2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #27 「言いなりダンシング」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡! »

2018年8月16日 (木)

仮面ライダービルド 第47話 「ゼロ度の炎」

こんばんわ。   
今日は、仮面ライダービルドの感想です。   
今週は、カズミが心火を燃やしきる話。   
近頃結構ゆっくり気味の展開だったけど、今回は一気に話が進みました。   
   
うーむ、カズミ死んでしまいましたな。。。   
ここ最近死にそうな感じがずっと続いていたので、むしろ生き残る前振りなんじゃないかとも思ってたけど、全然そんなことなかったなぁ。   
カズミもみーたんも迫真ですごかったですね。   
その後の無音の演出とかも含めて、だいぶ壮絶な終盤戦と化してきた。   
カズミ死んでしまったのは残念だけど、推しにも見とられたし、ここまで印象深い死に様見せられれば大往生だと思いますな。   
もうこうなってしまうと、これまでのカズミの一人コントすら尊いものに思えてくるのう。。。    
一緒に農業やってた仲間達のことが完全スルーだったのがちょっと気になってしまったけど、まあ入れる余地なかったろうし仕方ないか。   
   
みーたんも、今回初めてカズミの名前を呼びましたね。   
みーたんが名前を呼ばなかったのは、言うと消えてしまうかも知れないからと、恐れていたからだったんですな。   
なぜそこまでみーたんを不安にさせてたのかは語られなかったけど、カズミの仲間達の事を第一に考える自己犠牲的な態度を見ていたら、危ういものを感じてもおかしくないかも知れないかな。   
とくにみーたんはカズミが自分に対して過剰に思い入れをしているのは分かっていたわけだし、これ以上距離を縮めてしまうと、自分のために犠牲になってしまうかも知れないという漠然とした恐怖もあったのかも知れない。   
カズミが一人コントとかでバカなことやっている時にも、みーたんだけはカズミのことを心配していたんだなぁと思うと、みーたんの愛は深い・・・。

 

それと、内海さんもまさかの退場っ!   
なんかあらすじのサイボーグの件が伏線になってた感じで、こっちはちょっと笑ってしまった。   
あらすじ深すぎだろと(笑)   
内海さん、別に改心とかはしてなくて、重三郎さんの敵を討つためにエボルに味方してただけだったみたいですね。    
だからカズミを平気で改造とかもできてたわけね。   
なに考えてるのか全然分からない人だったけど、ネタがばれてみると結構単純な話だった。    
   
それにしても、一瞬でもエボルの強さに近づいた内海さん格好良かったな。   
必勝のためにデータを集めて、エボルドライバーを進化させていた内海さんも、やっぱり優秀な科学者だったんだなぁと。   
最後に科学者の意地を見せた感じがすごくいい。   
誰にも頼らず一人でここまでやった内海さんは、ほんと熱いと思う。   
できれば内海さんだけで一話やって欲しかったなぁ。。。   
   
そんなビルド。    
Capture20180814-083722    
ベルト「Are、you、ready?」    
カ「できてるよ」    
   
今週もおもしろあらすじはなくさっそくシリアス。    
「できてるよ」は何度聞いても沁みる。。。    
このカズミ格好良すぎる。   
Capture20180814-084027-3    
新型グリスに変身。    
二週間ぶりでもかっこいい。    
Capture20180814-084028    
エ「へっ、まるで死に装束だな」    
   
どちらかというと白いあんたのヤツの方が死に装束っぽいが。    
エボルまだソウイチさんの身体使ってるんだな。どんだけ気に入ってるんだ。    
Capture20180814-084513-1    
リュ「今度は、こいつらの擬態かよ・・・」    
ゲ「ここは俺が引き受ける」    
   
プラネタリウムみたいなところにやってくる三人。    
今度はゲントクさんが引き受けることに。    
Capture20180814-084644    
ゲ「大義のための、犠牲となれ」    
   
ゲントクさんの決め台詞かっこいい。    
Capture20180814-084655    
カ「心火を燃やして、ぶっ潰す」    
Capture20180814-084736-5    
二人「うおおーーっ!!」    
   
二人同時に戦闘開始っ!    
Capture20180814-084921    
カ「おりゃー!」    
Capture20180814-084934    
サマーソルトキックからの氷攻撃かっこいい。    
Capture20180814-085010-5    
サ「美空ちゃん、あれ・・・! 変身したら命はないって、言ってたよね? ねえ!」    
   
めちゃくちゃ動揺するサワさんに、絶句するみーたん。    
相変わらずサワさんのうろたえっぷりがすごいな。    
これでスパイやってたんだからな。しつこいようだが向いてない(笑)    
Capture20180814-085323    
み「サワさん、ごめん。先行ってて」    
サ「・・・わかった」    
   
一人残るみーたん。    
Capture20180814-085422-4    
ゲ「前より強くなってる・・・!」    
   
復活した歯車ブラザーズに苦戦するゲントクさん。    
兄弟は三羽ガラスみたいに中の人は出てこないんだな。    
Capture20180814-085536    
内「人体実験まで受けたのに・・・無様なもんですねえ!」    
ゲ「内海・・・!」    
   
そこに内海さんまで現れる。    
Capture20180814-085604    
ゲ「3対1か・・・。ハンデには、ちょうどいい」    
内「強がっても無駄ですよ。あなたは終わりだ・・・私がいなければ」    
   
なんか様子の違う内海さん。    
Capture20180814-090144-3    
いきなりブロスに攻撃!    
Capture20180814-090148-4    
ゲ「なんのマネだ?」    
内「現行のライダーシステムでは勝ち目がない・・・だからエボルトに、くだったんです。難波会長の敵を討つために・・・」    
ゲ「フッ・・・、相当マッドだよ、内海」    
内「難波チルドレンですから」    
   
ついに本心明かす内海さんっ!    
裏切り者に見えた内海さんも、重三郎さんへの忠誠心という点では一貫していた。   
Capture20180814-090719-2    
ゲ「なら、力を貸せ。お前は、難波重工のために。俺は、愛と平和のために。この戦いに・・・勝ぁつ!!」    
   
二人が背中預けて戦闘開始。    
熱いなぁ。。。    
Capture20180814-090757-4    
しかしその頃股新しい穴が開いて、人々が吸い込まれていく。    
貴重な電車が・・・。ほんとエグなこの描写。    
Capture20180814-090918    
兄弟がバラバラの時は全然してたけど、ヘルブロスに合体してからは苦戦。    
こうなるとハザードレベルは向こうの方が上で、このままでは勝てないっ!    
Capture20180814-091105    
サ「間に合った・・・」    
内「私が呼んだんですよ」    
   
そこにやって来るスパイ仲間。    
Capture20180814-141403-2    
内「難波チルドレンの時以来か」    
サ「内海さん? 敵のあなたが、なんの用?」    
   
難波チルドレンの時っていつでしょう。    
vlcsnap-00002    
一話でサワさんがゲントクさんの取材に来たときに、地味に顔合わせてるけどな。    
このときお互い「おつかれさま~」とか思ってたのかな。    
Capture20180814-143011    
内「私が難波会長を裏切れないことは君が、一番よくわかっているはずだ」    
   
ともかく、この前重三郎さんから電話が来たのは内海さんかけたものだった。    
内海さん、なんで裏切れないんだろうな。    
そんなに忠誠深くなるくらいに恩を受けてたんでしょうかね。    
外伝かなんかで語られたりするのかな。    
Capture20180814-143529    
鬼太郎みたいになってるサワさん。    
一瞬ここでサワさんもライダーになるのかと思ってしまった。    
Capture20180814-143551-1    
サ「内海さん・・・」    
ゲ「これは・・・」    
内「弱点を仕込んでおいたんですよ。このボトルでのみやつの攻撃を無効化できるように」    
   
なんかサワさんがよさげなボトルを持ってきてくれた。    
もうボトルありすぎて、このボトルかいつどこで誰が持っていたものなのかさっぱり把握できてないっす。    
Capture20180814-143936-4    
ともかく二人のボトルの力であっさりヘルブロスを撃破。    
Capture20180814-143948    
ヘルブロスの持っていたボトルもゲット。    
Capture20180814-144250-2    
エ「ブラボー! さあ、そのボトルを渡してもらおうか」    
ゲ「エボルト・・・!」    
   
さっそく運営が回収しに来た。    
Capture20180814-145104    
カ「オリャーッ! 足りねえなあ! 全然、足りねえなあ!! ウリャーッ! 誰が俺を満たしてくれるんだよーっ!!」    
   
その頃カズミはテンション上げてひたすら戦っていた。    
しかしカズミはいったい何がそんなに欲求不満だったんだろうな。    
結局語られなかったけど、過去になんかあったんだろうか。    
実はリュウガみたいに過去に恋人かなにかを亡くしていて、それ以来ぽっかり空いてしまっていた気持ちを満たすために戦いに走っていたとか。    
そんでその気持ちを満たしてくれたのが・・・・・・    
Capture20180814-150054    
み「グリス!」    
カ「みーたん・・・」    
み「もうやめて・・・死んじゃうよ!」    
Capture20180814-150157    
カ「ヘヘッ・・・、心配してくれるなんて、うれしいねえ。けどよ、どの道、助かりそうもねえんだ」    
   
みーたんの言うことも聞かずに、新しいボルトを取り出すカズミ。    
Capture20180814-150500    
「そのボトルと、もう一本はまた人体に入れて精製し直さなきゃいけない・・・。それが、地球を救う唯一の方法だ」    
Capture20180814-150211-4    
カ「あとは頼んだぞ・・・、セント。うわぁぁぁぁ!」    
   
セントの言ったように、カズミが自分に突き刺してボトルを精製し直す。    
Capture20180814-151045-1    
みーたん絶句。    
Capture20180814-151049-4    
カ「みーたんが最後の大舞台を見てくれるんだ。全力で、かっこつけねえとなあ!!」    
Capture20180814-151152-1    
カ「死闘! 渾身! 全霊! これが最期の・・・祭りだぁぁぁーーーっ!!」    
   
ドルオタ覚醒!    
しかし三羽ガラス強いな。    
Capture20180814-151247-2    
リュ「おい、あのグリスの色・・・」    
セ「なんで変身した・・・」    
カ「もう助からねえのか・・・?」    
   
セント達もテレビで見てた。    
Capture20180814-151347    
セ「ふざけんなよ! なんで、そんな危ねえもん使わせたんだよ! なんで、そんなもん創ったんだよ!」    
   
セントの目が悲しい。    
カズミは絶対止められないから、死ぬと分かってても渡さざるをえないって、つらいわよねえ。。。    
日曜の朝からこんな過酷な話ってすごいなまったく。    
Capture20180814-151504-1    
リュ「・・・行くぞ」    
   
リュウガも分かってるからなにも言えない。    
Capture20180814-152316    
内「私が、お前についたのはこのドライバーにエボルトのデータをインプットするためだ」    
エ「知ってるよ。だが、人間には使えない」    
   
内海さん達も交戦中。    
内海さんはエボルトのデータを手に入れるためにエボルに近づいていた様子。    
Capture20180814-152613-2    
内「フェーズ1・・・」    
エ「ん?」    
内「フェーズ2・・・フェーズ3・・・!」    
エ「フェーズ3・・・! 何・・・!?」    
   
どんどん戦闘力を上げていく内海さん。    
Capture20180814-153449-1    
質量のある残像でエボルをボコボコに!    
内海さんすげぇ。    
Capture20180814-153535-2    
内「フェーズ4!」    
   
ついに四倍界王拳!    
かっこいい。    
Capture20180814-153902-2    
エ「人間風情がーーっ!!」    
内「難波会長の敵ーーっ!!」    
   
相手はフェーズ1だしこの調子なら勝てそうだったけど、    
Capture20180814-153931    
いいところで自滅!?    
Capture20180814-155831-4    
エ「あー、そうだった。お前はサイボーグだったなぁ」    
   
内海さんの正体はルールーだった。    
Capture20180814-160005    
サ「あれ本当だったの・・・?」    
   
まさかのあらすじのネタが事実に。    
Capture20180814-160040-4    
ゲ「どういうことだ・・・」    
エ「お前のせいだよ。お前に撃たれて内海はサイボーグになったんだ」    
ゲ「あ・・・、ああ・・・」    
   
あの時の茶番劇で内海さんはサイボーグになっていた。    
この期に及んでまたゲントンの傷口を広げるようなエピソードが・・・。    
Capture20180814-161441    
エ「だが、容量オーバーだ。俺の領域にはしょせん、たどり着けやしない」    
   
だからメモリは8ギガ以上つんどけと・・・。    
Capture20180814-161532-4    
ゲ「うおあああああ!」    
   
ゲントクさん、いても立ってもいられずにエボルに総攻撃。    
Capture20180814-161652-5    
しかしあえなく返り討ち・・・。    
Capture20180814-161735    
エ「さあ、ボトルをよこせ!」    
   
FPS視点で迫るエボル。    
ゲントクさん絶体絶命っ!    
Capture20180814-161740-1    
その時、内海さんが盾に・・・。    
Capture20180814-162050    
ゲ「内海!」    
   
叫ぶゲントクさん!    
Capture20180814-162129-3    
内「内海! あなたを・・・助けたわけじゃない・・・ロストボトルを・・・守っただけだ・・・」    
   
内海さん最後の意地を見せ、ツンデレに。    
なんだかんだで友情パワーで結ばれていた。    
Capture20180814-162136-3    
内海さん死す。    
まさかカズミより先に・・・。    
Capture20180814-162310-1    
ゲ「うわああーーっ!!」    
   
ゲントクさん例の煙幕で退却っ!    
こんなところでも使えるのか・・・。    
これなら大魔王からでも逃げられそうだ。    
Capture20180814-163140-2    
その頃グリスは次々スマッシュをやっつけていく。    
今回は三羽ガラスしゃべらないな。    
Capture20180814-163232-1    
カ「そろそろ・・・、潮時みてえだな・・・みーたん・・・セント・・・リュウガ・・・サワさん・・・ヒゲ・・・お前らのせいでこの世にだいぶ未練が残っちまった・・・ありがとうな」    
   
ヒゲ(笑)    
Capture20180814-163359    
カ「ラブ&ピースを胸に生きていける世界を向こうで3バカと祈ってるぞ。心火を燃やして・・・」    
   
みーたん悲愴・・・。    
Capture20180814-163424-2    
カ「オリャーーーッ!!」    
   
一瞬の音がなくなるところが悲しい。    
Capture20180814-163620-3    
最期のスマッシュも撃破。    
Capture20180814-163750-2    
み「グリス・・・」    
カ「ヘヘッ・・・最期まで「グリス」かよ・・・」    
Capture20180814-164612-2    
み「当たり前でしょ! 名前呼んだらいなくなっちゃう気がして・・・だから呼べなかった・・・。これからも    
絶対、呼んであげないんだから」    
   
無理しておどけた顔するところが悲しい。   
Capture20180814-164637-1    
カ「みーたん・・・行ってくれ・・・」    
み「生きてよ。だから、生きてよ・・・」    
Capture20180814-164720-1    
み「お願いだから、生きてよ! お願いだから・・・、生きてよ・・・! ねえ・・・!」    
Capture20180814-164744    
カ「推しに看取ってもらえるなんて・・・幸せもんだな・・・あいつらに・・・あいつらに自慢してやんねえとな・・・」    
Capture20180814-164818-2    
み「グリス・・・? グリス! グリス! グリス! グリス! グリス・・・グリス!」    
   
カズミ死す・・・。    
Capture20180814-164906-4    
み「ねえ・・・! グリ・・・、ス・・・カズミン・・・」    
   
ここに至って初めて名前を呼ぶ。。。   
Capture20180814-165151    
すっかり精神衰弱のみーたんは、セントの所へボトルを届ける。    
Capture20180814-165153    
なにか言うけど声は聞こえない。    
Capture20180814-165255-1    
Capture20180814-165256-4    
Capture20180814-165258-1    
Capture20180814-165258-2    
誰も声を発せずに、風の音だけがひたすら響く。    
Capture20180814-165438-1    
Capture20180814-165439    
Capture20180814-165454-3    
Capture20180814-165455-3    
風の中でみんな号泣。    
Capture20180814-165538-4    
エ「よっ!」    
Capture20180814-165656    
セ「エボルトぉ!!」    
   
軽いエボルの態度に、セントの怒りの声が響いたところで、終了っ!    
すごい演出だなぁ。    
今回エボルがあえてソウイチさんになってたのは、ここでの憎たらしさをより強調するためだったのかも知れない。    
この軽薄さは、さすがにスーツでは出せないだろうからな。    
Capture20180814-170105-3    
最期はロボットゼリー。    
灰色になってしまった。。。    
   
そして次回。    
Capture20180814-170252-1    
ついに最終決戦。    
Capture20180814-170258-2    
次はゲントクさんがやばい・・・。    
ゲントクさん生き残りそうな気もするんだけどなぁ。泰山さんのあと継がなきゃならないし。。。    
Capture20180814-170302    
リュ「セント、ありがとな」    
   
なんだかリュウガまで死にそうな雰囲気。    
まさか全員いったん死んでまとめて生き返る展開だったりするんだろうか。    
さすがに今時それはないとは思うんだけど。うーむ。    
しかし例年通りなら、来週が実質の最終回になるはずだけど、どうなんだろうな。    
それに例年通りなら、次回作のライダーもちょっと出てくるはずだけど、この最終決戦の真っ最中に入り込むタイミングあるんだろうか。    
次回作は何か特殊だし、引き継ぎとかなしにこのまま普通に最期までやりそうな気もするけど。   
まあともかく、次回のゲントクさんの生き様も期待・・・!    
Capture20180814-171113-4    
というかなにこの顔(笑)    

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #27 「言いなりダンシング」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡! »

仮面ライダービルド」カテゴリの記事

コメント

https://natalie.mu/eiga/news/294362
キャスト発表されてんですけど、ビルドとエグゼイドメンバー出るみたいですね
多分最初の数話なんでしょうけど
写真見る限り万丈は死なないけど二人して変な服は来てますけど(笑)
タイムトラベルの話だから原典の役者が出るんじゃないかとか言われてるみたいですね

顔にライダーとなってるのもそうだけどおもちゃもすごくてケンとかジュウとか書いてあるし足の裏はキックとか書いてあるんですよ
2号ライダーのマスクもなんか書いてあったはず

後スピンオフ配信あるらしいですよ
https://www.cinematoday.jp/news/N0102709
岳って名前のキャスト持ってきすぎだし、ジュノンからですかって感じかな

今年のライダーも例によってジュノンボーイなんですね(笑)
もうさっそくビルドとかのメンバー出るんですね。
ゴーカイみたいにランダムじゃなくて、どんどん時間遡っていくのかな。

ライダーの顔は笑いました。
足の裏にキックとかもあるんですか。相変わらずおかしなデザインにしますねえ。
まあ遠目から見たらかっこいいからいいですけど(笑)

スピンオフ、朗読劇って新しいですね。
なんだかちょっと楽しみです。
それにしても岳って名前の方多いですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 仮面ライダービルド 第47話 「ゼロ度の炎」:

» 今日の仮面ライダービルド 第47話 [地下室で手記]
「ゼロ度の炎」 三羽ガラスの擬態相手にカズミンは戦兎に止められていたブリザードナックルを使いグリスブリザードに変身し戦う事になった。 先を急いでいた戦兎達の前にリモコンブロスとエンジンブロスの擬態が現れ、今度は幻さんが大義のための犠牲となれと、ここは俺に任せて先に行けを引き受けます。 カズミンが三羽ガラスの擬態と戦っている所に、美空と紗羽がパンドラボックスを抱えて到着。 ...... [続きを読む]

« 快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー #27 「言いなりダンシング」 | トップページ | 美少女戦士セーラームーンSS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡! »