撃破。   
結局食っただけだった。   
まあ戦闘力5だしな。ライフルも持ってないし。   
vlcsnap-01720_thumb   
それでみんな復活して成人式再開。   
vlcsnap-01728_thumb   
美「ねえサーカスの子達は」   
亜「いないわ」   
木「もう帰っちゃったのかも知れないね」   
   
特に変身してるわけでもないのに、相変わらず正体には気づかない人々。   
それにしても、あのイケメン達は結局二度と出てこなかった。   
この六人が全てを取り仕切ってるんだろうか。   
vlcsnap-01734_thumb   
う「お友達になりたかったのにね」   
ち「きっとまた会えるよ」   
レ「そうね、また会えそうな気がするわ」   
   
なんだか含みを感じる締め方。   
これで次回で正体が判明するとかだろうか。   
vlcsnap-01744_thumb   
ネ「数百年に一度の機会。もはや一刻の猶予もならぬ。いまこそ、わらわがこの手で!」   
   
俺のこの手が光って唸りそうなネヘレニア様。   
ついに動きだしそうな気配。   
vlcsnap-01757_thumb   
エリオスの寝顔と共に、終了。   
先週とポーズが変わっとる。   
   
そして次回。   
vlcsnap-01762_thumb   
う「ぎょえー、町中蜘蛛の糸だらけ。なにが始まったの!」   
ネ「わが名はネヘレニア、この世の全てを暗闇に変えてやるわ!」   
   
ついにネヘレニア様がやってくる。   
ネヘレニア様が蜘蛛の糸出したのでしょうか。アシュラマンみたいだな。   
vlcsnap-01786_thumb   
マモちゃんも何か苦しそう。   
vlcsnap-01796_thumb[1]   
これは正義超人の呪いの人形・・・! やはりアシュラマン。   
vlcsnap-01809_thumb   
エリオスのポーズが元にもどっとる。   
vlcsnap-01831_thumb   
ついに決戦って感じです。   
そろそろカルテットとも決着しそうですな。   

2018年7月12日 (木)

仮面ライダービルド 第43話 「もう1人のビルド」

こんばんは。   
今日は、仮面ライダービルドの感想ですっ! 
今週は、例によってセントが凹む話。    
セントは父親を助けるためにリュウガを怪我させてしまったことで、カズミにキレられるはゲントクさんも行っちゃうわ、みーたんまで改造手術受けるわと、一時期はチーム崩壊の危機にまで陥っていた。 
なんだかんだでセントが立ち直ってリュウガも復活しましたが、結局みーたんは人間やめてしまったな。    
これで登場人物が全員、改造人間か宇宙人になってしまった。    
   
ライダーベルトが正義のために作られたモノではないと知って、セントはすっかり落ち込んでしまいましたが。    
リュウガに、戦う目的を諭されたことで復活する展開は熱かった。    
お互い道に迷いながらも、二人で軌道修正しながら前に進んでいく感じは、ほんと理想的なバディものっといった感じでいいですねえ。      
それにしても忍さん、渋いし強いし、えらいキャラ立っていて素敵ですが。    
負けてエボルの所にもどってきたときのリアクション見てると、やっぱり正義の心はありそうな雰囲気ですな。    
エボルも疑わしい目で見てましたし、なんかそろそろエボルに殺されてしまいそう・・・。    
   
そんなビルド。 
Capture20180710-080830-1    
リュ「ついに親父さんと会ったのか・・・。親父さん、お前になんて声かけるんだろうな。そりゃ、「ひさしぶり・・・」とか「元気だったか・・・」とか」 
   
今週のオモシロあらすじは、リュウガとセント。    
マンガ調になってる忍さん達。    
Capture20180710-080832    
リュ「いやいやいや! お前の顔、佐藤太郎だからね? ツナ義ーズも知らないのに久しぶりも何もねえだろ!」    
セ「うるさいよ! そこは、うまいこと演出してくれるでしょうよ。俺も気になるから早く第43話、見よう」    
   
完全に視聴者(笑)    
Capture20180710-081102-1    
セ「父さん・・・。本当に父さんなのか・・・?    
忍「顔が変わっても、その癖は変わらないな。昔から、興奮したり動揺した時は必ず、そうやって髪をかき乱す」    
   
うまいこと演出してくれてる。    
Capture20180710-081214    
セ「エボルト・・・、どういうことだ? ライダーシステムはエボルトを倒すために考えたんじゃなかったのか!? 父さん!    
エ「お前や万丈が仮面ライダーになったのは全部、葛城先生のシナリオだ」    
忍「全ては私の計画どおりだ。あとは、ロストボトルさえそろえば目的は達成する」    
   
黒幕は忍さんだった。       
後ろでスパイダーマンみたいなポーズ取ってる内海さんがかっこいい。    
Capture20180710-081522    
エ「果報は寝て待つとしよう」    
   
日本のことわざに堪能な宇宙人は、スパイダーマンを連れて先に帰る。    
Capture20180710-081745    
カ「いくらセントの親父だからってな、容赦しねえぞ!」    
   
居残った忍さんはライダーに変身して戦闘開始。    
コミックのヤツで分身して3人を圧倒。    
パトレンの赤よりたくさん分身してる。    
Capture20180710-081933-1    
カ「危ねえ・・・初期型のビルドなのに、なんでだ? 」   
   
あやうく死ぬとこだったカズミ。    
忘れてたけど、カズミって改造されてやられると死んじゃうんだったな。    
Capture20180710-082720    
忍「元々、ビルドドライバーは、私が使うために設計されたもの。私がベスト・オブ・ベストのビルドだ」    
   
ベルトがうまくフィットしてるから、忍さんは圧倒的に強い様子。    
そんな理由でこれまでのパワーアップを越えてしまうってのもすごいですが。    
これまでみんな、ベルトの力をまったく引き出せずに戦ってたってことなのか。    
Capture20180710-082750-3    
ゲ「つよい・・・」    
   
続いてゲントクさんもやられてしまう。    
Capture20180710-083054-3    
エ「うわぁぁぁぁ」    
   
しかしリュウガだけはいつもの火星が滅ぶイメージを見て、アイアンマンに。    
さっきスパイダーマンもいたし、もはやアベンジャーズ。    
Capture20180710-083128   
リュ「力が制御できねえ・・・なんでだよ!? 」    
   
マウント取ってボコるリュウガ。    
マグマとホークガトリングって色合いがめちゃくちゃかぶってるな。    
戦ってるときどっちがどっちだかよくわからんかった。    
Capture20180710-083311-2    
忍「エボルトのせいだ」    
リュ「何!?」    
忍「エボルトはブラックホールを作るために、自身の力を最大限まで使った。その影響で君の遺伝子が活性化したんだ。恐らく、今の君はスクラッシュドライバーを装着した時とは比にならないほど戦いに飢えてるはずだ」    
   
リュウガが長らく苦しんでた謎を、忍さんあっさり種明かししてくれた。    
なにか隠された記憶があるとかじゃなかったんだな。    
Capture20180710-084025    
セ 「万丈、もういい・・・やめろ・・・、やめてくれ」   
リュ「うるせえ! 俺はこいつを、ぶっ倒す!」   
   
セントがやめてと頼むけど、容赦なくトドメを刺そうとするリュウガ。    
Capture20180710-084615-4    
聞き分けないので、ジーニアスになって全力で止める。    
Capture20180710-084757-2    
カ「リュウガ!」    
忍「今日はデータの採取だけで十分だ。また会おう」   
   
リュウガ大ダメージ。    
忍さんはそのまま退却。    
Capture20180710-084855-3    
み「前は、ベルナージュの力で万丈を治せたのに・・・」    
   
瀕死のリュウガ。すごいダメージ食らってた。    
ここまでやらないと止められなかったのか。    
Capture20180710-085117    
カ「おい・・・、お前、何考えてんだよ。なんで親父をかばった! 相手は敵なんだぞ!? 」    
セ「父さんは敵じゃない・・・」   
   
青羽根殺した時を彷彿させる、放心状態のセント。    
アスパワワがまたぬけていく・・・。    
Capture20180710-085156-4    
カ「その目で見ただろ。お前の親父はな、エボルトの仲間なんだよ。この国を乗っ取った裏切り者なんだよ!――今のお前には、背中を預けられねえ」    
   
めちゃくちゃキレるカズミ。 
うーむ、まがりなりにも親だしなぁ。正論で追い詰めてもいい事なんてないよなぁ。    
もうちょっと配慮してもいいような気もするけど。    
Capture20180710-142713-2    
ゲ「今のお前は、ただ父親を信じたいだけにしか見えないぞ。悪いが、俺も一緒に戦えない」    
   
ゲントクさんにも見限られてしまうセント。    
今日のゲントクさんシリアス。    
Capture20180710-142910    
さ「ねえ、ちょっと・・・」      
サ「さらば! ぐらい自分で言いなさいよ!」    
   
全然シリアスじゃなかった(笑)    
Capture20180710-143027    
忍「君と同じ能力を持つ万丈がこれ以上、暴走を続ければ厄介な存在になる」    
エ「先生のことだから、何かアイデアがあるんでしょ?」    
   
スタークさん時代から狡猾に策を練っていたエボルが、ここに来て忍さんに頼り切ってますな。    
もしかしてこれまでの策も全部忍さん発案だったりするんだろうか。    
ファウスト時代も、ゲントクさんはスタークさんに頼り切ってたけど、そのスタークさんも影で忍さんに頼り切ってたって構図だったりして。    
Capture20180710-143032    
サ「これで、カズミンは 戻ってきてくれるはず」      
Capture20180710-143605    
サ「ジャジャーン! 」    
み「何それ、いつの間に作ったの!?」    
   
いつの間にか、みーたんの抱き枕を作っていたサワさん。    
サワさんは有能だな。    
Capture20180710-144100-2    
み「やめてよ・・・」      
   
まんざらでもなさそうなみーたん。    
Capture20180710-144404    
セ「なにも出てこない」    
   
セントはなんか前向きなデータでもないか探すけど、なにもでない。    
なんだかんだでセントもUSBメモリから出てくるデータににたよりきりだったし、敵も味方も何から何まで忍さんの手の内という感じですな。    
Capture20180710-144555-2    
ガシャーン!と貴重なパソコンを吹っ飛ばすセント。    
Capture20180710-145126    
悩む。    
Capture20180710-145557    
巧「エボルトの言うとおり、僕たちは、利用されたんだよ。パンドラボックスの 光を浴びた父さんがエボルトと手を組むのは、自然の流れだ」    
セ「それを言うなら、仮面ライダーになった時点で正気を取り戻してたはずだ。それとも何か? ライダーシステムを創った俺たちみたいに、後戻りできなくなったっていうのか!? 」   
巧「わかってるじゃないか。そのとおりだよ」    
   
やっぱり忍さんは、ライダーになって正気を戻した後は、システムを作った落とし前を付けるために、悪役になってでもどうにかしようって感じなのかな。    
Capture20180710-150022    
セ「俺は、父さんをかばうべきじゃなかった・・・」   
み「自分を責めないで。私がセントでも、 きっと同じ行動を取ったと思う」    
セ「サンキュー。でも、もういいんだ。父さんは・・・敵なんだ」    
   
はげますみーたん。    
しかしセントはすっかり諦めてしまう。    
Capture20180710-150226    
セ「なんのために戦ってきたんだよ・・・」    
み「ラブ&ピースのためでしょ。今までだって、つらい思いはたくさんしてきた。それでも、桐生セントはどんな困難にも打ち勝ってきたじゃん。愛と平和を胸に生きていける世界創るために、戦ってきたじゃん。だから、今度だって・・・」 
セ「今までとは違う」 
   
みーたんの熱い励ましも今回は通用しない。    
重症にもほどがある。    
Capture20180710-150540    
セ「俺が戦えたのは、ライダーシステムが正義のためにあると信じてたからだ。それを否定された今、俺は・・・」    
   
ライダーシステムが悪の道具だと知って、打ちひしがれるセント。    
まあ初期のライダーなんて、元々は世界征服のために生み出された悪の怪人だったりするしな。    
そういったライダーの業の深い部分を、この作品はしっかり受け継いでますね。    
Capture20180710-152201-4    
ゲ「これから、どうするつもりだ」    
カ「エボルトの野望を阻止する。そうすれば、セントの親父も目を覚ますかもしれねえ」    
   
セントの前ではオヤジを殺せと言わんばかりだったカズミも、意外とセントのことを思いやっていた。    
さっきはリュウガが怪我してちょっと熱くなってたんだろう。    
Capture20180710-152204-2    
カ「いつ仕込んだんだよ」    
   
ゲントクさんギャグがないと死ぬのか?(笑)    
いちいち若本さんの「オーラァ!」が響くのが笑う。    
Capture20180710-152748-4    
み「本当に、私が、セントのこと救ってあげられるの?    
エ「ああ。俺の言うとおりにすれば・・・な」    
   
その頃みーたんは、エボルと密会。    
Capture20180710-153512-1    
セ「俺が間違ってた・・・すまない・・・」    
   
まだ目を覚まさないリュウガ。    
どんだけ本気で蹴っ飛ばしたんだ。    
ともかくそうこうしているうちに、サワさんからみーたんが帰ってこないとの報告が・・・。    
Capture20180710-154145-1    
その頃みーたんは改造手術を受けていた。    
ついに仮面ライダーみーたんの誕生か・・・!    
というか、これをするとどうしてセントが助かると思うのか。みーたん純情すぎないか。    
Capture20180710-154351-2    
エ「美空が、ロストスマッシュの実験に耐えられるのか?」    
忍「ベルナージュの力に高濃度ネビュラガスを適応させれば、弱まっていた力を最大限まで    
引き上げることができる」    
エ「けど、すでに魂が消滅してる可能性もあるぞ」    
忍「その時は石動美空の命が消えるだけだ」    
エ「相変わらず、クールだねえ」    
忍「全ては、新世界を創るためだ」    
   
みーたんの悲鳴が響く中、クールな忍さん。    
Capture20180710-155301-4    
それでセントが「たすけて!」ってみーたんから連絡が来た場所に行くと、よれよれのみーたんが。    
Capture20180710-155444-1    
ベ「私の・・・、私の星を返せ! 返せ・・・!」    
   
久しぶりにベルナーシュさん登場。    
しかし正気を失っていて、ボトルでいきなり変身。    
Capture20180710-155449-2    
仮面ライダーみーたん・・・じゃなかった。    
CDロストスマッシュというらしいですが、使い回しじゃなくて新規っぽいですね。    
まさかここに至って新しいスマッシュがでてくるとは・・・。    
新規スーツの敵キャラって、ライダー抜かすとヘルブロス・・・は映画の使い回しだし、三羽ガラス以来かな。 
いままで頑なに敵キャラに予算割くのケチってたのに、いったいどうしたんだ。    
もしかして節約しすぎて予算余った・・・?(オイ    
Capture20180710-160412-4    
正気を失ったみーたんスマッシュは、大量のCDで猛攻撃。    
どちらかというとLDくらいの大きさありそうだが。    
Capture20180710-160413-2    
強い。さすが新規!   
久しぶりに強いスマッシュ見た気がする。    
Capture20180710-160610-2    
忍「ロストスマッシュを倒せば、石動美空は死ぬぞ。ベルナージュの力が邪魔してジーニアスフォームでも助けることはできない」    
セ「なんだと!?」    
   
ジーニアスに変身しようとするものの、忍さんに脅される。    
これでは攻撃できないセント。    
Capture20180710-161117    
忍「情にほだされて私たちを攻撃できないか!」    
セ「どうして、こんなことを・・・!」    
忍「ロストボトルを精製して黒いパンドラパネルを完成させる。そうすれば、物理法則を超えた新世界の扉が開く!」    
   
新世界の扉って、アガルタにでもいくのか。    
Capture20180710-161601    
セ「なんだよ・・・、新世界って・・・それが、俺や母さんを騙してまで手に入れたかったものなのか?」    
忍「そうだ。お前は、そのために創られたヒーローにすぎない。今のお前じゃ、エボルトには勝てない!」    
   
忍さん言い切るなぁ。    
なに考えてるのかは分からんけど、まったく迷いがない感じがかっこいい。    
Capture20180710-161754    
リュ「何、泣いてんだよ。みっともねえな」    
   
そこに援軍が。    
Capture20180710-161830    
リュ「創られたヒーロー・・・上等じゃねえかよ。前に言ったよな、俺たちが信じた思いは幻なんかじゃない。自分の信じる正義のために戦うって」    
Capture20180710-161941-1    
リュ「今のお前の正義は美空を助けることじゃねえのか。なぁ」    
   
手をさしのべるリュウガ。    
かっこいい。    
Capture20180710-162433    
み「それでも、桐生セントはどんな困難にも打ち勝ってきたじゃん。愛と平和を胸に生きていける世界    
創るために、戦ってきたじゃん」    
セ「美空・・・」    
   
さっきは響かなかったみーたんの台詞が、ここに至って染みてくる。    
うまいなぁ。。。    
Capture20180710-162553-4    
立ち上がるセント。    
Capture20180710-162600-1    
セ「言っとくけど泣いてないからな」    
リュ「そういうことにしといてやるよ」    
   
粋なやりとりをしながら変身!    
Capture20180710-162819-4    
リュ「親父のほうは、俺がなんとかする。お前は、美空を助けろ!」    
セ「どうやって助ければ・・・」    
   
それで役割分担して、セントがみーたんを助けることに。    
Capture20180710-163259-3    
リュ「ダメだ・・・、やっぱり抑えが・・・!」    
忍「このままエボルトの遺伝子に支配されるのか!?」    
リュ「うるせえ・・・、壊してやる。何もかも壊してやる!」    
   
リュウガはやっぱりアイアンマンになって正気をなくしてしまう。    
「このまま支配されるのか!」とか忍さん叱咤っぽいこと言ってますが、さっきもセントに、「今のお前じゃエボルには勝てない!」とか言ってたし、なんだかんだで気にかけてる様子なのが気になる。    
Capture20180710-163651-3    
セ「美空・・・考えろ・・・、何かあるはずだ!」    
み「前は、ベルナージュの力で万丈を治せたのに・・・」    
   
セントはみーたんを戻す方法を必死で考えるうちに、さっきのリュウガを看病していたときのみーたんの台詞を思い出す。    
今日はみーたんの伏線が熱いな。    
Capture20180710-163849    
セ「これならもしかしたら」    
Capture20180710-163857-1    
セ「勝利の法則は決まった!」    
   
カラフルな謎演出で、みーたんを助ける道筋を考え出すセント。    
Capture20180710-164029-4    
そしてみーたんスマッシュに必殺のライダーキック。    
Capture20180710-164034-1    
リュウガの動きを見てタイミングを見計らって、    
Capture20180710-164037-3    
リュウガにみーたんスマッシュをぶっつける!    
すっごいワイルドな解決法だ。    
Capture20180710-164225-1    
セ「美空! 起きろ!」    
み「セント・・・、私・・・!」    
   
みーたん復活!    
Capture20180710-164314    
忍「彼女を助けるために、ベルナージュはおろか、万丈リュウガまで犠牲にするとはな。そのボトルをよこせ」    
セ「まだ勝負は終わってない」    
Capture20180710-164325-1    
リュ「熱ぃ!、熱っ、熱いんすけど! おい、セント、熱ぃんだよ!」    
忍「生きてたのか・・・!?」    
   
リュウガ生きてた。熱がるのも久しぶりだ。    
Capture20180710-164457-4    
セ「ベルナージュの力を万丈に移したんだよ。ベルナージュとエボルトの力は互いに干渉し合う関係にある。それを利用して万丈の遺伝子と中和させたんだ」    
忍「ジーニアスフォームだから成し得た技か・・・」    
   
なんだかわからんがとにかくよし!    
Capture20180710-165538-3    
忍「だが、このまま終わりにはさせない!」    
   
忍さんがライダーキックでせめるけど、二人が協力して弾き飛ばす。    
Capture20180710-165541-1    
さっきみーたんスマッシュから手にいれたロストボトルが金色に!    
これがステイタス・ゴールド!    
Capture20180710-165545    
光るボルトで思いっきりパンチ! 俺のこの手が・・・。    
Capture20180710-165715    
忍「お前もハザードレベル7に達したか・・・」    
   
やっぱり10くらいが最高値なんだろうかな。    
7で黄金ということは、8が神聖衣で9が神衣で10が裸だな。    
Capture20180710-165756-4    
セ「俺は決めた。科学者として、ビルドとして葛城忍を超えてみせる! そして、エボルトに勝つ!」    
   
セントもしっかり覚悟を決める。    
忍さんを倒すではなく越えるっていってるあたり、未だに信じる気持ちは変わって無さそうです。    
Capture20180710-170042-1    
忍「その思いが、どこまで通じるか・・・楽しみだ」    
   
フェニックスで退却する忍さん。    
あの便利な煙幕みたいのは使えないのか。    
Capture20180711-085025-4    
エ「初めて先生の読みが外れたなぁ。それとも、計算どおりか」    
忍「いや、想定外の結果だ。ハハッ・・・ビルドにしてやられたよ」    
   
エボルも忍さんを疑い始めた感じです。    
そろそろ殺されそうで怖い。    
Capture20180711-085357-5    
内「ネズミが迷い込んだようです」   
エ「まだまだ楽しませてくれそうだ。フッ・・・」    
   
ネズミというかカズミが入り込んできたところで終了。    
この二人最近仲いいな。    
   
それで次回。    
Capture20180711-085607    
忍「お前のせいで人類は滅びる!」    
   
忍さんとは来週決着つく様子。    
Capture20180711-085608-3   
カ「お前、ラブ&ピースのために命をかけられるか? 」    
   
ドッグタグを持って黄昏れるカズミ。    
最近やけに感情的な理由が明かされるかどうか。    
Capture20180711-085609    
例のイスに座る内海さん。氷の微笑みたいだな。    
二人改造されてるのは、やっぱりカズミとゲントクさんだろうか。    
みーたんといい、みんな勝手に行動して足引っ張ってるな・・・(笑)    
Capture20180711-085933    
エ「お前は俺が倒す・・・! 」    
   
でも二人ともしっかりライダーになってるし、ギリギリで救出されるのかな。    
エボルトの最後って、もう来週エボルやっつけてしまうのだろう。    
まだひと月以上残ってますが、もう一波乱何かあるんでしょうかね。   

2018年7月10日 (火)

快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #22「人生に恋はつきもの」

こんばんは。   
今日は、快盗VS警察の感想です。    
今回は、2号が愛のために戦う話。   
今回ノエルは本気で反省していたりと、だいぶ人となりが見えてきましたね。    
意外と真面目でいいやつでしたな。    
というか今回のオチを見た後だと、いいやつって感想が書きにくいのだが、まあともかくいいやつだった(笑)   
今までは腹の内がいまいちみえずに微妙に悪役っぽい雰囲気漂わせてたけど、やっぱり普通に正義の味方っぽいですな。   
2号とのやりとりは和みましたし、なかなか素敵なキャラになってきた。   
   
今回2号もまた黄色にかっこいいところは見せてましたが、いまいち距離は縮まりませんな。 
「いいひと」は振られたときによく言われるとか、生々しい自虐ネタが面白かった。    
2号、モテそうだけど、結構振られてるんですね。   
「今度、食事に行きませんか?」「じゃあ、みんなをさそっていきましょう! 楽しみですね!」みたいな反応もよくされてそう(笑)   
まあ、まだ半分も過ぎてないし、今の段階で距離が変に距離が縮まると逆に間延びしそうなのでちょうどいいとは思いますが、最終的には恋愛話になっていくのかな。 
どうなるか楽しみです。   
   
そんなノエルVS2号。    
Capture20180708-212250-3    
コ「やはりでしたか。君が素直に、私に従うはずはないと思っていました」    
ノ「大したわがままじゃありません。これを渡す代わりに、コレクションを1つ僕に貸してください。悪い話じゃないと思いますけど」    
コ「黙って国際警察に入るような人を信用しろと?    
ノ「それはお互い様でしょう」    
   
先週、ノエルが戦利品を出し惜しみしたところの続きから始まる今週のルパパト。    
代わりにコレクションを借りるのが目的だった。    
Capture20180708-212601-3    
ノ「安心してください、コグレさん。僕たちの願いは同じです」    
コ「だといいのですが」    
   
それで新しいオモチャをもらうノエル。    
腹の探り合いが熱い。    
Capture20180708-212735    
デ「今日はボスに、人間界での戦利品をお持ちしました」    
   
それでさっそく現れる今週の敵。    
名前は、デトラン・ヤトミスさん。    
アルテミスの声をした、キンギョ注意報が好きそうな男。    
しかし相変わらず憶えずらい名前をしているなぁ。    
正直これまで出てきた怪人の名前、トゲーノさんくらいしか憶えてない・・・。    
まあ、憶えやすい憶えにくいに関わらず、一回限りの怪人の名前は大抵しばらくすると忘れてしまうのだが。   
蜘蛛男とかカメバズーカくらい単純な名前ならさすがに憶えてられるけど・・・。 
Capture20180708-213446    
ゴ「まあ、デメラン、あなた、いい趣味してるわ!」    
   
めずらしくゴーシュさんが好意的。    
Capture20180708-213739    
ゴ「ねえ、これ、私にちょうだい」    
デ「触るな。これはドグラニオ様の・・・」    
ド「構わんぞ。デメラン、ゴーシュのためにもっと集めてやれ」    
   
ドラグニオ様優しい。    
Capture20180708-214014-2    
ゴ「ベー!」    
デ「むうぅ・・・」    
   
ゴーシュさんかわいい。    
Capture20180708-214535    
2「4人」    
黄「はい」    
ノ「ボンジュール!高尾ノエルです」、はじめまして」    
   
相変わらず客のいないジュレにやって来るお得意様達。    
Capture20180708-214632-4    
黄「えっ? はじめまして・・・」    
青「初めてお目にかかる。お連れ様ですね」    
   
空気を読む青。    
Capture20180708-214802-3    
赤「ん~、えっと・・・俺とは初対面じゃないっすよね? 圭ちゃん」    
1「やはり、覚えていたか」    
   
赤だけは、最初にノエルが逮捕されたときに見てたので初対面ではなかった。    
1号も憶えていた様子。結構気を遣うな。    
Capture20180708-214829-5    
赤「へえ~、快盗の正体が実は国際警察だったなんてね」    
3「彼は特別だ。悪いが、できれば内密に」    
   
事情を内密に解説する警察。    
初回の逮捕劇を赤に見られてなければ普通に警察で済ませてたのに、見られてたせいで内部事情話さなきゃならなくなったんだな。    
結構話がつながっている。    
Capture20180708-215142    
黄「そうか、快盗のうちらはノエルさんを知ってるけど、ジュレのうちらは知らないことになってんだ。ああ、ややこしい・・・!」    
   
黄色も混乱している。    
ちびっ子はちゃんと把握してみてるんだろうか。    
Capture20180708-215543    
ノ「咲也くん。君、もしかして初美花ちゃんに・・・」    
2「イエス、フォーリンラブです!」    
   
それでなんやかんやで2号が黄色に惚れていることをノエルが気づく。    
フォーリンラブってカズミみたいだな。    
Capture20180708-215704-5    
ノ「ああっ・・・!、なんて素敵なんだ~。人生に恋はつきものだよね! うんうんうん! 僕、応援するよ!」    
2「ホントですか?    
ノ「僕を誰だと思ってるんだい? アムールの国から来た男だよ!」    
   
キュアアムールの国・・・未来からでも来たのだろうか。    
Capture20180708-215907    
3「2人、顔と動きがうるさい」」    
   
顔がうるさいってなに(笑)    
Capture20180708-220156    
2「スマホがない――ちょっと探してきます!」    
   
それで所属が違うノエルを残して帰る途中に、スマホがないことに気づく2号。    
俺もこの前マイナンバーカード落としたぜ。奇遇だな。    
Capture20180708-220216-4    
ノ「オーララ! これは咲也くんの忘れ物! あっ・・・、初美花ちゃん! これ、お客様に届けてあげて。はやく!」    
   
ノエルが黄色に届けさせるために、2号のスマホを擦っていた様子。    
まさか俺のマイナンバーカードも・・・!    
Capture20180708-220509    
赤「あんたが抜いたのバレバレなんだけど」    
ノ「さすが魁利くん、目ざといねえ」    
青「どういうつもりだ?    
ノ「フフフフ・・・キューピッドになろうと思って」    
   
ノエル結構いいやつだな。    
しかも行動がすこぶるはやい。    
さっき2号が惚れてるって知ったばかりなのに、もうやり方考えているってすごい。    
Capture20180708-220624-1    
2「わざわざ追いかけてくれたの? ありがとう」    
黄「あ・・・、どういたしまして」    
   
嬉しそうな2号。    
Capture20180708-220733    
2「あのさ、今度、また、ご飯行かない? 茶でもいいし、映画でも、遊園地でも・・・あっ、なんならこの辺で散歩だって・・・。あの・・・、もっと、いろいろ話がしたいなって・・・」    
黄「ああ・・・、えっ・・・」    
   
相変わらず反応の悪い黄色。    
結構いいところ見せてるのに、リアルだなぁ。    
まあ、前提として警察が敵ってのがあるから、そもそも対象外ではあるんだろうけど。    
Capture20180708-221118-4    
デ「ぽーぽぽいのぽーい!」    
   
そうこうしているうちにデメランさんが現れて、カップルを襲撃。    
Capture20180708-221121-3    
キンギョにされて、    
Capture20180708-221238    
壷の中に入れられてしまう。    
Capture20180708-221514-2    
2「待てギャングラー!」    
   
黄色が変身しようと思ったところで2号がもどってきて、変身し損ねてしまう。    
Capture20180708-221549    
油断したところでぎょぴちゃんにされてしまう黄色。    
Capture20180708-221717    
黄「パン屋の斎藤さん!?」    
   
そして壷の中へ。    
壷の中にも人が、斉藤さんを初めとしてたくさんいて変身できない。    
なんで壷に入ると元に戻るのかとかはともかく、ゴーシュさんが喜んでたのは、実験材料になる人間が沢山入ってたからなんだな。    
まえに、レストランの人達が食べられてたみたいなこともあったし、たまにたくさんの人がエグい殺され方されてそうな話をさらっとやるから怖い。    
Capture20180708-222233-2    
2「初美花ちゃんたちを返せ!」    
デ「おーっとっと! 中の様子がわからないのに撃てるのか~? いいのかな~? 木っ端みじんになるかもしんないよ~?」    
   
手が出せない2号。    
Capture20180708-222448-3    
デ「お前には、こいつらを助けることはできない! お宝の力を見せてやる!」    
   
ルパンコレクションの力で、水を吹くデトランさん。      
相変わらずコレクションより、個人の能力のほうがすごい気がします。    
まあ、水を出すのは使い道によっては便利ではあるけど。    
Capture20180708-222726    
デ「あ~ばよ~!」    
   
それで結局逃げられてしまう。    
背中も汚れてしまった・・・。    
Capture20180708-223218-4    
2「本当にすみません!」    
黄「そのギャングラーは、今・・・」    
2「国際警察が捜してます。絶対・・・、絶対に助け出しますので!」    
   
赤達に謝罪しにもどってきた2号。    
絶対助け出すと、再び追跡にもどっていく。    
Capture20180708-223408-1    
ノ「申し訳ない。僕が余計なことをしたせいだ」    
青「お前の反省に構ってる場合じゃない」    
赤「俺らもギャングラー捜すぞ」    
   
青厳しい。    
まあ結果論だから仕方ないと言えば仕方ないけど、命かかってるからなぁ。    
Capture20180708-224250-4    
本気で悔いているノエル。    
こんなに早く弱みを見せるとは思わなかったな。    
結構普通にいいやつそうですな。    
Capture20180708-224547-3    
ジム「これまでの被害状況から、デメランは5キロごとに水路を移動しています。次に現れるとすれば、この3カ所」    
ヒル「オッケー。3人で手分けして待ち伏せしてくれ」    
1「デメランが現れたら、金魚鉢の中に入って内側から破壊する」    
   
鉢の中から破壊するって、中に入ったらどうなるかなんて分からないのに、作戦雑過ぎないか(笑)   
Capture20180708-224846-1    
デ「獲物ちゃんたち、元気にちてまちゅか~?」    
Capture20180708-224859-4    
3(快盗チェンジすれば、あそこから出られるかも・・・)    
斉「初美花ちゃん、大丈夫?」    
   
穴から出られそうな雰囲気だけど、斉藤さん達がいるから相変わらず出られない。    
ここって閉じ込められるだけなのかな。    
ザ・モモタロウみたいに強者エキスにされるとかないんだろうか。    
Capture20180708-225249-1    
ノ「咲也くん、僕にも協力させてくれないか?」    
2「助かりますけど、でも、なんで・・・?」    
ノ「初美花ちゃんが捕まったのは、僕のせいなんだ。僕が彼女に、スマホを届けさせたんだ」    
   
反省して協力しに来るノエル。    
管轄が違うから、ギャングラーが出てもノエルは普段は戦わないみたいですね。    
Capture20180708-225442-4    
2「あっ、応援するって、そういう・・・」    
ノ「軽率なことをしてしまった・・・ごめんね」    
2「関係ないですよ。僕が守れなかった・・・それだけです」    
ノ「咲也くん・・・」    
   
どっちもいいやつだ。    
Capture20180708-230327-2    
2「こんなんだから、全然、振り向いてもらえないんですよね・・・でも、必ず助け出します。初美花ちゃんも、捕まった人たちも」    
ノ「君は、いい人だね」    
   
かっこいい。    
Capture20180708-230401    
2「それ、振られる時に、よく言われるやつです。ハハハ・・・!」    
   
自虐を笑う2号。粋だなぁ。    
Capture20180708-230542-4    
デ「うおっと! ん~? 誰もいないのか?」    
   
そうこうするうちに、デメランさんが現れる。    
Capture20180708-230718-4    
2「国際警察の権限において実力を行使する!」    
   
場合によっては抹殺することも許される。    
Capture20180708-230755-2    
黄(やっぱり、チェンジするしかないか)    
   
だいぶのっぴきならない状況になってきて、ついに変身を決意する黄色。    
Capture20180708-230850-2    
そこに、2号が侵入成功!    
間一髪変身せずにすんだ。    
Capture20180709-080708    
2「パワーが足りないのか」    
   
それで内側から破壊しようとするものの、以外と頑丈で壊れない。    
壊せる前提で作戦進めるからこういうことに・・・!    
破壊が目的なんだから、せめて手榴弾の一つも装備しておくべきだった。    
Capture20180709-081146    
男「やっぱり、俺たちここから出られないのかよ!」   
女「そんなのイヤ! 」   
生徒「怖いよぉ・・・!」    
2「皆さん、大丈夫です! 国際警察が必ず皆さんを助け出します! 」    
   
うろたえる民衆達。    
Capture20180709-081640    
2号は必ず助け出すというけども、ひたすら無駄撃ちすることしかできない。    
もうちょっと考えないとエネルギー切れちゃうんじゃないか。    
Capture20180709-082353-1    
黄(快盗チェンジして一緒に撃てば、壁を壊すことができるかもしれない。でも・・・)    
   
迷う黄色。    
閃華裂光拳さえつかえれば・・・。    
Capture20180709-082856    
X「遅い、一人では無理なのか」    
   
なかなか2号が出てこないので、困惑するノエル。    
Capture20180709-082904    
青「見つけたぞ、ギャングラー」    
赤「予告する。あんたのお宝と金魚鉢の中身、まとめていただくぜ!」    
   
そこにちょうどよく快盗がやって来る。    
Capture20180709-083306-3    
X「レッドくん、ブルーくん、いいところへ! こいつの相手は任せたよ!」   
   
後は快盗にまかせて、ノエルは速攻で壷の中へと入っていく。    
相変わらず決断の早い人だ。    
Capture20180709-083453    
X「言っただろう、協力するって。僕は何をすればいい?」    
2「僕と同時に撃ってください。最大火力で!」   
X「ウィ」    
   
それで二人で最大出力で壁を攻撃!    
友情パワーだなぁ。    
Capture20180709-083602-3    
デ「ギョギョーッ! 」   
   
無事にツボを破壊して脱出!    
さかなクンもびっくり。    
Capture20180709-084209-5    
青「ふっ」    
赤「元気じゃん」    
   
さりげなく二人にピースする黄色。かわいい。    
Capture20180709-084407-3    
デ「貴様ら、よくも・・・! 」    
赤「よくもってこっちのセリフなんだよ――ルパンコレクションいただき」    
   
あっさり取られるコレクション。    
もういい加減に金庫のカギの仕組み変えたほうがいいんじゃないか。    
カギ二つ付けるとか。    
Capture20180709-084629-4    
グッディの力で分身して総攻撃。    
30分前の番組でも分身して戦ってる人がいたな。    
Capture20180709-084802-1    
ノエルとも協力してみんなで総攻撃。    
Capture20180709-084805-5    
なんだかすごい壮大なやられ方。    
Capture20180709-085015-3    
ゴ「私のかわいいお宝さん、デメランを元気にしてあげて」    
デ「サンキューナリアー!」    
   
それで元気になって復活。    
Capture20180709-085016    
ゴ「そのサイズならたっぷり、人間集められるでしょ」    
   
ゴーシュさんも期待してます。    
Capture20180709-085417-1    
X「あとは僕が片付ける。レッドくん、ブルーくん? これを撃ってくれるかい? 」 
赤「えっ? 撃つだけ撃つってこと?」   
青「世話の焼ける・・・」 
   
快盗に協力を仰ぐノエル。    
単独行動してるわりに一人じゃロボット出せない様子。    
Capture20180709-085423-3    
それで二人にサンダーとファイヤーを出してもらって、    
Capture20180709-085425-1    
ノエルも自分の電車を二台出撃させて、    
Capture20180709-085807    
ファイヤーとサンダーをそれぞれに連結。    
えらい大がかりだなぁ。    
Capture20180709-090003-4    
エックスの形に合体。    
Capture20180709-090035    
ぐーんと持ち上がって、    
Capture20180709-090105-1    
かっこいい顔が出てくる。    
Capture20180709-090150    
X「エックスエンペラースラッシュ!」    
   
なかなかスマートでかっこいい。    
同じ電車モチーフでも、トッキュウジャーとはだいぶ趣が違いますな。    
Capture20180709-090425    
さすが新兵器だけ圧倒的強さ。    
Capture20180709-090426-4    
X「はぁ!」    
Capture20180709-090427-3    
回し蹴り熱い。    
Capture20180709-090512    
ゴ「ああん!    せっかく元気にしてあげたのに!    ボス~! 」 
   
実験材料集めてくれる人がピンチで、ボスに甘えるゴーシュさん。    
Capture20180709-090749-5    
ド「デストラ、手伝ってやれ」   
デ「うっ!? ・・・はっ! 」    
   
ドラゴニオ様あいかわらず優しい。    
Capture20180709-090858 
デ「ギョギョーッ! ししし・・・しまった!」    
   
そうこうしているうちに、キンギョに変えるの道具も破られてしまうデメランさん。    
そもそもロボット戦でもこの能力効くのかどうかは謎だが。    
Capture20180709-091227-4    
デ「まったく・・・、ボスは、あの女に甘い」    
   
ドラグニオ様の言いつけ通り、デメランさんを支援してあげるデストラ。    
ドラグニオ様ゴーシュさんには甘いんだな。    
いずれゴーシュさんにドラグニオ様の財産とかみんな取られちゃったりして。    
Capture20180709-091359-2    
X「こんなの僕の敵じゃない」 
   
ノエ汁プシュー!    
敵が増えてかえってテンション上がるノエル。    
Capture20180709-091509-4    
側転して、    
Capture20180709-091511    
警察バージョンに。    
面白いギミックですな。    
小学生の頃だったらオモチャ買ってたかも知れない。    
Capture20180709-170003    
ドドドドドド!    
これはちゃんとビームじゃなくて実弾撃ってる!    
しっかり空薬莢まで出して、やっぱりこうでなければな。    
Capture20180709-170010    
ガトリングガンで蜂の巣にするX。熱い。    
Capture20180709-170341-2    
X「エックスエンペラーガンナーストライク!」    
   
ガンダムヘビーアームズばりの全弾発射!    
やべぇ、このロボットすげー好み。    
Capture20180709-170453-4    
それでまずゴーラムを撃破!    
Capture20180709-170835-2    
デ「ギョギョギョ!、こうなったら・・・金魚鉢バ~リア~!」    
X「空しい悪あがきだね。さあ、とどめといこう!」    
   
奥の手を出すデメランさん。    
しかし援軍のない状態で籠城戦しても、空しいだけである。    
Capture20180709-171108    
X「エックスエンペラー、スラッシュストライク! 」   
   
再び快盗モードにもどって、バツの字斬り!    
Capture20180709-171427    
デ「ギョギョギョ・・・!金魚鉢に入れる個体数は適切にーっ!」 
X「君の生涯にアデュー」    
   
夏に向けてためになる断末魔の叫びとともに、デメランさん撃破。    
Xは振り返るんだな。快盗モードだからだろうか。    
Capture20180709-223445    
黄「助けてくれて、ありがとうございました」    
2「そもそも守れなかった僕が悪いんだし、結局、ノエルさんいなきゃ助けられなかったから・・・」    
黄「それでも来てくれて、ありがとう」    
   
改めてお礼を言う黄色。    
Capture20180709-223459    
黄「咲也さんって・・・いい人ですね」    
Capture20180709-223529    
2「へ?」    
Capture20180709-223705    
ノ「あ」    
   
まさかの伏線(笑)    
Capture20180709-223806-2    
ノ「今のは、ほら、その・・・」    
2「ノエルさん、アムールの国ではどういう意味なんですか!? 」    
ノ「まだチャンスはあると思うよ!    
2「結局アムールって、なんなんですかぁ」    
   
またキュアアムールの国!    
というか今回のいいひとは、別に悪い意味でもないと思うんだが(笑)    
まあ、とりあえず2号はプリキュアを見るべきだ。    
Capture20180709-224035-1    
1「うっ」    
   
それで1号が突き飛ばされて怒ったところで、終了!    
今回もいいオチであった。    
   
そして次回。    
Capture20180709-224232    
ナレ「新たな強敵、ライモン軍団、登場!」    
   
敵にもすごそうなのが出て来る様子。    
去年のフクショーグン的な相手でしょうかね。    
軍団というわりには3人しかいない様子ですが、かっこいいから問題ない。    
Capture20180709-224238    
青と料理対決をするみたいですな。    
この三人って、ライモン軍団なんでしょうか。    
Capture20180709-224831-2    
青「黙って食べてくれ」    
   
かっけぇ。    
Capture20180709-225126    
ついに黄金聖闘士が動きだす様子。    
でもこの人は金色じゃないな。ライモン軍団とは別に金色の人が来るんでしょうかね。    
よくわからんけど、上位ランクの敵キャラすこぶる楽しみだ。    
プリキュアといい、最近のニチアサはツボにはまる展開が多くて熱い!    

2018年7月 9日 (月)

HUGっと!プリキュア 第23話 「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」

こんばんは。   
今日は、日曜日なのでHUGっと!のプリキュアの感想ですっ!    
今週はダイガンさんが退場して新幹部がやって来る話。    
ここ数周、話が毎週のように大きく動いてたのしいですな。    
今週も、社長や新幹部が出てきただけでなく、はなの過去まで掘り下げられていました。    
はなは、前の学校では、友達を助けたのを切っ掛けにいじめられていた様子。    
ドキプリだったらあの後、助けられた友達がいじめっ子を八つ裂きにするわけですが、今回はそういうこともなくはなはだいぶトラウマになっていた様子。    
しかしその後の母親とのやりとりがはなの心に深く刻み込まれていて、それがはぐたんを助けることにつながる所はよかったなぁ。    
あの子供を守ろうとする思いがつながっていく感じがすばらしい。。。    
   
それにしても、ダイガンさんいきなり退場してしまいましたなぁ。   
あまりに5分を強調してたから、5分でやられたりしねえだろうなぁとかちょっと心配はしていましたが、まさかほんとにやるとは(笑)    
やられ役っぽく見せていて、実は・・・ってのを期待してたんだけど、やっぱりだめだったか。    
あの実力で部長まで上がったというのもすごいですが、パップルさんの少し上の世代っぽいし、やっぱり年功序列で自動的に出世できていた時代の風刺なのかな。    
そう考えると結構痛烈な風刺ですなぁ。。。   
しかし浄化されずに消えてしまったけど、死んでしまったんだろうか。それが気になる・・・。    
   
ダイガンさんの交代でやって来た、新幹部のトラウムさんもいい感じですね。    
もしかしたらルールーを作ったのはあの人かも知れないし、ハリーともなにかつながりがありそうだし。    
あの発明家な感じに、色々と含みを感じて今後が楽しみになってくる。    
   
もう一人の方は今回はほとんど出番なかったけど、あの強キャラ感は熱い。    
かつて叛逆して閉じ込められたっぽい感じは、YAIBAのゲッコーみたいだった。    
ハーメルンのバイオリン弾きのヴォーカルもあんな感じだったな。    
ああいうバーサーカー的な反逆者キャラすごい好みです。    
まさかプリキュアで見られるとは(笑)    
   
そんなプリキュア。    
Capture20180708-091735    
リ「時をさかのぼり、たどり着いたこの時代で、新たなプリキュアと共にアスパワワの結晶・ミライクリスタルが想定以上に数をふやしています」    
Capture20180708-092324    
リ「今現在10個のミライクリスタルを確認。すなわち、計画はすべて順調に進んでいます」    
   
今日の冒頭あいさつはリストルさん。    
どんどん社員は減っていってるけど、計画は全て順調とのこと。    
負け続けでもなんだかんだでしっかりFUKOを集めてた、ラビリンスを思い出す。    
Capture20180708-092219-4    
は「はぎゅっと! ふりふり~! はぎゅっと! らんらん~」    
   
その頃はぐたんはお食事の時間。    
はぎゅっとニチフリ。    
Capture20180708-092625-2    
は「ミライクリスタルからアスパワワをあげることは、プリキュアにとって大切なお仕事なんだよ」    
ル「しかし、なぜそれが、はぐたんの成長に通じるのか、分析不能」    
さ「でも、わたしはミライクリスタルをあげるの歯がためみたいで好きだよ」    
   
はぐたんの件、みんな普通に受け入れてたけど、ルールーはしっかり突っ込んでくれる。    
そこがしびれるあこがれる。    
Capture20180708-092836-2    
え「歯がため?」    
さ「歯がための石を使って赤ちゃんに丈夫な歯が生えるように元気に成長できますようにってねがう儀式だよ」    
   
さあや博識。    
歯がための儀式なんてはじめて聞いたなぁ。    
一般のご家庭では普通にやってることなのかな。    
Capture20180708-093304    
は「はぐたん、元気に大きくな~れ!」    
はぐ「あぁ~」    
   
ほのぼのと始まる今週のプリキュア。    
Capture20180708-093315-1    
それでえみるとルールーがようやく入ったOP。    
この二人は何の職業でしょう。アイドル?    
Capture20180708-093716    
増えた。    
Capture20180708-093720-1    
Capture20180708-093721-1    
Capture20180708-093722    
変わった。    
ビートルズみたいだ。    
Capture20180708-093839-2    
ルールーが許されて、謎の少年が加入! かっけぇ。    
ルールー早く許されてよかったなぁ。    
時々最後まで許されない人がいるから、心配で心配で。    
Capture20180708-093934    
謎の二人組とジェニスさん。    
謎の二人組はバンクで後ろに立ってた人達でしょうか。   
キラル、アキラルとエスメロードさん思い出すな。    
Capture20180708-093934-4    
ダイガンさん消滅!   
まだこの段階では出撃もしてないのに、ひどい(笑)   
そのかわり、ブラッディさんみたいな年季の入った人が加入。    
変わらないのはリストルさんだけか。やっぱりカワリーノさんだなこの人。    
Capture20180708-100310   
マシェリアムールは特に戦闘には加わらず。    
とはいえ、全員技がでたらここは変わりそうな気もする。    
Capture20180708-100537    
最後に全員集合で締め!   
正直去年ばりにあんまり変更ないけど、まあ、ルールーが許されたからいいや。    
順次変わっていきそうな気もするし。うん。    
Capture20180708-100926-3    
提供絵も五人組に。うつくしい。    
Capture20180708-101108-1    
ほ「なにこれ。はぐたん自分で撮ったの?」    
は「アハハッ、すご~い! ほまれ、これキュアスタにあげよう」    
   
てへぺろしとる。かわいい。   
もはや赤子とは思えぬ知性の光。   
キュアスタってのも久しぶりに聞いた気がする。    
Capture20180708-101515    
は「こうして見ると、本当に、はぐたん成長したね」    
ハ「せやな」    
   
はぐたんの事で和むのを横目に、なにか重いかんじのハリー。    
ほまれだけが気づいてるというのが熱い。    
Capture20180708-101840    
え「ぬぁ~、止まらないのです    
ル「制御不能。しかし、ポップコーンは幸せのかおり」    
え「食べてないで、一緒になんとかしてくださいなのです!」    
   
ひたすらポップコーンを食べるルールー。    
有能キャラはどこ行ったんだ(笑)    
Capture20180708-101959    
百「プリキュア、超大活躍だね~」    
十「あこがれる~、正義のヒーロー!」    
   
学校でもだいぶ有名になっているプリキュア。    
Capture20180708-102146    
千「ひなせ、お前はどのプリキュアが好き? オレは断然キュアエールさん!」    
万「キュアエールか・・・」    
千「「さん」をつけろよデコ助野郎」    
   
プリキュア談義に熱くなるひなせくん達。    
正しい男子中学生の姿だ。    
Capture20180708-102537-5    
千「大人っぽいし、かわいいし、自分よりでかい敵に立ち向かっていくのがかっこいいんだよな~!」    
Capture20180708-102601    
話を聞いているウチに、過去のトラウマらしきものを思い出してしまうはな。    
はなも哀しみを背負っていたのか。    
Capture20180708-102844-2    
は「ねぇ、ねぇ、このあとどうする? みんなで夏休みの予定とか計画しちゃう?」    
ほ「次の大会のために練習なんだ」    
さ「わたしも撮影があって・・・」    
   
意外とみんな忙しい。    
さあやもちゃんと仕事がある・・・やっとオーディションに落ち続ける生活は終わったんだな(涙    
Capture20180708-103026    
は「えみるとルールーは?    
ル「えみるの家でギターの練習をしようかと」    
え「お父さまもお母さまも「ルールーと会いたい」と大さわぎなのです!」    
は「そっか、そっか!」    
   
えみるルールーも別行動。    
結構みんなバラバラなんだな。    
Capture20180708-204612    
ほ「夏休みの予定は、あとでプリハートで連絡取り合おう」    
は「うん! フレフレみんな! がんばれ!」    
   
ひとりになってもはなはさわやか。    
ドキプリみたいに心はつながってる的な感じか。    
Capture20180708-103356-2    
それで薄暗い水辺で一人でお絵かき。    
Capture20180708-103413    
うまい。    
ここで某まどかさんみたいに魔法少女のらくがきしてたらどうしようかと。    
Capture20180708-103917    
は「みんな、夢に向かってがんばってるなぁ。わたしは・・・」    
   
はなは人を応援ばかりで夢がまだ見つかっていなかった様子。    
プリキュアの主人公ってあんまり具体的に将来なりたいもの描かれないものだけど、これはどうなるんだろうな。    
マナさんみたいに総理大臣目指してる人ならいたが。    
Capture20180708-104534-4    
ジョ「大丈夫?」    
は「ありがとうございます。傘わすれちゃって」    
   
また雨に降られて雨宿りしていると、また青くないブルーが。    
Capture20180708-104742    
ジョ「ボクもだ。傘はきらいなんだ、息苦しい」    
は「空が見えないから?」    
ジョ「そうかもしれないね。まわりからは、大人なんだからそういうところをしっかりしろと言われるんだけど」    
は「アハハッ、そうかも」    
   
湿るジョージ。    
Capture20180708-104849-1    
ジョ「上手だね、君の夢?」    
は「うん! お花屋さんもいいし、デザイナーも気になるし、決められなくて」    
   
夢が見つからないと言うよりは、たくさんやりたいことがありすぎるという感じなんですな。    
Capture20180708-105015-3    
ジョ「ボクも夢があるんだ」    
は「大人も夢を見るの?」    
ジョ「うん、理想の王国。そこでは、皆が心おだやかに、ほほえみをたやさない花がさきみだれる美しい国」    
は「その夢、めっちゃイケてる! わたしも、そんな未来を作りたいな」    
   
夢を語るジョージ。    
Capture20180708-105218-1    
ジョ「君はすてきな女の子だね」    
は「うっ・・・」    
   
顔を赤らめるはな。    
やばい。これではメグミの二の前に・・・!    
そういやメグミがブルーに惚れたのもちょうど今頃だったけか。    
Capture20180708-105522-1    
ダ「チャラリートにつづき、パップルまでも! どいつもこいつも、なっとらん!わたしが行けば5分で終わることを!」    
   
その頃、ダイガンさんはOPから消されたとも知らずに息巻いていた。    
Capture20180708-105525-1    
社長「その言葉にウソはないなー!」    
ダ「え?」    
ジェ「ダイガン部長のお仕事、チュートリアルをおねがいしたいわ」    
   
言質取られた。   
Capture20180708-105719    
ダ「分かりました、社長! このダイガンが出撃すれば、かならず、5分で終わる!」    
   
ダイガンさんついに立つ。    
Capture20180708-105720-3    
リ「たのもし」    
   
リストルさんも頼りにしてます。    
Capture20180708-105930-3    
は「あの人、不思議な大人。でも、また会えるといいな。フレフレわたし!」    
   
はなはすっかりジョージに好意を持ってます。    
やっぱりワイシャツを胸まではだけるとモテるんだな。    
Capture20180708-105936-3    
女「また通信制限? 嫌んなるし~」    
   
通信状態の悪いはぐくみ市。    
Capture20180708-110236    
ダ「トゲパワワ発見! えっと、どうするんだったかな?」    
   
やり方忘れてる・・・!    
Capture20180708-110426-2    
ダ「明日への希望よ! 消えろ~!」    
Capture20180708-110428-2    
ダ「ネガテブウェーブ!」    
   
なんだか微妙に気合いの入っていないバンク。    
このあたりからもう嫌な予感はしていたが・・・!    
Capture20180708-110547-1    
ダ「発注!」    
   
モンキーダンスから、    
Capture20180708-110549    
ダ「オシマイダー!」    
   
サタデーナイトフィーバーで締め!    
バブルの次は70年代ディスコって、どんどん時代が遡っていくな。    
今にして思うとチャラリートさんのあの謎の踊りって、逃げ恥の恋ダンスが元ネタだったんだろうか。 
Capture20180708-111445-3    
ダ「オシマイダー」    
   
なんかかわいいのが生まれた。    
ちょうど二年前の今頃戦ってたドクロクシー様をしょぼくしたような・・・(笑)    
Capture20180708-111754    
それでプリキュアも全員集合。    
5分で倒さなきゃならないのに、変身だけで一分半ちかく消費されてしまった。    
Capture20180708-111836-2    
ダ「来たな、プリキュア」    
エト「誰?」    
アム「あの人は・・・」    
   
エール達初対面か。    
Capture20180708-111840-2    
ダ「わたしの名前はダイガン。今までの雑魚社員とはひと味ちがうぞ」 
   
強そう。    
Capture20180708-112008    
ダ「わたしが登場したからには5分で・・・」    
Capture20180708-112217-2    
ダ「イヤー! アーハハー!」    
   
静止画だと気を爆発させてるようにも見えるけど、後ろから撃たれてます。   
Capture20180708-112258    
ダ「なにがおきたのです!」      
   
いきなりこんがり焼けるダイガンさん・・・!   
ドキプリ最終回以来の衝撃。    
Capture20180708-112346-2    
男「いや~、宣言どおりとはおそれ入る。本当に5分で終わったねぇ。いや、5秒だったかな?」    
ダ「ドクター・トラウム。なぜ。あんたもクライアス社の」    
   
そこに現れる謎の紳士、ドクター・トラウムさん。   
声は、アミバの声をやっていた土師孝也さんです。    
この人もドクターらしいし、色々エグい人体実験してそうだな。    
Capture20180708-112659    
ア「しっかりして!」    
   
ダイガンさんに超人パワーをわけるアンジェ。    
Capture20180708-112738-3    
ダ「ありがとう。とても楽になった」 
   
顔色悪いけど綺麗なダイガンさん・・・。    
Capture20180708-112744-2    
ダ「わたしも、もう一度・・・」    
   
ダイガンさん死す・・・。    
誰にもHUGしてもらえなかった。    
これって浄化じゃなくて消滅しちゃったのだろうか。    
Capture20180708-112914-2    
ト「まさか宿敵であるプリキュアに癒されて退場とは。全くうらやましい。じゃなかったなんともけしからんヤツだ!」    
   
ジャイアンの「なんてうらやま・・・いや、いやらしいやつめ」を思い出すリアクション(笑)    
トラウムさんドラえもん世代だな。    
Capture20180708-113940-4    
エ「仲間じゃなかったの!」    
ト「えっ? お嬢さん、30すぎた大人にはそんなもの存在しないんだよ」    
エ「同じ会社ではたらいてたんでしょ!」    
ト「彼はわが社のお荷物だったんだ」    
エ「お荷物? 人を物あつかいするな!」    
   
こう見えて30代なんだろうか。意外と若いな。    
エールの時々口調が強くなるところが相変わらずしびれる。    
Capture20180708-114636-1    
ト「今週の~」    
   
謎のICチップ。猛。    
Capture20180708-114639-3    
ト「ビックリドンドンメカ~!」    
Capture20180708-114648-1    
今週のびっくりドッキリメカ!?    
Capture20180708-114836    
ト「猛オシマイダー!」    
Capture20180708-114912-5    
一瞬チップに電流が走る演出がルールーみたいだな。    
やっぱりこの人がルールー作ったんだろうか。    
Capture20180708-114948    
ト「ピコットね」    
Capture20180708-115032    
オ「猛!オシマイダー!」    
   
ダイガンさんとは気合いの違うバンクで、ドクロクシー様がパワーアップ。    
Capture20180708-115215-2    
ア「なんてまがまがしい・・・」    
   
ドン引きのアンジェ。    
Capture20180708-115222    
アムール火だるまに。    
Capture20180708-115401-1    
オ「猛! オシマイダー!」    
   
一瞬にして背後を撮るオシマイダー。    
Capture20180708-115402-1    
強い。    
Capture20180708-115556    
エ「なんて、パワー」    
   
まったくプリキュア達歯が立たない。    
Capture20180708-115636-2    
ア「あぶない、今のうちに逃げて!」    
ジョ「キミは、本当に素敵な女の子だね」    
   
そこにあらわれるジョージ。    
Capture20180708-115833-1    
ハ「あの本は!」    
   
何か心当たりありそうなハリー。    
本は闇の魔道署ではないのか。ドクロクター様も出てきたし。    
Capture20180708-120039-1    
ハ「はなれろ、エール! そいつは、クライアス社の社長ジョージ・クライや!」    
   
ハリーは面識あったんだな。    
Capture20180708-120213-1    
エ「え?」    
   
ジョージはブルーじゃなくてレッドだった。    
Capture20180708-120304-2    
全員のリンクルストーンじゃなくてミライクリスタルもあっさりとられてしまう。    
Capture20180708-120540    
ジョ「このときを、待っていた。君たちがミライクリスタルを生み出し、アスパワワを集めてくれると信じていたよ」    
   
だいぶ邪悪な雰囲気になってきたジョージ。    
アスパワワを集めさせるために、プリキュア達を泳がせていた様子。    
エボルみたいだな。    
Capture20180708-120940-2    
ジョ「明日への希望よ消えろ!」    
   
変な道具を放つジョージ。    
Capture20180708-121034-3    
ミライクリスタルが飲み込まれていく。    
Capture20180708-121111-5    
はぐたんのカラータイマーも点滅。    
Capture20180708-121127-4    
ジョ「想定どおりだ、大きな希望ほど、やぶれた時に発する負の力がすさまじい」    
   
白紙の未来を黒く塗り潰されたかのように、みんな脱力。    
Capture20180708-121510    
ハ「どうして? 夢があるって。みんなが笑顔の国を作るって話して・・・」    
   
絶望するはな。せっかくいい人だと思ったのに。    
Capture20180708-121631-1    
ジョ「新たな苦しみがなければ、皆、笑顔でいられるだろう?」    
Capture20180708-121634    
ジョ「だから、時間を止めよう皆が笑顔のまま、くらせるように共に終わらぬ永遠を!」    
   
時間が止まってしまうはぐくみ市。    
Capture20180708-121833-1    
できる妹もあらがえない。    
Capture20180708-121914-3    
は「もう何も生まれない。永遠の幸せの始まりだ」    
   
主人公達もみんな停止。    
Capture20180708-122131-1    
は「はぎゅ~!、はぎゅ~!」    
ジョ「はっ! 時が止まった中で動けるとは・・・」    
   
そのなかではぐたんだけに色が・・・。    
エネルギーは枯渇してるっぽいけど、それでも大丈夫なんだな。    
Capture20180708-122227-1    
ジョ「こっちにおいで」    
は「ほまえ~! しゃあや~! えみゆ~! るー!」    
   
連れて枯れそうになりながらも親の名前を呼ぶはぐたん。    
Capture20180708-122408-4    
は「ま~ま~!」    
   
ママの言葉に、はなの動いてない心臓が高鳴る。    
Capture20180708-122449    
は「やめて! みんなかっこ悪いよ!」    
   
かつての自分を思い出すはな。    
制服違うんで一瞬小学生の頃かと思ったけど、そういえばはなって転校生か。    
Capture20180708-122723-2    
ぼっちになってしまうはな。    
Capture20180708-122957    
友達を守って自分がいじめられてしまった様子。    
助けられた友達すら離れていってるところがシビア。。。   
Capture20180708-123023-2    
母「大丈夫! はなは間違ってない。もう我慢しなくていい」    
は「ママ・・・」    
Capture20180708-123041    
母「はなの未来は無限大!」    
   
母に励まされたことを思い出すはな。    
Capture20180708-123316-3    
は「ママ~!」    
Capture20180708-123336-1    
次は自分の番。    
Capture20180708-123406    
は「はぐたーん!」    
   
復活することを強いられるはな!    
Capture20180708-123452-5    
は「アァー! はぐたんを、なかせるなー!」    
   
ミライクリスタルも取り戻して、プリキュアに。    
Capture20180708-124227-3    
ジョ「ああ・・・」    
   
でもジョージも喜ぶ。    
エールのハザードレベルが上がって嬉しいのだろう。    
Capture20180708-124333-3    
エ「はぐたん」    
   
はぐたんを取り戻したエールを中心に、時が動きだす。    
Capture20180708-124457    
一同「はぐたんは、わたしたちが守る!」    
   
全員復活!    
Capture20180708-124637    
エ「待って!」    
ジョ「また会えるよ」    
   
後はトラウムさんにまかせて、帰ってしまうジョージ。    
まだ、エール未練がある様子。   
最後はやっぱりエールがジョージを抱きしめるんだろうか。 
ジョージもたぶんなんか哀しみ背負ってるんだろうしなぁ。    
なんか奥さんとか娘いてそれが病で・・・みたいな話がありそうな気がする。    
まあ、それだとパップルさんとのやりとりが不倫になってしまうのだが。    
でも先週もいったけど、そもそもほんとに関係持ってたのかも怪しいし。    
Capture20180708-125248-4    
ト「行け! 猛オシマイダー!」    
   
一瞬手抜き背景かと思ったら、    
Capture20180708-125249-5    
横にオシマイダーがいた。    
Capture20180708-125409-2    
エト「はあ!」    
   
復活してハザードレベルのあがったプリキュア達は、勇ましく猛オシマイダーに立ち向かう。    
Capture20180708-125410-3    
Capture20180708-125410-4    
一時停止したらアンジェが丸くなっててちょっと面白かった。    
メトロイドみたいだ。    
Capture20180708-125710-3    
エ「はあああああ!」    
Capture20180708-125710-4    
みんな熱い。    
Capture20180708-125846    
猛オシマイダーも猛攻に耐えきれずダウン。    
Capture20180708-125931-5    
ト「おや、お前は・・・こざかしい」    
   
トラウムさん、ハリーとも何かありそうな感じですな。    
この人が遺伝子操作で作ったとかだろうか。    
Capture20180708-130222-3    
は「ミライクリスタルが・・・わたしたちに力を」    
   
さらにミライクリスタルに力をもらうプリキュア達。    
Capture20180708-130308    
パワーアップした三人はひたすら殴る!    
なんか先週の先輩に触発されてないか(笑)    
Capture20180708-130352-5    
ト「あっ! わたしの開発したメカが!」    
   
強化外骨格が破壊されてしまった。    
ルールーの着てたパワードスーツもトラウムさん製なんだろか。    
なんかもうみんなトラウムさんのしわざに思えてくるな。    
Capture20180708-131329    
エ「今よ、セーラームーン!」    
二人「はい!」    
Capture20180708-131513-5    
それで、必殺のツインラブ・ロックビート!    
今の段階ではこれで十分だと思うんだけど、バズーカとかはどう使うんだろうか。    
決め技ではないのかな。    
Capture20180708-131439    
オ「モウヤメサセテモライマース」    
   
猛オシマイダーも例によって退職!    
Capture20180708-131848-2    
ト「年寄りをいたわる気持ちはないのかね!」    
   
怒って帰るトラウムさん。    
いったい何歳なんだ。    
Capture20180708-131953-1    
ハ「うっ・・・」    
   
敵に勝ってもハリーはやっぱり様子がおかしい。    
シリアスになるとハリネズミでも男前だな。    
Capture20180708-132103    
ジ「おかえりなさい。クライアス社、代表取締役社長プレジデント・クライ。いかがでしたか?」    
ク「フフフフ、ハハハハハッ! おもしろくなってきた」    
   
シャツの時よりだいぶテンションの高くなってきた社長。    
Capture20180708-132048-2    
ク「計画は上方修正だ。世界には、まだアスパワワがあふれている未来へ向かう物語。その道筋をえがくのに正しいのは――」    
Capture20180708-132419    
ク「ボクか、君か・・・」    
   
キミはどっちを応援する!    
Capture20180708-132626-1    
ビ「やっと来てくれた」    
リ「ビシン、お前の出番だ」    
   
閉じ込められている謎の少年。 
最初少女かと思ったけど、解説見たら少年だった。 
Capture20180708-142953-4    
ビ「いいの? ボク、全部こわしちゃうよ」    
リ「たのもしい」    
   
おなじ「たのもしい」でも、ダイガンさんとは感情のこもり方が違う。    
少年の声は、新井里美さんですな。マホプリの水晶さんです。    
水晶さん、だれもキャシーって呼んでくれないから闇オチしてしまった様子。   
あと、ボキャ美さんでもあるんだよなぁ。    
ネジルの敵にボキャ美さんとか、熱すぎないか。もう完全にHEYBOっと!プリキュアではないか。    
Capture20180708-133009-3    
ハ「ミライクリスタルホワイト。なんで力がもどらんのや。未来っちゅうのは思うとおりにならんもんやな    
けど、よかったんかもな。そのおかげで、クライアス社からも見つからへん」    
   
その頃、説明口調で独りごちるハリー。    
Capture20180708-133019    
ハ「これが力を取りもどしたら・・・」    
   
やっぱり最後にもう一人増えるのかな。    
あの少年が改心してついに男の娘プリキュアが・・・!    
Capture20180708-133546-5    
ほ「なんか、あんた、最近ずっと元気ないっていうか。HUGMANで、ちょっときついこと言っちゃったかな~とか、その」    
ハ「大丈夫や、ありがとさん」    
ほ「無理やりは聞かない。けど、マジできつい時は1人でかかえこまないで。それだけは約束して」    
ハ「分かった」    
   
心配してやってくるほまれ。    
最近ほまれが気にする描写が増えてきたな。    
そろそろハリーにやばいことが起こりそうな気がしてならない。八月の下旬あたりに。    
Capture20180708-133801    
ル「クライアス社は、これからも、ミライクリスタルをねらい、この世界のアスパワワをうばいに来ると思われます」    
ほ「きっと、どんどん敵も強くなる」    
え「わたしたちは、どうすれば・・・」    
   
真面目に小会議。    
二人増えて武器も手に入ったばかりなのに、すでに戦力不足気味になってきている。    
例年のプリキュアならまだ無双期間でもいい時期なのに、今年の敵は手強い。    
Capture20180708-134209-2    
は「これまでどおりだよ!」    
   
その時、はなが立ち上がる。    
Capture20180708-134218-1    
は「わたしの13歳の夏休みは1回だけなんだもん! はぐたんと一緒に新しい楽しいこと、い~っぱいする    
キュアスタを思い出でい~っぱいにする!」    
Capture20180708-134934-1    
は「クライアス社になんか負けない! わたしたちのアスパワワは無限大だ~!」    
   
はな強し。    
Capture20180708-135004-2    
それでみんな元気になっていく。    
Capture20180708-135013-2    
ハ(ほんますごいな、プリキュアは)    
Capture20180708-135027    
ミライクリスタルホワイトが光り出したところで終了。    
プリキュア増えるにしては早いし、なにに使うんだろうか。    
   
そして新ED!    
Capture20180708-135609    
映画の促販EDは先週だけだったんですな。    
Capture20180708-135615-1    
Capture20180708-135618-4    
Capture20180708-135624    
Capture20180708-135625-1    
今までははまた違った趣のEDですね。    
なんともポップな感じで、ダイガンさんに見せてあげたい。    
Capture20180708-135701    
Capture20180708-135703-1    
Capture20180708-135718-2    
曲調もまったりしていて、和むいいEDですな。    
   
そして次回。    
Capture20180708-140349    
ハ「みんな大好き夏休みって言ったら~」    
   
なぜか冒頭あいさつみたいな次回予告。    
これからはあいさつがなくなって予告がこうなったりして。    
Capture20180708-165350    
次回の母ちゃんえらい美人。    
Capture20180708-140451    
次回はすでに恒例になっている水着回っ!    
かわいいけど、なんか絵柄がいつもと微妙に違う気がする。    
さあやが別人のようだ。   
Capture20180708-140454    
ハリーもイケメンだけど、やっぱり微妙に雰囲気が違う気がしなくもない。    
Capture20180708-140702-3    
まさかのチャラリートさんも再登場。    
Capture20180708-140703-4    
ジェニスまで横の二人組は水着にならんのか。    
Capture20180708-140830-3    
ボキャ美さんもかっこいい。    
左手を包帯でしばってるけど「静まれ! 俺の左手!」的なあれでしょうか。    
次回楽しみだな。 
Capture20180708-165609-3    
終わりの予告絵も変更。    
ここで流れてるEDのゆるいBGMが和むなぁ。。。    
Capture20180708-165730-2    
エンドカードはパップルさん。    
なにやってんだかさっぱり分からんけど、元気でやってる様子。    
奥のダイガンさんは遺影じゃないだろうな・・・!    

2018年7月 5日 (木)

美少女戦士セーラームーンSS 第32話 「ちびうさの小さな恋のラプソディ」

こんばんは。
うーん、今日はやばかった。
マイナンバーカードを落としてしまった(笑)
って、全然笑い事ではないんだが。
ちょっと市役所に届け出することがあって、マイナンバーカードが必要だとか必要じゃないとかでよくわからなかったので一応持って行ったところ、その途中で落としてしまったという。。。

いくら探しても見つからんし、しょうがないので一旦家に帰って警察に紛失届出しに行こうとしていたら、隣に住んでるおばさんが家に来て、なんと届けてくれた・・・!
なんでも家のすぐそばに落ちていて、娘さんが家に帰る途中に拾ったとのこと。
娘さん・・・、そんなことされたら惚れてしまうではないか。

それにしてもほんとよかった。
誰かにヤミ金で勝手に金借りられて、うしじま君みたいのが家に来たらどうしようかと、気が気でなかった。
前に財布落としたときも警察に届けてくれた人がいたし、うちの近所はいい人ばかりでありがたいのう。。。

それはともかく、セーラームーンSSの感想ですっ!
今日は、セーラームーンSSの感想ですっ!
今週は、ちびうさが色が白くて顔の長い人を気にする話。
なんだか今回すごい話だったな。
映画を思わせるような、ちびうさとペガサスの叙情的な展開から、いきなりシュールなギャグ展開に突入していくという、えらい斬新な構成であった。
たまに見たこともないような構成の話があるから、長寿番組は侮れない。   
先輩だの二股だの、木金の恋愛観が斜め上過ぎて面白かったなぁ。。。
マコちゃん最近全然先輩ネタ言わなくなってたから、もうさすがに卒業したのかと思ったら、ここに至って本気をだしたな。
美奈子さんも、さすがタイガーさんとホークさんを手玉に取っただけのことはある。
まさか四年目にして二人のキャラがこんなに強くなるとは(笑)
   
そんなセラムン。
vlcsnap-00003
ち「ゴールデンクリスタル、それがあれば、エリシオンも私たちの世界も、そして、あなたも救うことができるのね」

背景のおさらいと共に、耽美なエリオスで始まる今週のセーラームーン。
首が疲れそう。
vlcsnap-00016
ち「エリシオンを救うゴールデンクリスタル、それはどんなものなの、どんな力を持っているの」
エ「それは・・・」
ち「そうか、私には話せないんだ」
エ「ごめん、全てを話す時が来たら、必ず」

例によってなにも話してくれないペガサス。
ネタバレに厳しいな。
vlcsnap-00021
ち「わたし、こんなちびだけど、できることがあったら何でも言ってね。私、ほんとにペガサスの力になりたいから」

ちびうさ健気です。
vlcsnap-00051
プリンセス状態になるちびうさ。
予告で見たときは何か話が進展するのかと思ったら、イメージ映像だったんですな。
vlcsnap-00096
ろんり~ろんりは~♪
前期EDテーマと共に、ペガサスに乗って夜間飛行へ。
vlcsnap-00104
かっこいい。映画みたいだ。
vlcsnap-00112
高高度を飛ぶ鳥の群れ。
銀河鉄道の夜を思い出すな。
vlcsnap-00128   
鳥が飛び去ると、鳥の能力を獲得。
かっこいい。
vlcsnap-00152
ち「ねえペガサス、私たちが初めて会ったときのことを憶えてる」
vlcsnap-00160
ち「あなたは、あのくらい森の中で、寂しそうにたたずんでいたよね。私ね、あの時から、あの森の中で始めてあったときから、ずっと、時間が止まっているような気がするの。ずっと、夢の中にいるようなきがするの」
vlcsnap-00170
ち「ねえペガサス。あなたは運命を信じる? 運命の出会いを信じる? わたしは、なぜ自分が生まれてきてここにいるのか、あなたと会えて、分かったような気がする」
vlcsnap-00179
ぺ「ありがとう。いつか全てを話せるときが来たら必ず」
ち「うん、大丈夫だよ。わたし、ペガサスのこと信じてるから」

ちびうさもすっかり悟っている。
vlcsnap-00182
就寝。
vlcsnap-00186
う「でさあ、昨日もちびうさの部屋から、なんだか深刻な話が聞こえてきてさ。ももちゃんと電話してたって言うんだけどー、何かうそくさいのよね」

うさぎに聞かれていた。
あの部屋、扉もないしな。
そもそもあの部屋に電話ついてるんでしょうか。
マモちゃん久しぶりに違う服着ているな。
うさぎは昨夜のちびうさ以上にお姫様っぽい服装。
vlcsnap-00216
美「うふふふふ」

ぶくぶくぶくぶく。
vlcsnap-00223
美「決まってるじゃない」

かっこいい。
vlcsnap-00233
レ「それはね」
マ「先輩だよ」

断言(笑)
マコちゃん久しぶりの先輩ネタだ。
vlcsnap-00238
吐き出す(笑)
vlcsnap-00252
う「で、なによ」

それにしてもすごい服だな。
バテレンみたいだ。
vlcsnap-00254
う「恋!」

錦鯉のいる喫茶店。
vlcsnap-00266
亜「でも、どうしてそのことをうさぎちゃんに隠すのかしら」

ぶくぶくぶくぶく。
vlcsnap-00275
美「亜美ちゃん、初恋ってそういうものよ」

かっけぇ。
美奈子さんの目つきが違うアニメみたいだ。
vlcsnap-00302
レ「初恋か~、いいわね~」
マ「一体どんな先輩なんだろうな~」

さっき吐いたのまた飲んでる。
vlcsnap-00304
ゲー。また吐いた。
vlcsnap-00324
レ「どうして先輩だと言い切れるの! まあともかくこのさりげなーく聞き出す手が」

また飲んだ。
牛ばりに反芻しているな。
vlcsnap-00327
ぶくぶくぶく。
なんだ今日の行儀の悪い演出(笑)
vlcsnap-00356
美「経験豊富なお姉様がバッチリアドバイスってね」

亜美さんひいてる。
vlcsnap-00362
衛「ボーイフレンド」
う「うーん、ちびうさの好きな男の子って一体どんな子なのかしら」

マモちゃんも心配そうです。
vlcsnap-00376
vlcsnap-00384
ネ「はぁ~、はぁ~」

美少年の裸を眺めながら悶えるネヘレニア様。
vlcsnap-00408
ネ「口惜しい。ゴールデンクリスタルの守護者エリオスの肉体はわらわの手に落ちたものの、肝心のクリスタルがまだ手に入らんとは」

だいぶイライラしています。
vlcsnap-00426
ネ「ジルコニア。我らデッドムーンがついにこの星を手に入れるときがやって来た。我らの時代が始まろうとしているのだ」
ジ「ネヘレニア様こそが、全宇宙を手にいれるお方」
ネ「ならばジルコニア。なぜゴールデンクリスタルを手に入れぬ」
vlcsnap-00457
ネ「ジルコニア、わらわはすでに待ち続けることに飽きておるぞ」

ひっ!
vlcsnap-00458
ジ「こ、怖すぎる」

びびるジルコニアおばば。
vlcsnap-00462
ジ「この腑抜けようは怖すぎる」

ネヘレニア様にびびったんじゃなかった!?
vlcsnap-00478
ベ「あははははは! ジルコニアおばばにスルメおばば」
vlcsnap-00480
セ「そんなスルメはごめんですわ~」
vlcsnap-00484
パ「うにゅにゅ、パラパラ怖い~」
vlcsnap-00490
ジュ「怖いから逃げるが勝ちだ~」

ジュンジュンワイルドだなぁ。
vlcsnap-00491
ジ「馬鹿者~!」

激怒することを強いられるジルコニアおばば。
vlcsnap-00534
ジュ「あ、怖いスルメおばば」
ジ「早くそのターゲットが、ペガサスの宿主かどうか確認するのだ! 急げ。あのお方はもう待ち続けてるのに飽きておられる」

すっかり飽きてしまっているネヘレニア様。
だれかゲームボーイかしてやれ。
vlcsnap-00541
平和な年明けの十番町。
vlcsnap-00570
ち「なあに、話って」
レ「別に取り立てて用事がアルって訳じゃないのよ」
マ「ただ、最近ちびうさチャンどうしてるかなって」
ち「昨日みんなに会ったばっかりだよ。へんなの」

今日のレイさんいつもに増して美人に見える。
vlcsnap-00595
レ「なにか相談した行こ取ってなあい。たとえば~」
マ「先輩のこととか!」

先輩(笑)
vlcsnap-00629
レ「どうして決めつけるのよ!」
マ「だってそうに決まってるだろ」

マコちゃん四年目にして先輩ネタがキレッキレだなぁ。
vlcsnap-00669
レ「何か悩みがあるんじゃない?」
ち「悩み? 別にないよ――ただ、私って、ほんとになにもできないんだなって」
レ「ずいぶん深刻ね」

ちゃかせる雰囲気じゃなかった。
vlcsnap-00684
マ「先輩を好きになるってことは、なにもはずかしいことじゃないんだから!」

また先輩(笑)
vlcsnap-00699
レ「なんでそう決めつけるのよ!」
マ「だって普通そうだろ」
レ「ふつうってだれの普通よ!」

マコちゃんの常識がおかしくなってきている。
vlcsnap-00710
美「どんどん食べてね。今日は私たちのおごりだからー」

今度は違うところでアイスをごちそうになるちびうさ。
ふとりそう。
vlcsnap-00716
レ「ちびうさちゃんは私たちの妹みたいなものだから、遠慮しないでね」
vlcsnap-00720
美「悩みがあったら何でも言って。相談に乗るから」
vlcsnap-00722
ち「なにが言いたいの」

だいぶ冷めているちびうさ。アイスだけに。
vlcsnap-00728
美「たとえば~、最近誰かが気になって仕方がないとか」
ち「人って言うかぁ、私にもよくわからないんだけど~」
vlcsnap-00750
美「よくわからない~? ちびうさちゃん、経験不足のうちに二股は危険よ」

二股(笑)
さすが愛の戦士。
vlcsnap-00766
亜「私たち会ったことあるのかしら、その人に」
ち「うん!ほら、色が白くて!」
亜「色が」   
美「白い?」
ち「あ」

色が白い・・・デマンド様か。
vlcsnap-00771
美「その人って、どんな顔の人なの?」
ち「顔は・・・縦に長いかな」
美「縦に長い!?」

縦に長いでなんでそんなにびっくりするんだ(笑)    
vlcsnap-00778    
美「亜美ちゃん。もしかしたら相手の男の子、ウマ顔ってヤツ?」

亜美さんかわいい。
というか今日の作画みんなかわいい。
vlcsnap-00819
亜「違うわよ美奈子ちゃん、そういうのはうまづ・・・ああ、品のない言葉だから言えないわ」
美「えー、言えないような品のない人なの」
亜「違うわよ」
vlcsnap-00820
ち「やれやれ」

達観しとる。
vlcsnap-00843
ち「ねえねえマモちゃん。このレストランすっごく高そうだけど」
衛「さあ、お姫様。なんなりとご注文を」
ち「いいのー!」

マモちゃん相変わらずハイソだな。
vlcsnap-00862
マ「衛さんになら、きっとちびうさチャンも本当のことを言うはずだよ」
レ「でもうまくやらなくっちゃ。乙女心は複雑だから」
美「特に二股は複雑なのよ」

美奈子さん前提が狂ってる(笑)
vlcsnap-00873
う「ちびうさったら、私だってマモちゃんとこんな高そうなところに来たことないのに」
亜「ほんと、高そうなレストラン」

お金持ちの亜美さんが引くって相当高そう。
vlcsnap-00891
ウエイター「お客様、ご注文はお決まりでしょうか」
一同「お冷や下さい」
ウ「え!?」
亜「あの・・・あたしはアップルジュースで」

水だって800円くらいしそうだな。
アップルジュースの方が安かったりして。
vlcsnap-00906
衛「でも、ちびうさが俺とデートなんて言ってくれるのはいつまでかな」
vlcsnap-00915
ち「私の彼は、いつまでもマモちゃんだよ」
衛「サンキュ」

親子みたいなやりとり。親子だけど。
vlcsnap-00928
衛「でも、ちびうさにも紹介したい人ができたら、俺には、紹介してくれよな」
ち「紹介したい人、いるんだけど」

自分を強調するマモちゃん。
vlcsnap-00929
ごごご、いきなり像が動きだす。
ポルターガイスト現象・・・!
vlcsnap-00932